144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 07月 10日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年7月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ブラン 2022

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ブラン 2022

現在庫 5本 
税込価格¥1,848(税抜き¥1,680)

*Château La Rose Bellevue Blanc 2022

*試飲会で飲んだヴィンテージは2021年、
 とっても美味しかったので
 ヴィンテージが変わった2022年を仕入れました。
 1本飲んでみましたが
 2021年同様にドライで伸びがあり
 よりボリューム感を感じます。
 この価格でこの味わいは嬉しい限りです。
 ぜひ!
 2024年5月18日試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン85% ミュスカデル15%
 アペラシオン:コート・ド・ボルドー・ブライ・ブランAC
 オーナー:エイマス家
 平均樹齢:15~25年
 面積:10ヘクタール
 生産本数:50,000本
 土壌:砂利質土壌、砂質土壌、
    粘土質土壌
 醸造:24時間のマセラシオン・ペリキュレール
    16〜18℃でシュールリー。
    約20日の醗酵

 ブライの北サン・パレのコミューンにある
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューは
 4世代続くエイマス家のジェロームと
 ヴァレリーの夫妻で運営しています。
 オーストラリアやシャンパーニュ、
 ローヌ地方で研鑽を
 積んできたジェ ローム氏は、
 代々受け継いだボルドーの伝統に
 新しい風を吹き込み、
 評価本「ギ・ド・アシェット」などにも
 掲載されているブライの中でも
 注目され るシャトーです。
 敷地全体を自然環境に配慮した整備を行い、
 リュット・レゾネを実践した畑から
 収穫されたブドウは厳しい選果をし、
 ドライアイスを使用して酸化を防ぎます。
 24時間のマセラシオン・ペリキュレール、
 デブルバージュ、シュール・リーを行い、
 華やかでフルーティなアロマと、
 心地良い柑橘系の爽やかさを引き出します。
 インポーターはアストルさん 12本+12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン、ミュスカデル

ラ・ローズ・ベルヴュー
CHÂTEAU LA ROSE BELLEVUE

ブライの北サン・パレのコミューンにある
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー。
 数キロ北に行けばコニャックというボルドーでも
 北部にある地で、45ヘクタール
 (赤39ヘクタール、白6ヘクタール)のブドウ畑を、
 4世代続くエイマス家のジェロームと
 ヴァレリーの夫妻で運営しています。
 オーストラリアやシャンパーニュ、ローヌ地方で
 研鑽を積んできたジェローム氏は、
 代々受け継いだボルドーの伝統を守りながらも
 新しい風を吹き込み、マーケティングを担当している
 ヴァレリー夫人は精力的な広報活動や、
 モダンなパッケージングや
 ラベルデザインの導入などで
 さらに魅力的な付加価値を
 付けることに成功しています。
 ボルドーらしい安定感のあるクラシカルな魅力と、
 現代の食事・健康志向に合うような
 華やかかつエレガントな仕上がりを意識した
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューのワインは
 老若男女問わず、幅広い層に支持される
 魅力を持っています。
 外観は歴史を感じる醸造所の
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューですが、
 内部は綺麗に改装されています。
 厳しい選果を行いながらの収穫後は
 ドライアイスを使用するなどして
 酸化を防ぎます。
 22基のタンクを使用して
 区画ごとに醸造します。
 酵母は毎年収穫時の状況を見て
 エノログと話し合いながら決めますが、
 ほぼ毎年同じ酵母で醗酵させています。
 上級キュヴェ(キュヴェ・プレスティージュや
 セクレ)にはバリックも使用しています。
 400樽のバリックからは濃厚で
 長期熟成向きの赤、白も造り出しています。
 ボルドーの伝統製法を守りながらも、
 近代の設備により果実味豊かで
 華やかなワインを造り上げています。
 陽気なヴァレリー夫人とジェロームさんと
 5代目オーギュスタンくん。
 ワインにもファミリーの性格が表れ、
 明るさと華やかさが
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューの
 特徴でもあります。
 クラシカルとトラディショナル、
 キュートとチャーミングを併せ持った生産者です。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年5月の新着アイテム
  • もりたや2024年4月の新着アイテム
  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年07月10日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年7月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
ページトップへ