144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2022年 8月 17日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年8月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

最新お気に入りアイテム

  • お薦めBOURGOGNE ROUGE(ブルゴーニュ・ルージュ)
  • お薦めBOURGOGNE BLANC(ブルゴーニュ・ブラン)
  • お薦めBORDEAUX(ボルドー)
  • お薦めALSACE(アルザス)
  • お薦めCHAMPAGNE(シャンパーニュ&泡もの)
  • お薦めAUVERGNE、JURA、SAVOIE(オーヴェルニュ・ジュラ・サヴォワ)
  • お薦めLOIRE(ロワール)
  • お薦めRHONE(ローヌ)
  • お薦めOTHER FRANCE(フランスその他の地域)
  • お薦めITALY No1(イタリア/ピエモンテ&トスカーナ)
  • お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)
  • お薦めGERMANY、AUSTRIA (ドイツ、オーストリア)
  • お薦めOTHER COUNTRY (GERMANY、SPAIN、AUSTRIA、GREECE、SLOVENIA、AUSTRALIA etc….)/(その他の国、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本etc….)

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

*Riesling Gottsacker 2020 / Weingut Seckinger

*キリッとした酸の伸びの良さがあります。
 程良い粘土とライムやミントの爽快感に
 口に含んで転がしていると
 旨味の乗った洋梨や花梨の様な果実が広がってきます。
 メリハリの効いた心地良い奥深

続きを読む

さ、
 こんなキレの良いドイツは嬉しいですよ。
 余韻にリースリングらしいペトロール香が漂い
 心地良いフィニッシュを迎えます。
 爽快感がいいですね!
 8/9/2020試飲

*品種:リースリング100%
 ダイデスハイム村のエアステラーゲである
 ゴットザッカーから
 樹齢35年以上のリースリングを使用(20hl/ha)。
 雑色砂岩の土壌。2日間のマセレーション後、
 100%大樽で1年半の間シュールリー。
 ミッテルハールトを思わせる典型的な
 雑色砂岩土壌の味わいで柑橘類や
 ブリオッシュのニュアンスが出る。
 ゴットザッカーは森のすぐ近くにあり、
 南東を向く冷涼感のある畑。
 瓶詰め時にSO2を5mg使用。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ファルツ

生産者:ヴァイングート・ゼッキンガー

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

*Weissburgunder vom Kalkstein 2020 / Weingut Seckinger

*キリッとした酸の伸びの良さがあります。
 程良い粘土とライムやミントの爽快感に
 口に含んで転がしていると
 旨味の乗った洋梨や花梨の様な果実が広がってきます。
 メリハリ

続きを読む

の効いた心地良い奥深さ、
 こんなキレの良いドイツは嬉しいですよ。
 余韻にリースリングらしいペトロール香が漂い
 心地良いフィニッシュを迎えます。
 爽快感がいいですね!
 8/2/2020試飲
*キレの良い硬水の様な透明感に
 心地良い緊張感があります。
 どこまでも伸びていきそうなクリアー液体は
 角の取れたレモンや青リンゴの爽快感。
 キレ角の良い酸はほんのり旨味を持ち、
 気持ちの良い余韻に向かいます。
 思いの外、出来の良い味わいに
 心踊ります。
 8/2/2020試飲

*品種:ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)100%
 全房プレス後、85%を使用済みトノー、
 残りを新しいトノーでSO2を添加せず、
 翌年8月までシュールリー。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ファルツ

生産者:ヴァイングート・ゼッキンガー

葡萄品種:ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,025(税抜き¥2,750)

クリストファー・バート
ツワイ・ツィマ・クーヘ... 2020

クリストファー・バート
ツワイ・ツィマ・クーヘ... 2020

*Zwei Zimmer Küche Barth 2020 / Christopher Barth

*旨味の乗った鉱物的なニュアンスに
 少しリンゴやライチ、うっすらと洋梨も感じます。
 中盤からの口に残るミネラルの
 コクのある味わいが印象的です。
 あくまでもドライですが、少し時間

続きを読む

が経つと
 柔らかな深みが出てきて味わい深くなります。
 8/9/2022試飲

 旨味と角が取れて、
 余韻の旨味が心地良くなってきました。
 8/16/2022試飲

*品種:ピノ・ブラン50%、ソーヴィニヨン・ブラン20%、
    ミュラー・トゥルガウ20%
 ロームと粘土、一部石灰が混じる土壌。
 ピノ・ブランは全房プレス後、
 ステンレスタンクと古樽で発酵。
 ミュラー・トゥルガウとソーヴィニヨン・ブランは
 果皮と果梗を付けたままステンレスタンクで発酵させ、
 発酵終了と同時にプレス。
 醸造過程及び瓶詰め時にSO2は無添加。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ラインヘッセン

生産者:クリストファー・バート

葡萄品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

クリストファー・バート
ハントヴェルク・ロゼ 2020

クリストファー・バート
ハントヴェルク・ロゼ 2020

*Handwerk Rosé 2020 / Christopher Barth

*なんてクリアーで心地良い酸なんでしょう!
 少し入りは硬めですが
 手のひらでグラスを温めていくと
 ゆっくりとアセロラやさくらんぼ、
 ドライトマトのニュアンスが現れます。
 自然に溶け込んだミネラル

続きを読む

はうっすらと
 塩の効いた旨味があります。
 あくまでもドライな仕上がりですが
 とっても魅力的な味わいです。
 8/2/2022試飲

*品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%
 フリューブルグンダーは、ピノ・マドレーヌという名でも知られる
 ピノ・ノワールの変異種であり、
 ピノ・ノワールより約2週間程早く熟す。
 フランスではこの品種を使って
 ワインを造る生産者は多く見られないが、
 気候が冷涼なドイツにでは普及している。
 フリューブルグンダーは全房プレス後、
 600Lの大樽で野性発酵。
 ポルトギーザーは足で軽くプレスし、24時間静置。
 280L樽で野性酵母 での発酵後、
 7ヶ月シュールリー。
 醸造中及びボトリングのどの段階においても
 SO2は不使用。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ラインヘッセン

生産者:クリストファー・バート

葡萄品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッガー・ピュール・スーシュ 2019

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッガー・ピュール・スーシュ 2019

*Vin d'Alsace Edelzwicker Pure Souche 2020 / Domaine Louis Maurer

*複数品種をブレンドしたヴァン・ド・ソワフ

*少しとろみがある、
 綺麗な果実が旨味がのる
 心地良い塩分にほんのり綺麗な果実が残ります。 
 和菓子

続きを読む

のような心地良い余韻。
 静かに深い。
 8/2/2022試飲

*品種:シルヴァネール50%、ピノ・グリ30%、リースリング20%。
 地質:粘土・泥灰岩
 醸造:手摘みで収穫したブドウをソフトにゆっくりと圧搾し、
    フードル・アルザスシエンヌで野生酵?のみで
    ブドウ以外には何も加えず、SO2も添加せず自然に醗酵。
    醗酵終了後、翌年の春にアッサンブラージュ。
    その後、フードル・アルザス・シエンヌで
    シュール・リーの状態で翌年の8月まで熟成。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時にごく少量のみ添加。

 2020ヴィンテージの収穫日はピノ・グリが9/9、
 シルヴァネールとリースリングが9/15。
 総生産量は3,900本。
 アルコール度数は13度。
 2021年7月時点のSO2トータルは24mg /L

 このキュヴェはアルザスの伝統的なエデルツヴィッカーを、
 ルイのスタイルで現代的に造り上げたものです。
 ピュール・スーシュとは、
 フランス語で『純粋な起源』という意味です。
 30年前、アルザスでは生産量の1/4 が
 エデルツヴィッカーでした。
 エデルツヴィッカーは友人たちと一緒にビストロや
 ワインバーなどで気軽に楽しむ
 “ヴァン・ド・ソワフ”でした。
 その起源に立ち帰って生まれたワインのため、
 ピュール・スーシュ命名されました。
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・ルイ・モーラー

葡萄品種:シルヴァネール、ピノ・グリ、リースリング

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

ドメーヌ・ルイ・モーラー
クレマン・ダルザス NV2018

ドメーヌ・ルイ・モーラー
クレマン・ダルザス NV2018

*Crémant d’Alsace NV(2018) / Domaine Louis Maurer

*自然な醸造とドザージュ・ゼロで造ったナチュラル・クレマン

*ガスの強めクレマン、
 ドライですが、心地良さがあります。
 レモンのニュアンスに
 旨味のあるキレの良さ、
 果林と

続きを読む

黄桃のニュアンスが余韻に残る。
 8/2/20221試飲

*品種:ピノ・ブラン70%、リースリング20%、
    ピノ・ノワール10%
 地質:粘土・泥灰岩
 醸造:手摘みで収穫したブドウを全房で
    ソフトにゆっくりと圧搾し、
    全ての品種を一緒にフードル・アルザス・シエンヌで
    野生酵母のみでブドウ以外には何も加えず、
    SO2も添加せず自然にアルコール発酵。
    マロ発酵も自然に実施する。
    2019 年5 月にティラージュして、瓶内二次発酵。
    29ヶ月のマチュラション・シュール・リーの後、
    2021 年10 月にデゴルジュマン。
    SO2は瓶詰め時もデゴルジュマンの際も無添加。
    ラベル表記はエクストラ・ブリュットに
    なっていますが、ドザージュ・ゼロです。

 現行ロットは2018年の収穫ブドウがベース。
 これに2017年のリザーヴワインを
 20%ブレンドしてティラージュ。
 2018年の収穫日はピノ・ブランが8/27、
 ピノ・ノワールが8/28、
 リースリングが8/29。
 総生産量2,800本。
 アルコール度数は13度。
 2022年2月時点のSO2 トータルは15mg /L
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:NV2018年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・ルイ・モーラー

葡萄品種:ピノ・ブラン、リースリング、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・ルー・ディルン 2021

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・ルー・ディルン 2021

*AOP Côtes de Provence Rouge Les Poupettes 2021 / Clos des B

*グルナッシュをMC 法で醸したエレガントなキュヴェ!

*綺麗なすみれやバラのさくらんぼのニュアンス。
 すこし暴れてますがなんともいえない伸びのある
 フレッシ

続きを読む

ュな果実感が口一杯に膨らみ
 旨味の乗った角の取れたミネラル感が
 余韻まで続くのです。
 液体はエレガント!
 滑らかで大人の仕上がりです。
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ100%(2021 ヴィンテージ)
 手摘みで収穫したブドウを100%全房で
 密閉したステンレスタンクに入れ、
 野生酵母でマセラシオン・カルボニツク。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マセレーションは約20日間。
 発酵終了後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2021ヴィンテージの収穫日は8/31。
 アルコール度数13.5度。
 総生産量1,200本+マグナム100本。
 2022年5月時点のSO2トータルは
 10mg/l 以下(検出限界値)。

 レ・プペットとはフランス語で「お人形さん」の意味。
 グゥエンドリーヌのパートナーの
 ジャン・ジャックが、6人の孫娘を
 この愛称で呼んでいることから
 レ・プペットと命名したそうです。
 VIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,918(税抜き¥5,380)

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ブラン・ル・ミラクル 2020

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ブラン・ル・ミラクル 2020

*AOP Côtes de Provence Blanc Le Miracle 2020 / Clos des B

*プロヴァンスでは極めて珍しいブラン・ド・ノワールのキュヴェ!

*ほんのりとした心地良いミネラルの旨味
 心地良い洋梨の様な滑らかな果実感があります。
 ともに心地良い

続きを読む

ほろ苦さと果実の甘み残る
 官能的ななんとも言えない余韻をもつ
 とっても魅力的な味わいに
 もううっとりとしてしまいます。
 レベルが違うな〜。
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ95%、サンソー5%
 手摘みで収穫したブドウを除梗せずに
 ダイレクトプレス、2品種を一緒に
 ステンレスタンクで野生酵母で
 コーフェルモンタション(一緒に発酵)。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造。
 発酵終了後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 15ヶ月の熟成後、無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
 2020ヴィンテージの収穫日は
 グルナッシュもサンソーも8/26。
 アルコール度数12.5度。
 総生産量2,200本+マグナム100本。
 2022年5月時点のSO2トータルは10mg/l以下(検出限界値)。

 ミラクルとはフランス語で「奇跡」の意味。
 このキュヴェは当初残糖10グラムで
 発酵が止まってしまいました。
 しかし、2021年に入り、
 発酵が自然に再開して
 完全に終了したという経緯がありました。
 一時は諦めていたワインが無事出来上がったことから、
 ミラクルと命名されました。
 VIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥6,468(税抜き¥5,880)

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ル・ロゼ 2021

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ル・ロゼ 2021

*AOP Côtes de Provence Le Rosé 2021 / Clos des B

*ほんのり甘く、桃のような果実感は
 旨味と心地良い角の取れた伸びがあります。
 美味しい桃を食べた後の余韻みたい。
 ほんのり甘く心地良い。
 あくまでもドライですが余韻に
 程よいハ

続きを読む

ーブの苦味があります。
 
 少し時間の置いて再度飲むと
 もうトロントロンの桃のニュアンスで
 素晴らしく美味しい。
 心地良い塩味のある旨味があります。
 2/8/2022試飲

*品種:グルナッシュ90%、サンソー10%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 2品種を一緒にステンレスタンクで
 野生酵母のみでコーフェルモンタション(一緒に発酵)。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マロ発酵も自発的に行い、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は瓶詰め時も無添加。。

 2021ヴィンテージの収穫日は
 グルナッシュが8/24, 8/31, 9/4。サンソーは8/31。
 総生産4000本+マグナム200本。
 アルコール度数13度。
 2022年5月時点のSO2トータルは10mg/l 以下(検出限界値)。
 インポーターはVIVITさん 24本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 14本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ルージュ・カノルグ 2020

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ルージュ・カノルグ 2020

*AOC Luberon Canorgue Rouge 2020 / Chateau La Canorgue

*開いてきましたよ!
 しかも果実のほんのりとした
 柔らかさも出てきてしかも複雑さも増してる。
 そのくせ口当たりは軽快で、
 液体の伸びも良しです。
 とっても良い仕上が

続きを読む

り。
 6/15/2022試飲

*2020年にルージュは綺麗な酸が印象的。
 静かなリズムの良い液体は
 ハーブや少し胡椒の様なスパイスのアロマに
 カシスやダークチェリーの果実感。
 綺麗に溶け込んだキメの細かいタンニンが
 とってもエレガントに感じてしまいます。
 2020年は大人の味わいですね!
 しかも奥深い!
 5/18/2022試飲

*シラー、グルナッシュ、カリニャン
 Alc:14.22%
 総亜硫酸:28mg/L
 残糖:1.1g/L
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。12本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:シャトー・ラ・カノルグ

葡萄品種:シラー、グルナッシュ、カリニャン

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

シャトー・ラ・カノルグ
ヴァン・ド・ペイ・ドゥ・ポート・ドゥ・ラ・メディテェラネ・ブラン・カノルグ・ヴィオニエ 2021

シャトー・ラ・カノルグ
ヴァン・ド・ペイ・ドゥ・ポート・ドゥ・ラ・メディテェラネ・ブラン・カノルグ・ヴィオニエ 2021

*Vin de Pays de Mediterranne Blanc Viognier 2021 / Chateau La Canorgue

*1ヶ月後の再試飲では
 硬さも溶け始め涼しげで
 滑らかさのあるヴィオニエになっておりました。
 口の中で転がしていると
 なんとも言えず心地

続きを読む

良い佇まいに
 思わずニッコリです。
 6/15/2022試飲

*2021年とってもドライ!
 昨年に比べてクールな入りで、
 味わいも軽めで透明感のある印象。
 全体的にまだ固いですが、
 一周(30分間後)すると、
 少しヴィオニエらしい厚みのあるマンゴーや
 カリンの味わいが膨らんできます。
 大好きなカノルグのヴィオニエですので、
 もう少し時間を置くと膨らんでくると思います。
 そんな気配を感じて後ろ髪を引かれる思いで
 試飲を終了しました。

*新澤くん曰く2時間後に
 カノルグのヴィオニエらしい
 人懐っこさがでてきましたと...。
 こちらも再度、試さないといけないですね!
 5/18/2022試飲

*ヴィオニエ100%
 Alc:13.25%
 総亜硫酸:86mg/L
 遊離型亜硫酸:31mg/L
 残糖:0.5g/L
 ル・ヴァン・ナチュールさんの資料より。
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。12本+6本+6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:シャトー・ラ・カノルグ

葡萄品種:ヴィオニエ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*8月18日12本再入荷!

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 もうびっくりの美味しさ

続きを読む

でした。
 試飲会でレ・コステの作った
 白いんげん豆を塩茹でしたものにかけて
 試食したんですが、
 これが旨味の塊、抵抗物がなく
 柔らかいオリーヴの香りですが
 心地良いのでどんな食材にかけても
 コクのある旨味の美味しさをもたらします。
 ちょっとビックリです。
 8/9/2022試食

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん 6缶

容量:500ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥3,888(税抜き¥3,600)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 1000ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*優しい滑らかな味わいは相変わらず、
 心地良い粘度で綺麗な美味しさがあります。
 香りが良いのですよね〜。
 今回は丸い缶ですね〜。

続きを読む

 8/9/2022試食

*カニーノ種(le Coste の畑)、
 エスクトラ・ヴァージン・オリーヴオイルレ・コステの畑で
 ブドウ樹と共に混植されている
 オリーヴの樹から収穫収穫。
 1L缶と3L のバッグインボックスはいつも通りカニーノがメインてで
 レッチーノ、モライオーロ、フラントイオのブレンド。
 インポーターはエヴィーノさん 6缶

容量:1000ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:カニーノ種

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥6,285(税抜き¥5,820)

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2021

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2021

*IGP Emilia Frisan Bianco 2021 / Il Farneto

*レモンやラムネ!
 素直な心地良いミントの様な爽快感、
 相変わらず美味しい!
 8/9/20221試飲

続きを読む

*スペルゴラ90%、
 ソーヴィニヨン・ブラン10%、
 樹齢10〜15年。
 除梗せずに圧搾、果汁のみで野生酵母による醗酵を促す。
 冷蔵保存していたスペルゴラのモスト(果汁)加え、
 再び醗酵が始まってからボトル詰め。
 春先の気温上昇を利用して瓶内で醗酵を終える。
 オリ残したままリリース。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750mlml

生産年:2021年

生産国:イタリア・エミリア=ロマーニャ

生産者:イル・ファルネート

葡萄品種:スペルゴラ、 ソーヴィニヨン・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥2,431(税抜き¥2,210)

ナナ・ヴァン・エ・カンパニー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・コンジョウ 2020

ナナ・ヴァン・エ・カンパニー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・コンジョウ 2020

*Vin de France Rouge Konjo 2020 / Nana Vins et Compagnie

*とっても綺麗でなめらかな仕上がりです。
 ドライフルーツのイチジクやクランベリーなどの果実感に、
 心地良いコクと品の良いスパイス感が奥行きをもたらします。
 ノーマークの

続きを読む

試飲で思わず発見した美味しいワインです。
 8/25/2022試飲

*品種:カリニャン40%、サンソー15%、 クレレット15%、
テレブラン15%、 グルナッシュブラン15%
 樹齢:51年平均
 土壌:丸い小石(ガレルレ)、玄武岩、粘土質・石灰質
 収穫日;9月2日
 収量;30 hL/ha。
 マセラシオン:全房と除梗のブドウを半分ずつ
        ミルフィーユ状に重ね
        ファイバータンクで1ヶ月
 醗酵:自然酵母で1ヶ月
 熟成:ファイバータンクで7ヶ月
 ド メーヌの全てのブドウ品種を混ぜて
 赤ワインのように仕込んだらどうなるか?という
 ナタリーの偶然のアイデアから生まれたワイン。
 ワイン名は日本語の「混醸」から。
 エチケットは絵本画家のエマニュエル・ウダールのデザイン。
 SO2は瓶詰め前に10mg/L。
 軽くフィルター有。
 インポーターはヴァンクールさん。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ラングドック・アスピラン

生産者:ナナ・ヴァン・エ・カンパニー

葡萄品種:カリニャン、サンソー、 クレレット、テレブラン、 グルナッシュブラン

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,091(税抜き¥2,810)

フラヴィア
DOPシチリア・ヴィノ・ロッソ・シチッチョ 1リットル 2020

フラヴィア
DOPシチリア・ヴィノ・ロッソ・シチッチョ 1リットル 2020

*DOP Sicilia Vino Rosso Ciccio 2020 1L / Flavia

*なんて清々しくて、ピュアなんでしょう!
 これこそが本当のナチュールですよ!
 心地良いキレと最後まで張りのある緊張感のある液体は
 ベリーやスミレのような味わいは
 少し塩気の効いた旨味

続きを読む

とコクがあり
 伸びやかなタンニンを持ち合わせます。
 透明感のある心地良さは
 飲んでいて明るく軽やかな気分になってきます。
 これはフラヴィアのワイン全体の空気感です。
 とっても気持ち良いですね〜!
 8/2/2022試飲

*品種:ネロ・ダーヴォラ100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して、
 ステンレスタンクで野生酵母で自発的に発酵。
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーで約2週間。
 その後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成を行い、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2020ヴィンテージの収穫は9月下旬。
 アルコール度数13.5度。
 2022年4月時点のSO2トータルは62mg/l。

 力強く、余韻の長いネロ・ダーヴォラの
 ワインであることから、
 フラビアとジャコモの父親「Francescoフランチェスコ」の
 ニックネームであるCICCIOシチッチョの名を冠した
 父親に捧げられたキュヴェです。
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2020年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:ネロ・ダーヴォラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
DOPシチリア・ヴィノ・ロッソ・タイエ 1リットル 2021

フラヴィア
DOPシチリア・ヴィノ・ロッソ・タイエ 1リットル 2021

*DOP Sicilia Vino Rosso Taillé 2021 1L / Flavia

*フレッシュで綺麗なフラッパート、
 何とも丁度良い頃合いの心地良い味わい。
 とってもシンプルで綺麗な造りが印象的。
 伸びのある健康的で気持ち良いタンニンと
 ブルベリーや少し薬草のニ

続きを読む

ュアンスのある味わいに
 旨味がたっぷり乗っています。
 キレ良し抜けよしの心地良さ!
 友達とワイワイやりましょう!
 この時期、最高!
 8/2/2022試飲

