144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 05月 25日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

ロゼ

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ロゼ 2021

シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー
シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー・ロゼ 2021

*Château La Rose Bellevue Rosé 2021

*ドライでさくらんぼやいちごのような果実
 バラのようなニュアンスもあり
 この価格で素晴らしい味わいのロゼです。
 2024年5月18日試飲

続きを読む

*品種:カベルネ・フラン60% メルロー40%
 アペラシオン:ボルドー・ロゼAC
 オーナー:エイマス家
 平均樹齢:15~25年
 面積:1.7ヘクタール
    (全44ヘクタール:
     赤39ヘクタール/白5ヘクタール)
 生産本数:12,000本
 土壌:シルト質土壌、粘土質土壌

 ブライの北サン・パレのコミューンにある
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴューは
 4世代続くエイマス家のジェロームと
 ヴァレリーの夫妻で運営しています。
 オーストラリアやシャンパーニュ、
 ローヌ地方で研鑽を
 積んできたジェ ローム氏は、
 代々受け継いだボルドーの伝統に
 新しい風を吹き込み、
 評価本「ギ・ド・アシェット」などにも
 掲載されているブライの中でも
 注目されるシャトーです。
 シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュ・ロゼは
 カベルネ・フラン種とメルロ種を使った
 辛口ロゼワインです。
 グリーンハーヴェスト、除葉を行う。
 完熟してから収穫し、除梗後、
 人の手による選果。
 プレスの後醗酵。
 華やかでチャーミングな果実感と
 心地良い爽やかさに溢れた幅広く
 デイリーに使える
 コストパフォーマンス抜群のロゼワインです。
 軽めの洋食はもちろん、
 アジア系の料理にも合うカジュアルに
 幅広く楽しめるワインです。
 インポーターはアストルさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ラ・ローズ・ベルヴュー

葡萄品種:カベルネ・フラン、メルロー

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥1,848(税抜き¥1,680)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2022

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2022

*Vin de France Rosé Tia Tia 2022 / Château Les Pré Vert

*カベルネとセミヨンのブレンドによるロゼのキュヴェ!

*相変わらずの和テイストはヤスコちゃんのセンスの良さはとっても魅力的。
 杏や花梨の香ばしい果実感に
 懐かしい杏水の様なニュアンスが口一杯に広がる、
 しなやかな味わいです。
 心地良いミネラル感に溢れ、
 さ

続きを読む

くらんぼやイチゴに日本のみかんの様な
 和テイストな余韻を残します。
 なぜか包み込まれる様にホッとする
 日本人ならではの居心地の良さがあります。
 2024年1月30日試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン60%、
    セミヨン40%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    ダイレクトプレスし、
    2品種を一緒にファイバータンクで
    野生酵母のみでアルコール醗酵。
    引き続きタンクで、自発的なマロ醗酵と熟成。
    熟成後、無清澄・無濾過、SO2無添加で瓶詰め。

 2022ヴィンテ-ジの収穫日はセミヨンが8月25日、
 カベルネ・ソーヴィニョンが8月27日。
 総生産量1,500本。
 アルコール度数12度。
 2023年10月時点のSO2トータルは
 検出限界値(12mg/l 以下)で検出されず。

 「Tia Tia チア・チア」とは、フランス語で
 「鶫(ツグミ)」のことです。
 ドメーヌの畑では、ブドウが成熟を迎える頃に、
 ツグミが実をついばみにやってくるそうで、
 その時の畑の風景と、発音の響きの良さから、
 このように命名したそうです。
 インポーターはVIVITさんです。36本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 30本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rosé Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優

続きを読む

しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*Vin de France Rosé Tia Tia 2020 / Château Les Pré Vert

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時

続きを読む

間を置くと、さらに円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 19本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

コッレ・サン・マッシモ
メーノ・ロッソ 2021

コッレ・サン・マッシモ
メーノ・ロッソ 2021

*Meno Rosso 2021 / Colle San Massimo

*もう可愛らしく柔らかになってました。
 最高に気持ち良い味わいです。
 2024年5月9日試飲
 
*2020年との印象は違いますね!
 少しタンニックでカチッと骨格のある印象で
 味わいもしっかりとスケール感があるので
 少し時間が必要かもしれません。
 中盤はコッレ・サン・マッシモらしい透明感を感

