144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2022年 10月 04日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年10月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

最新お気に入りアイテム

  • お薦めBOURGOGNE ROUGE(ブルゴーニュ・ルージュ)
  • お薦めBOURGOGNE BLANC(ブルゴーニュ・ブラン)
  • お薦めBORDEAUX(ボルドー)
  • お薦めALSACE(アルザス)
  • お薦めCHAMPAGNE(シャンパーニュ&泡もの)
  • お薦めAUVERGNE、JURA、SAVOIE(オーヴェルニュ・ジュラ・サヴォワ)
  • お薦めLOIRE(ロワール)
  • お薦めRHONE(ローヌ)
  • お薦めOTHER FRANCE(フランスその他の地域)
  • お薦めITALY No1(イタリア/ピエモンテ&トスカーナ)
  • お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)
  • お薦めGERMANY、AUSTRIA (ドイツ、オーストリア)
  • お薦めOTHER COUNTRY (GERMANY、SPAIN、AUSTRIA、GREECE、SLOVENIA、AUSTRALIA etc….)/(その他の国、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本etc….)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ 2020

*Saint Romain Rouge Sous Roche 2020/ Domaine de Chassorney

*スミレのようなハーブ感に、
 柔らかいカシスや心地良いミネラルが伸びます。
 塩加減が良く柔らかい果実感と共に旨味を残し
 程良い粘度でスパイシーを伴い余韻に向かいます

続きを読む


 透明感のあるクールに程よいボリューム感のある
 余韻が印象的。

*銀座モントレーでの試飲は最初は硬めですが
 中盤にふっくらとボリュームのある果実感が
 出て来ます。
 30分後くらいでしょうか全体に開き出し
 クールでクリアーな余韻も楽しめます。
 9/28/2022試飲 銀座モントレー

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:72年平均
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:1.2ha。
 収穫日:2020年9月4、5日。
 収穫量:40hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 スー・ロッシュは区画名で
 名前の通り薄い表層土のすぐ下を
 分厚い石灰岩層が続く。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 15本 
税込価格¥7,766(税抜き¥7,060)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ・クヴェヴリ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ルージュ・スー・ロシュ・クヴェヴリ 2020

*Saint Romain Rouge Sous Roche Qvevris 2020 / Domaine de Chassorney

*柔らかいスパイスの効いた味わい。
 イチゴやダークチェリーの果実感は
 柔らかく染み込む様に広がり、
 タンニンは静かに溶け込み酸に旨味があります。

続きを読む


 対照的に鉱物的な金属質なニュアンスも持ち合わせ
 心地良い複雑な余韻に向かいます。
 コサールの真骨頂!

*銀座モントレーの試飲会では
 伸びよく透明感があって柔らかさがあり、
 液体は綺麗なクールで旨味のある余韻を残しますが
 少し揮発気味に感じました。
 9/2/2022 銀座モントレー

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:72年平均
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:1.2ha。
 収穫日:2020年9月4、5日。
 収穫量:40hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 スー・ロッシュは区画名で
 名前の通り薄い表層土のすぐ下を
 分厚い石灰岩層が続く。
 ミネラルを最大限に引き出すために醗酵熟成は
 ジョージアから特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥9,251(税抜き¥8,410)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ルージュ・レ・クレ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ルージュ・レ・クレ 2020

*Auxey Duresses Rouge Les Crais 2020 / Domaine de Chassorney

*柔らかく心地良い味わいは旨味が乗って
 心地良い静かなリズム感。
 杏のような酸は可愛らしく切れ上がり、
 ミネラルの鉱物的な余韻が伸びてゆきます。
 ドライで心

続きを読む

地良い余韻です。
 今年のオークセイ・デュレス綺麗です。

 前回に比べてまだ閉じている印象、
 30分後開き出し柔らかく膨らんでゆきます。
 シャソルネのオークセイ・デュレスらしい
 梅味感が少し出てきました。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:92年平均
 畑:泥土石灰状の粘土質
 畑面積:0.16ha。
 収穫日:2020年9月2日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・クレは区画名で名前の通り
 畑の土壌がチョーク(クレ)質で石灰が多い。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ゴラルド 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ゴラルド 2020

*Savigny les Beaune Rouge Les Gollardes 2020 / Domaine de Chassorney

*スミレや杏のような果実のニュアンスで
 しっとりと湿った腐葉土の様な味わい。
 粘度のある舌触りの液体は程よいボリューム感があり
 ミネラル由来の塩

続きを読む

気のある優しい旨味に
 木目の細かいタンニンが
 ゆっくりと馴染む味わいでした。

 今回も程良いボリューム感は
 とってもジューシで優しいタッチの液体です。
 ただまだかく30分後の再試飲では
 しっとりと膨らみ出しました。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:61年平均
 畑:小石混じりの粘土質・石灰質
 畑面積:0.44ha。
 収穫日:2020年9月2日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・ゴラルドは区画名。
 1999年に事故で非業の死を遂げた親友の畑を
 2007年に引き継ぎました。
 2012年から帳簿上ネゴスに移りましたが、
 今でもドメーヌが100%管理しております。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥8,613(税抜き¥7,830)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ポマール1erCRUレ・ペーズロール 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ポマール1erCRUレ・ペーズロール 2020

*Pommard 1er Cru Les Pézerolles 2020 / Domaine de Chassorney

*塩旨な伸びのある液体は厚みのある深い構成。
 旨味とコクのある味わいは
 しなやかなタンニンと杏のような果実が残る
 複雑で繊細な心地良い味わいなのです。
 少し

続きを読む

漢方の様なスパイス感の残る余韻が
 奥深く気持ち良い。
 素晴らしいシャソルネイのフラッグシップ!

 やっぱり口の中で変化しながら
 雪解けし膨らんでくる
 なんとも言えない液体のエレガントさは
 複雑で厚みと滑らかさがあります。
 今でも十分、時間を置いたらと考えると
 嬉しくなって来ます。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:79年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.25ha
 収穫日:2020年8月27日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで19日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 区画はポマールで有名な
 レ・グ ラン・ゼプノの北に隣接しており、
 標高のある分よりエレガントで女性的な
 ワインが出来やすいですが、
 今回はヴォルネイ1Cruよりも
 男性的なワインに仕上がっている。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥14,058(税抜き¥12,780)

ドメーヌ・ド・シャソルネー
ヴォルネー1erCRUレ・ロンスレ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネー
ヴォルネー1erCRUレ・ロンスレ 2020

*Volnay 1er Cru Rouge Les Roncerets 2020 / Domaine de Chassorney

*筋肉質でスパイスな感じはレ・ロンスレらしい。
 心地良い旨味が綺麗に残り、
 意外とタンニンはフラット
 しなやかで柔かい綺麗なニュアンスがあり、
 クー

続きを読む

ルでドライな余韻に旨味が残ります。
 素晴らしい出来で嬉しい!

*凝縮した液体は複雑で厚みのある
 奥深い味わい。
 しっとりとしながらも
 スパイスの効いた直球勝負の味わい。
 余韻は思いの外クール。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:72年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.29 ha。
 収穫日:2020年8月27日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで25日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 ロンスレの畑はで一番有名な区画
 ヴォルネイ・シャンパンのすぐ下に隣接。
 フレッド曰く、レ・リュレよりもワインは男性的で
 骨格がはっきりしているとのこと。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用!
 インポーターはヴァンクールさんです。 4本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,716(税抜き¥11,560)

ドメーヌ・ド・シャソルネー
ヴォルネー1erCRUレ・リュレ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネー
ヴォルネー1erCRUレ・リュレ 2020

*Volnay 1er Cru Rouge Les Lurets 2020 / Domaine de Chassorney

*甘みのある綺麗な味わいは
 口の中でしっとりと心地よく広がります。
 すみれやハーブの味わいは
 ふっくらとしたカシスの様な果実をもち
 優くしなやかな味わいが

続きを読む

広がります。
 タンニンは意外と強め、
 酸は旨味があり杏水のような余韻があります。
 森田屋お気に入りでした!

 しなやかで優しさのあるレ・リュレは
 無骨なレ・ロンスレと比べると
 女性的な印象ですが、シャープな切れ味も感じます。
 あえて比喩しませんが...。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:63年
 畑:粘土質・石灰質  畑面積:0.25ha。
 収穫日:2020年8月27日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで25日間。
 醗酵:自然醗酵で3ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・リュレとロンスレは標高も畑の方角も
 土壌の性質も全く同じです。
 フレッド曰く、違いはレ・リュレの方が繊細で
 より女性的とのこと。
 畑面積は0.25ha。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥12,078(税抜き¥10,980)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ヴォルネー 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ヴォルネー 2020

*Volnay Rouge 2020 / Domaine de Chassorney

*森田屋はいつもヴォルネー推し!
 今年も!

*やわかい甘みのあるヴルネー、
 カシスやダークチェリー、杏の果実に
 程よく馴染んだスパイス感があり
 染み込む様な柔らかいタンニンも
 持ち合

続きを読む

わせています。
 しっとりとしながらキレの良い
 クールな味わいはフィニッシュにも続きます。
 余韻に旨味とコクがあり
 心地良いリズムでとっても良い印象!

*どうしてもホテルに当日持ち込みは
 硬いし暴れてますね!
 前回の試飲とは対照的でしたが
 30分後とってもシャソルネイのヴォルネーらしさが
 出てきてました。
 本当はもう少し時間を置いた経過を
 楽しみたかったですね!
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:55年平均
 畑:粘土質・石灰質
 区画:コミューンのレ・リュレの畑0.63hl/haと
    レ・グラン・ポワゾの畑0.25hl/ha、
    レ・ポー・ボワの畑0.27hl/ha、
    レ・プティ・ポワゾの畑0.13hl/ha、
    合計1.28haの畑面積。
 収穫日:2020年8月30日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで22日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 ピュアな味わいを引き出すため樽は使用せず
 卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥9,251(税抜き¥8,410)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ヴォルネー・クヴェヴリ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
ヴォルネー・クヴェヴリ 2020

*Volnay Rouge Qvevri 2020 / Domaine de Chassorney

*柔らかいスミレのような味わいは
 旨味が乗って心地良い果実感が残ります。
 綺麗なエレガントな流れは角がなくスムーズ、
 舌触りの良い滑らかな液体のリズム感が嬉しい。
 タンニンは溶け

続きを読む

込み優しく包容力があります。

*少し硬めの入りですが
 口で転がしていくと
 滑らかな液体の粘度を楽しめます。
 思いの外しっとりエレガントです。
 もう少し経つともっとよくなりそう!
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:55年平均
 畑:粘土質・石灰質
 区画:コミューンのレ・リュレの
    畑0.63hl/haと
    レ・グラン・ポワゾの畑0.25hl/ha、
    レ・ポー・ボワの畑0.27hl/ha、
    レ・プティ・ポワゾの畑0.13hl/ha、
    合計1.28haの畑面積。
 収穫日:2020年8月30日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:セミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで22日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:クヴェヴリ14hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
    ミネラルを最大限に引き出すために
    醗酵熟成はジョージアから特注した
    クヴェヴリを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥10,736(税抜き¥9,760)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン 2020

*Saint Romain Blanc Combe Bazin 2020 / Domaine de Chassorney

*ほんのりハニーな白、熟れた洋梨やライチの果実感に
 蜜とハーブがメリハリの効いたニュアンス。
 塩分の効いたスパイス感に多少揮発気味で切れ上がる酸、
 その後に旨味

続きを読む

とコクを残す美味しい液体は
 圧倒的なミネラルの下支えで重心が低い印象。
 まるで塩レモネードの様。
 シャソルネイはやはりサン・ロマンなのです。

*銀座モントレーで回試飲したボトルは
 前回印象と違い少し酸が立ち、
 口に含んで転がしてゆくと
 次第にふっくらとした花梨の様な果実感が
 現れます。
 9/26/2022試飲 銀座モントレー

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:22年~92年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:2.5ha
 収穫日:2020年9月3日、4日。
 収穫量:40hl/ha
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で8ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンクで17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 区画はコンブ・バザンの中でも上方に位置する。
 2009年の地質調査でコンブ・バザンはモンラッシェと
 同じ地層にあることがわかった。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用!
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 17本 
税込価格¥7,623(税抜き¥6,930)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン・クヴェヴリ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
サン・ロマン・ブラン・コンブ・バザン・クヴェヴリ 2020

*Saint Romain Blanc Combe Bazin Qvevris 2020 / Domaine de Chassorney

*柔らかいスパイスの効いた味わい。
 イチゴやダークチェリーの果実感は
 柔らかく染み込む様に広がり、
 タンニンは静かに溶け込み酸に旨味があります。

続きを読む


 対照的に鉱物的な金属質なニュアンスも持ち合わせ
 心地良い複雑な余韻に向かいます。
 コサールの真骨頂!

*銀座モントレーの試飲会では
 伸びよく透明感があって柔らかさがあり、
 液体は綺麗なクールで旨味のある余韻を残しますが
 少し揮発気味に感じました。
 9/2/2022 銀座モントレー

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:22年~92年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:2.5ha
 収穫日:2020年9月3日。
 収穫量:40hl/ha
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で6ヶ月、
 熟成:クヴェヴリ14hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
ミネラルを最大限に引き出すために
    発酵熟成はジョージアから特注した
    クヴェヴリを使用
 区画はコンブ・バザンの中でも上方に位置する。
 2009年の地質調査でコンブ・バザンは
 モンラッシェと同じ地層にあることがわかりました。
 ミネラルを最大 限に引き出すために
 醗酵熟成はジョー ジアから特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2020

ドメーヌ・ド・シャソルネイ
オークセイ・デュレス・ブラン・レ・クラ 2020

*Auxey Duresses Blanc Les Crais 2020 / Domaine de Chassorney

*少し酸の立つ旨味とコクのある
 しなやかな和梨や白桃の様な果実は
 ハーブ、ミネラルそして柑橘系の酸の効いた
 キレ上がりが良い液体です。
 ほんのり余韻に蜜を感

続きを読む

じながら
 柔らかいゆったりとした余韻が楽しめます。

*再度試飲は印象は変わらず、
 2周目(30分後)に開き出します。
 9/28/2022 銀座モントレー

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:92年~102年
 畑:泥土石灰状の粘土質
 畑面積は0,25ha
 収穫日:2020年9月2日。
 収量は40hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で6ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 レ・クレは区画名て名前の通り畑の土壌が
 チョーク(クレ) ちなみに、
 質で石灰が多い。
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:720ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・シャソルネイ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥8,613(税抜き¥7,830)

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド 2020

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド 2020

*Bourgogne Rouge Bedeau 20020 / SARL Frédéric Cossard

*2020年のコサールは赤が美味しい!

*可愛らしい杏のような味わいです。
 スミレや、カシスの果実に
 旨味が丁度良く絡んできます。
 可愛らしいピュアな酸はまろやかに

続きを読む

 こちらも角の取れたタンニンと共に
 綺麗なしっとり感のある味わいがあります。
 余韻もクリアーさが続きます。

 最初はピリピリ感がありますが
 一巡して再度試すとクールで伸びのある
 スミレの様なニュアンスに杏の様な果実感が
 絡んでコサールらしい味わいになって来ます。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:51年平均
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月31日、9月2日。
 収量:35〜40hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで12日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 ピュリニーとサシャーニュの間の
 教会の近くにある区画のブドウと
 ニュ イ・サン・ジョル・ジュ・クロ・デ・コルヴェの
 国道を挟んで対面にある区画のブドウを
 アッサンブラージュ。
 ブドーは「カトリック司祭の案内係」という意味があり、
 教会の近くにある畑とワイン名を関連付けている。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 18本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ルージュ・ブド・クヴェヴリ 2020

*Bourgogne Rouge Bedeau Qvevris 2020 / SARL Frédéric Cossard

*アンフォラ由来の心地良い果実感に
 綺麗な溶け込んだタンニンががあります。
 すみれやミネラル、杏の果実は
 柔らかい旨味のある心地良い味わいで、
 余韻に杏の様

続きを読む

な甘酸っぱい果実感が残ります。

 最初は硬いですが次第に開きだすと
 薄旨のコサールらしさがあふれ出します。
 個人的にアンフォラの蜜蝋の香りが
 邪魔で苦手ですがコサールは
 蜜蝋で目止めしてないので
 柔らかさがピュアに感じるのです。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:51年平均
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月31日、9月2日。
 収量:35〜40hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで12日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 ピュリニーとサシャーニュの間の
 教会の近くにある区画のブドウと
 ニュ イ・サン・ジョル・ジュ・クロ・デ・コルヴェの
 国道を挟んで対面にある区画のブドウを
 アッサンブラージュ。
 ブドーは「カトリック司祭の案内係」という意味があり、
 教会の近くにある畑とワイン名を関連付けている。
 前年同様に、ミネラルを最大限に
 引き出すために発酵熟成はジョージアから
 特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥7,425(税抜き¥6,750)

フレデリック・コサール
ジュヴレ・シャンベルタン・レ・ジュヌヴリエール・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
ジュヴレ・シャンベルタン・レ・ジュヌヴリエール・クヴェヴリ 2020

*Gevrey Chambertin Les Genevrières Qvevris 2020 / SARL Frédéric Cossard

*柔らかくしなやかな液体は
 少し鉱物的な鉄分を感じる
 ジュヴレ・シャンベルタンらしい味わいです。
 梅だし味はコサールらしいく弾ける様な

続きを読む

 フレッシュさも持ち合わせています。
 コクのある余韻は細く長く
 溶け込んだタンニンと共に
 スパイシーのニュアンス残しながら
 心地良いフィニッシュを迎えます。

 このキュヴェは最初からしなやかな芳醇に膨らむ印象で
 エッジの取れたタンニンを心地良く楽しめます。
 鉄分のある液体の力強さを感じながら
 伸びの良いフレッシュな余韻を迎えます。
 アンフォラの効果か?
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:42年平均
 畑:小石混じりの粘土質・石灰質
 畑面積:0.22ha。
 収穫日:2019年9月17日。
 収穫量:収量は30hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック
        木桶タンクで14日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:クヴェヴリ10hLで11ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
    前年同様に、ミネラルを最大限に
    引き出すために発酵熟成はジョージアから
    特注したクヴェヴリを使用
 キュヴェ名のレ・ジュヌヴリエールは
 レニアールの昔の名前で、
 現在は地図上ではレニアールに統合されているが、
 例外的に昔から畑を持っている所有者は
 今でも昔のレ・ジュヌヴリエールの名を
 明記できるそうです。
 ミネラルを最大限に引き出すために醗酵熟成は
 ジョージアから特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥16,533(税抜き¥15,030)

フレデリック・コサール
モレ・サン・ドニ・レ・シャン・ド・ラ・ヴィーニュ・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
モレ・サン・ドニ・レ・シャン・ド・ラ・ヴィーニュ・クヴェヴリ 2020

*Morey Saint Denis Les Champs de la Vigne Qvevris 2020 / SARL Frédéric Cossard

*少し湿り気を感じながら透明感のある液体は
 柔らかいアメリカンチェリーの様な果実感
 中盤から胡椒の様なスパイス感に
 腐葉土の

続きを読む

ニュアンスが重なり
 杏の様な酸と共に余韻にまで続きます。
 含んでいると旨味が湧いてくる感じ。

 詰まった果実感にハーブが効いている
 滑らかな味わい。
 時間を置くともっとしっとりと
 腐葉土感が増します。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:53年平均
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.40ha。
 収穫日:2018年9月3日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック
        木桶タンクで21日間。
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月
 熟成:クヴェヴリ10hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 区画はクロ・ド・ラ・ロッシュのすぐ上に隣接しており、
 畑は1er Cruレ・モン・リュイザンの国道を挟んで対面にあり、
 レ・モン・リュ イザンに似た個性があることに
 惚れたフレッドが2017年から仕込みをスタート。
 ミネラルを最大限に引き出すために醗酵熟成は
 ジョージアから特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥15,686(税抜き¥14,260)

フレデリック・コサール
ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シャルモット 2020

フレデリック・コサール
ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・シャルモット 2020

*Nuits Saint Georges Les Charmottes 2020 / SARL Frédéric Cossard

*しっかりと粘度のある液体は
 イチジクやダークチェリーの果実感。
 少し腐葉土の凝縮した液体は
 思いの外、軽快な印象を残します。
 余韻の心地良いハーブ

続きを読む

感、
 ミネアルと鉱物的な旨味を残します。

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:41年平均
 畑:砂混じりの粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月28日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック
        木桶タンクで23日間。
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月、
 熟成:クヴェヴリ7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 キュヴェ名は、La Charmotte、
 La Petite Charmotteと
 2つの区画にまたがることから、
 2つを合わせてLes Charmottesとして
 リリースした!
 土壌は、粘土の粘性が低くレ・ダモードよりも
 ワインは女性的なのが特徴
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用。
 (前年はクヴェヴリ 100%))
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥14,190(税抜き¥12,900)

