144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 05月 25日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

シャトー・ボワ・ド・ラ・グラヴェット
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ウップス! 2022

シャトー・ボワ・ド・ラ・グラヴェット
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ウップス! 2022

*Vin de Franc Rouge Oups! / Château Bois de la Gravette

*この新鮮なタッチは新世代のボルドーを感じる
 空気感が心地良く
 イチジクやザクロ、少しパッションフルーツを
 感じるフレッシュ感に、
 綺麗に溶け込んだタンニンに程よい熟度を感じる
 コントラストのある味わいが印象的。
 少し揮発気味の酸を僅かに感じる
 新しいボ

続きを読む

ルドーなのです。

*品種:メルロー100%
 樹齢:平均80年
 醸造:ステンレス・タンクにて
 熟成:アンフォラにて
 SO2:無添加、20㎎/L以下
 インポーターはReach Out株式会社さん

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ボワ・ド・ラ・グラヴェット

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,698(税抜き¥5,180)

シャトー・ラ・モンデット
シャトー・ラ・モンデット 2020

シャトー・ラ・モンデット
シャトー・ラ・モンデット 2020

*Château La Mondette 2020

*これは素晴らしい!
 優しさの中に力強さがあり、
 フレッシュ感を残した印象的な味わいでした。
 伸びのある液体はどこまでも続きます。
 こんなクリアーなボルドーならいつでもOK!
 2024年4月15日

続きを読む

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン50%、
    メルロー50%
 樹齢:平均25年
 醸造・熟成:
 優しい抽出、手作業によるパンチングダウン。
 アルコール発酵終了後7日間のマセラシオン。
 その後オーク樽で12か月熟成。
 使用樽比率:新樽20%、
       1年使用樽40%、2年使用樽40%。
 SO2は美味しさを損なわない程度で使用する。
 アルコール度数:12.8%
 SO2(TOTAL):60mg/l
 インポーターはReach Out株式会社さん

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ラ・モンデット

葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,698(税抜き¥5,180)

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ロゼ 2021

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ロゼ 2021

*Château La Rose Bellevue Rosé 2021

*ドライでさくらんぼやいちごのような果実
 バラのようなニュアンスもあり
 この価格で素晴らしい味わいのロゼです。
 2024年5月18日試飲

続きを読む

*品種:カベルネ・フラン60% メルロー40%
 アペラシオン:ボルドー・ロゼAC
 オーナー:エイマス家
 平均樹齢:15~25年
 面積:1.7ヘクタール
    (全44ヘクタール:
     赤39ヘクタール/白5ヘクタール)
 生産本数:12,000本
 土壌:シルト質土壌、粘土質土壌

 ブライの北サン・パレのコミューンにある
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューは
 4世代続くエイマス家のジェロームと
 ヴァレリーの夫妻で運営しています。
 オーストラリアやシャンパーニュ、
 ローヌ地方で研鑽を
 積んできたジェ ローム氏は、
 代々受け継いだボルドーの伝統に
 新しい風を吹き込み、
 評価本「ギ・ド・アシェット」などにも
 掲載されているブライの中でも
 注目されるシャトーです。
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュ・ロゼは
 カベルネ・フラン種とメルロ種を使った
 辛口ロゼワインです。
 グリーンハーヴェスト、除葉を行う。
 完熟してから収穫し、除梗後、
 人の手による選果。
 プレスの後醗酵。
 華やかでチャーミングな果実感と
 心地良い爽やかさに溢れた幅広く
 デイリーに使える
 コストパフォーマンス抜群のロゼワインです。
 軽めの洋食はもちろん、
 アジア系の料理にも合うカジュアルに
 幅広く楽しめるワインです。
 インポーターはアストルさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー

葡萄品種:カベルネ・フラン、メルロー

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥1,848(税抜き¥1,680)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2022

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2022

*Vino Rosso Promiscuo 2022 / I Cangianti

*プリニョーロ・ジェンティーレにカベルネと
 メルローをブレンドした赤のキュヴェ

*詰まったエキス感と舌触りの良い
 美味しいダークチェリーの味わいです。
 心地良い酸の残る厚みのある余韻が嬉しい!!
 2024年4月23日試飲

続きを読む

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ60%、
    カベルネ・ソーヴィニョン30%、メルロ-10%
 醸造:3品種は別々に醸造する。
    手摘みで収穫したブドウは完全に除梗して、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで醗酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での
    圧搾後、ステンレスタンクで自発的なマロ醗酵。
    マロ醗酵後、3品種をブレンドして無清澄、
    ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日は全て10月7日。
 総生産量2,500本。
 アルコール度数は13度。
 2024年1月時点のSO2トータルは28mg/l

 Promiscuo プロミスコとは、
 『異なる要素のミックス』という意味です。
 このワインのブレンドを象徴している名前です。
 エチケットは、マッテオとルカの父である
 アルフィオを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ-

