144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
定休日 日曜日
    第1週の月曜日
    第3週の月曜日

更新日は 2021年 10月 15日 です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2021年10月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           

ルイ・モーラー
ルトゥール・オー・スルス 2019

ルイ・モーラー
ルトゥール・オー・スルス 2019

*なんて綺麗な色なんだ、飲む前からワクワクしちゃう! アセロラやピンクグレープフルーツ、少しビター感のあるマーマレードのニュアンス 思いの外、コクがありタンニンの存在も楽しめる 色調同様の気持ち良い味わいです。4/6/2021試飲
*こちらのキュヴェは後日豆は出ないとVIVITの久間くん談です。

 品種:ピノ・グリ50%、リースリング50%
 地質:アンドーの村を見下ろす丘陵の斜面。
    化石の石灰岩混じりの粘土砂岩土壌。
 醸造:
 ブドウは手摘みで収穫。ピノ・グリのブドウを
 果皮ごとリースリングの果汁に漬け込み、
 約12日間のマセレーションを施す。
 その後、圧搾して、フードル・アルザスシエンヌで
 野生酵母のみでブドウ以外には何も加えず、
 SO2も添加せずに自然に発酵。発酵終了後、
 引き続き、フードル・アルザスシエンヌでシュール・リーの状態で
 翌年の春まで熟成。無清澄・ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。

 2019ヴィンテージはリースリングが9/23、ピノ・グリが9/24 に収穫。
 総生産量1,400本。
 2021年1月時点のSO2 トータル14mg /L
 このキュヴェは、ルイの祖父のアルベールが、
 祖父の時代にはアルザスでマセレーションのワイン醸造法が
 あったとルイに話をしたことから、アイデアが生まれ誕生したものです。
 マセレーションを施して色素を抽出してから、
 圧搾して発酵させた個性的なワインです。
 ルトゥール・オー・スルスとはフランス語で「ルーツへの回帰」という意味で、
 祖父の時代への精神的な回帰という敬意を込めて命名されました。
 輸入元はVIVITさんです。6本

税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ルイ・モーラー

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ページトップへ