フレデリック・コサール
ボーヌ・レ・シャルドヌルー・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
ボーヌ・レ・シャルドヌルー・クヴェヴリ 2020

*Beaune Rouge Les Chardonnereux Qvevris 2020 / SARL Frédéric Cossard

*初入荷のアイテムです。

*サラッとした塩加減の味わいの入りですが
 ゆっくりとドライアプリコットや
 ラズベリーの果実が華やかに広がります。

続きを読む

 旨味とコクの綺麗な味わいは
 とってもエレガント!
 余韻に旨味と塩加減の良い味わいが残ります。

*天気は良かったので期待しましたが
 会場の問題か最初は硬すぎて
 暴れている状態でした。残念。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:60年平均
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日:2020年9月1日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで25日間
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月半、
 熟成:クヴェヴリ10hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 畑はフレッドの友人の息子が世代交代で
 親の区画を引き継ぎ3年前から
 ビオ・ロジックで管理している。
 南向きのヴィエー ユ・ヴィーニュで
 ブドウの熟しが早いのが特徴。
 ミネラルを最大限に引き出すために
 発酵熟成はジョージアから特注した
 クヴェヴリを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。5本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥9,603(税抜き¥8,730)

フレデリック・コサール
メルキュレ・レ・ヴィーニュ・ブランシュ・クヴェヴリ 2020

フレデリック・コサール
メルキュレ・レ・ヴィーニュ・ブランシュ・クヴェヴリ 2020

*Mercurey Les Vignes Blanches Qvevri 2020 / SARL Frédéric Cossard

*甘みのある黒系の果実感は、
 ふくよかで心地良い凝縮感と
 ハーブの効いた味わいがとっても魅力的
 ゆっくり流れるリズム感は
 フィニッシュまで続き

続きを読む

 ふっくらとした余韻がとても気持ち良い。

*天気は良かったので期待しましたが
 会場の問題か最初は硬すぎて
 暴れている状態でした。残念。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ピノ・ノワール100%
 樹齢:61年平均
 畑:石灰石混じりの粘土質・石灰質
 収穫日:2020年8月29日。
 収穫量:収量は35hl/ha。
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで25日間
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:クヴェヴリ10hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 レ・ヴィーニュ・ブランシュは
 南向きの斜面に位置し、
 区画名の通り畑は白い石灰石で覆われています。
 メルキュレイはフレッドの
 奥さんロールの出身村です。
 ミネラルを最大限に引き出すために
 発酵熟成はジョージアから
 特注したクヴェヴリを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。5本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,766(税抜き¥7,060)

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・シャルドネ・ブラン・ビゴット 2020

フレデリック・コサール
ブルゴーニュ・シャルドネ・ブラン・ビゴット 2020

*Bourgogne Blanc Bigotes 2020 / SARL Frédéric Cossard

*少し酸の立つ心地良い味わい。
 旨味とハーブ感、ミネラルがあります。
 中盤から旨味と余韻、蜜を伴い
 塩加減の良い味わいです。
 旨味の余韻があります。
 少し豆の予感。

続きを読む



*揮発のニュアンスが少々、
 柔らかい洋梨やリンゴの果実感
 少し出そうなのでお早めに!
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:60年平均
 畑:泥土状の粘土・石灰質
 畑面積:1.9ha
 収穫日:2020年9月1,2日。
 収穫量:収量は45hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で8ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで6ヶ月
 ビゴットとは「信心に凝り固まった人」という意味。
 ピュリニー村内の区画とヴォルネイと
 ポマール近辺との区画のブドウが主。
 ピュア な味わいを引き出すため樽は
 使用せず卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 17本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

フレデリック・コサール
ニュイ・サン・ジョルジュ・ブラン・オー・クロワ・ルージュ 2020

フレデリック・コサール
ニュイ・サン・ジョルジュ・ブラン・オー・クロワ・ルージュ 2020

*Nuits Saint Georges Blanc Aux Croix Rouges 2020 / SARL Frédéric Cossard

*初入荷の新キュヴェです。

*クールなハーヴの香りがとっても華やか!
 透明感のある綺麗な味わいは
 ハニーな中に枯れ草のようなハーブ感が

続きを読む

あります。
 ドライで硬水のようなピュアさに
 綺麗なミネラルにスパイスの効いた旨味が乗ります。
 レモンの酸が気持ち良く伸びるながら
 塩うまな味わいが残りる余韻に向かいます。

*まだ開かず....。
 当日持ち込みですので暴れておりましたので
 前回の試飲時のコメントを参考にして下さい。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:40年平均
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.35ha。
 収穫日:2020年9月26日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で3ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで5ヶ月
 オー・クロワ・ルージュの畑は
 ニュ・サン・ジョルのコミューンの中でも
 2番目に小さく、区画は1haほどしかない。
 その小さい区画の中でニュ・サン・ジョルジュには
 珍 しく白を生産しているという理由が
 フレッドの醸造のモチベーションとなりました。
 ピュアな味わいを引き出すため卵型セメントタンクを使用
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥15,191(税抜き¥13,810)

フレデリック・コサール
ボーヌ・ブラン・レ・ブレッサンド 2020

フレデリック・コサール
ボーヌ・ブラン・レ・ブレッサンド 2020

*Beaune Blanc Les Bressandes 2020 / SARL Frédéric Cossard

*スモーキーな入り、
 綺麗な酸が伸びながら膨らみ、
 旨味のある焼きリンゴの香ばしい果実感があります。
 口の中で綺麗に膨らみドライな中に
 塩加減の良い旨味と余韻に伸

続きを読む

びる酸が印象的。
 余韻に不思議なコクをもたらします。

 酸の伸びがよく香ばしさは相変わらず、
 当日持ち込みですので暴れておりましたので
 前回の試飲時のコメントを参考にして下さい。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:38年
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.35ha。
 収穫日:2020年8月27日。
 収穫量:収量は40hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で8ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで5ヶ月
 ボーヌの区画はBressandes(ブレッサン)で、
 白はとても貴重!
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用です。
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥10,098(税抜き¥9,180)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ブラン・ラ・シャソルナード 2019

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ブラン・ラ・シャソルナード 2019

*Vin de France Petillant Blanc La Chassornade 2020 / SARL Frédéric Cossard

*レモネードやラムネ、カリン、熟れたリンゴ、
 口に含んでいると蜜のニュアンスも現れます。
 やわらかなハーブ感と共に
 旨味のある余韻も

続きを読む

あります。
 泡は控えめで程良い感じ。
 心地良い爽快感ですね!

 弾ける様な心地良い泡は青リンゴの様な果実感、
 今日は少し酸が立つラムネのの様な爽快感。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:アリゴテ100%
 樹齢:50年。
 畑:粘土質・石灰質
 畑面積:0.35ha。
 収穫日:2020年8月31日。
 収穫量:収量は45hl/ha。
 一次醗酵:自然醗酵、ステンレスタンクで3ヶ月
 二次醗酵・熟成:瓶内で19ヶ月+α
 デゴルジュマン:なし
 コルクの上に王冠を付けたペティアンボトルを使用。
 残糖は2g/L以下。
 ガス圧は4気圧。
 通常コルクの上に王冠を付けたスタイルから
 シャンパンコルクに変更
 区画名はVevesでブドーの畑に隣接する。
 インポーターはヴァンクールさんです。12本

生産年:2019年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,445(税抜き¥4,950)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プルサール 2020

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プルサール 2020

*Vin de France Rouge Ploussard 2020 / SARL Frédéric Cossard

*紅茶の様な香ばしさと
 透きとおった杏水様な味わいです。
 酸も角が取れて柔らかく、
 しっとりとした旨味も乗っていて
 柔らかく美味しい。
 センスの良いマセラ

続きを読む

シオンの掛け方で
 ぶどうや畑、造り手の個性を生かした
 秀作と言って良いほどの出来なのです。

*品種:プールルサール100%
 樹齢:42年平均
 畑:泥土状石灰質
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで14日間
 醗酵:自然醗酵で2ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク17hLで12ヶ月
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:8月29日。
 収穫量:35hL/ha。
 ブドウはジュラ南部のサン・タニ エス村の生産者から購入
 プールサールは梗に青さが出るということで
 ジュラでは除梗されるのが一般的だが、
 フレッドは ブドウの熟しを最大限に待ってから収穫し、
 マセラシオンはドメーヌの仕込みのように
 全房にチャレンジしました。
 買いブドウの畑面積は0.30ha。
 ピュアな味わ いを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥6,930(税抜き¥6,300)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・シャルドネ 2020

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・シャルドネ 2020

*Vin de France Blanc Chardonnay 2019 / SARL Frédéric Cossard

*滑らかに粘度のある液体はナッツのニュアンス。
 柔らかく伸びがあり程よい厚と旨味も備え
 木目の細かい酸が程よく溶け込んでいます。
 旨味と飴のような余韻が印象的。

続きを読む


 クリアーで透明感があります。
 旨いぞ!

*品種:シャルドネ100%
 樹齢:34年平均。
 収穫日:8月29日。
 収穫量:30hL/ha。
 畑:泥土状石灰質
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で6ヶ月、
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月。
 ブドウはジュラ南部のサン・タニエス村の
 生産者から購入。
 全てドメーヌと同じ醸造方法で仕込んでいる。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用!
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥6,633(税抜き¥6,030)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・フィール・グッド 2019

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・フィール・グッド 2019

*Vin de France Blanc Feel Good 2020 / SARL Frédéric Cossard

*ヨーグルト、スパイス、
 鉱物的なミネラルが支配します。
 口に含んでいると甘みと胡椒のようなスパイス感が出てきます。
 旨味も出てくる心地良い後味が特徴。

続きを読む

*品種:サヴァニャン100%
 樹齢:54年平均。
 畑:泥土状石灰質
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然醗酵で6ヶ月。
 熟成:卵型セメントタンク7hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:9月10日。
 収穫量:40hL/ha。
 サヴァニャンは2回収穫し、
 この卵型セメントタンクのサヴァニャンは
 2回目の収穫
 ブドウはジュラ南部のサン・タニエス村の生産者から購入。
 全てドメーヌと同じ醸造方法で仕込んでいます。
 ピュアな味わいを引き出すため
 卵型セメントタンクを使用!
 ワイン名はINAOの規定上サヴァニャンとは
 名乗れないためフレッドのFと
 ガヌヴァのGの頭文字を取って
 Feel Goodと名付けた!
 インポーターはヴァンクールさんです。8本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:サヴァニャン

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥6,930(税抜き¥6,300)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・フィール・グッド 2018

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・フィール・グッド 2018

*Vin de France Blanc Skin Contact Feel Good 2018 / SARL Frédéric Cossard

*パイナップルや花梨、
 コクのある旨味とのびやかな果実味が残ります。
 詰まった果実感と旨味、花梨、紅茶のコク、
 心地良い粘度があります

続きを読む

。 9/24/2020試飲

*品種:サヴァニャン100%
 樹齢:52年平均。
 畑:泥土状石灰質
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック0.2気圧で
        CO2充満を維持できる
        特殊ステンレスタンクで9ヶ月
    醗酵:自然醗酵で3ヶ月。
 熟成:特洙なステンレスタンクで15ヶ月
 収穫日:9月10日。  収穫量:豊作で40hL/ha。
 ブドウはジュラ南部のサン・タニエス村の生産者から購入。
 スキンコンタクトは、樽からくる香りにマスクされません。
 100%ブドウだけの味わい余すところなく引き出すために、
 フレッが独自の醸造にこだわったスペシャルキュヴェです。
 買いブドウの畑面積は0.34ha。
 新樽を使わず3年樽を使用。
 ワイン名はINAO の規定上サヴァニャンとは名乗れないため
 フレッドのFとガヌヴァのGの頭文字を取って
 Feel Goodと名付けました。
 インポーターはヴァンクールさんです。7本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・フィール・グッド 2020

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・フィール・グッド 2020

*Vin de France Blanc Skin Contact Feel Good 2020 / SARL Frédéric Cossard

*果林やオレンジ、杏のニュアンス。
 伸び良く透明感があるオレンジ水、
 コクと旨味のある、ミネラルの余韻が楽しめます。
 酸化熟成気味の酸ス

続きを読む

パイシーなヨーグルトの酸が印象的。

*品種:サヴァニャン100%
 樹齢:54年平均。
 畑:泥土状石灰質
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック
        0.2気圧でCO2充満を維持できる
        特殊ステンレスタンクで9ヶ月
 醗酵:自然醗酵で3ヶ月。
 熟成:特殊ステンレスタンクで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:9月6日。
 収穫量:40hL/ha。
 ブドウはジュラ南部のサン・タニエス村の
 生産者から購入。
 スキンコンタクトは、樽からくる香りに
 マスクされない、100%ブドウだけの味わい
 余すところなく引き出すために、
 フレッドが独自の醸造にこだわった
 スペシャルキュヴェ。
 ワイン名はINAOの規定上サヴァニャンとは
 名乗れないためフレッドのFと
 ガヌヴァのGの頭文字を取って
 Feel Goodと名付けた!
 インポーターはヴァンクールさんです。5本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:サヴァニャン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,920(税抜き¥7,200)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・ズィズィフレッド 2020

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・スキン・コンタクト・ズィズィフレッド 2020

*Vin de France Blanc Skin Contact Zizifrédo 2020 / SARL Frédéric Cossard

*カリンの様なニュアンス少し湿布の様な香り
 過熟した洋梨やリンゴの果実感、
 優しく繊細なさんがお出迎えです。
 フィニッシュはマンゴーの

続きを読む

ニュアンスに
 エッジの効いたウーロン茶や紅茶のような
 タンニンが残ります。

*品種:ブールブーラン、グルナッシュグリ
    ミュスカアレクサンドリ、アリゴテ
 樹齢:39年平均。
 畑:石灰質・粘土質、砂地
 マセラシオン:マセラシオンカルボニック0.2気圧で
        CO2充満を維持できる
        特殊ステンレスタンクで9ヶ月
 醗酵:自然醗酵で10ヶ月、
 熟成:特殊ステンレスタンクで12ヶ月。
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:8月30日
 収量:30hL/ha。
 買いブドウはコート・デュ・ローヌの
 フレッドの友人から。
 スキンコンタクトは、樽からくる香りに
 マスクされない、
 100%ブドウだけの味わい余すところなく
 引き出すために、
 フレッドが独自の醸造にこだわった
 スペシャルキュヴェ!
 ワイン名はLe Fred Ziziという
 第二次大戦前に流行ったアペリティフを
 逆読みしフレッドの愛称Fredoを引っ掛けている!
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:ブールブーラン、グルナッシュグリ、ミュスカアレクサンドリ、アリゴテ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,940(税抜き¥5,400)

フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・シルーブル 2020

フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・シルーブル 2020

*Vin de France Rouge Chiroubles 2020 / Frédéric Cossard(Les en Hauts)

*綺麗な透明感がある伸びの良い柔らかな味わい、
 旨味とコクのあるパッションフルーツや
 杏の様な味わい
 旨味がタップり伸びが良いです。
 綺麗

続きを読む

な透明感があります。
 薄うま。

 
 モントレーでの試飲会で最後に近ずき
 綺麗なガメイが出てホッとしました。
 伸びもよく綺麗な透明感があります。
 それでいて樹齢からくる?深みもあります。
 とっても意外な美味しさでした。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ガメイ100%
 樹齢:70年平均
 畑:花崗岩
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク40hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:9月2日
 収穫量:40hL/ha。
 ブドウ はダミアン・コクレから
 2020年にフレッドはダミアン・コクレのブドウを
 100%ドメーヌ・ シャソルネイで仕込むという
 コンセプトを掲げ、
 ダミアンと共同で「Les en hauts(レ・ザン・オー)という
 ネゴスを立ち上げました。
 ピュアな味わいを引き出すため卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・モルゴン・コート・デュ・ピィ 2020

フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・モルゴン・コート・デュ・ピィ 2020

*Vin de France Rouge Morgon Cote du Py 2020 / Frédéric Cossard(Les en Hauts)

*スミレのような味わいは至ってドライ、
 コクと旨味は伴いますが
 ハーヴと果実に旨味を伴います。
 柔らかいいちじくや
 甘みのあ

続きを読む

るカシスのニュアンスがあります。

 モントレーでの試飲会でのフィニッシュ!
 コクのあるしっかりと骨格のあるなガメイ、
 素直な素性で丁度良い厚みと重さの
 旨味とコクがあります。
 スミレの様な余韻があります。
 9/28/2022試飲 モントレー銀座

*品種:ガメイ100%
 樹齢:100年以上
 畑:砂混じりのシスト
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで21日間
 醗酵:自然醗酵で1ヶ月
 熟成:卵型セメントタンク40hLで12ヶ月、
    ステンレスタンクで3ヶ月
 収穫日:9月1日
 収穫量:40hL/ha。
 樹齢 100年を超すヴィエーユ・ヴィーニュ!
 ブドウ はダミアン・コクレから
 2020年にフレッドはダミアン・コクレのブドウを
 100%ドメーヌ・ シャソルネイで仕込むという
 コンセプトを掲げ、
 ダミアンと共同で「Les en hauts(レ・ザン・オー)という
 ネゴスを立ち上げました。
 ピュアな味わいを引き出すため卵型セメントタンクを使用。
 インポーターはヴァンクールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:フレデリック・コサール(レ・ザン・オー)

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥6,435(税抜き¥5,850)

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ルージュ・カノルグ 2020

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ルージュ・カノルグ 2020

*AOC Luberon Canorgue Rouge 2020 / Chateau La Canorgue

*開いてきましたよ!
 しかも果実のほんのりとした
 柔らかさも出てきてしかも複雑さも増してる。
 そのくせ口当たりは軽快で、
 液体の伸びも良しです。
 とっても良い仕上が

続きを読む

り。
 6/15/2022試飲

*2020年にルージュは綺麗な酸が印象的。
 静かなリズムの良い液体は
 ハーブや少し胡椒の様なスパイスのアロマに
 カシスやダークチェリーの果実感。
 綺麗に溶け込んだキメの細かいタンニンが
 とってもエレガントに感じてしまいます。
 2020年は大人の味わいですね!
 しかも奥深い!
 5/18/2022試飲

*シラー、グルナッシュ、カリニャン
 Alc:14.22%
 総亜硫酸:28mg/L
 残糖:1.1g/L
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。12本+12本+12本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:シャトー・ラ・カノルグ

葡萄品種:シラー、グルナッシュ、カリニャン

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ブラン・カノルグ 2021

シャトー・ラ・カノルグ
AOCコート・デュ・リュベロン・ブラン・カノルグ 2021

*AOC Luberon Canorgue Blanc 2021 / Chateau La Canorgue
 
*2021年はとってもドライ!
 抜栓してすぐの為かもしれませんが
 少し硬めで下の方に例年通りの複雑さがあるので
 時間を置いて試したいところ。
 スパイスの効いたライチや

続きを読む


 りんごの様なフレッシュな印象。
 クールで伸びの良い味わいで、
 全体をミネラルが支配します。
 余韻はドライフルーツの印象で
 少し雪解けした感じがします。
 一周回って再度試飲すると
 ほんのり果実が膨らんで多面的な
 カノルグ・ブランらしさが出始めます。

*新澤くん曰く2時間後に膨らみ出すと...。
 もう一度試さないといけないですね!
 5/18/2022試飲

*ルーサンヌ、マルサンヌ、クレレット、
 クレレット、ブール・ブラン
 Alc:13.05%
 総亜硫酸:77mg/L
 遊離型亜硫酸:29mg/L
 残糖:0.4g/L
 プレス後、低温で澄まし、
 自然酵母の働きで約2週間、ステンレスタンクで醗酵。
 マロラクティック醗酵はしていません。
 栽培:有機農法
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。12本+12本+12本

生産年:2021年

生産国:フランス・ローヌ

生産者:シャトー・ラ・カノルグ

葡萄品種:ルーサンヌ、マルサンヌ、クレレット、ブールブラン

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

シャトー・クリュ・ゴダール
AOCコート・ド・ボルドー・ルージュ 2019

シャトー・クリュ・ゴダール
AOCコート・ド・ボルドー・ルージュ 2019

*AOC Cotes de Bordeaux Rouge 2019 / Chateau Cru Godard

*再入荷です。
 それにしてもいつ飲んでも納得のボルドー!
 この価格帯でこのパフォーマンスがあり得ないのです。
 もちろんル・ヴァン・ナチュールさんだから?
 新澤くんだから