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・パッジオ 2022

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・パッジオ 2022

*Vino Rosso Paggio 2022 / I Cangianti

*トスカーナとウンブリアのブドウのブレンドによるキュヴェ。

*目の詰まったドライイチジクの様な味わいは
 凝縮の中にフレッシュさを持つ
 なんともセンスの様な味わいでした。
 余韻もたっぷり長い素晴らしい!
 2024年4月23日試飲

続きを読む

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ50%、
    ガメイ・デル・トラジメーノ(グルナッシュ)50%
    (ガメイ・デル・トラジメーノは、
    ウンブリアのトラジメーノ湖
    (ペルージュとモンテプルチアーノの中間にある)
    周辺で栽培されている地場品種で、グルナッシュのこと。
    グルナッシュはサルデーニャではカンノナウ、
    ウンブリアではガメィ・デル・トラジメーノと呼ばれる。
 醸造:プリニョーロ・ジェンティーレと
    ガメィ・デル・トラジメーノは別々に醸造する。
    手摘みで収穫したブドウは完全に除梗して、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで醗酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセラシオンは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ醗酵。
    マロ醗酵後、2品種をブレンドして
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2 は瓶詰め時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日は2品種とも10月6日。
 総生産量2,000本。
 アルコール度数は13度。
 2024年1月時点のSO2トータルは27mg/l

 「パッジョ」とは、古代イタリアの言葉で
 「吟遊詩人(ぎんゆうしじん)」を意味します。
 (中世のヨーロッパで恋愛歌や民衆的な歌を
 歌いながら諸国を遍歴した詩人音楽家。)
 パッジョのエチケットは、
 プロミスコのエチケットに
 いくつかの色を重ねたものです。
 ラベルの色合いが中世の吟遊詩人の服を
 思い出させること。
 また、パッジオは中世の貴族の男性を
 意味することもあります。
 そして、パッジオは毎日の宮廷の雑事を
 手伝うことになっていました。
 それがこのワインの特徴を表しているとも思い、
 パッジオと命名したそうです。
 インポーターはVIVITさん。10本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ、 ガメイ・デル・トラジメーノ(グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2022

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2022

*Vino Rosso Murato 2022 / I Cangianti

*ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノで
 栽培されたプリニョーロ・ジェンティーレを
 1/2づつ赤と白に醸造してブレンドした
 非常に個性的なヴァン・ド・ソワフ。

*お気に入りのムラート!
 今年も美味しい一押しですよ!
 やわかいイチゴ水、さくらんぼの果実に
 しっかりとした綺麗な酸が

続きを読む

 心地良い緊張感を持ちながら
 旨みもう心地良い味わいです。
 2024年4月23日試飲

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ100%、
    (赤ワイン50%+白ワイン50%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウの1/2は
    ダイレクトプレスして
    ブラン・ド・ノワールの白ワインとして醸造。
    残りの1/2除梗して赤ワインとして醸造する。
    赤と白はそれぞれ別々にステンレスタンクで
    野生酵母のみで自然に醗酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    赤ワインのマセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    手動での圧搾後、ステンレスタンクで
    自発的なマロ醗酵と熟成。
    マロ醗酵後、赤ワインと白ワインをブレンドして、
    無清澄、ノンフィルター、亜硫酸無添加で瓶詰め。
    SO2は圧搾時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日は10月5日。
 総生産量は3,200本。
 アルコール度数は11.5度。
 2024年1月時点のSO2トータルは29mg/l。

 Murato ムラ-トとは、
 『エトルリア様式で囲まれた壁』を意味します。
 発酵中、マストの上には果帽の壁が
 作られることから、
 このように命名されました。
 エチケットは、ストッピーニの家族の協力者である
 ダニーロを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2022

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2022

*Vino Bianco Confine 2022 / I Cangianti

*白の地場品種によるキュヴェ

*ほんのり甘い杏やみかん水
 ミントやハーブのクールさも備え
 余韻にトレッビアーノの美味しさが残るのです。
 2024年4月23日試飲

続きを読む

*品種:トレッビアー・トスカーノ60%、グレケット40%
 醸造:2品種を別々に醸造する。
    手摘みで収穫したブドウを
    除梗・破砕して3日間のスキンコンタクトを施し、
    バスケットプレスによる手動での圧搾。
    その後、ステンレスタンクで
    野生酵母のみで自然に醗酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造。
    引き続き、ステンレスタンクで
    自発的なマロ醗酵。
    マロ醗酵後、2品種をブレンドして熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日はグレケットが9月15日、
 トレッビアーノ・トスカーノが9月26日。
 総生産量は3,200本。
 アルコール度数は12.5度。
 2024年1月時点のSO2トータルは26mg/l

