144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 06月 21日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年6月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)

  • お薦めBOURGOGNE ROUGE(ブルゴーニュ・ルージュ)
  • お薦めBOURGOGNE BLANC(ブルゴーニュ・ブラン)
  • お薦めBORDEAUX(ボルドー)
  • お薦めALSACE(アルザス)
  • お薦めCHAMPAGNE(シャンパーニュ&泡もの)
  • お薦めAUVERGNE、JURA、SAVOIE(オーヴェルニュ・ジュラ・サヴォワ)
  • お薦めLOIRE(ロワール)
  • お薦めRHONE(ローヌ)
  • お薦めOTHER FRANCE(フランスその他の地域)
  • お薦めITALY No1(イタリア/ピエモンテ&トスカーナ)
  • お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)
  • お薦めGERMANY、AUSTRIA (ドイツ、オーストリア)
  • お薦めOTHER COUNTRY (GERMANY、SPAIN、AUSTRIA、GREECE、SLOVENIA、AUSTRALIA etc….)/(その他の国、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本etc….)

エドアルド・ヴァレンティーニ
エドアルド・ヴァレンティーニ・オイリオ・エクストラ・ヴァージン・デ・オリーブ 500ml 2023

エドアルド・ヴァレンティーニ
エドアルド・ヴァレンティーニ・オイリオ・エクストラ・ヴァージン・デ・オリーブ 500ml 2023

*Olio Extravergine di Oliva 2023 500ml / Edoardo Valentini

*輸入元はラシーヌさんからの割り当てが12本。
 2023年は収量の問題から5L缶はリリースされませんでした。

続きを読む

容量:500ml

生産年:2023年

生産国:イタリア・アブルッツォ

生産者:エドアルド・ヴァレンティーニ

葡萄品種:オリーブ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥6,831(税抜き¥6,210)

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ロッソ・ビオロジコ・チェレーザ 2019

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ロッソ・ビオロジコ・チェレーザ 2019

*Vino Rosso Biologico Ceresa 2019 / Corva Gialla

*綺麗で伸びのある味わい、
 いちごやさくらんぼの果実感が
 思いの外フレッシュで心地良く膨らみます。
 優しく溶け込んだタンニンが印象的。
 2024年6月4日

続きを読む

*ブドウ品種:チリエジョーロ、
 樹齢:8年
 収穫したブドウは除梗せず、
 空気に触れない状態にて45日間もの
 長期間マセレーションと醗酵を行い、
 圧搾後木樽にて12ヶ月の熟成。
 
 チリエジョーロのみで造られる、
 ブドウの個性際立つチェレーザ。
 ようやく2020が完売となりましたので、
 2021といいたいところですが、
 1年遡りまして2019年を
 リリースさせていただきます!
 その名の通り「Cigliegio=サクランボ」の
 ようなフルーツと酸、優しいタンニンをもつ
 チリエジョーロ。
 一般的にはサンジョヴェーゼに
 ブレンドされることがほとんどで、
 単一で表現される機会の少ないブドウ。
 しかし、サンジョヴェーゼにはない、
 なめらかな果実に豊かな香り、
 飲み心地の良さを感じるワインでもあります。
 2019年は雨が多く、
 果実はやや控えめで酸の際立つ
 ヴィンテージでした。
 熟成期間を設けたことで
 円熟した酸のうまみときめ細かいタンニン、
 そしてフレッシュさを失わない
 バランスの良い味わいになりました。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:コルヴァ・ジャッラ

葡萄品種:チリエジョーロ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,036(税抜き¥2,760)

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ビアンコ・ビオロジコ 2022

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ビアンコ・ビオロジコ 2022

*Vino Bianco Biologico 2022 / Corva Gialla

*すりおろしリンゴのフレッシュな果実に
 心地良い酸が印象的な、
 明るく心地良い印象のビアンコ!
 伸びの良い液体の粘度が
 フィニッシュまで続きます。
 2024年6月4日試飲