*品種:フラッパート50%、ペリコーネ50%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して、
 2品種を一緒にステンレスタンクで
 野生酵母で自発的に発酵。
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーで約2週間。
 その後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成を行い、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は
 フラッパートもペリコーネも9月下旬。
 アルコール度数13度。
 2022年4月時点のSO2トータルは61mg/l。

 TAILLÉ タイエとは、シチリアの方言で、
 「見て!」を意味する言葉です。
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:フラッパート、ペリコーネ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アヴァ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アヴァ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Bianco Avá 2021 1L / Flavia

*瑞々しい味わいライチや梨、青リンゴの果実に
 塩気の効いたミネラルと心地良い枯れ草のようなハーブ感。
 とっても気持ちよく軽くガブガブと楽しめますが。
 思いの外厚みも感じられ

続きを読む

余韻の心地良い苦味が楽しい
 クリアーでキレもある健康的な1本!
 太陽いっぱい浴びて楽しんで!
 8/2/2022試飲

*品種:グリッロ100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 ステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 ノン・マロで、熟成後、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は8月下旬。
 アルコール度数13度。
 2022年4月時点のSO2トータルは64mg/l。

 AVÀアヴァとはシチリアの方言で、
 「さあ、行こう!」という意味です。
 「お願いします!」とか
 「やめてくれ!」という意味もあります。
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:グリッロ1

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アレ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アレ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Bianco Allé 2021 1L / Flavia

*グレープフルーツやトロピカルな果実感は
 ミカンの皮のビターな印象にフレッシュなハーブ感があり、
 清涼感があります。
 フラヴィアのワインに共通の
 塩気の効いたミネラル

続きを読む

に旨味を感じながら
 全体的にまろやかな柑橘系のニュアンスで
 陽気な少し柔らかな印象です。
 とっても清らかですよ!
 8/2/2022試飲

*品種:カタラット80%、ジビッポ20%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 ジビッポは24時間のスキンコンタクトの後に圧搾。
 2品種を一緒にステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 その後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫はカタラットが8月下旬。
 ジビッポが9月上旬。
 アルコール度数12.5度。
 2021年11月時点のSO2トータルは66mg/l。

 ALLÉアレとはシチリアの方言で、
 「急いで」とか「来て」とか「早くやって」など、
 誰かに何かを急いで促す場合に使われる言葉です。
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:カタラット、ジビッポ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アルファラ・スキン・コンタクト 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アルファラ・スキン・コンタクト 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Bianco Alfarà 2021 1L / Flavia

*マセレーションの全盛の時代、
 こんなクリアーにセンスの良いかけ方の出来る
 生産者がいてホッとします。
 その位、マセレーションってセンスが問われると
 つくづく感じ

続きを読む

ております。
 やり過ぎ感が多くヘキヘキしている森田屋としては
 見習ってほしい無〜って思っております。

 軽快にクリーンな味わいは
 オレンジ、さくらんぼ、杏のニュアンスを持ち
 ドライなビター感と冷涼で瑞々しさを残しながら
 ほんのりタンニンを効かせた美味しいほど
 透明感のある印象です。
 心地良い杏の余韻がこれまたとってもジューシーで、
 硬水の様な削ぎ落としたシンプルさを楽しめます。
 8/2/2022試飲

*品種:カタラット100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して
 7日間の低温マセレーション。
 その後、圧搾してステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 ノン・マロで、熟成後、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は9月上旬。
 アルコール度数11.5度。
 2022年4月時点のSO2トータルは66mg/l。

 Alfaràアルファラとは、
 カタラットが栽培されている
 地元の地区名「Alfaraggio」の略語です
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:カタラット、ジビッポ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ロザート・マッダ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ロザート・マッダ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Rosato Mdda 2021 1L / Flavia

*さくらんぼ、いちごの果実は
 センス良いマセレーションで
 クリアーで控えめな香ばしい紅茶のニュアンスがあります。
 このくらいの感じがクリアーで心地良いですよね!
 全体

続きを読む

に楽しくすっきりと綺麗な角の取れた
 さくらんぼの様な酸っぱさはなんとも気持ち良い。
 まあ柔らかくて酸っぱくもないんですが...。
 それにしてもこの爽快感、
 余韻のミントの様なハーブ感が嬉しい!
 この猛暑には欠かせない1本になりなすよ!
 8/2/2022試飲

*品種:ネレッロ・マスカレーゼ100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して
 2~3日間の低温マセレーション。
 その後、圧搾してステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 その後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は9月中旬。
 アルコール度数13度。
 2022年4月時点のSO2トータルは61mg/l。

 優美な味わいのロゼのキュヴェであることから、
 フラビアとジャコモの母親
 「Maddalenaマダレーナ」の
 ニックネームであるMADDAマッダの名を
 冠した母親に捧げられたキュヴェです。
 VIVITさん 18本

容量:1Lml

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン
ヴァン・ダルザス・ ピノ・ノワール・シャン・ド・ピエール 2018

ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン
ヴァン・ダルザス・ ピノ・ノワール・シャン・ド・ピエール 2018

*Vin d’Alsace Pinot Noir Champs de Pierres 2018 / Domaine Xavier Wymann

*ふっくらとしたエッジの丸い液体は
 熟れたカシス、イチジク、
 ドライアプリコットのニュアンスもあるかな。
 旨味のある酸が底に控えていて

続きを読む

 時間差攻撃の様に後から存在感があらわれます。
 心地良い深みのある伸びのある味わいでした。
 大雨の日、気圧の関係もありそうですので
 カラッと晴れた日に試してみたいですね!
 7/26/2022試飲

 野村ユニソンさんのコメントも添えますね!
 クリアで濃いガーネット色の外観。
 赤系の花の様な濃厚なフローラルな香りに加え、
 ダークチェリーやカシス、イチゴを煮詰めた
 ジャムの様なギュッと濃縮した香りが膨らみます。
 徐々にシガーやバニラの様な
 複雑なニュアンスも立ち上ります。
 味わいは2018年らしい、非常に凝縮した味わいで、
 口に含むとまるでグルナッシュの様な
 濃厚な果実を感じます。
 凝縮はしていますが、単調な味わいではなく、
 ダークチェリーのジャムや甘草の様な
 凝縮感と共に、テクスチャーを感じる
 果実が奥深さを与えています。
 しっかりとしたタンニンも感じられ、
 いかにも猛暑の年というワインに仕上がっています。
 相性の良い料理としては、
 牛や鴨と言った赤身系の肉や、
 コンテの様なセミハード系のチーズとの相性が良好です。
 あまり冷やし過ぎず、
 大きめのグラスで飲む事をお勧めします。

*品種:ピノ・ノワール100%
 So2 Total=525mg/L
 インポーターは野村ユニソンさんです。8本

容量:750mlml

生産年:2018年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥5,346(税抜き¥4,860)

メンティ
ロンカイエ・スイ・リエーヴィティ 2020

メンティ
ロンカイエ・スイ・リエーヴィティ 2020

*Roncaie sui Lieviti 2020 / Menti

*久々の登場!
 初入荷時の輝きがだんだんなくなってきて
 仕入れを躊躇しておりましたが
 復活の兆しで再入荷!
 今の時期嬉しい味わいになっております。

続きを読む

*品種:ガルガーネガ100%
 土壌:沖積土壌
 醸造:
 ステンレスタンクまたはコンクリートタンクで
 醗酵させたのち、レチョート用の、
 陰干ししたブドウの果汁を加える。
 濾過せずにボトリング。
 春になり暖かくなると、瓶内で二次発酵が起こり、
 そのまま熟成させる。

 亜硫酸無添加キュヴェで、
 瓶内二次発酵用の糖分も陰干しした、
 レチョート用の果汁を使う、
 ブドウの果汁のみから浸かられた、
 口当たりのやわらかなスパークリングワイン。
 デゴルジュマンをしていないので、
 澱が沈んでいるが、からめて飲むことで、
 より”楽しい(divertente)”な飲みごこちになる。
 ロンカイエは、畑のあるガンベッラーラの土地の名称で、
 「森林」を意味する「Ronchi(ロンキ)」に
 由来している。
 その昔、実際にその地は雑木林だったそうで、
 それを開拓して今の畑ができたことから名づけられた。
 インポーターはラシーヌさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:メンティ

葡萄品種:ガルガーネガ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥2,728(税抜き¥2,480)

イミッヒ・バッテリーベルク
シー・エー・アイ・リースリング・カビネット・トロッケン 2020

イミッヒ・バッテリーベルク
シー・エー・アイ・リースリング・カビネット・トロッケン 2020

*C.A.I. Riesling Kabinett trocken 2020 / Weingut Immich-Batterieberg

*とっても良い感じの仕上がりで
 ドライですがほんのり果実の旨味と甘味を
 引き出している感じ。
 余韻のハーヴさとも相まって
 リースリング独特の

続きを読む

鉱物的な
 ニュアンスが心地よく広がります。
 7/6/2022試飲

*品種:リースリング100%
 植樹:1960-1995年
 位置:標高130~300m
    南西・南・南東向きの斜面
 土壌:灰色・赤色・青色のデヴォン紀粘板岩
 醸造:マセレーションは数時間程度。
    ステンレスタンクで野生酵母で発酵し、
    澱引きせずに9ヶ月間シュールリー熟成。
    瓶詰直前まで亜硫酸塩は添加しない。
    発酵温度の調整もしない。
 C.A.I.は、バッテリーベルクの畑を
 造成した当時の醸造所オーナー、
 カール・アウグスト・イミッヒに因む。
 イミッヒ・バッテリー ベルグの
 エントリーレベルのワイン。
 とはいえ、ゲルノートの持ち味である、
 肌理の細かいテクスチャーや味わい深さは
 十分に感じ取ることが出来る。
 本キュヴェはイミッヒの栽培家の実家から
 契約栽培ブドウを購入し原料としている。
 輸入元はラシーヌさんです。12本

容量:750mlml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:イミッヒ・バッテリーベルク

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥2,970(税抜き¥2,700)

イミッヒ・バッテリーベルク
アール・オー・ビー・シュペートブルグンダー・ロゼ 2020

イミッヒ・バッテリーベルク
アール・オー・ビー・シュペートブルグンダー・ロゼ 2020

*ROB Spaetburgunder Rose 2020 / Weingut Immich-Batterieberg

*ラシーヌさんの試飲会で一番気に入ったロゼ!
 枯れたニュアンスでイチゴやサクランボの果実感に
 塩気を効かせた何とも言えないチャーミングな味わい。
 キレ角もよく酸も

続きを読む

あんず水の様な感じで
 今の時期にうってつけ!
 美味しいワイン見付けたって感じです。
 7/6/2022試飲

*品種:シュペートブルグンダー100%
 ブドウ畑:10% Monteneubel,
      40%Dhroner Hofberg,
      50% Briedeler Herzchen
 植樹:1990〜2005年
 位置:南〜南西向き
 土壌 40%灰色もしくは赤色粘板岩
 醸造:収穫後すぐに圧搾、
    ステンレスタン で野生酵母により発酵、
    シュールリー1ヶ月。
 モーゼルの急斜面に植わる
 シュペートブルグンダーの
 ほんのりと薄いロゼワイン。
 柑橘系の明るい果実味にタイムなどのハーブの香り。
 洗練されたスタイルだが気軽に楽し めるトーンの味わい。
 ROBの意味は「Rose from Batterieberg」で、
 CAI と並ぶ位置づけ。
 輸入元はラシーヌさんです。12本

容量:750mlml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・モーゼル

生産者:イミッヒ・バッテリーベルク

葡萄品種:シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥2,970(税抜き¥2,700)

イミッヒ・バッテリーベルク
ジュール・フィクス・リースリング・ブリュット・ナチュール・ゼクト 2016

イミッヒ・バッテリーベルク
ジュール・フィクス・リースリング・ブリュット・ナチュール・ゼクト 2016

*Jour Fixe Riesling Sekt Brut Nature 2016 / Weingut Immich-Batterieberg

*熟れたリンゴとハーブ感のある心地良い味わいに
 しっかりとした泡が印象的。
 心地良い熟成感は香ばしさと厚みを感じます。
 枯れ草の様な余韻が

続きを読む

印象的。
 7/6/2022試飲

*品種:リースリング100%
 植樹:1960年ころ、自根が多い
 位置:標高140~300m、西~南西向き
 土壌:灰色と青色粘板岩
 醸造:ベースワインは木樽で7カ月発酵・熟成。
    瓶内二次発酵と熟成3年
 ドザージュなしの、辛口のゼクト。
 1次醗酵後の熟成も、瓶内二次発酵後の熟成も
 十分に時間をかけているため、
 飲みごたえもしっかりとある。
 輸入元はラシーヌさんです。6本

容量:750mlml

生産年:2016年

生産国:ドイツ・モーゼル

生産者:イミッヒ・バッテリーベルク

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,940(税抜き¥5,400)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・コート・オー・プレトル・サン・スフル 2019

シャトー・ド・ベル
シャブリ・コート・オー・プレトル・サン・スフル 2019

*Chablis Cote Aux Pretres Sans Soufre 2019 / Chateau de Beru

*まだ未試飲ですがすぐに試飲します。
 それまでヴォルテックスさんのコメントを!

 中程度の黄色。
 りんごのコンフィチュールや青みかんや
 オレンジ、蜂蜜、白

続きを読む

い花など芳醇な果実や
 蜜などの華やかで奥深い香り、
 加えて火打石などの香りが感じられます。
 スワリングすると更に蜂蜜や熟した
 りんごのような香りが豊かに膨らみます。
 口に含むと凛としたシャープな酸が感じられ、
 充実感のある風味に張りと伸びやかな様子を与え、
 透明感のある清らかな印象を引き出しています。
 アフターにかけて仄かにバニラを想わせる
 まろやかな風味やナッツのような芳ばしさなどが現れ、
 酸の溶け込んだ凛々しさに優しい円みと
 奥行きを感じさせ、舌に僅かに残る塩味が
 引き締まったキレの良さを想わせます。

*品種:シャルドネ100%
 これまでのサン・スフルのエチケットは
 ベージュの色合いでしたが、
 今回通常の白地のエチケットとなっており、
 バックラベルにサン・スフルと記載されております。
 コート・オー・プレトルの区画の標高は
 310〜350mですが強い風が吹く丘に位置し、
 畑にいると7月でも体感温度的にかなり寒く感じます。
 畑の表面は石灰の小石が散りばめられているように
 白く見えるほどですが、地中には土が多く、
 根からキンメリジャン土壌由来の
 ミネラル感をしっかりと吸収し、
 また葡萄は小粒で凝縮し
 果実味豊かなスタイルとなります。
 2019年はとても暑い年とされていますが、
 ベル村周辺においては極めて暑い週間が2回、
 その他は比較的暑いくらいで
 程よく降雨もあった年でした。
 228Lの伝統的なブルゴーニュ樽で
 24ヵ月の発酵及び熟成。
 亜硫酸は添加しておりません
 ヴォルテックスさんから 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥8,008(税抜き¥7,280)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル 2020

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル 2020

*Chablis Terroirs de Beru 2020 / Chateau de Beru

*なんだろうこの透明感は!
 果実からくる綺麗な酸は純度が高く、
 鉱物的なミネラルは張りと
 心地良い緊張感をもたらす。
 それでいて余韻残る洋梨というよりは
 和梨のセンスティブなほ

続きを読む

んのりとした
 ドライな甘みを感じる果実感が残る。
 綺麗な酸はフィニッシュまで続き、
 上質なエレガントなドライさを持つ
 シャブリらしいシャブリを演出します。
 なんて素晴らしい味わいなんでしょう!
 立野さんがシャトー・ド・ベルを
 初めて仕入れた時のトキメキが蘇ります。
 7/16/2022試飲

*品種:シャルドネ100%
 ベル村の標高は約350mと
 冷涼なシャブリの中でもかなり寒い部類に入り、
 日夜の寒暖差はシャブリ最大といわれています。
 2020年は極めて温暖な気候で、
 Chateu de Beruの収穫開始日は8月20日と
 最短記録を更新するほどでした。
 4つの区画の葡萄を使用し
 2500Lのフードルとステンレスタンクで
 半分ずつ発酵及び熟成、
 どちらも12ヶ月の熟成の後に
 ブレンドして半年後に瓶詰め。
 瓶詰めの際に10mg/Lの亜硫酸を添加
 ヴォルテックスさんから 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

*Grande Cuvee Rouge 2020 / Francois Dumas / Nagomi Vineyards

*デュマさん、東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズで
 依田研一氏の有機栽培ブドウを使って!

*思いの外深く複雑で柔らかい、
 そしてなによりもデュマさんのセンスをちりば

続きを読む

めた
 とってもイカしたワインに仕上がっております。
 ワインは人が創る、センスの良い人はセンスの良いワインを、
 普通の人は普通の、それ以降はあえて言いませんが
 人間力が出てしまいますね!
 正直、このワインは面白いのです。
 ほんのりドライイチジクのような詰まった果実感に
 程よい緊張と少しイタズラっぽさがある
 チャーミングなワインです。
 デュマさん感性を是非体験してください!
 6/15/2022試飲

*品種:カベルネフラン57%、プティヴェルド24%
    サンジョベーゼ6%、カベルネソーヴィニョン5%
    タナ4%、バルベーラ4%
    長野県千曲市 la Ferme Yodaken 
    依田研一氏の有機栽培ブドウ、
 醸造:東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズ
 ブドウは2020年10月22日収穫。
 手作業で除梗。
 500Lの木樽で、自然酵母により約3週間の発酵。
 11月14日からシャトー・デュクリュ・ボーカイユで
 使用されていた、アリエ産ミディアムトーストの樽で熟成。
 全工程でSO2無添加。
 なお、樽熟中の目減り用の補酒もなかったため、
 無機質のビー玉をつかってかさ上げをしました。
 (フランスでは石とか使う事もあるそうですが、
 日本ではさすがにそれはできなかったとのこと。)
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。10本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ

葡萄品種:カベルネフラン、プティ・ヴェルド、サンジョベーゼ、カベルネソーヴィニョン、タナ、バルベーラ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥6,050(税抜き¥5,500)

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ロゼ 2020

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ロゼ 2020

*AOC Cotes de Duras La Pie Colette Rose 2020 / Moutehs Le Bihan

*再試飲して素晴らしさを再認識しました。
 今年一番のロゼ、
 クールでドライなのに芳醇で
 可愛らしさもあります。
 余韻のアロマがとっても良いのです。

続きを読む

 6/15/2022試飲

*今年も可愛らしさと
 奥行きのある美味しいロゼに
 仕上がっておりました。
 ラズベリーやさくらんぼ、
 そして程よい香ばしさのある
 綺麗な透明感と伸びのある
 とっても出来の良い味わいです。
 ずっと含んでいても飽きずに
 とってもチャーミングで、
 杏っぽい酸の口に残り
 綺麗な余韻に向かいます。
 笑顔が出るくらい美味しいのです。
 5/018/2022試飲

*品種:カベルネソーヴィニョン100%
 アルコール度数:13.58%
 糖分:0.4g/L
 総亜硫酸:85mg/L
 遊離型亜硫酸:未検地
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ 南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ムート・ル・ビアン

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,025(税抜き¥2,750)

ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・エクスペクタティア 2020

ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・エクスペクタティア 2020

*Vin de France Rouge Expectatia 2020 / Domaine Christian Ducroux

*嬉しいことに2020年は健やかな味わい。
 チェリーやサクランボの様な果実と酸を
 持ち合わせたフルーティな味わい。
 中盤から熟したイチジクのニュアンスも

続きを読む

出てきます。
 6/15/2022試飲

*品種:ガメイ100%
 栽培:有機農法
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 ALC:12.22%、 総亜硫酸:未検地
 2020年のワインの状態から、
 生産者が1年遅らせてリリースしました。
 以前はAOCレニエでリリースしていました。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんから。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

リシャール・シュルラン
シャンパーニュ・ブリュット・アッシュ アッサンブラージュ・トラディショネル NV

リシャール・シュルラン
シャンパーニュ・ブリュット・アッシュ アッサンブラージュ・トラディショネル NV

*Champagne Brut - Cuvee H(assemblage traditionnel)NV / Richard Cheurlin

*久々に試飲しましたが相変わらず繊細で
 このシルキーなタンニン、しなやかさがたまりません。

8/25/2010試飲 ラシーヌの試飲会にて

続きを読む

 このクリーミーな味わいは相変わらず、
 フレッシュさも嬉しい!
 ホッとする味わいです。
9/19/2013試飲 ラシーヌの試飲会にて
 粉雪の様な優しく柔かく静かにひいていく泡と
 優しい果実感のパフォーマンスは最高に美味しい!
9/24/2015試飲 ラシーヌの試飲会にて
 安心感のあるパフォーマンスは今回も相変わらず、
 優しくしっとりと口一杯に広がる味わいと酸、
 どの要素も出しゃばらずバランス良く表現されてますね!
9/2/2021試飲 ラシーヌの試飲会にて
 なんて素敵な泡なんでしょう?
 クリーミーでしなやか。
 とっても伸びの良いリズムのあるの液体、
 しかもこの価格です。
 嬉しい限りです。

*ピノノワール50%、シャルドネ50%
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+48本+36本+24本

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:リシャール・シュルラン

葡萄品種:ピノノワール、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,445(税抜き¥4,950)

アントワーヌ・ブヴェ
シャンパーニュ・レ・モン・ド・ラ・ヴァレー 2018

アントワーヌ・ブヴェ
シャンパーニュ・レ・モン・ド・ラ・ヴァレー 2018

*森田屋お気に入りのアントワーヌ・ブヴェの新ヴィンテージ!
 繊細な泡と舌触りが印象的。
 至急試飲後、コメントしますので少々お時間を!