続きを読む

この価格帯なんですね!
 感謝の気持ちで一杯です。

*柔らかくなった味わいは心地良い緊張感と
 しっかりと味わいの乗ったドライイチジクや杏、
 黒い果実のニュアンス、
 溶け込みながら主張する酸と
 心地良いタンニンも健在!
 とってもシルキーな液体は嬉しい限り!
 少し値段が上がりましたが
 この価格信じられますか?
 9/18/2022試飲

*森田屋の定番中の定番!
 この価格のボルドー信じられないでしょ。

 凄くいいんですよ!
 ブラインドしてもらえればこのパフォーマンスに
 びっくりしますよ!
 ある意味、奇跡なのです。

*思いの外、涼しげに仕上がった2019年。
 ダークチェリーの様な詰まった果実感に
 キレの良い酸とタンニンが全体を締めます。
 相変わらずのパフォーマンスに
 納得してしまいます。
 2/16/2022試飲

**品種:メルロー、カベルネ、フラン、マルベック
 Alc:14.77%
 糖分:0.5g/L
 総亜硫酸:50mg/L
 遊離型亜硫酸:10mg/L
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。
 12本+12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・クリュ・ゴダール

葡萄品種:メルロー、カベルネ、フラン、マルベック

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥2,563(税抜き¥2,330)

シャトー・クリュ・ゴダール
AOCコート・ド・ボルドー・ブラン・ソーヴィニオン 2019

シャトー・クリュ・ゴダール
AOCコート・ド・ボルドー・ブラン・ソーヴィニオン 2019

*AOC Cotes de Bordeaux Blanc Sauvignon 2019 / Chateau Cru Godard

*この価格帯でこのパフォーマンスがあり得ないのです。
 もちろんル・ヴァン・ナチュールさんだから?
 新澤くんだからこの価格帯なんですね!
 感謝の気持ちで一

続きを読む

杯です。

*2019年素晴らしくクリアーで瑞々しい味わいです。
 程良い粘性のある口当たり良い液体は
 枯れ草の様なドライな入りに
 口に含んで転がしていると
 柔らかい洋梨やグレープフルーツの酸味の効いた
 果実のニュアンスが広がってきます。
 心地良い苦味を伴った柑橘系の余韻が
 気持ち良く残ります。
 9/18/2022試飲

*ソーヴィニョン・ブラン100%
 Alc:13.21%
 糖分:0.3g/L
 総亜硫酸:69mg/L
 遊離型亜硫酸: 22mg/L
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。
 12本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・クリュ・ゴダール

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥2,563(税抜き¥2,330)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla Selezione 2010 / Damijan Podversic

*売り切れてしまったので
 取っておいてもらった12本が再入荷!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しません

続きを読む

が..。)
 そのパフォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2010年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥30,459(税抜き¥27,690)

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2021

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2021

*IGP Emilia Frisan Bianco 2021 / Il Farneto

*レモンやラムネ!
 素直な心地良いミントの様な爽快感、
 相変わらず美味しい!
 8/9/20221試飲

続きを読む

*スペルゴラ90%、
 ソーヴィニヨン・ブラン10%、
 樹齢10〜15年。
 除梗せずに圧搾、果汁のみで野生酵母による醗酵を促す。
 冷蔵保存していたスペルゴラのモスト(果汁)加え、
 再び醗酵が始まってからボトル詰め。
 春先の気温上昇を利用して瓶内で醗酵を終える。
 オリ残したままリリース。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+12本+24本

生産年:2021年

生産国:イタリア・エミリア=ロマーニャ

生産者:イル・ファルネート

葡萄品種:スペルゴラ、 ソーヴィニヨン・ブラン

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥2,431(税抜き¥2,210)

シュテファン・フェッター
シュペートブルグンダー・シュタインテラッセン 2019

シュテファン・フェッター
シュペートブルグンダー・シュタインテラッセン 2019

*Spätburgunder Steinterrassen 2020 / Stefan Vetter

*スミレや漢方のニュアンスに
 ラズベリーやドライイチジクとマンゴーの果実感、
 ドライな印象ですがゆっくりと口の中で溶け出す感じで
 思いの外、優しいエレガントな印象に変わります。

続きを読む

 あくまでもクールですがとっても魅力的な仕上がりです。
 8/18/2022試飲
淡く透明感のある淡い ガーネット色、クランベリーやラズベリー、干し柿の香り、しっかりと した酸味のアタックにピノドニスのニュアンス、控えめなタンニン と短めのアフターのシンプルな味わいです。

*品種:シュペートブルグンダー
 土壌:赤砂岩・貝殻石灰岩
 面積:0.2ha
 収穫:手摘み
 醸造
 醗酵:1週間醸し醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま熟成
 SO2:瓶詰め時:18mg/L トータル:10mg/L
 アルコール度数:9.5%
 まるでプルミエクリュと称される
 シュタインテラッセンは急勾配の段々畑で
 砂岩と貝殻を含む石灰岩の土地です。
 シュペートブルグンダーを1週間醸し後、
 醗酵・熟成しました。
 ディオニーさん 6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:ドイツ・フランケン

生産者:シュテファン・フェッター

葡萄品種:シュペートブルグンダー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,071(税抜き¥4,610)

シュテファン・フェッター
リースリング・シュタインテラッセン 2019

シュテファン・フェッター
リースリング・シュタインテラッセン 2019

*Riesling Steinterrassen 2019 / Stefan Vetter

*リースリングらしいペトロール香と
 ドライマンゴーや洋梨のような
 しっとりとコクのある果実がお出迎え!
 ふっくらとした酸は旨味の伴い
 伸びよくしっとりとエレガントな余韻に向かいます。

続きを読む

 8/18/2022試飲

*品種:リースリング
 土壌:赤砂岩 貝殻石灰岩
 標高:160〜210m
 向き:南南西
 面積:0.29ha
 収量:27hl/ha
 収穫:手摘み
 醸造
 醗酵:8月末収穫
    全房で水平式圧搾300〜500Lの古樽で
    23ヶ月間醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま熟成
 無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年7月
 SO2:瓶詰め時:16mg/L トータル:8mg/L
 アルコール度:10.5%
 まるでプルミエクリュと称される
 シュタインテラッセン、
 急勾配の 段々畑の赤砂岩・貝殻石灰岩土壌で
 育ったリースリングを木樽で 発酵・熟成しました。
 ディオニーさん 6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:ドイツ・フランケン

生産者:シュテファン・フェッター

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,071(税抜き¥4,610)

シュテファン・フェッター
シルヴァーナー・ヒンメルスリュッケ 2019

シュテファン・フェッター
シルヴァーナー・ヒンメルスリュッケ 2019

*Sylvaner Himmelslücke 2019 / Stefan Vetter

*落ち着いたしっとりした液体のシルヴァーナー、
 厚みのある味わいは少し香ばしいニュアンスも持ち
 柑橘系の果実とライムの様な爽快な抜けもあります。
 複雑で口に入った瞬間の粘度が心地良い
 一押し

続きを読む

の味わいです。
 8/18/2022試飲

*品種:シュペートブルグンダー
 樹齢:平均45年
 土壌:貝殻石灰岩
 標高:220〜280m
 向き:南南西
 面積:0.12ha
 収量:40hl/ha
 収穫:手摘み
 醸造
 醗酵:8月末収穫
    全房で垂直式圧搾
    500Lの古樽で23ヶ月間醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年7月
 SO2:瓶詰め時:16mg/L トータル:10mg/L
 「天国のかけら」を意味する
 ヒンメルスリュッケは森の近くに位置し
 急斜面の段々畑の頂上にある
 高標高の区画です。
 貝殻石灰岩土壌で育つ
 シルヴァーナーを木樽で醗酵・熟成しました。
 ディオニーさん 3本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:ドイツ・フランケン

生産者:シュテファン・フェッター

葡萄品種:シルヴァーナー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,885(税抜き¥5,350)

シュテファン・フェッター
シルヴァーナー 2020

シュテファン・フェッター
シルヴァーナー 2020

*Sylvaner 2020 / Stefan Vetter

*爽快な口当たりが最初からフィニッシュまで続く
 とってもクリアーなシルヴァーナー。
 少し青みのあるシトラスやミントのかをりが鼻に抜け
 ミネラルから来る旨味とほんのりとしたコクがアクセント
 青リンゴや少しメロンの様な果

続きを読む

実感にキレの良い酸が
 フィニッシュまで続くクリアーな味わいです。
 8/18/2022試飲

*品種:シルヴァーナー
 樹齢:30〜40年
 土壌:貝殻石灰岩、コイパー赤砂岩
 標高:250m
 向き:南南西
 面積:0.7ha
 収量:35hl/ha
 収穫:手摘み
 醸造
 醗酵:8月末収穫
    全房で垂直式圧搾
    300〜 500Lの古樽で12ヶ月間醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年8月
 SO2:瓶詰め時:16mg/L トータル:11mg/L
 ドイツの銘醸地フランケンで
 馬耕を取り入れたブドウ栽培を行う
 シュテファンが複数区画に
 植わるシルヴァーナーを
 300〜500Lの木樽で 12ヶ月間発酵・熟成しました。
 ディオニーさん 6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・フランケン

生産者:シュテファン・フェッター

葡萄品種:シルヴァーナー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,245(税抜き¥2,950)

シュテファン・フェッター
ミュラートゥルガウ 2020

シュテファン・フェッター
ミュラートゥルガウ 2020

*Müller-Thurgau 2020 / Stefan Vetter

*枯れ草のような香りに
 レモンやリンゴに少し和らいライチのフレーバーに
 キレの良い酸が絡みゆっくりと
 ミネラルの由来の旨味が広がる味わい。
 余韻の心地良い苦味がとってもドライでキレが良い!
 8/18/

続きを読む

2022試飲

*品種:ミュラートゥルガウ
 樹齢:平均30年
 土壌:赤砂岩・石灰土壌
 標高:170〜200m
 向き:南南西
 面積:0.2ha
 収量:50hl/ha
 収穫:手摘み
 醸造
 醗酵:全房で10日間醸しプレス
    ステンレスタンクとフードルで醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:フードルで熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年8月
 SO2:瓶詰め時:16mg/L トータル:12mg/L
 アルコール度数:9%
 ラインヘッセンの南西エッケルスハイム村、
 赤砂岩・石灰土壌で育 つミュラートゥルガウを
 全房で10日間醸しプレス、
 ステンレスタンクとフードルで発酵し
 フードルで熟成しました。
 ディオニーさん 6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ・フランケン

生産者:シュテファン・フェッター

葡萄品種:ミュラートゥルガウ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,245(税抜き¥2,950)

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
ヴァン・ダルザス・リースリング 2020

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
ヴァン・ダルザス・リースリング 2020

*Vin d'Alsace Riesling 2020 / Domaine Andre Stentz

*もう口に入った瞬間からニコニコ!
 すばらく置いてから再び試飲して確信になりました!
 伸びの良いクリアーな酸、
 ふっくらとしたボディにハーブ感が心地良く効いた
 厚みがありながら

続きを読む

クールで冷涼感もある味わいは
 森田屋の中でダントツのリースリングなのです。
 あまり余計なことは喋りたくない、
 喋ると嘘くさくなってしまうくらい
 出来の良い味わいのリースリング!
 これでも遠慮がちに確保しました。
 本音は倍くらい欲しいですね!
 そのくらいうっとりのリースリングです。
  9/18/2022試飲

*品種:リースリング
 Alc:12.69%
 総亜硫酸:23mg/L
 遊離型亜硫酸:9mg/L
 残糖:3.28g/l
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん 60本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アンドレ・ステンツ

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 43本 
税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

ドメーヌ・アンドレ
ヴァン・ダルザス・シルヴァネール 2020

ドメーヌ・アンドレ
ヴァン・ダルザス・シルヴァネール 2020

*Vin d'Alsace Sylvaner 2020 / Domaine Andre Stentz

*いつもと表情に違うふっくらとしたシルヴァネール、
 果実のボリュームがあり心地良い口当たりの良い
 美味しさに、あれ?シルヴァネール?って錯覚しますが
 フィニッシュに向かって"らしさ

続きを読む

"がぐんぐん増し
 飲み終わった頃には納得の味わいの
 フィニッシュに向かいます。
 時間が経つともっとまろやかに変化し
 嬉しい限りです。
 9/18/2022試飲

*品種:シルヴァネール 100%
 Alc:12.12%、
 総亜硫酸:34mg/L、
 遊離型亜硫酸:6mg/L以下、
 残糖:3.45g/l
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん
 24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アンドレ

葡萄品種:シルヴァネール

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥2,849(税抜き¥2,590)

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッカー 1リットル 2020

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッカー 1リットル 2020

*Vin d'Alsace Edelzwicker 2020 1L / Domaine Andre Stentz

*24本追加しました。

*今年のエデルツヴィッカーは今までの中でダントツの美味しさ、
 ふっくらとボリューム感が増し、
 優しいタッチで口一杯に広がって行きます。
 酸

続きを読む

は溶け込み、枯れ草のような爽快なハーブ感のある
 液体はゆったりとしたリズム伸びて行きます。
 少し時間を置くとしなやかさが一段と増し
 幸せ感が膨らんで行きます。
 何はともあれ!飲んで欲しい!
 絶対に納得してしまう1本なのです。
 9/18/2022試飲

*品種:ピノ・ブランを中心にアルザス品種のブレンド
 Alc:12.12%
 糖分:0.38g/L
 総亜硫酸:25mg/L、
 遊離型亜硫酸:6mg/L以下
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 24本+24本

容量:1000ml

生産年:2020年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アンドレ・ステンツ

葡萄品種:ピノ・ブランを中心にアルザス品種のブレンド

折りたたむ

現在庫 19本 
税込価格¥2,948(税抜き¥2,680)

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
クレマン・ダルザス・ブリュット 2019

ドメーヌ・アンドレ・ステンツ
クレマン・ダルザス・ブリュット 2019

*Cremate d'Alsace Brut 2019 / Domaine Andre Stentz

*やっぱりアンドレ・ステンツは
 森田屋一押しのアルザスなのです。
 口に含んだ瞬間から
 清潔な透明感のあるイメージは変わらず、
 液体の粘度、泡の粒の大きさがなんとも心地良い。

続きを読む

 口の中で開きだし少し果実の甘みや
 枯れたハーブのニュアンスが現れます。
 優しくシルキーですが底には
 しっかりとミネラルが存在します。
 少し時間を置くとしなやかさが増し、
 さらに包み込むような優しさが現れます。
 本当に素晴らしいのです。
 9/18/2022試飲

*品種:ピノブラン中心にアルザス品種ブレンド
 Alc:12.12%
 糖分:0.38g/L
 総亜硫酸:25mg/L、遊離型亜硫酸:6mg/L以下
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 24本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・アンドレ・ステンツ

葡萄品種:ピノ・ブラン中心にアルザス品種ブレンド

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・シラー・バルビコア 2020

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・シラー・バルビコア 2020

*IGT Toscana Rosso Syrah Barbicòa 2020 / Manuel Pulcini

*しっとり湿り気のある感じです。
 抜けの良い味わいは
 パッションフルーツやザクロの果実感が
 落ち着いていで心地良いニュアンスです。
 シルキーなタンニンがエレガントで

続きを読む


 旨味が残ります。
 余韻はしなやかで抜群の印象。
 8/30/2022試飲

*品種:シラー100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを手作業で除梗し、
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    温度管理を行わずに自発的に発酵。
    マセラションは足による櫂入れで
    ソフトな抽出に留める。
    圧搾後、フリーランワインのみバリック
    (新樽は用いない)に移してマロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月17日に収穫。
 総生産量350本。
 2022年5月時点のSO2トータルは13mg/l。
 アルコール度数は13度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の
 『火』を象徴しているワインです。
 バルビコアとは⾁を調理するための
 古代カリブ海の技術で「バーベキュー」の名前の
 由来にもなっています。
 冬の間、剪定のために働いている時、
 焚火の周りに集まる人達の顔は
 ⼀様に空想的で情熱的です。
 エチケットのイラストは、そこに居合わせた
 暖かい外観の「マロカ」を表しています。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・ヴィジィオラミンゴ 2020

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ロッソ・ヴィジィオラミンゴ 2020

*IGT Toscana Rosso Vizioramingo 2020 / Manuel Pulcini

*今年も森田屋のお好みでした!
 ドライイチゴや旨味の乗った果実の
 心地良い味わいに
 胡椒のようなスパイスも効いて
 旨味があります。
 薄ウマの心地良さ
 フレッシュさ

続きを読む

も残りますね〜。
 8/30/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ70%、カベルネ10%、
    カナイオーロ5%、チリエジオーロ5%、
    シラー5%、コロリーノとその他の品種5%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    サンジョヴェーゼとシラーは別々に、
    その他の品種は一緒に野生酵母で
    温度管理を行わずにオープントップの
    発酵槽で自発的に発酵。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセラションは足による櫂入れで
    ソフトな抽出に留める。
    圧搾後、サンジョヴェーゼとシラーは
    バリック(新樽は用いない)、
    その他の品種はステンレスタンクに移して
    マロ発酵と熟成。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    収穫翌年の秋に無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは総生産量2,294本。
 2022年5月時点のSO2トータルは38mg/l。
 アルコール度数は13度。
 
 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の『土』を
 象徴しているワインです。
 エチケットのイラストは、
 トスカーナの田舎に住んでいる老人です。
 彼は約100 歳です。
 ヴィジィオラミンゴとは「放浪する悪徳」を意味します。
 ワインとは、人間が造った「高貴な悪徳」です。
 そして、このワインは異なる区画、
 異なる土壌のブドウのブレンドで造られています。
 このワイン造るために私達は、収穫の際に、
 区画から区画へと放浪者のようにさまよって、
 ブドウ(悪徳)を収穫しに行くので、
 「放浪する悪徳」と命名しました。

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ、カナイオーロ、チリエジオーロ、シラー、コロリーノとその他の品種

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,961(税抜き¥4,510)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・ベリチオ・デル・シルカ 2021

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・ベリチオ・デル・シルカ 2021

*IGT Toscana Bianco Bercio del Sirca 2021 / Manuel Pulcini
*1985年に植樹された0.928haの区画
 “ベリチオ・デ・ル・シリカ”から生まれるキュヴェ!