続きを読む

*ブドウ品種:トレッビアーノ・トスカーノ、
       プロカーニコ、ヴェルメンティーノ、,他
 樹齢:8年
 成熟の早いヴェルメンティーノのみを
 先に収穫し果皮と共に3日間、
 その他のブドウはすぐに圧搾し、
 醗酵が進んだモストに加えて醗酵、
 テラコッタ製のタンクにて醗酵・熟成。
 果実と酸のバランス、飲み心地を意識した白。
 2022年は天候だけでなく
 収穫量にも恵まれたヴィンテージ。
 フレッシュな果実酸の心地よさと、
 軽快な飲み心地。
 そして火山性&豊かな土壌の厚みある味わい。
 ある程度醗酵を段階的に行ったことで、
 これまでには感じえなかった
 「安心感」を増した 2022。
 これからの進化を感じられるヴィンテージです。

 オルヴィエートの豊かな土壌環境で
 栽培された白ブドウより醸造されるビアンコ。
 現在は陶器製タンク
 (テラコッタよりも高い温度で焼成)での
 醗酵を行っています。
 「収穫量が少ないという理由だけでなく、
 醗酵容器が小さく、容器の素材によって醗酵中、
 急激な温度変化が起きないことが重要だった。
 醗酵中に問題が起きにくくなった」
 そう話すニコロ。
 また、収穫時期が早いヴェルメンティーノのみ
 先に収穫し醗酵を行うことで、
 醗酵を段階的に進めることができる。
 結果的にワインに当たり前に感じていた揮発酸や、
 いくつかの問題点も大幅に
 改善されることとなりました。
 本質的な味わいは大きく変わることなく、
 より安心感を持てる味わい。
 本当にありがたい変化です!
 2022年は天候だけでなく
 収穫量にも恵まれたヴィンテージ。
 フレッシュな果実酸の心地よさと、
 軽快な飲み心地。
 そして火山性&豊かな土壌の厚みある味わい。
 オルヴィエートの個性を感じる白。
 これからは抜栓してから
 慌てて飲み切る必要のない、
 ゆとりをもって楽しんでいただける
 ワインになりました。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:コルヴァ・ジャッラ

葡萄品種:トレッビアーノ トスカーノ、プロカーニコ、ヴェルメンティーノ他

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ビアンコ・ビオロジコ・アンバー 2020

コルヴァ・ジャッラ
ヴィノ・ビアンコ・ビオロジコ・アンバー 2020

*Vino Bianco Biologico Amber 2020 / Corva Gialla

*限定のもです。

*不思議と凝縮した印象ですが
 熟れた青いリンゴや洋梨の果実に
 少しラムネの様なクールな伸びの良さもあります。
 香ばしさも伴うとって魅力的な味わいです。
 参考商品で試飲会で紹介してました。
 2024年6月4日試飲

続きを読む

*ブドウ品種:グレケット
 樹齢:10~20年
 近所の農業学校の生徒と共に
 栽培を行ったグレケットを引取り、
 実験的に醸造。
 収穫後、果皮と共に木樽にて14日間の醗酵。
 圧搾後500Lのトノーにて12ヶ月、
 ボトル詰め後、約6ヶ月の熟成。
 2年目となる 2020年は、
 地域的にも天候に恵まれ、
 昨年よりも非常に凝縮、
 果実を強く感じる味わいとなりました。
 グレケット持つタンニンの強さ、
 時間と共に開いてゆく味わいの深さ、奥行き。
 非常に興味深いワインだと思います。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:コルヴァ・ジャッラ

葡萄品種:グレケット

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,972(税抜き¥4,520)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2023

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2023

*Olio Extravergine di Oliva 2023 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 2023年のヴィンテージも相変わらず美味しい!。
 伸びやかで心地よい粘度、
 優しいタッチの液体は奥深さ、コクの塊です。
 2024年5月9日試食

続きを読む

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本

容量:500ml

生産年:2023年

生産国:イタリア・ラツィオ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,280(税抜き¥4,800)

ヴァルテル・デ・バッテ(プリマ・テッラ)
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2021

ヴァルテル・デ・バッテ(プリマ・テッラ)
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2021

*Vino Bianco Saladero 2021 / Walter de Batte(Prima Terra)

*今年は素晴らしいキレと
 コクのある味わいでした。
 一段とミネラルと塩味の効いた
 素晴らしい味わいでした。
 しかもエレガントなシルキーさも
 持ち合わせています。
 嬉しい心地良い緊張感と
 筋肉質な味わいが素晴らしいのです。
 4/15/2024試飲