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール100%
 ドザージュ:1.5g/L
 デゴルジュマン:2021年4月10日
 祖父からドメーヌを引き継いだ若いアントワーヌ・ブヴェが
 初めて造ったシャンパーニュ。
 マレイユ・シュール・アイ村の畑クチュール
 Faussard(1968年に植えられた樹)と
 マレイユ・シュール・アイ村の畑ロシュフォール
 Beguine(1968年に植えられた樹)という2つの
 区画で収穫したブドウ半々を醸造、ブレンドした。
 インポーターはINDIGOさん。12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:アントワーヌ・ブヴェ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,898(税抜き¥7,180)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

*IGT Toscana Gattaia Pinot Nero 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*再入荷です。
 (値段が少し上がりました)

*案の定、一年経って柔らかく感じながら
 少し杏の様な、心地良い味わいになってきました。

続きを読む


 さくらんぼの果実感や湿った腐葉土なニュアンス。
 とろける印象です。
 6/14/2022試飲

*センスの良いイタリアのピノです。
 程よい緊張感の中にサクランボや
 マンゴー、カシスのニュアンスに
 クリアーで伸びのある酸が切れ上がる液体ですが、
 中盤からしっとりとした腐葉土や
 キノコの様なニュアンスも出て
 複雑さを増します。
 1年寝かせた2016年の素晴らしい変化を
 同時に試飲して
 2018年は今でも大丈夫ですが
 1年寝かせてみたい心境にかられます。
 とにかくオススメです。
 今回の割当ては6本。
 5/25/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 ブルゴーニュのピノ・ファンと
 ピノ・トレ・ファンを
 マッサル・セレクションした苗木(2006年植樹)。
 栽培面積:0.35ha
 標高:500~590mの南向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培
    (デメテール認証)
 醸造:9月中旬に収穫したブドウをセメントタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    全房比率は80~100%。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。
    果皮浸漬は2~3週間。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月間の熟成。
    無清澄、無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。

 2018ヴィンテージは9/8に収穫。
 総生産量:1,500本。
 全房比率:100%。
 2021年3月時点でのSO2トータルは32mg/l。
 アルコール度数14度。
 インポーターはVIVITさん。6本+6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥6,578(税抜き¥5,980)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco Massimo Riesling 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*リースリングらしい、ぺトロール香がたち
 (個人的には生まれ育った環境から町工場の匂い)
 口に含むと心地良い舌触

続きを読む

りの
 気持ち良い粘度を持ち
 相変わらず感じる二段階の味わいは
 少し酸が経ちながら、洋梨や青リンゴの果実と調和し、
 スムーズに中盤から熟れた花梨の様なニュアンスが現れ
 ゆっくりと膨らんでくるきます。
 余韻に果実の旨味と甘みがあります。
 キレがあります。
 相変わらずのスムーズで静かな品の良い液体に
 うっとりで期待を裏切りません。
 6/14/2022試飲

*品種:リースリング100%
 モーゼルの古木のリースリングを
 マッサル・セレクションした苗木を、
 知人の苗木家から購入して2006年に植樹。
 栽培面積:0.15ha
 標高:550mの南南西向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
    その後セメントタンクで、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。
 
 2018ヴィンテージは10月1日に収穫。
 総生産量:600本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは28mg/l。
 アルコール度数:12.5度。
 
 キュヴェ名のマッシモとは、
 ミケーレ・ロレンツェッティの一人息子の名前で、
 このキュヴェは息子に捧げたキュヴェ。
 また、マッシモとはイタリア語で
 「最大限」という意味。
 実は栽培されているリースリングは
 収量が非常に低く、そのためリースリングが
 最大限のポテンシャルを発揮してくれるようにとの
 想いを込めて命名したもの。
 インポーターはVIVITさん。4本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,018(税抜き¥6,380)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*再入荷です。
 (新しいウェブに品物をアップしておりませんでした。)

*一年経って到着後だったのか
 昨年の試飲の時の興奮は
 まだ眠ってい

続きを読む

る感じで
 少し閉じ気味ですが、
 下の方にコクのある余韻があります。
 厚みとコクのある味わいは
 旨味と香ばしさ、厚みがあります。
 口で転がしていると心地良い熟成感が現れ
 去年よりも確実にマリや傘を伴う
 コクのある味わいになっています。
 6/14/2022試飲

*相変わらずキレ角の良さに、
 鉱物的なミネラル感と
 シュナン・ブランらしい香ばしさのあるコク、
 まろやかさを感じる杏の酸がキレ上がります。
 ハリのある冷涼感が最後まで続く素晴らしい出来。
 余韻のソーヴィニヨン・ブランからくる
 心地い苦味の気持ち良さに
 このワインのクオリティを感じるのです。
 名品ですよ!
 ちなみにシュナン・ブランはマルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクション
 今回の割当ては6本。
 5/25/2021試飲

*品種:シュナン・ブラン70%、
    ソーヴィニョン・ブラン25%、
    ソーヴィニョン・グリ5%
    マルク・アンジェリの
    ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
    マッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、
    多クローン・セレクションに由来する
    ソーヴィニョン・ブランと
    ソーヴィニョン・グリを2006年に植樹。
 栽培面積:0.7ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に同時に収穫した
    ブドウを完全に除梗し、
    その後、セメントタンクで野生酵のみで
    自発的に発酵させる。
    培養酵や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2018ヴィンテージは9/14に収穫。
 総生産量1,800本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは41mg/l。
 アルコール度数13度。
 インポーターはVIVITさん。6本+6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、ソーヴィニョン・グリ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ロッソ 2020

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ロッソ 2020

*IGT Toscana Nostrale Rosso 2020 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*アンフォラらしい香りは
 好き嫌いは別として柔らかい印象。
 味わいは塩分のある旨味を伴う、
 梅の和菓子の様。
 口の中で転がしていると少しハ

続きを読む

ーブ感と
 ベリー系の果実が膨らんで余韻まで続きます。
 6/14/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ 60%、カナイオーロ30%、
    マルヴァジーア・ネーラ10%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:フィールド・ブレンドで、
    全ての品種を同じ日に手摘みで収穫して、
    ジョージア産のクヴェヴリで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も
    添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。
    自発的なマロ発酵と熟成後、
    無清澄、無濾過で瓶詰め。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは10/1に収穫。
 総生産量4,000本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは33mg/l。
 アルコール度数13.5度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ 、カナイオーロ、マルヴァジーア・ネーラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2020

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2020

*IGT Toscana Nostrale Bianco 2020 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*柔らかい味わいはとってもハーブ感があり
 ゆったりとした白桃や蜜の味わいに
 心地良い緊張感もたらします。
 少し酸がたちますがアンフォラらしい

続きを読む

く、
 メリハリがあり鉱物的で柔らかさを感じる
 余韻に向かいます。
 6/14/2022試飲

*品種:トレッビアーノ60%、
    マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア40%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:フィールド・ブレンドで、
    全ての品種を同じ日に同時に収穫。
    完全に除梗してから圧搾し、
    全ての品種を一緒にジョージア産の
    クヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も
    添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。
    自発的なマロ発酵と熟成後、
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    SO2はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月15日に収穫。
 総生産量:2,000 本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは52mg/l。
 アルコール度数12.5度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

*IGT Toscana Bianco Angeli 2016 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*過熟したブドウを辛口に仕立て、
 ハードリカーのような味わいを生み出した個性的なキュヴェ。

*酸化熟成感を期待しましたが
 思いの外柔らかくまろ

続きを読む

やかな仕上がりで
 ほんのり焼きリンゴ、ナッツの香りがジュラっぽい。
 心地良いリキュール感があり
 至ってドライな味わいで
 旨味のあるオレンジピールみたいな
 ほんのり甘みを感じる余韻が残ります。
 6/14/2022試飲

*品種:シュナン・ブラン100%、
 栽培面積:0.3ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 マルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクションしたシュナン・ブランを
 2006年に植樹した区画で、
 10月中旬まで過熟させたシュナン・ブランから
 初めて造ったキュヴェ。
 エチケットにはフランス語で
 『Dédié à Mark Angeli qui m’a
 donné des plantsde vigne
 私に苗木を譲ってくれたマルク・アンジェリに捧げる』と
 書かれています。

 醸造:10月中旬まで過熟させたブドウ
    (貴腐ブドウはなし)を手摘みで収穫。
    ダイレクト・プレスしてオーク樽(古樽)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続き自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    36ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2016ヴィンテージは10月16日に収穫。
 総生産量:240本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは47mg/l。
 アルコール度数15度。
 インポーターはVIVITさん。4本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

オッペデントロ
IGTマルケ・ロッソ・グラナ・デリア 2020

オッペデントロ
IGTマルケ・ロッソ・グラナ・デリア 2020

*IGT Marche Rosso Grana D'elia 2020 / Oppedddentro

*綺麗な果実はスミレ、
 中盤からドライいちじくの詰まった果実感が膨らみ
 ハーブなシトラスのニュアンスが現れます。
 ドライに果実が弾ける可愛らしい味わいで、
 心地良い緊張感と伸び

続きを読む

のある味わいは
 小梅的な感じです。
 塩気を感じるコクのあるハーブの余韻が嬉しい。
 6/14/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ60%、
モンテプルチアーノ40%
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを小さなケースで
 醸造所まで運び、手作業で除梗する。
 10%は全房のまま、
 異なる品種を発酵段階から一緒に醸造するが、
 収穫日毎に別々に醸造し、
 瓶詰めの前に異なる収穫日のロットをブレンドする。
 発酵はステンレスタンクで野生酵母のみで
 自発的に行い、マセラシオンは足による
 ソフトなピジャージュで2~3週間。
 圧搾後、引き続きステンレスタンクで
 シュール・リーの状態で
 自発的なマロ発酵と熟成。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造する。
 収穫翌年の夏にブレンドして、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9/26と10/3の
 2回に分けて収穫。
 総生産量4,200本。
 アルコール度数は13.5度。
 2022年1月時点のSO2トータルは48mg/l。
 Grana d’Elia グラナ・デリアとは、
 アンドレアの祖父母のワイン造りを
 手伝っていた叔父の名前です。
 エチケットは共同設立者の
 ルカの息子によるデザインで、
 丘の真ん中にある赤ブドウを表現しています。
 輸入元はVIVITさんです。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・マルケ

生産者:オッペデントロ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、モンテプルチアーノ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ドメーヌ・ローラン・ルーミエ
シャンボル・ミュジュニー1erCRUレ・シャルム 2019

ドメーヌ・ローラン・ルーミエ
シャンボル・ミュジュニー1erCRUレ・シャルム 2019

*Chambolle Musigny 1er Cru Les Charmes 2019 / Domaine Laurent Roumier

*抜栓後2日目を試飲しましたが、
 もう森田屋うっとり。
 やっぱり昔から好きなルーミエは
 優等生のジョルジュ(クリストフ)より
 ローランの方

続きを読む

でしたから嬉しい限り。
 エレガントの中に茶目っ気がある
 なんとも言えない遊び心があるのです。
 しかも硬質な味わいですが
 心地良い酸で今からでも
 美味しく試飲させてもらいました。
 (2018年はなんとブショネが酷かった)
 5/19/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
    手摘み
 樹齢:平均40年
 畑:粘土石灰
 標高・向き:220m、東
 面積:0.22ha
 収量:15hl/ha
 酵母:自然酵母
 醗酵:除梗後、開放桶で5日間(15℃)醸し、
    空気圧式圧搾
    セメントタンクで12日間(30℃)醗酵
    (ピジャージュ1日1〜2回・ルモンタージュ1日1回)
    マロラクティック発酵あり
 熟成:木樽(新樽比率30%)(13℃)で15ヶ月
    allegro樽40%、video樽20%、MFC樽を使用40%、
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年1月
 SO2:醗酵中と瓶詰め時 トータル:37mg/L。
 アルコール度:14%
 ローランが植樹した畑の平均樹齢40年の
 ピノノ・ワールを除梗し、
 セメントタンクでルモンタージュと
 ピジャージュを施しながら発酵後、
 新樽比率30%、残りは古樽で15ヶ月熟成しています。
 ルーミエファミリーのローランが1976、
 1980、1990、2000年と
 ピノ・ノワールの植樹を行いました。
 インポーターはディオニーさん 3本

容量:750mlml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ローラン・ルーミエ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥20,350(税抜き¥18,500)

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ブラン・カノルグ 2021

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ブラン・カノルグ 2021

*AOC Luberon Canorgue Blanc 2021 / Chateau La Canorgue
 
*2021年はとってもドライ!
 抜栓してすぐの為かもしれませんが
 少し硬めで下の方に例年通りの複雑さがあるので
 時間を置いて試したいところ。
 スパイスの効いたライチや

続きを読む


 りんごの様なフレッシュな印象。
 クールで伸びの良い味わいで、
 全体をミネラルが支配します。
 余韻はドライフルーツの印象で
 少し雪解けした感じがします。
 一周回って再度試飲すると
 ほんのり果実が膨らんで多面的な
 カノルグ・ブランらしさが出始めます。

*新澤くん曰く2時間後に膨らみ出すと...。
 もう一度試さないといけないですね!
 5/18/2022試飲

*ルーサンヌ、マルサンヌ、クレレット、
 クレレット、ブール・ブラン
 Alc:13.05%
 総亜硫酸:77mg/L
 遊離型亜硫酸:29mg/L
 残糖:0.4g/L
 プレス後、低温で澄まし、
 自然酵母の働きで約2週間、ステンレスタンクで醗酵。
 マロラクティック醗酵はしていません。
 栽培:有機農法
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:シャトー・ラ・カノルグ

葡萄品種:ルーサンヌ、マルサンヌ、クレレット、ブールブラン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メーラ 2020

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メーラ 2020

*Sidro alla Mela 2020 / Floribunda

*最近のフロリパンダを試飲していると、
 確実に言えるのは寝かせて時間を置いた方が、
 味わいが乗ってくるという事。
 2019年もそうでしたが
 2020年も1年間、寝かせて美味しくなりました。
 正直、昨年は水

続きを読む

っぽくて...。
 コクのある果実感と酸のバランスがとってもよく
 ほんのり柔らかい泡でこれからの時期、
 とっても嬉しい味わいになっております。
 6/8/2022試飲

*リンゴ(トッパス、ゴルドラッシュ、ピロート)、
 樹齢20年。収穫後、破砕・圧搾。
 小型のタンクにて緩やかに醗酵を行う。
 遅れて収穫したリンゴを圧搾、果汁を加えてボトル詰め、
 瓶内2次醗酵。
 SO2、酵母など、一切添加しないリンゴのみで
 造り上げたシードル。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(トッパス、ゴルドラッシュ、ピロート)

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥2,431(税抜き¥2,210)

フロリバンダ
スィドロ・アッロ・ゼンゼロ 2020

フロリバンダ
スィドロ・アッロ・ゼンゼロ 2020

*Sidro allo Zenzero 2021 / Floribunda

*2021年も心地よいメリハリのついた
 とっても爽快感のある味わい。
 小刻みにジンジャーのフレーヴァーが
 顔を出しとっても良いリズムで
 笑顔になってしまいますね!
 これからの梅雨の時期に嬉しい1本!

続きを読む


  6/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ99%)、ショウガ1%。
 収穫したリンゴに、
 地元南チロルで栽培されたショウガを一緒に破砕。
 緩やかに醗酵を行い、
 リンゴ果汁を加えて瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せず、
 そのままリリース。
 SO2、酵母など完全無添加。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ)、ショウガ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メンタ 2021

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メンタ 2021

*Sidro alla Menta 2021 / Floribunda

*去年は余韻にミントでしたが
 今年は前面にミント。
 しかも面白い程、清々しい!
 程良くりんごのフレーバーが上がって来て
 クールミントが膨らむ。
 とってもリズム良く2020年より一段と楽しめます!
 6

続きを読む

/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ80%、トッパス20%)、
 ミントの葉1%、樹齢20年。
 収穫後、破砕・圧搾。
 醗酵が始まるタイミングで、
 同じく畑に自生しているミントの葉を加え醗酵。
 遅れて収穫したリンゴを
 圧搾、果汁を加えてボトル詰め、瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 SO2、酵母など完全無添加。
 彼の畑にはリンゴ以外にも
 様々な果樹、ハーブが植わっており、
 なんと今回はミント。
 フランツ曰く、
 「ミントのレッシュな香りを失わずに
 シードルに残すのがとても難しい」との事。
 ミントを加える方法やタイミングを変え、
 試行錯誤の末に出来上がった
 ミント入りシードルです。」
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ、トッパス)、ミントの葉

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

フロリバンダ
スィドロ・アル・ペペロンチーノ 2021

フロリバンダ
スィドロ・アル・ペペロンチーノ 2021

*Sidro al Peperoncino 2021 / Floribunda

*笑っちゃう!
 でも森田屋断然好みです!
 だから24本も最初から仕入れちゃいました。
 多分、感想は両極なんでしょうが?
 なぜかクセになる味わい、
 思いの外、りんごのシードル感が生きて
 楽しさ

続きを読む

一杯です。
 ただ一言、こん後にワイン試飲すると
 味がわからなくなってしまいますね!
 ご注意を!
  6/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ 80%、トッパス 20%)
 樹齢20年。
 収穫後、破砕・圧搾。
 醗酵の始まったモストに、
 フレッシュの唐辛子2種
 (スイートチリ、ハラペーニョ)を加え、
 醗酵が終わるのを待つ。
 遅れて収穫したリンゴ果汁を加えてボトル詰め。
 瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 唐辛子の辛みが、リンゴの甘みを引き立ててくれる、
 個性的なシードル、、。
 インポーターはエヴィーノさん 24本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ、トッパス)、唐辛子((スイートチリ、ハラペーニョ)

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

*AC Calvados 2016 42° / Domaine du Fort Manel

*今年はドライな仕上がりで、
 かえって僕自身には丁度良い印象です。
 ドライアプリコットの詰まった果実感に
 ハーブの効いた冷涼さがあり、
 綺麗に溶け込んだアルコール感と共に、
 とって

続きを読む

もスムーズに流れる液体を楽しめます。
 6/8/2022試飲

*品種:香り立つ品種、旨みある品種11種類を
    全てアッサンブラージュ
 樹齢:22年〜150年以上
 畑:シレックス・粘土質
 シードル:60hL、100hLの大樽で醗酵&12ヶ月熟成
 蒸溜:単蒸留:原酒70°まで蒸留
 熟成:400Lの古樽で5年アルコールの角を取るために
新樽を含めて1年毎に樽を変える
(1樽当たりトータル40Lの水を3ヶ月おきにブレンド)
 2015年のシードルを蒸留し、
 5年樽熟成させたカルヴァドス!カルヴァドスのミレジムは、
 リンゴを収穫した年ではなく蒸留した年で換算する。
 700mLのカルヴァドスを作るためには
 20倍(14 L 分)のシードルが必要。
 香りと味わい にアクセントを付けるために
 熟成2年目に1ヶ月だけ新樽に移し替えし熟成させています。
 SO2無添加

 ヴァンクールさんのコメント
 青梅や青リンゴなどのフレッシュな香りや
 ヴェルヴェンヌやアニスなど清涼感のある香り。
 口当たりまろやかでこなれたアルコールの
 優しい甘みがあり、スパイシーなアフターが
 リンゴと樽の甘い フレーバーと共に口に広がる。
 インポーターはヴァンクールさん。 6本

容量:700ml

生産年:1996年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デュ・フォール・マネル

葡萄品種:林檎11種類

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2020

*Vosne-Romanée 2020 / Domaine Jean-Louis Raillard

*キュヴェ・ロンドという手法を採用した、
 複雑でエレガントな味わいのヴォーヌ・ロマネ!

*抜栓後、直ぐだったので、
 少々硬めの入れですが
 口の中で転がしていると
 詰まって綺

続きを読む

麗なカシスの果実感がどんどん広がり
 美味しい酸も乗りながら膨らんでゆきます。
 中盤からスパイシーなコクと旨味も出始め
 なんとも言えないエレガントなブルゴーニュです。
 少し時間を置くともっと柔らかくなり
 緊張感と明るいけど深みのある印象は
 一段と増してきます。
 もう嬉しくなっちゃうほど!
 お代わりちょうだい!って感じ。
  5/31/2022試飲

*ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ寄りの
 オー・ラヴィオル、
 1級レ・スーショの東のレ・メジエール、
 特級ラ・ターシュの上部の
 オー・シャン・ペルドリの3つのリュー・ディに
 それぞれ1つずつ区画を所有。
 総栽培面積は0.38ha。
 平均樹齢は56年。
 手摘みで収穫したブドウを畑と
 セラーで2度に亘って選果した後、
 野生酵母のみで自発的に発酵を行う。
 発酵前半はオープントップの状態で
 1日2回足による櫂入れを行い、
 発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。
 キュヴェゾンの後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
 Sirugueシリュグ社製の
 木目の細かいアリエ産のバリックに移して、
 シュール・リーの状態で熟成を行う。
 熟成中、澱引きは行わず、
 瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って
 1回のみ澱引きを施し、
 1ヶ月後の同じく高気圧の時に
 無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、
 重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
 醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。

 2020年物は8月24日に収穫。
 全房比率20%。
 新樽比率60%。
 熟成期間14ヶ月。
 2022年2月時点のSO2トータルは60mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。30本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 16本 
税込価格¥9,449(税抜き¥8,590)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

*Nuits-Saint-Georges 2020 / Domaine Jean-Louis Raillard

*平均樹齢80年の古木のブドウから生まれる
 ニュイ・サン・ジョルジュ!

*ニュイ・サン・ジョルジュらしい
 湿った果実のニュアンス。
 まだまだ硬いですがハーブな印象は

続きを読む

凝縮したコクに、
 底にあるある詰まった果実は今にも弾けそう!
 2019年は一番印象なキュヴェでしたので
 期待が大なのです。
 一通り試飲して再度飲ませてもらうと
 少し膨らみ出し、
 控えめな開きですが旨味とコクが出て
 少し青みがかったハーヴと
 腐葉土のニュアンスが現れます。
 期待しちゃいますね〜!
 5/31/2022試飲

*ドメーヌはレ・フルリエール、
 レ・シャルモワ、レ・サン・ジュリアンの
 リュー・ディに1ヶ所づつ区画を所有している。
 この3つの区画の平均樹齢は83年。
 総栽培面積は0.25ha。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、野生酵母のみで自発的に発酵を行う。発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。キュヴェゾン後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、Sirugueシリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して、シュール・リーの状態で熟成を行う。熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを施し、1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
2020年物は8月25日に収穫。全房比率20%。新樽比率50%、熟成期間14ヶ月。2022年2月時点のSO2トータルは57mg/l。 インポーターはVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・パキエ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・パキエ 2020

*Bourgogne “Les Paquiers” 2019 / Domaine Jean-Louis Raillard

*ヴォーヌ・ロマネのリュー・ディ“レ・パキエ”から
 産まれる純ヴォーヌ・ロマネ産のブルゴーニュ・ルージュ!
 