続きを読む

じます。
 2023年6月14日試飲

*モンテプルチアーノ100%、
 樹齢40〜50年。
 粘土質土壌。収穫後、除梗し果皮と共に約半日、
 野生酵母による醗酵を促す。
 圧搾後、セメントタンクにて10ヶ月の熟成。
 チェラスオーロという考えで造られたロゼ。
 天候に恵まれた2021年、
 果実の熟度だけでなく酸も非常に高く、
 バランスが取れたヴィンテージ。
 今まで通りの魅力あふれる飲み心地に、
 今まで感じ得なかった土地の持つ尊大さ、
 奥行きや骨格を感じる、まさにチェラスオーロと
 呼べる味わい。現時点でも十分魅力的ですが、
 熟成の魅力も安易
 に想像できる素晴らしい味わいです。

 エヴィーノさんのコメント
 (meno=色が少ない)という意味合いのロゼ、
 土地の言い方であればチェラスオーロ・ダブルッツォ、
 2021ヴィンテージが到着です。
 2021年は天候に恵まれた素晴らしいヴィンテージ。
 完熟した果実はもちろん、
 酸も全く失っていないため、
 素晴らしいバランス感。
 昨年以上に素晴らしい飲み心地を感じます。
 「一人でワイン造りを始めて15年ほど経つけれど、
 ようやくチェラスオーロの造り方が分かってきた」
 そう語るエンリーコ。
 「ちょっと時間かかり過ぎじゃ!?」、
 なんて思われるかもしれませんが、
 単純な醸造方法という意味ではなく、
 彼の畑で収穫されるブドウの性格と、
 それに適したアプローチ、
 毎年の気候の違いも経験したうえで、
 エンリーコ自身が納得できるチェラスオーロが
 できるようになった。
 そういう意味なのだと思います。
 まさにその言葉通り、
 これまでのメーノ・ロッソとは
 がらりと雰囲気が変わり、
 明らかにサイズが違うワインとなりました。
 今までのメーノ・ロッソが、
 「優しく心地よい、寄り添う味わい」だとするならば、
 2021は、そこに明確に「土地の偉大さ」を
 加えたワインだと感じました。
 DOCはありませんが、間違いなく
 偉大なチェラスオーロ・ダブルッツォの
 輪郭を備えたワインになったと直感する味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・アブルッツォ・テラーモ・ジュリアノーヴァ

生産者:コッレ・サン・マッシモ

葡萄品種:モンテプルチアーノ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,344(税抜き¥3,040)

ドメーヌ・バルトゥッチ
ビュジェ・セルドン・ペティアン・ロゼ・メトード・アンセストラル 2023

ドメーヌ・バルトゥッチ
ビュジェ・セルドン・ペティアン・ロゼ・メトード・アンセストラル 2023

*Bugey Cerdon Petillant Rose Methode Ancest 2023 / Domaine Bartucci

続きを読む

*品種:ガメイ90%、プルサール10%
 畑:2ha 粘土石灰質。
   収穫は、20人で朝3h、午後3hを5日間。
   他の生産者とは違う浅い容器に平にブドウを並べ、
   潰れないよう気をつける。
   果皮にキズが付いて酸化が始まると、
   酸化防止剤が必要になるのを防ぐため。
 栽培:ビオロジック
 醸造・熟成:醗酵中に酸味は落ち着くとの理由から
       マロラクティック醗酵はなし。
       収穫したブドウをタンクでアルコール醗酵させ、
       残糖を残し醗酵中の果汁を2~0度近くまで冷却して
       醗酵を中断させビンに詰めて王冠で留めます。
       その後、2ヶ月ビンを立てた状態
       (立てる方が醗酵が遅く泡が細かくなるため)で
       ゆっくりと再醗酵させる。
       (ビンを寝かせる生産者は3週間で終わる)
       王冠でガスが逃げないようになっているため泡が
       液体に溶け込む。
       アルコール度数が8%になったところで
       味わいのバランスを確認、
       再びろ過をしながら最後のビン詰めを行い完成。
       この処理には、ガスが逃げないようガス圧よりも
       高い圧力をかけながらビン詰めできる特殊な機械を使用。
 インポーターは野村ユニソンさんから。12本

容量:750ml

生産年:2023年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:ドメーヌ・バルトゥッチ

葡萄品種:ガメイ、プールサール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,861(税抜き¥3,510)