*柔らかい味わいに酸が引き立ちます。
 ミントやグレープフルーツの様な

続きを読む

果実感と
 心地良い苦味、
 余韻の優しく伸びの良い酸が印象的です。
 8/30/2022試飲

*品種:ヴェルメンティーノ40%、マルヴァジア30%、
    その他の白品種30%
    (うち20%は8月に早摘みしたブドウ)
 醸造:収穫は手摘み。
    ヴェルメンティーノとその他の品種は
    全房で圧搾、マルヴァジアは除梗・破砕して
    数時間のスキンコンタクト。
    低温で清澄した後、品種毎別々に
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    その後マロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために
 必要最低限のみ添加。
 
 2021ヴィンテージは総生産量754本。
 2022年5月時点のSO2 トータルは62mg/l。
 アルコール度数は12度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは自然の四大要素の中の
 『風』を象徴しているワインです。
 『ベリチオ・デル・シルカ』とは
 古いトスカーナの方言で
 「悲惨な悲鳴」を意味します。
 このワインが栽培される区画は、
 ブドウ木が畑の傾斜に対して
 水平に植えられています。
 このため、強い風が吹くとブドウ木が
 ナイフのように風に切り裂かれ、
 支柱のワイヤーに触れて「悲鳴のような」
 音を発することが名前の由来です。
 狂暴な風ですが、
 畑の生物多様性を促してくれます。
 この区画だけで10品種のブドウが
 ランダムに栽培されているため、
 その年のブドウの出来によって、
 毎年、異なるスタイルのワインが造られます。
 2019年はミネラルを備えた辛口の白ワインに、
 2018年はペティヤンに仕⽴てました。
 エチケットのイラストはこの悲鳴のような
 風に触発された人の顔を表しています。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:ヴェルメンティーノ、マルヴァジア、その他の白品種

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,861(税抜き¥3,510)

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マロカ 2021

マヌエル・プルチーニ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マロカ 2021

*IGT Toscana Bianco Marròca 2021 / Manuel Pulcini

*冷涼、硬水のようなシンプルな構造に
 レモンのような柑橘系のフレーバーが舌に残る。
 爽快感とミネラルのレモン水、
 心地良い旨味があります。
 気持ち良い余韻の爽快感が残ります。

続きを読む

 8/30/2022試飲

*品種:トレッビアーノ70%、マルヴァジア10%、
    その他20%
 醸造:ブドウは手摘みで収穫し、
    トレッビアーノとその他の品種は全房で圧搾、
    マルヴァジアは除梗・破砕して
    数日間のスキンコンタクト。
    低温で清澄した後、品種毎別々に野生酵母のみで
    ステンレスタンクで自発的に発酵。
    その後マロ発酵と熟成。
    醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    ブレンドは瓶詰め前に行い、
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2021ヴィンテージは総生産量1,850本。
 2022年5月時点のSO2トータルは73mg/l。
 アルコール度数は12度。

 マヌエル・プルチーニ自身による解説:
 このキュヴェは、自然の四大要素の中の『水』を
 象徴しているワインです。
 マロカとは古いトスカーナの方言で
 「井⼾の怪物」を意味します。
 マロカは神話の中の怪物で、
 下半身が人⿂の美しい少⼥です。
 危険で恥ずかしがり屋で、
 井⼾に隠れて⼦供を誘拐して
 ⾷べてしまうと言われていました。
 ⺟親達は⼦供が井⼾に
 近づかないように注意していました。
 エチケットのイラストは
 この井⼾の怪物マロカです。
 インポーターはVIVITさん。 12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:マヌエル・プルチーニ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア、その他

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥3,861(税抜き¥3,510)

ニコラ・アルターレ
ランゲ・ネッビオーロ 2020

ニコラ・アルターレ
ランゲ・ネッビオーロ 2020

*DOC Langhe Nebbiolo 2020 / Nicholas Altare

*入った瞬間の旨味と果実感はたまりません。
 そしてタンニンが心地よく持ち上がってきます。
 かといって支配的ではなく旨味を残す、
 心地良い熟度の残る味わいが嬉しい。
 ほんのりと旨味の乗った果実

続きを読む

感が残ります。
 心地良い味わいです。
 8/30/2022試飲

*品種:ネッビオーロ100%
 地質:粘土土壌
 樹齢:5年
 植樹比率:5000本/ha
 向き:南西
 標高:300~350m
 剪定法:ギヨ式
 醸造:手摘みで収穫したブドウは100%全房で、
    温度管理を行わずに、
ステンレスタンクで野生酵母のみで
自発的にでアルコール醗酵させる。
マセレーションはルモンタージュで約3週間。
その後、スロヴェニアンオークの大樽で
シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
収穫翌年の夏から秋に無清澄、
ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2 は瓶詰め後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは10/1に収穫。
 総生産量3,113本。
 2022年4月時点のSO2トータルは68mg/l。
 アルコール度数は13度。
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア ・ピエモンテ

生産者:ニコラ・アルターレ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥5,368(税抜き¥4,880)

ニコラ・アルターレ
ランゲ・バルベーラ 2020

ニコラ・アルターレ
ランゲ・バルベーラ 2020

*DOC anghe Barbera 2020 / Nicholas Altare

*バルベーラさしい競り上がるような味わいに
 柔らかい、旨味と心地良い鉄分が溶け込んでいます。
 冷涼で余韻がとっても心地良い旨味の残る味わいです。
 素晴らしい仕上がりが嬉しい。
 8/30/2022

続きを読む

試飲

*品種:バルベーラ100%
 地質:粘土土壌
 樹齢:55年
 植樹比率:5000本/ha
 向き:西
 標高:300~350m
 剪定法:ギヨ式
 醸造:手摘みで収穫したブドウは100%全房で、
    温度管理を行わずに、ステンレスタンクで
    野生酵母のみで自発的にアルコール発酵。
    マセレーションはルモンタージュで約3週間。
    その後、セメントタンクでシュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    SO2 やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    収穫翌年の夏から秋に無清澄、
    ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2 は瓶詰め後のワインの
    ネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。
 2020ヴィンテージは9/13に収穫。
 総生産量2,553本。
 2020年4月時点のSO2トータルは60mg /l。
 アルコール度数は13度
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ニコラ・アルターレ

葡萄品種:バルベーラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,070(税抜き¥3,700)

ニコラ・アルターレ
ドリアーニ 2020

ニコラ・アルターレ
ドリアーニ 2020

*DOC Dogliani 2020 / Nicholas Altare

*綺麗なドルチェット、タンニンが柔らかく
 旨味があります。
 コクがあり、しなやかで伸びの良い液体は
 思いの外、エレガントで優しい、
 ハリのある果実感とハーブの余韻があります。
 8/30/2022試飲

続きを読む

*品種:ドルチェット100%
 地質:粘土土壌
 樹齢:50年
 植樹比率:5000本/ha
 向き:南西
 標高:300~350 メートル
 剪定法:ギヨ式
 醸造:手摘みで収穫したブドウは100%全房で、
野生酵母のみで自発的にアルコール発酵。
    マセレーションはルモンタージュで約2週間。
    その後、引き続きステンレスタンクで
    シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    収穫翌年の夏から秋に無清澄、
    ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2 は瓶詰め後のワインの
    ネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。
 2020ヴィンテージは9/6に収穫。
 総生産量14,000本。
 2022年4月時点のSO2トータルは50mg /l。
 アルコール度数は13度。
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ピエモンテ

生産者:ニコラ・アルターレ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,762(税抜き¥3,420)

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
AOCベルジェラック・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール 2021

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
AOCベルジェラック・ルージュ・ラ・ヴィーニュ・アルベール 2021

*AOC Bergerac La Vigne d'Albert 2021 / Domaine Albert de Conti(Chateau Tour des Gendre)

*嬉しいほどやはり2021年も
 森田屋の一押しのお好みの味わいでした。
 伸びの良い丁度良い舌触りの液体は
 

続きを読む

スミレやブルーベリーの様な果実感に
 スパイスの効いたコクのある味わいです。
 しかも至ってクールな仕上がりで
 口に含んだ瞬間から小刻みに
 味わいが変化していくのが判ります。
 余韻も静かに長く心地良い緊張感が
 続きます。
 なんて心地良いんでしょうか!
 9/16/2022試飲

*品種:マルベック、ペリゴール、アブリュウ、
    メルロー、カベルネ・フラン、
    カベルネ・ソーヴィニオン、
    フェル・セルヴァドゥ
 自然酵母、ステンレスタンクとアンフォラで熟成。
 SO2無添加
 Alc:12,64%
 総亜硫酸:14mg/L以下
 遊離型亜硫酸:9mg/L以下
 残糖:0.4g/L以下
 メルロー、マルベック、カベルネに、
 フェール、ペリゴール、アブリュウ!
 常に、おじいさんはこの葡萄を
 彼のワインを醸造するためにこの葡萄を選びました。
 これらの古い品種は新鮮さと複雑さをもたらします。
 (品種のペリゴールはミルグラネとも
 呼ばれているそうです。)

★Conti一族でトゥール・デ・ジャンドル名義で
 ワインをリリースしてきましたが、
 畑の所有者にそってドメーヌが2つに分割されました。
 今回リリースするペティアン・ナチュレルと
 ラ・ヴィーニュ・ダルベールは
 ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ名義での
 リリースとなりました。

 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん、36本

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)

葡萄品種:マルベック、ペリゴール、アブリュウ、メルロー、カベルネ・フラン、 カベルネ・ソーヴィニオン、フェル・セルヴァドゥ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル 2021

ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル 2021

*Vin de France Petillant Naturel 2021 / Domaine Albert de Conti(Chateau Tour des Gendre)

*や〜!今年はしなやかで優しい味わいです。
 レモンハーブをミネラルが包み込む様な、
 ハリのある液体は溶け込ん

続きを読む

だ酸と
 木目の細かい泡が印象的です。
 洋梨、リンゴの果実感に少し蜜を感じながら
 ゆったりと膨らんで行きます。
 少し時間を置くとさらに柔らかく
 ライムを感じるクールな余韻があります。
 もう一押しと言わざる得ないですね!
 9/16/2022試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン70%、シュナンブラン30%
 Alc:11.66%、
 残糖:0.4g/l
 ガス圧v4.6bar @ 20℃

★Conti一族でトゥール・デ・ジャンドル名義で
 ワインをリリースしてきましたが、
 畑の所有者にそってドメーヌが2つに分割されました。
 今回リリースするペティアン・ナチュレルと
 ラ・ヴィーニュ・ダルベールは
 ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ名義での
 リリースとなりました。
 
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさん 36本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ドメーヌ・アルベール・ドゥ・コンティ(シャトー・トゥール・デ・ジャドル)

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン、シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 20本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

セバスチャン・フェザス
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル・マレ・オート(デゴルジュマン ) 2020

セバスチャン・フェザス
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル・マレ・オート(デゴルジュマン ) 2020

*Vin de France Blanc Petillant Naturel Marée Haute 2020(Degorgement) / Sebastien Fezas

*今回はデコルジュマンしたヴァージョンで
 個人的にはこちらが好みです。

*枯れ草のようなハーブ感はとても爽快!

続きを読む


 少しとろみのある液体は和梨やリンゴの果実感、
 とってもフレッシュで泡は
 酸と一緒に溶け込んだ感じ。
 ミネラルとシトラス、
 少しレモングラスの様な余韻は
 柔らかさと旨味があります。
 少しリキール感も残します。
 8/30/2022試飲

*品種:シャルドネ70%、ユニ・ブラン30%
 醸造:
 シャルドネは粘土石灰土壌の
 樹齢50年の古木の区画、
 ユニ・ブランは粘土質土壌の若木の区画の
 ブドウを手摘みで収穫。
 まずシャルドネをダイレクトプレスして
 野生酵母のみで内部コーティングしていない
 セメントタンクで自発的に発酵。
 その後、発酵中のシャルドネのマストの中に、
 同じくダイレクトプレスした
 ユニ・ブランの果汁を加えて、
 一緒に発酵を行う。
 SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
 メトッド・アンセストラルで、
 アルコール発酵が完全に終了していない
 ワインを残糖を残して瓶詰めする。
 瓶詰めは満月の時期に無清澄、無濾過で、
 SO2も無添加で実施。
 瓶内で完全にアルコール発酵を
 終了させた後、リリース。

 現行ロットは2020年の収穫ブドウ100%。
 収穫日はシャルドネが8/20。ユニ・ブランが9/15。
 2020年11月に瓶詰め。
 総生産量3,000本。
 アルコール度数は12.1度。
 2021年4月時点のSO2トータルは
 2mg/l以下の検出限界値。
 昨年(2021 年)輸入のロットは、
 デゴルジュマンしていないロットでしたが、
 今回(2022 年)輸入のロットは、
 中身は同じですが、
 ドメーヌでデゴルジュマンした
 (ドザージュはゼロ)ロットになります。

 『マレ・オート』とはフランス語で
 『満潮』という意味です。
 セバスチャンはナチュラルワイン造りと同じ
 自由な感性でワインを命名しています。
 このキュヴェは、私達が海に行った時に日常の束縛から
 解放された気持ちを表現したいとの想いを込めて命名。
 インポーターはVIVITさんです。 18本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ガスコーニュ

生産者:セバスチャン・フェザス

葡萄品種:シャルドネ、ユニ・ブラン

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ルージュ・ピノ・ノワール・レヴェラシオン 2018

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ルージュ・ピノ・ノワール・レヴェラシオン 2018

*Arbois Pinot Noir Révélation 2018 / Jérôme Arnoux

*口に含むと心地よく詰まった液体は優しく滑らかに
 カシスやダークチェリーの果実とともに
 口一杯に広がります。
 ミネある由来の心地良い粘性があり、
 旨味とコクをもたらします。

続きを読む

 あくまでも静かに大きさのある心地良い味わいに
 うっとりとします。
 余韻のピノ・ノワールらしい酸が膨らみ
 うっとりします。
 今もんでも、時間を置いても!
 9/13/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール
 土壌:粘土石灰質、南東向き。
 醸造、熟成:
 除梗して、ピジャージュしながら30日間のキュヴェゾン。
 野性酵母にて発酵。熟成はオーク樽で12か月。
 清澄とフィルターは行わないで瓶詰。
 インポーターはオルボーさんです。 12本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,576(税抜き¥4,160)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ルージュ・ピノ・プールサール・トゥルソー・フリアンディーズ 2021

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ルージュ・ピノ・プールサール・トゥルソー・フリアンディーズ 2021

*Arbois Pinot-Poulsard-Trousseau Friandise 2021 / Jérôme Arnoux

*軽快でフレッシュな楽しい味わい!
 少しバニラの様なニュアンスに軽快に伸びの良く
 前回の2018年の様にところどころピノが現れたり、
 プールサール、トゥル

続きを読む

ソーが現れたりします。
 思いの外複雑でしっとり感もありますが重さも感じず
 スルスルとリズム良く伸びの良い美味しさなのです。
 是非!
 9/13/2022試飲

*品種: ピノ・ノワール20%、プールサール20%、トゥルソー60% 
 土壌:粘土石灰質、南東向き
 醸造、熟成:
 100%除梗、軽くピジャージュしながら
 20日間のキュヴェゾン。
 天然酵母にて発酵。
 熟成はタンクで3ヶ月。
 濾過も清澄せず瓶詰め。
 インポーターはオルボーさんです。
  12本+24本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:ピノ・ノワール、プールサール、トゥルソー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,883(税抜き¥3,530)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・シャルドネ・カンテサンス 2018

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・シャルドネ・カンテサンス 2018

*Arbois Chardonnay Quintessence 2018 / Jérôme Arnoux

*森田屋お気に入りの1本!
 綺麗な硬水を感じる透き通った液体は
 豊富なミネラルに加え、
 柔らかい酸が心地良く絡み合いながら
 心地良いフィニッシュに向かいます。
 9/13

続きを読む

/2022

*品種: 古木のシャルドネ100%
 土壌:トリアス紀の粘土質土壌50%
    バジョシアン紀の石灰質土壌50%
 醸造、熟成:
 除梗無し、全房のまま空圧式で圧搾。
 野性酵母を使用して発酵。
 樽熟成(新樽率15%)12か月。
 熟成中のバトナージュを月に2回行う。清澄は行わない。
 軽くフィルターして瓶詰。
 インポーターはオルボーさんです。12本

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,576(税抜き¥4,160)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・シャルドネ・パラドクス 2020

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・シャルドネ・パラドクス 2020

*Arbois Chardonnay Paradoxe 2020 / Jérôme Arnoux

*少し酸化のニュアンスとトロピカルな黄桃の果実感に
 爽快なハーヴのニュアンスも心地良いアクセント。
 他のワインとは景色が違い、攻めながら
 ハツラツとした思い切りの良さを感じます。
 

続きを読む

底には静かに控える圧倒的なミネラルと
 ジェローム・アルヌーらしい
 さり気ない優しい果実が存在し、
 メリハリのある複雑さをもたらします。
 9/13/2022試飲

*品種:樹齢の高いシャルドネ100%
 土壌:南東向き。粘土質土壌
 醸造、熟成:
 除梗して軽くデブルバージュ。空圧式で圧搾。
 野性酵母を使用して発酵。
 補酒しながら12ヶ月樽熟成。
 バトナージュ2回/月。
 濾過・清澄・SO2添加せず。
 インポーターはオルボーさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,764(税抜き¥5,240)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・サヴァニャン・オータンティーク 2018

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・サヴァニャン・オータンティーク 2018

Arbois Savagnin Authentique 2018 / Jérôme Arnoux

*産膜酵母のかかり方がとっても素晴らしく
 主張しながらとっても調和のとれた
 センスの良さを感じます。
 個人的には一押しのキュヴェです。
 舌触りの良い厚みのある液体は
 ゆったりと

続きを読む

した落ち着きがあり
 低い重心で熟れたりんご、花梨の尿なニュアンス。
 酸も伸び良くふくみ、
 複雑でコク感じながらフニッシュを迎えます。
 9/13/2022試飲

*品種:サヴァニャン100%
 土壌:東向き。北西向き。
    トリアス紀の粘土質土壌
 醸造、熟成:
 除梗して軽くデブルバージュ。空圧式で圧搾。
 野性酵母を使用して発酵。
 補酒せず産膜酵母を張った状態で30か月樽熟成。
 清澄は行わない。軽くフィルターして瓶詰。
 インポーターはオルボーさんです。 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:サヴァニャン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,368(税抜き¥4,880)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・サヴァニャン・マセレ・パラドクス 2020

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・サヴァニャン・マセレ・パラドクス 2020

*Arbois Savagnin macéré Paradoxe 2020 / Jérôme Arnoux

*こちらはシャルドネよりも酸化の傾向が強く
 熟れた花梨や青リンゴの果実はふっくらとした厚みをもたらし
 圧倒的なミネラルは塩味とコクのある液体を
 下支えしています。
 少しま

続きを読む

だ固めですがこれからが面白くなりそうな
 世界観を感じます。
 9/13/2022試飲

*品種:サヴァニャン100%
 土壌:東向き、北西向き。
    トリアス紀の粘土質土壌
 醸造、熟成:
 除梗して軽くデブルバージュ。
 空圧式で圧搾。
 ステンレスタンクで10日間果皮浸漬。
 プロペラで攪拌させ、酸化と褐色化を防ぎます。
 4ヶ月ステンレスタンク熟成。
 濾過・清澄・SO2添加せず。
 インポーターはオルボーさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:サヴァニャン

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥6,930(税抜き¥6,300)

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・アルボワ・ブラン・シャルドネ・サヴァニャン・ニュアンス 2019

ジェローム・アルヌー
アルボワ・ブラン・アルボワ・ブラン・シャルドネ・サヴァニャン・ニュアンス 2019

*Arbois Chardonnay-Savagnin Nuance 2019 / Jérôme Arnoux

*2018年のびっくりした味わい同様に
 2019年も素晴らしい透明感のある液体は
 舌触りが滑らかで滑るような感覚。
 ほんのりとセンスの良い酸膜酵母のかけ方が
 とっても

続きを読む

素敵ですね!
 少しナッツや白桃のような果実感は
 程良い爽やかさが残ります。
 さりげなさを沢山感じる気持ちの良い液体のです。

 少し時間を置くと果実の甘みも増します。
 9/13/2022試飲

*品種:シャルドネ75%、サヴァニャン25%
 土壌:東向き。トリアス紀の粘土質土壌50% 南西向き。
    バジョシアン紀の石灰質土壌50%
 醸造、熟成:除梗して12時間デブルバージュ。空圧式で圧搾。
       野性酵母を使用して発酵。
       サヴァニャンは小樽、
       シャルドネはフードルと呼ばれる大樽で2年半熟成。
       サヴァニャンは補酒せず。
       瓶詰め前にアッサンブラージュ。
       清澄は行わない。軽くフィルターして瓶詰。
 インポーターはオルボーさんです。 12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:シャルドネ、サヴァニャン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,092(税抜き¥3,720)

ジェローム・アルヌー
クレマン・デュ・ジュラ ブリュット・ナチュール・エレガンス 2018

ジェローム・アルヌー
クレマン・デュ・ジュラ ブリュット・ナチュール・エレガンス 2018

*Crémant du Jura Brut Nature Elegance 2018 / Jérôme Arnoux

*伸びの良い少し果実味のある液体は
 小刻みの心地良い泡立ちにミネラルからくる旨味、
 ほんのり甘みを感じる液体に塩加減が効いて
 とっても心地良く弾けます。
 優しい

続きを読む

さがありますね〜!
 9/13/2022試飲

*品種:シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%
 土壌:トリアス紀の粘土、バジョシアン紀の石灰。
 東向き、南西向き
 醸造・熟成:
 全房のまま空圧式プヌマティックで
 圧搾(葡萄150kgあたり最大100Lのジュースを得る)
 ステンレスタンクで2ヶ月間アルコール醗酵、
 瓶内二次醗酵。
 24ヶ月、澱と共に熟成させた後、
 ドサージュもSO2添加も施さずにデゴルジュマン。
 オルボーさん 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス・ジュラ

生産者:ジェローム・アルヌー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,784(税抜き¥3,440)

アンドレ・ロレール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ビュル・ド・ヴィ 2021

アンドレ・ロレール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ビュル・ド・ヴィ 2021

*Vin de France P?tillant Naturel Blanc Bulle de Vie 2021 / Andre Lohrer

*24本+24本追加+24本追加+36本追加

*2021年のビュル・ド・ヴィが入荷しました。

*シトラスやリンゴジュースの様な果汁に
 

続きを読む

柔らかい口当たり、
 細かく綺麗に弾ける泡、
 いくらでも飲めてしまう心地良さ。
 こんな時期に本当に嬉しい!
 7/6/2022試飲

*ラヴニールさんのコメント
 辛口ペティヤン。
 前回ヴィンテージ同様、濁ったイエロー。
 香り豊かなマスカットや白い花、ジャスミンなど
 とても華やかな香りが印象的。
 優しく細かい泡で、口当たりはフレッシュで軽やか。
 優雅でフルーティなアロマが口中に広がり、
 爽やかな酸とミネラル感が味わいを引き締めてくれる。
 余韻に残るほんのりとした苦みがまた心地よい。
 (実は12本に1本、洒落でブドウの実を
 入れているそうです。
 さて当たりは誰が引くでしょう?
 店主は1本当たりましたね!)
 どれが届くかはお楽しみ!

