144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2023年 02月 01日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2023年2月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
       
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2021

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2021

*IGT Veneto Rosso Lottai 2021 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*割り当てが12本の為、
 お一人様2本で、条件の無いワインも
 同時に同数、買って下さい。
 単独では販売しません。
 

続きを読む

苦肉の策です。

*地場品種タイ・ロッソから造るエレガントで
 美しい味わいのキュヴェ!

*スモーキーですみれやイチジクの果実感、
 胡椒と漢方の効いたオリエンタルな
 ニュアンスもあります。
 口に入る瞬間の綺麗な肌合いの液体は
 心地良い清潔感と瑞々しいフレッシュさを残しながら
 細かく溶け込んだしっかりとしたタンニンがあり、
 中盤に旨味とコクが広がり、余韻に続きます。
 1/31/2023試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを80%除梗し、
    セラミックのアンフォラで温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーと
    パンチングダウンに留める。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。

 2021ヴィンテージは9月20日に収穫。
 総生産量1,700本。
 アルコール度数は13度。
 2022年10月時点のSO2トータルは9.7mg/l。

 ~シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント~
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「戦うために筋肉は必要ない」です。
 ラミンゴとは「戦う」という意味です。
 私達はアイデアのために戦います。
 価値のために戦います。
 私達が戦う理由は沢山あります。
 私は戦うためにテロワールを選びました。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2020

*IGT Veneto Rosato osai 2021 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*割り当てが12本の為、
 お一人様2本で、条件の無いワインも
 同時に同数、買って下さい。
 単独では販売しません。
 苦

続きを読む

肉の策です。

*地場品種タイ・ロッソから造るロゼワイン

*抜けの良いスモモに綺麗な
 サクランボの様な果実感がさりげなく
 口一杯に広がるなんとも可愛らしさのあるワインです。
 旨味も程よいコクも感じながら
 瑞々しさをたっぷり楽しみながら
 ニコニコ出来ちゃう感じです。
 美味しいな〜!
 1/31/2023試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    ソフトなパンチングダウンを行いながら
    3日間の果皮浸漬。
    その後、圧搾して果皮と果汁を分離し、
    グラスファイバーの発酵層で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に醗酵。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加する。

 2021ヴィンテージは9月16日に収穫。
 総生産量2,200本。
 アルコール度数は12.5度。
 2022年10月時点のSO2トータルは2mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「信じて、夢見ること。」です。
 オザイとは「勇気。思い切ってすること。」
 という意味です。
 このロゼワインは、バランスとの境界で
 エレガントさを獲得しました。
 私たちは既成概念を一度忘れなければなりません。
 勇気、思い切ってすること、
 果敢に挑戦することによって
 新しいものが生まれるのです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ 2021

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ 2021

*IGT Veneto Bianco Ramingo 2021 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*割り当てが12本の為、
 お一人様2本で、条件の無いワインも
 同時に同数、買って下さい。
 単独では販売しません。

続きを読む


 苦肉の策です。


*ソーヴィニョンとピノ・ビアンコが
 混植された区画のブドウを
 フィールド・ブレンドで醸造したキュヴェ。

*クールな印象の心地良い入りで
 ももの香りに少しの鉱物的なミネラルを感じます。
 ゆっくり口の中で転がしていると
 柔らかさが出て和梨や少し梅酒のニュアンスが膨らみ、
 スモーキーで綺麗に広がってゆくのです。
 少し和菓子の様な心地良い余韻は
 しっとりと落ち着いた印象で
 後を引く液体の素晴らしさを感じます。
 1/31/2023試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン70%、
    ピノ・ビアンコ30%。
 醸造:ソーヴィニョン・ブランと
    ピノ・ビアンコを同じ日に同時に手摘みで収穫。
    1週間スキンコンタクトして圧搾。
    2品種をまとめてグラスファイバーの発酵層で
    温度管理せずに、野生酵母のみで
    自発的に発酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を
    避けるために、瓶詰め時に
    限り必要最小限のSO2を添加する。

 2021ヴィンテージはソーヴィニョン・ブランも
 ピノ・ビアンコも9月6日に収穫。
 総生産量1,600本。
 アルコール度数12.5度。
 2022年10月時点のSO2 トータルは11mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「あなたは今居いる場所を離れることなく、
 どこにもいる。」です。
 ラミンゴとは特定の目標なしにさまよう人
 (放浪者・バガボンド)です。
 この名前を選んだ理由はいくつかあります。
 インドミティのセラーは、
 他の生産者と共有されている空間を求めて移動します。
 さすらいのさまようセラーです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン、ピノ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

イ・マンドルリ
ヴィーノ・ロッソ 2021

イ・マンドルリ
ヴィーノ・ロッソ 2021

*Vino rosso 2020 / I Mandorli

*割り当てが12本の為、
 お一人様2本で、条件の無いワインも
 同時に同数、買って下さい。
 単独では販売しません。
 苦肉の策です。


*ドメーヌのサンジョヴェ

続きを読む

ーゼとカベルネのブレンドによる
 イ・マンドルリの赤のエントリー・キュヴェ。

*毎年お気に入りのキュヴェはヴィーノ・ロッソ!
 今年は発酵が終わらず、
 他のキュヴェよりも遅れて入荷です。

*最初はいつもより少し果実感が
 いつもより強い感じましがすが
 ゆっくりと柔らかさが増し」
 中盤に差し掛かる頃には
 いつもの様に彼女のセンスの良さが
 際立ってまいります。
 澄み切ったカシスやチェリーの果実感に
 優しく香ばしい厚みも感じながら
 とっても伸びの良い酸と
 溶け込んだタンニンの一体感を楽しめるのです。
 余韻の長さも心地良い印象です。
 もう森田屋は彼女の抜群のセンスに
 やられてしまっているのです。
 1/31/2023試飲

*品種:サンジョヴェーゼ85%、
    カベルネ・ソーヴィニョン10%、
    カベルネ・フラン5%
 醸造:
 ⼿摘みで収穫したブドウを完全に除梗して、
 オープントップのタンクで野生酵⺟のみで
 自発的に発酵させる。
 酵素や培養酵⺟、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤、その他の醸造添加物は
 ⼀切付け加えずに醸造する。
 温度管理も⼀切⾏わない。
 2〜3週間の果皮浸漬の後、
 25ヘクトリットルの大樽で8〜12ヶ月熟成。
 さらにセメントタンクで6〜8ヶ月熟成させた後、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は、ボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加する。
 
 2021ヴィンテージの収穫日は
 サンジョヴェーゼが9/13、
 カベルネ・ソーヴィニョンが9/17、カベ
 ルネ・フランが9/20。
 総生産量4,000 本。
 2022年12月時点のSO2トータルは12mg/l。
 アルコール度数は13.5 度。

*お一人様2本まで、他のワインも買って下さい。
 単独では販売しません。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・マンドルリ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・セリコ 2015

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・セリコ 2015

*Vino Rosso Cerice 2015 / Walter de Batte Prima Terra

*詰まった杏やドライイチジクの様な果実感は
 少し湿った腐葉土のニュアンスも持ち合わせ
 複雑で奥深い味わいなんですが
 少しミントの様な抜けの良いドライ感のある
 余韻を残すの

続きを読む

でです。
 とってもピュアで液体をこの深い味わいで
 感じられるのが嬉しい、
 そんな素晴らしい出来でした。
 ヴァルテル・デ・バッテの天才的な味わい、
 美味しいですね〜。
 1/16/2023試飲

 新津くんコメント
 黒ブドウの中で、彼が最も可能性を感じている
 グラナッチャ(グルナッシュ)と
 シラーより造られるワイン Çerico セリコ。
 海に切り立った標高500mの土地に2001年に植樹。
 グラナッチャにとって必要不可欠な、
 海からの潮風と昼夜の気温差、
 その両方を持った特異な自然環境を持った畑。
 長い時間をかけて熟成した果実のみを収穫。
 そして果皮と共に60日を超える醗酵。
 そして木樽にて約36ヶ月の熟成。
 一つのワインを造るために、
 これほどこだわった栽培哲学、
 醸造からリリースまでに費やす時間、
 すべてにおいてケタ外れ。
 2014年はブドウ自体に納得できず醸造していませんので、
 今回2015年をリリースさせていただきます。
 こちらも、入港より3年近い年月が経過しておりました。
 2015年は日照に恵まれたヴィンテージという事もあり、
 この前の2013年よりも果実が強く、
 土地由来の強いミネラルと気温差による酸。
 3つのバランスがとてもよく取れている印象です。
 そして、この3年間で、本当に素晴らしく熟成しました。
 リリースまでに時間がかかった結果、
 今非常に素晴らしい状態です。

*品種:グラナッチャ80%、シラー20%
 樹齢:15〜20年。
 標高 :500m。
 潮風を受ける特異な環境で栽培される
 グラナッチャとシラー。
 10月中旬〜完熟を待ってから収穫。
 果皮の持つ要素をすべて抽出するため、
 果皮と共に60日以上、野生酵母にて醗酵。
 圧搾後、古樽にて 36 か月の熟成。
 栽培環境、ブドウの個性、醸造に費やす時間、、
 すべてにおいて徹底したこだわりを詰め込んだワイン。
 インポーターはエヴィーノさん。12本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:グラナッチャ80%、シラー20%

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・トノス 2017

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・トノス 2017

*WVino Rosso Tonos 2017 / Walter de Batte Prima Terra

*心地良く繊細な軽快感を持ちながら
 懐の深さを後で感じる味わいです。
 口に入ってしばらく転がしていると
 たくさんの要素が開き出し、
 そのコントラストが楽しめる
 立体的

続きを読む

な構成の味わいに思いの外
 引き込まれてしまうのです。
 不思議な魅力のワインです。
 言葉にするのが僕のボキャブラリーでは難しいな〜。 
 1/16/2023試飲

 新津くんコメント
 スペツィアからは少し離れた、カラーラ近郊の畑。
 サンジョヴェーゼを中心に、
 ヴェルメンティーノ・ネーロ、
 カナイオーロ、メルロー。
 トスカーナとリグーリアの境目、
 そして二つの文化圏が混ざり合うルニジャーナ地方。
 海が近く砂の多い独特の個性を持った土地から生まれる
 サンジョヴェーゼを表現したワイン。
 入港よりすでに3年。
 猛暑の2017年、しかし海岸沿い、
 強烈な砂質のため水不足となり、
 樹の生存本能が優先されたため、
 過熟というよりも早熟な印象を持ったヴィンテージ。
 到着したての頃に感じた若々しさや青いタンニンも、
 この3年で驚くほど熟成しておりました。
 抜栓直後から素晴らしい状態、
 長い間待っていた甲斐がありま した。
 海の特徴を感じるサンジョヴェーゼ、
 ぜひ飲んでいただきたいワインです。

*品種:サンジョヴェーゼ75%、
    ヴェルメンティーノ ネーロ、
    カナイオーロ、メルロー。
 樹齢:20~30年。
 海の影響を受けたサンジョヴェーゼ。
 完熟したブドウを果皮と共に最大限抽出。
 期間は60日に及ぶ。
 圧搾後、500Lの木樽にて24ヶ月の熟成。
 トスカ ーナのサンジョヴェーゼとは全く異なる、
 繊細さを持ったワイン。
 リグーリア、ルニジャ ーナの個性を表現。
 暑い年ながら酸もある早熟なヴィンテージ。
 熟成も進み、開けた てより熟成香が広がります。
 インポーターはエヴィーノさん。6本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、ヴェルメンティーノ ネーロ、カナイオーロ、メルロー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,577(税抜き¥5,070)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2017

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2017

*Vino Bianco Harmoge 2017 / Walter de Batte Prima Terra

*今年のアルモジェはずば抜けた感があります。
 孤高の達人とでもいいましょうか?
 液体の何とも言えない粘度、質感が
 たまらなく良いのです。
 しっかりした構造なのにとって

続きを読む

も滑らか、
 全ての要素はその中に詰め込まれた形で
 静かにゆっくりと表現として現れます。
 酸のうまさ、角の取れたミネラル、
 コクのあるライチや洋梨の様な果実感も
 全て綺麗に収まっていながら
 強い主張を持っています。
 やられた感があります。
 1/16/2023試飲

 新津くんのコメント
 アルトローヴェ亡き今、
 ヴァルテル・デ・バッテが表現する
 唯一のチンクエ テッレという存在となりました。
 もちろんDOCは申請していないので、
 チンクエテッレという名前は付きませんが
 間違いなくこの土地、
 「チンクエテッレを表現したワイン」です。
 2017年は暑さと水不足の影響で、
 ブドウの収穫量が非常に少ない。
 そうでなくても根本的に収穫量の少ないヴァルテル。
 「今までにないほど凝縮したヴィンテージ」と話します。
 そのため、これまでよりも1年間、
 樽での熟成期間を延ばし、ボトル詰めしてからも1年以上。
 時間を費やしてからリリースされた
 ヴィンテージとなりました。
 基本的にヴィンテージ表記を行っていない事もあり、
 この 2017年についてはロットNOとしての
 表記もできませんでした。
 暑い年特有のヴォリューム感と、
 長期間オリと共に熟成した事による厚みと酒質。
 長い熟成によって一体感を持ち、
 剛健でありながら柔らかさ、
 複雑さを感じさせてくれます。
 そして濃 厚でいて繊細、強いミネラル分は
 まさに沿岸地域特有の海を連想させる味わい。
 ポテンシャルを持ったブドウ、ワインには、
 相応の醸造、そして熟成期間が必要。
 その事実を証明するかのような
 素晴らしい情報量を持った白ワインです。

*品種:ボスコ45%、ヴェルメンティーノ20%、
    アルバローラ20%、ロッセーゼ・ビアンコ15%
 樹齢:20年。
 ブドウごとに完熟を待ってから収穫。
 それぞれ果皮と共に約5日の醗酵、
 圧搾後500Lの木樽にて醗酵を終え、
 そのままオリと共にシュール=リーの状態で36ヶ月、
 ボトル詰め後12ヶ月の熟成。
 DOCはないものの、チンクエテッレと同じブドウ、
 伝統を忠実に踏襲しつつも、
 華やかさ、美しさをもった、
 いわゆる世界から見られるチンクエ テッレという
 立ち位置を持ったワイン。
 暑い年特有のヴォリュー ムと、
 シュール=リーによる厚みと酒質。
 長い熟成によって一体感、複雑さを感じる味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ、ロッセーゼ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,403(税抜き¥6,730)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2019/2020

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2019/2020

*Vino Bianco Saladero 2019/2020 / Walter de Batte Prima Terra

*一段とメリハリが出て、
 厚みのあり角の取れた鉱物感のあるボディに
 詰まった果肉感と伸びやかに主張する酸が
 とっても魅力的な仕上がりです。
 コクと旨味も兼

続きを読む

ね備え、
 一段とスケールアップした味わいに
 アルトローヴェの残像を持ち続ける
 森田屋は期待せずにはいられないのです。
 (年寄りは困ったもんです。ちなみに61歳です。)
 1/16/2023試飲。

 新津くんのコメント
 ヴァルテル デ バッテの代名詞ともいえるワイ
 「Altroveアルトローヴェ」。
 チンクエテッレという枠に捕らわれず、
 もっと広く国を越え、いわゆる「地中海地域全体」を
 表現しようという、彼の強い想いを具現化したワイン。
 そのアルトローヴェなき後、
 その哲学を受け継いだビアンコ・サラデーロ。
 新しいヴィンテージ19/20をリリースさせていただきます。
 エリア的にはチンクエ テッレのゾーンより少し離れ、
 傾斜もゆるく多少の表土もある土地。
 2016年より畑を管理しているヴァルテル。
 徐々に 地力が回復し、収穫できるブドウのクオリティも
 徐々に上がってきたと話す彼。
 「気温が低く酸の高い2019年と、
 気温が高くブドウの熟度が高かった2020年。
 まだ土地の環境が整いきっていないから、
 年の気候によってブドウのクオリティは
 大きく左右されてしまう。
 2つのヴィンテージを合わ せる事で、
 ワインとしてのバランスが取れる」。
 造り手として毎年の特徴、
 ヴィンテージを表現したいという考えはあると思います。
 しかし、それ以 上に彼を突き動かしているのは、
 このリグーリアのチンクエ テッレの土地を表現する事。
 それをヴァルテル流に表現した結果だと感じます。
 今回のヴィンテージ、ブドウの凝縮度、
 ヴォリ ュームを持ちながらも酸がしっかりと支えている。
 そして強烈なミネラル分と、
 潮風を感じさせるかのような塩分。
 アルトローヴェやアルモジェが、
 真の意味でのチンクエテッレだとするならば、
 過剰な凝縮ではない繊細さとエレガントさを感じる
 今回のサラデーロ。
 リグーリアという土地のポテンシャル、
 魅力を持った素晴らしいワインです。

*品種:ボスコ40%、ヴェルメンティーノ30%、
    アルバローラ30%、
 樹齢:20年前後。
 2016年に新たに借りた標高400mの海に面した畑。
 成熟する速度に合わせて、それぞれ完熟を待ってから収穫。
 果皮と共に7日間、緩やかに醗酵を行う。
 圧搾後、開放状態でバトナージュを行いながら
 酸化的な環境で熟成を行う。
 その後オリ引きを行わずに24ヶ月、
 シュール=リーの状態にて熟成。
 2019年は単一 VT でのボトル詰めを行わず、
 2018・2020年に分けてボトル詰め。
 良年の2020年を強く感じる果実の凝縮と、
 芯の通った酸。
 海の味わいを感じるミネラル。
 畑の成長と共に奥行き、
 複雑さを持つようになりました。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2019/2020年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥7,612(税抜き¥6,920)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ 2015

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ 2015

*Vino Bianco 2015 / Walter de Batte Prima Terra

*ある意味、個人的にお気に入りはこのキュヴェ!
 ヴァルテル・デ・バッテにしては遊びがあって
 少し楽しい味わいですから。
 塩味と酸のバランスが何とも軽快で心地良い、
 そして心地良いタン

続きを読む

ニンが顔を出します。
 しなやかな液体の旨味と共に
 キラキラとした明るさと心地良い佇まいのあるビアンコです。
 ヴァルテル・デ・バッテ!流石にやりますね〜!
 1/16/2023試飲

 新津くんのコメント
 今回実験的に造られた白が届きました。
 昨年カンティーナで飲ませてもらい、
 衝撃を受けたワインだったのですが。
 事の発端は、知り合いの所有する
 樹齢の高いヴェルメンティーノの畑。
 2013年より栽培・醸造を頼まれていたヴァルテル。
 畑の自然環境を整え、収穫量を抑えた
 ヴァルテル流の栽培によって、
 非常に凝縮したヴェルメンティーノ。
 結局2015年まで3度の収穫・醸造を行ったものの、
 当の持ち主が途中で畑 を売却してしまったため、
 2015年はボトル詰めを行わない事態に。
 そこでヴァルテル、2015年のブドウを買い取り、
 混植していたサンジョヴェーゼも直接プレスし、
 ヴェルメンティーノと共に醸造。
 そして、カンティーナに残っていた2020年までの
 アルモジェ、アルトローヴェ、
 サラデーロのオリ(オリ引きの際に取り除いた部分)
 を加えてタンクの中で60ヶ月の熟成。
 瓶内で12ヶ月の熟成を行ったという、
 なんともややこしいワインが出来上がりました。
 「チンクエ テッレのエリアにある
 ヴェルメンティーノとサンジョヴェーゼ、
 黒ブドウを白ワインとして醸造することで、
 黒ブドウ由来の鋭くも繊細なタンニンを持つ。
 さらには毎年元気なオリを足し続ける事で、
 酸化を恐れずにフレッシュな状態を維持しながら
 熟成を続けられた」、そう話す彼。
 根本的に畑も少なく、収穫量も抑え
 高品質なブドウを収穫する一方、
 オリでさえも無駄にはできない厳しい現実があります。
 それでも諦めず、その中でいかに良いものを生み出すか。
 常に追求を続けるヴァルテル デ バッテ、
 飾りっ気のない白いエチケットに「Vino Bianco」という、
 シンプル過ぎる名前には彼の正直さが垣間見えます。
 ヴェルメンティーノのアロマは、
 チンクエ テッレを感じる強いミネラルに締め付けられ、
 個性的で軽快なタンニン。
 そこに強い旨味と塩分を感じます。
 乾いた酸、香りはあるが
 決して華やかさだけではない硬質さ。
 想像しがたい難解な醸造方法とは対照的に、
 美しくエレガント。
 実験的なワインではありますが、
 アルモジェやサラデーロとは全く異なる魅力、
 ぜひ試していただきたいワインです。

*品種:ヴェルメンティーノ80%、サンジョヴェーゼ20%
 樹齢:30年。
 ラスペツィア近郊の畑。
 早熟なサンジョヴェーゼは収穫後、直接プレス。
 完熟を待って収穫したヴェルメ ンティーノを
 除梗して加え、約4日間果皮と共に醗酵。
 圧搾し醗酵が終わったタンクに、
 他の白ワインのオリを加えて12ケ月の熟成。
 オリを加える過程を2020年まで繰り返し、
 約5年間オリと共に熟成を行ったワイン。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ヴェルメンティーノ、サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,996(税抜き¥6,360)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593 2011

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593 2011

*DOC Langhe Rosso “1593” 2011 / San Fereolo

*素晴らしいのでその場で24本確保!

*少し固めの入りですが
 開きだすともうエレガントなんてもんじゃないですよ!
 口に入った瞬間の液体の質は
 いつも通りたまらないセンスの良さで
 さりげ

続きを読む

なく何処までも伸びていきそう。
 スミレやダークチェリーの果実感に
 少しラズベリーっぽい酸と
 溶け込んだ旨味を備えたタンニン、
 さりげなく存在するミネラルが
 全体をカチッと下支えをしてブレがない。
 クールなのに奥深いワインなのです。
 もう森田屋うっとりです。
 
 11/9/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:70〜80年。
 選抜されていない様々なドルチェットの
 クローンが 残る、
 ピエディ フランコ(自根)の畑のみ。
 良年のみ単独で醸造・ボトル詰めされる
 特別なドルチェット。
 収穫後果皮と共に60日(果帽を沈めた状態で)
 開放式の大樽にて醗酵。
 大樽にて4年間、ボトル詰め後7年の熟成。
 特別なヴィンテージしか 造られない、希少なドルチェット。
 もはやこれを飲んで、
 ドルチェットとは考えもしないんじゃないか?
 そう感じさせるほどの、
 素晴らしいピエモンテの赤ワインです。

 「地元ドリアーニに記録が残る、
 ドルチェットが醸造されたとされる最古のヴィンテージ」。
 サン・フェレオーロの畑の中でも、
 もっとも古い区画
 (第二次大戦前に植えられた樹齢80年近いブドウ樹)、
 その半分以上のブドウ樹はピエディ・フランコ
 (台木を使わずに自根にて栽培)として残っている畑。
 ここから選別した最高のブドウのみを収穫、
 ブドウの持つ高いポテンシャルを表現しきるため、
 伝統的なバローロの造り手のような繊細かつ
 長い時間をかけた醸造方法。
 抽出をより 繊細に行うため、
 CapelloSommersoカペッロ・ソンメルソ
 (=果帽を崩さず、中蓋をで液面に浮き上がらせなくする手法)を
 取り入れ、長期間のマセレーショ ン。
 強く抽出をせず、優しくゆっくりと引き出された果皮の要素は、
 複雑味と繊細さ、エレガントさを数段押し上げております。
 2011年2011は猛暑で、ブドウの果皮が焦げるような暑さ、
 と言われるほどの過熟のヴィンテージ。
 サン フェレオーロよりも更なる
 熟成期間を取ったドルチェットからは、
 単なる糖度の上昇だけではないフェノールの完熟。
 そして一般的な「酸の喪失」はなく、
 むしろ十分な酸が残っている状態だったと話す彼女。
 このワインを飲んでもらえれば、
 「ドルチェットにはポテンシャルがない」という言葉が
 間違いだという事を皆理解してくれるでしょう。
 猛烈なヴォリューム感と香りの複雑さ、
 妖艶さ、濃密でいてなめらか、存在感のあるタンニン。
 そして熟成香と相まって柔らかくも長く続く余韻。
 前回の2010年とはまた違う、
 暑い年特有のエネルギッシュさ、
 魅力をもった素晴らしい味わ いとなっていました。
 収穫から10 年を越えた熟成を経て、
 もはやドルチェットであることはもちろん、
 その存在を越え「素晴らしいピエモンテの赤」という
 次元に到達している、そう言った 方が
 伝わりやすいように感じてしまいます。
 一つのブドウ品種を愛し、固定観念を越えた
 サン・フェレオーロ、ニコレッタの探求心を
 形にした素晴らしいドルチェットです。
 インポーターはエヴィーノさん 24本

生産年:2011年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥6,699(税抜き¥6,090)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593・マグナム 2011

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593・マグナム 2011

*DOC Langhe Rosso “1593” 2011 Magnum / San Fereolo

*イタリアのマグナムは良い樽を詰めていますよね!

*素晴らしいのでその場で6本確保!

*750mlの試飲コメントです。
 少し固めの入りですが
 開きだすともうエレガントなんて

続きを読む

もんじゃないですよ!
 口に入った瞬間の液体の質は
 いつも通りたまらないセンスの良さで
 さりげなく何処までも伸びていきそう。
 スミレやダークチェリーの果実感に
 少しラズベリーっぽい酸と
 溶け込んだ旨味を備えたタンニン、
 さりげなく存在するミネラルが
 全体をカチッと下支えをしてブレがない。
 クールなのに奥深いワインなのです。
 もう森田屋うっとりです。
 11/9/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:70〜80年。
 選抜されていない様々なドルチェットの
 クローンが 残る、
 ピエディ フランコ(自根)の畑のみ。
 良年のみ単独で醸造・ボトル詰めされる
 特別なドルチェット。
 収穫後果皮と共に60日(果帽を沈めた状態で)
 開放式の大樽にて醗酵。
 大樽にて4年間、ボトル詰め後7年の熟成。
 特別なヴィンテージしか造られない、
 希少なドルチェット。
 もはやこれを飲んで、
 ドルチェットとは考えもしないんじゃないか?
 そう感じさせるほどの、
 素晴らしいピエモンテの赤ワインです。

 「地元ドリアーニに記録が残る、
 ドルチェットが醸造されたとされる 
 最古のヴィンテージ」。
 サン・フェレオーロの畑の中でも、
 もっとも古い区画
 (第二次大戦前に植えられた
 樹齢80年近いブドウ樹)、
 その半分以上のブドウ樹はピエディ・フランコ
 (台木を使わずに自根にて栽培)
 として残っている畑。
 ここから選別した最高のブドウのみを収穫、
 ブドウの持つ高いポテンシャルを表現しきるため、
 伝統的なバローロの造り手のような繊細かつ
 長い時間をかけた醸造方法。
 抽出をより 繊細に行うため、
 CapelloSommersoカペッロ・ソンメルソ
 (=果帽を崩さず、中蓋をで液面に
 浮き上がらせなくする手法)を
 取り入れ、長期間のマセレーショ ン。
 強く抽出をせず、優しくゆっくりと
 引き出された果皮の要素は、
 複雑味と繊細さ、エレガントさを
 数段押し上げております。
 2011年2011は猛暑で、
 ブドウの果皮が焦げるような暑さ、
 と言われるほどの過熟のヴィンテージ。
 サン フェレオーロよりも更なる
 熟成期間を取ったドルチェットからは、
 単なる糖度の上昇だけではない
 フェノールの完熟。
 そして一般的な「酸の喪失」はなく、
 むしろ十分な酸が残っている
 状態だったと話す彼女。
 このワインを飲んでもらえれば、
 「ドルチェットにはポテンシャルがない」
 という言葉が間違いだという事を
 皆理解してくれるでしょう。
 猛烈なヴォリューム感と香りの複雑さ、
 妖艶さ、濃密でいてなめらか、
 存在感のあるタンニン。
 そして熟成香と相まって
 柔らかくも長く続く余韻。
 前回の2010年とはまた違う、
 暑い年特有のエネルギッシュさ、
 魅力をもった素晴らしい
 味わいとなっていました。
 収穫から10 年を越えた熟成を経て、
 もはやドルチェットであることはもちろん、
 その存在を越え
 「素晴らしいピエモンテの赤」という
 次元に到達している、そう言った 方が
 伝わりやすいように感じてしまいます。
 一つのブドウ品種を愛し、固定観念を越えた
 サン・フェレオーロ、ニコレッタの探求心を
 形にした素晴らしいドルチェットです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:1500ml

生産年:2011年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥14,718(税抜き¥13,380)

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・サン・フェレオーロ 2015

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・サン・フェレオーロ 2015

*DOCG Dogliani superiore 2015 / San Fereolo

*しっとりと妖艶さも持ち合わせる
 ドリアーニ・サン・フェレオーロ。
 程よく熟した果実感は杏やドライイチジクに
 オイリーなニュアンスもありとっても複雑
 それでいて胡椒の様なスパイスが効いていて

続きを読む


 キレもある。
 今の段階で非常に美味しいですが
 2日目以降の変化を見てみたい!
 それくらい良い出来なのです。
 それにしてもセンス良いな〜!
 11/9/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:樹齢50~70年。
 選抜されていない様々なドルチェットのクローンが残る、
 ピエディ フランコ(自根)の畑を含む。
 完熟した果実、開放式の大樽にて40日、
 果帽を沈めた状態で醗酵。
 圧搾後大樽にて2年間。
 ボトル詰め後約 5年以上。
 徹底的な時間を費やしリリースされる、
 唯一無二のドルチェット。
 2015は6月に猛烈な雹の影響を受けた
 厳しいヴィンテージ。
 その後は天候に恵まれ、
 素晴らしい完熟と凝縮。
 熟した果実、果皮の香りからくる妖艶さ。
 質感の良さを感じる素晴らしい味わい。

 ドルチェットというブドウの本質を表現するために、
 彼女がたどり着いたのは伝統的なバローロの造り手達。
 果皮との接触を長くとり、
 開放式の大樽で長期間の浸漬醗酵。
 タンニンが少ないといわれるドルチェットですが、
 このブドウのタンニンは果皮ではなく種子にある、
 そして種子から上質なタンニンを抽出するには、
 種子の完熟を待ってから
 収穫を行わなくてはいけない。
 樹上で限界まで完熟したドルチェットのみを選別し、
 果皮とともに長期間の醗酵。
 6年以上の歳月をかけて世に出される、
 まさに唯一無二のドルチェット。
 雨が多く気温の低かった2014年、
 彼女の求める「サン フェレオーロ」に
 見合わなかったため、醸造を行っていません。
 なので1年飛び、2015年がリリースとなりました。
 2015年は気候的にいえば
 日照にも恵まれた良いヴィンテージですが、
 サン・フェレオーの畑では
 「ゴルフボール大の雹が1時間以上降り続けた」という
 忌まわしいヴィンテージ。
 当然ながらブドウの房はすべて落ち、
 葉も残らないほどの惨劇でした。
 そのため、収穫量の約 60%を失っってしまいました。
 当時の 彼女はショックのあまり
 「今年もサン・フェレオーロは造る事は難しい」
 そう話していたのを覚えています。
 しかし、雹の被害を受けなかった部分からは、
 良年の恩恵を受けた理想的なブドウが結実しました。
 結果的に生産量は激減したものの、
 果実としては本当に素晴らしい収穫。
 その良さは出来上がったワインを
 飲んでいただければ歴然です。
 熟れて果皮まで完熟した妖艶な果実香と、
 シルクのようなきめ細かく柔らかいタンニン。
 バルベーラやネッビオーロでは
 決して味わえない一体感。
 柔らかみを前面に感じる、
 質感心地よいドルチェット。
 やはり、サンフェレオーロのドルチェットは、
 他のどのドルチェットにも
 代えがたい存在だと明言できます。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ 2013

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ 2013

*DOC Langhe Rosso “Austri” 2013 / San Fereolo

*再入荷!
 あまりにも素晴らしくトロける感じだったので
 2ケース頼んでしまいました。
 杏や紅茶の様な香ばしい味わいとなっています。
 11/9/2022試飲

*繊細であんずの様な酸が

続きを読む

キリッと締まった液体は
 何とも言えず滑らかで香ばしい
 ニュアンスも持ち合わせています。
 身も心もとろける様な心地良い余韻は
 紅茶の様な複雑で本当に優雅で美しい!
 しかも茶目っ気がある可愛らしさも存在します。
 長い間、大事に寝かせて今リリースです。
 こんな嬉しいことはありません。
 幸せですよ!
 2/7/2022試飲

