144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 05月 25日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・アーレア・ヴェッキア・ヴィーニャ・マグナム 2013

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・アーレア・ヴェッキア・ヴィーニャ・マグナム 2013

税込価格¥29,150(税抜き¥26,500)

*Vino de Tavoia Rosso Alea Vigna Vecchia 2013 Magnum / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*お一人様1本で、他のレ・コステのワインを同時にご購入下さい。
 単品の販売はいたしません。

*再々入荷です。
 もう無いと言いつつ蔵にあったようですね!
*今回の試飲会のは出ていませんでしたので
 過去の感動的なコメントを参考に!

*なんとも良い枯れ具合!とろける美味しさですが
 ちゃんとスパイスも効いてます。
 ああ美味しい!

*もう別次元、ジャン・マルコの最高傑作ですよ!
 言葉にすると嘘になりそうな素晴らしいパフォーマンス。
 しかもワイン自身はシラっと存在してる感じ。
 決してこの値段、高くはありません。

*もうとろける様な味わいですが
 香ばしさとスパイスの効いた味わいは
 一段と凄みを増した印象!
 本当に美味しいのですよ!
 12/4/2019試飲

*もうとろける様な味わいですが
 香ばしさとスパイスの効いた味わいは
 一段と凄みを増した印象!
 本当に美味しいのですよ!
 12/4/2019試飲

*感動的なものと思いきや繊細でエレガント、沈着冷静、
 でも底知れぬ深さのある味わいに凄みを感じてしまいます。
 確かに凄いワインていつもこうゆう佇まいですよね!
 複雑で言葉の表現が適切に
 示せないもどかしさがあります。
 香ばしい時間の経過からくる
 深みとそれでいて筋の通った緊張感は
 他の追随を許さない深さと膨らみがあります。
 これ以上は言葉にするとずれていきそうなので....。
 自分でも何を言ってるのかわかりません。
 7/11/2019試飲

*アレアティコ100%
 アレアーティコ、「Terrazzo」と呼ぶ
 樹齢60年以上の畑。
 収穫後、除梗せず 2ヶ月の
 カーボニックマセレーション、
 ピジャージュし開放式の木樽で3週間以上の醗酵。
 圧搾後、古バリックにて36ヶ月、
 ボトル詰め後24ヶ月の熟成。
 普段はアーレア・ヤクタ・エストの中に入る
 区画のブドウですが、ジャン・マルコが
 「今までに見たことがないほど完璧な収穫」であったため、
 僅かバリック1樽分をマグナムのみにボトリング。
 エチケットは無く、
 すべてクレメンティーヌが手書きし、
 ボトルナンバーを記載。
 特別な日に開けてほしいと願う、
 レ・コステ史上最高のアレアーティコ。
 「2013年はレ・コステにとって間違いなく
 軌跡となるべきヴィンテージ。」
 そう語るジャンマルコ。
 若い畑ながらすさまじいアレアーティコが収穫でき、
 初めての「Brutal」としてリリースしたこと、
 2009年にひそかに植えたピノ・ノワールで
 初めて収穫&醸造を行った事、
 そして今回リリースとなるヴェッキアヴィーニャ
 (高樹齢の畑Terrazzo)から
 「今までに見たことがないほど
 素晴らしいアレアーティコ」を収穫、
 本来であればアーレア・ヤクタに
 加えられる予定のワインでしたが、
 1年ほどたった時点でそのポテンシャルの高さに驚き、
 「なにがなんでも単体でボトリングしたい」
 そう思ったといいます。
 それから木樽にて約2年、
 ワインはすべてマグナムに詰められて
 さらに2年の熟成。
 合計5年の歳月をかけて
 リリースされることとなったワインです。
 生産本数は約200本、
 ラベルはクレメンティーヌがすべて手書き、
 ボトルナンバーを入れてリリースされた、
 レ・コステ史上過去最高のワインとなります。
 「現時点でも十分すぎるくらいに
 素晴らしい感動を与えてくれるワイン。
 でも本当に特別なものなので、ぜひ時間をかけて、
 皆さんが迎える特別な日に開けてほしい。」、
 ジャンマルコとクレメンティーヌ、
 2人の15年間の集大成を記念する
 特別なワインとなります。
 ボトリングはマグナムのみ、
 日本には30本の入荷となります。
 衝撃的な価格ではあrますが、
 その価格に見合った最高の味わいをもった
 アレアーティコであることは間違いありません。
 インポーターはエヴィーノさんです。
 2本+3本+5本

容量:1500ml

生産年:2013年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアティコ100%

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
LE COTSE di GIAN MARCO ANTONUZI

生産者(会社)名は、レ・コステで、
 正式にはレ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ。
 場所はイタリア中部で、オルヴィエートから車で1時間足らず、
 ボルセーナ湖の近傍にある内陸地のグラードリ。
 イタリア人のジャン・マルコと、
 フランス人のクレマンティーヌというカップルが、
 あらたに開いた3ha強の土地で、妥協を排しながらも
 実験精神にあふれたビオディナミ流を追い求め、
 尋常でない才能と努力をかたむけています。
 おいしく楽しいワインが目に浮かぶ、
 ジャン・マルコとクレマンティーヌの明るい未来。
 2007年秋、ほんのわずかだけ彼の
 ファースト・ヴィンテッジが入荷いたしました。
 これから少しずつ、美しくておいしいワインが届きはじめます。
 思い出しただけでも、心がわくわくしてきそうな畑、
 セラーと、ジャン・マルコ本人。
 まだまだ植えたばかりゆえ、気の遠くなるような話ですが、
 間違いなく本格的な大型新人の登場です。


 過去の取扱いアイテム一覧
 https://www.sakemorita.com/old/lecoste_a.html

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年05月26日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
ページトップへ