144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 04月 04日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2019

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2019

税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

*DOC Venezia Giulia Bianco Pinot Grigio 2019 / Damijan Podversic

*今回は入荷数の少ないピノ・グリージョです。
 でも24本確保しました。

*可愛らしさに、少し小悪魔的な魅力のある
 ピノ・グリージョです。
 このキュヴェのみ抜栓直後から開き出し
 魅力的でしたが30分後の試飲では
 複雑さとコクも出てきて全開になってきました。
 酸がとっても可愛らしく、
 さくらんぼや熟れたすもも、
 少しヨーグルトっぽいニュアンスもあり、
 とってもスムーズに口の中に広がって行きます。
 後ろ髪を引かれるようにチャーミングで魅力的な1本です。

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 そして昨年に引き続き、
 今回もピノ グリージョはDOCの申請を
 パスしてのリリースとなりました。
 「唯一残な点といえば、昔のように
 2つのヴィンテージを混ぜることができない事」、
 そう話すダミアン(DOC の規定上、
 単一ヴィンテージしか認められません)。
 今回は2019年がリリースとなります。
 ピノ・ グリージョだけ他のワインよりも
 早くリリースしているダミアン。
 それは、リボッラやマルヴァジーアの様に、
 「貴腐の恩恵」を得られない。
 そして同様の長いマセレーションに、
 あまり向いていないと考えており、
 「そのブドウに適した方法と時間をかけた」
 結果だといいます。
 完熟を迎えると、白ブドウには見えないほどに色付き、
 まるで黒ブドウのように変貌。
 そのことからも、他の白ブドウとは
 全く異なるアプローチで造られるピノ・グリージョ。
 果皮と共に約1ヶ月の醗酵を行い、
 ロゼに近い色合いを持ったワイン。
 2019年は日照に恵まれ、
 果実・フェノールの熟成が素晴らしかったヴィンテージ。
 果皮まで良く完熟したピノ・グリージョは、
 果実味、酸、熟成香ときれいに
 バランスが取れた味わい。
 貴腐の影響がない事がネガティヴに働くことなく、
 むしろ明るさとストレートな美味しさ、
 現時点ですでに完成している印象。
 単一のヴィン テージでありながらも、
 他の白ブドウに見劣りしない、
 素晴らしい味わいを持っております。

*品種:ピノ・グリージョ100%。
 樹齢:30〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせる完熟したブドウを収穫。
 除梗して果皮・種子と共に約1ヶ月の醗酵。
 圧搾後、大樽にて18ヶ月、瓶内にて12ヶ月の熟成。
 諸々の事情から、
 今回もDOCの認証を通ったピノ・グリージョ。
 非常に完熟した2019年、果実味と酸のバランス、
 ワインとしての完成度のたかさを感じます。
 畑の面積が少ないため、
 入荷量は他の白よりも少なくなります。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:ピノ・グリージョ

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DAMIJAN PODVERSIC

1998年よりカンティーナを立ち上げ、
 リボッラジャッラをはじめとしたフリウリ特有のブドウを栽培。
 1985年、フリウリのワインに造りの「定説」に一石を投じたヨスコのもとには、
 多くの造り手が集まり
 (今では素晴らしい造り手ばかり、
 のちにそれぞれの価値観を持ち、離れていくことになる。
 当時の彼のカンティーナには溢れんばかりの熱意と信念、
 才能が集まっていた。)、
 濃密な時間を共に過ごすダミアンは、自身今までにないほど多くの事を学び、
 (本人曰く、技術的なことではなく、
 より内面的な部分で学ぶことの方が多かったという。)
 自身のフィロソフィを築いていくこととなる。
 土地への最大限の敬意、概念に囚われない醸造、果皮の本質を見せるワイン、
 揺るぎない信念(頑固さ)をもつダミアン。
 「畑での仕事量こそがワインの根幹を成す」その言葉通り、
 畑仕事への追及はどの生産者よりも激しい(恐ろしい)。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年04月04日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
ページトップへ