*品種:バルベーラ85%、
    ネッビオーロ15%のブレンド
 サンフェレオーロの畑よりやや低い標高420mの畑。
 果皮とともに4週間以上、
 (果帽を沈めた状態で)開放式の大樽にて醗酵。
 圧搾後、大樽にて24ヶ月、ボトル詰め後 60ヶ月熟成。

 サン フェレオーロの畑の下部
 (標高400m〜420m)にあるバルベーラと、
 少量のネッビオーロ。
 ドルチェットに比べ、バルベーラの強い酸と果実味、
 そして ネッビオーロの骨格を持った、
 体格の大きさを感じるアウストリ。
 こちらも同じく2012年より劇的にワインの奥行き、
 繊細さが増したと思います。
 そして、2013年はさらに磨き上げられたような、
 柔らかみ、繊細さを増した味わいです。
 元来酸の高いバルベーラですが、
 2013年の恵まれた気候は、
 果実自体の持つ糖度、酸、タンニンの
 バランスが素晴らしく、
 昨年に引き続きエレガントさ、
 繊細さを持ち、さらに飲み心地の良さ、
 これだけ凝縮・熟成しているのに、
 全く重さを感じない軽やな味わい。
 そして何より、これ程のポテンシャルを秘めたワインを、
 8年以上の歳月をかけて今リリースしてくれる事に、
 ただ感謝しかありません。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+24本

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:バルベーラ、ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2020

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2020

*DOCG Rosso Dogliani superiore “Vigne Dolci” 2020 / San Fereolo

*優しさに香ばしさが加わったドルチ。
 ある意味女性的な繊細さを持ち合わせている
 懐の深い味わいなのです。
 少し懐かしい和菓子の様なニュアンスは
 ホッ

続きを読む

とさせてくれるくらい安心感があります。
 11/9/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:樹齢3~40年。
 果皮と共に1週間程度、
 ステンレスタンクにて醗酵を促す。
 そのままタンクで12ヶ月、
 ボトル詰め後、12ヶ月の熟成。
 木樽を通さな いヴァルディバと、
 同じ手法で造られたアルタ・ランガのドルチェット。

 アルタ・ランガの畑でサンフェレオーロから
 車で30分と近く、またゾーン的にも
 ドリアーニを名乗ることもできる
 ヴィーニェ・ドルチの畑。
 標高500m〜580m、強い石灰と砂、シルト、
 サン フェレオーロの土壌環境とは
 全く違う個性を持った畑。
 この畑のブドウで造られる
 「もう一つのドルチェット」。
 DOCのエリア内なので
 ドリアーニを名乗ることもでき、
 標高500m〜600m、白亜質、砂質、
 シルトが大半を占めるロッカチリエの畑。
 サン・フェレオーロの畑に比べると水はけがよく、
 雨や病気の影響をあまり受けなかったアルタランガ。
 十分な日照と気温差、土地由来の酸、
 2020は今まで以上に明確な違いを感じ、
 エレガントさ、美しさを表現したドルチェット。
 香りの華やかさ、そして酸の美しさに
 驚かされてしまいます。
 ヴァルディバとは全く表情の違う、
 シャープで立体感のある味わい。
 近年のニコレッタが持つワイン観を、
 一番強く感じるワインだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,960(税抜き¥3,600)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

*DOC Langhe Rosso “Il Provinciale” 2016 / San Fereolo

*再入荷です。
 もうまろやかさまで出て来て
 素晴らしい美味しさになっておりました。
 もう口に含んだ瞬間からニコニコ!
 11/9/2022試飲

*いつも素敵なネッピオ

続きを読む

ーロですが
 2016年はより一層エレガントで液体が生き生きして
 ピーンとはっています。
 もう6年も寝ているのは
 ネッピオーロのタンニンと鉄分が
 落ち着く為の時間でしょうか?
 個人的に時間の経ったネッピオーロがお好みなので
 嬉しい限りです。
 (バローロ・ボーイズが苦手)
 果実の優しいニュアンスと溶け込んで
 柔らかくなっても
 きっちりと主張してくる酸とタンニンは
 フィニッシュまで続くのです。
 それにしてもエレガントですね〜。
 寝かせても今飲んでもどちらでもどうぞ!
 2/7/2022試飲

*品種:ネッビオーロ
 サンフェレオーロの畑(標高500m)より
 収穫したネッビオーロ(樹齢40年)と
 果皮と共に3週間以上、開放式の木樽にて
 緩やかに醗酵が始まるのを待つ。
 圧搾後、大樽にて 24ヶ月、ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 ニコレッタの愛するピエモンテ、
 古き良きバローロへのオマージュともいえるワイン。

 ニコレッタの造る唯一のネッビオーロであり、
 彼女の憧れでもある
 「古き良きバローロの造り手へのオマージュ」ともいえるワイン。
 標高の高いドリアーニより収穫する、強靭過ぎる酸とタンニンを持った
 ネッビオーロと、バローロのエリア「セッラルンガ・ダルバ」より
 収穫された複雑さや繊細さを持ったネッビオーロ。
 それを、伝統的なバローロの醸造方法を踏襲して造られるワインです。
 さらに言ってしまうと、基本リリースまでに
 十分すぎる時間を費やすニコレッタ。
 現在2016年をリリースしている時点で、
 すでに一般的なバローロと比べても全く遜色ない、
 むしろバローロ以上に 熟成期間を取っていることも事実。
 もはや驚きを通り越して呆れさえ感じてしまうほどです。
  2016年は非常に安定した緩やかな気候、
 収穫まで十分に時間を取ることができた年。
 果実と酸のバランスが良く、
 長期熟成のポテンシャルを持ったヴィンテージです。
 非常に美しい香りと、繊細でいて複雑さを持ち合わせた果実。
 芯の通ったタンニンは、開けたてはやや強く感じるものの、
 時間と共に丸みを感じさせてくれます。
 今現在が最高というよりも、
 これから先の熟成、変化を期待させてくれる
 ネッビオーロだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2016年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ・マグナム 2015

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ・マグナム 2015

*DOC Langhe Rosso “Il Provinciale” 2015 Magnum / San Fereolo

*なんて素敵なネッピオーロなんでしょう!
 心地良いタンニンの張りに優しく
 ミネラルが溶け込みむエレガントで
 ゆったりとした伸びのある入らない要素を
 削ぎ落と

続きを読む

したような味わいなのです。
 口の上で転がしていると心がとろけてしまいます。
 3/8/2021試飲

*品種:ネッビオーロ
 サンフェレオーロの畑(標高500m)より
 収穫したネッビオーロ(樹齢40年)と
 果皮と共に3週間以上、開放式の木樽にて
 緩やかに醗酵が始まるのを待つ。
 圧搾後、大樽にて 24ヶ月、
 ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 ニコレッタの愛するピエモンテ、
 古き良きバローロへのオマージュともいえるワイン。
 雹による壊滅的な被害を受けたヴィンテージ。
 例年の2割程度の収穫であったが、
 残ったブドウは素晴らしい状態で収穫することができた
 特別なヴィンテージ。

 近年、病気の蔓延によって
 壊滅的な打撃を受けているサン・フェレオーロの畑。
 そこで、新しい取り組みとして
 彼女が手掛けているアルタ・ランガの畑。
 サンフェレオーロの畑から車で30分程度と近く、
 またゾーン的にもドリアーニを
 名乗ることもできるヴィーニェ ドルチの畑。
 標高500m、この畑に残っていた僅かなドルチェットに、
 サン フェレオーロの土地とは全く異なる個性を感じた彼女。
 この畑のドルチェットのみで醸造&ボトル詰めした
 新たなドルチェット。
 土地の個性の違いで、ドルチェットにも
 ここまでの違いが出る事に驚きを隠せません。
 今回の2017は、一般的には猛暑で過熟なブドウが多い中か、
 標高が高く冷涼なアルタ ランガにとって、
 「天恵」ともいえる素晴らしい年。
 エレガントで美しい酸と、成熟した果実、
 味わいのバランスを持った素晴らしいヴィンテージ。
 量が少なかったことが本当に悔やまれる味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん 1本

容量:1500ml

生産年:2015年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥8,888(税抜き¥8,080)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アリゴテ 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アリゴテ 2020

*Vin de France Blanc Aligoté 2020 / Domaine Raphaëlle Guyot

*再入荷! 
 ラファエル・ギュイョ以外のワインも買って下さいね!

*2020ヴィンテージで初めて手掛けた新キュヴェ。
 サン・ブリ・ル・ヴィヌーの知人のビオロジッ

続きを読む

クの
 ドメーヌの畑の粘土石灰質土壌の
 ヴィエイユ・ヴィーニュの区画で栽培されたブドウを厳選して
 購入して醸造。

*久々の試飲です。
 柔らかくなった味わいはアリゴテではないような
 ふくよかさと滑らかさがあります。
 柔らかい洋梨の様な味わい。
 余韻の柔らかさはメロンの様。
 しなやかな心地良い印象で口の中でもうとろけます。
 フィニッシュの心地良いアリゴテらしさが
 これまたいいですね!
 1/24/2023試飲

*ザ・アリゴテっていう感じのピュアで素直な印象!
 鉱物的な酸とハーブな苦味、
 柔らかいトロピカルな果実感が印象的。
 中盤に桃やシロップつけの黄桃。
 そして蜜も感じます。
 やわかく綺麗な女性らしいしなやかさを持つ
 本当に綺麗な味わいなのです。
 美味しい!
 3/8/2022試飲

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。
 品種:アリゴテ100%
    (AOC コート・ドーセロワ域内で栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウをダイレクト・プレスし
    自然に清澄させた後、バリック(新樽は用いない)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
    安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    圧搾後、引き続きバリックで自発的なマロ発酵と熟成。
    10ヶ月の熟成後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020 ヴィンテージは9月9日に収穫。
 生産量は2,016本。
 2021年12月時点のSO2 トータルは24mg/l。
 アルコール度数は13度。
 VIVITさんから 9本+6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ルードヴィック・アンジェルヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴュー・ロンサール 2013

ルードヴィック・アンジェルヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴュー・ロンサール 2013

*オドロキモモノキ!
 1年半前に試飲した際は硬く口の中で
 ゆっくりと柔らかくした印象でしたが
 もう繊細でトロトロ、広がりがエレガント!
 こりゃ美味しいわ!

3/8/2017試飲
 繊細と静けさ、エレガントに角の取れた味わいは
 味わいの強くないクールなプルーンやスミレの様、

続きを読む


 次第に紅茶の余韻に変化します。
 納得の1本。

*ブドウ品種:1955年植樹した古いグルナッシュ
 最高のワインを生み出すために出来ることを
 すべてやり尽くした超特別キュヴェ。
 16か月ブルゴーニュ樽熟成。
 ポンプは一切使用せず、ワインを持ち上げるなどで移動。
 瓶詰めも樽から直接瓶へ注ぐことによりストレスを避け、
 コルクの打栓も、上下良い方が液面に触れるようすべて手作業。
 SO2瓶詰め時のみ1g/HL。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。 3本+8本

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:フランス

生産者:ルードヴィック・アンジェルヴァン

葡萄品種:グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥14,080(税抜き¥12,800)

ルードヴィック・アンジェルヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴィレーヌ 2013

ルードヴィック・アンジェルヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴィレーヌ 2013

*しっとり湿り気のある味わいは
 腐葉土の香り、奥深い吸い込まれ行く様な印象は
 複雑でしかもクールな味わいなんでしょう!

 ブドウ品種:樹齢の最も古いグルナッシュ
 砂岩質粘土土壌、野生酵母の働きによりSO2使用せず醸造。
 ブルゴーニュ樽にて12か月熟成後、ステンレスタンクで6か月

続きを読む

熟成。
 瓶詰め時に1-1.5g/HLと微量のSO2を添加。
 束の間の夏の恋が起源となったワイン。
 ラベルはルードヴィックが写生した意味深いもの。
3/8/2017試飲
 ふくよかに広がる味わいはイチジク、芳ばしさもあります。
 中盤からフィニッシュに向かう膨らむリズム感は
 芸術的でもあります。
 余韻はクールなミントとスパイスで後を引く印象。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。 3本+4本

*ブドウ品種:樹齢の最も古いグルナッシュ
 砂岩質粘土土壌、野生酵母の働きによりSO2使用せず醸造。
 ブルゴーニュ樽にて12か月熟成後、ステンレスタンクで6か月熟成。
 瓶詰め時に1-1.5g/HLと微量のSO2を添加。
 束の間の夏の恋が起源となったワイン。
 ラベルはルードヴィックが写生した意味深いもの。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。 3本+4本

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:フランス

生産者:ルードヴィック・アンジェルヴァン

葡萄品種:グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥14,080(税抜き¥12,800)

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
AOCベルジェラック・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール 2021

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
AOCベルジェラック・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール 2021

*AOC Bergerac La Vigne d'Albert 2021 / Domaine Albert de Conti(Chateau Tour des Gendre)

*再入荷です。

*嬉しいほどやはり2021年も
 森田屋の一押しのお好みの味わいでした。
 伸びの良い丁度良

続きを読む

い舌触りの液体は
 スミレやブルーベリーの様な果実感に
 スパイスの効いたコクのある味わいです。
 しかも至ってクールな仕上がりで
 口に含んだ瞬間から小刻みに
 味わいが変化していくのが判ります。
 余韻も静かに長く心地良い緊張感が
 続きます。
 なんて心地良いんでしょうか!
 9/16/2022試飲

*品種:マルベック、ペリゴール、アブリュウ、
    メルロー、カベルネ・フラン、
    カベルネ・ソーヴィニオン、
    フェル・セルヴァドゥ
 自然酵母、ステンレスタンクとアンフォラで熟成。
 SO2無添加
 Alc:12,64%
 総亜硫酸:14mg/L以下
 遊離型亜硫酸:9mg/L以下
 残糖:0.4g/L以下
 メルロー、マルベック、カベルネに、
 フェール、ペリゴール、アブリュウ!
 常に、おじいさんはこの葡萄を
 彼のワインを醸造するためにこの葡萄を選びました。
 これらの古い品種は新鮮さと複雑さをもたらします。
 (品種のペリゴールはミルグラネとも
 呼ばれているそうです。)

★Conti一族でトゥール・デ・ジャンドル名義で
 ワインをリリースしてきましたが、
 畑の所有者にそってドメーヌが2つに分割されました。
 今回リリースするペティアン・ナチュレルと
 ラ・ヴィーニュ・ダルベールは
 ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ名義での
 リリースとなりました。

 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん、36本+12本+12本+12本

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)

葡萄品種:マルベック、ペリゴール、アブリュウ、メルロー、カベルネ・フラン、 カベルネ・ソーヴィニオン、フェル・セルヴァドゥ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)2022/5デゴルジュマン

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)2022/5デゴルジュマン

*Champagne Influence Cuvée Brut NV(2017) / Miniére F&R

*入荷数が12本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いワインを
 同時に同数ご購入下さい。
 ご購入は新着のメー

続きを読む

ルの届いた
 ご購入履歴のあるメンバーのお客様のみ限定です。


*アンフリュアンスとはフランス語で「影響」。
 ジャック・セロスから受けた大きな「影響」を
 名前に込めたドメーヌの看板キュヴェ。
 ドメーヌのエントリー・キュヴェに位置づけられるが、
 醸造からリリースまでに実に6年からそれ以上をかけて
 飲み頃を迎えたものをリリースするという
 一般的なレコルタンのミレジメに比肩する?
 期熟成シャンパーニュ。

*柑橘系の果実、少し揮発、柑橘系の果実、
 細かい泡に旨味を感じながら
 口いっぱいに膨らむコクのある余韻い堪能します。
 試飲時は抜栓後一番最初ですので
 少し硬めでほんのり苦味がありますが
 中盤の花梨の果実感が雪解けしたら
 と考えると旨味のある酸と共に素晴らしくなるのでしょう!
 1/10/2023試飲

*品種:ピノ・ノワール41%、
    シャルドネ23%、ピノ・ムニエ36%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975年植樹のリュー・ディ「レ・フォセル」)
 シャルドネ(リュー・ディ「レ・フォントゥネル」)、
 ピノ・ムニエ(1986年から1993年植樹の
 リュー・ディ「レ・クチュレル」)。
 全てエルモンヴィルの区画。
 ドメーヌのシャンパーニュは
 全て樽醗酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール醗酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら
 8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使?4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック醗酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次醗酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。

 現行ロット:
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの
 期間はトータルで47ヶ月。
 2018年6月ティラージュ。
 2022年5月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は24%
 ドザージュは4g/L。
 アルコール度数12度
 生産本数7,512本
 インポーターはVIVITさんから。12本

生産年:NV(2017)2022/5デゴルジュマン年

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,558(税抜き¥7,780)

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・パサント 2021

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・パサント 2021

*Vin de France Rouge Les Passantes 2021 / Marie Rocher

*入った瞬間から爽やか、
 1/10/2022試飲

ラズベリーや赤スグリ、スミレなどのチャーミングな香り。とても柔らかい口当たりで、フレッ
シュでジューシーな口中にはイチゴの

続きを読む

ニュアンスが感じられる。フィニッシュには、ザクロやクランベリ
ーのノートと共に心地良い旨味が余韻に残る。

*品種:ガメィ2/3、カベルネ・フラン1/3
 醸造:ブドウは手摘みで収穫し、ガメィは25%除梗、
    フランは完全に除梗し、品種ごと別々に
    野生酵母のみでタンクで自発的に発酵。
    ブドウ以外の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    マセレーションは約2週間。
    初期段階は足によるピジャージュを行う。
    ルモンタージュは1日1回実施。
    その後、4/5はタンクで、
    1/5はバリック(新樽は用いない)で、
    シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
    瓶詰め前にブレンドして、無清澄・無濾過で瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインの
    ネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。
 2021ヴィンテージはガメィがフレール・フォンタネル、
 カベルネ・フランがドメーヌ・デゥ・カンバル
 (どちらもトゥーレーヌのビオの造り手)からの
 買いブドウで醸造。
 収穫はガメィが9/27~28、フランが10/6。
 2022年4月19日に瓶詰め。
 総生産量6,320本。
 アルコール度数は11.5度。
 2022年12月時点のSO2トータルは14mg/l。

 ~マリー・ロッシュ自身によるコメント~
 『このキュヴェの名前は、詩人のアントワンヌ・ポルの詩に、
 フランスの国民的歌手のジョルジュ・ブラッサンスが
 曲をつけて歌って有名になったシャンソンです。
 私は子供の頃からこの曲を聴いて育ちました。
 このシャンソンは、どんな些細な瞬間であっても、
 私達が思い起こすことができる、
 人生の中で出会った様々な人達へのオマージュです。』
 レ・パサントとはフランス語で、
 『通りすがりの人(女)たち』という意味。
 ジョルジュ・ブラッサンスのシャンソンの中では、
 初老の男性がこれまでの人生の中で、
 短い瞬間の間に(通りすがり)一目惚れしてしまった女
 性達のことを一人一人回想する。
 インポーターはVIVITさん 6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:マリー・ロッシュ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アムネ・モワ 2021

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アムネ・モワ 2021

*Vin de France Blanc Emmenez-moi 2021 / Marie Rocher

*ムニュ・ピノ100%の白のキュヴェ

*ライチやメロンの
 詰まった果実にしっかりとした味わいを感じる、
 心地良い旨味を持った白です。
 ほんのり枯れ草のニュアンスと
 ふ

続きを読む

っくらと厚みのあるボディに
 抜けの良い控えめな黄色い果実の酸がお出迎え。
 心地良い爽快感と丁度良い液体の厚み、
 柔らかい余韻がたまらなく美味い。
 センスの良い味わいですよ!
 1/10/2023試飲

*品種:ムニュ・ピノ100%
 2020ヴィンテージまでは
 ソーヴィニョン・ブラン100%のキュヴェでしたが、
 2021年はソーヴィニョンが不作だったため、
 ムニュ・ピノ100%で醸造されました。
 醸造:手摘みで収穫したブドウをダイレクトプレスし、
    野生酵母のみで自発的に発酵させる。
    1/3は中古のバリック、2/3はタンクで醸造。
    ブドウ以外の醸造添加物は
    一切加えずに醸造する。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中は無添加。
 ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2021ヴィンテージはフレール・フォンタネル
 (トゥーレーヌのビオの造り手)からの
 買いブドウで醸造。
 収穫は10月5日。
 2022年4月19日に瓶詰め。
 総生産量1,880 本。
 アルコール度数は12度。
 2022年12月時点のSO2トータルは21mg/l。

 ~マリー・ロッシェ自身によるコメント~
 『キュヴェの名前は、
 フランスの国民的歌手のシャルル・アズナブルの
 同名のシャンソンへのオマージュです。
 このシャンソンは私にとって、
 青春時代にマルセル・ラピエールの下で
 経験したブドウの収穫を思い出させてくれる曲なのです。
 というのも、マルセルの妻マリーは、収穫の時に畝の中で
 いつもこの曲を歌っていたのです。
 ですから、この曲は澄み渡った秋の空の下での
 収穫の時の光や太陽を思い起こさせてくれ、
 そして、個性的な外観と味わいを備えた
 このソーヴィニョンのキュヴェのように、
 私に新しい世界を開いてくれているのです。』
 アムネ・モワとは、フランス語で
 『私を連れて行って』という意味。
 シャルル・アズナブルのシャンソンの中では、
 北国の灰色の空での生活に倦んだ女性が
 太陽の降り注ぐ南国に
 『私を連れて行って』と歌われる。
 インポーターはVIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:マリー・ロッシュ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・ナチュレル・レ・ヴァルスーズ 2021

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・ナチュレル・レ・ヴァルスーズ 2021

*Vin de France Rose Petillant Naturel Les Valseuses 2021 / Marie Rocher

*ガメィで造る心地良いロゼのペットナット!

*イチゴの果実感に、ハーブの効いた静かな泡に、
 鉱物的なニュアンスを持つロゼ・ペティアン!
 

続きを読む

綺麗な桜茶のようなフレーバーに
 細かい泡がプチ!プチ!と弾け、
 中盤のドライフルーツのつまった果実が
 程よく膨らみながら心地良く香ばしさのある
 フィニッシュに向かうのです。
 1/10/2023試飲

*品種:ガメィ100%
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウをダイレクトプレスして
 野生酵母のみでタンクで自発的に発酵。
 SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
 メトッド・アンセストラルで、
 アルコール発酵が完全に終了していないワインを
 残糖を残して瓶詰めし、瓶内で完全に
 アルコール発酵を終了させる。
 ア・ラ・ヴォレでデゴルジュマン。
 ドザージュはゼロ。
 SO2は造中は無添加。
 ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
 デゴルジュマンの際に必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージはビオの造り手ジュリアン・モローからの
 買いブドウで醸造。
 収穫は8/27~8/28。
 2020年9月13日に瓶詰め。
 総生産5,500本。
 アルコール度数は11.5度。
 2021年11月時点のSO2トータルは10mg/l以下(検出限界値) 

 ~マリー・ロッシェ自身によるコメント~
 『キュヴェの名前には二つの意味があります。
 一つは、常識的に世間に順応して生きる人達よりも、
 より自由に人間らしく生きる若者を描いた
 ベルトラン・ブリエ監督の同名の映画へのオマージュです。
 もう一つは、文字通り「ワルツを踊る女性」という意味です。
 これはピチピチと跳ねるペットナットの泡が、
 まるでエチケットのイラストのような
 ワルツを踊っている女性を連想させてくれるからです。』
 インポーターはVIVITさん 10本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:マリー・ロッシュ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

*Vin de France Blanc Panic 2020 / Château Les Pré Vert

*これは絶対お勧めなんです。

*スパイシーな香りが漂うハーヴ感の強い
 トロンとした粘度を持つ液体は、
 ほんのりとした甘みと薬草や枯れ草の様な
 ニュアンスと程良い厚みで

続きを読む


 ホロホロと長い余韻が続きます。
 意外と粘度は最後まで保ち、
 サラッといした印象で爽快感だけが残る
 素晴らしい味わいです。
 7/19/2021試飲

 胡椒のようなスパイス感に塩気を感じるミネラル
 そしてほんのりさっぱりした緑をイメージした甘み。
 爽快感だけが残ります。
 和菓子の様な。
 2日目は断然美味しい!
  7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
   スキンコンタクト
 インポーターはKeppagleさんです。8本+36本+12本+24本+24本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン100%

折りたたむ

現在庫 17本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*12月27日12本再々々々入荷!

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 もうびっくりの

続きを読む

美味しさでした。
 試飲会でレ・コステの作った
 白いんげん豆を塩茹でしたものにかけて
 試食したんですが、
 これが旨味の塊、抵抗物がなく
 柔らかいオリーヴの香りですが
 心地良いのでどんな食材にかけても
 コクのある旨味の美味しさをもたらします。
 ちょっとビックリです。
 8/9/2022試食

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん
 6本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:500ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,888(税抜き¥3,600)

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・キュヴェ・オマージュ・ブリュット・アッサンブラージュ NV(71/75/82/84/95/05)

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・キュヴェ・オマージュ・ブリュット・アッサンブラージュ NV(71/75/82/84/95/05)

*Champagne Cuvee du Pere Houdart Brut Assemblage 71/75/76/82/84/95/05 / Jose Michel&Fils

*ウダールと違った感じの柔らかい
 旨味とコクのある美味しい味わいです。
 身体中蕩けそうな滑らかでそれでいて複

続きを読む

雑な味わいに
 仕上がっております。
 息子さんやるね!

*1971年,1975年,1982年,1984年,1995年,2005年の
 品種:ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール40%、
    シャルドネ20%という
    良年のみのヴィンテージワインをセパージュです。
 ウダールはお父さんの名前で、
 親子の造ったシャンパンのブレンドです。
 インポーターはラシーヌさん。 12本

容量:750ml

生産年:NV(71/75/82/84/95/05)年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ジョゼ・ミッシェル

葡萄品種:ピノ・ムニエ、ピノ・ノワール、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥12,408(税抜き¥11,280)

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・キュヴェ・デュ・ペール・ウダール・ブリュット・アッサンブラージュ NV(71/75/82/84/12)

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・キュヴェ・デュ・ペール・ウダール・ブリュット・アッサンブラージュ NV(71/75/82/84/12)

*Champagne Cuvee du Pere Houdart Brut Assemblage NV 71.75.76.82.84.12 / Jose Michel&Fils/

*毎年そうですがリリースから1年が経つと
 凄く良くなるのでさらに期待大です。
 
*一番若いヴィンテージが

続きを読む

2011年から
 2012年になりましたね!
 今回試飲した印象は若干硬めですが
 相変わらずの複雑さで引き出しの多い
 多面的な表情を出してくれます。
 中盤の目の詰まり具合と細かな泡は
 飲んでいて心地良くなってきます。
 抜栓直後よりも時間をおいて。
 9/2/2021試飲 ラシーヌの試飲会にて

*1971年,1975年,1982年,1984年,2012年の
 品種:ピノ・ムニエ40%、ピノ・ノワール40%、
    シャルドネ20%という
    良年のみのヴィンテージワインをセパージュです。
 ウダールはお父さんの名前で、
 親子の造ったシャンパンのブレンドです。
 インポーターはラシーヌさん。 12本

容量:750ml

生産年:NV(71/75/82/84/12)年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ジョゼ・ミッシェル

葡萄品種:ピノ・ムニエ、ピノ・ノワール、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥12,078(税抜き¥10,980)

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ルージュ・トゥルソー・リトルネ 2020

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ルージュ・トゥルソー・リトルネ 2020

*Côtes du Jura Rouge Trousseau Litorne 2020 / Clos des Grives

*今回のル・クロ・デ・グリーヴは素晴らしかった!
 複雑な腐葉土の様なしっとりとした印象のトゥルソー。
 トゥルソーの持つ硬さがなく心地よく馴染んでくる液体は
 ス

続きを読む

モモやカシスの果実に
 エッジのしっかりしたタンニンが絡みます。
 口の中でシルキーに広がる余韻を楽しめます。 
 9/13/2022試飲

*品種:トゥルソー
 畑・土壌:0.42ヘクタール 粘土石灰質
 向き:東、南、南西向き  
 植密度:5,200本/ヘクタール
 樹齢:30~50年
 醸造、熟成:
 除梗後、1ヶ月間タンクに入れる。
 最初の2週間はピジャージュをして色素を抽出。
 濃度と温度をコントロールしながら、
 天然酵母で果皮と共に発酵。
 10ヶ月ステンレスタンク熟成。
 濾過も清澄はしない。
 瓶詰めの際にごく少量の亜硫酸を添加する。
 インポーターはオルボーさん。 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ル・クロ・デ・グリーヴ

葡萄品種:トゥルソー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ブラン・ジュラ・ナダ・シャルドネ 2020

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ブラン・ジュラ・ナダ・シャルドネ 2020

*Côtes du Jura Blanc Jura Nada Chardonnay 2020 / Clos des Grives

*今回のル・クロ・デ・グリーヴは素晴らしかった!
 ハリとコクのある液体はほんの僅かに酸化のある酸味に
 花梨や洋ナシの果実が絡み合い複雑に絶妙なバランス感覚で

続きを読む


 クールに伸びやかにまとめた
 素晴らしいポテンシャルを感じる味わいでした。
 余韻も長くとってもクールな液体なのです。 
 9/13/2022試飲

*品種:シャルドネ100%
 畑・土壌:0.32ヘクタール 粘土石灰質
 向き:東南南、西向き  
 植密度:5,000本/ヘクタール。
 醸造、熟成:
 手摘み収穫。
 全房のまま空気式プレス機にて圧搾。
 デブルバージュで不純物を沈殿させた後、
 自然酵母を利用して発酵。
 その際、品種の個性を損ねないよう、
 またテロワール由来のアロマを助長させるため、
 温度は低めにて行う。
 樽発酵させる。発酵が終わると
 果実味を保つために2週間ごとに補酒を行う。
 10ヶ月熟成。
 濾過も清澄もしない。
 瓶詰めの際に亜硫酸を添加せず。
 インポーターはオルボーさん。 6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ル・クロ・デ・グリーヴ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ブラン・シャルドネ・ミュージシエンヌ 2018

ル・クロ・デ・グリーヴ
コート・デュ・ジュラ・ブラン・シャルドネ・ミュージシエンヌ 2018

*Côtes du Jura Blanc Chardonnay Musicienne 2018 / Clos des Grives

*今回のル・クロ・デ・グリーヴは素晴らしかった!
 しっとりとした液体はハーブと
 少し香ばしいたっプリとした果実感が印象的。
 柑橘系の酸に少しオイリーな

続きを読む

液体が
 心地良いコントラストを描き
 しっとりとコクのある余韻に向かい
 ジュラらしい香りが漂うのです。
 9/13/2022試飲

*品種:シャルドネ100%
 畑・土壌:2ヘクタール 粘土石灰質
 向き:東、南、南西向き  
 植密度:6,000本/ヘクタール。
 醸造、熟成:
 手摘み収穫。
 全房のまま空気式プレス機にて圧搾。
 デブルバージュで不純物を沈殿させた後、
 自然酵母を利用して発酵。
 その際、品種の個性を損ねないよう、
 またテロワール由来のアロマを助長させるため、
 温度は低めにて行う。
 大部分のジュース(80%)は
 樫の樽(新樽率2%)にて発酵させる。
 発酵が終わると果実味を保つために
 3週間ごとに補酒を行う。
 残り20%はステンレスタンクにて発酵させる。
 11ヶ月熟成。
 樽とステンレス、それぞれのワインをブレンドする。
 軽く濾過。清澄はしない。
 瓶詰めの際にごく少量の亜硫酸を添加する。
 インポーターはオルボーさん。 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ル・クロ・デ・グリーヴ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ブラン NV

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ブラン NV

*Vin de France Pepin Blanc NV / Pepin

*試飲会でセンス良くお気に入りで
 入荷待ちでしたがやっと到着。
 少し赤みがかった色調は薄いロゼの様です。
 塩気の効いたミネラルにあんずの様な酸と果実感、
 花梨や白桃の様のニュアンスもあり
 切れ良くコ

続きを読む

クのある味わいがお気に入りでした。
 まずはお試しあれ!
 11/16/2022

*品種:シャルドネ、オーセロワ、シルヴァネール、
リースリング
 インポーターはINDIGOさん。

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・ラングドック / アルザス

生産者:ペパン

葡萄品種:シャルドネ、オーセロワ、シルヴァネール、リースリング

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・ブリュット・スペシャル・クラブ 2014

ジョゼ・ミッシェル
シャンパーニュ・ブリュット・スペシャル・クラブ 2014

*Champagne Brut Special Club 2014 / Jose Michel et Fils

*だんだんスタイルが変わって柔らかくしなやかで
 少し明るい印象になってきました。
 木目細かさと旨味は相変わらずですネ!
 9/12/2022試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ムニエ50%、シャルドネ50%
 樹齢:80年以上
 土壌:粘土・石灰質
 醸造:ステンレスタンクとバリック樽に
    6ヶ月熟成しアッサンブラージュ。
    澱の上で6年熟成。
 ドザージュ:8g/L
 ラシーヌさんから。12本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ジョゼ・ミッシェル

葡萄品種:ピノ・ムニエ、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥9,218(税抜き¥8,380)

ミッシェル・チュルジ
シャンパーニュ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・グランクリュ NV

ミッシェル・チュルジ
シャンパーニュ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・グランクリュ NV

*Champagne Blanc de Blancs Cuvee Vieille Vigne Grand Cru NV / Michel Turg

*今回は野村ユニソンさんから。
 以前から扱ってミレジメと値段が変わらず
 圧倒的に美味しかったので今回はこちらをチョイスしました。
 泡は

続きを読む

静か広がり、ふっくらと密度のある味わいの液体は
 熟れた花梨の様な凝縮感に
 細かい泡の粒が優しく口の中に広がります。
 なんとも言えないコクと旨味、少しハーヴの効いた余韻は
 このまま放置してステールワインとしても楽しみたい程、
 重心の低い味わいなのです。
 しかもエレガントさも兼ね備えて....。
 2日目の糸を引く泡になった時が最高でしょうね!
 10/7/2020試飲
 野村ユニソンさんの試飲会にて

*品種:シャルドネ
 So2:Total=35mg/L
 ドサージュ:0g/L
 野村ユニソンさんから。21本

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ミッシェル・チュルジ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥9,658(税抜き¥8,780)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カオスモス 2021

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カオスモス 2021

*Vin de France Rouge Chaosmos 2021 / Chateau Lestignac(HLM)

*再入荷!