*ありゃりゃ!
 これはやられちゃいますね〜。

続きを読む

 ブルゴーニュのワインで育てられた森田屋は
 もう参ったって感じ。
 もう飲み物じゃない価格のブルゴーニュは
 諦めていましたが....。

 とってもクリアーな綺麗な酸の残る
 心地良い味わいはチェリーやラズベリー、
 日本のさくらんぼの果実感。
 冷涼で緊張感の鉱物的なクリアーな印象ですが、
 中盤からは可愛らしい旨味も出てきます。
 少し時間が経つと柔らかさとコクが一段と乗ってきて、
 なんとも伸びのある液体を楽しめるのです。
 しかもとってもクリアー。
 5/31/2022試飲
*追加が出来ない為、ご注文が集中した場合は
 調整もあります。
 よろしくお願い致します。

*ヴォーヌ・ロマネのリュー・ディ“レ・パキエ”にある
 栽培面積は0.45ha。

 平均樹齢は54年。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑と
 セラーで2度に亘って選果した後、
 野生酵母のみで自発的に発酵を行う。
 発酵前半はオープントップの状態で
 1日2回足による櫂入れを行い、
 発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。
 キュヴェゾンの後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
 Sirugueシリュグ社製の
 木目の細かいアリエ産のバリックに移して、
 シュール・リーの状態で熟成を行う。
 熟成中、澱引きは行わず、
 瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って
 1回のみ澱引きを施し、
 1ヶ月後の同じく高気圧の時に
 無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、
 重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
 醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。

 2020年物は8月24日に収穫。
 全房比率20%。新樽比率60%。
 熟成期間14ヶ月。
 2022年2月時点のSO2トータルは60mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。30本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

リュック・ボエ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アルティエス・アン・パラディ 2019

リュック・ボエ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アルティエス・アン・パラディ 2019

*Vin de France Blanc Altiesse en Paradis2018 / Luc Bauer

*柔らかいタッチの柑橘系の果実に、
 カチッとした鉱物的なミネラルのコントラスト
 中盤から少しみつの要素が現れ、
 粘度のある液体と共にフニッシュに残る酸に、
 張りとキ

続きを読む

レを感じながら
 エレガントなフィニッシュに向かうのです。
 試飲は2日目のとっても心地良い状態、
 とっても良いアルテスを見つけた感じで
 嬉しくなってしまいました。

*品種:アルテス100%
 斜度20〜35度、南南西向き急斜面、
 灰色泥炭土の下層土上の表土に、
 石灰の小石が沢山転がる畑。
 ドゥミ・ミュイ(600L)の古樽にて
 12ヶ月醸造後、6ヶ月タンク熟成。
 瓶詰時にもSO2無添加。
 瓶詰は2021年8月。
 キュヴェ名は、伝統品種アルテスが
 ヴァン・ド・フランスにはAltesseの表記が
 認められていないから、
 アルティエスAltiesseに。
 ラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:リュック・ボエ

葡萄品種:アルテス

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,818(税抜き¥4,380)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2020

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2020

*再入荷!

*ここ数年のヴァ・トゥ・フェール・ボワールの中で
 2020年はセンス良く一番のお気に入りです。

*フレッシュでまろみのあるラズベリーや熟れたイチゴ、
 ダークチェリーの果実感は可愛らしさのある酸と共に
 旨味とスパイスを感じながら
 ほんのり柔らかなリズムを刻みます

続きを読む


 思いの外口の中で複雑に広がり
 明るい心地良さを持つ2020年、
 旨味も備えて森田屋お気に入りの1本でした。
 4/14/2022試飲

*品種:メルロー100%、
 酷暑の年で、凝縮した果実味と
 永い余韻のあるワインが出来ました。
 レスティニャックから西に5km程のビオ買いぶどう。
 根が地中深く張り土壌の微生物が豊かな畑。
 全房にて3日間と軽い醸し発酵後、
 セメントタンクで6ヶ月熟成。
 清澄もフィルターも掛けず僅かに亜硫酸加え瓶詰め。
 分析上は亜硫酸検出限界値以下。
 インポーターはラヴニールさんです。 12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ステファン・ギヨン
ルグイユ・ルージュ・キュヴェ・ オートンティック 2019

ステファン・ギヨン
ルグイユ・ルージュ・キュヴェ・ オートンティック 2019

*僕にとってブルグイユのイメージを変えた2016年、
 本当に伸び伸びと美味しかった2017年。
 複雑さと木目細かく洗練された2018年。
 さあ2019年登場です。
 柔らかく心地よいインクの様な黒系の果実が
 綺麗に膨らむ繊細かつ滑らかで
 リズムの良い液体が口一杯に広がる
 エ

続きを読む

レガントな1本です。
 溶け込んでキメの細かいタンニンが
 とってもいい感じのメリハリをつけます。
 この価格で素晴らしい!
 5/18/2022試飲

*カベルネ・フラン100%
 樹齢35〜80年
 古樽熟成です。
 (新樽はつかっていません)
 アルコール度数:13.35%
 糖分:未検出
 総亜硫酸:32mg/L
 遊離型亜硫酸:11mg/L
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ステファン・ギヨン

葡萄品種:カベルネ・フラン、ピノ・ドニス

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

*再入荷です。

*上級ラインのジャン・マルコのワインは
 流れる様なエレガントさを持ち、
 ビロードの様な肌触りを持ちます。
 何と言っても安心感のある大人の味わいなのです。
 ドライイチジクの様な果実感と旨みのある角の取れた酸、
 豊富なミネラル感が三位一体となって
 口の中で広

続きを読む

がってゆくのです。
 12/15/2021試飲

*時間が経って本当にエレガント、
 レ・コステの上級ラインは本当に高次元の仕上がりです。
 (下のラインナップは遊び過ぎですな〜。)
 粘度のある液体は伸びもあって
 ミネラル、コク、旨味が今丁度いい感じで
 舌触りもなめらかです。
 5/11/2022試飲

*ブドウ品種:サンジョヴェーゼ 100%、樹齢5〜10年。
 房単位で選別し、除梗せず傷をつけない状態で
 木樽を満たし、約3週間のカーボ ニックマセレーション。
 圧搾後、500Lのトノーに移し醗酵が終わるのを待つ。
 その後約24ヶ月の熟成。
 ボトル詰め後 6 カ月以上の熟成。
 非常に恵まれたヴィンテージ、
 健全なブドウが収穫できるときのみ造られる特別なワイン。
フランスで学んできた技法であるが、
 一般的なタンニンを抑えるため、色素を抽出するため、
 ではなく、香りの美しさ、果実のみずみずしさ、
 そして飲み心地を得るため。
 2018年はCruの畑のサンジョヴェーゼを元に、
 1本の樹から1kg 以下という
 最高ランクのサンジョヴェーゼから造られています。

*今回のカルボは畑が違い、Cru(Le Coste)の畑に
 植わっているサンジョヴェーゼ、
 中でも特に果皮の厚いものを選抜し収穫。
 名前にもなっているカルボとは、
 カーボニックマセレーションの意。
 一般的には香りを出すため、
 タンニンの抽出を抑えるために行われる手法ですが、
 ジャンマルコはより長い時間酸化のリスクなく
 マセレーションを行うための手法と考えています。
 今回は約3週間、無酸素の状態で醗酵を行い、
 途中よりピジャージュをして酸素に触れながら
 醗酵を終えるという方法。
 カーボニック由来の果実のフレッシュさに加え、
 より立体感のあるタンニンと果実味、
 今までにはない存在感を持ったワインとなりました。
 2つのマセレーションを取り入れた
 最高のサンジョヴェーゼです。
 こちらも過去のヴィンテージとは大きく印象が変わり、
 フレッシュで香りのよい果実、
 そして美しい飲み心地となめらかな余韻。
 完璧なブドウが収穫できた年しか造らないカルボ、
 2018年は今までのイメージを
 いい意味で裏切る完成度です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本+4本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

*骨格をしっかりと感じるモスカート。
 しかも繊細なタッチで思いの外、冷涼さもあるのです。
 まさにキレがあるのにコクがあるって感じの印象で、
 金木犀やマンゴーの果実感、
 香ばしい紅茶のニュアンスにカチッとしたタンニンが
 メリハリを生む感じでベタなオレンジとは
 確実に格が違います

続きを読む

ね!
 エレガントというべき印象です。
  5/11/2022試飲

*モスカート、樹齢10~15年。
 ピエ ディ フランコ(自根)の畑が中心。
 2通りのマセレ ーションを行ったモスカートをアッサンブラージュ、
 木樽(500L)にて20か月、ボト ル詰め後6か月の熟成。
 冷涼な2018、モスカートの別の一面を見せるヴィンテー ジ。
 フローラル、アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉 大ささえ感じるモスカート。

 自根の畑((LeCoste)のモスカートを
 中心に造られるドゥ・エ・エンメ。
 アロマに特徴を持つモスカートの魅力を、
 最大表現するための2つのM(マセレーション)。
 冷涼なヴィンテージである2018年。
 果実的な印象の強いモスカートですが、
 酸と骨格、そして香りを最大に感じられる
 繊細さを感じるヴィンテージとなっております。
 カーボニックマセレーションにより香りと爽やかさを、
 クラシックなマセレーションからは
 果皮のタンニンと旨み、奥行きを。
 2つの要素が一体化した、
 まさにモスカートの魅力を最大に引き出したワインと言えます。
 昨年入港のキュヴェになりますが、
 到着時に非常にポテンシャルを感じたこともあり、
 十分に時間を費やし、今回リリースとさせていただきました。
 フローラル、 アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉大ささえ感じるモスカート。
 このヴィンテージより驚くほど価格が上がっておりまして
 どうにも抑えることが出来ませんでした。
 しかし飲んでいただければ、
 きっとご納得いただける素晴らしい
 クオリティだと信じております。
 インポーターはエヴィーノさんです。4本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:モスカート

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,118(税抜き¥7,380)

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ルージュ 2020

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ルージュ 2020

*AOC Cotes de Duras La Pie Colette Rouge 2020 / Moutehs Le Bihan

*抜栓後1時間の試飲ですが、
 最初のうちは還元があったそうですが、
 僕が試飲した時点ではありませんでした。
 カシスやプルーンの様な黒果実のニュアンスに

続きを読む


 程よいスパイス感がとっても心地良く、
 気持ちの良い粘度のある液体は
 伸びのある滑らかさが印象的。
 とってもリラックスできる佇まいは嬉しい限り。
 今年も森田屋、来店おお客様に
 一押しで薦めちゃいそう!
  5/018/2022試飲

*品種:メルロー90%、マルベック10%
 アルコール度数:14.52%
 糖分:0.3g/L
 総亜硫酸:26mg/L
 遊離型亜硫酸:未検地
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ 南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ムート・ル・ビアン

葡萄品種:メルロー、マルベック

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,025(税抜き¥2,750)

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2019

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2019

*今回12本再入荷!

*いつもすぐになくなってしまうピノ。
 今回は無理を言って24本貰えました。

*美味しいピノですよ!
 小梅的な旨味の乗ったピノは
 酸がとっても心地良い。
 カシスやチェリーと言うより
 日本のさくらんぼかな?
 スパイシー感も程よくって少し硬めですが

続きを読む


 口で転がしいて円やかにしてみると
 心地良いアロマが広がります。
 ただ30分後はもう心地良い滑らかさになってました。
 8/3/2021試飲

*再入荷で試飲しましたが
 美味しさは相変わらず、
 ピノらしいエレガントな酸と
 カシスの様な奥深い果実感は
 柔らかいニュアンスで、
 円やかに心地良く熟成してます。
 5/10/2022試飲

*1989年に植樹された、標高300m、
 北向きの1.5haの単一区画「レ・ポマレード」に由来する
 ピノ・ノワールのキュヴェ。
 アペラシオン:IGP pays de l’Herault
        IGPペイ・デ・レロー
 品種: ピノ・ノワ-ル100%
 醸造:
 早朝に手摘みで収穫したブドウを
 畑と醸造所で各1 回ずつ選果。
 除梗せずに100%全房で発酵。
 ブドウに付着している野生酵母のみで、
 円錐形の木製の発酵槽で発酵させる。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤などの醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マセラションはアンフュージョンでソフトに行う。
 圧搾後、引き続き木製の円錐形のタンクで
 マロラクティック発酵と熟成。
 熟成中はバトナージュも澱引きを行わず、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 2019年の収穫日は9月22日。
 総生産量は4,000本。
 2019ヴィンテージは、熟成中の試飲で、
 酸化しそうな兆候があったため、
 ネガティブな反応が出ることを避けるために、
 例外的にSO2をマロ発酵後に40mg /Lのみ添加。
 瓶詰め時は無添加。
 2021 年7月時点でのSO2 トータルは91mg /L

 レ・ポマレードとは、19世紀のラングドックに存在した
 ロビン・フッドのようなアウトロー
 (法の保護外の者)的人物で、
 貴族の富を奪って貧しい人々を
 助ける義賊となって活躍した。
 このロビン・フッドの隠れ家が、この区画の中にあり、
 また、ピノを植樹した当時、ピノ・ノワールは
 ヴァン・ド・ペイの指定品種に認定されていなかった、
 つまりアウトローであったため、
 キュヴェと区画の名前が
 「レ・ポマレード」と命名されました。
 インポーターはVIVITさん 24本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・クロヴァロン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ブラン・カブレッタ 2020

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ブラン・カブレッタ 2020

*感動しちゃうくらい嬉しい味わいなのです。
 相変わらず複雑な構成で奥行きがあるのに
 いたって液体はでクールなのです。
 膨らむ果実がカリンや洋梨、リンゴのフレッシュな果実感に
 心地良い抑揚があり蜜の様な粘度があります。
 なんとも言えないメローな果実感は
 しっかりした構成ながら重

続きを読む

みを感じない心地良い味わい。
 奥行きのある液体を時間をかけながら
 しみじみと味わいたい素晴らしいワインです。
 本当に感動ものです。
 5/10/2022試飲

*アペラシオン: AOC Faugères フォジェール
 品種:クレレット・デュ・ラングドック25%、
    ルーサンヌ60%、グルナッシュ・ブラン及び
    グルナッシュ・グリ15%
 醸造:
 早朝に手摘みして収穫したブドウを畑と
 醸造所で各1 回ずつ選果。
 ブドウは除梗をしてスキンコンタクトを
 行ってから破砕してフリーランジューズのみを
 発酵層に移して発酵を行う。
 発酵はブドウに付着している野生酵母のみで行い、
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤などの醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 クレレットは卵形のコンクリートの発酵槽で、
 その他の品種はオーストリアの
 ストッキンジャー製の大樽で一緒に発酵を行います。
 発酵は16~20度の低温で行い、発酵期間は3~4週間。
 その後、細かい澱と共に熟成を行います。
 マロラクティック発酵は完全に実施し、
 熟成中はバトナージュも澱引きを行いません。
 熟成後、無清澄で瓶詰め。

 2020年の収穫日はルーサンヌ9/23、グルナッシュ・ブランとグルナッシュ・グリが9/24、クレレット・デュ・ラングドックが9/27。SO2は瓶詰め前に限り2mg/lのみ添加。2022年3月時点でのSO2トータルは19mg /l。アルコール度数13.0度。総生産量約4,000本。

 カブレッタとは古代の人にとって山羊を放牧するような
 痩せた土地を意味していました。
 このようなテロワールで栽培された
 ブドウは地中深く根を伸ばし、
 自分にとって最適なバランスを見つけていきます。
 カブレッタとは南仏の方言で山羊を意味します。
 また、南仏の民族楽器の名称でもあります。
 このようなことから、ドメーヌではこのワインを味わう人に
 テロワールの奏でる音楽が伝わってくれるようにとの
 願いを込めて、カブレッタと命名しました。
 インポーターはVIVITさん

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:マス・ダルゾン

葡萄品種:クレレット・デュ・ラングドック、ルーサンヌ、 グルナッシュ・ブラン及びグルナッシュ・グリ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,488(税抜き¥4,080)

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・アリゴテ・ラ・クロワゼット 2020

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・アリゴテ・ラ・クロワゼット 2020

*樹齢50年のリュー・ディ“ラ・クロワゼット”の
 アリゴテから生まれるキュヴェ

*最初は圧倒的なミネラルの中に
 味わいが閉じこもっている感じですが、
 粘度のある液体を口の中で転がしていると
 うま塩のこくのある味わいが現れ
 次第にメロン、ライチの様な果実感が
 膨らんできま

続きを読む

す。
 とっても伸びの良い心地良い舌触りが印象的です。
 1時間ほど経つとアリゴテらしい酸に
 透明感が相まって素敵な液体になりますよ!
 5/10/2022試飲

*品種:アリゴテ100%
 リュー・ディ“ラ・クロワゼット”の
 ドメーヌの区画は栽培面積:0.35ha。
 樹齢:50年。南西向き斜面で、斜度14度。
 標高:310メートル。
 植樹比率:8000本。
 土壌:粘土石灰質。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを、
    シャンパーニュのように全房でゆっくりと
    時間をかけてダイレクト・プレス。
    デブルバージュ(前清澄)を入念に
    2度行って繊細な澱を厳選してから、
    バリック(新樽は用いない)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    その後、引き続きバリックでマロ発酵と熟成。
    熟成期間は10~12ヶ月。
    この間に必要であればバトナージュを実施。
    その後、ごく軽く清澄のみ行って
    ノンフィルターで瓶詰めします。
    SO2に関しては、ヴィンテージに応じて、
    ワインが酸化に対して脆弱であると
    判断した場合は、
    ボトリングのネガティヴな反応を避けるために、
    マロ発酵が終わった後、
    あるいはスーティラージュの際に
    必要最低限のみ添加します。
    瓶詰時は無添加。

 2020ヴィンテージは9/9に収穫。
 総生産量:2,100本。
 アルコール度数:13度
 2022年1月時点のSO2:トータルは39mg/l
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ローラン・ブルトゥロー

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グール・プレッセ 2020

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グール・プレッセ 2020

*Vin de France Rouge Gueules Pressées 2020 / Domaine Les Gauchers

*醤油、スパイスとドライな印象で和風のニュアンス。
 スミレやラズベリーのフレッシュな果実感で
 口に入った時の感覚はとってもリズム良く、
 心地良いスパイ

続きを読む

ス感と溶け込んだタンニンと酸が
 優しく抑揚を与えます。
 余韻に旨味のあるハーブ感がなんとも言えない心地良さ。
 これは買いですね〜!
 5/10/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン80%、ピノ・ドニス20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    品種毎別々に野生酵母で自発的に
    アルコ-ル発酵を行う。
    醸造添加物やSO2は一切加えずに醸造。
    マセラシオンは足による櫂入れと
    小さなバケツを使ったピジャージュのみで
    ソフトに抽出。
    カベルネ・フランはバリック
    (新樽は用いない)で、
    ピノ・ドニスはグラスウールのタンクで醸造。
    引き続き自発的なマロ発酵と
    シュール・リーの状態で11ヶ月熟成。
    瓶詰め前にアッサンブラージュし、
    無清澄・無濾過、SO2も無添加で、
    収穫翌年の9月に重力を利用して自然に瓶詰め。
 
 2020ヴィンテージ。
 収穫日はカベルネ・フランが9月22日、
 ピノ・ドニスが9月16と17日。
 総生産量:1,900本。
 アルコール度数:13.5度。
 2021年10月時点のSO2トータル:12mg/l

 『Gueules Presséeグール・プレッセ』とは、
 フランス語で「潰れた唇」という意味。
 キュヴェやドメーヌの名称について、
 息子の友人とユーモアを交えて
 議論していた中から着想した名前だそうです。
 インポーターはVIVITさん 9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・レ・ゴーシェ

葡萄品種:カベルネ・フラン、ピノ・ドニス

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

*Vin de France Rouge L’Appel du Large 2020 / Domaine Les Gauchers

*初夏に味わいたいピノ・ドニスのキュヴェ!
 通常の年はピノ・ドニス100%で
 造られるキュヴェですが、
 2020年は、例年単体のキュヴェに仕立てられる

続きを読む


 ピノ・ノワ-ルの収量が激減したため、
 ピノ・ノワールをブレンドして造られました。

*滑らかに柔らかさのある液体は
 ざくろやさくらんぼの果実感。
 スモーキーでタバコや
 キレがありながら角の取れたスパイスに
 柔らかい酸の絡みながら
 膨らむドライな印象が心地良い。
 余韻も細く柔らかく長く続き
 とってもセンスの良さを感じます。
 5/10/2022試

*品種:ピノ・ドニス70%、ピノ・ノワール30%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    品種毎別々に野生酵母で自発的に
    アルコ-ル発酵を行う。
    醸造添加物やSO2 は一切加えずに醸造。
    マセラシオンは足による櫂入れと
    小さなバケツを使ったピジャージュのみで
    ソフトに抽出。
    ピノ・ドニスはタンクで、ピノ・ノワールは
    バリック(新樽は用いない)で醸造。
    引き続き自発的なマロ発酵と
    シュール・リーの状態で11 ヶ月熟成。
    瓶詰め前にアッサンブラージュし、
    無清澄・無濾過、SO2も無添加で、
    収穫翌年の9月に重力を利用して自然に瓶詰め。

 2020ヴィンテージ。
 収穫日はピノ・ノワールが9月9日、
 ピノ・ドニスが9月16と17日。
 総生産量:3,200本。
 アルコール度数:13.75 度。
 2021年10月時点のSO2トータル:17mg/l

 『L’Appel du Large ラペル・デュ・ラルジュ』とは、
 フランス語で「海の呼び声」という意味。
 フランスの詩人シャルル・ボードレールが、
 放浪する旅人を描いた詩のタイトルでもある。
 セドリック・フルーリーが、ヴィニュロンになる前、
 国際NGOの仕事で世界各国を旅していたことから、
 ワインの名前にしたそうです。
 インポーターはVIVITさん 15本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・レ・ゴーシェ

葡萄品種:ピノ・ドニス、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります。
 少しセルドンを思わせるまろ

続きを読む

やかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

*時間が経つと美味しさと深みが増します。
 少し漢方の様な、ドライイチゴ、杏も出てきます。
 それはなぜか懐かしい日本の味わいです。
 ヤスコちゃんのワインは全てにそんな
 不思議な優しさを持ち合わせてます。
 それは決して優しいだけではない強さがあります。
 5/19/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

*Vin de France Blanc Panic 2020 / Château Les Pré Vert

*これは絶対お勧めなんです。

*スパイシーな香りが漂うハーヴ感の強い
 トロンとした粘度を持つ液体は、
 ほんのりとした甘みと薬草や枯れ草の様な
 ニュアンスと程良い厚みで

続きを読む


 ホロホロと長い余韻が続きます。
 意外と粘度は最後まで保ち、
 サラッといした印象で爽快感だけが残る
 素晴らしい味わいです。
 7/19/2021試飲

 胡椒のようなスパイス感に塩気を感じるミネラル
 そしてほんのりさっぱりした緑をイメージした甘み。
 爽快感だけが残ります。
 和菓子の様な。
 2日目は断然美味しい!
  7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
   スキンコンタクト
 インポーターはKeppagleさんです。8本+36本+12本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン100%

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

*枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラした味はいはまずお

続きを読む

目にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群!
  7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残します。
 みなさんに飲んでもらいたい!