 Confine コンフィーネとは『境界』を意味します。
 ストッピーニ兄弟は、ウンブリア人であり、
 ほぼ毎日トスカーナとウンブリアの境界を越えて
 畑に仕事に行っています。
 またこのワインの色合いは境界で見られる
 早朝の日の出の色を思い出させてくれるため、
 このように命名されました。
 エチケットは、マッテオとルカの母である
 シルヴィアを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアー・トスカーノ、グレケット

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ・マセラート 2022

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ・マセラート 2022

*Vino Bianco Confine Macérato 2022 / I Cangianti

*白の地場品種のマセラシオンのキュヴェ。

*桃ような果実感の紅茶のビター感、
 心地よいタンニンとオレンジ過ぎない
 果実のフレッシュさも残っています。
 スムーズに丁度良い液体の厚みが
 とっても心地良い味わいです。
 2024年4月23日試飲

続きを読む

*品種:トレッビアー・トスカーノ90%、
マルヴァジア・ディ・カンディア10%
 醸造:2品種を別々に醸造する。
手摘みで収穫したブドウを除梗・破砕し、
    ステンレスタンクで果皮と共に
    野生酵母のみで自然に醗酵。
    マセラシオンの期間は5ヶ月。
    醸造添加物は一切加えずに醸造。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ醗酵。
    マロ醗酵後、2品種をブレンドして熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2 は瓶詰め時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日は
 トレッビアーノ・トスカーノが9月26日、
 マルヴァジア・ディ・カンディアが9月27日。
 総生産量は3,200本。
 アルコール度数は13度。
 2024年1月時点のSO2トータルは22mg/l

 Confine コンフィーネとは『境界』を意味します。
 ストッピーニ兄弟は、ウンブリア人であり、
 ほぼ毎日トスカーナとウンブリアの境界を越えて
 畑に仕事に行っています。
 またこのワインの色合いは境界で見られる
 早朝の日の出の色を思い出させてくれるため、
 このように命名されました。
 エチケットは、マッテオとルカの母である
 シルヴィアを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアー・トスカーノ、マルヴァジア・ディ・カンディア

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2022

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2022

*Vino Bianco Frizzante Skizzo Bianco 2022 / I Cangianti

*白の地場品種によるフリッツアンテ

*ネクーター、ハーブ、
 すりおろしたリンゴ、、
 伸びのある心地良い和梨のジュースの様。
 ドライで心地よい味わい!
 美味しくレベルアップしてますね〜!
 2024年4月23日試飲

続きを読む

*品種:トレッビアーノ・トスカーノ 100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    手動でダイレクトプレスし、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで醗酵。
    引き続き、自発的なマロ醗酵を実施。
    圧搾したマストの一部を、
    瓶内二次醗酵を行う際の
    リキュール・ド・ティラージュとして
    使用するためにすぐに冷却して保存します。
    ボトリングの際に、この冷却保存しておいた
    ブドウ果汁を添加して、瓶内二次醗酵を行います。
    ブドウ果汁以外の糖分や酵母などの
    添加は一切ありません。
    また、濾過も清澄もデゴルジュマンも行いません。
    このため、澱に由来する濁りがあり、
    残糖も殆どないナチュラルなアプローチで
    造られたフリッツァンテ。
    SO2は瓶詰め時に必要最小限のみ添加。

 2022ヴィンテージの収穫日は8月28日。
 総生産量は500本。
 アルコール度数は12度。
 2024年1月時点のSO2トータルは11mg/l。
 ガス圧は4.6気圧。

 Skizzoスキッゾとはイタリア語で
 『ピチピチはねる』を意味します。
 ペットナットのキュヴェであることから
 このように命名されました。
 エチケットは、弟のルカを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアーノ・トスカーノ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

ドメーヌ・クロ・ド・ラ・ボネット
コンドリュー・レジョンド・ボネッタ 2021

ドメーヌ・クロ・ド・ラ・ボネット
コンドリュー・レジョンド・ボネッタ 2021

*Condrieu Légende Bonnetta 2022 / Domaine Clos de la Bonnette

*美味しいコート・ロティとコンドリューを探していましたが、
 合田さんの回答はこの造り手でした。

続きを読む

*品種:ヴィオニエ100%
 植樹:2000年代
 位置:標高200~300m、南・南東・南西向き
 土壌:花崗岩(褐色ミグマタイト)。
 醸造:アルコール発酵25日間
    オークの古樽で11〜12ヶ月間の熟成。
    定期的にバトナージュを行う。
 渓谷の奥側に、Arbuelの小川に突き出るように
 位置する岩盤の狭間にある畑。
 この場所の特徴的な立地条件に由来して
 Roche d’Arbuel(Roche=岩、
 Arbuel(アルビュエル)=小川の名前)と名付けた。
 インポーターはラシーヌさん 6本+6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:ドメーヌ・クロ・ド・ラ・ボネット

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥12,298(税抜き¥11,180)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年05月26日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
ページトップへ