*お得意の全部入れ!
 以前造った奇跡的な美味しさを持つ
 クリザリード・ド・レールNVを思い出しちゃいました。
 薄旨の梅酒の様な味わいは
 何と

続きを読む

も言えず興味をそそらずに入られません。
 口に入れる度に表情が替わり、
 スモモや枯れ草の様なハーブ感、薬草のニュアンスが
 複雑に絡み合います。
 とってもチャーミングで小悪魔的な魅力のある
 不思議な世界観を持つ
 森田屋の大好きな佇まいのワインなのです。
 
 
 11/8/2022試飲

*品種:メルロ、カベルネ・フラン、
    カベルネ・ソーヴィニヨン、ミュスカデル、
    ソーヴィニヨン・ブラン、マルベック、
    ペリゴール、トレッビアーノ
 このキュヴェには、2021年レスティニャックで
 醸造したほぼ全ての品種が入っています。
 2021年は春の遅霜から始まって
 病気が広がりすべての被害が生じたヴィンテージ。
 そんなカオスな状況から、
 テロワールとワイン造りに関わった全ての人が
 相互に関わり合い出来上がった。
 プレスワインはヴァ・トゥ・フェール・ボアールに使用。
 ぶどうを軽く醸し抽出はとても優しく行い、
 フードル(大樽)で発酵させ、そのまま熟成。

 「カオスモス」とは、カオス(混沌)から
 相互的影響(オスモス)により調和が生まれた年、
 2021年のこと。
 インポーターはラヴニールさんです。 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、ミュスカデル、ソーヴィニヨン・ブラン、マルベック、ペリゴール、トレッビアーノ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,698(税抜き¥5,180)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2021

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2021

*Vin de France Rouge Va te Faire Boire 2021 / Chateau Lestignac

*この薄い色合いを見ただけでよだれが出ますね〜!
 味わいも同じように少し甘みを感じる
 詰まったカシスのような果実感に
 イチゴやサクランボの酸の効いた
 

続きを読む

フレッシュさが印象的でした。
 旨味の余韻も心地良い。
 11/8/2022試飲

*品種:メルロ60%、カベルネ・フラン40%
 ブノア・プリッセとレイラ・ラールが育てた
 シルト状粘土に植わるメルロ、
 レスティニャックと同じシグレス村の
 ジャン・バプティスト・ルーが育てた
 カベルネ・フラン。 
 インポーターはラヴニールさんです。13本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,872(税抜き¥3,520)

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート・リゼルヴァ 2016

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート・リゼルヴァ 2016

*DOCG Ruche di Castagnole Monferrato Riserva 2016 / La Cascinetta

*これはノーマークでした!
 これは奥深い味わいに仕上がってます。
 凝縮感がありとってもエレガントなのに
 伸びの良いクールさで
 スミレのような印象な

続きを読む

のです。
 胡椒の様なスパイス感に
 しっかりとしたタンニンは溶け込んで
 程良い熟成感にまろやかさもあります。
 まずはお試しあれ!
 11/9/2022試飲

*ルケ 100%、
 樹齢7年。
 収穫後、果皮と共に約2週間の醗酵。
 圧搾後、ステンレスタンクに移し、
 酸欠状態にならないようこまめに
 オリ引きを行いながら6ヶ月、
 500Lの木樽に移し48ヶ月の熟成。
 自身で醸造を初めて、
 2度目となるヴィンテージ。
 木樽を使ったのは初めてとは思えない存在感。
 熟成香をも纏った素晴らしい味わい。
 エヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ラ・カッシネッタ

葡萄品種:ルケ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥5,577(税抜き¥5,070)

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート 2019

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート 2019

*DOCG Ruche di Castagnole Monferrato 2019 / La Cascinetta

*きめ細かな口当たりは優しいカフェオレの様、
 ハーブやミントの印象に
 心地良いスパイス感の乗った味わいは
 香ばしさも伴い繊細なタンニンとともに
 エレガントな余韻を

続きを読む

残します。
 それにしてもルケっていう品種初めて飲みました。
 びっくりしております。
 11/9/2022試飲

*ルケ 100%、
 樹齢10年。
 収穫後、果皮と共に約2週間の醗酵。
 圧搾後、ステンレスタンクに移し、
 酸欠状態にならないようこまめに
 オリ引きを行いながら12ヶ月の熟成。
 想像以上に収量を抑え、ブドウが完熟するまで
 収穫を遅らせたルケは、
 強烈な糖度の高さと芳醇すぎる香りを身にまとう。
 2019 年はやや 冷涼で雨の多かったヴィンテージ。
 果実の完熟は十分感じますが、
 酸の心地よさ、純粋な果実味の強さを
 感じるヴィンテージ。
 豊潤で華やかなルケという
 ブドウ品種の個性が際立ったヴィンテージ。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ラ・カッシネッタ

葡萄品種:ルケ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,257(税抜き¥3,870)

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート 2020

ラ・カッシネッタ
DOCG ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート 2020

*DOCG Ruche di Castagnole Monferrato 2020 / La Cascinetta

*一番びっくりしたのはこの2020年!
 香りから期待が膨らみましたが
 口に含んで思わずニコってしてしまいました。
 凝縮してカカオの効いた香ばしい果実感ですが
 とに

続きを読む

かく健康的で明るい印象なのです。
 飲み進んでいっても決して重くならず、
 タンニンもエッジが丸い印象で
 飲み疲れしない素晴らしい味わいでした。
 まずはお試しあれ!
 11/9/2022試飲

*ルケ 100%、
 樹齢11年。
 収穫後、果皮と共に約2週間の醗酵。
 圧搾後、ステンレスタンクに移し、
 酸欠状態にならないようこまめに
 オリ引きを行いながら12ヶ月の熟成。
 想像以上に収量を抑え、ブドウが完熟するまで
 収穫を遅らせたルケは、
 強烈な糖度の高さと芳醇すぎる香りを身にまとう。
 2020年は日照 に恵まれ完熟しただけでなく、
 醗酵時にやや高い温度にて醗酵したヴィンテージ。
 他のヴィンテージには感じ得ない
 素晴らしすぎる香りと存在感のある魅力的な赤。

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ラ・カッシネッタ

葡萄品種:ルケ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,257(税抜き¥3,870)

ドメーヌ・アキレ
AOC アルザス・ゼロ・ドザジュ・マグナム 2018

ドメーヌ・アキレ
AOC アルザス・ゼロ・ドザジュ・マグナム 2018

*AOC Alsace blanc Zero dosage 2018 / Domaine Achillée

*珍しいリースリングの泡、
 不思議な味わいは
 熟した黄桃や柑橘系の果実に
 木目の細かな粒の小さな泡が口一杯に広がり
 スパイスやナッツのオイリーなコクのあるニュアンスが

続きを読む

 余韻まで残ります。
 繊細かつ大胆、素晴らしい味わいです。
 11/16/2022試飲

*品種:リースリング40%、
    残りはピノブラン/オーセロワ/
    シャルドネ/ピノノワールと
    ピノグリに分けられます。
 土壌:シャーヴィラーの砂利質
    (ヴィレ渓谷の扇状地の小石、
    とてもやせていて軽く、
    粘土が少なく、非常に水はけが良い)、
    ダンバッハ・ラ・ヴィルの
    フランクシュタインの北斜面。
 作業工程:厳格なパリサージュ
      (葡萄の苗を支えるワイヤーの
      高さを調節する作業)。
 2018年の気候:
 とりわけ良好な年で、幸いにも
 ワインの濃度に影響はありませんでした。
 収量:65hL/ha
 アッサンブラージュ(ブレンド):
 リースリング40%、残りはピノブラン/オーセロワ/
 シャルドネ/ピノノワールとピノグリに分けられます。
  作業工程:ワインの澄ましを非常に少なくし、
 素晴らしい素材をいかします。
 ケイ藻土フィルターを使ってとても緩めに濾過をし、
 いつ何時も何も加えず、
 門出のリキュールも一切加えません。
 (ゼロ・ドサージュ)。
 期間:発酵期間は約1ヶ月間、
    熟成期間はステンレスタンクで9ヶ月間、
    シュール・リー発酵させた後、
    シュールラットで休ませてから
    澱引き作業をします。
    (日付が発売日に最も近くなるよう、
    小ロットごとに)。

容量:1500ml

生産年:2018年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アキレ

葡萄品種:リースリング、ピノ・ブラン、オーセロ、シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・グリ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥10,428(税抜き¥9,480)

ドメーヌ・ジャン・フォワヤール
AC モルゴン・レ・シャルム・キュヴェ・エポニム 2020

ドメーヌ・ジャン・フォワヤール
AC モルゴン・レ・シャルム・キュヴェ・エポニム 2020

*AC Morgon Les Charmes Cuvée Eponym 2020 / Domaine Jean Foillard

*スパイスの効いたメリハリのある
 明るい液体が特徴!
 中盤の粘度を感じるしっとりとした果実感は
 とってもエレガントで
 面白いコントラストを生みます。

続きを読む


 タンニンも程良く溶け込み、
 可愛らしい酸がメリハリを付けます。
 とにかく明るく気持ちの良い液体です。
 10/26/2022試飲

*品種:ガメイ100%
 樹齢:36年平均
 土壌:花崗岩混じりのシスト
 収穫日:8月31日と前年よりも2週間早い。
 収量量:40hl/ha。
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック
        低温にしてセメントタンクで21日間
 醗酵:自然酵母で1ヶ月。
 熟成:古樽で10ヶ月。
 シャルムはモルゴンのクリマの中で一番ワインが
 エレガントと言われています。
 ワイン名は英語で名祖 (なおや)という意味があり、
 ラベルのデザインは日本をイメージしています。
 SO2は澱引きの際に20mg/L添加。
 ノン・フィルター。
 インポーターはヴァンクールさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・フォワヤール

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,302(税抜き¥4,820)

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガ・ガ 2021

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガ・ガ 2021

*Vin de France rouge Gas Gas 2021 / Chateau Brandeau

*樹齢55年のヴィエイュ・ヴィーニュの
 メルローから造られた
 ドメーヌのトップ・キュヴェ

*やわかい心地良さがあり、
 程良いスパイス感と心地良い苦味、
 細いタンニンと

続きを読む

フレッシュな
 スミレ、パッションフルーツな
 果実感があります。
 心地良い酸がとってもセンスの良い
 余韻を残します。
 10/25/2022試飲

*品種:メルロー50%、カベルネ・フラン40%、
    カベルネ・ソーヴィニョン10%
 手摘みで収穫したブドウを
 畑と醸造所で2回選果。
 除梗せずに100%全房で密閉した
 ステンレスタンクに入れ、
 カーボニックマセレーション
 (細胞内発酵)で発酵。
 発酵はブドウに付着している
 野生酵母のみで行い、
 醸造添加物は全く何も加えずに醸造。
 マロ発酵も自発的に実施。
 熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。
 
 2021ヴィンテージの収穫日は、メルローが9/25、
 カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニョンが9/26。
 総生産量は2,500本。
 SO2は瓶詰め前に10mg/lのみ添加。
 2022年9月の分析でのSO2トータルは18mg/l。
 アルコール度数は12度。

 キュヴェ名の「GAS GAS ガ・ガ」とは、
 サラエヴォ出身の作曲家
 ゴラン・ブレゴヴィッチの曲のタイトルです。
 シャトーでは収穫の時に、この曲を流しながら
 作業をしているそうです。
 シャトー・ブランドーでは、
 1970年代から世界中から集まってくる
 ウーファーのワイン好きやソムリエ、
 旅行者などを受け入れてきました。
 このキュヴェは彼ら「ウーファー」に
 捧げたキュヴェです。
 エチケットは、ウーファーの⼀人が
 デザインしたもので、
 収穫の打ち上げで焚火の周りで皆で
 踊っているエネルギーに溢れた光景です。

*このキュヴェはマセラションカルボニックで
 醸造したため、INAOの官能検査で
 AOCに認定されない可能性があったため、
 それを想定してVin de France ヴァン・ド・フランスで
 エチケットを印刷してリリースしたそうです。
 VIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ブランドー

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・テンダックス 2021

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・テンダックス 2021

*Vin de France rosé Tendax 2021 / Chateau Brandeau

*2021ヴィンテージで初めて手掛けたロゼのキュヴェ

*軽やかに伸びのあるロゼ、
 柔らかい旨味があります。
 プラムやスモモの果実、
 角の取れた柔らかさと
 心地良い粘度があ

続きを読む

ります。
 優しいフレッシュ感があります。
 心地良い可愛らしいさんがあります。
 10/25/2022試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン50%、
    セミヨン40%、
    カベルネ・ソーヴィニョン10%
    (*ブドウは全てアントル・ドゥ・メールの
    知人のビオの造り手のブドウを購入したもの)
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを畑と
 醸造所で2回選果。
 3品種を一緒にダイレクトプレスし、
 ジャール(砂岩製の素焼きの陶器。
 内側もコーティングはしていない。)で、
 ブドウに付着している野生酵母で
 自発的にアルコール発酵。
 マロラクティック発酵もブドウの力で
 自発的に実施。
 醸造添加物は全く何も加えずに醸造。
 熟成後、無清澄、ノンフィルター、
 SO2 も無添加で瓶詰め。

 2021ヴィンテージは9月19日収穫。
 総生産量は1,300本。
 SO2は無添加。
 2022年9月の分析ではSO2は検出されず。
 アルコール度数は11度。

*Tendax テンダックスとは、
 フランス語の俗語で
 『緊張した状況を表す言葉です。
 ジュリアンは、白ワインのように
 生き生きとして緊張感のあるロゼを
 造りたいと思っていました。
 実際、ワインは酸に由来する
 緊張感(テンション)があるため、
 テンダックスと命名されました。
 VIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ブランドー

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

フラ・イ・モンティ
ヴィノ・ロッソ・ウナ・アル・ジョルノ 2021

フラ・イ・モンティ
ヴィノ・ロッソ・ウナ・アル・ジョルノ 2021

*Vino Rosso Una al giorno 2021 / Fra I Monti

*綺麗な伸びの良い香り、
 スミレの様なやわかい味わいで
 フルーティーでジューシーですが
 タンニンが心地良くあります。
 口の中で転がしながら
 少し時間が経つとタンニンが柔らかくなり、

続きを読む

 余韻に爽快なフレッシュ感が残ります。
 10/25/2022試飲

*品種:メルロー100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを一房一房手作業で除梗。
    オープントップの発酵層で野生酵⺟のみで
    温度管理を行わずに自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は⼀切加えずに醸造。
    足によるピジャージュで約20日間のマセレーション。
    発酵終了後、手動の小さなバスケットプレスで圧搾。
    フリーランワインのみを
    グラスファイバーのタンクに移し、
    マロ発酵と8ヶ月の熟成。
    SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 2022年10月時点のSO2トータルは32mg/l。
 アルコール度数は13度。

 ワイン名のUna al giorno ウナ・アル・ジョルノとは、
 『一日に一本』という意味です。
 昔から地元の年⻑者達は「一日一本ワインを飲むことは、
 心と体にとって良いことじゃ。」と言っていました。
 美味しいワインは私達を幸せにしてくれます。
 このメルローは、村の年⻑者が言うように
 「一日一本」飲みたくなるほど、
 美味しいのでこの名前を付けました。
 インポーターはVIVITさん  6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:フラ・イ・モンティ

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ランセストラル 2019

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ランセストラル 2019

*Vin de France Rouge L'Ancestral 2019 / Chateau Lestignac

*正直、カベルネ・フランらしくない
 極上なバランス感覚のワイン!
 ブルーベリーの果実感にサクランボの酸を加えた
 きめの細かい液体は滑らかな何とも言えない粘度を持ち

続きを読む

 口一杯に染み込む様に広がるのです。
 溶け込んだタンニンはコクを伴い
 厚みをもたらしております。
 11/8/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン100%
 石灰土壌に植わるぶどう。
 除梗し10日間醸し、
 古樽で24ヶ月熟成。
 醸造中に亜硫酸1g/HL添加。
 2樽(600本)のみの極小キュヴェ。
 インポーターはラヴニールさんです。 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:カベルネ・フラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,338(税抜き¥7,580)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・フリッシュ 2020

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・フリッシュ 2020

*Vin de France Rouge Frich 2020 / Chateau Lestignac

*この赤白、ごちゃ混ぜのケミストリーを
 センス良く演出できるのは
 カミーユ & マチアスなんじゃないかな〜。
 そのくらい透明感がありこの薄赤の液体に
 たくさん詰まった要素が爆

続きを読む

破しながら品良く
 まとまっているのです。
 何と言っても酸に旨味があります。
 しかも角が取れて優しいのです。
 複雑で旨味とハーヴ感が混在しながら
 一つの方向性に進んでゆく感じ。
 スミレや杏、パッションフルーツの果実感に
 不思議なコクを備える魅力的な液体です。
 11/8/2022試飲

*品種:ソーヴィニヨン、セミヨン、ミュスカデル、
    マルベック、ペリゴール、ユニ・ブラン、
    カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ。
 2020年、耕作放棄(フリッシュと呼ばれる)
 されていた畑を手に入れた。
 当初はあまり関心なかったが、
 白と黒10種程の品種が混植されたこの畑には
 他にない個性があることに気付き入手!
 北向き斜面、粘土石灰と泥炭土に植わる
 樹齢50〜95年の樹。
 すべて一緒に収穫し、全房で10日間混醸後、
 7ヶ月セメントタンク熟成。
 清澄もフィルターにも掛けず、
 僅かにSO2添加し瓶詰め(総亜硫酸29mg/L)。
 インポーターはラヴニールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:ソーヴィニヨン、セミヨン、ミュスカデル、     マルベック、ペリゴール、ユニ・ブラン、 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ。

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ブラン・コメット 2018

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ブラン・コメット 2018

*Vin de France Blanc Comète 2018 / Chateau Lestignac

*久々の登場は白のトップキュヴェ、コメットです。
 もう期待満々の試飲で、楽しみにしておりましたが
 試飲できたボトルは残念ながらブショネでした。
 ただ液体のエレガントさはダントツ

続きを読む

で、
 絶妙な粘度といい、香ばしさを伴う
 黄桃と白桃を混ぜた様な果実感に
 ピーンと張った酸を持つ
 官能的な素晴らしい液体でした!
 アンフォラの使い方もセンス良いのです。
 (森田屋は意外と苦手なんです。特に蜜蠟の香りが。)
 本当に残念!
 11/8/2022試飲

 残念だったので
 ラヴニールさんのコメントを!
 琥珀色掛かったイエローの色調。
 黄色い花の香り、バナナやバナナフランベなど
 ちょっとキャラメリゼした黄色果実風味に、
 へーゼルナッツやシナモンなど
 ちょっと香ばしいニュアンスあり。
 口に含むととても複雑な風味が
 広がるほどすでに開いている。
 次々と様々な味わいが押し寄せ、
 キラキラと輝くような酸と調和していく。
 今飲んで充分楽しめると同時に、
 恐ろしいポテンシャルを感じさせる味わい。

*品種:ソーヴィニヨン・ブラン主体、
    プチ・マンサン、シュナン・ブラン、
    ソーヴィニヨン・グリ、
    南西地方の古い品種(リスタン、メルロ・ブラン、
    ラフィア・ドゥ・モンカード、クルビュ)
 牡蠣の化石が含まれる泥炭土と
 粘土質石灰土壌に高い密植で
 植えられているぶどう。
 10日間ほど低温で醸し、
 次いでゆっくりとプレスし、
 500Lの樽で数か月に渡りとてもゆっくりと発酵。
 発酵終了後アンフォラ(炻器)で2年間さらに熟成。
 瓶詰め後は本来の味わいを取り出すため、
 さらに数ヶ月カーヴで熟成。
 インポーターはラヴニールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン主体、プチ・マンサン、シュナン・ブラン、ソーヴィニヨン・グリ、南西地方の古い品種(リスタン、メルロ・ブラン、ラフィア・ドゥ・モンカード、クルビュ)

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥13,948(税抜き¥12,680)

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・フレネジー NV

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・フレネジー NV

*Champagne Cuvée Frénésie NV / Alexandre Lamblot

*再入荷です。

*これは綺麗に美味しいムニエ、
 この空気感は感動ら覚えます。
 クリーミーな泡に伸びの良い液体の質感、
 カリンや焼き林檎のフレーバーは
 決して斗出して主張せず、

続きを読む


 繊細に調和しながら佇む感じ
 それでいて力強さを奥に控える慎重さを
 持ち合わせている味わいなのです。
 塩分の効いたミネラルとさりげない
 旨味を伴う優しい鉱物感が
 心地良く口の中を支配します。
 下の上で転がしていると
 粒の小さいクリーミーな泡に旨味が乗って
 デリケートな余韻が膨らんでくるのす。
 2/18/2021試飲

*生産地:ヴリニー
 品種:ピノ・ムニエ100%
 樹齢:38〜60年
 熟成:3年 40%タル醗酵・熟成
 ドザージュ:0g/l
 SO2:トータル 30mg/l
 デコルジュマン:9/11/2021
 古いブドウの樹から最小限に抑えられた収穫量が、
 この並外れた品質を提供します。
 古い樽とステンレスタンクで醗酵・熟成されたワインを
 アッサンブラージュすることで第1アロマ、第2アロマの
 完璧なバランスを感じていただけます。
 ノンフィルター、酸化防止剤・農薬不使用。
 赤果実のアロマティックな香りが現れます。
 インポーターはアオセフランスさん。
 12本+12本+3本+24本

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニ

生産者:アレックサンドル・ランブロ

葡萄品種:ピノ・ムニエ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥20,438(税抜き¥18,580)

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・ムーヴァンス NV(2017)

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・ムーヴァンス NV(2017)

*Champagne Cuvée Mouvance NV(2017) / Alexandre Lamblot

*綺麗な透明感のある柑橘系の酸が
 綺麗に伸びていきます。
 しかも粒が小さい繊細な泡が
 ふっくらと膨らんでいきます。
 中盤から塩分の効いた
 旨味の乗った果実感が膨らん

続きを読む

でいきます。
 余韻の鉱物の心地良いニュアンスが残ります。
 7/23/2021試飲

*生産地:シュネイ、ヴリニー
 品種:ピノ・ムニエ34%、シャルドネ33%、
    ピノ・ノワール33%
 樹齢:25〜50年
 熟成:3年 タル醗酵・熟成
 ドザージュ:0g/l
 キュヴェムーヴァンス17は、
 シャンパーニュ地方の古典的なブドウ品種、
 シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエを均等に
 ブレンドしています。
 ヴリニー村とシュネ村の樹齢の⻑い
 ブドウの木から収穫されます。
 非常に調和のとれた、
 バランスの良いシャンパーニュです。
 日本で240本限定。
 インポーターはアオセフランスさん。12本

容量:750ml

生産年:NV(2017)年

生産国:フランス・シャンパーニ

生産者:アレックサンドル・ランブロ

葡萄品種:ピノ・ムニエ、シャルドネ、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥15,378(税抜き¥13,980)

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・アンチュイション・ナチュル NV

アレックサンドル・ランブロ
シャンパーニュ・キュヴェ・アンチュイション・ナチュル NV

*Champagne Cuvée Intuition Nature NV / Alexandre Lamblot

*ドライな青リンゴの酸に和らいミネラル感。
 クールにしっとりと広がる液体は
 さり気なさげに旨味とコクを持つ
 繊細できめの細かい味わいなのです。
 静寂の中にしっとりと

続きを読む

した味わいのある
 ゆったりとしたリズムを持ち
 滑らかな波長が心地良い佇まいです。
 時間が経つと冷涼の中にコクが広がり
 フランボワーズやハーブ、
 そしてほんのりとレモンの様な
 キレの良い酸が余韻に残ります。
 決して力で押してこない独特の佇まいに
 森田屋相当気に入りました。
 2/18/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール22%、ピノ・ムニエ66%、
    シャルドネ12%
 熟成:3年 40%タル醗酵・熟成
 アンチュイション ナチュルのアッサンブラージュは、
 その年の一番良い味を表現するために毎年変わります。
 インポーターはアオセフランスさん。12本+12本

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニ

生産者:アレックサンドル・ランブロ

葡萄品種:ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥13,398(税抜き¥12,180)

アレックサンドル・ランブロ
ラタフィア・キュヴェ・ラタ・ド・レネ 500ml NV

アレックサンドル・ランブロ
ラタフィア・キュヴェ・ラタ・ド・レネ 500ml NV

*Ratafia Cuvée Rata du René NV 500ml / Alexandre Lamblot

*再々入荷です。

*嬉しい再入荷です!!
 お買い上げ頂いたお客様からのリピートの
 問い合わせが多くありましたが
 総生産量が376本なので諦めておりました。

続きを読む


*偶然試飲できたこのラタフィア、もう一瞬で虜になりました。
 びっくりするほど美味しいラタフィア。
 もしかしたら今までの中で一番奥に入りかも。
 アプリコットや紅茶そして
 オレンジマーマレードの様な
 詰まった果実感、
 それでいてドライなハーブ感のある味わいなのです。
 思わずやられた感がいっぱいになりました。
 このクールさに取り扱いのインポーターに
 即連絡してしまいました。
 2/16/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 100%タル醗酵・熟成
 樹齢の古いピノ・ノワールから作られたワインを蒸留し
 (Fine de Champagne)、
 タルの中で同じピノ・ノワールの果汁とブレンドをしています。
 ラタフィアに珍しい18ヶ月熟成。
 マチュラション・シュール・リーの期間:137ヶ月
 ドザージュ:ゼロ
 総生産量:376本
 インポーターはアオセフランスさん。
 12本+12本+12本+26本+12本+12本+12本+10本+24本

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:アレックサンドル・ランブロ

葡萄品種:ピノ・ノワール100%

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥10,978(税抜き¥9,980)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール)・サンスフル・マグナム 2017

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール)・サンスフル・マグナム 2017

Chablis clos beru (Monopole) sans soufre 2017 Magnum / Chateau de Beru

*今回ストック分の最後の5本を分けてもらいました。
 11月5日に入荷ですのでご予約となります。
 仕

続きを読む

入れ値は寝かせている分高くなってしまいました。
 また前回のようにクロ・ベル(モノポール)2017年が少なく
 セットに出来ませんでした。
 その為、同価格程度の金額のワイン(複数でも可)を
 同時に購入が条件となります。


*前日に立野さんから連絡で
 ヴォルテックスさんの事務所に呼ばれ
 試飲させてもらいました。

 その時の驚きと感動でその後、
 このワインの事で頭が一杯になってしまった程。
 素晴らしく詰まった味わいは通常のクロ・ベルとは
 葡萄が違うんじゃないかと思うほど、
 (僕は今でも違うと思って言いますが、)
 複雑でボリューム感と圧倒的な奥行き、
 それでいて素晴らしい緊張感が
 フィニッシュまで続きます。
 ライチや青リンゴ、洋梨の果実感は
 複雑で何重にも波動の様に膨らみ広がりながら
 溶け込んだ酸と、分厚いミネラルの
 力強いコントラストを生みます。
 これ以上喋りたくないのはうまく伝えられないから。

 ただ問題は入荷数です。
 日本には36本、(1本は試飲してますから)
 森田屋は半分の18本貰えました。
 (残りは食店用とストックのようですね。)

*品種:シャルドネ100%
 土壌:Clos Beru は「Beru」ベル町に位置している
    ユニークな畑です。
    歴史が溢れる13世紀の壁に囲まれています。
    Kimmeridgien頃に出来た石灰質の小石だらけの土壌です。
    南・南西向きの綺麗な丘に位置しています。
 葡萄畑:葡萄の樹齢は20年ぐらいで、
     ダブルギイヨ式で刈っています。
     1ヘクタール当たり6.000本を植えています。
     2004年より葡萄畑の管理を大分改善させました。
     土壌の管理などで有機栽培に転向を始めました。
 収穫期間:9月の頭。
 醸造&熟成:熟した葡萄は10キロのかごで手積みします。
       直接に低温度でエアプレス機械でプレスします。
       アルコール醗酵のためステインレスタンクに
       マストを入れます。
       葡萄畑とセラーが近いことは
       醸造にとても重要なことなのです。
       おかげでSO2をわずかしか使っていません。
       春にマロが終わります。
       一年間弱ワインはシュールリー熟成させます。
 インポーターはヴォルテックスさんです。18本

容量:1500ml

生産年:2017年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥36,520(税抜き¥33,200)

バティスト・ナイラン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ナディール 2020

バティスト・ナイラン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ナディール 2020

*Vin de France Blanc Nadir 2020 / Baptiste Nayrand

*シュナン・ブランをソフトオレンジに仕立てた
 実験的キュヴェ。
 2016年に植樹したシュナン・ブランから
 初めて醸造されたました。

*ハリのある揮発酸、オレンジビターに
 

続きを読む

旨味を伴い抜けていく様な酸が特徴、
 ミントやハーブの爽快感が残り、こくのある旨味が残ります。
 余韻にもある美味しいコクがあり、
 エレガントに仕上がっています。
 余韻はおたってクールに 揮発気味の酸が綺麗です。
 1/6/2022試飲

*お一人様2本まで。

*ご注文が集中した場合はバティスト・ナイラン以外の
 ワインをご注文のお客様を優先いたします。

*品種:シャルドネ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを果皮とともに
    密閉タンクで野生酵母のみで自発的に醗酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    温度管理も一切行わない。
    マセレーションは約10週間。
    発酵後、引き続きタンクでマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄・ノンフィルター・SO2 無添加で瓶詰め。
 2020ヴィンテージは8月26日に収穫。
 総生産量718本。
 アルコール度数は12度。
 2021年4月時点のSO2 トータルは14mg/l。
 
 ナディールとはとはフランス語で
 「天底(てんてい)」のことです。
 ナディール(天底)はゼニス(天頂)の対義語です。
 地球の中心を表しています。
 このワインが、古代からジョージアで造られていた
 アンバーワインのように、先人達が行っていた醸造法という
 ルーツへの回帰から生まれたことから
 このように命名されました。
 エチケットはつま先でベクトルのように天底を示
 している人を表しています。

*お一人様1本まで。

*ご注文が集中した場合はバティスト・ナイラン以外の
 ワインをご注文のお客様を優先いたします。
 インポーターはVIVITさんから。6本+6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ・コトー・デュ・リヨネ

生産者:バティスト・ナイラン

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,908(税抜き¥6,280)