続きを読む


 それほど心地良い出来です。
 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。
 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

容量:500ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rose Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチ

続きを読む

ピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 25本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時間を置くと、さらに

続きを読む

円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 26本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 何とも言えない品格のある味わいは
 滑らかで口当たりの良い液体と相まって
 クールでスミレやカシス、
 ドライイチジクのニュアンスが
 心地良いリズム感を体現します。
 小さな抑揚は硬質で

続きを読む

エレガント!
 奥行きのある大人のワインですね〜。
 たまらなく美味しい!
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 クリアな美しいガーネット色、フランボワー ズやアニスの香り、
 ブルーベリーの果実味に綺麗な酸が流れ落ち着きのある
 シルキーなタンニンとともにアフターまで続く逸品です。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均19年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:520m 南、南西
 面積・収量:1ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
 木製解放桶で醸し・発酵後プレス、古樽で長期熟 成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 冷涼で伸びの良い味は、
 ブラウフレンキッシュとは思えない
 品格のある味わいでした。
 スミレやハーブのニュアンスが全体を占め、
 底にさり気ない酸とタンニンが存在します。
 とにかく舌

続きを読む

の上に存在する液体が何とも言えず
 滑らかに転がっていきます。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均18年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・18hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で25日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:12%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、皮や種とともに
 蓋の無いス テンレスタンクと木製解放桶で醸し・発酵後プレス、
 古樽で長期熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 キレの良いハーブ感は、
 ピーンと張った緊張感のある液体で、
 果実感とタンニン、酸が心地良い一体感を
 持続させます。
 ドライなプルーンと言いましょうか?
 クールさの中にエレガントな

続きを読む

伸びを感じるのです。
 驚きの味わいでした。
 初日がどうだったのかは定かではありませんが
 素晴らしい味わいです。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均20年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無い400Lのステンレスタンクと
    400Lの木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年12月10日
 SO2:無添加 トータル:9mg/L未満
 アルコール度:12%
 17年は遅霜の被害を受けましたが
 夏と秋の天候が良く平均を上回る収量を得ました。
 ホッホエッグは区画名でブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに醸し・発酵後プレス、
 228Lの古樽で長期 熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

*熟成された優しさの中に香ばしさのある
 ロロっとした液体が嬉しい。
 腐葉土の香りに少しバラや
 角の取れや柔らかさのある旨味が印象的。
 やわ価格溶け込んだタンニンと酸が
 心地良いメリ羽をつけながら
 抜けの良い爽快さもある余韻に向かうのです。
 4/13/2022試飲

続きを読む

*土壌:花崗岩
 標高:400m
 向き:南、南東
 面積:54ha
 収量:340hl/ha
 品種:ガメイ100%
 収穫:手摘み
 樹齢:40〜90年
 収穫日:5区画のブドウを9月14日収穫
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:空気圧式圧搾30〜40hlの
    ステンレスタンクで15日間醗酵
    ステンレスタンクと225Lの木樽で
    7ヶ月間マロラクティック醗酵
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2017年4月
 SO2:瓶詰め時:25mg/L、トータル:31mg/L
 アルコール度:12%
 5区画のガメイのアッサンブラージュで、
 そのうち最も樹齢の高い区画名を
 キュヴェ名に冠しました。
 花崗岩に植わるガメイをステンレスタンクで醗酵後 、
 ステンレスタンクと225Lの木樽で
 マロラクティック醗酵・熟成し
 17年4月に瓶詰めしました。
 ディオニーさんより 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:ロマノー・ディウトゥゼ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

*プリニョーロ・ジェンティーレにカベルネと
 メルローをブレンドした赤のキュヴェ



*綺麗な深みのある赤い色調は

 見ているだけでも引き込まれる様。

 駄菓子のスモモの様なニュアンスはほんのり揮発酸があり

 旨味も存在します。

 とってもフレッシュ感の残る心地良い味わいは

 なんの抵抗

続きを読む

もなくスルスルっと!

 明るく健康的な今のシーズンにピッタリの赤です。

 4/12/2022試飲



*SO2無添加であるため、若干不安定です。

 抜栓1〜2日目が最も美味しく味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ70%、
    カベルネ・ソーヴィニョン20%、メルロ-10%
 醸造:手摘みで収穫したブドウは、品種毎別々に
    ステンレスタンクで全房で野生酵母のみで
    自然に発酵させる。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして無清澄、ノンフィルター、
    SO2 も無添加で瓶詰め。
 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点 SO2トータルは12mg/l

 Promiscuo プロミスコとは、
 『異なる要素のミックス』という意味です。
 このワインのブレンドを象徴している名前です。
 エチケットは、マッテオとルカの父である
 アルフィオを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ-

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

*ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノで
 栽培されたプリニョーロ・ジェンティーレ100%で

 醸造したヴァン・ド・ソワフ。



*少しコクのあるアセロラや

 フレッシュなイチゴの様な果実感があります。

 心地良く柔らかい液体はとってもジューシーで、

 余韻のキレに透明感のある純度が

続きを読む

高く旨みも広がります。

 4/12/2022試飲



*SO2 無添加であるため、若干不安定です。

 抜栓1〜2日目が最も美味しく味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ100%、
    カナイオーロ20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウの1/2は
    ダイレクトプレス(ブラン・ド・ノワールの果汁)、
    残りの1/2 は全房のまま、
    発酵タンクで別々に野生酵母のみでに自然に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    手動での圧搾後、ステンレスタンクで
    自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして、無清澄、ノンフィルター、
    SO2も無添加で瓶詰め。

 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点のSO2トータルは10mg/l。

 Murato ムラ-トとは、『エトルリア様式で囲まれた壁』を
 意味します。
 発酵中、マストの上には果帽の壁が作られることから、
 このように命名されました。
 エチケットは、ストッピーニの家族の協力者である
 ダニーロを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

*白の地場品種によるフリッツアンテ


*やわらい酸とすりおろしたリンゴ、

 ドライで心地良い薄い杏水。

 ミントの様なニュアンスで透明感が残ります。

 心地良い飲み心地、泡は少なめ!

 4/12/2022試飲



*SO2無添加であるため、若干不安定です。

 抜栓1〜2日目が最も美味し

続きを読む

く味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:トレッビアーノ90%、マルヴァジア10%
 醸造:手摘みで収穫した異なる品種のブドウを除梗して
一緒に醸造。
発酵タンクで果皮と共に野生酵母のみで自然に発酵。
    マセラシオンの期間は6日から7日。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    マストの一部は、瓶内二次発酵を行う際の
    リキュール・ド・ティラージュとして
    使用するためにすぐに冷却して保存します。
    ボトリングの際に、この冷却保存しておいた
    ブドウ果汁を添加して、瓶内二次発酵を行います。
    ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの
    添加は一切ありません。
    また、濾過も清澄もデゴルジュマンも行いません。
    このため、澱に由来する濁りがあり、
    残糖も殆どないナチュラルなアプローチで
    造られたフリッツァンテです。
    SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2020年ヴィンテージの総生産量は300本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年7月時点のSO2トータルは12mg/l

*エチケット上にはVino Rosato と記載されていますが、
 こればラベル業者のミスで、ビアンコの間違いです。
 スキッゾ・ビアンコとロザートの見分け方は、
 ビアンコは栓の王冠の色が緑色で、
 エチケット上のアルコール度数表記が10.5度、
 ロット番号がLCKB/20、
 女性の髪の左半分の色が黄色になっています。
 インポーターはVIVITさん。9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

*Vino Bianco Harmoge 2016 / Walter de Batte Prima Terra


*彼の創るワインには彼自身のオリジナルの哲学があっても

 思想に左右されてないところが嬉しい。

 能書きや思い込みで全ての評価が決まってしまう昨今の

 小頭の良いワインとは違い両

続きを読む

脚が地面に着いて

 自分自身で孤高にも立っている感じがします。

 ビアンコ・アルモジェ2016年もそんな感じ、

 誰にも似ていないヴァルテル・デ・バッテのワインです。

 塩気を感じるミネラルは塩飴のような甘みも感じ、

 ピーンと背筋の伸びた緊張感が

 硬軟のメリハリを利かせています。

 液体の粘度、厚みがすこぶる絶妙で

 ある意味、芸術的で感動すら覚えます。

 そのくせ繊細で透明感があり

 瑞々しいライチや白桃など白い果実が

 複雑に絡む何とも心地よいリズム感なのです。

 4/13/2022試飲

*品種:ボスコ 45%、ヴェルメンティーノ 20%、
    アルバローラ 20%、ロッセーゼ・ビアンコ 15%
 樹齢:20年。
 ブドウごとに完熟を待ってから収穫。
 それぞれ果皮と共に約5日、
 野生酵母による醗酵 を促してから圧搾。
 500Lの木樽にて醗酵を行い、
 オリと共にシュール=リーの状態で36ヶ月の熟成。
 DOCはないものの、チンクエ・テッレと同じブドウ、
 伝統を忠実に踏襲しつつも、華やかさ、
 美しさをもった、いわゆる世界から見られる
 チンクエ・テッレという立ち位置を持ったワイン。
 アルトローヴェのない今、
 ヴァルテルが本当の意味で追求する、
 唯一のチンクエ・テッレという存在 になりました。

新津くんのコメント
 ヴァルテルが造り上げる超凝縮の
 チンクエ・テッレとなるアルモジェ。
 今回2016年をリリースさせていただきます。
 やはりDOCは申請していないので、
 チンクエ・テッレという名前はありません。
 しかしながら、この地域で造られるどんな白ワインよりも、
 間違いなく「この土地を表現したワイン」であることは
 間違いない。
 チンクエ・テッレの土地で、
 凄まじい凝縮に耐えたブドウより造られる特別な白。
 海からすぐの急斜面で、
 ダイレクトに潮風を受け止めるブドウ畑、
 恵まれた日照、そして水不足からの猛烈な凝縮。
 ミネラルを越え、塩気さえ感じるワインは
 間違いなくこのエリアの個性、
 そしてその個性をはっきりと表現しているアルモジェ。
 熟成に十分な時間をかけたこともあり、
 熟成香、素晴らしいバ ランス感と
 奥行きを持った状態、
 そして、まだまだ先も安易に想像できるポテンシャル。
 繊細さやみずみずしさを表現したサラデーロとは、
 明確な違いを 感じる素晴らしい味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ、ロッセーゼ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥6,358(税抜き¥5,780)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

*Rosato Prima Terra 2019 / Walter de Batte Prima Terra


*凝縮した何とも言えないロゼはコクのある梅味、

 もう赤に近い厚みと凝縮感、旨味コクを備えています。

 それにしても懐の深い、キチッと向き合って時間をかけて

 洞察する出来るロゼっ

続きを読む

てあまりないと思いますが...。

 相当ビックリのポテンシャルにほくそ笑んでしまいます。

 そのくらい素敵な味わいなのです。

 4/13/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ 75%、ヴェルメンティーノ ロッソ、
    カナイオーロ、メルロー、
 樹齢:20年〜30年。
 海の影響を強く受けたサンジョヴェーゼ。
 収穫後、約半日果皮と共にし、
 醗酵が始まるタイミ ングでモストのみで醗酵。
 ステンレスタンクにて6ヶ月の熟成。
 非常に凝縮したブドウだけに、高いポテンシャルと
 凝縮感を感じるロゼ。
 2年の熟成を経ても、まだこれから先を期待させる味わい。
 
 新津くんのコメント
 スカーナのカッラーラに隣接した、
 コッリ・ディ・ルーニのエリアにあるサンジョヴェーゼ、
 「Tonosトノス」の畑。
 ブドウに対しての選別眼が異様に高いヴァルテル、、。
 少しでも納得がいかないと、醸造さえ行いませんでしたが、
 赤として醸造するには納得できないが、
 果実自体は全く問題のないブドウ(果皮の成熟が足りないなど)を、
 ロザートとして実験的に造り始めました。
 彼が納得いかないブドウでも、
 はたから見たら十分すぎるポテンシャル、、汗。
 やはり早飲みというよりも、ある程度の熟成を求められる事は
 仕方のない結果かもしれません。
 リリースから2年経ち、だいぶ熟成も進みましたが、
 まだまだ先を感じるポテンシャル溢れる味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ 、ヴェルメンティーノ ロッソ、カナイオーロ、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

*久しぶりのボナヴィータ!
 なぜかこのニュアンス、懐かしくもあり落ち着きますね。
 しっとりとした果実感はクールでありながら
 果実の甘みを含んだ何ともエレガントな仕上がり。
 じっくり向き合いながら静かな空間で飲みたい
 大人のワインですよ。
 何とも言えないシルキーなタンニンは

続きを読む

 心地よく溶け込んで余韻まで続きます。
 4/13/2022試飲

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30~55年。
 収穫後、一部除梗せず果皮と共に大樽で40日間、
 ゆっくりと醗酵が進む。
 圧搾後、そのまま12ヶ月大樽にて熟成。
 セメントタンクに移し12ヶ月、
 気候のバランスが良い2015年、
 ボナヴィータがスタートして10度目の収穫。
 甘味を感じるタンニン、果実と
 酸のバランスからの繊細さ、余韻の長さ。
 ボトル詰めから約5年、
 熟成期間を経たことも相まって素晴らしい状態です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

*売り切れの為、3本追加しました。
 配送日は再入荷のタイミングとなります。

*マグナムは別物!
 化け物的な2010年マグナム、
 やっぱり買ってしまいました。
 寝かせても今飲んでも!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しませんが..。)
 そのパフ

続きを読む

ォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 2本+3本

容量:1500ml

生産年:2010年

生産国:イタリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥67,980(税抜き¥61,800)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2016

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2016

*とっても良い熟成、
 もう在庫がないと思っていましたらまだあった様で
 追加で購入、高くなった最新のヴィンテージュも
 素晴らしいですがこの価格ですから!

*2016年のラシガスが入荷しました。
 到着したての為。硬めですがゆっくり開き出すと
 奥行きの深さと心地良いスケール感にび

続きを読む

っくりします。
 気持ち良い程、品格が出てくるのです。
 感性のワインに乾杯したい!

 少し硬めの味わいは口の中で転がしていると
 柔からく奥に広がる縦構造の味わい。
 ゆっくりと広がりながらスケールのある
 懐の深さを感じるリズムは
 圧巻の気持ち良さ。
 エレガントで弾力のある液体は
 思いの外クールに感じられ重さを感じさせません。
 余韻は複雑でホロ長く心憎い感覚を持ち合わせ、
 感性の研ぎ澄まされた液体は飲み手に問う感じです。
 さあ何を答えられるか.....。
 面白いです。
 5/28/2019試飲

*何というか複雑でこの柔らかさは
 口に含んだ瞬間に「あ〜!美味しい!」って言う
 言葉しか出ませんね!
 煮詰まったコンポートの様な
 それでいてクールな味わいです。
 心地良過ぎです。
 4/14/2022試飲

*品種:メルロ−100%
 北/南向き白色泥炭土と石灰土壌に植わる樹齢40年のぶどう、
 25hl/haの低収量。収穫時のぶどうはとても小さい。
 除梗し粒のぶどうを樽に入れ10日間醸し、
 次いで半分はアンフォラ、半分はバリックに入れ
 24か月細かい澱と共に熟成。
 熟成中に1mg/Lと僅かに亜硫酸を加え、
 コラーージュ、フィルターは行わず瓶詰め。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。
 12本+7本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

*試飲会で思いの外美味しいカベルネ・フランを発見!
 と思っていたら、友達の若手のワイン屋さんから

 『森田さん、以前も美味しいって言ってましたよ!」って
 何でも物忘れが激しくて....。
 2016年とういうもう熟して柔らかくなった
 ヴィンテージってこともあるかもしれませんが

続きを読む

 カベルネ・フランらしい
 (カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて
 心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせるクールさを
 持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも溶け込んでいる
 しっくりと収まりどころが良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン80%、
    カベルネ・ソーヴィニヨン20%
 アドリアンによる2回目のヴィンテージ。
 ひどい霜害で8割を失った年。
 全房で15ヶ月醸し発酵後、9ヶ月タンクにて熟成。
 清澄もフィルターにも掛けず、亜硫酸も添加せず瓶詰め。
 「グロビュル」とはヘモグロビンの意味だが、
 ぶどうの樹に樹液が巡るのに血液を擬えて命名。
 ラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス・ ロワール

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

*こちらも試飲会で思いの外美味しい赤を発見!
 コート・デュ・ローヌのぶどうで醸造!
 こちらも以前飲んで美味しいって言ってたらしい。
 ハリのある落ち着いた印象で
 しなやかな舌触りの液体は
 口に含むとメリハリがありながら
 時の流れによる深みのある柔らかさ、
 スパイス感、そして

続きを読む

心地良く溶け込んだ
 タンニンを楽しめます。
 筋の通った緊張感もまだまだあり
 飲んでいて楽しくなる明るさ、
 フレッシュさも持ち合わせています。
 カベルネ・フランらしい
 (カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて
 心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせる
 クールさを持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも
 溶け込んでいるしっくりと収まりどころが
 良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:グルナッシュ60%、サンソー40%
 アドリアンが5年間働いていたシャトーヌフ・デュ・パプの
 ドメーヌ・デュセニュールのビオディナミぶどうで醸造。
 2017は雨が降らずとても乾燥した年で収量も僅か15hl/ha。
 全房をステンレスタンクで13日間発酵、
 次いで8ヶ月タンク熟成。
 清澄もフィルターにも掛けずSO2も添加せず瓶詰め。
 ラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス・ ロワール

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

*カチッとした骨格としっかりと抽出された果実は
 ダークチェリーやイチジクの様、
 それでいてシルキーでエレガントな舌触りで
 流れる様な滑らかな舌触りです。
 酸にもコクと旨みがあり、しっかりとしたタンニンは
 綺麗に溶け込んで心地よく主張してきます。
 素晴らしい味わいなのです。

続きを読む

 2/7/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー20%
 樹齢:18〜20年。
 樹上で限界まで遅らせてから収穫、
 果皮と共に約50日、野生酵母にて醗酵を促す。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 高密度な果実と華やかで奥深い香り。
 カベルネ・ソーヴィニヨンのイメージを覆す繊細さ、
 そして奥行きを 表現したワイン。
 冷涼な天候は決してネガティヴではなく、
 立体的な酸、全体のバランス感を与えてくれました。
 余韻の長さ、美しさを感じる最高のカベルネ・メルロ ーです。

 国際品種という立ち位置が定着している
 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー。
 ただロヴェレート近郊でも100年以上前から栽培されてきた、
 非常に馴染み深いブドウ。
 「ただ醸造方法としては単純なものばかり」
 そう話すエウジェーニオ。
 果皮が厚く、豊かなタンニン、ポテンシャルを持ったブドウ。
 この土地で根付いたカベルネだからこその特徴を、
 十分に表現するために必要な手法として、
 彼はピエモンテ、バローロの伝統的な醸造方法にヒントを得ました。
 十分に成熟した果実と果皮から長期間の果皮浸漬によって
 持てる要素をすべて抽出する。
 そして木樽での長い熟成によって造り上げる、
 独特の感性から生まれたカベルネ ソーヴィニヨン。
 2014は冷涼なヴィンテージだけに、
 いつも以上に繊細さを感じます。
 完熟しきっているからこ そ生まれる成熟した酸と、
 詰まっていながらも柔らかさを感じる果実。
 濃く重い、そうしたイメージを払拭する、
 繊細さと奥行きを持ち合わせたカベルネ・メルローです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

*口に含むと優しく変化しながら
 エレガントな透明感を保ち続けます。
 しなやかなリズム感、重過ぎない凝縮感に
 旨味のある優しい酸が糸井を引く様に伸びていきます。
 素晴らしい心地良い余韻が続きます。
 うっとりです。
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 樹齢:10〜35年。
 収穫後、セメントタンクの中で約1ヶ月、果皮と共に醗酵を行う。
 他に全体の15%のブドウは4週間のアパッシメントを行った後、
 除梗せずにセメントタンクに加えて約1ヶ月。
 圧搾後、750Lの木樽にて24ヶ月、
 ボトル詰め後さらに36ヶ月熟成。
 ポテンシャルを見出されない
 マルツェミーノに徹底的にこだわり、
 その特徴を引き 出したポイエーマ。
 きめの細かいタンニンと柔らかく繊細な果実と酸。
 今までになかった軽やかさ、
 飲み心地の良さを感じる素晴らしいヴィンテージ。

 パダナ平野を中心に広く栽培されるマルツェミーノ。
 ブドウの特徴として多産で果皮の薄い、
 ジュースの多く取れるブドウであり、
 高品質なワインというよりも、
 量り売りやテーブルワインで見られることの多いブドウ。
 一般的にはあまり熟成の可能性を
 見出されないブドウでありながら、
 エウジェーニオは栽 培だけでなく
 醸造方法まで考え抜いてきました。
 タンニンもアントシアニンも少ないマルツェミーノを、
 徹底した収量制限とアパッシメント(陰干し)。
 凝縮を感じつつもとても軽やか、
 そして他のワインにはない透明感を持った個性的な赤。
 繊細さとバランス感、細くも非常に長い余韻には、
 本当に驚かされます。
 2016 年は日照に恵まれつつも、酸を失 わない軽やかさ、
 バランスを感じるヴィンテージ。
 香りは濃厚で熟れていながら、
 柔らかい酸と果実のバランスが取れた、
 飲み心地の良さを感じる、
 今までにない美しさを持ったポイエーマです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