続きを読む



 新津くんのコメント
 ブドウの凝縮度、
 ヴォリュームを持ちながらも
 酸がしっかりと支えている。
 そして強烈なミネラル分と、
 潮風を感じさせるかのような塩分。
 過剰な凝縮ではない繊細さと
 エレガントさを持つ。

*品種:ボスコ40%、ヴェルメンティーノ30%、
    アルバローラ30%、
 樹齢:20年前後。
 2016年に新たに借りた
 標高400mの海に面した畑。
 成熟する速度に合わせて、数回に分けて収穫を行う。
 除梗し、果皮と共に5日間緩やかに醗酵が始まる。
 圧搾後、開放状態でバトナージュを行い
 空気と触れさせながら
 12ヶ月シュール=リーの状態にて熟成。
 真の意味で彼が表現したいブドウが
 収穫できたという2021年です。
 
 アルトローヴェなき後、その情熱と
 想いを受け継いだビアンコ サラデーロ。
 畑はチンクエ テッレのエリアより北西、
 モンタレットにある畑。
 2016年より栽培を続け、徐々に土地の
 生物環境が整い始めたと話すヴァルテル。
 「ブドウのクオリティを上げるためには、
 それに見合うだけの厳しい剪定と
 収穫量を制限する必要があった。
 さらに収穫したブドウにも、
 常に何か欠けていると感じた。
 それを補うために2つのヴィンテージを
 アッサンブラージュすることで補ってきた。
 やっと2021の収穫から、
 遂に自分で納得のいくクオリティの
 ブドウを収穫することが出来た」。
 畑を管理して5年。ブドウ樹のみならず、
 周辺の生物環境を取り戻すために
 必要な時間が経過したことで、
 真の意味で彼が求めるクオリティの
 ブドウが収穫できたという2021。
 ブドウの凝縮度、ヴォリュームを
 持ちながらも酸がしっかりと支えている。
 そして強烈なミネラル分と、
 潮風を感じさせるかのような塩分。
 過剰な凝縮ではない繊細さと
 エレガントさを感じるサラデーロ。
 ヴァルテルの言葉から、
 遂に一つの完成と言えるのだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ(プリマ・テッラ)

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥9,339(税抜き¥8,490)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・エニグマ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・エニグマ 2020

*IGT Veneto Rosso enigma 2021 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*名前通りの“謎”のキュヴェ

*少し金属質のコクのある味わい、
 口に残る詰まった果実感が印象的。
 ダークチェリーの心地良いニュアンスで
 心地よいコクがあります。   
 コクがある余韻にうっとり。
 2024年3月12日試飲

続きを読む

*品種:非公表
  (生産者の意図で秘密にしておきたいとのことです。)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    ファイバータンクで温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に醗酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、SO2、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーと
    パンチングダウンに留める。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ醗酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、
    ノンフィルターで瓶詰め。

 2021ヴィンテージは9月4日と9月13日に収穫。
 総生産量1,400本。
 アルコール度数は12.5度。
 2024年2月時点のSO2は検出されず。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「極東への未知の旅」です。
 エニグマとは謎を意味します。
 半世紀の歴史を持つ小さな区画で、
 2018年の収穫の1ヶ月間、
 私はこの区画は何かが違うと感じました。
 枝に付いているブドウは伝えられている
 品種ではありませんでした。
 私はブドウを味わって考えました。
 まるで極東を思わせる濃い紫色と胡椒のような感覚。
 私はこのブドウを単体で醸造して、
 ワインの物語を発見したいという
 欲求に駆られました。
 1年後、様々な調査をして
 このブドウの品種を発見しました。
 しかし、私はそれを秘密のままにすることにしました。
 今日の世界では誰もが全てのことを知っています。
 秘密を残しておくことは、
 失われてしまった親密さを
 育むことに似ているからです。』
 輸入元はVIVITさんです。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:非公表(生産者の意図で秘密にしておきたいとのことです。)

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥6,809(税抜き¥6,190)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2022

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2022

*IGT Veneto Rosso Lottai 2022 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*地場品種タイ・ロッソから造るエレガントで
 美しい味わいのキュヴェ!