マス・デ・ザグルネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カルマン 2021

マス・デ・ザグルネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カルマン 2021

*Vin de France rouge Carmin 2021 / Mas des Agrunelles

*角の取れた柔らかな口当たりで
 心地良く熟した果実の印象、
 ドライアプリコットやドライイチジク、
 少しチェリーの瑞々しさもあります。
 低重心でほんのり甘みも感じ、
 き

続きを読む

め細かなタンニンが心地良く残ります。
 キレもある素晴らしい出来の1本です。
 10/13/2022試飲

*品種:シラー50%、カベルネ・ソーヴィニョン50%
 アルコール度数:13.65%、
 総亜硫酸:15mg/L
 遊離型亜硫酸:5mg/L
 ボーキサイトを含んだ粘土石灰土壌の北向き斜面の
 シラーとカベルネ・ソーヴィニョン。
 その土壌の色(Carmin色)が、ワインの名前。
 それぞれの区画別に醸造。カベルネは全房発酵。
 シラーは50%除梗。自然酵母のみで発酵し、
 シラーはステンレスタンク、カベルネは
 卵型のFlextank Ovoidで熟成。
 無清澄、無濾過で瓶詰。
 通常1hlあたり2gのSO2を添加する。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。24本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ラングドック

生産者:マス・デ・ザグルネル

葡萄品種:シラー、カベルネ・ソーヴィニョン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ローズィ・エウジェニオ
IGTカベルネ・フラン NV2015,2016.2017

ローズィ・エウジェニオ
IGTカベルネ・フラン NV2015,2016.2017

*IGT Cabernet Franc 2015,2016.2017 / Rosi Eugenio

*他のワインをお買い上げのお客様優先です。

*今年も期待通りのスペシャルなカベルネ・フラン
 含みと同時に感じる滑らかなエレガントさ、
 多少硬さがありますすが、ゆっくりと大きく感じる

続きを読む


 懐の深さに吸い込まれるような充実感があります。
 もう素晴らしい液体で夢心地!
 ただ今回は6本悲しいかな....。
 10/11/2022試飲

*限定のワインの為、お一人様1本で。
 ご注文が集中した場合は
 他のワインをご購入のお客様を優先します。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

*品種:カベルネ・フラン100%
 樹齢30年、すべてフランコ ピエーデ(自根)にて植樹された畑。
 強烈な砂質土壌。収穫後古バリックにて
 2週間以上のマセレーション、
 野生酵母による醗酵を促す。
 2015年、2016年、2017年という3つのヴィンテージを
 ソレラのように注ぎ足すことで、
 酵母の活 動時間を延ばすことが出来るという
 考えによって生まれた手法。
 カベルネ・フランの持つ驚くほどのしなやかさと味わい、
 奥行きをもった赤。

 ロヴェレート近郊の砂質土壌の畑より
 収穫されるカベルネ・フラン。
 カベルネ・ソーヴィニヨンとは違い、その繊細さ、
 柔和さが特徴ともいえるブドウ。
 「エゼジェズィのように、マセレーションを長くする方法では、
 カベルネ フランの繊細さを包み隠してしまう、、」
 そこで彼がたどり着いたのはマルサーラや
 シェリーなどで行われているソレラという手法。
 「果皮によってワインを守るのではなく、
 酵母の活動期間を長く継続させることで、
 酸化を恐れずにSO2にも頼らずに、
 樽での長い熟成ができる」、
 そう考えるエウジェーニオ。
 圧搾した2015年のフランは極力酸素との接触を避けながら熟成。
 そして翌年の収穫、醗酵に合わせオリ引きを行い、
 ここに醗酵が終わる前の2016年を加える。
 こうすることで、加えた1206の酵母によって全体が活性化。
 もう1年繰り返し3つのヴィンテージで3年間の熟成をするという、
 独創的すぎる手法で生まれる唯一無二のカベルネ・フラン。
 イタリアでは、どうしても「強く、濃く」思われがちですが、
 きめ細かいタンニンと繊細な果実と心地よい酸。
 砂質特有の複雑さと繊細さ、
 良い意味で想像を裏切ってくれるカベルネ・フランだと思います。

*限定のワインの為、お一人様1本で。
 ご注文が集中した場合は
 他のワインをご購入のお客様を優先します。

生産年:NV2015,2016.2017年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・フラン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥6,688(税抜き¥6,080)

メゾン・ボワトー
IGP シャランテ・ルージュ・メルロー・ル・タイイ 2020

メゾン・ボワトー
IGP シャランテ・ルージュ・メルロー・ル・タイイ 2020

*IGP Charentais Merlot Le Taillis 2020 / Maison Boîteau

*冷涼なクリアーな入りのセンスの良いメルロー!
 中盤から膨らみ鉱物や鉄分の
 クールにキレ上がる味わいで品があり
 しかもサラッとしたなんとも言えないエレガントな余韻です。

続きを読む


 それにしても品の良い大人のセンス。
 抜群の味わいなのです。
 10/8/2022試飲

*アペラション:IGP シャランテ
 リュー・ディ:ル・タイイ
 品種:メルロー
 栽培面積:0.3ha
 土地:標高50mの南西向き斜面
 平均樹齢:20年
 植樹_率:5000本
 醸造:手摘みで収穫し、
    その場で選果したブドウは潰れないように、
    容量5Kgの小さなケースで醸造所まで運搬。
    ブドウは破砕せずに除梗して、
    定温に温度管理されたセラーで、
    オープントップのステレスタンクで醗酵させる。
    15日前後のキュヴェゾンの前半は1日1回の櫂入れ、
     後半は1日1回のポンピングオーバーを施す。
    その後、ブルゴーニュ・バリックで12~18ヶ月間熟成。
    新樽は用いない。無清澄・無濾過で瓶詰め。
 2020 ヴィンテージは9月22日に収穫。
 熟成期間16ヶ月。
 2021年1月に瓶詰め。
 総生産量900本
 アルコール度数は14度
 VIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・シャラント

生産者:メゾン・ボワトー

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,368(税抜き¥4,880)

メゾン・ボワトー
IGP シャランテ・ブラン・シャルドネ・ル・ブリュロー 2020

メゾン・ボワトー
IGP シャランテ・ブラン・シャルドネ・ル・ブリュロー 2020

*IGP Charentais Chardonnay Le Bruleau 2020 / Maison Boîteau

*液体の粘度とハーブと心地良い甘みが残る液体は
 クリアーな和梨や柔らかい日本のりんごの果実感。
 それでいてラムネやサイダーのような
 ミネラルを含む旨味が口一杯に広

続きを読む

がります。
 心地良いアロマテックな味わいに
 余韻に旨味を伴う熟した甘みの余韻がたまらない。
 もううっとりです。
 10/4/2022試飲

*アペラション_IGP シャランテ
 リュー・ディ:Le Bruleau ル・ブリュロー
 品種:シャルドネ
 栽培面積:1.0ha
 土地:標高65ha 南西向き斜面
 平均樹齢:20年
 植樹:5500本
 醸造:手摘みで収穫し、
    その場で選果したブドウは潰れないように、
    容量5Kgの小さなケースで醸造所まで運搬。
    破砕も除梗も行わずに、
    空気圧圧搾機で全房のまま
    ソフトにゆっくりとプレス。
    プレス時間は約3時間半。
    その後24時間軽く清澄させて
    良質な澱のみを残したまま、
    定温に温度管理されたセラーで
    容量228Lのブルゴーニュ・バリックで
    ゆっくりと醗酵させる。
    醗酵終了後引き続きバリックで澱とともに
    13~16ヶ月間熟成させる。
    マロ醗酵は自然に任せる。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
 2020年ヴィンテージは9月9日に収穫。
 新樽比率は15%。
 マロ醗酵は行われず、熟成期間16ヶ月。
 2022年2月に瓶詰め。総生産量3,000本
 アルコール度数:13度
 VIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・シャラント

生産者:メゾン・ボワトー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

セッテ
DOCG ロッソ・ニッツァ 2019

セッテ
DOCG ロッソ・ニッツァ 2019

*DOCG Rosso Nizza 2019 / Sette

*樹齢80年の最上の区画で栽培された
 バルベーラを主体に造られるセッテのトップ・キュヴェ

*香ばしい感じの感じの心地良いバルベーラ、
 柑橘系の果実の凝縮と
 密度の詰まった杏の様な凝縮した果実感、
 抽出のセンスの

続きを読む

良い味わい旨味とコクがあり
 タンニンのキレが良く残らない。
 心地良いセンスの良い後口、
 少し甘めの果実のかたまりが心地よく残ります。
 10/4/2022試飲

*品種:バルベーラ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造します。
    マセラシオンは足によるソフトな
    ピジャージュで50日間。
    圧搾後、オーストリアのストッキンジャー社製の
    大樽(新樽は用いない)に移して
    マロ発酵と10ヶ月間の熟成。
    その後、コンクリートタンクに移し、
    さらに10ヶ月熟成させ、無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2 はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に必要最低限のみ添加します。

 2019ヴィンテージは9/22 に収穫。
 総生産量6,500本。
 2022年8月時点のSO2トータルは53mg/l。
 アルコール度数は14.5度。
 VIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:セッテ

葡萄品種:バルベーラ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥5,478(税抜き¥4,980)

セッテ
DOC ロッソ・バルベーラ・ダスティ 2021

セッテ
DOC ロッソ・バルベーラ・ダスティ 2021

*DOC Rosso Barbera d’Asti 2021 / Sette

*白亜土壌の樹齢40年のバルベールから造られるキュヴェ。

*とってもジューシーで柑橘系の酸で
 クリアーな味わいが嬉しい。
 これバルベーラって?思わせるほと冷涼さと
 素直な果実があります。
 中盤の

続きを読む

ドライフルーツのような凝縮感と
 柑橘系の余韻があります。
 思わずウマ〜!
 10/4/2022試飲

*品種:バルベーラ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造します。
    マセラシオンは足によるソフトな
    ピジャージュで35日間。
    圧搾後、コンクリートタンクに移して
    マロ発酵と熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に必要最低限のみ添加します。

 2021ヴィンテージは9/23~24に収穫。
 総生産量7,000本。
 2022年8月時点のSO2トータルは66mg/l。
 アルコール度数は15度。
 VIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:セッテ

葡萄品種:バルベーラ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

セッテ
DOC ピエモンテ・ロッソ・グリニョリーノ 2021

セッテ
DOC ピエモンテ・ロッソ・グリニョリーノ 2021

*DOC Piemonte Rosso Grignolino 2021 / Sette

*地場品種グリニョリーニョで造る赤。

*なんだろ、旨味のある酸にしっかりした
 クリーアーなタンニンが膨らみ出す。
 タンニンはしっかりと感じますが後を引かず、
 とってもクリアーな余韻がありま

続きを読む

す。
 10/4/2022試飲

*品種:グリニョリーニョ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造します。
    マセラシオンは足によるソフトな
    ピジャージュで21日間。
    圧搾後、Tava タヴァ社製のアンフォラ
    (低い温度で焼いて造ったもので、
    通気性が多少ある。)に移してマロ発酵と熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    SO2はボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に必要最低限のみ添加します。

 2021ヴィンテージは9/19に収穫。
 総生産量3,100本。
 2022年8月時点のSO2トータルは51mg/l。
 アルコール度数は13.5度。
 VIVITさん 9本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:セッテ

葡萄品種:グリニョリーニョ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

セッテ
セッテ・ヴィノ・ビアンコ・セッテ 2021

セッテ
セッテ・ヴィノ・ビアンコ・セッテ 2021

*Vino Bianco Sette 2021 / Sette

*モスカートを辛口に仕立てたキュヴェ。

*柔らかさと酸の出方がとってもフレッシュ!
 白桃やライチの果実感がクールに
 柔らかく粘度の良い味わいがふっくら膨らみます。
 少しビター感のある余韻が心地良いのです。
 オ

続きを読む

ススメの1本です。
 10/4/2022試飲

*品種:モスカート100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    破砕して2日間低温で
    スキンコンタクトを行います。
    その後、圧搾して、ステンレスタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造します。
    圧搾後、Tava タヴァ社製のアンフォラ
    (低い温度で焼いて造ったもので、
    通気性が多少ある。)に移して
    マロ発酵と熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に必要最低限のみ添加します。

 2021ヴィンテージは9/7に収穫。
 総生産量3,100本。
 2022年8月時点のSO2トータルは91mg/l。
 アルコール度数は13.5度。
 2021ヴィンテージはアンフォラでの熟成中に
 酸化が急激に進む兆候があったため、
 それを避けるために、
 極めて例外的に必要最小限のSO2を添加した。
 VIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:セッテ

葡萄品種:モスカート

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,213(税抜き¥3,830)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2020

*Saint Romain Rouge Sous Roche 2020/ Domaine de Chassorney

*スミレのようなハーブ感に、
 柔らかいカシスや心地良いミネラルが伸びます。
 塩加減が良く柔らかい果実感と共に旨味を残し
 程良い粘度でスパイシーを伴い余韻に向かいます

続きを読む


 透明感のあるクールに程よいボリューム感のある
 余韻が印象的。

*銀座モントレーでの試飲は最初は硬めですが
 中盤にふっくらとボリュームのある果実感が
 出て来ます。
 30分後くらいでしょうか全体に開き出し
 クールでクリアーな余韻も楽しめます。
 9/28/2022試飲 銀座モントレー

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:72年平均
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:1.2ha。
 収穫日:2020年9月4、5日。
 収穫量:40hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 スー・ロッシュは区画名で
 名前の通り薄い表層土のすぐ下を
 分厚い石灰岩層が続く。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥7,766(税抜き¥7,060)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2020

*Saint Romain Blanc Combe Bazin 2020 / Domaine de Chassorney

*ほんのりハニーな白、熟れた洋梨やライチの果実感に
 蜜とハーブがメリハリの効いたニュアンス。
 塩分の効いたスパイス感に多少揮発気味で切れ上がる酸、
 その後に旨味

続きを読む

とコクを残す美味しい液体は
 圧倒的なミネラルの下支えで重心が低い印象。
 まるで塩レモネードの様。
 シャソルネイはやはりサン・ロマンなのです。

*銀座モントレーで回試飲したボトルは
 前回印象と違い少し酸が立ち、
 口に含んで転がしてゆくと
 次第にふっくらとした花梨の様な果実感が
 現れます。
 9/26/2022試飲 銀座モントレー

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:22年~92年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:2.5ha
 収穫日:2020年9月3日、4日。
 収穫量:40hl/ha
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で8ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンクで17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 区画はコンブ・バザンの中でも上方に位置する。
 2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシェと
 同じ地層にあることがわかった。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用!
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥7,623(税抜き¥6,930)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン・クヴェヴリ 2019

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン・クヴェヴリ 2019

*Saint Romain Blanc Combe Bazin Qvevris 2019 / Domaine de Chassorney

*ふっくらと柔らかい果実感はそこに控える
 分厚いミネラルと共に
 きめ細かく浸透し洋梨の様な果実感を残す、
 余韻はに目細かく、ふっくらとした印象。

続きを読む



10/6/2021試飲
 少しアンフォラの良さを感じます。
 透明感があって柔らかい、
 そして滑らかな液体は緩やかな抑揚があります。

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:21年~91年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:2.5ha
 収穫日:2019年9月19日。
 収穫量:20hl/ha
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で9ヶ月、
 熟成:クヴェヴリ14hLで10ヶ月、
    ステンレスタンクで4ヶ月
ミネラルを最大限に引き出すために
    発酵熟成はジョージアから特注した
    クヴェヴリを使用
 区画はコンブ・バザンの中でも上方に位置する。
 2009年の地質調査でコンブ・バザンは
 モンラッシェと同じ地層にあることがわかった。
 インポーターはヴァンクールさんです。10本
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

生産年:2019年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥8,756(税抜き¥7,960)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2019

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2019

*Auxey Duresses Blanc Les Crais 2019 / Domaine de Chassorney

*密度の濃い粘度のある液体は
 ある意味冷涼でクールさを持つ。
 静かに伸びの良い液体は素性の良さを
 思う存分発揮し中盤からは杏や蜂蜜の様な
 ふっくらとした味わ

続きを読む

いに変化します。
 コサールらしさ全開のオークセイのブランです。

10/6/2021試飲
 最初はどうなるかと思いましたが
 帰り際、一時間後かな?
 大勢の方がみえていたので少しへたっていましたが、
 枯れ草の様なしなりのある液体は健在。
 グレープフルーツの様な心地良い苦味を感じながら
 納得の1本でした。
 30分後綺麗な雪解けをしてアンフォラの良い
 ニュアンスが出てきています。
 個人的にアンフォラの蜜蝋のニュアンスが好きではないので
 蜜蝋を使用しない果実由来のピュアさと
 腐葉土感が出てとってもお気に入りでした。

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:91年~101年
 畑:泥土石灰状の粘土質
 畑面積は0,25ha
 収穫日:2019年9月18日。
 収量は23hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で9ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで11ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・クレは区画名て名前の通り畑の土壌が
 チョーク(クレ) ちなみに、
 質で石灰が多い。
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥8,261(税抜き¥7,510)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2020

*Auxey Duresses Blanc Les Crais 2020 / Domaine de Chassorney

*少し酸の立つ旨味とコクのある
 しなやかな和梨や白桃の様な果実は
 ハーブ、ミネラルそして柑橘系の酸の効いた
 キレ上がりが良い液体です。
 ほんのり余韻に蜜を感

続きを読む

じながら
 柔らかいゆったりとした余韻が楽しめます。

*再度試飲は印象は変わらず、
 2周目(30分後)に開き出します。
 9/28/2022 銀座モントレー

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:92年~102年
 畑:泥土石灰状の粘土質
 畑面積は0,25ha
 収穫日:2020年9月2日。
 収量は40hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で6ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 レ・クレは区画名て名前の通り畑の土壌が
 チョーク(クレ) ちなみに、
 質で石灰が多い。
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:720ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,613(税抜き¥7,830)

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド 2020

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド 2020

*Bourgogne Rouge Bedeau 20020 / SARL Frédéric Cossard

*2020年のコサールは赤が美味しい!

*可愛らしい杏のような味わいです。
 スミレや、カシスの果実に
 旨味が丁度良く絡んできます。
 可愛らしいピュアな酸はまろやかに

続きを読む

 こちらも角の取れたタンニンと共に
 綺麗なしっとり感のある味わいがあります。
 余韻もクリアーさが続きます。

 最初はピリピリ感がありますが
 一巡して再度試すとクールで伸びのある
 スミレの様なニュアンスに杏の様な果実感が
 絡んでコサールらしい味わいになって来ます。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:51年平均
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月31日、9月2日。
 収量:35〜40hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで12日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 ピュリニーとサシャーニュの間の
 教会の近くにある区画のブドウと
 ニュ イ・サン・ジョル・ジュ・クロ・デ・コルヴェの
 国道を挟んで対面にある区画のブドウを
 アッサンブラージュ。
 ブドーは「カトリック司祭の案内係」という意味があり、
 教会の近くにある畑とワイン名を関連付けている。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

フレデリック・コサール
モレ・サン・ドニ・レ・シャン・ド・ラ・ヴィーニュ 2017

フレデリック・コサール
モレ・サン・ドニ・レ・シャン・ド・ラ・ヴィーニュ 2017

*Morey Saint Denis Les Champs de la Vigne 2017 / SARL Frédéric Cossard

*煮詰まったコンポートですが
 紅茶のような静かな繊細さを
 持ち合わせた切り口のワインです。
 コサールの違う一面を見たような気がします。

続きを読む


 2019年試飲
 しっかりと旨味とコクのある、
 少し懐かしさのある味わいです。
 かんゆうや紅茶、少しカカオの
 ニュアンスもあります。
 コクと旨味を伴う余韻は
 甘煮の様なニュアンスも。

 抜栓17日後
 もう美味しい紅茶、しなやかな
 果実感はなぜか引かれてしまう。
 優しい懐かしさを伴う。
 あんず水の様な味わいです。

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:50年平均
 畑:粘土質・石灰質 畑面積は0.40ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック
        木桶タンクで30日間。
 醗酵:自然醗酵で25日間、
 熟成:新樽・古樽で12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日、収穫量:2017年9月8日。
 収量:40hl/ha。
 区画はクロ・ド・ラ・ロッシュの
 すぐ上に隣接しており、
 畑は1er Cruレ・モン・リュイザンの
 国道を挟んで対面にあり、
 レ・モン・リュ イザンに似た個性があることに
 惚れたフレッドが2017年から仕込みをスタート。
 新樽は30%、残りの70%は2年樽を使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。6本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,617(税抜き¥11,470)

フレデリック・コサール
メルキュレ・レ・ヴィーニュ・ブランシュ・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
メルキュレ・レ・ヴィーニュ・ブランシュ・クヴェヴリ 2020

*Mercurey Les Vignes Blanches Qvevri 2020 / SARL Frédéric Cossard

*甘みのある黒系の果実感は、
 ふくよかで心地良い凝縮感と
 ハーブの効いた味わいがとっても魅力的
 ゆっくり流れるリズム感は
 フィニッシュまで続き

続きを読む

 ふっくらとした余韻がとても気持ち良い。

*天気は良かったので期待しましたが
 会場の問題か最初は硬すぎて
 暴れている状態でした。残念。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:61年平均
 畑:石灰石混じりの粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月29日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで25日間
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:クヴェヴリ10hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・ヴィーニュ・ブランシュは
 南向きの斜面に位置し、
 区画名の通り畑は白い石灰石で覆われています。
 メルキュレイはフレッドの
 奥さんロールの出身村です。
 ミネラルを最大限に引き出すために
 発酵熟成はジョージアから
 特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。5本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥7,766(税抜き¥7,060)

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・シャルドネ・ブラン・ビゴット 2020

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・シャルドネ・ブラン・ビゴット 2020

*Bourgogne Blanc Bigotes 2020 / SARL Frédéric Cossard

*少し酸の立つ心地良い味わい。
 旨味とハーブ感、ミネラルがあります。
 中盤から旨味と余韻、蜜を伴い
 塩加減の良い味わいです。
 旨味の余韻があります。
 少し豆の予感。

続きを読む



*揮発のニュアンスが少々、
 柔らかい洋梨やリンゴの果実感
 少し出そうなのでお早めに!
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:60年平均
 畑:泥土状の粘土・石灰質
 畑面積:1.9ha
 収穫日:2020年9月1,2日。
 収穫量:収量は45hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で8ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 ビゴットとは「信心に凝り固まった人」という意味。
 ピュリニー村内の区画とヴォルネイと
 ポマール近辺との区画のブドウが主。
 ピュア な味わいを引き出すため樽は
 使用せず卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla Selezione 2010 / Damijan Podversic

*売り切れてしまったので
 取っておいてもらった12本が再入荷!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しません

続きを読む

が..。)
 そのパフォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2010年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥30,459(税抜き¥27,690)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・シラー・バルビコア 2020

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・シラー・バルビコア 2020

*IGT Toscana Rosso Syrah Barbicòa 2020 / Manuel Pulcini

*しっとり湿り気のある感じです。
 抜けの良い味わいは
 パッションフルーツやザクロの果実感が
 落ち着いていで心地良いニュアンスです。
 シルキーなタンニンがエレガントで

続きを読む


 旨味が残ります。
 余韻はしなやかで抜群の印象。
 8/30/2022試飲

*品種:シラー100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを手作業で除梗し、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    温度管理を行わずに自発的に発酵。
    マセラションは足による櫂入れで
    ソフトな抽出に留める。
    圧搾後、フリーランワインのみバリック
    (新樽は用いない)に移してマロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月17日に収穫。
 総生産量350本。
 2022年5月時点のSO2トータルは13mg/l。
 アルコール度数は13度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の
 『火』を象徴しているワインです。
 バルビコアとは⾁を調理するための
 古代カリブ海の技術で「バーベキュー」の名前の
 由来にもなっています。
 冬の間、剪定のために働いている時、
 焚火の周りに集まる人達の顔は
 ⼀様に空想的で情熱的です。
 エチケットのイラストは、そこに居合わせた
 暖かい外観の「マロカ」を表しています。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・ヴィジィオラミンゴ 2020

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・ヴィジィオラミンゴ 2020

*IGT Toscana Rosso Vizioramingo 2020 / Manuel Pulcini

*今年も森田屋のお好みでした!
 ドライイチゴや旨味の乗った果実の
 心地良い味わいに
 胡椒のようなスパイスも効いて
 旨味があります。
 薄ウマの心地良さ
 フレッシュさ

続きを読む

も残りますね〜。
 8/30/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ70%、カベルネ10%、
    カナイオーロ5%、チリエジオーロ5%、
    シラー5%、コロリーノとその他の品種5%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    サンジョヴェーゼとシラーは別々に、
    その他の品種は一緒に野生酵母で
    温度管理を行わずにオープントップの
    発酵槽で自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセラションは足による櫂入れで
    ソフトな抽出に留める。
    圧搾後、サンジョヴェーゼとシラーは
    バリック(新樽は用いない)、
    その他の品種はステンレスタンクに移して
    マロ発酵と熟成。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    収穫翌年の秋に無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは総生産量2,294本。
 2022年5月時点のSO2トータルは38mg/l。
 アルコール度数は13度。
 
 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の『土』を
 象徴しているワインです。
 エチケットのイラストは、
 トスカーナの田舎に住んでいる老人です。
 彼は約100 歳です。
 ヴィジィオラミンゴとは「放浪する悪徳」を意味します。
 ワインとは、人間が造った「高貴な悪徳」です。
 そして、このワインは異なる区画、
 異なる土壌のブドウのブレンドで造られています。
 このワイン造るために私達は、収穫の際に、
 区画から区画へと放浪者のようにさまよって、
 ブドウ(悪徳)を収穫しに行くので、
 「放浪する悪徳」と命名しました。

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ、カナイオーロ、チリエジオーロ、シラー、コロリーノとその他の品種

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,961(税抜き¥4,510)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・ベリチオ・デル・シルカ 2021

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・ベリチオ・デル・シルカ 2021

*IGT Toscana Bianco Bercio del Sirca 2021 / Manuel Pulcini
*1985年に植樹された0.928haの区画
 “ベリチオ・デ・ル・シリカ”から生まれるキュヴェ!

*柔らかい味わいに酸が引き立ちます。
 ミントやグレープフルーツの様な

続きを読む

果実感と
 心地良い苦味、
 余韻の優しく伸びの良い酸が印象的です。
 8/30/2022試飲

*品種:ヴェルメンティーノ40%、マルヴァジア30%、
    その他の白品種30%
    (うち20%は8月に早摘みしたブドウ)
 醸造:収穫は手摘み。
    ヴェルメンティーノとその他の品種は
    全房で圧搾、マルヴァジアは除梗・破砕して
    数時間のスキンコンタクト。
    低温で清澄した後、品種毎別々に
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    その後マロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。
 
 2021ヴィンテージは総生産量754本。
 2022年5月時点のSO2 トータルは62mg/l。
 アルコール度数は12度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の
 『風』を象徴しているワインです。
 『ベリチオ・デル・シルカ』とは
 古いトスカーナの方言で
 「悲惨な悲鳴」を意味します。
 このワインが栽培される区画は、
 ブドウ木が畑の傾斜に対して
 水平に植えられています。
 このため、強い風が吹くとブドウ木が
 ナイフのように風に切り裂かれ、
 支柱のワイヤーに触れて「悲鳴のような」
 音を発することが名前の由来です。
 狂暴な風ですが、
 畑の生物多様性を促してくれます。
 この区画だけで10品種のブドウが
 ランダムに栽培されているため、
 その年のブドウの出来によって、
 毎年、異なるスタイルのワインが造られます。
 2019年はミネラルを備えた辛口の白ワインに、
 2018年はペティヤンに仕⽴てました。
 エチケットのイラストはこの悲鳴のような
 風に触発された人の顔を表しています。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:ヴェルメンティーノ、マルヴァジア、その他の白品種

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,861(税抜き¥3,510)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マロカ 2021

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マロカ 2021

*IGT Toscana Bianco Marròca 2021 / Manuel Pulcini

*冷涼、硬水のようなシンプルな構造に
 レモンのような柑橘系のフレーバーが舌に残る。
 爽快感とミネラルのレモン水、
 心地良い旨味があります。
 気持ち良い余韻の爽快感が残ります。

続きを読む

 8/30/2022試飲

*品種:トレッビアーノ70%、マルヴァジア10%、
    その他20%
 醸造:ブドウは手摘みで収穫し、
    トレッビアーノとその他の品種は全房で圧搾、
    マルヴァジアは除梗・破砕して
    数日間のスキンコンタクト。
    低温で清澄した後、品種毎別々に野生酵母のみで
    ステンレスタンクで自発的に発酵。
    その後マロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2021ヴィンテージは総生産量1,850本。
 2022年5月時点のSO2トータルは73mg/l。
 アルコール度数は12度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは、自然の四大要素の中の『水』を
 象徴しているワインです。
 マロカとは古いトスカーナの方言で
 「井⼾の怪物」を意味します。
 マロカは神話の中の怪物で、
 下半身が人⿂の美しい少⼥です。
 危険で恥ずかしがり屋で、
 井⼾に隠れて⼦供を誘拐して
 ⾷べてしまうと言われていました。
 ⺟親達は⼦供が井⼾に
 近づかないように注意していました。
 エチケットのイラストは
 この井⼾の怪物マロカです。
 インポーターはVIVITさん。 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア、その他

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,861(税抜き¥3,510)

ニコラ・アルターレ
ランゲ・ネッビオーロ 2020

ニコラ・アルターレ
ランゲ・ネッビオーロ 2020

*DOC Langhe Nebbiolo 2020 / Nicholas Altare

*入った瞬間の旨味と果実感はたまりません。
 そしてタンニンが心地よく持ち上がってきます。
 かといって支配的ではなく旨味を残す、
 心地良い熟度の残る味わいが嬉しい。
 ほんのりと旨味の乗った果実

続きを読む

感が残ります。
 心地良い味わいです。
 8/30/2022試飲

*品種:ネッビオーロ100%
 地質:粘土土壌
 樹齢:5年
 植樹比率:5000本/ha
 向き:南西
 標高:300~350m
 剪定法:ギヨ式
 醸造:手摘みで収穫したブドウは100%全房で、
    温度管理を行わずに、
ステンレスタンクで野生酵母のみで
自発的にでアルコール醗酵させる。
マセレーションはルモンタージュで約3週間。
その後、スロヴェニアンオークの大樽で
シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
収穫翌年の夏から秋に無清澄、
ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2 は瓶詰め後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは10/1に収穫。
 総生産量3,113本。
 2022年4月時点のSO2トータルは68mg/l。
 アルコール度数は13度。
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア ・ピエモンテ

生産者:ニコラ・アルターレ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,368(税抜き¥4,880)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla 2017 Magnum / Damijan Podversic

*750mlのコメントとなります。
 イタリアのワインです。
 マグナムは一番良いタンクから詰めますよね!