アラン・ルナルダ-ファシュ
ビュジェ・セルドン・ペティアン・ロゼ・メトード・アンセストル 2023

アラン・ルナルダ-ファシュ
ビュジェ・セルドン・ペティアン・ロゼ・メトード・アンセストル 2023

*Bugey Cerdon Petillant Rose Methode Ancestrale 2023 / Alain Renardat-Fache

続きを読む

*品種:ガメイ79%、プールサール21%
 畑:4haのプルサールと、8haのガメィ。
 ジュラ山脈の麓に位置する南東向きの粘土石灰質土壌の畑。
 樹齢7年~70年で、手摘みで収穫。
 ガメイもプールサールもほぼ同じ時期に完熟するので、
 一緒に醸造を行い、ダイレクトプレスした後、
 ステンレスタンクで3週間の醸しを行い、
 アルコールが6度になったら、
 タンクを0度以下に冷やし、アルコール発酵を停止させる。
 亜硫酸は収穫の際に15mg程度、瓶詰めの際に5mg、
 デゴルジュマンの際に15mg 添加。
 残糖50g。
 インポーターはラシーヌさんから。12本

容量:750ml

生産年:2023年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:アラン・ルナルダ-ファシュ

葡萄品種:ガメイ、プールサール

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,223(税抜き¥2,930)

ドメーヌ・テッタ
アキ・クイーン 2022

ドメーヌ・テッタ
アキ・クイーン 2022

*Aki Queen 2022 / Domaine Tetta

*まだ試飲しておりません。
 ディオニーさんのコメントを参考に
 ピンクがかった淡いオレンジ色、
 パッションフルーツやアセロラ、
 シークワーサーやカボスなどの
 甘く爽やかな香り、味わいに甘さが
 少しあり強めの酸が特徴で、
 アフターには果実味と旨味が
 酸と共にゆっくりと続きます。

続きを読む

*品種:安芸クイーン95% クイーンニーナ他5%
 土壌:石灰、赤土
 標高:400m
 収穫:手摘み
 樹齢:6〜24年
 醗酵:全房で醸し20hlのステンレスタンクで
    10ヶ月間醗酵
    ピジャージュあり
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年6月15日
 SO2:瓶詰め前:15mg/L
 アルコール度数:12%
 毎年向き合い続けていく中で
 新たなアイデアが生まれ、
 自由な醸造から個性を放った
 ワインが出来ました。
 輸出を通じて海外でもアキクイーンが
 認知されるようになり、
 特に欧米での評価はとても高く
 tetta の新たな顔になれると
 大きな期待を寄せています。

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:日本・岡山県新見市哲多町

生産者:ドメーヌ・テッタ

葡萄品種:安芸クイーン、クイーンニーナ他

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,290(税抜き¥3,900)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2022

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2022

*IGT Veneto Rosato osai 2022 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*地場品種タイ・ロッソから造るロゼワイン

*綺麗な少し甘みのあるロゼ
 コクとうまみ、心地良い酸のあるさくらんぼのような
 とってもチャーミングな印象です。
 余韻に残る果実がはち切れるような
 フレッシュさがとっても綺麗です。
 美味しい!!!
 2024

続きを読む

年3月12日試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    ソフトなパンチングダウンを行いながら
    2日間の果皮浸漬。
    その後、圧搾して果皮と果汁を分離し、
    グラスファイバータンクで温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に醗酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、引き続きセラミックのアンフォラで
    シュール・リーの状態で自発的なマロ醗酵と熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加。

 2022ヴィンテージは9月3日に収穫。
 総生産量1,300本。
 アルコール度数は12度。
 2024年2月時点のSO2トータルは15mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「信じて、夢見ること。」です。
 オザイとは「勇気。思い切ってすること。」
 という意味です。
 このロゼワインは、バランスとの境界で
 エレガントさを獲得しました。
 私たちは既成概念を一度忘れなければなりません。
 勇気、思い切ってすること、
 果敢に挑戦することによって
 新しいものが生まれるのです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ピンク lot PEPROSE01 NV NV

ペパン
ヴァン・ド・フランス・ペパン・ピンク lot PEPROSE01 NV NV

*Vin de France Pepin Pink lot PEPROSE01 NV / Pepin

続きを読む

*品種:シルヴァネール、ピノ・グリ、
    リースリング、オーセロワ、
    ピノ・ノワール、ミュスカ
 インポーターはINDIGOさん。12本+6本

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・ラングドック / アルザス

生産者:ペパン

葡萄品種:シルヴァネール、ピノ・グリ、リースリング、オーセロワ、ピノ・ノワール、ミュスカ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年05月26日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年5月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
ページトップへ