*口に入った瞬間からもうニコニコ!
 紅茶や杏のニュアンスにキリッとした酸が伸びて行く!
 甘いのに甘くない、幸せの1本。
 しかも繊細な舌触りときてるもう買うしかないけど
 まあまあいい値段。でも買うでしょ!僕は!
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 収穫後、3ヶ月に及ぶアパッシメント(ブドウの影干し)を行う。
 その後、除梗せず約3ヶ月果皮と共に醗酵を行う。
 圧搾後古バリックに移し24ヶ月の熟成。
 レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラの手法に着想を得た、
 デリケートなマルツェミーノの個性を引き継いだ、
 個性的なヴィーノ・ドルチェ。

 同じマルツェミーノでありながら、
 ポイエーマとは違う一面を切り取ったもう一つのマルツェミーノ。
 果皮が薄くタンニンも少ない、
 地元では日常的なテーブルワインとしてしか
 見られていないブドウですが、
 エウジェーニオは「マルツェ ミーノに近しい存在として
 見習うべきは、ヴェネトのコルヴィーナではないか」、
 と着想を得て、マルツェミーノの「果実的な個性」を
 表現する手段としてレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラに
 たどり着きました。
 3ヶ月に及ぶアパッシメント(陰干し)によって
 果実・糖度も凝縮するのですが、
 そのまま果皮と共に3ヶ月の醗酵、果皮からの要素を
 最大限に引き出しました。
 「マルツェミーノは決して本来の酸を失わない」
 結果的に甘口のワインとして残糖分が残った状態でも、
 酸によってワインを安定させることができる。
 マルツェミーノの持つ果実が極限まで凝縮しつつも、
 果実の瑞々しさ、酸のバランスを失わないヴィーノ・ドルチェです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:375ml

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥5,082(税抜き¥4,620)

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.172 2019

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.172 2019

*柔らかさのある干しぶどうの様な果実の凝縮感に、
 マルヴァジーア由来のハーヴ感が
 とっても綺麗に表現されています。
 口に含んだ時の液体の質と粘度が
 なんとも言えずエレガント!
 今の時点ではこのキュヴェが一番お気に入り!
 試飲時はいつもと違い抜栓後、1時間半後、
 液面も底の

続きを読む

方でしたので正確なコメントではないので、
 詳しくテクニカルの欄の
 エヴィーノさんのコメントを参考に!
 3/8/2022試飲

*品種:ヴェルディッキオ主体、マルヴァジーア 10%.
 樹齢:60年程度。
 収穫はマルヴァジーアも合わせて行い、
 除梗して果皮と共に5日間の醗酵を行う。
 圧搾後、オリの上で6ヶ月以上の熟成。
 途中、酵母添加、温度管理、SO2など一切の添加を行わない。
 ヴェルディッキオをマセレーションする事、
 SO2を加えずにワイン造りをしていることで、
 地域的にまだ少数派であるアピウア、
 周囲からの目や噂に臆することなく、
 自分の信じた 道を進むという、ロベルトの覚悟を込めたワイン。
 骨格を生むヴェルディッキオに、
 ちょうどよく肉付けされたマルヴァジーアの果実味とアロマ、
 バランスを感じます。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア・マルケ

生産者:アピウア

葡萄品種:ヴェルディッキオ、マルヴァジーア

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ベルトー・ジェルベ
フィサン 2019

ベルトー・ジェルベ
フィサン 2019

*どうしても気になって徹夜明けなのに
 朝一でオルボーさんの事務所で試飲。
 オルボーの村岡くんに進められて何度も試飲させてもらって
 美味しいのは判っていてたんですが、何故か避けていた造り手。
 2019年のブルゴーニュが僕の好みなので、
 初の取り扱いとなりました。

*思っていた

続きを読む

通りの綺麗な酸が乗っていて、
 旨味の乗った塩分のあるいい感じの味わいで、
 しかも抜栓後直ぐなのにとっても心地良いのです。
 詰まった果実感と伸びの良い酸、
 下支えして全くブレないニュイらしいミネラル。
 仕入れちゃうだろうな?って、案の定でした。
 7/7/2021試飲

*ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
 畑・土壌:3.6ha
      Clos du Village、Fixey、Aux Pres、
      La Sorgentiere4区画のアッサンブラージュ。
      石灰岩、泥灰土  樹齢:平均30~40年
 醸造:4日間低温マセラシオン、天然酵母、
    コンクリートタンクでアルコール発酵。
    1日に1?2度のルモンタージュ。
    発酵の最後のみピジャージュ。
    ポスト・マセラシオン(発酵後浸漬)5日間。
 熟成:木樽でマロラクティック発酵。
    12カ月熟成。新樽0%。
 オルボーさんから 12本+12本

容量:750mlml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベルトー・ジェルベ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,720(税抜き¥5,200)

ヴァイングート・ローターファーデン
ピノ・ノワール 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
ピノ・ノワール 2020

*冷涼な印象、インクの様な心地良い味わい。
 あくまでもクール、筋肉質で余計なものを

 そげ落としている印象。

 冷涼な印象。あとで爆発の予感ですよ!

 3/8/2022試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール100%
 醸造:全房のブドウを30%残し、
    オープントップの樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    発酵中はポンピングオーバーやパンチングダウンなどの
    人工的な抽出は行わず、
    アンフュージョン(煎じる)による果皮浸漬に留める。
    その後、シュール・リーの状態で225リットルの古樽で
    マロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加します。

 2020ヴィンテージは9/10に収穫。
 総生産量:2,300本。
 2021年9月時点のSO2トータルは22mg/l。
 アルコール度数は11度。
 インポーターはVIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

ヴァイングート・ローターファーデン
リースリング 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
リースリング 2020

*最初は少し還元していますがすぐに消えます。
 冷涼で伸びの良いクールさ、レモンの様な酸と

 ライムやシトラスの印象。

 余韻は冷涼でミネラルから来る旨味と香ばしいコクを残します。

 赤と違い比較的早めに時間の経過で柔らかさが出てきます。

 まだまだ膨らむ理性のある液体なのです。

 3/8

続きを読む

/2022試飲

*品種:リースリング100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    1週間スキンコンタクトさせた後、全房圧搾。
    300~600リットルの古樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    その後、シュール・リーの状態でマロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加します。

    2020ヴィンテージは9/15に収穫。
    総生産量2,500本。
    2021年9月時点のSO2トータルは18mg/l。
    アルコール度数は10度。
 インポーターはVIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

ヴァイングート・ローターファーデン
レンベルガー 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
レンベルガー 2020

*とってもスモーキーな印象で不思議な硬質なイメージ。
 インクやハーブ、ダークチェリーや
 カシスのジューシーな果実感に、
 綺麗に伸びる酸が印象的。
 これってブラウフランキッシュ?って思わせるほど
 洗練されていて印象はあくまでもクール、
 筋肉質で余計なものをそげ落としている印象で

続きを読む


 あくまでミニマムなんですがちょっとホッとする余韻に、
 今でも十分良いですが、時間の経過を見てみたい
 衝動にかられる魅力的な1本です。
 3/8/2022試飲

*品種:レンベルガー(ブラウフレンキッシュ)100%
 醸造:全房のブドウを30~20%残し、
    オープントップの樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    発酵中はポンピングオーバーやパンチングダウンなどの
    人工的な抽出は行わず、アンフュージョン(煎じる)
    による果皮浸漬に留める。
    その後、シュール・リーの状態で
    225~1000リットルの古樽でマロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加します。

 2020ヴィンテージは9/1に収穫。
 全房比率20%。
 総生産量6,500本。
 2021年9月時点のSO2トータルは11mg/l。
 アルコール度数は10.5度。
 インポーターはVIVITさん 9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:レンベルガー(ブラウフレンキッシュ)

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ソーヴィニョン・マセラシオン 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ソーヴィニョン・マセラシオン 2020

*2020ヴィンテージで初めて醸造した
 ソーヴィニョンのマセラシオンのキュヴェ。
 ロワールの知人のビオロジックのドメーヌの
 粘土石灰質土壌の畑の区画で栽培された
 ソーヴィニョン・ブランを厳選して購入して醸造。

*タンニックで酸が乗っていて
 キレの良い美味しい味わいです。

続きを読む

 ミネラルの心地良いにスパイスの効いた
 メリハリのある良い感じのマセラシオンのかけ方。
 ハーブの余韻を楽しめます。
 良い仕上がりです。
 3/8/2022試飲

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。

 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
    (AOC コトー・デュ・ジェノワ域内のMyennes ミエンヌの
    コミューンで栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    果皮とともにグラスウールのタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    マセレーションの期間は2ヶ月間。
    圧搾後、引き続きタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    その後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月13日収穫。
 生産量424本。
 2021年12月時点のSO2 トータルは17mg/l。
 アルコール度数は13度。
 VIVITさんから 9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,488(税抜き¥4,080)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

*DOC Langhe Rosso “Il Provinciale” 2016 / San Fereolo

*いつも素敵なネッピオーロですが
 2016年はより一層エレガントで液体が生き生きして
 ピーンとはっています。
 もう6年も寝ているのは
 ネッピオーロのタンニンと鉄分が
 

続きを読む

落ち着く為の時間でしょうか?
 個人的に時間の経ったネッピオーロがお好みなので
 嬉しい限りです。
 (バローロ・ボーイズが苦手)
 果実の優しいニュアンスと溶け込んで
 柔らかくなっても
 きっちりと主張してくる酸とタンニンは
 フィニッシュまで続くのです。
 それにしてもエレガントですね〜。
 寝かせても今飲んでもどちらでもどうぞ!
 2/7/2022試飲

*品種:ネッビオーロ
 サンフェレオーロの畑(標高500m)より
 収穫したネッビオーロ(樹齢40年)と
 果皮と共に3週間以上、開放式の木樽にて
 緩やかに醗酵が始まるのを待つ。
 圧搾後、大樽にて 24ヶ月、ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 ニコレッタの愛するピエモンテ、
 古き良きバローロへのオマージュともいえるワイン。

 ニコレッタの造る唯一のネッビオーロであり、
 彼女の憧れでもある
 「古き良きバローロの造り手へのオマージュ」ともいえるワイン。
 標高の高いドリアーニより収穫する、強靭過ぎる酸とタンニンを持った
 ネッビオーロと、バローロのエリア「セッラルンガ・ダルバ」より
 収穫された複雑さや繊細さを持ったネッビオーロ。
 それを、伝統的なバローロの醸造方法を踏襲して造られるワインです。
 さらに言ってしまうと、基本リリースまでに
 十分すぎる時間を費やすニコレッタ。
 現在2016年をリリースしている時点で、
 すでに一般的なバローロと比べても全く遜色ない、
 むしろバローロ以上に 熟成期間を取っていることも事実。
 もはや驚きを通り越して呆れさえ感じてしまうほどです。
  2016年は非常に安定した緩やかな気候、
 収穫まで十分に時間を取ることができた年。
 果実と酸のバランスが良く、
 長期熟成のポテンシャルを持ったヴィンテージです。
 非常に美しい香りと、繊細でいて複雑さを持ち合わせた果実。
 芯の通ったタンニンは、開けたてはやや強く感じるものの、
 時間と共に丸みを感じさせてくれます。
 今現在が最高というよりも、
 これから先の熟成、変化を期待させてくれる
 ネッビオーロだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2018

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2018

*DOCG Rosso Dogliani superiore “Vigne Dolci” 2019 / San Fereolo

*肌触りの良い液体は相変わらず、!
 繊細な中にもカチッとした構造を感じる2019年です。
 塩加減の良いほんのり甘みを感じる液体は
 熟れたサクランボや桃の

続きを読む

様なニュアンスと、
 柔らかいドライフルーツの様なコクと甘みを感じる
 とっても癒される味わいです。
 旨味が残る余韻が心地良いんだな〜
 2/7/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:樹齢3~40年。
 果皮と共に1週間程度、
 ステンレスタンクにて醗酵を促す。
 サン・フェレオーロとは違うドルチェットの繊細さ、
 軽やかさを表現したワイン。
 2019 は天候に恵まれ、
 果実と酸のバランスがとれた素晴らしい飲み心地。
 ヴァルディバとは全く違う表現力を感じるドルチェット。

 アルタ・ランガの畑でサンフェレオーロから
 車で30分と近く、またゾーン的にも
 ドリアーニを名乗ることもできる
 ヴィーニェ・ドルチの畑。
 標高500m〜580m、強い石灰と砂、シルト、
 サン フェレオーロの土壌環境とは
 全く違う個性を持った畑。
 この畑のブドウで造られる
 「もう一つのドルチェット」。
 2019は天候にも恵まれ果実味豊かでありながら、
 砂やシルトのような軽やかな地質と高い標高は、
 サン・フェレオーロの畑と全く異なる酸の印象と
 繊細さを与えています。
 ヴァルディバとは全く表情の違う、
 シャープで立体感のある味わい。
 近年のニコレッタが持つワイン観を、
 一番強く感じるワインだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アンセストラル 2019

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アンセストラル 2019

*素性の良い伸びの良い液体は
 口に入れた瞬間のクールさと柔らかく膨らんでくる
 奥行きのある果実感がとってもエレガントな印象。
 滑らかで角の取れた液体は落ち着いたカシスやドライイチジクに
 ザクロのニュアンスもあります。
 ゆったりとしたリズムでありながら
 キレの良い酸とタンニンが

続きを読む

心地良い緊張感をもたらし、
 心地良いクールさの残る余韻に浸れます。
 今回のラシーヌさん試飲会のとりはこのワインでしたよ!
 1/19/2022試飲

*品種:コー45%、
    ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ)45%、
    ガスコン10%
 植樹:コー 2003年、
    ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ) 1978年、
    ガスコン 2006年
 位置:標高130m、ほぼ平地
 土壌:粘土質、シレックス、珪土
 醸造:プラスチック製の容器で5~10日程度のマセレーション。
 Ancestral:先祖から受け継いできた
 比較的早いうちから楽しみやすいのは、
 品種がブレンドされているからか。
 しかし単純ではなく、紫色の花が優雅に香り、
 洗練された豊かな果実味。
 インポーターはラシーヌさんです。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)

葡萄品種:コー、ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ)、ガスコン

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス500ml 2009

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス500ml 2009

*試飲が出来ていません。

続きを読む

容量:500ml

生産年:2009年

生産国:フランス

生産者:レ・カイユ・デュ・パラディ

葡萄品種:ムニュ・ピノ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥7,348(税抜き¥6,680)

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

*Domaine de Saint Pierre Arbois Rouge Trousseau 2020

*ヴォルテックスさんの事務所で抜栓後30日の状態で試飲。
 一番びっくりはこのトゥルソー!
 今からが本番?そんな張りと粘度のある液体は
 艶かしいほど芳醇にそして心地良いドライ感

続きを読む

があり
 とっても良いコントラストでした。
 2020年は品のある味わいでランクが上って感じです。

ヴォルテックスさんのコメント
 やや淡い赤色。摘みたての完熟した葉付きの苺や
 フランボワーズなどの可憐な果実香に、
 小さな赤や紫の花々やお香など品のある華やかな香りが感じられます。
 軽やかで赤い果実を優しくプレスしたような果汁感のある瑞々しさ、
 それでいて上品で柔らかく馴染むような飲み心地で、
 苺などに加え赤いプラムや桃のような果実の風味が混ざり合い
 ピュアな果実の味わいがストレートに感じられます。
 コート・ド・ニュイのピノ・ノワールのような質感で、
 酸は角がなく穏やかで全体に澄み渡った印象を与えます。
 可愛らしくエレガント、双方の雰囲気を調和良く感じさせる
 ついつい手を伸ばしたくなる味わいです。

*品種:トゥルソー
 インポーターはヴォルテックスさんです。9本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・サン・ピエール

葡萄品種:トゥルソー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥9,482(税抜き¥8,620)

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

*Domaine des Croix Beaune 1er Cru Pertuisots 2019

*カチッとしながらボリューム感もありますが
 クロワ節炸裂ですよ!
 旨味の乗った出汁味に甘みのある酸が乗った
 何とも言えない和風のニュアンスを出しつつ
 ハーヴも効いて複雑な厚みが増

続きを読む

してくる
 何で心地良い味わいなんでしょう。
 もう、うっとりしちゃいます。
 11/25/2021 ラシーヌさんの試飲会にて

*品種:ピノ・ノワール100%
 植樹:1971年、1987年
 土壌:下層にジュラ紀の石灰岩、
    上層40~50cm は茶褐色の粘土質土壌
 醸造
 開放桶で3週間マセレーション。
 木樽(古樽その内約5%新樽使用)で
 15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成

 排水溝を意味する区画名だが、
 斜面の下の方の区画というわけではなく、
 緩やかな斜面の中腹にある。
 同じ斜面の下方には1級畑のテュヴィランがある。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デ・クロワ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥10,890(税抜き¥9,900)

フルーリー
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ソナタ 2012

フルーリー
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ソナタ 2012

*Fleury et Fils Champagne Brut Nature Fleur de l’Europe NV

*しなやかな口当たりのゆったりとした佇まいは
 滑らかに弾ける泡の心地良さがあります。
 洋梨やカリン、スパイスの効いた果実感に
 圧倒的なミネラルが下支えした安定感があ

続きを読む

ります。
 鉱物的な余韻がたまりません。
 心落ち着かせる1本
 9/2/2021 ラシーヌの試飲会にて

*フルーリー家はドメーヌの設立当初から、
 伝統の継承と革新への意志を結びつけることを追求し続けています。
 20年間ビオディナミ栽培を実践してきた畑の収穫を
 間近に控えた2009年、
 ジャン=ピエール・フルーリーと息子のジャン=セバスチャンは、
 次なる段階への飛躍を試みました。
 それは 「ビオディナミ栽培の考えをセラーにも適用する」ことでした。
 1996年には、すでに自社の畑に生息する酵母の隔離培養に
 成功していました。
 が、その後10年間にわたる試行錯誤を
 2段階の醗酵過程で繰り返したあげく、
 2006年に新たなシャンパーニュ酵母『コーツ』の開発に成功しました。
 そして遂に2009年、ブドウの作柄に恵まれ、
 果実を十分に尊重した「サン・スフル」
 (亜硫酸塩非使用)ワインの醸造が可能となりました。
 もちろん、ビオディナミで栽培をおこなうのと同様に、
 醸造のさまざまな段階において、
 作業に適した暦の日取りを選んでいます。
 月が満月から新月に向かう
 (下弦:月相14から28)時期や、
 (ビオディナミ・カレンダーの)「果実の日」を考慮し、
 スティラージュやビン詰め作業、デゴルジュマンをおこないます。
 セパージュ : ピノ・ノワール 60%、シャルドネ40%
 デゴルジュマン:2020年12月
 ティラージュ:2013年11月
 ドサージュ:3.8g/L
 インポーターはラシーヌさん。12本

容量:750ml

生産年:2012年

生産国:フランス

生産者:フルーリー

葡萄品種:ピノ・ノワール 、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥12,738(税抜き¥11,580)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール) 2017

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール) 2017

*Chablis clos beru (Monopole) 2017 / Chateau de Beru


*2014年以来、久々の登場のクロ・ベル、
 今回はヴィンテージが飛んで2017年です。
 いつも独占でしたが今回はそうもいかず、
 森田屋確保分は60本とやや少ない状態。
 

続きを読む


*立野さんに呼ばれて事務所でひとり試飲してきました。
 綺麗に酸が伸び上がる軽快さを持っていますが
 口に含むとカリンや洋梨、青リンゴの様な
 ボリュームのある果実感が現れ、
 じわじわ圧倒的なミネラルからくる
 心地良い鉱物感があります。
 酸の出方も素晴らしく液体のキレの良い
 圧倒的な存在感を楽しめます。
 惚れ惚れする素晴らしいクールなシャブリですよ!
 11/25/2021試飲 ヴォルテックスさんの事務所にて

*品種:シャルドネ100%
 土壌:Clos Beru は 「Beru」ベル町に位置している
    ユニークな畑です。
    歴史が溢れる13世紀の壁に囲まれています。
    Kimmeridgien頃に出来た石灰質の小石だらけの土壌です。
    南・南西向きの綺麗な丘に位置しています。
 葡萄畑:葡萄の樹齢は20年ぐらいで、
     ダブルギイヨ式で刈っています。
     1ヘクタール当たり6.000本を植えています。
     2004年より葡萄畑の管理を大分改善させました。
     土壌の管理などで有機栽培に転向を始めました。
 収穫期間:9月の頭。
 醸造&熟成:熟した葡萄は10キロのかごで手積みします。
       直接に低温度でエアプレス機械でプレスします。
       アルコール醗酵のためステインレスタンクに
       マストを入れます。
       葡萄畑とセラーが近いことは
       醸造にとても重要なことなのです。
       おかげでSO2をわずかしか使っていません。
       春にマロが終わります。
       一年間弱ワインはシュールリー熟成させます。
 ヴォルテックスさんから
 240本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥11,748(税抜き¥10,680)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ピノ・グリージョ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ピノ・グリージョ 2018

*入荷数の少ないピノ・グリージョが再入荷です。

*何故か不思議な感じになるピノ・グリージョ。
 口に含んだ瞬間のアセロラやハーヴの効いた、
 不思議な世界観に出会うことになります。
 果皮の色素ののったピンク色の液体は
 酸と香ばしいニュアンスのコントラストを
 たのしめるのです。

続きを読む


 毎年毎年味わいの違うドキドキしながら
 ファーストタッチを楽しめますよね!
 今年は◎ですよね!
 9/15/2021試飲
 やっぱり今年も最初から滑らかでエレガント!
 口に含んでいると綺麗に広がるライチや白桃のような
 フレッシュな果実になんとも言えない程、
 心地良い液体の粘度、分厚いミネラルも溶け込んじゃって。
 なんとも言えない滑らかな心地良さ。
 素晴らしいですよね!
 9/15/2021試飲

*品種:ピノ・グリージョ100%。
 樹齢:30〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせる完熟したブドウを収穫。
 除梗して果皮・種子と共に約1ヶ月の醗酵。
 圧搾後、大樽にて18ヶ月、瓶内にて12ヶ月の熟成。
 リボッラやマルヴァジーアの様に、
 「貴腐の恩恵」を得られないピノ・グリ-ジョ。
 さらに完熟を迎えると、
 白ブドウには見えないほどに色付くため、
 他の白ブドウとは、全く異なるアプローチで造られたワイン。
 2018年はピノ・グリージョにとって、果実的な熟度の高さ、
 と酸のバランスの取れた素晴らしいヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:ピノ・グリージョ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,786(税抜き¥5,260)

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・ルー・ディルン 2020

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・ルー・ディルン 2020

*AOP Côtes de Provence Rouge Terre Mère 2020 / Clos des B

*果梗まで熟した過熟したブドウから造られる
 ドメーヌのトップ・キュヴェ!