*品種:オーセロワ30%、ミュスカ30%、
シルヴァネール30%、ゲヴュルツツトラミネール10% 
 輸入元はラヴニールさんです。
 24本+24本+24本+36本

生産年:2021年

生産国:フランス・アルザス

生産者:アンドレ・ロレール

葡萄品種:オーセロワ、ミュスカ、シルヴァネール、ゲヴュルツツトラミネール

折りたたむ

現在庫 26本 
税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

シャトー・レスティニャック(オー・レ・ミュール)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペンギン・プロジェクト バック イン ボックス 3L 2021

シャトー・レスティニャック(オー・レ・ミュール)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペンギン・プロジェクト バック イン ボックス 3L 2021

*Vin de France Rouge Penguin, Premium BIB-3L / Chateau Lestignac (Hors Les Murs)

*ラヴニールの大園さん曰く、スーパーバックインボックスと!
 確かにこの味わいで750ml,1本あたり¥1,700弱は
 相当お

続きを読む

買い得かもしれない。
 初期の頃のレスティニャックのような軽快さと
 旨味の乗った味わいに仕上がっております。
 が、レスティニャックでは造っておりません。
 気持ちの良いさくらんぼや杏の果実に
 少し枯れ草の様なセミヨン由来の
 心地良い抜け感が嬉しいです。
 余韻の果実に溶け込んだタンニンもクールに伸びてゆきます。
 負の要素も見当たらず美味しい味わいでした。
 5/28/2019試飲試飲

*品種:セミヨン、メルロ
 白黒ぶどうを一緒に発酵させた、
 アルコール度10%で軽やかなワイン
 インポーターはラヴニールさんです。
 6箱+12箱

容量:3000ml

生産年:2021年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・レスティニャック(オー・レ・ミュール)

葡萄品種:セミヨン、メルロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,458(税抜き¥6,780)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*8月18日12本再入荷!

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 もうびっくりの美味しさ

続きを読む

でした。
 試飲会でレ・コステの作った
 白いんげん豆を塩茹でしたものにかけて
 試食したんですが、
 これが旨味の塊、抵抗物がなく
 柔らかいオリーヴの香りですが
 心地良いのでどんな食材にかけても
 コクのある旨味の美味しさをもたらします。
 ちょっとビックリです。
 8/9/2022試食

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん
 6本+6本+12本

容量:500ml

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,888(税抜き¥3,600)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla 2017 / Damijan Podversic

*抜栓直後はエッジは丸くボリューム感がありましたが
 液体自体は閉じて硬い印象でしたが、
 30分後くらいから開き始め
 びっくりするくらいの質感と
 

続きを読む

芳醇な味わいに変化していきます。
 嬉しくてメモを取ることも忘れるくらい。
 厚みのある貴腐からくるあふれ出す様な
 ボリューム感は熟した花梨や洋梨、
 少し青みのあるハーブ感が底にあり
 心地良いコントラストを生みます。
 思いの外、クールで繊細さを持ち
 キレの良いドライな残像を残します。
 これはやられたな〜って印象です。
 2017年のスケール感は本当に凄い!
 ひとクラス上にステージが上がった印象です!
 9/8/2022試飲

 エヴィーノの新津くんの感動のコメントも添えます。
 一般的にいえば、2017年は春先の雨が少なく、
 夏の猛暑、高温でブドウが凝縮。
 さらに、暑すぎて果実の成長が止まってしまう、、。
 そんな事が起きたヴィンテージでした。
 もちろんダミアンの畑でも、例外なく凝縮したといいます。
 「ヴィンテージの特徴は1年間の気候に左右されるものではない、
 収穫前1ヶ月間の気候(気温差、雨、日照)によって
 色付けされる」、その言葉を裏付けるように、
 8月後半からまとまった雨が降り、
 それにつられ気温も一気に下がります。
 湿度も上がり、完熟した果実には
 ボトリティス(貴腐)が
 ほぼ全体に広がったと話すダミアン。
 結果、収穫も遅らせることができ、
 果実の成熟も 申し分ないというヴィンテージ。
 2017年の年末にカンティーナに訪問した時、
 まだ絞った直後という状態でしたが、
 今までのダミアンのワインには
 感じたことがないくらい、
 ワインとして完成していたのを
 今でもはっきりと覚えております。
 あれから5年近い年月が経ち、樽の中で完成し、
 ボトルの中でゆっくりと休ませたリボッラ・ジャッラ。
 個人的には今までで2014年が
 本当に素晴らしいと思っていたのですが、
 その2014年を上回る奥行きと複雑さ、繊細さ、、。
 とめどない貴腐の香り、余韻の終わりが見つかりません。
 間違い なく今までのダミアンを越える
 素晴らしいヴィンテージ、
 ぜひ皆さんに飲んでいただきたいワインです。

*品種:リボッラ・ジャッラ100%。
 樹齢:20〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 2017年は繊細さと奥行き、これまでの最高を更新したという、
 ダミアン渾身のヴィンテージです。
 インポーターはエヴィーノさん
 36本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 16本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ・マグナム 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla 2017 Magnum / Damijan Podversic

*750mlのコメントとなります。
 イタリアのワインです。
 マグナムは一番良いタンクから詰めますよね!

*抜栓直後はエッジは丸くボリ

続きを読む

ューム感がありましたが
 液体自体は閉じて硬い印象でしたが、
 30分後くらいから開き始め
 びっくりするくらいの質感と
 芳醇な味わいに変化していきます。
 嬉しくてメモを取ることも忘れるくらい。
 厚みのある貴腐からくるあふれ出す様な
 ボリューム感は熟した花梨や洋梨、
 少し青みのあるハーブ感が底にあり
 心地良いコントラストを生みます。
 思いの外、クールで繊細さを持ち
 キレの良いドライな残像を残します。
 これはやられたな〜って印象です。
 2017年のスケール感は本当に凄い!
 ひとクラス上にステージが上がった印象です!
 9/8/2022試飲

 エヴィーノの新津くんの感動のコメントも添えます。
 一般的にいえば、2017年は春先の雨が少なく、
 夏の猛暑、高温でブドウが凝縮。
 さらに、暑すぎて果実の成長が止まってしまう、、。
 そんな事が起きたヴィンテージでした。
 もちろんダミアンの畑でも、例外なく凝縮したといいます。
 「ヴィンテージの特徴は1年間の気候に左右されるものではない、
 収穫前1ヶ月間の気候(気温差、雨、日照)によって
 色付けされる」、その言葉を裏付けるように、
 8月後半からまとまった雨が降り、
 それにつられ気温も一気に下がります。
 湿度も上がり、完熟した果実には
 ボトリティス(貴腐)が
 ほぼ全体に広がったと話すダミアン。
 結果、収穫も遅らせることができ、
 果実の成熟も 申し分ないというヴィンテージ。
 2017年の年末にカンティーナに訪問した時、
 まだ絞った直後という状態でしたが、
 今までのダミアンのワインには
 感じたことがないくらい、
 ワインとして完成していたのを
 今でもはっきりと覚えております。
 あれから5年近い年月が経ち、樽の中で完成し、
 ボトルの中でゆっくりと休ませたリボッラ・ジャッラ。
 個人的には今までで2014年が
 本当に素晴らしいと思っていたのですが、
 その2014年を上回る奥行きと複雑さ、繊細さ、、。
 とめどない貴腐の香り、余韻の終わりが見つかりません。
 間違い なく今までのダミアンを越える
 素晴らしいヴィンテージ、
 ぜひ皆さんに飲んでいただきたいワインです。

*品種:リボッラ・ジャッラ100%。
 樹齢:20〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 2017年は繊細さと奥行き、これまでの最高を更新したという、
 ダミアン渾身のヴィンテージです。
 インポーターはエヴィーノさん
 6本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥13,706(税抜き¥12,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Kaplja 2017 / Damijan Podversic

*他のワイン程、抜栓直後の硬さはなかったですが
 口に含んだ瞬間から個人的にはファーストインプレッションの
 凄さはこのカプリャでした。
 そしてその印象は最後まで変わり

続きを読む

ませんでした。
 もうブレンドの冥利に尽きます。
 各種のブドウの個性が混ざり合うコントラストが絶妙で、
 新鮮さと芳醇さを兼ね備える、
 もしかしたら今まで最強の味わいかもしれません。
 しかも静かなリズムで始まり中盤は弾ける様に開く!
 うまく説明できませんが素晴らしい味わいなのです。
 熟れた白桃や香ばしい紅茶のニュアンスもあり
 メリハリの効いた素晴らしい液体でした。
 9/8/2022試飲

 新津くんのコメントも添えます。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Goccia イタリア語=Kaplja スロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
  シャルドネの畑も2017年は貴腐が全体に回りました。
 果実の熟成と貴腐の恩恵を
 豊富に持った素晴らしいヴィンテージ。
 いつもの「カプリャらしい」バランス感に加え、
 果実的な魅力、さらには繊細さ奥行きも
 兼ね備えた贅沢な味わい。
 奥行きだけでなく、ヴォリュームも
 兼ね備えているカプリャは、
 ある意味一番のポテンシャルを
 秘めているのかもしれません。
 他の白にはない圧倒的なバランス、
 完成美を感じるワインです。

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 収穫を可能な 限り遅らせることで、
 最大限に成熟した果実。
 果皮には多くの貴腐の恩恵を受けた
 ブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。
 除梗して果皮・種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて18ヶ月の熟成。
 唯一ブレンドされた白であり、
 ダミアンの考える黄金比。
 リボッラと同じ く骨格を宿すシャルドネと、
 アロマティックさ&香りを宿す
 マルヴァジーアとフリウラーノ。
 貴腐化 したブドウが 90%という2017年。
 骨格とヴォリュームが拮抗するカプリャ、
 これから先のポテンシャルを感じる味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 36本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 21本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ・マグナム 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Kaplja 2017 Magnum / Damijan Podversic

*750mlのコメントとなります。
 イタリアのワインです。
 マグナムは一番良いタンクから詰めますよね!

*他のワイン程、抜栓直後の硬さはなかったです

続きを読む


 口に含んだ瞬間から個人的にはファーストインプレッションの
 凄さはこのカプリャでした。
 そしてその印象は最後まで変わりませんでした。
 もうブレンドの冥利に尽きます。
 各種のブドウの個性が混ざり合うコントラストが絶妙で、
 新鮮さと芳醇さを兼ね備える、
 もしかしたら今まで最強の味わいかもしれません。
 しかも静かなリズムで始まり中盤は弾ける様に開く!
 うまく説明できませんが素晴らしい味わいなのです。
 熟れた白桃や香ばしい紅茶のニュアンスもあり
 メリハリの効いた素晴らしい液体でした。
 9/8/2022試飲

 新津くんのコメントも添えます。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Goccia イタリア語=Kaplja スロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
  シャルドネの畑も2017年は貴腐が全体に回りました。
 果実の熟成と貴腐の恩恵を
 豊富に持った素晴らしいヴィンテージ。
 いつもの「カプリャらしい」バランス感に加え、
 果実的な魅力、さらには繊細さ奥行きも
 兼ね備えた贅沢な味わい。
 奥行きだけでなく、ヴォリュームも
 兼ね備えているカプリャは、
 ある意味一番のポテンシャルを
 秘めているのかもしれません。
 他の白にはない圧倒的なバランス、
 完成美を感じるワインです。

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 収穫を可能な 限り遅らせることで、
 最大限に成熟した果実。
 果皮には多くの貴腐の恩恵を受けた
 ブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。
 除梗して果皮・種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて18ヶ月の熟成。
 唯一ブレンドされた白であり、
 ダミアンの考える黄金比。
 リボッラと同じ く骨格を宿すシャルドネと、
 アロマティックさ&香りを宿す
 マルヴァジーアとフリウラーノ。
 貴腐化 したブドウが 90%という2017年。
 骨格とヴォリュームが拮抗するカプリャ、
 これから先のポテンシャルを感じる味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 9本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥13,706(税抜き¥12,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Malvasia 2017 / Damijan Podversic

*抜栓後、すぐの試飲でしたので
 硬さはありましたが、下の方から湧き出る
 明るい魅力的な果実のニュアンスが顔を出していました。
 30分後くらいから徐々に開き出し、

続きを読む


 溢れ出すようにアロマテックな黄桃のような果実と
 ハーブのニュアンスが口いっぱいに支配してきます。
 心地良く軽快な酸は膨らみもありとっても魅力的。
 久々のスケール感のある健康的かつ、
 芳醇さも持ち合わせた素晴らしい味わいでした。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 果皮も厚く、強いアロマを持った
 マルヴァジーア・イストゥリアーナ。
 糖度が上がりやすいブドウですが、
 2017年はやはり違います!
 香りアロマの強さはもちろん素晴らしいのですが、
 貴腐による複雑さ、奥行き、そして酸も
 しっかり残りバランスを感じます。
 果実の熟度と貴腐の多さ、
 この二つがこれほど高い位置で
 拮抗したヴィンテージは、
 今までなかったんじゃないでしょうか!?
 強いアロマとヴォリューム感を持ちながらも、
 酸によって全体を引き締められた
 美しいマルヴァジーア。
 酒躯の大きさとポジティヴな果実味、
 そして繊細さも兼ね備えた、
 華やかさと広がりをもった魅力的なワインです。

*品種:マルヴァジーア・イストリアーナ100%、樹齢
 樹齢:40~60年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが 90%という 2017 ヴィンテージ。
 例年の強いヴォリュームに負けない複雑さと奥行き。
 華やかで魅力的なマルヴァジーア。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:マルヴァジーア・イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ネカイ 2017

*IGT Venezia Giulia Bianco Nekaj 2017 / Damijan Podversic

*抜栓直後はエッジは枯れ草のハーブのニュアンスと
 ふっくらした液体が調和せず硬い印象でしたが、
 一番劇的に印象が変化したのがネカイでした。
 30分後くらいから開き始め

続きを読む


 心地良い感じのハーヴのアロマと
 角の取れたボリュームのある酸、
 旨味を備えたミネラルが底に広がる
 落ち着いた味わいに変化していきます。
 フリウラーノらしい少し枯れたドライさも
 持ち合わせる素晴らしい味わいでした。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのにいつくんのコメントを添えます。
 かつてはトカイと呼ばれていて、
 今はフリウラーノと呼ばれるブドウ。
 しかし、DOCの認定をパスしないと、
 フリウラーノと名乗ることができないため、
 Nekaj(スロヴェニア語=他の何か)という名前で
 リリースしています。
 マルヴァジーアと近しく
 「女性的、横の広がり」を持ったフリウラーノ、
 ネカイももちろん、果実の完熟と貴腐が
 豊富に回った素晴らしいヴィンテージ。
 フリウラーノ特有の繊細で甘やかな香り、
 アロマティックさ、さらに貴腐由来の複雑さ、
 繊細さ、酸によって均衡が保たれていることで、
 例年以上に奥行きを感じる素晴らしい味わいです。
 長期間のマセレーションを
 行っているとは思えないほど、
 果皮の印象を感じないダミアンのワイン。
 「それはマセレーションに耐えうる
 資質を持ったブドウか、どうか。」と
 言い切る彼の言葉に、改めて納得させら れてしまいます。

*品種:フリウラーノ100%
 樹齢:30年~40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う。
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが 90%という2017年。
 繊細さとアロマティックさの
 バランスが素晴らしいフリウラーノ。
 貴腐の恩恵は香りに複雑さと繊細さを加え、
 華やかでいて繊細な味わい。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:フリウラーノ

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ピノ・グリージョ 2018

*DOC Venezia Giulia Bianco Pinot Grigio 2019 / Damijan Podversic

*今回は入荷数の少ないピノ・グリージョです。
 でも24本確保しました。

*可愛らしさに、少し小悪魔的な魅力のある
 ピノ・グリージョです。
 このキュ

続きを読む

ヴェのみ抜栓直後から開き出し
 魅力的でしたが30分後の試飲では
 複雑さとコクも出てきて全開になってきました。
 酸がとっても可愛らしく、
 さくらんぼや熟れたすもも、
 少しヨーグルトっぽいニュアンスもあり、
 とってもスムーズに口の中に広がって行きます。
 後ろ髪を引かれるようにチャーミングで魅力的な1本です。

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 そして昨年に引き続き、
 今回もピノ グリージョはDOCの申請を
 パスしてのリリースとなりました。
 「唯一残な点といえば、昔のように
 2つのヴィンテージを混ぜることができない事」、
 そう話すダミアン(DOC の規定上、
 単一ヴィンテージしか認められません)。
 今回は2019年がリリースとなります。
 ピノ・ グリージョだけ他のワインよりも
 早くリリースしているダミアン。
 それは、リボッラやマルヴァジーアの様に、
 「貴腐の恩恵」を得られない。
 そして同様の長いマセレーションに、
 あまり向いていないと考えており、
 「そのブドウに適した方法と時間をかけた」
 結果だといいます。
 完熟を迎えると、白ブドウには見えないほどに色付き、
 まるで黒ブドウのように変貌。
 そのことからも、他の白ブドウとは
 全く異なるアプローチで造られるピノ・グリージョ。
 果皮と共に約1ヶ月の醗酵を行い、
 ロゼに近い色合いを持ったワイン。
 2019年は日照に恵まれ、
 果実・フェノールの熟成が素晴らしかったヴィンテージ。
 果皮まで良く完熟したピノ・グリージョは、
 果実味、酸、熟成香ときれいに
 バランスが取れた味わい。
 貴腐の影響がない事がネガティヴに働くことなく、
 むしろ明るさとストレートな美味しさ、
 現時点ですでに完成している印象。
 単一のヴィン テージでありながらも、
 他の白ブドウに見劣りしない、
 素晴らしい味わいを持っております。

*品種:ピノ・グリージョ100%。
 樹齢:30〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせる完熟したブドウを収穫。
 除梗して果皮・種子と共に約1ヶ月の醗酵。
 圧搾後、大樽にて18ヶ月、瓶内にて12ヶ月の熟成。
 諸々の事情から、
 今回もDOCの認証を通ったピノ・グリージョ。
 非常に完熟した2019年、果実味と酸のバランス、
 ワインとしての完成度のたかさを感じます。
 畑の面積が少ないため、
 入荷量は他の白よりも少なくなります。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:ピノ・グリージョ

折りたたむ

現在庫 16本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2017

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2017

*IGT Venezia Giulia Rosso Prelit 2017/ Damijan Podversic

*実はダミアンの赤は毎年素晴らしくお美味しいのです。
 本当は赤の造り手なんじゃないかと錯覚してしまうほど、
 とっても綺麗で伸びのあるボルドータイプの
 スムーズな味わいの

続きを読む

赤です。
 あの感動的な2016年を彷彿させるエレガントさを持つ
 舌触りの良い味わいなのです。
 そしてとってもドライでクールな印象なのです。
 ダミアンの隠れアイテムで、
 知る人ぞ知る1本です。
 角が取れ心地良く溶け込んだタンニンがお出迎え。
 素晴らしい味わいなのです。
 9/8/2022試飲

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 ダミアンの造る、唯一の赤ワインであるプレリット。
 フリウリのメルローといえば、
 国際品種というより、馴染み深い土地のブドウ、
 そう言われても良いくらい
 土地に根付いたブドウでもあり、
 素晴らしい味わいと、他にはない個性が
 表現されています。
 ボトリティスに対してあまり良い恩恵を
 受ける事ができないと いう黒ブドウ。
 ダミアンも「貴腐の少ないVTの方が、
 メルロー、カベルネは良い成熟を迎えられる」と
 言っています。
 2017年は過去2番目にボトリティスが多い年、
 ただ今までと異なるのは「貴腐だけじゃなく
 果実の完熟も素晴らしいVT」という事。
 収穫前の気温の低下によって、
 収穫を遅らせ果皮・種子まで理想的に熟した
 メルローとカベルネから生まれる完熟した香り。
 複雑さ、妖艶さ、そして酸を失っていない
 理想的なプレリット。
 前回の2016年に負けない、 素晴らしい味わい、
 いつも他の白ワインの陰に隠れてしまうダミアンの赤、
 その質の高さを感じていただける素晴らしい味わいです!