*抜栓直後はエッジは丸くボリ

続きを読む

ューム感がありましたが
 液体自体は閉じて硬い印象でしたが、
 30分後くらいから開き始め
 びっくりするくらいの質感と
 芳醇な味わいに変化していきます。
 嬉しくてメモを取ることも忘れるくらい。
 厚みのある貴腐からくるあふれ出す様な
 ボリューム感は熟した花梨や洋梨、
 少し青みのあるハーブ感が底にあり
 心地良いコントラストを生みます。
 思いの外、クールで繊細さを持ち
 キレの良いドライな残像を残します。
 これはやられたな〜って印象です。
 2017年のスケール感は本当に凄い!
 ひとクラス上にステージが上がった印象です!
 9/8/2022試飲

 エヴィーノの新津くんの感動のコメントも添えます。
 一般的にいえば、2017年は春先の雨が少なく、
 夏の猛暑、高温でブドウが凝縮。
 さらに、暑すぎて果実の成長が止まってしまう、、。
 そんな事が起きたヴィンテージでした。
 もちろんダミアンの畑でも、例外なく凝縮したといいます。
 「ヴィンテージの特徴は1年間の気候に左右されるものではない、
 収穫前1ヶ月間の気候(気温差、雨、日照)によって
 色付けされる」、その言葉を裏付けるように、
 8月後半からまとまった雨が降り、
 それにつられ気温も一気に下がります。
 湿度も上がり、完熟した果実には
 ボトリティス(貴腐)が
 ほぼ全体に広がったと話すダミアン。
 結果、収穫も遅らせることができ、
 果実の成熟も 申し分ないというヴィンテージ。
 2017年の年末にカンティーナに訪問した時、
 まだ絞った直後という状態でしたが、
 今までのダミアンのワインには
 感じたことがないくらい、
 ワインとして完成していたのを
 今でもはっきりと覚えております。
 あれから5年近い年月が経ち、樽の中で完成し、
 ボトルの中でゆっくりと休ませたリボッラ・ジャッラ。
 個人的には今までで2014年が
 本当に素晴らしいと思っていたのですが、
 その2014年を上回る奥行きと複雑さ、繊細さ、、。
 とめどない貴腐の香り、余韻の終わりが見つかりません。
 間違い なく今までのダミアンを越える
 素晴らしいヴィンテージ、
 ぜひ皆さんに飲んでいただきたいワインです。

*品種:リボッラ・ジャッラ100%。
 樹齢:20〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 2017年は繊細さと奥行き、これまでの最高を更新したという、
 ダミアン渾身のヴィンテージです。
 インポーターはエヴィーノさん
 6本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥13,706(税抜き¥12,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Kaplja 2017 / Damijan Podversic

*他のワイン程、抜栓直後の硬さはなかったですが
 口に含んだ瞬間から個人的にはファーストインプレッションの
 凄さはこのカプリャでした。
 そしてその印象は最後まで変わり

続きを読む

ませんでした。
 もうブレンドの冥利に尽きます。
 各種のブドウの個性が混ざり合うコントラストが絶妙で、
 新鮮さと芳醇さを兼ね備える、
 もしかしたら今まで最強の味わいかもしれません。
 しかも静かなリズムで始まり中盤は弾ける様に開く!
 うまく説明できませんが素晴らしい味わいなのです。
 熟れた白桃や香ばしい紅茶のニュアンスもあり
 メリハリの効いた素晴らしい液体でした。
 9/8/2022試飲

 新津くんのコメントも添えます。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Goccia イタリア語=Kaplja スロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
  シャルドネの畑も2017年は貴腐が全体に回りました。
 果実の熟成と貴腐の恩恵を
 豊富に持った素晴らしいヴィンテージ。
 いつもの「カプリャらしい」バランス感に加え、
 果実的な魅力、さらには繊細さ奥行きも
 兼ね備えた贅沢な味わい。
 奥行きだけでなく、ヴォリュームも
 兼ね備えているカプリャは、
 ある意味一番のポテンシャルを
 秘めているのかもしれません。
 他の白にはない圧倒的なバランス、
 完成美を感じるワインです。

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 収穫を可能な 限り遅らせることで、
 最大限に成熟した果実。
 果皮には多くの貴腐の恩恵を受けた
 ブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。
 除梗して果皮・種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて18ヶ月の熟成。
 唯一ブレンドされた白であり、
 ダミアンの考える黄金比。
 リボッラと同じ く骨格を宿すシャルドネと、
 アロマティックさ&香りを宿す
 マルヴァジーアとフリウラーノ。
 貴腐化 したブドウが 90%という2017年。
 骨格とヴォリュームが拮抗するカプリャ、
 これから先のポテンシャルを感じる味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 36本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 15本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Kaplja 2017 Magnum / Damijan Podversic

*750mlのコメントとなります。
 イタリアのワインです。
 マグナムは一番良いタンクから詰めますよね!

*他のワイン程、抜栓直後の硬さはなかったです

続きを読む


 口に含んだ瞬間から個人的にはファーストインプレッションの
 凄さはこのカプリャでした。
 そしてその印象は最後まで変わりませんでした。
 もうブレンドの冥利に尽きます。
 各種のブドウの個性が混ざり合うコントラストが絶妙で、
 新鮮さと芳醇さを兼ね備える、
 もしかしたら今まで最強の味わいかもしれません。
 しかも静かなリズムで始まり中盤は弾ける様に開く!
 うまく説明できませんが素晴らしい味わいなのです。
 熟れた白桃や香ばしい紅茶のニュアンスもあり
 メリハリの効いた素晴らしい液体でした。
 9/8/2022試飲

 新津くんのコメントも添えます。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Goccia イタリア語=Kaplja スロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
  シャルドネの畑も2017年は貴腐が全体に回りました。
 果実の熟成と貴腐の恩恵を
 豊富に持った素晴らしいヴィンテージ。
 いつもの「カプリャらしい」バランス感に加え、
 果実的な魅力、さらには繊細さ奥行きも
 兼ね備えた贅沢な味わい。
 奥行きだけでなく、ヴォリュームも
 兼ね備えているカプリャは、
 ある意味一番のポテンシャルを
 秘めているのかもしれません。
 他の白にはない圧倒的なバランス、
 完成美を感じるワインです。

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 収穫を可能な 限り遅らせることで、
 最大限に成熟した果実。
 果皮には多くの貴腐の恩恵を受けた
 ブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。
 除梗して果皮・種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて18ヶ月の熟成。
 唯一ブレンドされた白であり、
 ダミアンの考える黄金比。
 リボッラと同じ く骨格を宿すシャルドネと、
 アロマティックさ&香りを宿す
 マルヴァジーアとフリウラーノ。
 貴腐化 したブドウが 90%という2017年。
 骨格とヴォリュームが拮抗するカプリャ、
 これから先のポテンシャルを感じる味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 9本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥13,706(税抜き¥12,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Malvasia 2017 / Damijan Podversic

*抜栓後、すぐの試飲でしたので
 硬さはありましたが、下の方から湧き出る
 明るい魅力的な果実のニュアンスが顔を出していました。
 30分後くらいから徐々に開き出し、

続きを読む


 溢れ出すようにアロマテックな黄桃のような果実と
 ハーブのニュアンスが口いっぱいに支配してきます。
 心地良く軽快な酸は膨らみもありとっても魅力的。
 久々のスケール感のある健康的かつ、
 芳醇さも持ち合わせた素晴らしい味わいでした。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 果皮も厚く、強いアロマを持った
 マルヴァジーア・イストゥリアーナ。
 糖度が上がりやすいブドウですが、
 2017年はやはり違います!
 香りアロマの強さはもちろん素晴らしいのですが、
 貴腐による複雑さ、奥行き、そして酸も
 しっかり残りバランスを感じます。
 果実の熟度と貴腐の多さ、
 この二つがこれほど高い位置で
 拮抗したヴィンテージは、
 今までなかったんじゃないでしょうか!?
 強いアロマとヴォリューム感を持ちながらも、
 酸によって全体を引き締められた
 美しいマルヴァジーア。
 酒躯の大きさとポジティヴな果実味、
 そして繊細さも兼ね備えた、
 華やかさと広がりをもった魅力的なワインです。

*品種:マルヴァジーア・イストリアーナ100%、樹齢
 樹齢:40~60年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが 90%という 2017 ヴィンテージ。
 例年の強いヴォリュームに負けない複雑さと奥行き。
 華やかで魅力的なマルヴァジーア。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:マルヴァジーア・イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Nekaj 2017 / Damijan Podversic

*抜栓直後はエッジは枯れ草のハーブのニュアンスと
 ふっくらした液体が調和せず硬い印象でしたが、
 一番劇的に印象が変化したのがネカイでした。
 30分後くらいから開き始め

続きを読む


 心地良い感じのハーヴのアロマと
 角の取れたボリュームのある酸、
 旨味を備えたミネラルが底に広がる
 落ち着いた味わいに変化していきます。
 フリウラーノらしい少し枯れたドライさも
 持ち合わせる素晴らしい味わいでした。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのにいつくんのコメントを添えます。
 かつてはトカイと呼ばれていて、
 今はフリウラーノと呼ばれるブドウ。
 しかし、DOCの認定をパスしないと、
 フリウラーノと名乗ることができないため、
 Nekaj(スロヴェニア語=他の何か)という名前で
 リリースしています。
 マルヴァジーアと近しく
 「女性的、横の広がり」を持ったフリウラーノ、
 ネカイももちろん、果実の完熟と貴腐が
 豊富に回った素晴らしいヴィンテージ。
 フリウラーノ特有の繊細で甘やかな香り、
 アロマティックさ、さらに貴腐由来の複雑さ、
 繊細さ、酸によって均衡が保たれていることで、
 例年以上に奥行きを感じる素晴らしい味わいです。
 長期間のマセレーションを
 行っているとは思えないほど、
 果皮の印象を感じないダミアンのワイン。
 「それはマセレーションに耐えうる
 資質を持ったブドウか、どうか。」と
 言い切る彼の言葉に、改めて納得させら れてしまいます。

*品種:フリウラーノ100%
 樹齢:30年~40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う。
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが 90%という2017年。
 繊細さとアロマティックさの
 バランスが素晴らしいフリウラーノ。
 貴腐の恩恵は香りに複雑さと繊細さを加え、
 華やかでいて繊細な味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:フリウラーノ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2018

*DOC Venezia Giulia Bianco Pinot Grigio 2019 / Damijan Podversic

*今回は入荷数の少ないピノ・グリージョです。
 でも24本確保しました。

*可愛らしさに、少し小悪魔的な魅力のある
 ピノ・グリージョです。
 このキュ

続きを読む

ヴェのみ抜栓直後から開き出し
 魅力的でしたが30分後の試飲では
 複雑さとコクも出てきて全開になってきました。
 酸がとっても可愛らしく、
 さくらんぼや熟れたすもも、
 少しヨーグルトっぽいニュアンスもあり、
 とってもスムーズに口の中に広がって行きます。
 後ろ髪を引かれるようにチャーミングで魅力的な1本です。

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 そして昨年に引き続き、
 今回もピノ グリージョはDOCの申請を
 パスしてのリリースとなりました。
 「唯一残な点といえば、昔のように
 2つのヴィンテージを混ぜることができない事」、
 そう話すダミアン(DOC の規定上、
 単一ヴィンテージしか認められません)。
 今回は2019年がリリースとなります。
 ピノ・ グリージョだけ他のワインよりも
 早くリリースしているダミアン。
 それは、リボッラやマルヴァジーアの様に、
 「貴腐の恩恵」を得られない。
 そして同様の長いマセレーションに、
 あまり向いていないと考えており、
 「そのブドウに適した方法と時間をかけた」
 結果だといいます。
 完熟を迎えると、白ブドウには見えないほどに色付き、
 まるで黒ブドウのように変貌。
 そのことからも、他の白ブドウとは
 全く異なるアプローチで造られるピノ・グリージョ。
 果皮と共に約1ヶ月の醗酵を行い、
 ロゼに近い色合いを持ったワイン。
 2019年は日照に恵まれ、
 果実・フェノールの熟成が素晴らしかったヴィンテージ。
 果皮まで良く完熟したピノ・グリージョは、
 果実味、酸、熟成香ときれいに
 バランスが取れた味わい。
 貴腐の影響がない事がネガティヴに働くことなく、
 むしろ明るさとストレートな美味しさ、
 現時点ですでに完成している印象。
 単一のヴィン テージでありながらも、
 他の白ブドウに見劣りしない、
 素晴らしい味わいを持っております。

*品種:ピノ・グリージョ100%。
 樹齢:30〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせる完熟したブドウを収穫。
 除梗して果皮・種子と共に約1ヶ月の醗酵。
 圧搾後、大樽にて18ヶ月、瓶内にて12ヶ月の熟成。
 諸々の事情から、
 今回もDOCの認証を通ったピノ・グリージョ。
 非常に完熟した2019年、果実味と酸のバランス、
 ワインとしての完成度のたかさを感じます。
 畑の面積が少ないため、
 入荷量は他の白よりも少なくなります。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:ピノ・グリージョ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2017

*IGT Venezia Giulia Rosso Prelit 2017/ Damijan Podversic

*実はダミアンの赤は毎年素晴らしくお美味しいのです。
 本当は赤の造り手なんじゃないかと錯覚してしまうほど、
 とっても綺麗で伸びのあるボルドータイプの
 スムーズな味わいの

続きを読む

赤です。
 あの感動的な2016年を彷彿させるエレガントさを持つ
 舌触りの良い味わいなのです。
 そしてとってもドライでクールな印象なのです。
 ダミアンの隠れアイテムで、
 知る人ぞ知る1本です。
 角が取れ心地良く溶け込んだタンニンがお出迎え。
 素晴らしい味わいなのです。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 ダミアンの造る、唯一の赤ワインであるプレリット。
 フリウリのメルローといえば、
 国際品種というより、馴染み深い土地のブドウ、
 そう言われても良いくらい
 土地に根付いたブドウでもあり、
 素晴らしい味わいと、他にはない個性が
 表現されています。
 ボトリティスに対してあまり良い恩恵を
 受ける事ができないと いう黒ブドウ。
 ダミアンも「貴腐の少ないVTの方が、
 メルロー、カベルネは良い成熟を迎えられる」と
 言っています。
 2017年は過去2番目にボトリティスが多い年、
 ただ今までと異なるのは「貴腐だけじゃなく
 果実の完熟も素晴らしいVT」という事。
 収穫前の気温の低下によって、
 収穫を遅らせ果皮・種子まで理想的に熟した
 メルローとカベルネから生まれる完熟した香り。
 複雑さ、妖艶さ、そして酸を失っていない
 理想的なプレリット。
 前回の2016年に負けない、 素晴らしい味わい、
 いつも他の白ワインの陰に隠れてしまうダミアンの赤、
 その質の高さを感じていただける素晴らしい味わいです!

*品種:メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%
 樹齢:30〜40年。
 樹上煮て限界まで成熟を待ち収穫。
 除梗し果皮、種子と共に1ヶ月のマセレーション。
 圧搾後大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて12ヶ月以上の熟成。
 2017年は貴腐だけでなく、
 ブドウ自体の完熟度の高いヴィンテージ。
 果皮ま で十分に成熟したメルロー、
 カベルネの香りの複雑さと繊細さ。
 前回2016年にも引けを取らない魅力あふれるロッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル・マグナム 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル・マグナム 2019

*Vino da Tavola Rosso Syrah “Lulu” Magnum 2020 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*冷涼感がありながら心地良い熟度のある液体は
 コクのある詰まったカシスやドライイチジクの様な果実感に
 胡椒の様なスパイスを効

続きを読む

かせた味わいは
 ジャン・マルコらしい酸と絡み合い
 独特のコントラストを生みます。
 長期の熟成がもたらす奥深いコクと旨味を備えた
 見ごたえのある1本でした。
 8/9/2022試飲
*お一人様1本で、

*シラー、樹齢 5〜20年。
 収穫後、除梗せず空気に触れない状態で
 2週間のマセ レーション。
 その後バトナージュを行いさらに3週間果皮と共に醗酵。
 圧搾後、 500Lの木樽にて醗酵を終え、
 そのまま20ヶ月の熟成。
 昨年リリースのシラーとは別の区画、
 選別したブドウのみを収穫して醸造した特別なシラー。
 酸の太さ、果 実の繊細さ、タンニンの細かさ、
 完熟した果実の香り、、、。
 熟成期間を取ったことで、
 完成度を感じる素晴らしいシラー。
 エヴィーノさん 6本

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥14,223(税抜き¥12,930)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*今年のプリムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバランスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリー

続きを読む

の果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,972(税抜き¥4,520)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・マグナム 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・マグナム 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 Magnum / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*イタリアは特にマグナムは良いタンクのを詰めるから...。

*今年のプリムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバラ

続きを読む

ンスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリーの果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 2本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,177(税抜き¥11,070)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・ダブル・マグナム(ジェロボアム) 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・ダブル・マグナム(ジェロボアム) 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 Double Magnum(Jeroboam ) / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*イタリアは特にマグナムは良いタンクのを詰めるからダブル・マグナム(ジェロボアム)も。

*今年のプリ

続きを読む

ムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバランスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリーの果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 1本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥28,424(税抜き¥25,840)

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・レ・プペット 2021

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・レ・プペット 2021

*AOP Côtes de Provence Rouge Les Poupettes 2021 / Clos des B

*グルナッシュをMC 法で醸したエレガントなキュヴェ!

*綺麗なすみれやバラのさくらんぼのニュアンス。
 すこし暴れてますがなんともいえない伸びのある
 フレッシ

続きを読む

ュな果実感が口一杯に膨らみ
 旨味の乗った角の取れたミネラル感が
 余韻まで続くのです。
 液体はエレガント!
 滑らかで大人の仕上がりです。
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ100%(2021 ヴィンテージ)
 手摘みで収穫したブドウを100%全房で
 密閉したステンレスタンクに入れ、
 野生酵母でマセラシオン・カルボニツク。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マセレーションは約20日間。
 発酵終了後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2021ヴィンテージの収穫日は8/31。
 アルコール度数13.5度。
 総生産量1,200本+マグナム100本。
 2022年5月時点のSO2トータルは
 10mg/l 以下(検出限界値)。

 レ・プペットとはフランス語で「お人形さん」の意味。
 グゥエンドリーヌのパートナーの
 ジャン・ジャックが、6人の孫娘を
 この愛称で呼んでいることから
 レ・プペットと命名したそうです。
 VIVITさん 12本

生産年:2021年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,918(税抜き¥5,380)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 1000ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*優しい滑らかな味わいは相変わらず、
 心地良い粘度で綺麗な美味しさがあります。
 香りが良いのですよね〜。
 今回は丸い缶ですね〜。

続きを読む

 8/9/2022試食

*カニーノ種(le Coste の畑)、
 エスクトラ・ヴァージン・オリーヴオイルレ・コステの畑で
 ブドウ樹と共に混植されている
 オリーヴの樹から収穫収穫。
 1L缶と3L のバッグインボックスはいつも通りカニーノがメインてで
 レッチーノ、モライオーロ、フラントイオのブレンド。
 インポーターはエヴィーノさん 6缶

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:カニーノ種

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥6,285(税抜き¥5,820)

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

*Grande Cuvee Rouge 2020 / Francois Dumas / Nagomi Vineyards

*デュマさん、東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズで
 依田研一氏の有機栽培ブドウを使って!

*思いの外深く複雑で柔らかい、
 そしてなによりもデュマさんのセンスをちりば

続きを読む

めた
 とってもイカしたワインに仕上がっております。
 ワインは人が創る、センスの良い人はセンスの良いワインを、
 普通の人は普通の、それ以降はあえて言いませんが
 人間力が出てしまいますね!
 正直、このワインは面白いのです。
 ほんのりドライイチジクのような詰まった果実感に
 程よい緊張と少しイタズラっぽさがある
 チャーミングなワインです。
 デュマさん感性を是非体験してください!
 6/15/2022試飲

*品種:カベルネフラン57%、プティヴェルド24%
    サンジョベーゼ6%、カベルネソーヴィニョン5%
    タナ4%、バルベーラ4%
    長野県千曲市 la Ferme Yodaken 
    依田研一氏の有機栽培ブドウ、
 醸造:東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズ
 ブドウは2020年10月22日収穫。
 手作業で除梗。
 500Lの木樽で、自然酵母により約3週間の発酵。
 11月14日からシャトー・デュクリュ・ボーカイユで
 使用されていた、アリエ産ミディアムトーストの樽で熟成。
 全工程でSO2無添加。
 なお、樽熟中の目減り用の補酒もなかったため、
 無機質のビー玉をつかってかさ上げをしました。
 (フランスでは石とか使う事もあるそうですが、
 日本ではさすがにそれはできなかったとのこと。)
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。10本

生産年:2020年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ

葡萄品種:カベルネフラン、プティ・ヴェルド、サンジョベーゼ、カベルネソーヴィニョン、タナ、バルベーラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥6,050(税抜き¥5,500)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco Massimo Riesling 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*リースリングらしい、ぺトロール香がたち
 (個人的には生まれ育った環境から町工場の匂い)
 口に含むと心地良い舌触

続きを読む

りの
 気持ち良い粘度を持ち
 相変わらず感じる二段階の味わいは
 少し酸が経ちながら、洋梨や青リンゴの果実と調和し、
 スムーズに中盤から熟れた花梨の様なニュアンスが現れ
 ゆっくりと膨らんでくるきます。
 余韻に果実の旨味と甘みがあります。
 キレがあります。
 相変わらずのスムーズで静かな品の良い液体に
 うっとりで期待を裏切りません。
 6/14/2022試飲

*品種:リースリング100%
 モーゼルの古木のリースリングを
 マッサル・セレクションした苗木を、
 知人の苗木家から購入して2006年に植樹。
 栽培面積:0.15ha
 標高:550mの南南西向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
    その後セメントタンクで、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。
 
 2018ヴィンテージは10月1日に収穫。
 総生産量:600本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは28mg/l。
 アルコール度数:12.5度。
 
 キュヴェ名のマッシモとは、
 ミケーレ・ロレンツェッティの一人息子の名前で、
 このキュヴェは息子に捧げたキュヴェ。
 また、マッシモとはイタリア語で
 「最大限」という意味。
 実は栽培されているリースリングは
 収量が非常に低く、そのためリースリングが
 最大限のポテンシャルを発揮してくれるようにとの
 想いを込めて命名したもの。
 インポーターはVIVITさん。4本

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,018(税抜き¥6,380)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2016

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2016

*IGT Toscana Gattaia Bianco 2016 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*こちらは最初から優しく綺麗に
 開いていく感じです。
 艶のあるオレンジの色調は味わいそのもので
 ドライマンゴーや杏の果実感に
 青い感じのハ

続きを読む

ーブの効いた印象。
 とっても複雑な構成を感じながら
 全体を通して心地良い緊張感を保ち続けます。
 コクのあるフニッシュで余韻が長いですね!
 ちなみにシュナン・ブランは
 マルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクション 7/2/2020試飲

*品種:シュナン・ブラン70%、
    ソーヴィニョン・ブラン25%、
    ソーヴィニョン・グリ5%
    マルク・アンジェリの
    ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
    マッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、
    多クローン・セレクションに由来する
    ソーヴィニョン・ブランと
    ソーヴィニョン・グリを2006年に植樹。
 栽培面積:0.7ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に同時に収穫した
    ブドウを完全に除梗し、
    その後、セメントタンクで野生酵のみで
    自発的に発酵させる。
    培養酵や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、24ヶ月間熟成させ、
    清澄も濾過も行わずに瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    12ヶ月寝かせてからリリース。
 SO2はボトリング後のネガティブな反応を
 避けるために必要最低限のみ添加。
 2016ヴィンテージの総生産量1800 本。
 2020年5月時点でのSO2トータルは44mg/l
 インポーターはVIVITさん。12本

生産年:2016年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、ソーヴィニョン・グリ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*再入荷です。
 (新しいウェブに品物をアップしておりませんでした。)

*一年経って到着後だったのか
 昨年の試飲の時の興奮は
 まだ眠ってい

続きを読む

る感じで
 少し閉じ気味ですが、
 下の方にコクのある余韻があります。
 厚みとコクのある味わいは
 旨味と香ばしさ、厚みがあります。
 口で転がしていると心地良い熟成感が現れ
 去年よりも確実にマリや傘を伴う
 コクのある味わいになっています。
 6/14/2022試飲

*相変わらずキレ角の良さに、
 鉱物的なミネラル感と
 シュナン・ブランらしい香ばしさのあるコク、
 まろやかさを感じる杏の酸がキレ上がります。
 ハリのある冷涼感が最後まで続く素晴らしい出来。
 余韻のソーヴィニヨン・ブランからくる
 心地い苦味の気持ち良さに
 このワインのクオリティを感じるのです。
 名品ですよ!
 ちなみにシュナン・ブランはマルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクション
 今回の割当ては6本。
 5/25/2021試飲

*品種:シュナン・ブラン70%、
    ソーヴィニョン・ブラン25%、
    ソーヴィニョン・グリ5%
    マルク・アンジェリの
    ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
    マッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、
    多クローン・セレクションに由来する
    ソーヴィニョン・ブランと
    ソーヴィニョン・グリを2006年に植樹。
 栽培面積:0.7ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に同時に収穫した
    ブドウを完全に除梗し、
    その後、セメントタンクで野生酵のみで
    自発的に発酵させる。
    培養酵や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2018ヴィンテージは9/14に収穫。
 総生産量1,800本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは41mg/l。
 アルコール度数13度。
 インポーターはVIVITさん。6本+6本

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、ソーヴィニョン・グリ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

*IGT Toscana Bianco Angeli 2016 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*過熟したブドウを辛口に仕立て、
 ハードリカーのような味わいを生み出した個性的なキュヴェ。

*酸化熟成感を期待しましたが
 思いの外柔らかくまろ

続きを読む

やかな仕上がりで
 ほんのり焼きリンゴ、ナッツの香りがジュラっぽい。
 心地良いリキュール感があり
 至ってドライな味わいで
 旨味のあるオレンジピールみたいな
 ほんのり甘みを感じる余韻が残ります。
 6/14/2022試飲

*品種:シュナン・ブラン100%、
 栽培面積:0.3ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 マルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクションしたシュナン・ブランを
 2006年に植樹した区画で、
 10月中旬まで過熟させたシュナン・ブランから
 初めて造ったキュヴェ。
 エチケットにはフランス語で
 『Dédié à Mark Angeli qui m’a
 donné des plantsde vigne
 私に苗木を譲ってくれたマルク・アンジェリに捧げる』と
 書かれています。

 醸造:10月中旬まで過熟させたブドウ
    (貴腐ブドウはなし)を手摘みで収穫。
    ダイレクト・プレスしてオーク樽(古樽)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続き自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    36ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2016ヴィンテージは10月16日に収穫。
 総生産量:240本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは47mg/l。
 アルコール度数15度。
 インポーターはVIVITさん。4本

生産年:2016年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

*AC Calvados 2016 42° / Domaine du Fort Manel

*今年はドライな仕上がりで、
 かえって僕自身には丁度良い印象です。
 ドライアプリコットの詰まった果実感に
 ハーブの効いた冷涼さがあり、
 綺麗に溶け込んだアルコール感と共に、
 とって

続きを読む

もスムーズに流れる液体を楽しめます。
 6/8/2022試飲

*品種:香り立つ品種、旨みある品種11種類を
    全てアッサンブラージュ
 樹齢:22年〜150年以上
 畑:シレックス・粘土質
 シードル:60hL、100hLの大樽で醗酵&12ヶ月熟成
 蒸溜:単蒸留:原酒70°まで蒸留
 熟成:400Lの古樽で5年アルコールの角を取るために
新樽を含めて1年毎に樽を変える
(1樽当たりトータル40Lの水を3ヶ月おきにブレンド)
 2015年のシードルを蒸留し、
 5年樽熟成させたカルヴァドス!カルヴァドスのミレジムは、
 リンゴを収穫した年ではなく蒸留した年で換算する。
 700mLのカルヴァドスを作るためには
 20倍(14 L 分)のシードルが必要。
 香りと味わい にアクセントを付けるために
 熟成2年目に1ヶ月だけ新樽に移し替えし熟成させています。
 SO2無添加

 ヴァンクールさんのコメント
 青梅や青リンゴなどのフレッシュな香りや
 ヴェルヴェンヌやアニスなど清涼感のある香り。
 口当たりまろやかでこなれたアルコールの
 優しい甘みがあり、スパイシーなアフターが
 リンゴと樽の甘い フレーバーと共に口に広がる。
 インポーターはヴァンクールさん。 6本

生産年:1996年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デュ・フォール・マネル

葡萄品種:林檎11種類

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

*Nuits-Saint-Georges 2020 / Domaine Jean-Louis Raillard

*平均樹齢80年の古木のブドウから生まれる
 ニュイ・サン・ジョルジュ!

*ニュイ・サン・ジョルジュらしい
 湿った果実のニュアンス。
 まだまだ硬いですがハーブな印象は

続きを読む

凝縮したコクに、
 底にあるある詰まった果実は今にも弾けそう!
 2019年は一番印象なキュヴェでしたので
 期待が大なのです。
 一通り試飲して再度飲ませてもらうと
 少し膨らみ出し、
 控えめな開きですが旨味とコクが出て
 少し青みがかったハーヴと
 腐葉土のニュアンスが現れます。
 期待しちゃいますね〜!
 5/31/2022試飲

*ドメーヌはレ・フルリエール、
 レ・シャルモワ、レ・サン・ジュリアンの
 リュー・ディに1ヶ所づつ区画を所有している。
 この3つの区画の平均樹齢は83年。
 総栽培面積は0.25ha。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、野生酵母のみで自発的に発酵を行う。発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。キュヴェゾン後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、Sirugueシリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して、シュール・リーの状態で熟成を行う。熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを施し、1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
2020年物は8月25日に収穫。全房比率20%。新樽比率50%、熟成期間14ヶ月。2022年2月時点のSO2トータルは57mg/l。 インポーターはVIVITさんです。12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります。
 少しセルドンを思わせるまろ

続きを読む

やかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

*時間が経つと美味しさと深みが増します。
 少し漢方の様な、ドライイチゴ、杏も出てきます。
 それはなぜか懐かしい日本の味わいです。
 ヤスコちゃんのワインは全てにそんな
 不思議な優しさを持ち合わせてます。
 それは決して優しいだけではない強さがあります。
 5/19/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本+12本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 28本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

*枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラした味はいはまずお

続きを読む

目にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群!
  7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:ソーヴィニヨン・グリ、セミヨン

折りたたむ

現在庫 19本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残します。
 みなさんに飲んでもらいたい!

続きを読む


 それほど心地良い出来です。
 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。
 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rose Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチ

続きを読む

ピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時間を置くと、さらに

続きを読む

円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 何とも言えない品格のある味わいは
 滑らかで口当たりの良い液体と相まって
 クールでスミレやカシス、
 ドライイチジクのニュアンスが
 心地良いリズム感を体現します。
 小さな抑揚は硬質で

続きを読む

エレガント!
 奥行きのある大人のワインですね〜。
 たまらなく美味しい!
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 クリアな美しいガーネット色、フランボワー ズやアニスの香り、
 ブルーベリーの果実味に綺麗な酸が流れ落ち着きのある
 シルキーなタンニンとともにアフターまで続く逸品です。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均19年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:520m 南、南西
 面積・収量:1ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
 木製解放桶で醸し・発酵後プレス、古樽で長期熟 成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 冷涼で伸びの良い味は、
 ブラウフレンキッシュとは思えない
 品格のある味わいでした。
 スミレやハーブのニュアンスが全体を占め、
 底にさり気ない酸とタンニンが存在します。
 とにかく舌

続きを読む

の上に存在する液体が何とも言えず
 滑らかに転がっていきます。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均18年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・18hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で25日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:12%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、皮や種とともに
 蓋の無いス テンレスタンクと木製解放桶で醸し・発酵後プレス、
 古樽で長期熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。6本

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 キレの良いハーブ感は、
 ピーンと張った緊張感のある液体で、
 果実感とタンニン、酸が心地良い一体感を
 持続させます。
 ドライなプルーンと言いましょうか?
 クールさの中にエレガントな

続きを読む

伸びを感じるのです。
 驚きの味わいでした。
 初日がどうだったのかは定かではありませんが
 素晴らしい味わいです。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均20年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無い400Lのステンレスタンクと
    400Lの木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年12月10日
 SO2:無添加 トータル:9mg/L未満
 アルコール度:12%
 17年は遅霜の被害を受けましたが
 夏と秋の天候が良く平均を上回る収量を得ました。
 ホッホエッグは区画名でブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに醸し・発酵後プレス、
 228Lの古樽で長期 熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・ブラン・ルトゥール・オー・スルス 2020

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・ブラン・ルトゥール・オー・スルス 2020

*Vin d'Alsace Blanc Retour aux Sources 2020 / Domaine Louis Maurer

*2018ヴィンテージで初めて造られた個性的なキュヴェ
 今回2020年はまとまった数がもらえました。
 嬉しい!