*少し甘みのあ流黒果実の味わい、
 中盤のボリューム感が心地良い。
 ハーヴとミネあるのある印象、
 杏の果実感が残ります。
 シルキーな余韻の残る心地よい舌触りが印象的。
 瑞々しい

続きを読む

フレッシュさも残ります。
 2024年3月12日試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを70%除梗し、
    野生酵母のみで自発的に醗酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーと
    パンチングダウンに留める。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ醗酵と熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。

 2022ヴィンテージは9月5日に収穫。
 総生産量1,200本。
 アルコール度数は13度。
 2024年2月時点のSO2トータルは7.4mg/l。

 ~シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント~
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「戦うために筋肉は必要ない」です。
 ラミンゴとは「戦う」という意味です。
 私達はアイデアのために戦います。
 価値のために戦います。
 私達が戦う理由は沢山あります。
 私は戦うためにテロワールを選びました。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ 2022

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ 2022

*IGT Veneto Bianco Ramingo 2022 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*ソーヴィニョンとピノ・ビアンコが
 混植された区画のブドウを
 フィールド・ブレンドで醸造したキュヴェ。

*心地良く滑らかなオレンジワインです。
 綺麗な紅茶やウーロン茶の様なコクのある味わいで、
 中盤の厚みにとってもセンス良さを感じます
 フィニッ

続きを読む

シュが薄い杏水やみかんの様な印象で
 キレのあるオレンジ感が素晴らしい。
 2024年3月12日試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン70%、
    ピノ・ビアンコ30%。
 醸造:ソーヴィニョン・ブランと
    ピノ・ビアンコを同じ日に同時に手摘みで収穫。
    完全に除梗した後、
    1週間スキンコンタクトして圧搾。
    2品種をまとめてグラスファイバーで
    温度管理せずに、野生酵母のみで
    自発的に醗酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、古樽(20%)と
    グラスファイバータンク(80%)に移し、
    シュール・リーの状態で
    自発的なマロ醗酵と熟成。
    無清澄、ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。

 2022ヴィンテージはソーヴィニョン・ブランも
 ピノ・ビアンコも9月1日に収穫。
 総生産量2,500本。
 アルコール度数12.5度。
 2024年2月時点のSO2 トータルは3mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「あなたは今居いる場所を離れることなく、
 どこにもいる。」です。
 ラミンゴとは特定の目標なしにさまよう人
 (放浪者・バガボンド)です。
 この名前を選んだ理由はいくつかあります。
 インドミティのセラーは、
 他の生産者と共有されている空間を求めて移動します。
 さすらいのさまようセラーです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン、ピノ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,818(税抜き¥4,380)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2022

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2022

*IGT Veneto Rosato osai 2022 / Indomiti (Simone Ambrosini)

*地場品種タイ・ロッソから造るロゼワイン

*綺麗な少し甘みのあるロゼ
 コクとうまみ、心地良い酸のあるさくらんぼのような
 とってもチャーミングな印象です。
 余韻に残る果実がはち切れるような
 フレッシュさがとっても綺麗です。
 美味しい!!!
 2024

続きを読む

年3月12日試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    ソフトなパンチングダウンを行いながら
    2日間の果皮浸漬。
    その後、圧搾して果皮と果汁を分離し、
    グラスファイバータンクで温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に醗酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、引き続きセラミックのアンフォラで
    シュール・リーの状態で自発的なマロ醗酵と熟成。
    無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加。

 2022ヴィンテージは9月3日に収穫。
 総生産量1,300本。
 アルコール度数は12度。
 2024年2月時点のSO2トータルは15mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「信じて、夢見ること。」です。
 オザイとは「勇気。思い切ってすること。」
 という意味です。
 このロゼワインは、バランスとの境界で
 エレガントさを獲得しました。
 私たちは既成概念を一度忘れなければなりません。
 勇気、思い切ってすること、
 果敢に挑戦することによって
 新しいものが生まれるのです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年5月の新着アイテム
  • もりたや2024年4月の新着アイテム
  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年06月21日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年6月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
ページトップへ