*品種:メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%
 樹齢:30〜40年。
 樹上煮て限界まで成熟を待ち収穫。
 除梗し果皮、種子と共に1ヶ月のマセレーション。
 圧搾後大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて12ヶ月以上の熟成。
 2017年は貴腐だけでなく、
 ブドウ自体の完熟度の高いヴィンテージ。
 果皮ま で十分に成熟したメルロー、
 カベルネの香りの複雑さと繊細さ。
 前回2016年にも引けを取らない魅力あふれるロッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

生産年:2017年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥6,072(税抜き¥5,520)

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ルージュ・ル・プレビテール 2020

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ルージュ・ル・プレビテール 2020

*AOC Faugères Rouge Le Presbytère 2021 / Mas d'Alezon

*造り手の経験、センスをたっぷりと感じられる
 素晴らしい1本でした。
 お母さんの凄さを再確認です。

 冷涼で複雑、心地良いスパイシーさで
 旨味とコクもあります。
 プ

続きを読む

ルーンやプラム、杏の様な果実感は
 多重な構成で懐の深い印象を与えます。
 タンニンが溶け込んでエレガントなボリューム感が
 なんとも言えず美味しく
 旨味のある味わいが残像に残ります。
 フレッシュかつエレガント!
 素晴らしい出来です。
  8/30/20221試飲

*アペラシオン: AOC Faugères フォジェール
 品種:2021年物 サンソー55%、
    リュドナー・ペルト&グルナッシュ30%、
    カリニャン10%
 醸造:
 早朝に手摘みして収穫したブドウを畑と醸造所で各1 回ずつ選果。
 ブドウは除梗した後、品種毎別々に発酵。
 ステンレスタンク(一部は卵型のセメントタンク)で
 野生酵母のみで自発的に醗酵。
 醸造中はSO2も含めいかなるものも添加せずに醸造。
 マセラションは最初の5 日間はマセラシオン・カルボニック、
 その後、アンフュージョンで3~4週間。
 圧搾後、リュドナー・ペルトとグルナッシュは
 樽(新樽は用いない)、
 サンソーは卵型のセメントタンクと樽に移し、
 カリニャンは引き続きステンレスタンクで、
 マロラクティック発酵と熟成。
 熟成後にアッサンブラージュを行って
 無清澄・無濾過で瓶詰め。

 2021 年の収穫日は、サンソーが9/19~20、
 リュドナー・ペルトとグルナッシュが9/21、
 カリニャン10/5。
 SO2は瓶詰め前に限り2mg/lのみ添加。
 2022年7月時点でのSO2トータルは13mg /L。
 アルコール度数は12.5度。
 総生産量10,000本。

 Le Presbytère ル・プレビテールとは
 キリスト教の司祭の館のこと。
 ドメーヌの中に、かっての村の司祭の館があり、
 現在、その石造りの丸天井の建物の中で
 マス・ダルゾンのワインを熟成させていることら、
 キュヴェ名がル・プレビテールと命名されました。
 VIVITさん 18本

生産年:2020年

生産国:フランス・ラングドック&ルーション

生産者:マス・ダルゾン

葡萄品種:リュドナー・ペルト&グルナッシュ、サンソー、カリニャン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,146(税抜き¥2,860)

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2020

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2020

*IGP pays de l’Herault Les Pomarèdes 2020 / Domaine de Clovallon

*1989年に植樹された、標高300m、
 北向きの1.5haの単一区画「レ・ポマレード」に
 由来するピノ・ノワールのキュヴェ。

*スパイスの効いた、

続きを読む

チェリーや
 ラズベリーの様な果実感で心地良い味わいですが
 まだ荒さが見えてしまいます。
 美味しい液体なので時間を置いて!
 8/30/2022試飲

*1989年に植樹された、標高300m、
 北向きの1.5haの単一区画
 「レ・ポマレード」に由来する
 ピノ・ノワールのキュヴェ。
 アペラシオン:IGP pays de l’Herault
        IGP ペイ・デ・レロー

 品種:ピノ・ノワ-ル100%
 醸造:
 早朝に手摘みで収穫したブドウを
 畑と醸造所で各1 回ずつ選果。
 除梗せずに100%全房で発酵。
 ブドウに付着している野生酵母のみで、
 円錐形の木製の発酵槽で発酵させる。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤などの醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造。
 マセラションはアンフュージョンで
 ソフトに行う。
 圧搾後、引き続き木製の円錐形のタンクで
 マロラクティック発酵と熟成。
 熟成中はバトナージュも澱引きを行わず、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。

 2020年の収穫日は9月21日。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
 2022年7月実施の分析ではSO2は検出されず。
 アルコール度数12.5度。
 総生産量は4,000本

 レ・ポマレードとは、
 19世紀のラングドックに存在した
 ロビン・フッドのようなアウトロー
 (法の保護外の者)的人物で、
 貴族の富を奪って貧しい人々を
 助ける義賊となって活躍した。
 このロビン・フッドの隠れ家が、
 この区画の中にあり、
 また、ピノを植樹した当時、
 ピノ・ノワールは
 ヴァン・ド・ペイの指定品種に
 認定されていなかった、
 つまりアウトローであったため、
 キュヴェと区画の名前が
 「レ・ポマレード」と命名されました。
 インポーターはVIVITさん 12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ラングドック&ルーション

生産者:ドメーヌ・ド・クロヴァロン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カルーゼル 2021

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・カルーゼル 2021

*Vin de France Rouge Carrousel 2021 / Petit Bonhomme

*マセラシオン・カルボニックで
 醸した軽やかな赤のキュヴェ。

*優しく柔らかい味わい。
 健康的なチェリーの果実に
 旨味とコクのある
 なんとも言えない溶け込んだ
 タ

続きを読む

ンニンがかわいらしく心地良い。
 旨味と心地良い味わいがあります。
 余韻が可愛らしく美味しい味わい。
 8/30/2022試飲

*品種:グルナッシュ・ノワール100%
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウは全房のまま、
 温度管理を行わずに、
 グラスウールのタンクで野生酵母のみで
 マセラシシオン・カルボニック。
 圧搾後、引き続きタンクでシュール・リーの
 状態で自発的なマロ発酵と熟成。
 SO2やその他の醸造添加物は
 一切加えずに醸造。
 収穫翌年の初夏に
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め後の
 ワインのネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。
 現行ロットは2021 ヴィンテージ。
 収穫日9/13は。
 アルコール度数13.5度。
 総生産量2,100本。
 2022年6月時点のSO2トータルは13mg/l。

*『Carrousel カルーゼル』とはフランス語で
 「メリーゴーランド」を意味します。
 メリーゴーランドには、子供達の
 笑顔による“新鮮さ”、次々と変わる
 情景による“複雑さ”、生き生きとした
 色合いによる“フルーティさ”の
 3つの要素があります。
 この特徴がこのキュヴェと
 合致していることから、
 カルーゼルと命名したそうです。

 インポーターはVIVITさん 12本

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:プティ・ボノーム

葡萄品種:グルナッシュ・ノワール

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,553(税抜き¥3,230)

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アクロバット 2021

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アクロバット 2021

*Vin de France Blanc Acrobate 2021 / Petit Bonhomme

*混植のグルナッシュを醸したオレンジワイン

*少し還元してますが、
 丁度良い感じの綺麗な醸しがあります。
 寸止めのセンスの良いタイミングの醸しは、
 厚みと香ばしさが心地良く

続きを読む

口の中を支配し
 旨味を引き出しています。
 余韻はミントのキレです。
 オレンジが?の森田屋が
 オススメですので是非お試しあれです。
 それにしてもセンス良いな〜!
 8/30/2022試飲

*品種:グルナッシュ・ブラン、
    グルナッシュ・グリ
    (混植されているため比率は不明)
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを手作業で除梗した後、
 2品種を果皮と一緒にグラスウールのタンクで
 野生酵母のみで温度管理を行わずに
 自発的にアルコール醗酵。
 7日間のマセラシオン。
 圧搾後、ステンレスタンクに移して
 シュール・リーの状態でマロ発酵
 (自然に実施)と熟成。
 SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 瓶詰め時に限り必要最小限のみ添加。

 現行ロットは2021ヴィンテージ。
 収穫日は9/5。
 アルコール度数12.5 度。
 総生産量1,800本。
 2022年6月時点のSO2トータルは11mg/l。
 
*『Acrobate アクロバット』とは
 文字通り「アクロバット=曲芸」の意味です。
 オレンジワインは、
 アクロバットな行為と同じで、
 必ずしも成功するとは限りません。
 また、必ずしも全ての人が好むような
 味わいではありません。
 このようなことから、
 アクロバットと命名したそうです。
 VIVITさん 12本

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:プティ・ボノーム

葡萄品種:グルナッシュ・ノワール、シラー、グルナッシュ・ブラン

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,553(税抜き¥3,230)

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ピプレット 2021

プティ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ピプレット 2021

*Vin de France Roze Pipelettes 2021 / Petit Bonhomme

*果物のフレッシュ感や瑞々しさを
 感じられる現代的なロゼ

*心地良い薄ウマの味わい
 さくらんぼやいちごのニュアンス。
 心地良い伸びのある健康的な味わい。
 余韻に爽快の

続きを読む

ハーブがあります。
 ミネラルと旨味がかわいらしく残る。
 8/30/2022試飲

*品種:グルナッシュ・ノワール40%、
    アルフォンス・ラヴァレ26%、
    セリーヌ17%、
    ヴェルメンティーノ17%
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを手作業で除梗した後、
 ダイレクトプレスして、温度管理を行わずに、
 ステンレスタンクで野生酵母のみで
 自発的にアルコール発酵。
 引き続き、ステンレスタンクで
 シュール・リーの状態でマロ発酵
 (自然に実施)と熟成。
 SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
 シラーとグルナッシュ・ブランは
 アルコール発酵の段階から混醸。
 グルナッシュ・ノワールは単体で醸造し、
 マロ発酵後に他の2品種とブレンドする。
 無清澄、ノンフィルターで
 収穫翌年の春に瓶詰め。
 セリーヌとアルフォンス・ラヴァレは
 アルコール発酵の段階から混醸。
 グルナッシュとヴェルメンティーノは
 単体で醸造し、マロ発酵後にブレンドする。
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のみ添加。

 現行ロットは2021ヴィンテージ。
 収穫日はグルナッシュ・ノワールが9/13、
 ヴェルメンティーノが9/14、
 シラーとアルフォンス・ラヴァレが9/21。
 アルコール度数13.5度。
 総生産量1,200本。
 2022年6月時点のSO2 トータルは10mg/l。

 2021 ヴィンテージは、
 知人のビオのドメーヌから購入した
 ヴェルメンティーノのブドウを混醸して
 造られました。
 Alphonse Lavallée
 〈アルフォンス・ラヴァレ〉は
  マスカット・ハンブルグを親に持つ
 黒ブドウ品種で、フランスでは主に
 生食用のブドウとして栽培されています。
 ドメーヌでは、セリーヌと同じ区画で
 数百本のアルフォンス・ラヴァレを
 栽培しています。

*『Pipelettes ピプレット』とは
 フランス語で「おしゃべりな女性達」
 という意味です。
 ファビアンは、ドメーヌのワインを
 味わった人が笑顔で
 幸せになってもらいたいと思い、
 喜びとユーモアのある名前を
 各キュヴェにつけています。
 ドメーヌでの初めての収穫の間、
 ファビアンの妻と義理の姉が、
 彼の反対の畝でブドウを収穫しながら
 ずっと話し続けていたことから、
 この名前を考えたそうです。
 VIVITさん 12本

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:プティ・ボノーム

葡萄品種:グルナッシュ・ノワール、シラー、グルナッシュ・ブラン

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,256(税抜き¥2,960)

ツィアアイゼン
タールライン 2019

ツィアアイゼン
タールライン 2019

*Talrain 2019 / Ziereisen

*とってもクールでスパイシーなピノ・ノワールです。
 初日は樽が効いているクラッシックな印象ですが、
 次第に樽のニュアンスはマイルドになり柔らかいカシスや
 ダークチェリーのニュアンスが現れてきます。
 一貫して張りのある酸が心地良

続きを読む

い緊張感をもたらし、
 溶け込んだタンニンをリードします。
 2日目は複雑な構成に胡椒の様なスパイス感に
 少し旨塩のニュアンスが加わります。
 クールな余韻もとってもお気に入り!
 9/1~2/2022試飲

*品種:シュペートブルグンダー100%
 貝殻石灰岩土壌で表土がレス土壌の区画に
 植えられた樹齢約30年のブドウ。
 野生酵母で発酵を促し、
 4週間のマセレーション。
 その後24ヶ月大樽で熟成。
 クライン・アバ・ワインより 6本

生産年:2019年

生産国:ドイツ・バーデン

生産者:ツィアアイゼン

葡萄品種:シュペートブルグンダー

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,082(税抜き¥4,620)

カーステン・ザールヴェヒター
リースリング・カルクシュタイン 2020

カーステン・ザールヴェヒター
リースリング・カルクシュタイン 2020

*SOS 2020 / Konni&Evi

*粘度のあるゆったりとした厚みの液体は
 とっても舌触りがよく、
 エレガントに口の中で膨らんでいきます。
 洋梨やライチにリースリング独特のぺトロール香を
 感じながら心地良い舌触りを堪能します。
 余韻にグレープフルーツの様な心地良い苦

続きを読む

味を
 ほんのりと感じながら酸の効いた長い残像を楽しめます。
 9/1/2022試飲

*品種:リースリング100%
 インゲルハイムにあるウィルバートという
 区画のリースリング。
 石灰岩の痩せた土壌で冷涼な区画。
 カーステンの父親が酸味のあるワインを求めたため、
 モーゼルのリースリングのクローンを植樹した。
 樹齢27年。
 全房プレス後、6~7年使用した古いバリックで
 11ヶ月かけて非常にゆっくり発酵。
 ボトリング後、3ヶ月熟成させる。
 今後は日本のみにしか販売されなくなるワイン。
 クライン・アバ・ワインより 6本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ザーレ・ウンシュトルート

生産者:カーステン・ザールヴェヒター

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)

コンニ・ウント・エヴィ
SOS 2020

コンニ・ウント・エヴィ
SOS 2020

*SOS 2020 / Konni&Evi

*とっても純度の高いレモンの効いた硬水の液体は
 ミニマルな印象でクールな表情とは裏腹に、
 底には鉱物的なミネラルの旨味があり
 コクも感じる奥深さもあります。
 伸びる酸も旨味を伴いながら伸びてゆく感じで
 心地良い緊張をもたらします。

続きを読む


 余韻に僅かな鉱物感と旨味を残し
 いい意味でアヴァンギャルド、
 でも押さえているところは確実に押さえて
 現実性もあるのです。
 とってもお気に入り!
 9/1/2022試飲

*品種:ケルナー70%、リースリング30%
 春に霜が降りた影響で、
 2020年ビンテージの収量は70%減となった。
 そこでコンニは、「ブランド・ブロス」の
 ヨーナス・ブランドにSOSを出し、
 彼からブドウを分けてもらった。
 収穫がコンニとエヴィ自身が行った。
 ケルナーは砂質粘土の土壌で、リースリングは石灰岩。
 ケルナーはしっかりと熟してい
 たが、酸が足りなかったので、
 リースリングで酸を確保。
 酸が少ないまま状態で発酵させると、
 味わいはフラットになりがちなので、
 ケルナーとリースリングは一緒に発酵させた。
 600Lの木樽で1年間のシュールリーを経てボトリング。
 クライン・アバ・ワインより 6本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ザーレ・ウンシュトルート

生産者:コンニ・ウント・エヴィ

葡萄品種:ケルナー、リースリング

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,082(税抜き¥4,620)

ヴァイングート・ショイァマン
ロゼ 2020

ヴァイングート・ショイァマン
ロゼ 2020

*Rose 2020 / Weingut Scheuermann

*これは美味しいロゼだわ!
 もちろん醸しがあるんだけど、
 濃厚な杏の様な果実と酸に
 スパイスが絡む感じ。
 とっても良い佇まいに心地良い味わいを持ちます。
 クールな余韻も良しです。
 9/1/2022試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール80%、メルロー20%
 フリーデルツ・ハイムとニーダーキエシェンの
 異なる区画のブドウを使用。
 異なる様々な区画のブドウを使用するため、
 味わいに複雑味が出る。
 抽出を抑えるためメルローは足で踏み、
 2〜3日の低温マセレーション。
 その後軽くプレスして古いバリックと
 トノーで6月までシュールリー。
 2020年は、還元的なニュアンスがあった2018年と、
 より果実味がしっかりとして
 早期から楽しめる2019年の
 中間をとったようなビンテージとなった。

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ファルツ

生産者:ヴァイングート・ショイァマン

葡萄品種:ピノ・ノワール、メルロー

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
カシージャ・ラス・フローレス 2021

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
カシージャ・ラス・フローレス 2021

*Castilla las Flores 2021 / Marenas Vinedo y Bodega

*もうロゼの様な色調で
 小梅やさくらんぼ、アセロラ、
 そして心地良いカシスのジューシーなニュアンス。
 程良い熟度もあり旨味も乗って美味しい味わいです。
 開きだすともっと良くな

続きを読む

ります。
 8/18/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 アルコール度数14%、
 総亜硫酸:未検知(無添加)
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 12本

生産年:2021年

生産国:スペイン

生産者:マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
セルロ・アンシナス・ティント 2020

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
セルロ・アンシナス・ティント 2020

*Cerro Encinas Tinto 2020 / Marenas Vinedo y Bodega

*再入荷です。
 前回よりも色素が薄くなっている様な?
 でも美味しそうな色合いに変化してます。
 口に含むと案の定、柔らかくなってる。
 綺麗な心地良さ、梅味の薄旨な味わい。
 

続きを読む

液体はキラキラ心地良い印象!
 8/18/2022試飲

*綺麗な酸とさくらんぼ、いちごのニュアンスが
 とっても素直で心地良い。
 タンニンも繊細な印象で木目細かく溶け込んでおります。
 フィニッシュも可愛らしさがありとっても良いですよ〜。
 12/15/2021試飲

*品種:モナストレル100%
 アルコール度数13.5%、
 総亜硫酸:未検知(無添加)
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 12本+9本+12本

生産年:2020年

生産国:スペイン

生産者:マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ

葡萄品種:モナストレル

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
メディアカパ 2020

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
メディアカパ 2020

*Matapalos 2019 / Marenas Vinedo y Bodega

*枯れ草の様なニュアンスに
 ほんの少し香ばしい紅茶や杏の様な果実感があります。
 少し醸している感じですが
 センスの良い感じでドライ感とハーブ感を残し
 鉱物的なミネラルのクールさを底に控えさせてい

続きを読む

る感じ。
 伸びのあるスムーズな酸がフィニッシュまで続きます。
 12/15/2021試飲

*品種:ペドロヒメネス、モンテピラス、モスカテル
 アルコール度数13%、
 総亜硫酸:未検知(無添加)
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

生産年:2020年

生産国:スペイン

生産者:マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ

葡萄品種:ペドロヒメネス、モンテピラス、モスカテル

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
マタパロス 2021

マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ
マタパロス 2021

*Matapalos 2020 / Marenas Vinedo y Bodega

*2021もエチケットの蝶々が3匹飛んでますね!
 