*懐かしい杏水、心地良いミネラル感

続きを読む


 ハーヴな味わいは少し香ばしい印象で、
 ザクロ、アセロラのフレッシュな果実感もあり
 心地良いメリハリがあります。
 酸にハリがあってフィニッシュまで
 心地良い緊張感が続きます。
 口に残る爽快感心地良く可愛らしさもあります。
 4/12/2022試飲

*品種:ピノ・グリ50%、リースリング50%
 地質:アンドーの村を見下ろす丘陵の斜面。
    化石の石灰岩混じりの粘土砂岩土壌。
 醸造:ブドウは手摘みで収穫。
    ピノ・グリのブドウを果皮ごと
    リースリングの果汁に漬け込み、
    約12日間のマセレーションを施す。
    その後、圧搾して、フードル・アルザスシエンヌで
    野生酵母のみでブドウ以外には何も加えず、
    SO2も添加せずに自然に発酵。
    発酵終了後、引き続き、フードル・アルザスシエンヌで
    シュール・リーの状態で翌年の初夏まで熟成。
    無清澄・ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。

 2020ヴィンテージはリースリングが9/14、
 ピノ・グリが9/15に収穫。
 アルコール度数は13 度。
 総生産量1,400本。
 2022年2月時点のSO2 トータル10mg /L

 このキュヴェは、ルイの祖父のアルベールが、
 祖父の時代にはアルザスでマセレーションのワイン醸造法が
 あったとルイに話をしたことから、
 アイデアが生まれ誕生したものです。
 マセレーションを施して色素を抽出してから、
 圧搾して発酵させた個性的なワインです。
 ルトゥール・オー・スルスとはフランス語で
 「ルーツへの回帰」という意味で、
 祖父の時代への精神的な回帰という
 敬意を込めて命名されました。
 輸入元はVIVITさんです。12本

生産年:2020年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・ルイ・モーラー

葡萄品種:ピノ・グリ、リースリング

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla Selezione 2010 Magnum / Damijan Podversic

*売り切れの為、3本追加しました。
 配送日は再入荷のタイミングとなります。

*マグナムは別物!
 化け物的な201

続きを読む

0年マグナム、
 やっぱり買ってしまいました。
 寝かせても今飲んでも!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しませんが..。)
 そのパフォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が
 溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 2本+3本

生産年:2010年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥67,980(税抜き¥61,800)

コス・マリーン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グレイユ 2019

コス・マリーン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グレイユ 2019

*Causse Marines Vin de France Rouge Peyrouzelles 2019


*こちらは再入荷。



*2019年は綺麗な透明感のある味わい。
 なんて心地良い味わいなんでしょう!
 カシスやブルーベリーの果実感は
 たっぷりとつまっているのに

続きを読む


 でしゃばらず、タンニンと酸の出方も
 とっても滑らかに調和しています。
 口の中で佇む印象の液体が
 とっても気持ち良いのです。
 素晴らしい出来栄えに
 嬉しくなってしまいます。
 9/16/2020試飲



*綺麗に溶け込んだタンニンと酸がとってもまろやかになって

 フレッシュさがまだまだ続くカシスやブルーベリーの

 果実感を際立たせています。

 とっても綺麗な液体に仕上がっております。

 もうトロンとしちゃいますよ!

*品種:ブロコル、シラー、デュラスなど
 アルコール度数:13.33%、
 残糖:0.3g/L以下、
 総亜硫酸:15mg/L以下
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。 12本+12本+12本+6本

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:コス・マリーン

葡萄品種:モーザック、ロアンドオレイユ、ミュスカデール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

*カチッとした骨格としっかりと抽出された果実は
 ダークチェリーやイチジクの様、
 それでいてシルキーでエレガントな舌触りで
 流れる様な滑らかな舌触りです。
 酸にもコクと旨みがあり、しっかりとしたタンニンは
 綺麗に溶け込んで心地よく主張してきます。
 素晴らしい味わいなのです。

続きを読む

 2/7/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー20%
 樹齢:18〜20年。
 樹上で限界まで遅らせてから収穫、
 果皮と共に約50日、野生酵母にて醗酵を促す。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 高密度な果実と華やかで奥深い香り。
 カベルネ・ソーヴィニヨンのイメージを覆す繊細さ、
 そして奥行きを 表現したワイン。
 冷涼な天候は決してネガティヴではなく、
 立体的な酸、全体のバランス感を与えてくれました。
 余韻の長さ、美しさを感じる最高のカベルネ・メルロ ーです。

 国際品種という立ち位置が定着している
 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー。
 ただロヴェレート近郊でも100年以上前から栽培されてきた、
 非常に馴染み深いブドウ。
 「ただ醸造方法としては単純なものばかり」
 そう話すエウジェーニオ。
 果皮が厚く、豊かなタンニン、ポテンシャルを持ったブドウ。
 この土地で根付いたカベルネだからこその特徴を、
 十分に表現するために必要な手法として、
 彼はピエモンテ、バローロの伝統的な醸造方法にヒントを得ました。
 十分に成熟した果実と果皮から長期間の果皮浸漬によって
 持てる要素をすべて抽出する。
 そして木樽での長い熟成によって造り上げる、
 独特の感性から生まれたカベルネ ソーヴィニヨン。
 2014は冷涼なヴィンテージだけに、
 いつも以上に繊細さを感じます。
 完熟しきっているからこ そ生まれる成熟した酸と、
 詰まっていながらも柔らかさを感じる果実。
 濃く重い、そうしたイメージを払拭する、
 繊細さと奥行きを持ち合わせたカベルネ・メルローです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2014年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

*口に含むと優しく変化しながら
 エレガントな透明感を保ち続けます。
 しなやかなリズム感、重過ぎない凝縮感に
 旨味のある優しい酸が糸井を引く様に伸びていきます。
 素晴らしい心地良い余韻が続きます。
 うっとりです。
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 樹齢:10〜35年。
 収穫後、セメントタンクの中で約1ヶ月、果皮と共に醗酵を行う。
 他に全体の15%のブドウは4週間のアパッシメントを行った後、
 除梗せずにセメントタンクに加えて約1ヶ月。
 圧搾後、750Lの木樽にて24ヶ月、
 ボトル詰め後さらに36ヶ月熟成。
 ポテンシャルを見出されない
 マルツェミーノに徹底的にこだわり、
 その特徴を引き 出したポイエーマ。
 きめの細かいタンニンと柔らかく繊細な果実と酸。
 今までになかった軽やかさ、
 飲み心地の良さを感じる素晴らしいヴィンテージ。

 パダナ平野を中心に広く栽培されるマルツェミーノ。
 ブドウの特徴として多産で果皮の薄い、
 ジュースの多く取れるブドウであり、
 高品質なワインというよりも、
 量り売りやテーブルワインで見られることの多いブドウ。
 一般的にはあまり熟成の可能性を
 見出されないブドウでありながら、
 エウジェーニオは栽 培だけでなく
 醸造方法まで考え抜いてきました。
 タンニンもアントシアニンも少ないマルツェミーノを、
 徹底した収量制限とアパッシメント(陰干し)。
 凝縮を感じつつもとても軽やか、
 そして他のワインにはない透明感を持った個性的な赤。
 繊細さとバランス感、細くも非常に長い余韻には、
 本当に驚かされます。
 2016 年は日照に恵まれつつも、酸を失 わない軽やかさ、
 バランスを感じるヴィンテージ。
 香りは濃厚で熟れていながら、
 柔らかい酸と果実のバランスが取れた、
 飲み心地の良さを感じる、
 今までにない美しさを持ったポイエーマです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

*口に入った瞬間からもうニコニコ!
 紅茶や杏のニュアンスにキリッとした酸が伸びて行く!
 甘いのに甘くない、幸せの1本。
 しかも繊細な舌触りときてるもう買うしかないけど
 まあまあいい値段。でも買うでしょ!僕は!
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 収穫後、3ヶ月に及ぶアパッシメント(ブドウの影干し)を行う。
 その後、除梗せず約3ヶ月果皮と共に醗酵を行う。
 圧搾後古バリックに移し24ヶ月の熟成。
 レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラの手法に着想を得た、
 デリケートなマルツェミーノの個性を引き継いだ、
 個性的なヴィーノ・ドルチェ。

 同じマルツェミーノでありながら、
 ポイエーマとは違う一面を切り取ったもう一つのマルツェミーノ。
 果皮が薄くタンニンも少ない、
 地元では日常的なテーブルワインとしてしか
 見られていないブドウですが、
 エウジェーニオは「マルツェ ミーノに近しい存在として
 見習うべきは、ヴェネトのコルヴィーナではないか」、
 と着想を得て、マルツェミーノの「果実的な個性」を
 表現する手段としてレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラに
 たどり着きました。
 3ヶ月に及ぶアパッシメント(陰干し)によって
 果実・糖度も凝縮するのですが、
 そのまま果皮と共に3ヶ月の醗酵、果皮からの要素を
 最大限に引き出しました。
 「マルツェミーノは決して本来の酸を失わない」
 結果的に甘口のワインとして残糖分が残った状態でも、
 酸によってワインを安定させることができる。
 マルツェミーノの持つ果実が極限まで凝縮しつつも、
 果実の瑞々しさ、酸のバランスを失わないヴィーノ・ドルチェです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,082(税抜き¥4,620)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・エッレ 2016

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・エッレ 2016

*いつも試飲会で一番のお気に入りですが、
 今回も同じでしたね!
 軽快さに心地良い旨みのあるコクを持つ味わいなのに
 残像はいたって冷涼でのびの良い液体は
 綺麗に広がりながら消えてゆくのです。
 12/15/2021試飲

続きを読む

*グレゲット・ロッソ100%
 樹齢50年以上の区画より選別。
 強靭な果実とタンニン、酸を 兼ね備えたヴィンテージ。
 除梗せず果皮とともに4週間以上かけた醗酵。
 圧搾し500Lの木樽にて24ヶ月、
 ボトル詰めし24ヶ月の熟成。
 カーボニックなどの技 法は使わずに、
 クラシックにピジャージュを繰り返し、
 抽出した要素を、長期間の熟成によって表現した、
 素晴らしいリゼルヴァ。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:グレゲット・ロッソ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥6,600(税抜き¥6,000)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・クルー・レ・コステ 2015

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・クルー・レ・コステ 2015

*力強さの中にシルキーな舌触りの液体は
 心地良い緊張感が最後まで続く
 素晴らしい出来栄えなのです。
 少し湿った感じの腐葉土の印象と
 カシスやドライ・アプリコットのニュアンス。
 それでいてハーブが効いた冷涼な残像が残るのです。
 起承転結のある素晴らしい味わいなのです。
 12

続きを読む

/15/2021試飲

*グレゲット・ロッソ100%
 樹齢10~15年
 Le Costeの畑より収穫されたブドウのみ。
 収穫後、50%は除梗せず、破砕も行わずに樽の中へ、
 果皮と共に6週間 のマセレーション。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 瓶内にて24ヶ月の熟成。
 さらに24ヶ月の熟成を経てリリース。
 猛暑のため、果実の凝縮、果皮が完璧に熟すまで
 収穫を遅らせ、その果皮から最大限に
 抽出を行ったヴィンテージ。
 剛健な 果実とタンニンは、十分な熟成によって
 美しく変化し、他のヴィンテージでは
 感じえない複雑かつ、妖艶な香り。
 そして詰まった旨味と全体を覆う柔らかな酸。
 ヴィンテージごとに目まぐるしく表情を変える
 レ・コステの畑。
 2015年はその力強さと
 ポテンシャルを持った味わいの強いヴィンテージです。

 自根での植樹、10000 本の密植と
 自身が考え付くすべてを費やして
 造られた畑「Le Coste」より収穫されるグレゲット。
 樹1本から収穫できるのは500g~700gという
 あまりにも少ない収穫量は、はじめから収穫量を望まず、
 高品質なブドウを収穫するために育てられた畑。
 2015年は猛暑の年で果実が完熟、
 さらに厚い果皮を持ったポテンシャルを秘めた
 ヴィンテージ。
 粒単位で果皮が完熟するのを待ち、
 50%は除梗せず全 房で 6 週間のマセレーション。
 500Lの木樽で24ヶ月の熟成。
 その強いタンニンと果実から最大限引き出すには、
 やはり長い時間が必要だと感じたジャン・マルコ。
 ボトル詰め後24ヶ月の熟成、
 さらにそれから2年間の熟成期間を取りまして、
 この度ようやくリリースとなりました!
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:グレゲット・ロッソ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥6,600(税抜き¥6,000)

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック・
エム・エ・エム・アッサンブラージュ・ルージュ 2019

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック・
エム・エ・エム・アッサンブラージュ・ルージュ 2019

*M et M Assemblage Rouge 2019 / Francois Dumas / Grape Republic


*彼らしい素敵な要素が散りばめられて
 センスの良さは抜群ですが、
 一番最初の試飲時はまだ硬く、
 8/19/2020の2回目試飲の際は、
 果実感にあ

続きを読む

ふるれ、
 小布施で造った奇跡を呼んだ
 最初のヴィンテージの素敵な印象と
 重なるものを見ました。
 ただもう少し全部の要素が溶け込み合うと
 もっと素晴らしくなると感じました。
 メルローの充実した果実感は
 ドライいちじくにダークチェリー、
 ベリーAの軽快なフレッシュは
 少し枯れ草の様な印象。
 今飲んでも良いですが森田屋はもう少し待ちたい。
 きっとデュマさんの素敵なセンスに
 また遭遇できると思うのです。
 8/19/2020試飲

*品種:メルロー68%(山梨県韮崎市産)、
    マスカットベリーA 32%(山梨県韮崎市産)
 アルコール度数:10.5%
 メルロー 9月29日収穫 (於 シティファーム)
 マスカットベリーA:10月6日収穫 (於 おひさまぶどお)
 醸造:
 メルローは除梗後、アンフォラで15日間、自然酵母で醗酵。
 マスカットベリーAは除梗後、ステンレスタンクで6日間、
 自然酵母で醗酵。
 (還元状態が続いたので頻繁に澱引きを行ったとのこと)
 メルローは5か月間アンフォラ、マスカットベリーAも
 同様に5か月間ステンレスタンクで熟成し、
 2020年3月9日にブレンド。

 2020年7月22日、新月のビオディナミカレンダーで果実の日に瓶詰
 全醸造工程で酸化防止剤無添加。
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。48本

生産年:2019年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ/グレープリパブリック・

葡萄品種:メルロー、マスカットベリーA

折りたたむ

現在庫 29本 
税込価格¥4,950(税抜き¥4,500)

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
フォクシー・レディース 2020

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
フォクシー・レディース 2020

*Foxy Ladies 2020 / Francois Dumas / Grape Republic

*ル・ヴァン・ナチュールの弊社代表フランソワ・デュマさんが
 グレープリパブリック様のご協力を得て
 醸造した2020年産の白ワインの登場です。

*しっかりと茶がかった色調は
 

続きを読む

味わいも同様に紅茶やオレンジのニュアンス。
 柔らかい果実は黄桃やアンズの味わい。
 ハリはありながらデュマさんらしい繊細で、
 酸がきっちりとの伸びる味わい。
 少し茶目っ気を感じるセンスの良さがあります。
 やっぱりワインは作り手のセンスが一番!

*山形県南陽市産のデラウェア83%、ナイアガラ17%のブレンド
 除梗後、アンフォラで6日間の浸漬&自然酵母にて発酵。
 その後5ヶ月間アンフォラで熟成し4月19日に瓶詰めしました。
 SO2無使用、無補糖、無清澄、無濾過です。
 FOS同様ブドウの発育状況は良かったそうで、
 地域で最後に収穫したブドウを使用したそうです。
 無補糖で、13.0%のアルコール度数、辛口ワインです。

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ/グレープリパブリック

葡萄品種:山形県産デラウェア、ナイアガラ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,950(税抜き¥4,500)

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
ファーメンテッド・オン・スキン・イン・アンフォラ 2019

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
ファーメンテッド・オン・スキン・イン・アンフォラ 2019

*Fermented on skin in Amphora 2019 / Francois Dumas / Grape Republic

*やっぱり彼のワインは何処で造っても彼らしい!
 僕はこのワインを飲んでやっぱりワインは
 人なんだと確信するのです。
 面白い人が面白いワインを造る

続きを読む


 普通の人は普通のワインが出来る。
 彼のワイン以外の今までの人生経験がワインに出てるんですね〜。
 やっぱり人なんだ!

 綺麗な優しいエッジなのにクリーンな緊張感がある。
 それはデュマさんが仕入れてくるワインの延長線上にある
 ニュアンスと同じなんです。
 杏やレモン、ハーヴの効いた味わいは綺麗な伸びやかさと、
 爽快感を感じます。
 アンフォラの負の要素が全く感じられませんよ!
 優しい余韻がとっても素晴らしい!
 6/24/2020試飲

*品種:デラウェア80%(山形産)、ロザリオビアンコ20%(山形産)
 アルコール度数:10.5%
 ブドウは慣行農法。
 醸造:9/13に収穫したデラウェアを手で除梗。
    アンフォラに入れて、足でほぼ毎日、攪拌。
 醗酵:1ヶ月ほどアンフォラで、スキンコンタクトで醗酵。
 醗酵終了後、10/19に垂直プレスでプレス、ステンレスタンクに移動。
 5月末に瓶詰。
 全醸造工程で酸化防止剤無添加。
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。60本

生産年:2019年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ/グレープリパブリック

葡萄品種:デラウェア80%(山形産)、ロザリオビアンコ20%(山形産)

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥4,950(税抜き¥4,500)

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
ファーメンテッド・オン・スキン・イン・アンフォラ 2020

フランソワ・デュマ/グレープリパブリック
ファーメンテッド・オン・スキン・イン・アンフォラ 2020

*Fermented on skin in Amphora 2020 / Francois Dumas / Grape Republic

*ル・ヴァン・ナチュールの弊社代表フランソワ・デュマさんが
 グレープリパブリック様のご協力を得て醸造した
 2020年産の白ワインの登場です。

続きを読む

*やっぱり惹きつける何かを持っている、
 これは生産者自身なのかなんなのか判らないですが、
 確実に日本人の造ったワインとは空気が異なります。
 マセラシオンをかけながらも、チャーミグで独特に風味と
 空気感を持ち合わせています。
 香ばしさに加えてしっかりと辛口の繊細さのある素晴らしい味わいなのです。
 やっぱりワインは作り手のセンスが一番!
 そう確信する味わいなのです。

*山形県産デラウェア100%です。
 除梗後、アンフォラで26日間の浸漬&自然酵母にて発酵。
 その後6か月間ステンレスタンクで熟成し
 4月19日に瓶詰めしました。
 SO2無使用、無補糖、無清澄、無濾過です。
 ブドウの発育状況は良かったそうで、
 地域で最後に収穫したブドウを使用、
 しっかり発酵したことで12.5%のアルコール度数、
 辛口のワインとなりました。
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。24本

生産年:2020年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ/グレープリパブリック

葡萄品種:山形県産デラウェア100%

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥4,950(税抜き¥4,500)

コス・マリーン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ダンコン 2016

コス・マリーン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ダンコン 2016

*Causse Marines Vin de France Blanc Dencon 2016


*2014年以来の入荷ですかね?

 感動的な美味しさだった前回同様に

 心地良いハーブ感とトロンとした厚みのあるミネラルが

 なんとも言えない液体の粘度の心地良さ。

 口の中で転がしていると熟

続きを読む

れた白桃の様な果実に

 花梨のような酸が立ちます。

 すこっし蜜も感じながらふっくらとした

 フィニッシュに向かいます。

 12/15/2021試飲

*品種:オンドンク100%
 樹齢:平均70~80年。
 栽培:ビオディナミ
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。6本

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:コス・マリーン

葡萄品種:オンドンク

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

*Domaine de Saint Pierre Arbois Rouge Trousseau 2020

*ヴォルテックスさんの事務所で抜栓後30日の状態で試飲。
 一番びっくりはこのトゥルソー!
 今からが本番?そんな張りと粘度のある液体は
 艶かしいほど芳醇にそして心地良いドライ感

続きを読む

があり
 とっても良いコントラストでした。
 2020年は品のある味わいでランクが上って感じです。

ヴォルテックスさんのコメント
 やや淡い赤色。摘みたての完熟した葉付きの苺や
 フランボワーズなどの可憐な果実香に、
 小さな赤や紫の花々やお香など品のある華やかな香りが感じられます。
 軽やかで赤い果実を優しくプレスしたような果汁感のある瑞々しさ、
 それでいて上品で柔らかく馴染むような飲み心地で、
 苺などに加え赤いプラムや桃のような果実の風味が混ざり合い
 ピュアな果実の味わいがストレートに感じられます。
 コート・ド・ニュイのピノ・ノワールのような質感で、
 酸は角がなく穏やかで全体に澄み渡った印象を与えます。
 可愛らしくエレガント、双方の雰囲気を調和良く感じさせる
 ついつい手を伸ばしたくなる味わいです。

*品種:トゥルソー
 インポーターはヴォルテックスさんです。9本

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・サン・ピエール

葡萄品種:トゥルソー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥9,482(税抜き¥8,620)

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

*Domaine des Croix Beaune 1er Cru Pertuisots 2019

*カチッとしながらボリューム感もありますが
 クロワ節炸裂ですよ!
 旨味の乗った出汁味に甘みのある酸が乗った
 何とも言えない和風のニュアンスを出しつつ
 ハーヴも効いて複雑な厚みが増

続きを読む

してくる
 何で心地良い味わいなんでしょう。
 もう、うっとりしちゃいます。
 11/25/2021 ラシーヌさんの試飲会にて

*品種:ピノ・ノワール100%
 植樹:1971年、1987年
 土壌:下層にジュラ紀の石灰岩、
    上層40~50cm は茶褐色の粘土質土壌
 醸造
 開放桶で3週間マセレーション。
 木樽(古樽その内約5%新樽使用)で
 15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成

 排水溝を意味する区画名だが、
 斜面の下の方の区画というわけではなく、
 緩やかな斜面の中腹にある。
 同じ斜面の下方には1級畑のテュヴィランがある。

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デ・クロワ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥10,890(税抜き¥9,900)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル・サン・スフル・マグナム 2017

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル・サン・スフル・マグナム 2017

*Chablis Terroirs de Beru Sans Soufre 2017 Magnum / Chateau de Beru

*心地良い乳酸のニュアンスを感じる柑橘系の酸に
 鉱物的なミネラル感、シャブリらしい
 心地良い展開に笑顔が出ちゃいます。
 青リンゴや熟れる寸前の洋梨

続きを読む

の果実感、
 カチッ、カチッと小刻みにキレの良い味わいで
 中盤のほんのり蜜のニュアンスもある
 ボリュームが出てきます。
 そして綺麗なハーヴ感が余韻に残ります。
 キレとリズム感の良いシャブリらしいシャブリです。
 嬉しくなってしまいますよね!
 入荷数47本、うち6本貰えました。
 クールな印象なのに口に含んでいると
 洋梨や白桃、ライチの
 優しくまろみのある果実感が膨らんできます。
 エッジのある緊張感があります。
 ミネラルの聞いたハーヴなニュアンスと
 切れ上がる酸の緊張感が
 硬質な旨みも感じる塩気も感じるミネラルと相まって
 硬軟、メリハリの効いた味わいが
 フィニッシュまで続きます。
 11/25/2021試飲 ヴォルテックスさんの事務所にて

*品種 シャルドネ100%
 ヴォルテックスさんから 6本

生産年:2017年

生産国:フランス・ ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥15,268(税抜き¥13,880)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・ヴィーニャ・デッレ・ピエトレ・ネーレ 2017

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ロッソ・ヴィーニャ・デッレ・ピエトレ・ネーレ 2017

*Vino Rosso Vigna delle Pietre Nere 2017 / Walter de Batte Prima Terra

*熱量がありながらどこかクール。
 長期間のマセレーションの
 おきまりの感じがまっったくなく、
 滑らかでキレがある。
 心地よい酸と塩気にミ

続きを読む

ネラルからくる
 鉱物的な粘度が口に広がっていく時の
 なんとも心地よいエレガントさ。
 思わず森田屋「うめ〜」って。
 ビターでシルキーなチョコレートの様。
 これは飲んでもらわないと伝えきれませんよ!
 11/9/2021試飲

*品種:シラー65%、メルロー25%、
    チリエジョーロ10%
 樹齢:20年前後。
 収穫後、除梗し果皮と共に約 70 日のマセレーション、
 野生酵母での醗酵。
 圧搾後 古バリックにて18ヶ月、
 ボトル詰め後24ヶ月の熟成。
 2017 年は猛暑と水不足で非常に
 ブドウの糖度が高くなったヴィンテージ。
 凝縮 しているのはもちろん、
 海由来の塩気を感じるかのような強い味わい。
 他の土地で は表現しえない個性を感じるシラー。
 口に広がる塩気のようなミネラルと
 ヴォリュームを感に、染み出すような旨味と柔らかみ。
 個性が際立つ赤。

 新津くんのコメント
 そして今回、初リリースとなる
 ヴィーニャ・デッレ・ピエトレ・ネーレ。
 プリマテッラとしてではではなく、
 ヴァルテル・デ・バッテとしてリリースされる
 初めての赤ワイン。
 サラデーロと同じ区画に植わっていたシラーと
 メルロー、そしてチリエジョーロ。
 ヴァルテルの考えでは白ブドウとは違い、
 果皮の持つすべての要素を引き出すために、
 長期間のマセレーションを行うという特徴的なワイン。
 彼らしく徹底的に収穫量を抑え凝縮し、
 果皮まで完熟してから収穫。
 そしてなんと、2か月以上果皮と共に醗酵を行ったという赤。
 2017年は猛暑で非常にブドウの糖度が高くなったヴィンテージ。
 凝縮しているのはもちろん、
 海由来の塩気を感じるかのような強い味わい。
 エチケットはこちらも彼自身が描いた、
 チンクエテッレの階段状の畑をイメージした画。
 名前の通り畑に広がる「黒い石」が太陽の熱を蓄え、
 ブドウの生育を助けることで、
 生育的に厳しいチンクエ テッレの貧しい土壌でも、
 素晴らしく完熟し糖度を高めたブドウが生まれる、
 という事を証明した彼。
 同じチンクエ テッレのブドウで造られる赤、
 「Cerico セリコ」とは対照的ともいえる果実と
 熱量を持ったワイン。
 濃密で果実を強く感じつつも、
 全体的なヴォリュームと旨味を感じる味わい。
 そして口いっぱいに広がる塩気のようなミネラルと
 心地よい酸、決して高すぎないヴォリューム。
 筋肉質でいながら染み出すような味わいを併せ持つ、
 個性を持った赤。
 リリースまでに十分に時間をかけた、
 ヴァルテルの考えが伝わるポテンシャルを
 秘めた赤ワインです。
 インポーターはエヴィーノさん。12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、アルバローラ、ヴェルメンティーノ、ロッセーゼ ビアンコ、ロッサーノ ディ ニッ ツァ(ルーサンヌ)、マルサン(マルサンヌ)

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥7,128(税抜き¥6,480)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2005

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2005

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla Selezione 2005 Magnum / Damijan Podversic

*マグナムあったんですね〜!
 日本に18本、森田屋9本貰っちゃいました。
 イタリアはマグナムの方が絶対に美味しい!

続きを読む


試飲は750mlのもの
*5度目の入荷になります。
 前回も足りなくなって困ってしまうほどの人気!
 久々に試飲では大満足!
 口の中でとろけてエレガントでビロードの様な液体は
 張りのがあって言葉で表すと嘘になりそうな素晴らしさ!
 絶対にお試しあれ!12/3/2020試飲

*4度目の入荷になります。
 入荷するとすぐに売り切れてしまいますので...。

*3度目の入荷は身も心もとろけました。
 時間という魔法のスパイス、効いてます。
 素晴らしいの一言。 

*びっくり感動もののエレガントさ、
 伸びやかで程よい粘度のある味わいは感動的でもあります。
 洗練された花梨の余韻はいつまで続くのだろう!

1/12/2017試飲
 なんて品格のある液体なんでしょう。
 一つも引っかかりもなく滑らかな液体は
 程よい粘度と溶け込んだ酸、
 静かに顔を出す花梨やりんご、
 余韻は熟れた白桃かな?
 しかもミネラルがどっしり!
5/22/2017試飲
 もう能書きは良いですって感じ。
 とろけるくらいの素晴らしさ。

*リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ2005
 品種:マルヴァジア・イストリアーナ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にてマセレーション。
 期間は60~90日、圧搾後大樽にて2年間の熟成、
 澱引きを行った後、ボトル詰め
 収穫の時点で殆どのブドウにボトリティスが回ったリボッラ。
 さらに5年間の熟成を行いリリース。記念すべきヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 9本

生産年:2005年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥28,545(税抜き¥25,950)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2016

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2016

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla 2016 Magnum / Damijan Podversic

*750mlの試飲コメントです。

*口に含んだ瞬間は硬めで、
 いつもの様な貴腐からくるふくよかさ
 というよりもドライで繊細な印象。

続きを読む


 口の中で転がしていると出てくる!出てくる!
 花梨や杏、コクもでて凝縮した果実感はあくまでもドライに、
 液体の粘度の気持ちよさが良いんにも続くのです。
 このスタイルやっぱ理お気に入り!
 9/151/2021試飲

*品種:リボッラ・ジャッラ100%。
 樹齢:20〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 2016年は天候に恵まれ、十分な果実・果皮の成熟を遂げた2016。
 春先の荒天、大雨はあったものの、
 その後は収穫直前まで天候に恵まれたといいます。
 彼が栽培するブドウの中で、最も収穫の遅いリボッラ ジャッラ。
 収穫前に降った雨の影響で、一部腐敗果が発生しました。
 そこでダミアン、なんと収穫の予定を2週間遅らせ、
 腐敗果を手作業ですべて落とすこだわり。
 作業が終わり収穫を始める頃、熟れすぎたブドウの粒が、
 房から自然と落ちてしまうほど熟度。
 果実の熟度だけでいえば、2016は過去最高のクオリティ!
 インポーターはエヴィーノさん

生産年:2016年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥13,200(税抜き¥12,000)

ドメーヌ・ラ・スパンダ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アユール 2020

ドメーヌ・ラ・スパンダ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アユール 2020

*Domaine La Spanda Vin de France Blanc Ayur 2020

*口に含んだ瞬間の粘度がたまりません。
 マンゴーや少し熟れたパイナップルのニュアンスも
 ありますが不思議とほんのりオリエンタルな
 ターメリックや胡椒のニュアンスを残します。
 液体は

続きを読む

瑞々しくある意味透明感もあり
 カチっと収まりのよい酸が心地n良いメリハリを残します。
 11/10/2021試飲
 何本でも欲しいところですが
 入荷数がごく僅かとのいこと。
 それでも12本は貰えました。

*品種:ミュスカ100%
(プティグラン&アレキサンドリ)(自社畑)
 Alc:13.00%
 残糖:1.0g/L
 総亜硫酸:10mg/L
 遊離型亜硫酸:7mg/L 以下

 アユールはサンスクリット語でLa vie 人生、
 という意味だそうです。
 カルスに所有する自社畑から。
 平均樹齢40年、ビオディナミを導入しています。
 ミュスカ・プティ・グランをプレス、
 その果汁にアレキサンドリアを入れて、
 ファイバータンクで2ヶ月のマセレーション。
 そのご、甕とファイバー―タンクで熟成。
 軽くSO2を添加、フィルターをして瓶詰め。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん 12本

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラ・スパンダ

葡萄品種:ミュスカ(プティ・グラン&アレキサンドリ)

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥5,368(税抜き¥4,880)

ラロック・ダンタン
IGP コトー・デュ・ロット・ルージュ・ニグリンヌ 2019

ラロック・ダンタン
IGP コトー・デュ・ロット・ルージュ・ニグリンヌ 2019

*IGP Cote du Lot Rouge Nigrine 2019 / Domaine Laroque d’Antan

*このなんとも言えない世界観、
 レベルがひとつもふたつも上を行く様な、
 しなやかさと落ち着き、
 こうゆうワインが良いワインで
 いろんな人に飲んで欲しい訳で

続きを読む

すよ!