*悲しいか生産数が少なく森田屋へはMAXの5本の為
 このワインは条件が付きます。

続きを読む

nt color="#00FFFF">*5本の割り当てです。
 お一人様1本で。
 必ず条件のないクロ・デ・ベ以外の同額のワインを
 同時に同数購入でお願い致します。

*なんて心地良い熟度なんでしょう!
 しかも枯れ具合といい少し青さのある
 カシスやラズベリーの果実感といい、
 心地良いエレガントのな舌触りに
 繊細な液体の広がり方が
 言葉が出ないほどの心地良さ!
 余韻の塩加減のある旨味も!
 プロヴァンスでこのパフォーマンス素晴らしい!
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ50%、
    ムールヴェードル30%、
    サンソー20%(2020ヴィンテージ)
 果梗まで熟した過熟したブドウ手摘みで収穫。
 完全に除梗し、3品種を一緒に
 コーフェルモンタション(一緒に発酵)。
 ステンレスタンク90%、
 オープントップの木樽の発酵槽10%で
 野生酵母で発酵。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造。
 マセレーションは足による櫂入れと、
 手作業によるソフトなルモンタージュで約20日間。
 発酵終了後、600リットルの大樽と
 バリック(新樽は用いない)に移し、
 自発的なマロ発酵と熟成。
 14ヶ月の熟成後、無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
 2020ヴィンテージの収穫日はグルナッシュも
 サンソーも9/19。アルコール度数15 度。
 総生産量2,100 本+マグナム350 本。
 2022年月5時点のSO2トータルは
 10mg/l以下(検出限界値)。

 テール・メールとはフランス語で
 「母なる大地」という意味です。
 このキュヴェを生み出してくれたドメーヌの畑は、
 まさに母なる大地であることから、
 このように命名したそうです。
 VIVITさん 5本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

  税込価格¥8,118(税抜き¥7,380)

ドメーヌ・コレ・シャンパーニュ
シャンパーニュ・アンプラント・ド・テルワール・ブリュット NV

ドメーヌ・コレ・シャンパーニュ
シャンパーニュ・アンプラント・ド・テルワール・ブリュット NV

*塩味の効いたミネラル感に
 柔らかい泡のコントラストが気持ち良い印象です。
 滑らかで溶け込む泡に
 メロンやライチの果実感が広がります。
 余韻のキレの良さは今の時期は嬉しい!
 8/4/2022試飲

続きを読む

*⽣産地 : セザネ、フォンテーヌ・ドゥニ村
 ブレンド : シャルドネ70%、ピノ・ノワール30%
 樽醗酵70%、樽熟成
 熟成 : 3年以上
 ドザージュ : 3g/l

このキュヴェは70%のシャルドネと30%のピノ・ノワールのブレンドです。さらに区画や収穫年など20種類以上の異なるワインが調合した、最も多様なキュヴェになります。ドザージュは極めて低く抑え、テロワールの豊かさと複雑さを感じていただけます。

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:ドメーヌ・コレ・シャンパーニュ

葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥8,228(税抜き¥7,480)

アレックサンドル・ランブロ
ラタフィア・キュヴェ・ラタ・ド・レネ 500ml NV

アレックサンドル・ランブロ
ラタフィア・キュヴェ・ラタ・ド・レネ 500ml NV

*Ratafia Cuvée Rata du René NV 500ml / Alexandre Lamblot

*再々入荷です。
 次回入荷は未定ですが
 もう無いと思っていたら最後の10本だしてもらいました。
 次回はそうと価格が上がると思います。

*嬉しい再入荷です!!

続きを読む

 お買い上げ頂いたお客様からのリピートの
 問い合わせが多くありましたが
 総生産量が376本なので諦めておりました。

*偶然試飲できたこのラタフィア、もう一瞬で虜になりました。
 びっくりするほど美味しいラタフィア。
 もしかしたら今までの中で一番奥に入りかも。
 アプリコットや紅茶そしてオレンジマーマレードの様な
 詰まった果実感、
 それでいてドライなハーブ感のある味わいなのです。
 思わずやられた感がいっぱいになりました。
 このクールさに取り扱いのインポーターに
 即連絡してしまいました。
 2/16/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 100%タル醗酵・熟成
 樹齢の古いピノ・ノワールから作られたワインを蒸留し
 (Fine de Champagne)、
 タルの中で同じピノ・ノワールの果汁とブレンドをしています。
 ラタフィアに珍しい18ヶ月熟成。
 マチュラション・シュール・リーの期間:137ヶ月
 ドザージュ:ゼロ
 総生産量:376本
 インポーターはアオセフランスさん。
 12本+12本+12本+26本+12本+12本+12本+10本

容量:500ml

生産年数:NV

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:アレックサンドル・ランブロ

葡萄品種:ピノ・ノワール100%

折りたたむ

  税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

レ・グランド・ヴィーニュ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ピノー・ド・ラ・ロワール 2020

レ・グランド・ヴィーニュ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ピノー・ド・ラ・ロワール 2020

*Vin de France Blanc Pin'eau de la Loire 2020 / Les Grandes Vignes

*2019年は森田屋一押しのシュナン・ブランでしたが
 2020年素晴らしい!
 口に入った瞬間の液体の佇まいがとっても心地良く、
 メロンやライチ、熟れ

続きを読む

た洋梨の食感の様な
 液体の粘度があります。
 なんて滑らかで心地良いんでしょう!
 2021/12/30試飲

 抜栓3日後、粘度の良い液体に柔らかくなったミネラル由来の旨味と
 果実感はフレッシュさも残り心地良過ぎます。
 是非是非お試しあれ!
 
*コンフィチュールの様な煮詰めた南国の果実の香りと
 蜜の様な香りが立ち昇り複雑さを感じさせますが、
 全体はあくまでもフレッシュで、
 香り自体にピンと芯のある風格を感じさせます。
 味わいは黄色系の果実が全面にでたフルーティーさがありながら、
 柑橘の白い薄皮のようなほろ苦さが良いアクセントとなり、
 程よい酸が全体を引き締め、
 エレガントなシュナン・ブランに仕上がっています。
 翌日以降は味わいに更なるまとまりが出て、
 より深化した味わいへと変化していきます。

*品種:シュナン・ブラン
 2シスト、クォーツの土壌で、平均20hl/ha。
 ノンフィルターで、瓶詰時もSO2は無添加です。
 インポーターは野村ユニソンさんです。
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+24本+12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス・ロワール

生産者:レ・グランド・ヴィーニュ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

  税込価格¥3,245(税抜き¥2,950)

ドメーヌ・ジュリアン・メイエー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アラヴィ 2019

ドメーヌ・ジュリアン・メイエー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アラヴィ 2019

Vin de France Blanc A-La-Vie 2020 / Domaine Julien Meyer

*ナチュール・ヴァン・ダルザスからキュヴェ名を変更しました。

*正直、コスモジュンの時代からジュリアン・メイエーは
 大変な思い出が沢山あります。
 ただ今回のヴァン・ド

続きを読む

・フランス・ブラン・アラヴィ 2020は
 試飲して「おやっ!」思わせるほど綺麗な仕上がりで
 多少びっくりでした。
 心地良いミネラル感に包まれた少し粘度のある液体は
 柔らかな柑橘系のニュアンスに、
 少し柿の様な果実感を伴いながら
 ジュリアン・メイエーらしい揮発の酸が
 心地良いメリハリをもたらします。
 いつもこんな感じで仕上げてくれればと
 思わせる様な良い感じの仕上がりです。
 7/13/2022試飲

土壌:沖積層の砂利・泥灰土
 標高:270m
 向き:南東
 面積・収量:1.4ha
 品種:シルヴァネール主体、ピノ・ブラン少々
 収穫:手摘み
 樹齢:平均30〜50年
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:80hlのセメントタンクで3ヶ月醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま7ヶ月シュールリー熟成
    軽く濾過・無清澄
 瓶詰め:上弦の月の低潮時
 SO2:無添加 トータル:19mg/L
 アルコール度:12%
 インポーターはディオニーさんです。12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ジュリアン・メイエー

葡萄品種:シルヴァネール、ピノ・ブラン

折りたたむ

  税込価格¥2,838(税抜き¥2,580)

ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ナチュレル・ロゼ・ル・ジュ・ブリフィアン 2020

ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ナチュレル・ロゼ・ル・ジュ・ブリフィアン 2020

*Vin de France Pétillant Naturel Rose Le Jus Brifiant 2020 / Domaine Julien Prével

*ステファン・コサの畑を引き継いだジュリアンが造るキュヴェです。
 
*こりゃ美味しいロゼ・ペティアン!
 サクランボやイチゴのクリアーな果実感、
 一番印象的なのはキメの細かいクリーミーな泡が
 心地良く絡み合う感じ。
 酸の乗った2019年も美味しかったですが
 2020年は口当たりが心地良い、
 滑らかな印象でした。
 7/13/2022試飲

続きを読む

*ステファン・コサの畑を引き継いだ
 ジュリアンが造るキュヴェです。
 品種:ガメイ100%
 土壌:粘土石灰土
 標高:80m
 畑の向き:南南東
 面積:1ha
 収量:20hl/ha
 収穫:手摘み
 樹齢:平均40年
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:空気圧式で直接圧搾
    25hlのグラスファイバータンクで2ヶ月醗酵
    25g/Lの糖が残った状態で、
    2020年11月中旬に瓶詰め
    瓶内二次醗酵
 熟成:そのまま熟成後、デゴルジュマン
    無濾過・無清澄
 残糖:10g/L
 SO2:無添加 トータル:20mg/L未満
 アルコール度:12%
 ステファン・コサの畑を2014年に
 引き継ぎマキシマムフルーツを
 フィロソフィとするジュリアン、
 20年はリッチな年でした。
 ガメイを直接圧搾し
 グラスファイバータンクで2ヶ月醗酵、
 残糖25g/L の状態で瓶詰めしました。
 インポーターはディオニーさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・ジュリアン・プレヴェル

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

  税込価格¥3,454(税抜き¥3,140)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・サンビオーズ・キュヴェ・エクストラ・ブリュット・ミレジメ 2012

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・サンビオーズ・キュヴェ・エクストラ・ブリュット・ミレジメ 2012

*Champagne Symbiose Cuvée Extra Brut Millésime2012 / Miniére F&R

*入荷数が6本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無い同額のワインを同時に同数ご購入下さい。
 

続きを読む

(2、3本合算でも大丈夫です。)
 ご注文多数の場合は日頃からご購入して
 頂いているお客様を優先します。


*ミニエールがドメーヌの畑の中で
 最良と見なす1960年代に植樹された
 ヴィエイユ・ヴィーニュの2つのリュー・ディに由来。
 醸造からリリースまでに実に
 10年近い歳月を掛けて造られるミレジメのキュヴェ。

*一段階上のエレガントさは口に含んだ瞬間わかります。
 コクと旨味の塊、ボリューム感のあるアロマと
 心地良く深い熟成感があります。
 酸は酸化を少し伴いながらキレの良い
 伸びを持ち塩気のあるミネラルとともに
 メリハリをもたらし複雑で魅力的な味わいを
 演出しております。
 それにしても長い余韻は何とも言えぬ心地良さ!

*ヴィンテージ:2012年
 品種:ピノ・ノワール50%、シャルドネ50%
 甘辛度:エクストラ・ブリュット
 (ドザージュは2.2g)
 使用ブドウの由来区画:
 リュー・ディ“レ・ヴォワミサ”の
 1968年植樹のピノ・ノワールと
 リュー・ディ“レ・グラン・ブラン”の
 1964年植樹のシャルドネ。
 醸造について:
 樽発酵・樽熟成で醸造。アルコール発酵終了後、
 マロ発酵は行わず、引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら8ヶ月間熟成。
 樽の比率は4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と定義)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 2013年5月にティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共にマチュラシオン・シュール・リー。
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで96ヶ月。
 2021年6月デゴルジュマン。
 ドザージュは2.2g(エクストラ・ブリュット)。
 ドザージュ後、さらにドメーヌで6ヶ月以上
 寝かせてからリリース。
 アルコール度数12度
 生産本数930本。
 サンビオーズとはフランス語で『共生』の意味。
 ドメーヌのシャンパーニュのストラクチャーとフィネス、
 そして単一年を表現するために、
 ピノ・ノワールとシャルドネを完璧に共生させたキュヴェ。
 インポーターはVIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年数:2012

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥14,168(税抜き¥12,880)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・アプソリュ・キュヴェ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン NV(2016)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ブラン・アプソリュ・キュヴェ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン NV(2016)

*Champagne Blanc Absolu Cuvée Brut Blanc de Blanc NV(2016) / Miniére F&R

*入荷数が6本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを

続きを読む

 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算でも大丈夫です。)


*樹齢50年に近いリュー・ディのテロワールを
 表現するブラン・ド・ブランのキュヴェ

*旨味とコクのあるハーブなニュアンスは
 柔らかくふっくらとした熟れたマンゴーや黄桃や
 柑橘系の果実に花梨の様なシャープな酸が
 綺麗に伸びて行く感じ。
 それでもしなやかさを保ち
 全体が複雑で柔らかく奥行きがあります。
 何とも言えず感性を刺激する味わいなのです。
 7/12/2022試飲

*お一人様1本で。
 ミニエール以外のワインを同時に購入して下さい。

*品種:シャルドネ100%
 使用ブドウの由来区画:リュー・ディ“レ・モアノー”
 (1963年植樹)とリュー・ディ“レ・フォントゥネル”

 ドメーヌのシャンパーニュは全て樽醗酵・樽熟成で
 醸造が行われます。
 樽内でのアルコール醗酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック醗酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内2次醗酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。

 現行ロット:
 2次醗酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで53ヶ月。
 2017年6月ティラージュ。
 2021年5月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は22%。
 ドザージュは3.5g/L。
 アルコール度数12度。
 生産本数2,165本。
 インポーターはVIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年数:NV(2016)

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:シャルド

折りたたむ

  税込価格¥9,768(税抜き¥8,880)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・ブリュット・ゼロ NV(2014)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・キュヴェ・ブリュット・ゼロ NV(2014)

*Champagne Cuvée Brut Zéro NV(2014) / Miniére F&R

*入荷数が6本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。
 (2、3本合算

続きを読む

でも大丈夫です。)

*ノン・ドゼで、エルモンヴィルの
 テロワールのミネラルを巧みに表現するキュヴェ
 醸造からリリースまでに7~8年を掛ける、
 一般的なレコルタンのプレスティージュ・キュヴェに
 相当するシャンパーニュ。 

*今回もお気に入りはこのキュヴェ!
 旨味の乗った酸の出方は控えめでコクのある味わい。
 ミネラル由来の塩気のある液体は
 洋梨や熟れた花梨の気持ち良い果実の残像が残ります。
 忘れていた様に存在する泡は
 相変わらずのきめ細かさと、
 口の中でふっくらとシルキーに広がるエレガントさ。
 角の取れた酸は旨味を伴い余韻まで続き
 とっても長く漂っております。
 たまりませんな〜。
 7/12/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール30%、
    シャルドネ28%、ムニエ42%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975年植樹のリューディ“レ・フォセル”)、
 シャルドネ(リューディ“レ・フォントゥネル”)、
 ムニエ(1986年から1993年植樹の
 リューディ“レ・クチュレル)。
 全てエルモンヴィルの区画。

 ドメーヌのシャンパーニュは全て野生酵母での
 樽発酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール発酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で定期的に
 バトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック発酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。
 現行ロット:二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの
       期間はトータルで65ヶ月。
 2015年6月ティラージュ。
 2020年11月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は21%、ドザージュは0g/L。
 アルコール度数12度。
 生産本数3,500本。
 VIVITさんより

容量:750ml

生産年数:NV(2014)

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット・マグナム NV(2013)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット・マグナム NV(2013)

*Champagne Influence Cuvée Brut NV(2013)Magnum / Miniére F&R

*入荷数が6本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無い同額のワインを同時に同数ご購入下さい。
 (2、3

続きを読む

本合算でも大丈夫です。)
 ご注文多数の場合は日頃からご購入して
 頂いているお客様を優先します。


*アンフリュアンスとはフランス語で「影響」。
 ジャック・セロスから受けた大きな「影響」を
 名前に込めたドメーヌの看板キュヴェ。
 ドメーヌのエントリー・キュヴェに位置づけられるが、
 醸造からリリースまでに実に6年からそれ以上をかけて
 飲み頃を迎えたものをリリースするという
 一般的なレコルタンのミレジメに比肩する?
 期熟成シャンパーニュ。

*今回入荷のブッティーユとは全く違うと思っていたら、
 ベースが2013年でした。
 コクがあるしっかりした構造のある
 低重心の旨味のある味わいです。
 コクも伴い味わい深く吸い込まれていきそうな
 エネルギーがあります。
 口に含んでいるとどんどん味わいが出てきて
 旨味とコクが増します。
 余韻の味わいの深いこと!
 なんて厚い味わいなんでしょう!
 思わず飲み込んでしまいますよ!
 7/12/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール33%、
    シャルドネ34%、ピノ・ムニエ33%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975年植樹のリュー・ディ「レ・フォセル」)
 シャルドネ(リュー・ディ「レ・フォントゥネル」)、
 ピノ・ムニエ(1986年から1993年植樹の
 リュー・ディ「レ・クチュレル」)。
 全てエルモンヴィルの区画。
 ドメーヌのシャンパーニュは
 全て樽醗酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール醗酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら
 8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使?4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック醗酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次醗酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。

 現行ロット:
 2013年がベース。
 インポーターはVIVITさんから。12本

容量:1500ml

生産年数:NV(2013)

生産国:フランス

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥22,000(税抜き¥20,000)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)

*Champagne Influence Cuvée Brut NV(2017) / Miniére F&R

*入荷数が12本と少ないのでお一人様2本まで。
 ミニエール以外の条件の無いワインを
 同時に同数ご購入下さい。


続きを読む

アンフリュアンスとはフランス語で「影響」。
 ジャック・セロスから受けた大きな「影響」を
 名前に込めたドメーヌの看板キュヴェ。
 ドメーヌのエントリー・キュヴェに位置づけられるが、
 醸造からリリースまでに実に6年からそれ以上をかけて
 飲み頃を迎えたものをリリースするという
 一般的なレコルタンのミレジメに比肩する?
 期熟成シャンパーニュ。

*第一印象は圧倒的なミネラル感、
 しかも角が取れてしなやかな柔らかさがあります。
 少し閉じ気味でもこの感覚。
 レモンやマンゴー、ハーブを感じるフレーバーは
 口に含んでいるとコクのあるドライフルーツのニュアンスに
 変化し膨らんできます。
 そして相変わらずの柔らかく細かい泡に
 綺麗な旨味のある酸が立ちます。
 心地良い緊張感が続き
 鉱物的なハーヴの効いた余韻に向かいます。
 こりゃたまりませんな〜。

 少し時間をおいて再試飲、
 旨味も出てきて熟したカリンの果実のニュアンスが
 膨らんできます。
 エレガントな余韻が増してきました。
 7/12/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール41%、
    シャルドネ23%、ピノ・ムニエ36%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975年植樹のリュー・ディ「レ・フォセル」)
 シャルドネ(リュー・ディ「レ・フォントゥネル」)、
 ピノ・ムニエ(1986年から1993年植樹の
 リュー・ディ「レ・クチュレル」)。
 全てエルモンヴィルの区画。
 ドメーヌのシャンパーニュは
 全て樽醗酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール醗酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で
 定期的にバトナージュを行いながら
 8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使?4年以下のものを新樽と
 定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック醗酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次醗酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。

 現行ロット:
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの
 期間はトータルで41ヶ月。
 2018年6月ティラージュ。
 2020年11月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は24%
 ドザージュは4g/L。
 アルコール度数12度
 生産本数7,512本
 インポーターはVIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年数:NV(2017)

生産国:フランス・シャンパ―ニュ

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥8,008(税抜き¥7,280)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ロゼ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)

ミニエール・F&R
シャンパ―ニュ・ロゼ・アンフリュアンス・キュヴェ・ブリュット NV(2017)

*Champagne Rosé Influence Cuvée Brut NV(2017) / Miniére F&R

*入荷数が6本と少ないのでお一人様1本まで。
 ミニエール以外の条件の無いある程度の価格のワインを
 同時に同数ご購入下さい。

続きを読む


 (2、3本合算でも大丈夫です。)


*ドメーヌ唯一のロゼのキュヴェ。
 ピノ・ノワールとのブレンド法で造られ、
 酸とフェノリックスがきれいに調和し、
 焦点のあった集中力を備えたロゼ・シャンパーニュ。

*梅出汁、コク味のニュアンスは
 塩分の効いたさくらんぼのニュアンス?
 桜茶の様な不思議と和テイストが広がり、
 酸と旨味が口いっぱいに広いがります。
 さくらんぼのニュアンスで塩分が多い印象です。
 出汁が効いてるぜ!
 細かい泡にも旨味を感じちゃうほど
 気持ちの良い味わいです。
 7/14/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール28%、シャルドネ31%、
    ムニエ42%
 使用ブドウの由来区画:
 ピノ・ノワール(1975 年植樹のリューディ“レ・フォセル”)、
 シャルドネ(リューディ“レ・フォントゥネル”)、
 ムニエ(1986 年から1993 年植樹のリューディ
 “レ・クチュレル)。全てエルモンヴィルの区画。