*少し金木犀の香りに蜜っぽい香り、
 ほんのり柔らかい甘味は
 2020年よりもドライかもしれません。
 心地良い黄色い果実が心地良い粘土と共に

続きを読む


 優しく広がります。
 少し枯れ草の様な余韻を残して
 フニッシュを迎えます。
 少し負の要素がありますので
 お早めに飲みきって下さい。
 8/18/2022試飲

*品種:ペドロヒメネス100%
 アルコール度数13.5%、
 総亜硫酸:未検知(無添加)
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

生産年:2021年

生産国:スペイン

生産者:マレナス・ヴィネド・イ・ボデガ

葡萄品種:ペドロヒメネス

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

モイヤ・ジョウリー・ギルボー
シャンパーニュ・トラディション ブリュット NV(2013)

モイヤ・ジョウリー・ギルボー
シャンパーニュ・トラディション ブリュット NV(2013)

*Champagne Tradition Brut NV(2013) / Moyat Jaury Guilbaud

*思いの外柔らかく、コクのあるシャンパーニュ!
 熟した花梨にシトラスのニュアンスもあります。
 泡も柔らかく酸も控えめ、
 余韻に旨味があります。
 この値段のシャンパ

続きを読む

ーニュは嬉しい限り!
 8/18/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール78%、シャルドネ19%、
    ピノ・ブラン3%
 土壌:キンメリジャン
 標高:172〜232m
 向き:東〜南〜西
 面積:11ha
 収穫:手摘み 2013年100%
    2013年9月下旬〜10月上旬収穫
 樹齢:平均42年
 醸造
 醗酵:空気式圧搾 キュヴェ(一番搾り)を
    43〜128hlのステンレスタンクで3ヶ月醗酵
    そのまま35日間マロラクティック醗酵
    42日間瓶内二次発酵
 熟成:68ヶ月瓶内熟成
    7日間ルミアージュ
 ティラージュ:2014年2月13日
 ドザージュ:11.3g/L
 デゴルジュマン:2019年12月17日
 SO2瓶詰め前:少量 トータル:41mg/L
 ガス圧:5.7気圧
 アルコール度:12%
 コート・デ・バール地区ピリゾ村に
 親子三代に渡る栽培家のローラ ン・ギルボーが
 選りすぐりの最良のブドウを
 1/3を使用して造るシャンパーニュ、
 3品種をプレスし一番搾りのみを
 ステンレスタンクで3ヶ月発酵後、
 瓶内二次発酵、68ヶ月熟成し
 デゴルジュマンしました。
 ディオニーさんから 12本

生産年:NV(2013)年

生産国:フランス・シャンパーニュ

生産者:モイヤ・ジョウリー・ギルボー

葡萄品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ヴァイングート・ヴァルドルフ・プファッフェンホーフ
ラントヴァイン・ライン・ロート 2018

ヴァイングート・ヴァルドルフ・プファッフェンホーフ
ラントヴァイン・ライン・ロート 2018

*Landwein Rhein Rot 2018 / Weingut Walldorf Pfaffenhof

*以前試飲した?
 忘れてしまいましが今の時点で
 とっても良い味わいになっていたので購入。
 不思議と滑らかでコクのある仕上がりがお気に入り。
 少し杏の様な果実の酸味を持ち

続きを読む

カシスや
 ダークチェリーの果実感が広がります。
 これ良いですね!
 本当に試飲してたのかな?
 8/18/2022試飲

*品種:ポルトギーザー 50%、ピノ・ノワール50%
 土壌:レス 粘土
 標高:160〜190m
 向き:南
 収穫:手摘み 2013年100%
    9月4日収穫
 収量:60hl/ha
 樹齢:平均42年
 醸造
 醗酵:2品種とも、50%は全房で直接圧搾、
    50%は除梗後13〜21日間
    スミマセラシオンカルボニックし
    空気圧式圧搾しアッサンブラージュ
    12hlの解放桶で醗酵
    (ピジャージュ1日2回/ルモンタージュ1日1回)
 熟成:12hlのフードルと228Lの古樽で10ヶ月間熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2021年7月28日
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 ポルトギーザーとピノ・ノワール、
 それぞれ半分は全房で直接圧搾、
 残りの半分は除梗し
 13〜21 日スミマセラシオンカルボニックしたものを
 アッサンブラージュし開放桶で発酵、
 フードルと古樽で10ヶ月熟成し瓶詰めしました。
 ディオニーさんから 6本

生産年:2018年

生産国:ドイツ・ラインヘッセン

生産者:ヴァイングート・ヴァルドルフ・プファッフェンホーフ

葡萄品種:ポルトギーザー 、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,432(税抜き¥3,120)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・デ・コッチョ 2020

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・デ・コッチョ 2020

*Vino da Tavola Rosso de Coccio 2020 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*しなやかで柔らかい果実感が印象的。
 少し揮発気味の酸は心地良いアクセントを持ち、
 ドライイチジクやブルーベリーの果実感、
 ゆったりと滑らか

続きを読む

なリズムで口一杯に広がる味わいは
 大人の味わい?ですね!
 とっても良い仕上がりです。
 8/9/2022試飲

*サンジョヴェーゼ主体、チリエジョーロ、メルロー、バルベーラ、
 樹齢30年〜。
 収穫後、除梗してテラコッタ製の開放タンクで3週間、
 果皮と共に醗酵を促す。
 圧 搾後もテラコッタのタンクの中で12ヶ月の熟成。
 木と違い、ワインに直接香りをつ けることなく、
 ニュートラルでいながら、土器内部の細かい気泡による微酸素接触、
  呼吸を得られることで、より柔らかみ、果実の濃密さを感じる。
 他の赤には感じたこ とのない特徴的、官能的なロッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2020年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ主体、チリエジョーロ、メルロー、バルベーラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,984(税抜き¥5,440)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル 2019

*Vino da Tavola Rosso Syrah “Lulu” 2019 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*冷涼感がありながら心地良い熟度のある液体は
 コクのある詰まったカシスやドライイチジクの様な果実感に
 胡椒の様なスパイスを効かせた味わいは

続きを読む


 ジャン・マルコらしい酸と絡み合い
 独特のコントラストを生みます。
 長期の熟成がもたらす奥深いコクと旨味を備えた
 見ごたえのある1本でした。
 8/9/2022試飲
*お一人様1本で、

*シラー、樹齢 5〜20年。
 収穫後、除梗せず空気に触れない状態で
 2週間のマセ レーション。
 その後バトナージュを行いさらに3週間果皮と共に醗酵。
 圧搾後、 500Lの木樽にて醗酵を終え、
 そのまま20ヶ月の熟成。
 昨年リリースのシラーとは別の区画、
 選別したブドウのみを収穫して醸造した特別なシラー。
 酸の太さ、果 実の繊細さ、タンニンの細かさ、
 完熟した果実の香り、、、。
 熟成期間を取ったことで、
 完成度を感じる素晴らしいシラー。
 エヴィーノさん 6本

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,292(税抜き¥5,720)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル・マグナム 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・シラー・ルル・マグナム 2019

*Vino da Tavola Rosso Syrah “Lulu” Magnum 2020 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*冷涼感がありながら心地良い熟度のある液体は
 コクのある詰まったカシスやドライイチジクの様な果実感に
 胡椒の様なスパイスを効

続きを読む

かせた味わいは
 ジャン・マルコらしい酸と絡み合い
 独特のコントラストを生みます。
 長期の熟成がもたらす奥深いコクと旨味を備えた
 見ごたえのある1本でした。
 8/9/2022試飲
*お一人様1本で、

*シラー、樹齢 5〜20年。
 収穫後、除梗せず空気に触れない状態で
 2週間のマセ レーション。
 その後バトナージュを行いさらに3週間果皮と共に醗酵。
 圧搾後、 500Lの木樽にて醗酵を終え、
 そのまま20ヶ月の熟成。
 昨年リリースのシラーとは別の区画、
 選別したブドウのみを収穫して醸造した特別なシラー。
 酸の太さ、果 実の繊細さ、タンニンの細かさ、
 完熟した果実の香り、、、。
 熟成期間を取ったことで、
 完成度を感じる素晴らしいシラー。
 エヴィーノさん 6本

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:シラー

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥14,223(税抜き¥12,930)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*今年のプリムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバランスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリー

続きを読む

の果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,972(税抜き¥4,520)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・マグナム 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・マグナム 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 Magnum / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*イタリアは特にマグナムは良いタンクのを詰めるから...。

*今年のプリムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバラ

続きを読む

ンスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリーの果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 2本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,177(税抜き¥11,070)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・ダブル・マグナム(ジェロボアム) 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・ル・プリムール・ダブル・マグナム(ジェロボアム) 2021

*Vino da Tavola Rosso Primeur 2021 Double Magnum(Jeroboam ) / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*イタリアは特にマグナムは良いタンクのを詰めるからダブル・マグナム(ジェロボアム)も。

*今年のプリ

続きを読む

ムールは嬉しいほど気持ち良い。
 揮発気味の酸はギリギリのバランスで
 刻み込む様にリズムよく出現します。
 インクやプルーン、ブルベリーの果実感、
 心地良い色気も感じます。
 思わずマグナムもダブルマグナムも買っちゃいました。
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ 100%。
 収穫したブドウは除梗せず、
 外気に触れないカーボニック・マセレーションにて2週間、
 圧搾後モストだけの状態で約1ヶ月、
 醗酵が終わるのを待つ。
 2021年は凝縮した強い果実、タンニンを持った
 ポテンシャルのあるヴィンテージ。
 成熟した果皮の香り、強さ、ポテンシャルを
 感じつつも酸を保っている事で
 バランスを保っている印象。
 果実的な力強さと官能的な香り、
 アレアーティコのもう一つの魅力が
 見えるヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 1本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥28,424(税抜き¥25,840)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・デ・コッチョ 2020

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・デ・コッチョ 2020

*Vino da Tavola Bianco de Coccio 2020 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*アンフォラが好みでない森田屋ですが
 ジャン・マルコの尖った酸やエッジの効いた味わいに
 とっても合っている様な気がするのは僕だけでしょうか?

続きを読む


 特にビアンコが印象的でほんわりと膨らむ液体は
 とってもエレガントに感じます。
 アンフィら特有の蜜蝋のニュアンスも強くないので
 厚みとエレガントさが現れます。
 ただそこはジャン・マルコ、
 余韻の佇まいに揮発気味の彼らしいニュアンスが
 キレよく現れるのです。
 8/9/2022試飲

*プロカーニコ主体、樹齢30~40年。
 ビアンコの畑より収穫したブドウ。
 収穫後、除梗しテラコッタ製の解放式タンクにて
 果皮と共に2週間の醗酵。
 圧搾し、そのままタンクで醗酵を続け、
 そのまま12か月の熟成。
 テラコッタ製のタンクを用いて醸造、
 ボトル詰めした初めてのワイン。
 これまでのビアンコとは明らかに違う質感と表情。
 テラコッタという容器の可能性を感じると語る、
 特別なヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 3本

生産年:2020年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:プロカーニコ主体

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,292(税抜き¥5,720)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・リトロッツォ・ロッソ 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・リトロッツォ・ロッソ 2021

*Vino da Tavola Litorozzo Rosso 2021 1,000ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*今年も平和なリトロッツォ・ロッソ!
 軽快で軽めの果実感に少し揮発のある酸は
 リトロッツォ・シリーズらしい!
 しっかりとした

続きを読む

タンニンが余韻に残る
 心地良い味わいです。
 8/9/2022試飲

*サンジョヴェーゼ主体、メルロー、チリエジョーロ。
 2021 は昨年同様、果皮との時間を短くし、
 凝縮した果実と全体のバランス感を意識して
 醸造したというジャン・マルコ。
 タンニンはあるものの、非常に軽やかでいて心地よい。
 果実にあふれた丸みの あるロッソ。
 ワイン単体でも心地良い、
 そしてやはり食欲を引き立てる味わい深いロ ッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ主体、メルロー、チリエジョーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,652(税抜き¥3,320)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ロッソ 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ロッソ 2019

*Vino da Tavola Pizzicante Rosso 2019 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*フレッシュな心地良いフリッツァンテ!
 程良いタンニンが残り揮発気味の
 ジャン・マルコらしい酸で爽快感を楽しめます。
 8/9/2022試飲

続きを読む

*サンジョヴェーゼ、チリエジョーロ、メルロー。
 除梗し、約8日ほど果皮と共に醗酵を始め、途中で圧搾。
 そのまま解放式の大樽にて醗酵を続ける。
 味わいに数グラムの糖分を感じる段階でボトル詰め。
 瓶内で醗酵が終わり、そのままオリと共に12ヶ月の熟成。
 その後スボッカトゥーラ(オリ抜き)を行い
 さらに112ヶ月の熟成を行う。
 鮮烈なフルーツの強さと香り、
 乾いた酸とタンニンが堪らない飲み心地抜群の赤。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2019年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ、ヴィナッチャ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,960(税抜き¥3,600)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ビアンコ 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ビアンコ 2019

*Vino da Tavola Pizzicante Bianco 2019 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*これは美味しいフリッツァンテ!
 不安の要素もなく心地良いくらいのレモンや
 心地良い柑橘系の味わいです。
 鼻に抜ける鉱物的なアロマも心地

続きを読む

良いのです。
 ちゃんと出来るじゃないですか!
 8/9/2022試飲

*モスカート ジャッロ、プロカーニコ、
 樹齢10~20年。
 合わせて直接プレスし果汁のみで醗酵。
 醗酵が終わりきる前にボトル詰めを行い、
 瓶内で醗酵を終える。
 そのまま澱の上で12ヶ月、
 その後スボッカトゥーラ(オリ抜き)を行い
 さらに12ヶ月の熟 成を行う。
 十分に費やした時間と、
 2019という繊細かつ酸のあるヴィンテージ。
 モスカート・ジャッロのアロマティックさと、
 骨格となるプロカーニコ。
 これまでのピッズィカンテのイメージを
 打ち壊す完成度と美しさ、、、汗。
 質の高さと安定感、そして素晴らしすぎる
 飲み心地を持ったフリッツァンテです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2019年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:モスカート ジャッロ、プロカーニコ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,960(税抜き¥3,600)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ロザート 2019

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィーノ・ダ・タヴォラ・ピッズィカンテ・ロザート 2019

*Vino da Tavola Pizzicante Rosato 2019 / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*綺麗な柔らかい酸が印象的なピッズィカンテのロザート!
 今年はまず安心でアセロラや甘酸っぱいニュアンスが
 とっても爽快な印象です。
 とっ

続きを読む

ても明るい味わいは今の時期最高ですね!
 8/9/2022試飲

*アレアーティコ100%、8月末の収穫。
 除梗し軽く櫂入れをしながら24時間、
 プレスは行わず、フリーランジュースのみで
 約2週間の醗酵。
 味わいに数グラムの糖分を感じる段階でボトル詰め。
 瓶内で醗酵が終わり、そのままオリと共に12ヶ月の熟成。
 その後スボッカトゥーラ(オリ抜き)を行い
 さらに12ヶ月の熟成を行う。
 2021年はアレアーティコのみ、
 さらにはフリーランという贅沢さ。
 冷涼な年ならではの繊細は香りと豊かな酸。
 味わいの輪郭がはっきりと出来上がっている、
 素晴らしいロザ ートです。
 アレアーティコ由来の甘い香りが堪りません。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2019年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:アレアーティコ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,960(税抜き¥3,600)

トマ・ピュエシャヴィ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ル・レイヨン・ブラン 2020

トマ・ピュエシャヴィ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ル・レイヨン・ブラン 2020

*Vin de France Blanc Le Rayon Blanc 2020 / Thomas Puéchavy

*天気のせいか最初はぼやけた感じでしたが、
 かりんの様な果実感にキリッとした酸が現れます。
 時間が経つと開きだし凝縮感と鉱物的なニュアンスが現れます。
 余韻も心地良

続きを読む

い鉱物的な要素に加え
 ほんのりハーブのニュアンス続きます。
 8/3/2022試飲

*品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:1990年代
 位置:南向きの緩やかな斜面
 土壌:粘土石灰質
 醸造:木製の樽で醗酵
    木製の樽で14か月熟成
 キュヴェ名はLayonではなくRayon。
 光の筋を意味する。
 比較的古い樹からのブドウを、
 樽醗酵・熟成させたトマのスタンダードキュヴェ。
 まっすぐな印象の酸、厚みのある果実味、
 スマートな骨格を備える。
 インポーターはラシーヌさん 12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:トマ・ピュエシャヴィ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥4,950(税抜き¥4,500)

トマ・ピュエシャヴィ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ヴリーユ 2020

トマ・ピュエシャヴィ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ヴリーユ 2020

*Vin de France Blanc Les Vrilles 2020 / Thomas Puéchavy

*あまりシュナン・ブランのニュアンスは感じられませんが、
 フレッシュな果実に少し厚みのある液体の肌触り。
 キリッとドライな仕上がりでリンゴや日本の梨の様な
 瑞々しさとボリ

続きを読む

ュームのある酸が印象的で
 心地良い緊張感を残します。

*品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:2000年代
 位置:南向きの緩やかな斜面
 土壌:粘土石灰質
 醸造:グラスファイバーもしくはステンレスタンクで醗酵
    グラスファイバーもしくはステンレスのタンクで
    14か月熟成、容量が許せば木製樽も使う
 ヴリーユとはブドウの巻ツルのことで、
 エチケットもそれがモチーフになっている。
 樹齢の若いブドウ樹を木製樽を使わず醸造。
 が、ただ気軽かといえばそうではない、
 果実の成熟をしっかりと感じる。
 インポーターはラシーヌさん 6本

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:トマ・ピュエシャヴィ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,455(税抜き¥4,050)

アクセル・ドモン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ニュイ・ブランシュ 2020

アクセル・ドモン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ニュイ・ブランシュ 2020

*Vin de France Rouge Nuit Blanche 2020 / Axel Domont

*軽快なガメイは伸びの良い少し粘度のある液体に
 胡椒や少し漢方の様なスパイスが絡みながら
 落ち着いたフレッシュさを楽しめます。
 綺麗なリズム感が気持ち良い流れを生んで
 キレ

続きを読む

の良いフィニッシュに向かいます。
 8/3/2022試飲

*品種:ガメイ100%
 植樹:1985年
 位置:330m、南向き、東向き
 土壌:粘土、シルト土壌
 醸造:ステンレスタンクで9日間マセラシオン
    500Lの木製樽で10カ月間熟成
 初年度の2020年VT、このワインの醸造過程で、
 文字通り徹夜(=Nuit Blanche)を
 しなければならなかった。
 醗酵を止まらないように、
 しかし労働基準の12時間ルールを守りながら、
 作業を行う必要があった。
 25ppmのSO2を使わざるを得なかったことが
 最大に後悔です。
 朝にはすべてが正常な状態に戻っていた。
 軽やかな抽出と、
 涼しさを感じさせる軽やかなテクスチャーと後味。
 インポーターはラシーヌさん 10本

生産年:2020年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:アクセル・ドモン

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

アクセル・ドモン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・シアン・ダレ 2020

アクセル・ドモン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・シアン・ダレ 2020

*Vin de France Blanc Chien d'Arret 2020 / Axel Domont

*ふっくらとしたジャケールらしい
 枯れ草や青みのある清涼感が嬉しい。
 心地良い果実の熟成に旨味も備え、
 ミネラル由来のほんのり塩気を感じる旨味が
 程良い液体のボリューム感

続きを読む

と共に
 フィニッシュまで続きます。
 8/3/2022試飲

*品種:ジャケール70%,
    ルーセット30%
 植樹:1995年
 位置:330m、南向き
 土壌:粘土質、石灰質
 醸造:アンフォラと500Lの木製樽で発酵
    その後継続して9カ月間熟成
 このキュヴェの形容するならば、
 緊張感、躍動感そしてエレガンス。
 これらの特徴はアクセルの飼っている、
 猟犬(=Chien d'Arret)の
 ジャーマン・ポインターとすぐに結びついた。
 インポーターはラシーヌさん 10本

生産年:2020年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:アクセル・ドモン

葡萄品種:ジャケール、ルーセット

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,554(税抜き¥4,140)

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

*Riesling Gottsacker 2020 / Weingut Seckinger

*キリッとした酸の伸びの良さがあります。
 程良い粘土とライムやミントの爽快感に
 口に含んで転がしていると
 旨味の乗った洋梨や花梨の様な果実が広がってきます。
 メリハリの効いた心地良い奥深

続きを読む

さ、
 こんなキレの良いドイツは嬉しいですよ。
 余韻にリースリングらしいペトロール香が漂い
 心地良いフィニッシュを迎えます。
 爽快感がいいですね!
 8/9/2020試飲

*品種:リースリング100%
 ダイデスハイム村のエアステラーゲである
 ゴットザッカーから
 樹齢35年以上のリースリングを使用(20hl/ha)。
 雑色砂岩の土壌。2日間のマセレーション後、
 100%大樽で1年半の間シュールリー。
 ミッテルハールトを思わせる典型的な
 雑色砂岩土壌の味わいで柑橘類や
 ブリオッシュのニュアンスが出る。
 ゴットザッカーは森のすぐ近くにあり、
 南東を向く冷涼感のある畑。
 瓶詰め時にSO2を5mg使用。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ファルツ

生産者:ヴァイングート・ゼッキンガー

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

ヴァイングート・ゼッキンガー
リースリング・ゴットザッカー 2020

*Weissburgunder vom Kalkstein 2020 / Weingut Seckinger

*キリッとした酸の伸びの良さがあります。
 程良い粘土とライムやミントの爽快感に
 口に含んで転がしていると
 旨味の乗った洋梨や花梨の様な果実が広がってきます。
 メリハリ

続きを読む

の効いた心地良い奥深さ、
 こんなキレの良いドイツは嬉しいですよ。
 余韻にリースリングらしいペトロール香が漂い
 心地良いフィニッシュを迎えます。
 爽快感がいいですね!
 8/2/2020試飲
*キレの良い硬水の様な透明感に
 心地良い緊張感があります。
 どこまでも伸びていきそうなクリアー液体は
 角の取れたレモンや青リンゴの爽快感。
 キレ角の良い酸はほんのり旨味を持ち、
 気持ちの良い余韻に向かいます。
 思いの外、出来の良い味わいに
 心踊ります。
 8/2/2020試飲

*品種:ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)100%
 全房プレス後、85%を使用済みトノー、
 残りを新しいトノーでSO2を添加せず、
 翌年8月までシュールリー。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ファルツ

生産者:ヴァイングート・ゼッキンガー

葡萄品種:ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,025(税抜き¥2,750)