*柔らかい味わいは口の中で感動的な
 しなやかな広がりを持ち、
 穏やかな表現で、とってもクールに染み渡るのです。
 カシスに胡椒のようなスパイス感、
 とっても透明感ののある研ぎ澄まされた感覚、
 余計なものもない滑らかな液体は
 少し紅茶のような長い余韻に包まれます。
 そして品格のあるクールな
 心地良い残像と笑顔が残ります。
 ヤラレタって感じ。
 10/26/2021試飲

*アペラション:IGPコトー・デュ・ロット 赤
 ブレンド品種と比率:
 マルベック26% 、コット・ア・ピエ・ルージュ23%、
 カベルネ・フラン31%、
 プリュヌラール13%、ネグレット7%
 ドメーヌの畑に植樹したブドウ木は、
 全て他のドメーヌの
 セレクション・マッサルに由来するもの。
 マルベックはシャトー・コルバン・ミショットから、
 カベルネ・フランはクロ・ルジャールから、
 プリュヌラールはガイヤックのドメーヌ・プラジョルから、
 コット・ア・ピエ・ルージュは
 ラ・グランジュ・ティフェーヌから、
 ネグレットはシャトー・プレザンスから譲り受けたもの。
 栽培面積:2ha
 植樹比率:9615本/ha
 ⼟壌:キンメリッジ階の石灰砂利⼟壌
 栽培:生物多様性とテロワールを尊重した
    ビオロジックを創業時より実践。
    2022年に認証を取得予定。
    また、2021年までに
    ビオディナミへと移行する計画。
 醸造:3〜4日違いで手摘みで収穫した
    異なる品種のブドウを
    全てアッサンブラージュしてセメントタンクで
    野生酵⺟のみで一緒に醗酵。
    醗酵終了後、樽に移し、マロ醗酵と
    シュール・リーの状態で熟成。
    熟成期間は10ヶ月。無濾過で瓶詰め。
 2019年ヴィンテージの総生産量は
 2,451本+マグナム42本。
 アルコール度数12.5度


* Nigrine ニグリンヌとは、
 フランス語で地中に存在する
 ミネラル成分の一種の名称です。

*Plunerad プリュヌラールは、
 マルベックの父とされている品種で、
 マグドレーヌ・デ・シャラントと交配して
 マルベックが誕生したと言われています。
 ガイヤック地方では今も栽培されている
 地場品種です。
 VIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方

生産者:ラロック・ダンタン

葡萄品種:マルベック、カベルネ・フラン、プリュヌラール、コット・ア・ピエ・ルージュ、ネグレット

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥7,678(税抜き¥6,980)

ラロック・ダンタン
IGP コトー・デュ・ロット・ルージュ・ニグリンヌ 2018

ラロック・ダンタン
IGP コトー・デュ・ロット・ルージュ・ニグリンヌ 2018

*IGP Cote du Lot Rouge Nigrine 2018 / Domaine Laroque d’Antan

*ふっくらとした果実感は
 ダークチェーリーやカシスの印象、
 明るさを持ちながら奥に
 引き込まれそうな厚みもあります。
 中盤から複雑さが増し
 胡椒のよう

続きを読む

なスパイス感と
 キレのあるシトラスのような爽快感に
 酸も可愛らしく弾け、
 なんとも言えない世界観を持ちます。
 余韻の香ばしさも含めなんともエレガント! 
 8/25/2020試飲

*アペラション:IGPコトー・デュ・ロット 赤
 ブレンド品種と比率:
 マルベック40%、カベルネ・フラン30%、
 プリュヌラール10%、
 コット・ア・ピエ・ルージュ5%、ネグレット5%
 ドメーヌの畑に植樹したブドウ木は、全て他のドメーヌの
 セレクション・マッサルに由来するもの。
 マルベックはシャトー・コルバン・ミショットから、
 カベルネ・フランはクロ・ルジャールから、
 プリュヌラールはガイヤックのドメーヌ・プラジョルから、
 コット・ア・ピエ・ルージュは
 ラ・グランジュ・ティフェーヌから、
 ネグレットはシャトー・プレザンスから譲り受けたもの。
 栽培面積:2ha
 植樹比率:9615本/ha
 ⼟壌:キンメリッジ階の石灰砂利⼟壌
 栽培:生物多様性とテロワールを尊重した
    ビオロジックを創業時より実践。
    2022年に認証を取得予定。
    また、2021年までにビオディナミへと
    移行する計画。
 醸造:3〜4日違いで手摘みで
    収穫した異なる品種のブドウを
    全てアッサンブラージュしてセメントタンクで
    野生酵⺟のみで一緒に醗酵。
    醗酵終了後、樽に移し、マロ醗酵と
    シュール・リーの状態で熟成。
    熟成期間は10ヶ月。無濾過で瓶詰め。
 2018年ヴィンテージの総生産量は
 1,586本+マグナム100本。

* Nigrine ニグリンヌとは、
 フランス語で地中に存在する
 ミネラル成分の一種の名称です。

*Plunerad プリュヌラールは、
 マルベックの父とされている品種で、
 マグドレーヌ・デ・シャラントと交配して
 マルベックが誕生したと言われています。
 ガイヤック地方では今も栽培されている
 地場品種です。
 VIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・南西地方

生産者:ラロック・ダンタン

葡萄品種:マルベック、カベルネ・フラン、プリュヌラール、コット・ア・ピエ・ルージュ、ネグレット

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴルゴトゥ 2018

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴルゴトゥ 2018

*挑戦し続けるレスティニャック!
 絶滅しつつある品種ってことは
 それなりに個性があって扱いずらいものなんでしょうが
 それにしてもこれだけ繊細に深く仕上げてこられると
 やはり感性がものをいうと感じざるおえないですね!
 口に含みとびっくりするほどシルキーで繊細。
 ゆっくりと膨らみ

続きを読む

液体は今でも柔らかいですが
 時間が経ったら大化けしそうです。
 全体にしっとり湿り気のある腐葉土や味わいですが
 不思議とイチゴのフレッシュさや紅茶のような
 複雑な香ばしさにミントのような爽快感があるのです。
 クールに重さを感じさせないセンスは流石なのです。
 センスの塊、やっぱりワインはセンスだな〜。
 10/5/2021試飲

*品種:シラー、メルロ、カベルネ・フラン、カルメネール、
    ペリゴ、ミルグラネ、ポルチュゲ・ブルー、プールサール
 絶滅しつつあるペリゴール地方の品種などを、
 レスティニャックが編み出した
 新しい「森林農法」で栽培・醸造したワイン。
 全房で50日間アンフォラにて醸し後、
 12ヶ月間ドゥミミュイで熟成、
 次いで18ヶ月間アンフォラ熟成。
 熟成時、瓶詰め時に僅かのみ亜硫酸添加。
 ラヴニールさんから 6本

生産年:2018年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:シラー、メルロ、カベルネ・フラン、カルメネール、ペリゴ、ミルグラネ、ポルチュゲ・ブルー、プールサール

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,188(税抜き¥11,080)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2018

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2018

*Vin de France Rouge Racigas 2018 / Chateau Lestignac

*自信の表れでしょうか?
 本当にエチケットがシンプルになりました。
 味わいも繊細さとエレガントを併せ持ち
 口の中で浮遊するエレガントさが一段と増しました。
 心地良いのは酸

続きを読む

の出方でしっとりと
 綺麗に切れあがって伸びて行く印象なのです。
 ダークチェリーやドライイチジクにまろみをつけた感じの
 エッジの取れた果実感、
 しかもクールに重さを感じさせないセンスは流石なのです。
 とっても美味しい1本。
 それにしても高くなりましたね!
 10/5/2021試飲

*品種:メルロ80%、カベルネ・ソーヴィニオン20%
 真北向き石灰土壌の斜面に植わる樹齢50年超えのぶどう。
 表土が殆どなく岩盤から直接ぶどうが生えていることにより、
 力強さと豊かなフィネスが得られる。
 収穫されたブドウはとても小粒でとても凝縮しているので、
 醸し日数は短いにも関わらず充分に
 テロワールのエッセンスが抽出される。
 10日間ステンレスタンクで醸し後、
 30ヶ月12HLの卵型アンフォラGresにて
 細かい澱全てと共に熟成。
 熟成時、瓶詰め時に僅かのみ亜硫酸添加。
 ラヴニールさんから 12本

生産年:2018年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロ、カベルネ・ソーヴィニオン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥8,118(税抜き¥7,380)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ブラスト500ml 2019

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ブラスト500ml 2019

*今年もブラストが入荷してきました。
 2019年は少し塩気を感じる
 柔らかな透明感のある味わいです。
 枯れ草のような印象もあり、
 心地良い蜜の甘さにミネラル由来の
 塩気と旨味が出てきています。
 酸もしっかり存在感があり綺麗に
 スッキリと飲めてしまうのです。
 10/5/

続きを読む

2021試飲

*品種:セミヨン
 樹齢73年。
 樹に実った状態で潜在アルコール度数30%まで過熟させ
 コンフィ状になったぶどうを、
 36時間掛けゆーくり圧搾。
 細かい澱と共に木樽にて熟成。
 ラヴニールさんから 6本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥9,130(税抜き¥8,300)

シードルリー・デュ・ヴュルカン
2016

シードルリー・デュ・ヴュルカン
2016

*最初はこもった感じがありますが
 綺麗に口の中でしっとりと弾けます。

 りんご、かりん、洋梨の順番に

 現れては消え、また現れるこの堪らない味わいは

 以前からずっとお気に入りでした。

 野村ユニソンさんからインポーターが変わり、

 これからどうしようかと思っていますが...。

 森田

続きを読む

屋大好きなシードルリー・デュ・ヴュルカンです。

 10/21/2021試飲

*リンゴ(フェール)、洋なし(モード)、花梨
 キュヴェ名は「3つの種」という意味で、
 リンゴ、洋なし、花梨の3種類の果実から造られたシードルです。
 リンゴの酸味、洋なしの甘み、
 花梨の苦味など単体だとバランスが取れないものを
 ブレンドすることによって味わいと香りに複雑味と
 厚みを持たせることに成功しました。
 香りや味わいにリンゴ、洋なし、花梨のそれぞれの個性が
 しっかりと感じられる一方で、
 それぞれの長所がそれぞれの短所を補いあっていて
 リンゴのみで造られるシードルにはない複雑さがあります。
 甘み、酸味、苦味の絶妙なバランスがあり、
 シードルらしい気楽さだけでなく
 満足感の得られる飲み心地があります。
 補糖などは行わずに果汁のみを自然酵母で醗酵、
 ろ過や少量の亜硫酸を添加し、
 瓶詰めされ瓶内での二次醗酵を経て完成されます。

生産年:2016年

生産国:スイス

生産者:シードルリー・デュ・ヴュルカン

葡萄品種:リンゴ(フェール)、洋なし(モード)、花梨

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エタンセル 2018

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エタンセル 2018

*再入荷です!!

*口に入った瞬間に膨らむ白桃やマンゴーの様な果実感と
 優しい旨味を伴ったミネラルと杏の様な酸、
 溶け込む様に口の中で広がる味わいは素晴らしいの一言。
 軽やかさのある優しく包み込みながら
 キラキラした張りがある液体なのです。
 時間を置くとどんどん優しさが広が

続きを読む


 心落ち着く気持ちになれるのは僕だけでしょうかね?
 余韻の落ち着いたフレッシュさに優しい酸味、
 少し塩分のある静かな旨味の佇まいに
 本当はこりゃ参ったって感じ。
 素晴らしいのでぜひ味わってみて下さい。
 9/19/2020試飲

*樹齢68歳のセミヨン100%
 フランス国内で広範囲にわたって
 霜害のでた2017年でも害なく
 病気もなく健全、古木からなるブドウは
 凝縮された深く複雑な味わいと香りを持ちます。
 テロワールの特徴は、森の木々に囲まれ
 南向き緩やかな斜面、
 シレックス交りの粘土石灰質の土壌。
 栽培は、ビオディナミでボルドー液も撒きません。
 無農薬、無肥料、無耕起
 仕立て:グイヨ
 収穫:手摘み
 発酵:天然酵母  収穫後、プレス機で圧搾後
 ファイバータンクでアルコール、マロラクテック発酵。
 10ヶ月間の発酵を経て、8ヶ月の熟成。
 更に瓶熟させた、
 プレヴェールのファーストビンテージ2018年
 インポーターはKeppagleさんです。
 12本+24本+24本+24本+36本+36本+24本

生産年:2018年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,960(税抜き¥3,600)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・タンペット 2017

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・タンペット 2017

*以前は豆のニュアンスがあり仕入れを控えておりましたが
 時間が経ってあら不思議、全くありません!
 しかも奥深く複雑さも増しています。
 カシスやチェリーの詰まった味わいに
 少し香ばしいニュアンスが現れ
 スパイス感とともにほんのり旨味を伴う余韻に続きます。
 タンニンが心地良く溶け

続きを読む

込み、
 心地良い液体を楽しめました。
 待っててよかったって感じです。
 ただラヴニールの大薗さんが連呼する
 グランヴァンのイメージではありません。
 いい意味でですよ!
 7/7/2020試飲

*品種:メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%
 粘土質石灰土壌のぶどうを2週間タンクにて醸し。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。 12本

生産年:2017年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ブラン・ペレット・エ・レノアズティエ 2015

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ブラン・ペレット・エ・レノアズティエ 2015

*AOC Cotes de Duras Blanc Perette et Les Noisetiers 2015 / Moutehs Le Bihan

*ほんのりとした果実の甘みを持つ、
 レモン、マンゴー、メロンや
 枯れ草の様なニュアンスに
 トロンとした心地良い粘度のある
 鉱物

続きを読む

的な液体の肌合いは
 エレガントさも備える。
 とってもセンスの良い味わいは
 瑞々しいミネラルが溢れ出す
 心地良いフィニッシュに向かいます。
 素敵なワインですね〜!
  2/7/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 Alc:14.22%、
 糖分:2.4g/L以下
 総亜硫酸:77mg/L
 遊離型亜硫酸:13mg/L以下
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

生産年:2015年

生産国:フランス・ 南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ムート・ル・ビアン

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥6,578(税抜き¥5,980)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・ゾンフォン・キ・セーム・サンブラッス・ドゥブ 2019

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・ゾンフォン・キ・セーム・サンブラッス・ドゥブ 2019

*このキュヴェは森田屋にとって重要なワインなのです。
 以前紹介して今でも追加でもらって販売している
 シャトー・ル・プレヴェールとのコラボワインなのです。
 高校生の時にうちに遊びに来ていたヤスコちゃんのドメーヌです。

*開けたては少し硬めですが
 10分ぐらい過ぎると柔らかく開き出

続きを読む

し、
 煮詰めたブルーベリーのジャムの様な
 なぜか懐かしさのある立ち位置の心地良い味わいに
 仕上がっております。
 スミレやハーブ、少しオリエンタルな要素を持ちつつ、
 セミヨン由来の枯れ草の様な余韻が効いていて、
 キレが良い感じ気持ち良いですよ。
 カミーユとマチアスのサンスの良い感性と
 ヤスコちゃんとギヨーム優しさが見事にコラボした味わいです。
 思入れとは別にとっても素敵なワインなのです。

 入荷が少なく割り当ても同様でほとんどの人が少しですが
 大薗さんは僕の思入れを考慮して2ケースも貰えました。
  11/25/2020試飲

*品種:メルロ、セミヨン
 2017年レスティニャックから10km程のソーシニャックに
 やって来た日本人ヤスコとフランス人ギヨームのカップル、
 彼らがビオディナミで栽培を始めたぶどうを
 マチアスが中心となり3人6つの手でコラボしたワイン!
 樹齢の古いセミヨンと、石灰土壌北向きで育ったメルロを
 一緒に10日間全房で醸しました。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。
 24本+36本+6本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロ、セミヨン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2016

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2016

*IGT Venezia Giulia Bianco Nekaj 2016 / Damijan Podversic


*まだ硬いな〜!
 今の時点で決断を下すのはやめよう!
 枯れ草やライチのようなニュアンスの液体は
 とってもクールな印象で
 余韻のハーヴさも含め、ドライな印象です

続きを読む


 デジャヴの様に2015年もネカイとマルヴァジアは
 試飲時点では固かったですが開きだすと
 素晴らしくなって慌てて追加仕入れした経緯があります。
 11/11/2020試飲

*品種:フリウラーノ100%樹齢
 樹齢:30年~40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 かつてはトカイと呼ばれていて、今はフリウラーノと呼ばれるブドウ。
 このブドウだけDOCに登録されており、
 DOCの認定をパスしないとフリウラーノと名乗ることができません。
 そのため、Nekaj(スロヴェニア語=他の何か)という
 名前でリリースされています。
 2016は他のブドウと同じく貴腐の印象は少なく、
 果実の完熟・凝縮を感じる味わい。
 アロマを豊富に持ちながらも、
 繊細さや柔らかみを失わないフリウラーノの個性。
 収穫に恵まれたヴィンテージということもあり、
 フリウラーノの個性や特徴が、
 キレイに表現されたヴィンテージです!
 インポーターはエヴィーノさん 24本

生産年:2016年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:フリウラーノ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,786(税抜き¥5,260)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2015

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2015

*IGT Venezia Giulia Bianco Nekaj 2015 / Damijan Podversic

*少し枯れ草の様なハーヴ感のある
 繊細なイメージの2015年のネカイ!
 梨(どちらかというと懐かしい長十郎)や、
 ライチのニュアンス。
 心地良い液体の粘度と貴腐か

続きを読む

らくる柔らかさに
 何故かミントの様なクールさを持つコントラストを
 十分に堪能します。
 11/11/2020試飲

*品種:フリウラーノ100%樹齢
 樹齢:30年~40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 かつてはトカイと呼ばれていて、
 今はフリウラーノと呼ばれるブドウ。
 このブドウだけDOCに登録されており、
 DOCの認定をパスしないとフリウラーノと
 名乗ることができません。
 そのため、Nekaj(スロヴェニア語=他の何か)という
 名前でリリースされています。
 2015年は約50%のブドウに現れた貴腐。
 最も繊細なブドウともいわれるフリウラーノ、
 果実的な熟度に恵まれつつも、
 足りない骨格や力強さを埋める役割を貴腐が担う。
 最も女性的な白です。
 インポーターはエヴィーノさん 24本

生産年:2015年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:フリウラーノ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2016

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2016

*IGT Venezia Giulia Bianco Kaplja 2016 Magnum / Damijan Podversic

*750mlの試飲コメント

*やっぱりだ!
 やっぱり今年も最初から滑らかでエレガント!
 口に含んでいると綺麗に広がるライチや白桃のような
 フレッ

続きを読む

シュな果実になんとも言えない程、
 心地良い液体の粘度、分厚いミネラルも溶け込んじゃって。
 なんとも言えない滑らかな心地良さ。
 素晴らしいですよね!
 9/15/2021試飲

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 樹上にて限界まで成熟した果実を、
 果皮・種子と共3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて42ヶ月、
 瓶内にて6ヶ月以上の熟成。
 計4年のサイクルにてリリース。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Gocciaイタリア語=Kapljaスロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
 シャルドネの畑も2016は貴腐の影響は少なく、
 果実の熟度・密度の高さを感じる収穫でした。
 猛暑でも酸が失われることなく、
 アルコールとのバランスも保たれたヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2016年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥13,200(税抜き¥12,000)

ディヴェッラ・グッサーゴ
ダディ・ドサッジョ・ゼロ 2016

ディヴェッラ・グッサーゴ
ダディ・ドサッジョ・ゼロ 2016

*ある意味不思議なシャンパン。
 酸化熟成のリザーヴワインが足した事で起こる
 ケミストリーがある意味新しい世界観を生みます。
 しかもこれが心地よく馴染んでいるのです。
 シャンパーニュではあり得ないこのニュアンスは
 ある意味感動でもあります。
 9/15/2021試飲

続きを読む

*品種:シャルドネ100%。
 樹齢:30年。
 収穫後、除梗せず低圧力でプレス、木樽にて醗酵。
 古バリックにて約9ヶ月の熟成。
 新しい試みとして、1樽(全体の25%)は熟成の過程で
 捕酒を行わず酸化熟成を行ったワインを加え、
 微量の糖分(サトウキビ由来)酵母と共に瓶内2次醗酵。
 そのまま42ヶ月、オリと共に熟成を行います。
 オリ抜き(デゴルジュマン)は20年11月。
 ドサージュ(糖分、リキュール添加)を行わず
 SO2も添加しないスプマンテ。
 酸化熟成を施したリザーヴワインを加えたことで、
 これまでにはなかった線の太さ・味わいの濃さ・複雑味を表現。
 アレッサンドラが慕う叔母(Danielleダニエッレ)を
 オマージュした新しいスプマンテ。
 ドサージュではない、ワイン(果汁)のみで表現しきるという
 意思を感じるスプマンテ。

 今回新たにリリースに加わったダディ、、、。
 つい「お父さんのこと?」と思ってしまうネーミングですが、
 実は彼女のいちばんの理解者という
 叔母「Danielleダニエッレ」の愛称と話すアレッサンドラ
 (もう少し違うネーミングがあったのでは)。
 いつもシンプルな、彼女らしい名づけのスプマンテ。
 ベースとなるワインはブラン ド ブラン同様、
 シャルドネ100%。
 こちらにストックしておいたシャルドネのリザーブワインを加え、
 42ヶ月という長いシュールリー熟成。
 リザーヴワインによって、今までには表現しえなかった
 複雑味と骨格、そして香りの多様性は本当に驚きの一言です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ディヴェッラ・グッサーゴ

葡萄品種:シャルドネ、ピノ ネーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥6,600(税抜き¥6,000)

ディヴェッラ・グッサーゴ
クロ・クロ・ロゼ・ドサッジョ・ゼロ 2016

ディヴェッラ・グッサーゴ
クロ・クロ・ロゼ・ドサッジョ・ゼロ 2016

*口の中でとろけちゃう。
 繊細で紅茶の様なニュアンスで
 生き生きした果実感も感じられる。
 サクランボや少しパッションフルーツの感じも、
 ミネラルからくる塩分の効いた旨味が印象的
 しかも明るさを持つ!
 9/15/2021試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ネーロ100%。
 樹齢:30年。
 収穫後、除梗せず低圧力でプレス、
 時間をかけることで色づいたモストを木樽に移し、
 自発的な醗酵、そのまま古バリックにて約9か月の熟成。
 新しい試みとして、1樽(全体の25%)は
 熟成の過程で捕酒を行わず酸化熟成を行ったワインを加え、
 微量の糖分(サトウキビ由来)、酵母と共に瓶内2次醗酵。
 そのまま42ヶ月、オリと共に熟成を行います。
 オリ抜き(デゴルジュマン)は20年11月。
 ドサージュ(糖分、リキュール添加)を行わず
 SO2も添加しないスプマンテ。
 アレッサンドラが慕う母(Claudiaクローデイア)の
 オマージュとして造られるクロ クロ。

 以前カンティーナに訪問した際、原酒とは別に、
 実験的に造り貯めていたリザーヴワインの存在を聞いていました。
 2012年の収穫から少しずつ原酒を保存し、
 1つのバリックにストックしてきたアレッサンドラ。
 つぎ足しつつも液面を落とした状態を保ち、
 酸化熟成を経てきた「Vino di Riservaヴィーノ ディ リゼルヴァ」。
 アレッサンドラ曰く、「あくまでも糖分やアルコールを
 添加する意味ではなく、長期間の熟成、
 さらには酸化熟成によって生まれる新たな要素、
 特徴をそれぞれのスプマンテに与えることで、
 これまでできなかった、より細かい表現ができるように」という考え。
 意味のないことはしない、竹を割ったような潔さと、
 男勝りなアレッサンドラらしい、ブドウだけでの更なる表現。
 クロ・クロは彼女の母をオマージュしたワイン。
 女性らしい繊細さと、香りの美しさ、複雑さ。
 そして、リザーヴワインからの厚み、うま味の強さ、
 決してただでは転ばないような「したたかさ」さえ感じられる、
 魅力的な母を表現。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ディヴェッラ・グッサーゴ

葡萄品種:ピノ・ネーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

フラ・イ・モンティ
ヴィノ・ロッソ・ウナ・アル・ジョルノ 2020

フラ・イ・モンティ
ヴィノ・ロッソ・ウナ・アル・ジョルノ 2020

*Vino Rosso Una al giorno 2020 / Fra I Monti

*冷涼で伸びのあるはいたってクールな印象ですが、
 フレッシュなチェリーやイチジク、
 スミレのニュアンスに胡椒の様なスパイスがあります。
 透明感と程良い緊張感のある液体は
 とってもスムーズで

続きを読む

どこまでも
 伸びて行ってしまう感じですが
 心地良いエレガントさも兼ね備えます。
 とってもピュアで個性的な表情を楽しめます。
 まずはお試しあれ!
 9/14/2021試飲

*品種:メルロー100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを一房一房手作業で除梗。
    オープントップの発酵層で野生酵⺟のみで
    温度管理を行わずに自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は⼀切加えずに醸造。
    足によるピジャージュで約20日間のマセレーション。
    発酵終了後、手動の小さなバスケットプレスで圧搾。
    フリーランワインのみをグラスファイバーのタンクに移し、
    マロ発酵と8ヶ月の熟成。
    SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 2021年6月時点のSO2トータルは35,2mg/l。
 アルコール度数は13度。

 ワイン名のUna al giorno ウナ・アル・ジョルノとは、
 『一日に一本』という意味です。
 昔から地元の年⻑者達は「一日一本ワインを飲むことは、
 心と体にとって良いことじゃ。」と言っていました。
 美味しいワインは私達を幸せにしてくれます。
 このメルローは、村の年⻑者が言うように
 「一日一本」飲みたくなるほど、
 美味しいのでこの名前を付けました。
 インポーターはVIVITさん  12本

生産年:2020年

生産国:イタリア・ラッツォ・テレッレ

生産者:フラ・イ・モンティ

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

バランコ・オスクロ
エル・ピノ・ロホ 2018

バランコ・オスクロ
エル・ピノ・ロホ 2018

*なんて酸が綺麗なんだろう!
 毎年毎年味が変わりながら不思議とその時々で
 センスの良さを表現しているオスクロ。
 その中でエル・ピノ・ロホといつもバイヤートがお気に入りです。
 ピノ・ノワールのさしいカシスの果実感に
 ハリのある心地良い緊張感はオスクロならでは!
 時間をおかせて丸

続きを読む

くなった酸も想像するといいんですが、
 このフレッシュな酸も外せない。
 オススメは2本買売ってことですね!
 美味しいし、やっぱり大好きなんだな?!6/23/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール100%。
 Alc:14.5%
 総亜硫酸:6mg/L以下
 ブドウは、標高1,280~1,350mの間にある、いくつかの畑のもの。
 土壌は砂利、粘土、シストなど様々。
 自然酵母での醗酵の後、20ヶ月間ヨーロピアンオーク樽で熟成。
 醸造から瓶詰まで酸化防止剤など使用していません。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。18本

生産年:2018年

生産国:スペイン

生産者:バランコ・オスクロ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

バランコ・オスクロ
ルバイヤート 2018

バランコ・オスクロ
ルバイヤート 2018

*大好きなルバイヤートは今年も美味しい!
 リリースが2013年から2017年に飛んで
 今回2018年がリリース。
 2017年以前古いヴィンテージをリリースしていた当時にの
 枯れた紅茶の印象から、杏やマンダリンやカシスの
 フレッシュな目の詰まったニュアンスになっています。
 味は

続きを読む

いはとってもクリアーで少しビター感に旨味もあります。
 今飲んでも、寝かせて楽しんでも良し。
 とっても良い出来です。6/23/2021試飲

*品種:シラー100%。
 1996年から1997年に標高1290mの位置に
 植えられたブドウから。
 主に粘土と粘板岩土壌。
 自然酵母にてステンレスタンクで醗酵。
 醗酵終了後、18ヶ月間古樽で熟成。
 醸造から瓶詰まで酸化防止剤など使用していません。
 ワイン名は、セルジューク朝期ペルシアの詩人・学者である
 ウマル・ハイヤール氏の詩集「ルバイヤート」にちなんで。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。15本

生産年:2018年

生産国:スペイン

生産者:バランコ・オスクロ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

バランコ・オスクロ
エンサヨ・デ・ブルブハス 2016

バランコ・オスクロ
エンサヨ・デ・ブルブハス 2016

*こちらは再入荷です。
 鉱物的でレモンの様な伸びのある酸と
 ドライの杏やドライマンゴーの様な果実感と
 ほんのりと感じる甘みがあります。
 泡は粒が小さく旨味を感じる味わいです。
 昨年の入荷時のワインも同時に空いておりましたが
 こちらはしっとりと落ち着いております。
 到着した

続きを読む

ての泡ですので、少し落ち着かせると
 美味しくなるってことですね!
 6/23/2021試飲

*蜜を感じる味わいはレモンやハーヴの効いたキレ角の良い印象。
 少し揮発気味の酸が切れ上がりながらメリハリを効かせている感じ。
 余韻の鉱物的なニュアンスとミネラルから来る旨味は
 綺麗に糸を引く様に消えていきます。
 流石に3日目ですので泡は...。
 試飲は抜栓後3日目。9/16/2020試飲
 抜栓直後のコメントは新澤君のを参考に!

*品種:ヴィヒリエガ100%
 瓶内二次醗酵方式で製造されたスパークリングワイン。
 土着品種であるヴィヒリエガから。
 まず、アルコール度数の低いタイミングで
 一部のブドウを収穫し、自然醗酵、
 ベースとなる白ワインを醸造。
 冬の初めに畑に残されているより熟したブドウを収穫し、
 その果汁を瓶内二次醗酵用に使用しています。
 最低18か月熟成後に澱引き。
 フレッシュな酸、上品な泡立ち。
 食前酒に理想的です。ノンドゼ。
 Alc:10%
 総亜硫酸:6mg/L以下、ガス圧3.0BAR@20℃
 これまでBrut Natureという名称でしたが、
 このヴィンテージから変わりました。
 直訳すると発泡試験という意味合いですかね?
 何か言葉遊びがあるのでしょうか?
 標高1300mに位置するヴィヒリエガ品種から。
 ティラージュは2016年12月。
 瓶内2次発酵は、生産者自身のブドウ果汁を添加して行います。
 (糖分や酵母の添加は行いません。)
 手作業でルミアージュ、
 デゴルジュマンは2019年4月。

 ル・ヴァン・ナチュールの新澤くんのコメント
 外観:薄い黄色、レモン色。クリーミーな泡立ち。
 芳香:レモンやライム系、爽やかな柑橘のニュアンス。
 味わい:辛口。ミディアム。ここ数年では一番メリハリのある味わい。
     しっかりとした酸、ほんのり揮発感ありつつ、
     きれいな酒質でコクもあり。
     はちみつレモンやライムなどの柑橘系にしょうがのニュアンス。
     コクのある果実感が強い酸と良いバランス。
     2014年は結構マメ感があり
     消えるまで時間がかかりました。
     今回もマメのニュアンスが
     少し顔を出しそうな雰囲気も感じましたが、
     2日目に試飲した際も、ほぼマメ感はなく劣化していません。
     マメにすごく敏感で全く受け付けないという人以外は、
     問題ないレベルだと思います。
     個人差はもちろんあるでしょうが。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本+12本

生産年:2016年

生産国:スペイン

生産者:バランコ・オスクロ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

レ・グランジュ・パクネス
AOCコート・デュ・ジュラ・ラ・マメット・シャルドネ・ウイエ 2019

レ・グランジュ・パクネス
AOCコート・デュ・ジュラ・ラ・マメット・シャルドネ・ウイエ 2019

*素晴らしかった2018年のシャルドネの良さに加えて、
 2019年は冷涼さのある酸の綺麗な味わいなのです。
 洋梨やリンゴのニュアンスに綺麗に延びて行く酸。
 そして残像に残るジュラらしいマデラ香、
 どんどん素晴らしくなって行く!
 4/27/2021試飲

続きを読む

*品種:シャルドネ90%、ムロン・ド・ミュスケ10%
 セレクションマサルによる古い種類で
 60年と高樹齢のシャルドネ。
 ムロン・ド・ミュスケはシャルドネの1種で、
 マスカットの様な風味がある。
 全房をダイレクトプレス、古樽で12ヶ月発酵と熟成。
 バトナージュ行わず、ウイヤージュ(捕酒)して熟成。
 亜硫酸は瓶詰め時に僅か10mg/L添加。
 白い花やカリンや黄りんごなど黄色い果実風味に
 ほんのり樽香が漂う。

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:レ・グランジュ・パクネス

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥5,038(税抜き¥4,580)

レ・グランジュ・パクネス
ヴァン・ジョーヌ 2019

レ・グランジュ・パクネス
ヴァン・ジョーヌ 2019

*キレ角の良い透明度の高いヴァン・ジョーヌ!
 伸びのよくクールに浸透してながら
 ボリュームのある膨らみを残す。
 彼女らしいとってもセンスの良い液体にニッコリでした。

*なんて綺麗で透き通ったヴァンジョーヌなんでしょう!
 相変わらず涼しげに伸びがある素敵な味わいですね!
 4/

続きを読む

27/2021試飲

 不純物の存在を全く感じられないシャープで透明感のある
 本当に綺麗なヴァン・ジョーヌ。
 6/9/2020試飲

*お一人様2本まで、他のワインを同数お買い上げください。
 厳しい条件を満たしたサヴァニャンのみが、
 ヴァン・ジョーヌ向けに熟成に回されます。
 1.ラ・ピエールの醗酵が終了し熟成の様子を見て、
  酸化熟成のポテンシャルの最も高いサヴァニャン
 2.アルコール度は最低12〜12.5度ないと、
  熟成に耐えられない。
 3.産膜酵母が張るまで揮発酸が必然的に上がるので、
  揮発酸の少ない安定したワインでなくてはならない。
  その条件を満たしたワイン樽を、
  CAVE SESHEと呼ばれる屋根裏の温かく、
  風が抜ける乾燥した場所に移動し産膜熟成に入ります。
  インポーターはラヴニールさんです。6本+6本

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:レ・グランジュ・パクネス

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥11,968(税抜き¥10,880)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・ペイ・ド・リョンヌ・ルージュ・レ・ロビネット 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・ペイ・ド・リョンヌ・ルージュ・レ・ロビネット 2020

*Vin de Pays de l’Yonne Rouge Les Robinettes 2020 / Domaine Raphaëlle Guyot

*再入荷! 
 ラファエル・ギュイョ以外のワインも買って下さいね!