 ドメーヌのシャンパーニュは全て野生酵母での
 樽発酵・樽熟成で醸造が行われます。
 樽内でのアルコール発酵終了後、
 引き続きシュール・リーの状態で定期的に
 バトナージュを行いながら8ヶ月間樽熟成。
 樽の比率は、4年以下の新樽
 (ドメーヌでは使用4年以下のものを
 新樽と定義している)が30%、
 5年を超えた樽が70%。
 マロラクティック発酵は行わず、
 樽熟成後は濾過や低温安定化も行わずに
 ティラージュして瓶内二次発酵へ移行。
 その後、澱と共に熟成させる
 マチュラシオン・シュール・リーを行う。
 現行ロット:
 二次発酵とマチュラシオン・シュール・リーの期間は
 トータルで41ヶ月。
 2018年5月にティラージュ。
 2021年5月デゴルジュマン。
 リザーヴワインの比率は24%、
 赤ワイン(ピノ・ノワール)のブレンド比率は6%、
 ドザージュは3.8g/L。
 アルコール度数12 度。
 生産本数1,356本
 インポーターはVIVITさんから。6本

容量:750ml

生産年数:NV(2017)

生産国:フランス

生産者:ミニエール・F&R

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥9,548(税抜き¥8,680)

レ・フレール・ミニヨン
シャンパーニュ1erCRUキュヴェ・アヴァンチュール 2018

レ・フレール・ミニヨン
シャンパーニュ1erCRUキュヴェ・アヴァンチュール 2018

*Les Frères Mignon Champagne Premier Cru Cuvee L’Aventure 2018

*新しいヴィンテージが入荷しました。
 今回(初回?)の入荷量が少ないらしく
 とりあえず2ケースは確保しましました。

*グラスに注いだ瞬間の泡の立ち方は

続きを読む

 もうシャンパンではないですね!
 きめの細かいビールの様なフワフワな膨らみ方
 よくスフレって言ってましたが
 もっと細かいですんね〜。
 口に含んだ瞬間の柔らかな塩気と旨味を含む
 ミネラルの美味しさ。
 角の取れたリンゴや和梨、
 しかも酸にも丸みがあって
 とにかく美味しいい!
 本当にエレガントで美味しい!
 是非!
 7/19/2022試飲

*品種:シャルドネ100%
 テロワール:アヴィズ・クラマン・キュイ
 デゴルジュマン:2022年10月21日 
 ドサージュ:2,8g/L
 プルミエ・キュヴェはコート・デ・ブラン地区に位置する
 ドメーヌ・フレール/ミニョンによって実現されました。
 アヴィズ・クラマン・キュイ村で2016年収穫された葡萄。
 葡萄の木の平均年齢は1963年頃にマス選抜されたものを使用。
 (単一遺伝子から成るクローンとは異なり、
 いくつかの遺伝子が存在。 )
 収穫:10,000kg/ha
 温度管理されたステンレスタンクと木樽(5%%)によるワイン醸造。
 マロラクティック発酵で刺激を与えず、
 人為的に発酵を止めることもせず。
 補糖なし、無濾過、清澄なし。低温保存:冬の間、自然に任せます。
 インポーターは株式会社INDIGOさん。
 12本+12本

容量:750mlml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:レ・フレール・ミニヨン

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

BookRoad~葡蔵人~
ソーヴィニオン・ブラン・スパークリング 1705-62 2021

BookRoad~葡蔵人~
ソーヴィニオン・ブラン・スパークリング 1705-62 2021

*クリアーな透明感のあるスッキリ爽やかな味わい。
 クレープフルーツやラムネのニュアンス。
 泡は細かく柔らかく弾け、
 硬水の様な余韻が楽しい、
 今の時期に嬉しい1本です。
 6/28/2022試飲

続きを読む

*長野県安曇野市産ソーヴィニオン・ブラン100%
 アルコール度数9%
 インポーターはBookRoad~葡蔵人~さんです。12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:日本

生産者:BookRoad~葡蔵人~

折りたたむ

  税込価格¥3,190(税抜き¥2,900)

ドメーヌ・モロー・ノーデ
シャブリ 2020

ドメーヌ・モロー・ノーデ
シャブリ 2020

*Chabliss 2020 / Domaine Moreau-Naudet

*ほんのり樽の香り、
 ナッツのような酸に旨味とコクが乗ってる感じ、
 とっても鉱物的で、柔らかい印象で
 下のある果実の凝縮した塊ががあります。
 シャブリらしいミネラルの酸が印象的。
 熟れたリンゴや洋梨、果林の印象。

 少し時間を置くと旨味が増します。
 酸が膨らみ、余韻に蜜が出て
 とっても瑞々しいくなります。
 2019年なんて出来の良いシャブリなんでしょう。
 進化が止まらない感じです!
  6/28/2022試飲

続きを読む

*品種:シャルドネ:100%
 栽培面積:0.64ha
 平均樹齢:35年
 土壌:石の多い粘土石灰質
 畑の位置:南西向きの丘の斜面
 ドメーヌの村名シャブリは、
 Les Beaumonts レ・ボーモンの
 リュー・ディの3つの区画のブドウから造られます。
 その他の村名シャブリの区画のブドウは
 全量ネゴシアンに売却されています。
 ブドウは完熟を待って手摘みで収穫し、
 その場ですぐに選果。
 ブドウは全房圧搾はゆっくりと時間をかけて
 (3時間半)圧搾されます。
 その後、10〜12時間の前清澄。
 アルコール醗酵は野生酵母のみで
 温度管理機能付きのタンクで、
 3ヶ月近くをかけて自然に
 ゆっくりと行われます。
 マロラクティック醗酵も
 自発的にスタートさせて、完全に行います。
 熟成は、引き続きタンクで
 シュール・リーの状態で行われます。
 熟成期間は15~18ヶ月。
 熟成期間に澱引きを1 回行って、
 ワインを空気に触れさせ、
 瓶詰め前に各ロットをアッサンブラ-ジュして、
 自然清澄。
 その後、無濾過、もしくは珪藻土で
 軽く濾過を行って瓶詰め。

 引き締まった印象で、香りの快活さ、
 透明感、そしてぞくぞくする
 複雑な味わいの層といった、
 偉大なブルゴーニュの白ワインの愛好家が
 シャブリに求めるほぼ全てを備えている。
 鼻腔でも口中でもとてもジューシーで、
 果肉を思わせる質感と核果実が
 フレッシュなミネラル感と共に存在し、
 カキの殻や熟したグレープフルーツの風味が
 溢れ出すフィニッシュへと誘う。
 冷えた白い果実が押し寄せ、
 口中ではこのレベルのワインにしては
 非常にドラマチックだが、
 モローの畑がこのワインに与えた石や
 花のような新鮮さによって包まれ、
 撫でられているかのよう。
 このワインは古風ながらとても
 モダンな部分も兼ね備えている。
 良質な酸と果実味、
 そしてテロワールが感じられるワイン。
 甲殻類の料理やフライ料理、
 白身肉の料理などと一緒に
 召し上がると良いでしょう。
 インポーターはViVITさんさん 24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・モロー・ノーデ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

アンドレ・ロレール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ビュル・ド・ヴィ 2021

アンドレ・ロレール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ビュル・ド・ヴィ 2021

*Vin de France P?tillant Naturel Blanc Bulle de Vie 2021 / Andre Lohrer

*24本+24本追加+24本追加

*2021年のビュル・ド・ヴィが入荷しました。

*シトラスやリンゴジュースの様な果汁に
 柔らかい口当

続きを読む

たり、
 細かく綺麗に弾ける泡、
 いくらでも飲めてしまう心地良さ。
 こんな時期に本当に嬉しい!
 7/6/2022試飲

*ラヴニールさんのコメント
 辛口ペティヤン。
 前回ヴィンテージ同様、濁ったイエロー。
 香り豊かなマスカットや白い花、ジャスミンなど
 とても華やかな香りが印象的。
 優しく細かい泡で、口当たりはフレッシュで軽やか。
 優雅でフルーティなアロマが口中に広がり、
 爽やかな酸とミネラル感が味わいを引き締めてくれる。
 余韻に残るほんのりとした苦みがまた心地よい。
 (実は12本に1本、洒落でブドウの実を
 入れているそうです。
 さて当たりは誰が引くでしょう?
 店主は1本当たりましたね!)
 どれが届くかはお楽しみ!

*品種:オーセロワ30%、ミュスカ30%、
シルヴァネール30%、ゲヴュルツツトラミネール10% 
 輸入元はラヴニールさんです。
 24本+24本+24本

容量:750ml

生産年数:2021

生産国:フランス・アルザス

生産者:アンドレ・ロレール

葡萄品種:オーセロワ、ミュスカ、シルヴァネール、ゲヴュルツツトラミネール

折りたたむ

  税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

フロリバンダ
アイ・フィオーリ・ディ・サンブーコ 2021

フロリバンダ
アイ・フィオーリ・ディ・サンブーコ 2021

*Sidro al Sambuco 2021 / Floribunda

*去年と同様、個人的に一番お気に入りはこのサンブーコ。
 ある意味、ベースのシードルが
 薄めの(水っぽさ)があるので
 サンブーコのハーブ感が丁度良く、
 コクと厚みに多少の複雑さを
 もたらしてくれております。
 余韻の少し甘みよ感じる薬草感と、
 爽快な印象があります。
 一年熟成させてベースのシードルに
 コクが出て来た時、
 また違う面白さが出てくるかもしれません。
 6/8/2022試飲

続きを読む

*品種:リンゴ(トッパス50%、ピロート49%)、
    サンブーカの花1%、樹齢20年。
 収穫後、破砕・圧搾。醗酵が始まるタイミングで、
 サンブーカの花を加えて醗酵。
 遅れて収穫したリンゴを圧搾、
 果汁を加えてボトル詰め、瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 SO2、酵母など完全無添加。
 サンブーカの花のあまやかな香りと清涼感、
 オリジナリティ溢れる組み合わせ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(トッパス、ピロート)、サンブーカの花

折りたたむ

  税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

サンティニ・コレクティヴ
ボージョレ・ランティニエ・ “レ・ブリュイエール” 2018

サンティニ・コレクティヴ
ボージョレ・ランティニエ・ “レ・ブリュイエール” 2018

*Beaujolais Lantigi? Les Bruy?res2018 / Santini Collective


*入荷数が12本と極端に少ないので

 お一人様2本まで。

 絶対ではありませんがご注文が多数の場合は

 サンティニ・コレクティヴ

続きを読む

以外のワインを

 お買い上げ頂いているお客様を優先します。




*再入荷です。



*2018年ですから1年寝かせリリースなんですかね?

 ふっくら落ち着いた含みのある

 ダークチェリーや紅茶の様な果実感に

 綺麗に溶け込んだタンニンがしっとりとしていて

 いい感じの仕上がりです。

 コクとハーブ感も丁度良く

 気持ち良く飲めてしまいます。

 6/22/2021試飲



*スミレの様な詰まった果実は

 スパイシーでコクのある心地良い

 サンティニ・コレクティヴにしては

 重心の低い味わいです。

 相変わらずの流れる様なリズム感と

 程よい厚みの液体は

 何とも言えない爽快感があります。

 この余韻の感じは

 サンティニ・コレクティヴらしいですね!

 5/31/2022試飲

*品種:ガメィ 100%
 手摘みで収穫したブドウをその場で選果して購入。
 100%全房でセメントタンクで
 温度管理は行わずに、野生酵母のみで
 自発的に発酵。
 マセレーションは最初の10日間はルモンタージュ、
 最後の4日間は足によるソフトな
 ピジャージュで15日間。
 圧搾後、シュール・リーの状態で
 樽熟成(新樽は用いない)。
 SO2やその他の醸造添加物は
 一切加えずに醸造。
 無清澄、ノンフィルターで
 収穫翌年の初夏に瓶詰め。
 SO2は瓶詰め後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。

 クリュ・ボージョレのレニエの北西の
 ランティニエにあるリューディの
 レ・ブリュイエールで栽培されたガメイから、
 友人でありヴァン・ノエと共同で造ったキュヴェ。
 リューディ“レ・ブリュイエール”は
 平均樹齢40年の1haの区画。
 南向きで、ワインに骨格とフィネスを与える
 ピエール・ブルー(青い石)と
 呼ばれる斑岩質の火山岩土壌。
 ピエール・ブルーの土壌はボージョレの中では、
 ジュリエナとコート・ド・ブルイィで見られる地質。

 2018ヴィンテージの収穫日は10月3日。
 総生産量は3,000本。
 2021年4月時点のSO2トータルは30mg /l
インポーターはVIVITさん 18本+12本

容量:750mlml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:サンティニ・コレクティヴ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ドメーヌ・アンドレ・ロレール
クレマン・ダルザス・ロゼ・シャ・ノワール NV(2017-2019)

ドメーヌ・アンドレ・ロレール
クレマン・ダルザス・ロゼ・シャ・ノワール NV(2017-2019)

*Crémant d’Alsace Roze Chat noir NV(2017-2019) / Domaine Andre Rohrer

*程良い熟成感を持ちながら
 シャープに張った液体は
 なんとも言えない心地良い緊張感があります。
 泡は木目細かく口の中で小さく弾ける感んじ。
 少しカシスの様な赤い果実を感じる酸の旨味が
 印象的で複雑な構成の中にフレッシュ感をもたらします。
 伸びのあるエレガントな液体が印象的です。
 5/19/2022試飲

続きを読む

*ぶどう品種:シャルドネ2/3、ピノ・ノワール1/3
 前ヴィンテージでは品種ごとに別のキュヴェだったが、
 2019はアッサンブラージュの上級キュヴェとなった。
 潜在アルコール度数12.5度で収穫。
 即圧搾後ステンレスタンクで発酵。
 翌年の収穫時期に瓶詰めし、
 12ヶ月間瓶内2次発酵実施。
 瓶詰め時には砂糖も酵母も添加せず、
 2020年のマスト(ぶどう果汁)を15%加え、
 その果汁に含まれている糖分と
 野生酵母による自然な働きで
 瓶内にて2次発酵を行った。
 デゴルジュマン時にもリキュールなど一切添加せず、
 フィルターにもSO2添加も一切せず瓶詰め。
 更に18ヶ月という長期に渡り
 生産者のセラーでゆっくりと熟成後、
 ようやく出荷開始となった.

 シャルドネとピノノワールのブレンドによるクレマンゆえ、
 品種名を繋ぎ合わせ、“シャ・ノワール”(黒猫)と命名し、
 ラベルに黒猫のイラストをあしらった。
 ラヴニールさん。12本

容量:750ml

生産年:NV(2017-2019)年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アンドレ・ロレール

葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

フェルム・ドゥ・リヨニエール
AOPドンフロン・ポアレ 2020

フェルム・ドゥ・リヨニエール
AOPドンフロン・ポアレ 2020

*きれいな酸の乗ったポワレ!
 ほんのりハーブ感のも残し、
 心地良い果実感がほろほろと続く。
 程よい果実の甘みはフレッシュ感も相まって
 心地良い余韻を残します。
 5/19/2022試飲

続きを読む

*品種:洋梨
    (プラン・ド・ブラン30%以上、ポメラ、ゴベール) 
 最上のポアレ”ドンフロン”産。
 醸造方法はシードルと同じ
 ステンレスタンクで野生酵母の自然な働きで
 数ヶ月発酵、その後瓶に詰め発酵を
 継続し発泡を得る。
 総亜硫酸20ml/L
 インポーターはラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:フェルム・ドゥ・リヨニエール

葡萄品種:ポワレ

折りたたむ

  税込価格¥2,398(税抜き¥2,180)

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・スー・ラ・ロッシュ 2020

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・スー・ラ・ロッシュ 2020

*3つの品種が混植されたリュー・ディのブドウから
 造られる異色の白

*白い花の華やかで複雑な印象に
 レモンや柑橘系の香りで気持ちが高ぶります。
 口に含むとちょうど良い液体の粘度、
 膨らむフローラルな果実感は
 マンゴーや黄桃の様なトロピカルなニュアンスも。
 抑揚のある液体はリズム良く膨らんでいきます。
 クリアーな酸と膨らむ果実感はフィニッシュまで続き
 塩うまの余韻がほろほろ長く気持ち良いのです。
 5/10/2022試飲

続きを読む

*品種:シャルドネ90%、ピノ・ブラン5%、
   ピノ・ブーロ5%
 リュー・ディ“スー・ラ・ロッシュ”の
 ドメーヌの区画は栽培面積:0.30ha。
 樹齢:6年の南向き。
 斜度:13度。
 標高:285m。
 植樹比率:8500本。
 土壌:泥岩や泥土が混じった石灰質。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを、
    シャッパーニュのように
    全房でゆっくりと時間をかけて
    ダイレクト・プレス。
    デブルバージュ(前清澄)を入念に
    2度行って繊細な澱を厳選してから、
    3品種を一緒にバリック(新樽は用いない)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    その後、引き続きバリックでマロ発酵と熟成。
    熟成期間は10~12ヶ月。
    この間に必要であればバトナージュを実施。
    その後、ごく軽く清澄のみ行って
    ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2に関しては、ヴィンテージに応じて、
    ワインが酸化に対して
    脆弱であると判断した場合は、
    ボトリングのネガティヴな反応を避けるために、
    マロ発酵が終わった後、
    あるいはスーティラージュの際に
    必要最低限のみ添加します。
    瓶詰時は無添加。
 2020ヴィンテージは9/6に収穫。
 総生産量1,200本。
 アルコール度数:13.5度
 2022年1月時点のSO2:トータルは52mg/l
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ローラン・ブルトゥロー

葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ブラン、ピノ・ブーロ

折りたたむ

  税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・ムニエNV NV

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・ムニエNV NV

*香り:繊細でフルーティー、赤果実のコンポート、
    リンゴ洋ナシ、白い花の香り。

 味わい:フルーティーなノートが感じられ、

     長く持続的なフィニッシュが感じられます。

続きを読む

*品種:ピノ・ムニエ100%
 ドザージュ : 0g/l

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス

生産者:シャヴォスト

葡萄品種:ピノ・ムニエ

折りたたむ

  税込価格¥11,088(税抜き¥10,080)

ボナヴィータ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロザート 2019

ボナヴィータ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロザート 2019

*ドライでなんて飲み心地良いロゼなんでしょう!
 ロゼと赤の中間な印象、
 チェリーやカシスの果実感がしっかりと詰まって
 タンニンも溶け込んでメリハリと緊張感を生みます。
 可愛らしさも残しつつ奥深さも感じるのです。
 ぜひお試しあれ!
 4/13/2022試飲

続きを読む

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30〜55年。
 収穫後果皮と共に12時間、
 醗酵が始まるのを待ってから圧搾。
 一部セメントタンクにて醗酵を行う。
 果皮のタンニン、エキスを持った
 熟成の可能性を感じるロゼ。
 リリースより2年の熟成期間 によって、
 素晴らしい状態になりました。
 日照に恵まれた2019年、気温の高いシチリアで、
 10月近くまで待ってから収穫される、
 完熟した果皮の持つ香り、複雑さ。
 魅力的なロザート。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

  税込価格¥3,058(税抜き¥2,780)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2020

*サン・ブリ・ル・ヴィヌーの知人の
 ビオロジックのドメーヌの畑の粘土石灰質土壌の
 選りすぐりの区画で栽培されたソーヴィニョン・ブランを
 厳選して購入して醸造。
 フランス語で「ワルツ」を意味する「ラ・ヴァルス」の名前を
 冠したサン・ブリのキュヴェ。

*柔らかいグレープフルーツの酸、
 しなやかに伸び良い液体は
 優しいリズムがとっても心地良い。
 冷涼さと角の取れた酸とミネラルにうっとりしながら
 飲み続けていくと気持ち良くなる。
 小粒なき綺麗な酸の余韻が長く
 ホロホロと続き心地良いのですよ!
 3/8/2022試飲

続きを読む

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。
 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
(AOC サン・ブリ域内で栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウをダイレクト・プレスし
    自然に清澄させ、ステンレスタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
    安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    醗酵後、バリック(新樽は用いない)に移し替え、
    自発的なマロ発酵と熟成。
    10ヶ月の熟成後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月8日収穫。
 生産量3,257本。
 2021年1 月時点のSO2 トータルは25mg/l。
 アルコール度数は13.5 度。
 VIVITさんから 15本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

  税込価格¥4,818(税抜き¥4,380)

マルゲ
シャンパーニュ・ブリュット・ナチュール・ レ・ベルモン・グラン・クリュ 2014

マルゲ
シャンパーニュ・ブリュット・ナチュール・ レ・ベルモン・グラン・クリュ 2014

*Marguet Pere et Fils Champagne Brut Nature Les Bermonts Grand Cru 2014
*去年の9月にに試飲してい扱いたくって
 しょうがなかったキュヴェです。

*ラシーヌさんがマルゲを扱い出してから
 ずっと追いかけているキュヴェです。
 ブラン・ド・ブランらしいしっかりとメリハリのある味わいは
 今の時点では固いですが、そこに眠っているマグマを
 感知しまうのです。
 このキュヴェを飲んでいる経験上、
 時間が経つと素晴らしくなると感じます。
 9//9/2020 ラシーヌさんにて

続きを読む

*品種:シャルドネ
 植樹年:1952年
 位置:標高120m、東向き
 土壌:シルト粘土質
 醸造:
 樽で発酵
 樽(225L)で9ヶ月間熟成
 アンボネの村近くの、このレ・ベルモンのテロワールの
 真価を知っているヴィニュロンは少なく、評価もされていない。
 しかしながら誰の手も加えられてこなかったこの土壌、
 は卓越している。
 一方にはローム、もう一方には粘土、
 そして深さ75cmにはチョークが層を重ねている。
 明るい色の土壌で、シャルドネの栽培地として最適だ。
 この1952年に植えられたブドウ樹のセレクションは素晴らしい。
 ブノワ自身、このワインに秘められた若さゆえのエネルギーと
 抑制された力のもたらす「精度の高さ」が好きだという。
 ブノワにとって一目ぼれ(大変お気に入り)のワイン。
 穏やかにみせてエネルギーに満ちた非常に緻密な仕上がり。
 インポーターはラシーヌさん 12本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:マルゲ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥14,168(税抜き¥12,880)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2022年8月17日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年8月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
ページトップへ