*2018年に購入した自社畑のブドウから造られる
 リューディ・

続きを読む

キュヴェ。
 2019 年が初ヴィンテージとなるドメーヌのフラッグシップワイン。

*久々の試飲です。
 香りを嗅いでもううっとり!
 詰まったカシスの味わいで酸の出方といい、
 優しい口あたらりから、
 中盤からのゆっくりと膨らむ液体のボリューム感に
 品のある伸びがとても心地良い。
 溶け込んだタンニンも顔を出し、
 滑らかなコクのあるフィニッシュに向かいます。
 1/24/2023試飲

*クールでハービィ、冷涼なピノ。
 詰まった奥の深い味わいは
 最初は少し硬めですが心地良い緊張感があります。
 口の中転がしていると杏やカシスの詰まった果実感に、
 構成のしっかりした心地良い広がりのある味わい。
 余韻が複雑で懐いが深い、そして長く、
 芳醇な色気があります。
 スッと抜けるミントと甘味のある余韻が素晴らしい!
 3/8/2022試飲

*アペラシオン:ヴァン・ド・ペイ・ド・リョンヌ
 品種:ピノ・ノワール100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    バリック(新樽は用いない)で野生酵母のみで
    自発的に発酵させる。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    マセレーションは15日間。
    この間に足による櫂入れを1~2 回行う。
    圧搾後、バリック(新樽は用いない)に移して
    自発的なマロ発酵と熟成を行う。
    10ヶ月熟成させた後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2 は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月6日収穫。
 生産量2,090本。
 2021年12月の分析ではSO2は検出されず。
 アルコール度数は13度。
 VIVITさんから 12本+6本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・リディル 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・リディル 2020

*Vin de France Rouge L’Idylle 2020 / Domaine Raphaëlle Guyot

*再入荷! 
 ラファエル・ギュイョ以外のワインも買って下さいね!

*Vaux ヴォー村の知人のビオロジックのドメーヌの畑の
 粘土石灰質土壌の選りすぐりの区画で

続きを読む

栽培された
 ブドウを厳選して購入して醸造。
 フランス語で「純愛」を意味する「リディル」の
 名前を冠した赤のエントリー・キュヴェ。

*久々の試飲です。
 心地良いスミレのニュアンス、
 優しく透き通った味わいに
 抜けの良い余韻が気分爽快。
 1/24/2023試飲

*やわかい入りの綺麗なピノ、
 ピュアで透明感のある綺麗な味わい。
 冷涼で丁度良い質感の柔らかい杏やカシスの味わい。
 心地良いタンニンはしなやかで伸びがある。
 美味しい!
 3/8/2022試飲

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。
 品種:ピノ・ノワール100%
    (AOC コート・ドーセロワ域内で栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウをステンレスタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵させる。
    100%全房でセミ・マセラシオン・カルボニックで発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造する。
    圧搾後、引き続きステンレスタンクで自発的なマロ発酵と
    熟成を行った後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月2日収穫。
 生産量3,062本。
 2021年12月時点のSO2 トータルは12mg/l。
 アルコール度数は13.5 度。
 VIVITさんから 12本+6本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2019

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2019

*Vin de France Blanc La Valse 2019 / Domaine Raphaëlle Guyot

*再入荷! 
 ラファエル・ギュイョ以外のワインも買って下さいね!

*サン・ブリ・ル・ヴィヌーの知人の
 ビオロジックのドメーヌの畑の粘土石灰質土壌の
 選りす

続きを読む

ぐりの区画で栽培されたソーヴィニョン・ブランを
 厳選して購入して醸造。
 フランス語で「ワルツ」を意味する「ラ・ヴァルス」の名前を
 冠したサン・ブリのキュヴェ。

*久々の試飲です。
 柔らかくなったソーヴィニョン・ブラン、
 もうトロッとして詰まったコクのある味わい。
 クールにしかも厚みがあり
 余韻のハーブな印象がたまりませんね〜!
 1/24/2023試飲

*濃厚な舌触りのある骨太の味わい。
 中盤から開きだす酸と果実感はカリンやアンズの様、
 とても心地良いコントラストを楽しめます。
 余韻に気持ち良いミネラルの鉱物的な旨味もいい感じ
 しかもしなやかで女性の創るワインていいな〜!
って感じです。
  1/26/2021試飲

*ヴァン・ド・フランス
 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
    (AOC サン・ブリ域内で栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    ダイレクト・プレスし自然に清澄させ、
    バリック(新樽は用いない)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    マロ発酵も自発的に行う。
    バリックで12ヶ月熟成させた後、
    無清澄で重力を利用して瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、必要最小限のみ添加。

 2019ヴィンテージは9月25日収穫。
 生産量3,865本。
 2020年11月時点のSO2トータルは75mg/l。
 VIVITさんから 12本+6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

  税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

ラルー
DOC ランゲ・ネッビオーロ 2020

ラルー
DOC ランゲ・ネッビオーロ 2020

*DOC Langhe Nebbiolo 2020 / Lalù

*入荷数が極端に少ないので
 お一人様1本でお願い致します。
 1アイテム1本まで、『同時に条件のないアイテムをワインを同数』ご購入下さい。


*森田屋は最近、女

続きを読む

性の造ったワインに
 感動することが多いのですが
 こちらもそうですね!優しい甘みを感じるシルキーな味わいです。
 綺麗なスミレやチェリーの果実感、
 タンニンは心地良く溶け込みしっとりとした味わいです。
 とってもリズム感が良くフィニッシュまで心地良い流れは
 繊細で女性ならでは。
 しかも抜けが良いのです。
 たまらなく美味しい味わいで癒されます。
 1/19/2023試飲。

*品種:ネッビオーロ100%
 植樹:2015年植樹
 位置:400m、東向き
 土壌:粘土石灰質
 醸造:2つの畑のブドウを別々のセメントタンクで醸造
    オーストリア製オークで約8ヶ月熟成。
 モンフォルテと、ラ・モッラの区画から、
 バローロにするにはまだ若すぎる畑のネッビオーロを使用。
 海洋由来の地層で、もともとは潮流のない静かな海底で、
 貝の化石が多く見つかる。
 インポーターはラシーヌさん 6本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ラルー

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

  税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

ラルー
DOC バルベーラ・ダルバ 2020

ラルー
DOC バルベーラ・ダルバ 2020

*DOC Barbera d'Alba 2020 / Lalù

*入荷数が極端に少ないので
 お一人様1本でお願い致します。
 1アイテム1本まで、『同時に条件のないアイテムをワインを同数』ご購入下さい。


*なんて素敵なバルベ

続きを読む

ーラなんでしょう!
 森田屋は最近、女性の造ったワインに
 感動することが多いのですが
 こちらもそうですね!
 しなやかで繊細、優しさに溢れていますが
 芯が強い。
 少し青味を感じる酸とハーブなニュアンスの液体は
 しっかりとしたミネラルが旨味を伴う、
 下支えをした味わいです。
 1/19/2023試飲。

*品種:バルベーラ100%
 位置:320m、西から南西向き
 土壌:粘土石灰質
 醸造:果梗とともにセメントタンクで醸造
    オーストリア製オークと、
    古樽のバリックで約8ヶ月熟成。
 モンフォルテの畑のバルベーラを使用。
 砂の含有量が多く、もともとは潮流の激しい海底だった。
 色はしっかり出ているが、抽出は穏やかで、
 口当たりがよい。
 インポーターはラシーヌさん 3本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ラルー

葡萄品種:バルベーラ

折りたたむ

  税込価格¥4,488(税抜き¥4,080)

パルマンティエ・フレール・エ・スール
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン・プルミエ・クリュ・ル・カクレ 2016

パルマンティエ・フレール・エ・スール
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン・プルミエ・クリュ・ル・カクレ 2016

* Champagne Extra Brut - Blanc de Blancs Premier Cru - Le Caqueray 2016 / Parmentier Frère & Sœur

*口に含んだ瞬間にもう判りまますよ!
 本当に新しいシャンパーニュの生産者の
 新しいアプロー

続きを読む

チは感動的に素晴らしい!
 泡はきめ細かく静かに弾け、
 ルフレのような広がり方、
 シャルドネらしいオイリーでコクのある味わいは
 口に含んでいるとどんどん膨らんできます。
 恐ろしく長い余韻にもうビックリです。
 出来れば1週間かけて飲んで欲しい!
 12/07/2022試飲

 以前、合田さんとシャンパーニュの話になって
 ジョルジュ・レミなどの
 若いシャンパーニュの生産者の
 新しいアプローチが凄く感動した話をしました。
 それから時間が経って
 試飲会の帰りに合田さんに呼び止められ、
 1階のエントランスで
 「シャンパーニュ見つけたのよって!」
 今回の試飲会で確認したところ
 このパルマンティエだった様です。 
 こんなエピソードを添えます。

*品種:シャルドネ100%
 植樹:1988年
 位置:丘の中腹、南東向き
 土壌:粘板岩、粘土質の下層土
 醸造:野生酵母による醗酵、オーク樽での熟成。
    フィルタリングせず瓶詰。
    ドザージュはしない。
    全ての工程において亜硫酸添加なし。
 モンターニュ・ド・ランスの1級畑、
 シャムリ―に所有する区画のブドウを使用。
 インポーターはラシーヌさん 12本+12本

容量:750ml

生産年数:2016

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:パルマンティエ・フレール・エ・スール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥17,259(税抜き¥15,690)

マス・デ・ザグルネル
AOPラングドック・ニコ・ルージュ 2021

マス・デ・ザグルネル
AOPラングドック・ニコ・ルージュ 2021

*AOP Languedoc Nicot Rouge 2021 / Mas des Agrunelles

*森田屋の定番中の定番。
 困った時にいつも頼りにしてしまいます。
 スパイスの効いた伸びのよい舌触りの液体は
 ドライイチジクにダークチェリー、
 少しラズベリーが加わった和らかい味わいなのです。
 タンニンも溶け込んで
 スルスルっといってしまいます。
 余韻に心地良い残像が残るのです。
 10/13/2022試飲

続きを読む

*品種:シラー50%、グルナッシュ50%
 ALC:13.25%
 総亜硫酸:18mg/L以下
 遊離型亜硫酸:14mg/L以下
 粘土-シルト質土壌で北向き斜面のシラーと
 粘土-石灰質土壌で
 東向き斜面のグルナッシュのブレンド。
 ラングドックとしては
 とても涼しく晩熟の区画
 手摘みで収穫。区画別に醸造。
 シラーは除梗、グルナッシュは全房醗酵。
 密閉状態で自然酵母で醗酵。
 極度の還元時は適度に空気と接触。
 約1ヶ月の浸漬後、
 コンクリートタンクで熟成。
 無濾過で瓶詰。
 (この時にSO2を2g/hl添加)
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ラングドック

生産者:マス・デ・ザグルネル

葡萄品種:シラー、グルナッシュ

折りたたむ

  税込価格¥2,948(税抜き¥2,680)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・レ・ヴォワミサ・ブラン・ド・ノワール・エクストラ・ブリュット・ミレジメ 2015(2021/5)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・レ・ヴォワミサ・ブラン・ド・ノワール・エクストラ・ブリュット・ミレジメ 2015(2021/5)

*Champagne Cuvée Les Voirmissa Blanc de Noirs Extra Brut Millésime 2015 / Miniére F&R

*入荷数が5本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いあ

続きを読む

る程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算でも大丈夫です。)
 ご購入は新着のメールの届いた
 ご購入履歴のあるメンバーのお客様のみ限定です。


*1973年に植樹された0.4507haの
 リュー・ディのヴィエイユ・ヴィーニュのブドウから
 造られるミニエール初のリュー・ディ・キュヴェ。
 ピノ・ノワールとムニエが
 1/2づつ栽培されている区画で、
 栽培比率と同じブレンド比率で醸造される。

*口に入った瞬間からゆったりと深いエレガントさを持ち、
 細かいデリケートな泡と共に
 伸びのある酸とコクのある旨味が広がるのです。
 中盤の詰まった凝縮感のある深い味わいが膨らみ出し
 エレガントかつ大胆にフィニッシュを迎えながら
 余韻に向かうのです。
 もうウットリで液体をいつまでも
 転がしていたい、飲み込みたくない感じですよ!
 1/10/2023試飲

*品種:ピノ・ノワール50%、ムニエ50%
 甘辛度:エクストラ・ブリュット
     (ドザージュは2.25g)
 使用ブドウの由来区画:
 リュー・ディ「レ・ヴォワミサ」の
 1967年植樹のピノ・ノワールとピノ・ムニエ。
 醸造について:
 ビノ・ノワールとムニエを別々に野生酵母での
 樽発酵・樽熟成で醸造。
 アルコール発酵終了後、マロ発酵は行わず、
 引き続きシュール・リーの状態で定期的に
 バトナージュを行いながら8ヶ月間熟成。
 樽の比率は4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを
 新樽と定義)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 熟成後ブレンドして2016年6月に
 ティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共にマチュラシオン・シュール・リー。
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで60ヶ月。
 2021年5月にデゴルジュマン。
 ドザージュは2.25 グラム。
 ドザージュ後、さらにドメーヌで
 6ヶ月以上寝かせてからリリース。
 アルコール度数12 度。生産本数936本。
 インポーターはVIVITさんから。5本

生産年数:2015(2021/5)

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥16,258(税抜き¥14,780)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・キュヴェ・レ・モワノー 2015(2021/5)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・キュヴェ・レ・モワノー 2015(2021/5)

*Champagne Cuvée Les Moineaux Blanc de Blanc Extra Brut Millésime 2015 / Miniére F&R

*入荷数が5本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある

続きを読む

程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算でも大丈夫です。)
 ご購入は新着のメールの届いたメンバーのお客様のみ限定です。


*レ・ヴォワミサに続く、ミニエールのリューディ・キュヴェ

*レ・モワノーのリューディは1963年植樹の0.105haと
 1972 年植樹0.2586haの二つに分かれており、
 このシャルドネから造られるリューディ・キュヴェ。

*クリーミーでコクのある繊細かつキレの良い味わいは、
 少しオイリーでナッツの様な
 コクのある旨味の深い味わいです。
 液体は滑らかなリズム感で染み込む様なエレガントな印象。
 力強くまろ味のある酸が全体の緊張感を持たせながら
 何とも言えない心地良いフィニッシュに向かうのです。
 後はホロホロしちゃいます。
 この感覚お判りでしょ!
 何日もかけてのみたいな〜。
 1/10/2023試飲

*ヴィンテージ:2015年
 品種:シャルドネ100%
 甘辛度:ブリュット・ナチュール(ドザージュ・2.25g/)
 醸造について:
 レ・モワノの二つの区画のシャルドネを
 一緒に収穫したダイレクトプレス。
 野生酵母での樽発酵・樽熟成で醸造。
 アルコール発酵終了後、マロ発酵は行わず、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら8ヶ月間熟成。
 樽の比率は4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と定義)が
 30%、5年を超えた樽が70%。
 熟成後ブレンドして2016年6月にティラージュして
 瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共にマチュラシオン・シュール・リー。
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで60ヶ月。
 2021年5月にデゴルジュマン。
 ドザージュは2.25g/l。
 デゴルジュ後、さらにドメーヌで
 6ヶ月以上寝かせてからリリース。
 アルコール度数12度。
 生産本数830本。

 インポーターはVIVITさんから。5本

生産年数:2015(2021/5)

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥16,258(税抜き¥14,780)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・アプソリュ・キュヴェ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・アプソリュ・キュヴェ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

*Champagne Blanc Absolu Cuvée Brut Blanc de Blanc NV(2016) / Miniére F&R

*入荷数が7本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを

続きを読む

 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算でも大丈夫です。)
 ご購入は新着のメールの届いた
 ご購入履歴のあるメンバーのお客様のみ限定です。


*1本復活!

*樹齢50年に近いリュー・ディのテロワールを
 表現するブラン・ド・ブランのキュヴェ

*少し酸化熟成のニュアンスがあり、
 これがまた素晴らしく複雑な印象をもたらします。
 熟れたカリンのような果実感は旨味があり
 中盤に柔らかさが増し素晴らしいしなやかな
 口当たりで旨味とコクが広がります。
 ふっくらと熟れた柑橘系の果実感の余韻が
 長く続くのです。
 1/10/2023試飲

*品種:シャルドネ100%
 使用ブドウの由来区画:リュー・ディ“レ・モアノー”
 (1963年植樹)とリュー・ディ“レ・フォントゥネル”

 ドメーヌのシャンパーニュは全て樽醗酵・樽熟成で
 醸造が行われます。
 樽内でのアルコール醗酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック醗酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内2次醗酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。

 現行ロット:
 2次醗酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで53ヶ月。
 2017年6月ティラージュ。
 2021年11月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は22%。
 ドザージュは3.5g/L。
 アルコール度数12度。
 生産本数2,167本。
 インポーターはVIVITさんから。6本

生産年数:NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥10,538(税抜き¥9,580)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・ブリュット・ゼロ NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・ブリュット・ゼロ NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

*Champagne Cuvée Brut Zéro NV(2016) / Miniére F&R

*入荷数が7本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算

続きを読む

でも大丈夫です。)
 ご購入は新着のメールの届いた
 ご購入履歴のあるメンバーのお客様のみ限定です。


*1本復活!

*ノン・ドゼで、エルモンヴィルの
 テロワールのミネラルを巧みに表現するキュヴェ
 醸造からリリースまでに7~8年を掛ける、
 一般的なレコルタンのプレスティージュ・キュヴェに
 相当するシャンパーニュ。 

*粒の小さい泡が口一杯に弾けます。
 抜栓直後で少し硬めの入りですが、
 レモンの様な柑橘系の酸、
 しっかりした黄色い果実の味わいは
 ミネラル由来の塩味の効いた旨味にコクを伴い
 口の中で転がしていると
 柔らかくクリーミーな口当たりに変化します。

*やっぱり時間が経つとより一層、
 コクと旨味が出てきました。
 1/10/2023試飲

*品種:ピノ・ノワール30%、
    シャルドネ35%、ムニエ35%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975年植樹のリューディ“レ・フォセル”)、
 シャルドネ(リューディ“レ・フォントゥネル”)、
 ムニエ(1986年から1993年植樹の
 リューディ“レ・クチュレル)。
 全てエルモンヴィルの区画。

 ドメーヌのシャンパーニュは全て野生酵母での
 樽発酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール発酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で定期的に
 バトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック発酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。
 現行ロット:二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの
       期間はトータルで53ヶ月。
 2017年6月ティラージュ。
 2021年11月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は21%、
 ドザージュは0g/L。
 アルコール度数12度。
 生産本数4,200本。
 VIVITさんより

容量:750ml

生産年数:NV(2016)2021/11 デゴルジュマン

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥9,438(税抜き¥8,580)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ロゼ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)2021/11でゴルジュマン

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ロゼ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)2021/11でゴルジュマン

*Champagne Rosé Influence Cuvée Brut NV(2017) / Miniére F&R

*入荷数が7本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。

続きを読む


 (2、3本合算でも大丈夫です。)
 ご購入は新着のメールの届いた
 ご購入履歴のあるメンバーのお客様のみ限定です。


*ドメーヌ唯一のロゼのキュヴェ。
 ピノ・ノワールとのブレンド法で造られ、
 酸とフェノリックスがきれいに調和し、
 焦点のあった集中力を備えたロゼ・シャンパーニュ。

*繊細かつ柔らかく香ばしいロゼ、
 木目細かい泡は旨味を伴い
 可愛らしいさくらんぼの果実感に
 少し紅茶の様な香ばしさ、可愛らしい酸も
 しっとりと口の中に広がっていきます。
 旨味を伴うフィニッシュに心地良いコクが残ります。
 柔らかいシルキーな流れに
 何とも言えない心地良さを感じるのは
 僕だけでしょうかね?
 1/10/2023試飲

*品種:ピノ・ノワール28%、シャルドネ31%、
    ムニエ42%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975 年植樹のリューディ“レ・フォセル”)、
 シャルドネ(リューディ“レ・フォントゥネル”)、
 ムニエ(1986 年から1993 年植樹のリューディ
 “レ・クチュレル)。全てエルモンヴィルの区画。

 ドメーヌのシャンパーニュは全て野生酵母での
 樽発酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール発酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で定期的に
 バトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを
 新樽と定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック発酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。
 現行ロット:
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで41ヶ月。
 2018年5月にティラージュ。
 2021年5月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は24%、
 赤ワイン(ピノ・ノワール)のブレンド比率は6%、
 ドザージュは3.8g/L。
 アルコール度数12 度。
 生産本数1,356本
 インポーターはVIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年数:NV(2017)2021/11でゴルジュマン

生産国:フランス

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥10,318(税抜き¥9,380)

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ヴォワラ・レテ 2021

マリー・ロッシュ
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ヴォワラ・レテ 2021

*Vin de France Rosé Voila L'ete 2021 / Marie Rocher

*2021 ヴィンテージで初めて手掛けたロゼのキュヴェ。

*今回びっくりしたのは初入荷のこのロゼ!
 薄うまのさくらんぼの果実感に
 綺麗な純度の高い硬水に杏のフレーバーの効いた
 あんず水を飲んでいる感じ。
 繊細できめ細かく口一杯に広がる味わいは
 なんともいえない心地良さ!
 ぜひ体験してくださいね!
 1/10/2023試飲

続きを読む

*品種:カベルネ・フラン 100%
 ブドウは手摘みで収穫し、
 2/3はダイレクトプレス、1/3は除梗して
 24時間マセレーションしてから圧搾。
 その後、野生酵母のみでタンクで
 自発的に発酵。
 アルコール発酵の途中に2つのロットを
 ブレンドする。
 ブドウ以外の醸造添加物は
 一切加えずに醸造する。
 その後、シュール・リーの状態で
 自発的なマロ発酵と熟成。
 無清澄で瓶詰め。
 SO2は醸造中は無添加。
 ボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。
 トゥーレーヌのビオの造り手からの
 買いブドウで醸造。
 収穫はフレール・フォンタネルのフランが9/30~10/1。
 ドメーヌ・アルバンが10/7。
 2022年5月6日に瓶詰め。
 総生産量3,400本。
 アルコール度数12度。
 2022年12月時点のSO2トータルは27mg/l。

 ヴォワラ・レテとは、フランス語で『夏だ。』、
 『夏です。』といった意味。
 1980年代後半から90年代初めにかけて
 活躍したフランスのロック・バンド
 Les Négresses Vertes
 レ・ネグレス・ヴェルトの曲のタイトルでもあります。

 ~マリー・ロッシェ自身によるコメント~
 『このキュヴェの名前を選んだのは、
 ロック・バンドのレ・ネグレス・ヴェルトによる
 夏への賛歌である曲のタイトルだからです。
 音楽、太陽、晴れた青い空を感じさせる
 とても陽気で軽やかな歌です。
 このキュヴェを造る前から、
 ワインにふさわしい名前だと思っていました。
 そして、2021年にロゼのキュヴェを
 造ろうと思い立った時に、
 ロゼが夏を象徴するワインであることから、
 この名前がふさわしいと思ったのです。
 このキュヴェの名前にちなみ、エチケットには、
 フランスの詩人アルチュール・ランボーが
 夏に経験した感情を表現した詩
 「ソンサション=感覚」からの抜粋が記載しました。』
 VOILA L’ETE ヴォワラ・レテとは、フ
 ランス語で『夏だ。』、
 『夏です。』といった意味。
 1980 年代後半から90 年代初めにかけて活躍した
 フランスのロック・バンドLes Négresses Vertes
 レ・ネグレス・ヴェルトの曲のタイトルでもあります。
 インポーターはVIVITさん 18本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:マリー・ロッシュ

葡萄品種:カベルネ・フラン

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ルージュ NV

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ルージュ NV

*Vin de France Pepin Rouge NV / Pepin

*再入荷しました。
 価格が他のアイテムと同じになってしまいましたが...。

*正直ノーマーク!これは美味しい!
 一言で言って複雑な味わいなのに軽快のある
 飲んでいてニコニコしてしまう液体なのです。

続きを読む

 少しスミレの様なニュアンスの入りに
 小気味良いスパイスのニュアンスが印象的で、
 次第にゆっくり解けていくと凝縮した
 しっとりとドライイチジクや杏の果実に
 ラズベリーのフレッシュさが追加される感じ!
 少し時間が経つと次第にまろやかさも出始め、
 何とも言えないバランス感を楽しめるのです。
 絶対買いの1本です。
 まずはお試しあれ!
 11/16/2022試飲

*品種:シラー、カリニャン、ミュスカ、
    アレクサンドリ
 インポーターはINDIGOさん。24本+12本

容量:750ml

生産年数:NV

生産国:フランス・ラングドック

生産者:ペパン

葡萄品種:シラー、カリニャン、ミュスカ アレクサンドリ

折りたたむ

  税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

パルマンティエ・フレール・エ・スール
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン・プルミエ・クリュ・ル・カクレ 2016

パルマンティエ・フレール・エ・スール
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン・プルミエ・クリュ・ル・カクレ 2016

* Champagne Extra Brut - Blanc de Blancs Premier Cru - Le Caqueray 2016 / Parmentier Frère & Sœur

*6本追加!

*口に含んだ瞬間にもう判りまますよ!
 本当に新しいシャンパーニュの生産者の

続きを読む


 新しいアプローチは感動的に素晴らしい!
 泡はきめ細かく静かに弾け、
 ルフレのような広がり方、
 シャルドネらしいオイリーでコクのある味わいは
 口に含んでいるとどんどん膨らんできます。
 恐ろしく長い余韻にもうビックリです。
 出来れば1週間かけて飲んで欲しい!
 12/07/2022試飲

 以前、合田さんとシャンパーニュの話になって
 ジョルジュ・レミなどの
 若いシャンパーニュの生産者の
 新しいアプローチが凄く感動した話をしました。
 それから時間が経って
 試飲会の帰りに合田さんに呼び止められ、
 1階のエントランスで
 「シャンパーニュ見つけたのよって!」
 今回の試飲会で確認したところ
 このパルマンティエだった様です。 
 こんなエピソードを添えます。

*品種:シャルドネ100%
 植樹:1988年
 位置:丘の中腹、南東向き
 土壌:粘板岩、粘土質の下層土
 醸造:野生酵母による醗酵、オーク樽での熟成。
    フィルタリングせず瓶詰。
    ドザージュはしない。
    全ての工程において亜硫酸添加なし。
 モンターニュ・ド・ランスの1級畑、
 シャムリ―に所有する区画のブドウを使用。
 インポーターはラシーヌさん 12本+12本

容量:750ml

生産年数:2016

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:パルマンティエ・フレール・エ・スール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥17,259(税抜き¥15,690)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・アーレア・ヴェッキア・ヴィーニャ・マグナム 2013

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・アーレア・ヴェッキア・ヴィーニャ・マグナム 2013

*Vino de Tavoia Rosso Alea Vigna Vecchia 2013 Magnum / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*お一人様1本で、他のレ・コステのワインを同時にご購入下さい。
 単品の販売はいたしません。

*再々入荷です。

続きを読む


 もう無いと言いつつ蔵にあったようですね!
*今回の試飲会のは出ていませんでしたので
 過去の感動的なコメントを参考に!

*なんとも良い枯れ具合!とろける美味しさですが
 ちゃんとスパイスも効いてます。
 ああ美味しい!

*もう別次元、ジャン・マルコの最高傑作ですよ!
 言葉にすると嘘になりそうな素晴らしいパフォーマンス。
 しかもワイン自身はシラっと存在してる感じ。
 決してこの値段、高くはありません。

*もうとろける様な味わいですが
 香ばしさとスパイスの効いた味わいは
 一段と凄みを増した印象!
 本当に美味しいのですよ!
 12/4/2019試飲

*もうとろける様な味わいですが
 香ばしさとスパイスの効いた味わいは
 一段と凄みを増した印象!
 本当に美味しいのですよ!
 12/4/2019試飲

*感動的なものと思いきや繊細でエレガント、沈着冷静、
 でも底知れぬ深さのある味わいに凄みを感じてしまいます。
 確かに凄いワインていつもこうゆう佇まいですよね!
 複雑で言葉の表現が適切に
 示せないもどかしさがあります。
 香ばしい時間の経過からくる
 深みとそれでいて筋の通った緊張感は
 他の追随を許さない深さと膨らみがあります。
 これ以上は言葉にするとずれていきそうなので....。
 自分でも何を言ってるのかわかりません。
 7/11/2019試飲

*アレアティコ100%
 アレアーティコ、「Terrazzo」と呼ぶ
 樹齢60年以上の畑。
 収穫後、除梗せず 2ヶ月の
 カーボニックマセレーション、
 ピジャージュし開放式の木樽で3週間以上の醗酵。
 圧搾後、古バリックにて36ヶ月、
 ボトル詰め後24ヶ月の熟成。
 普段はアーレア・ヤクタ・エストの中に入る
 区画のブドウですが、ジャン・マルコが
 「今までに見たことがないほど完璧な収穫」であったため、
 僅かバリック1樽分をマグナムのみにボトリング。
 エチケットは無く、
 すべてクレメンティーヌが手書きし、
 ボトルナンバーを記載。
 特別な日に開けてほしいと願う、
 レ・コステ史上最高のアレアーティコ。
 「2013年はレ・コステにとって間違いなく
 軌跡となるべきヴィンテージ。」
 そう語るジャンマルコ。
 若い畑ながらすさまじいアレアーティコが収穫でき、
 初めての「Brutal」としてリリースしたこと、
 2009年にひそかに植えたピノ・ノワールで
 初めて収穫&醸造を行った事、
 そして今回リリースとなるヴェッキアヴィーニャ
 (高樹齢の畑Terrazzo)から
 「今までに見たことがないほど
 素晴らしいアレアーティコ」を収穫、
 本来であればアーレア・ヤクタに
 加えられる予定のワインでしたが、
 1年ほどたった時点でそのポテンシャルの高さに驚き、
 「なにがなんでも単体でボトリングしたい」
 そう思ったといいます。
 それから木樽にて約2年、
 ワインはすべてマグナムに詰められて
 さらに2年の熟成。
 合計5年の歳月をかけて
 リリースされることとなったワインです。
 生産本数は約200本、
 ラベルはクレメンティーヌがすべて手書き、
 ボトルナンバーを入れてリリースされた、
 レ・コステ史上過去最高のワインとなります。
 「現時点でも十分すぎるくらいに
 素晴らしい感動を与えてくれるワイン。
 でも本当に特別なものなので、ぜひ時間をかけて、
 皆さんが迎える特別な日に開けてほしい。」、
 ジャンマルコとクレメンティーヌ、
 2人の15年間の集大成を記念する
 特別なワインとなります。
 ボトリングはマグナムのみ、
 日本には30本の入荷となります。
 衝撃的な価格ではあrますが、
 その価格に見合った最高の味わいをもった
 アレアーティコであることは間違いありません。
 インポーターはエヴィーノさんです。
 2本+3本+5本

容量:1500ml

生産年数:2013

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアティコ100%

折りたたむ

  税込価格¥29,150(税抜き¥26,500)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ガンブリヌス 2017

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ガンブリヌス 2017

*Vino de Tavoia Rosso Gambrinus 2017 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi


*2010年にたった1度だけリリースしたことがあるキュヴェ!
 もちろん森田屋は扱っておりました。
 その時のインポーターはラシーヌさんです。

続きを読む



*とてもアーティスティクなワインです。
 思いの外冷涼さを持ちながら
 引き込まれるような奥行きのある印象。
 独特のミントなどのハーブを伴う香りに
 少し乳酸系の印象を残し、
 それでいてスミレやカシスの果実感が膨らみ
 酸がゆっくり弧を描くようなリズムで
 心地良い存在感を出しています。
 とっても複雑、かつクールな味わいは
 引き込まれたらその魅力にとりつかれそうです