クリストファー・バート
ツワイ・ツィマ・クーヘ... 2020

クリストファー・バート
ツワイ・ツィマ・クーヘ... 2020

*Zwei Zimmer Küche Barth 2020 / Christopher Barth

*旨味の乗った鉱物的なニュアンスに
 少しリンゴやライチ、うっすらと洋梨も感じます。
 中盤からの口に残るミネラルの
 コクのある味わいが印象的です。
 あくまでもドライですが、少し時間

続きを読む

が経つと
 柔らかな深みが出てきて味わい深くなります。
 8/9/2022試飲

 旨味と角が取れて、
 余韻の旨味が心地良くなってきました。
 8/16/2022試飲

*品種:ピノ・ブラン50%、ソーヴィニヨン・ブラン20%、
    ミュラー・トゥルガウ20%
 ロームと粘土、一部石灰が混じる土壌。
 ピノ・ブランは全房プレス後、
 ステンレスタンクと古樽で発酵。
 ミュラー・トゥルガウとソーヴィニヨン・ブランは
 果皮と果梗を付けたままステンレスタンクで発酵させ、
 発酵終了と同時にプレス。
 醸造過程及び瓶詰め時にSO2は無添加。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ラインヘッセン

生産者:クリストファー・バート

葡萄品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

クリストファー・バート
ハントヴェルク・ロゼ 2020

クリストファー・バート
ハントヴェルク・ロゼ 2020

*Handwerk Rosé 2020 / Christopher Barth

*なんてクリアーで心地良い酸なんでしょう!
 少し入りは硬めですが
 手のひらでグラスを温めていくと
 ゆっくりとアセロラやさくらんぼ、
 ドライトマトのニュアンスが現れます。
 自然に溶け込んだミネラル

続きを読む

はうっすらと
 塩の効いた旨味があります。
 あくまでもドライな仕上がりですが
 とっても魅力的な味わいです。
 8/2/2022試飲

*品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%
 フリューブルグンダーは、ピノ・マドレーヌという名でも知られる
 ピノ・ノワールの変異種であり、
 ピノ・ノワールより約2週間程早く熟す。
 フランスではこの品種を使って
 ワインを造る生産者は多く見られないが、
 気候が冷涼なドイツにでは普及している。
 フリューブルグンダーは全房プレス後、
 600Lの大樽で野性発酵。
 ポルトギーザーは足で軽くプレスし、24時間静置。
 280L樽で野性酵母 での発酵後、
 7ヶ月シュールリー。
 醸造中及びボトリングのどの段階においても
 SO2は不使用。
 クライン・アバ・ワインさん 12本

生産年:2020年

生産国:ドイツ・ラインヘッセン

生産者:クリストファー・バート

葡萄品種:ポルトギーザー50%、フリューブルグンダー50%

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッガー・ピュール・スーシュ 2019

ドメーヌ・ルイ・モーラー
ヴァン・ダルザス・エデルツヴィッガー・ピュール・スーシュ 2019

*Vin d'Alsace Edelzwicker Pure Souche 2020 / Domaine Louis Maurer

*複数品種をブレンドしたヴァン・ド・ソワフ

*少しとろみがある、
 綺麗な果実が旨味がのる
 心地良い塩分にほんのり綺麗な果実が残ります。 
 和菓子

続きを読む

のような心地良い余韻。
 静かに深い。
 8/2/2022試飲

*品種:シルヴァネール50%、ピノ・グリ30%、リースリング20%。
 地質:粘土・泥灰岩
 醸造:手摘みで収穫したブドウをソフトにゆっくりと圧搾し、
    フードル・アルザスシエンヌで野生酵?のみで
    ブドウ以外には何も加えず、SO2も添加せず自然に醗酵。
    醗酵終了後、翌年の春にアッサンブラージュ。
    その後、フードル・アルザス・シエンヌで
    シュール・リーの状態で翌年の8月まで熟成。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時にごく少量のみ添加。

 2020ヴィンテージの収穫日はピノ・グリが9/9、
 シルヴァネールとリースリングが9/15。
 総生産量は3,900本。
 アルコール度数は13度。
 2021年7月時点のSO2トータルは24mg /L

 このキュヴェはアルザスの伝統的なエデルツヴィッカーを、
 ルイのスタイルで現代的に造り上げたものです。
 ピュール・スーシュとは、
 フランス語で『純粋な起源』という意味です。
 30年前、アルザスでは生産量の1/4 が
 エデルツヴィッカーでした。
 エデルツヴィッカーは友人たちと一緒にビストロや
 ワインバーなどで気軽に楽しむ
 “ヴァン・ド・ソワフ”でした。
 その起源に立ち帰って生まれたワインのため、
 ピュール・スーシュ命名されました。
 輸入元はVIVITさんです。12本

生産年:2019年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・ルイ・モーラー

葡萄品種:シルヴァネール、ピノ・グリ、リースリング

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・レ・プペット 2021

クロ・デ・ベ
コート・ド・プロヴァンス・ルージュ・レ・プペット 2021

*AOP Côtes de Provence Rouge Les Poupettes 2021 / Clos des B

*グルナッシュをMC 法で醸したエレガントなキュヴェ!

*綺麗なすみれやバラのさくらんぼのニュアンス。
 すこし暴れてますがなんともいえない伸びのある
 フレッシ

続きを読む

ュな果実感が口一杯に膨らみ
 旨味の乗った角の取れたミネラル感が
 余韻まで続くのです。
 液体はエレガント!
 滑らかで大人の仕上がりです。
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ100%(2021 ヴィンテージ)
 手摘みで収穫したブドウを100%全房で
 密閉したステンレスタンクに入れ、
 野生酵母でマセラシオン・カルボニツク。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マセレーションは約20日間。
 発酵終了後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2021ヴィンテージの収穫日は8/31。
 アルコール度数13.5度。
 総生産量1,200本+マグナム100本。
 2022年5月時点のSO2トータルは
 10mg/l 以下(検出限界値)。

 レ・プペットとはフランス語で「お人形さん」の意味。
 グゥエンドリーヌのパートナーの
 ジャン・ジャックが、6人の孫娘を
 この愛称で呼んでいることから
 レ・プペットと命名したそうです。
 VIVITさん 12本

生産年:2021年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥5,918(税抜き¥5,380)

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ブラン・ル・ミラクル 2020

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ブラン・ル・ミラクル 2020

*AOP Côtes de Provence Blanc Le Miracle 2020 / Clos des B

*プロヴァンスでは極めて珍しいブラン・ド・ノワールのキュヴェ!

*ほんのりとした心地良いミネラルの旨味
 心地良い洋梨の様な滑らかな果実感があります。
 ともに心地良い

続きを読む

ほろ苦さと果実の甘み残る
 官能的ななんとも言えない余韻をもつ
 とっても魅力的な味わいに
 もううっとりとしてしまいます。
 レベルが違うな〜。
 8/2/2022試飲

*品種:グルナッシュ95%、サンソー5%
 手摘みで収穫したブドウを除梗せずに
 ダイレクトプレス、2品種を一緒に
 ステンレスタンクで野生酵母で
 コーフェルモンタション(一緒に発酵)。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造。
 発酵終了後、引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 15ヶ月の熟成後、無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。
 2020ヴィンテージの収穫日は
 グルナッシュもサンソーも8/26。
 アルコール度数12.5度。
 総生産量2,200本+マグナム100本。
 2022年5月時点のSO2トータルは10mg/l以下(検出限界値)。

 ミラクルとはフランス語で「奇跡」の意味。
 このキュヴェは当初残糖10グラムで
 発酵が止まってしまいました。
 しかし、2021年に入り、
 発酵が自然に再開して
 完全に終了したという経緯がありました。
 一時は諦めていたワインが無事出来上がったことから、
 ミラクルと命名されました。
 VIVITさん 12本

生産年:2020年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥6,468(税抜き¥5,880)

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ル・ロゼ 2021

クロ・デ・ベ
AOP コート・ド・プロヴァンス・ル・ロゼ 2021

*AOP Côtes de Provence Le Rosé 2021 / Clos des B

*ほんのり甘く、桃のような果実感は
 旨味と心地良い角の取れた伸びがあります。
 美味しい桃を食べた後の余韻みたい。
 ほんのり甘く心地良い。
 あくまでもドライですが余韻に
 程よいハ

続きを読む

ーブの苦味があります。
 
 少し時間の置いて再度飲むと
 もうトロントロンの桃のニュアンスで
 素晴らしく美味しい。
 心地良い塩味のある旨味があります。
 2/8/2022試飲

*品種:グルナッシュ90%、サンソー10%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 2品種を一緒にステンレスタンクで
 野生酵母のみでコーフェルモンタション(一緒に発酵)。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マロ発酵も自発的に行い、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2は瓶詰め時も無添加。。

 2021ヴィンテージの収穫日は
 グルナッシュが8/24, 8/31, 9/4。サンソーは8/31。
 総生産4000本+マグナム200本。
 アルコール度数13度。
 2022年5月時点のSO2トータルは10mg/l 以下(検出限界値)。
 インポーターはVIVITさん 24本

生産年:2021年

生産国:フランス・プロヴァンス

生産者:クロ・デ・ベ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ1リットル缶 2021

*Olio Extravergine di Oliva 2021 1000ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*優しい滑らかな味わいは相変わらず、
 心地良い粘度で綺麗な美味しさがあります。
 香りが良いのですよね〜。
 今回は丸い缶ですね〜。

続きを読む

 8/9/2022試食

*カニーノ種(le Coste の畑)、
 エスクトラ・ヴァージン・オリーヴオイルレ・コステの畑で
 ブドウ樹と共に混植されている
 オリーヴの樹から収穫収穫。
 1L缶と3L のバッグインボックスはいつも通りカニーノがメインてで
 レッチーノ、モライオーロ、フラントイオのブレンド。
 インポーターはエヴィーノさん 6缶

生産年:2021年

生産国:イタリア・ラッツォ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:カニーノ種

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥6,285(税抜き¥5,820)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アヴァ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アヴァ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Bianco Avá 2021 1L / Flavia

*瑞々しい味わいライチや梨、青リンゴの果実に
 塩気の効いたミネラルと心地良い枯れ草のようなハーブ感。
 とっても気持ちよく軽くガブガブと楽しめますが。
 思いの外厚みも感じられ

続きを読む

余韻の心地良い苦味が楽しい
 クリアーでキレもある健康的な1本!
 太陽いっぱい浴びて楽しんで!
 8/2/2022試飲

*品種:グリッロ100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 ステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 ノン・マロで、熟成後、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は8月下旬。
 アルコール度数13度。
 2022年4月時点のSO2トータルは64mg/l。

 AVÀアヴァとはシチリアの方言で、
 「さあ、行こう!」という意味です。
 「お願いします!」とか
 「やめてくれ!」という意味もあります。
 VIVITさん 18本

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:グリッロ1

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アレ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ビアンコ・アレ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Bianco Allé 2021 1L / Flavia

*グレープフルーツやトロピカルな果実感は
 ミカンの皮のビターな印象にフレッシュなハーブ感があり、
 清涼感があります。
 フラヴィアのワインに共通の
 塩気の効いたミネラル

続きを読む

に旨味を感じながら
 全体的にまろやかな柑橘系のニュアンスで
 陽気な少し柔らかな印象です。
 とっても清らかですよ!
 8/2/2022試飲

*品種:カタラット80%、ジビッポ20%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
 ジビッポは24時間のスキンコンタクトの後に圧搾。
 2品種を一緒にステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 その後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫はカタラットが8月下旬。
 ジビッポが9月上旬。
 アルコール度数12.5度。
 2021年11月時点のSO2トータルは66mg/l。

 ALLÉアレとはシチリアの方言で、
 「急いで」とか「来て」とか「早くやって」など、
 誰かに何かを急いで促す場合に使われる言葉です。
 VIVITさん 18本

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:カタラット、ジビッポ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ロザート・マッダ 1リットル 2021

フラヴィア
IGTテッレ・シチリアーネ・ヴィノ・ロザート・マッダ 1リットル 2021

*IGP Terre Siciliane Vino Rosato Mdda 2021 1L / Flavia

*さくらんぼ、いちごの果実は
 センス良いマセレーションで
 クリアーで控えめな香ばしい紅茶のニュアンスがあります。
 このくらいの感じがクリアーで心地良いですよね!
 全体

続きを読む

に楽しくすっきりと綺麗な角の取れた
 さくらんぼの様な酸っぱさはなんとも気持ち良い。
 まあ柔らかくて酸っぱくもないんですが...。
 それにしてもこの爽快感、
 余韻のミントの様なハーブ感が嬉しい!
 この猛暑には欠かせない1本になりなすよ!
 8/2/2022試飲

*品種:ネレッロ・マスカレーゼ100%
 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して
 2~3日間の低温マセレーション。
 その後、圧搾してステンレスタンクで低温発酵。
 発酵は野生酵母で自発的に行い、
 酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
 その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 引き続きステンレスタンクで
 自発的なマロ発酵と熟成。
 その後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 ボトリング後のワインのネガティブな
 反応を避けるために、瓶詰め時に限り
 必要最小限のSO2を添加。
 総生産量は約1万本。
 2021ヴィンテージの収穫は9月中旬。
 アルコール度数13度。
 2022年4月時点のSO2トータルは61mg/l。

 優美な味わいのロゼのキュヴェであることから、
 フラビアとジャコモの母親
 「Maddalenaマダレーナ」の
 ニックネームであるMADDAマッダの名を
 冠した母親に捧げられたキュヴェです。
 VIVITさん 19本

生産年:2021年

生産国:イタリア・シチリア

生産者:フラヴィア

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン
ヴァン・ダルザス・ ピノ・ノワール・シャン・ド・ピエール 2018

ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン
ヴァン・ダルザス・ ピノ・ノワール・シャン・ド・ピエール 2018

*Vin d’Alsace Pinot Noir Champs de Pierres 2018 / Domaine Xavier Wymann

*ふっくらとしたエッジの丸い液体は
 熟れたカシス、イチジク、
 ドライアプリコットのニュアンスもあるかな。
 旨味のある酸が底に控えていて

続きを読む

 時間差攻撃の様に後から存在感があらわれます。
 心地良い深みのある伸びのある味わいでした。
 大雨の日、気圧の関係もありそうですので
 カラッと晴れた日に試してみたいですね!
 7/26/2022試飲

 野村ユニソンさんのコメントも添えますね!
 クリアで濃いガーネット色の外観。
 赤系の花の様な濃厚なフローラルな香りに加え、
 ダークチェリーやカシス、イチゴを煮詰めた
 ジャムの様なギュッと濃縮した香りが膨らみます。
 徐々にシガーやバニラの様な
 複雑なニュアンスも立ち上ります。
 味わいは2018年らしい、非常に凝縮した味わいで、
 口に含むとまるでグルナッシュの様な
 濃厚な果実を感じます。
 凝縮はしていますが、単調な味わいではなく、
 ダークチェリーのジャムや甘草の様な
 凝縮感と共に、テクスチャーを感じる
 果実が奥深さを与えています。
 しっかりとしたタンニンも感じられ、
 いかにも猛暑の年というワインに仕上がっています。
 相性の良い料理としては、
 牛や鴨と言った赤身系の肉や、
 コンテの様なセミハード系のチーズとの相性が良好です。
 あまり冷やし過ぎず、
 大きめのグラスで飲む事をお勧めします。

*品種:ピノ・ノワール100%
 So2 Total=525mg/L
 インポーターは野村ユニソンさんです。8本

生産年:2018年

生産国:フランス・アルザス

生産者:ドメーヌ・グザヴィエ・ヴァイマン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥5,346(税抜き¥4,860)

イミッヒ・バッテリーベルク
シー・エー・アイ・リースリング・カビネット・トロッケン 2020

イミッヒ・バッテリーベルク
シー・エー・アイ・リースリング・カビネット・トロッケン 2020

*C.A.I. Riesling Kabinett trocken 2020 / Weingut Immich-Batterieberg

*とっても良い感じの仕上がりで
 ドライですがほんのり果実の旨味と甘味を
 引き出している感じ。
 余韻のハーヴさとも相まって
 リースリング独特の

続きを読む

鉱物的な
 ニュアンスが心地よく広がります。
 7/6/2022試飲

*品種:リースリング100%
 植樹:1960-1995年
 位置:標高130~300m
    南西・南・南東向きの斜面
 土壌:灰色・赤色・青色のデヴォン紀粘板岩
 醸造:マセレーションは数時間程度。
    ステンレスタンクで野生酵母で発酵し、
    澱引きせずに9ヶ月間シュールリー熟成。
    瓶詰直前まで亜硫酸塩は添加しない。
    発酵温度の調整もしない。
 C.A.I.は、バッテリーベルクの畑を
 造成した当時の醸造所オーナー、
 カール・アウグスト・イミッヒに因む。
 イミッヒ・バッテリー ベルグの
 エントリーレベルのワイン。
 とはいえ、ゲルノートの持ち味である、
 肌理の細かいテクスチャーや味わい深さは
 十分に感じ取ることが出来る。
 本キュヴェはイミッヒの栽培家の実家から
 契約栽培ブドウを購入し原料としている。
 輸入元はラシーヌさんです。12本

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:イミッヒ・バッテリーベルク

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥2,970(税抜き¥2,700)

イミッヒ・バッテリーベルク
ジュール・フィクス・リースリング・ブリュット・ナチュール・ゼクト 2016

イミッヒ・バッテリーベルク
ジュール・フィクス・リースリング・ブリュット・ナチュール・ゼクト 2016

*Jour Fixe Riesling Sekt Brut Nature 2016 / Weingut Immich-Batterieberg

*熟れたリンゴとハーブ感のある心地良い味わいに
 しっかりとした泡が印象的。
 心地良い熟成感は香ばしさと厚みを感じます。
 枯れ草の様な余韻が

続きを読む

印象的。
 7/6/2022試飲

*品種:リースリング100%
 植樹:1960年ころ、自根が多い
 位置:標高140~300m、西~南西向き
 土壌:灰色と青色粘板岩
 醸造:ベースワインは木樽で7カ月発酵・熟成。
    瓶内二次発酵と熟成3年
 ドザージュなしの、辛口のゼクト。
 1次醗酵後の熟成も、瓶内二次発酵後の熟成も
 十分に時間をかけているため、
 飲みごたえもしっかりとある。
 輸入元はラシーヌさんです。6本

生産年:2016年

生産国:ドイツ・モーゼル

生産者:イミッヒ・バッテリーベルク

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,940(税抜き¥5,400)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・コート・オー・プレトル・サン・スフル 2019

シャトー・ド・ベル
シャブリ・コート・オー・プレトル・サン・スフル 2019

*Chablis Cote Aux Pretres Sans Soufre 2019 / Chateau de Beru

*まだ未試飲ですがすぐに試飲します。
 それまでヴォルテックスさんのコメントを!

 中程度の黄色。
 りんごのコンフィチュールや青みかんや
 オレンジ、蜂蜜、白

続きを読む

い花など芳醇な果実や
 蜜などの華やかで奥深い香り、
 加えて火打石などの香りが感じられます。
 スワリングすると更に蜂蜜や熟した
 りんごのような香りが豊かに膨らみます。
 口に含むと凛としたシャープな酸が感じられ、
 充実感のある風味に張りと伸びやかな様子を与え、
 透明感のある清らかな印象を引き出しています。
 アフターにかけて仄かにバニラを想わせる
 まろやかな風味やナッツのような芳ばしさなどが現れ、
 酸の溶け込んだ凛々しさに優しい円みと
 奥行きを感じさせ、舌に僅かに残る塩味が
 引き締まったキレの良さを想わせます。

*品種:シャルドネ100%
 これまでのサン・スフルのエチケットは
 ベージュの色合いでしたが、
 今回通常の白地のエチケットとなっており、
 バックラベルにサン・スフルと記載されております。
 コート・オー・プレトルの区画の標高は
 310〜350mですが強い風が吹く丘に位置し、
 畑にいると7月でも体感温度的にかなり寒く感じます。
 畑の表面は石灰の小石が散りばめられているように
 白く見えるほどですが、地中には土が多く、
 根からキンメリジャン土壌由来の
 ミネラル感をしっかりと吸収し、
 また葡萄は小粒で凝縮し
 果実味豊かなスタイルとなります。
 2019年はとても暑い年とされていますが、
 ベル村周辺においては極めて暑い週間が2回、
 その他は比較的暑いくらいで
 程よく降雨もあった年でした。
 228Lの伝統的なブルゴーニュ樽で
 24ヵ月の発酵及び熟成。
 亜硫酸は添加しておりません
 ヴォルテックスさんから 12本

生産年:2019年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥8,008(税抜き¥7,280)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル 2020

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル 2020

*Chablis Terroirs de Beru 2020 / Chateau de Beru

*なんだろうこの透明感は!
 果実からくる綺麗な酸は純度が高く、
 鉱物的なミネラルは張りと
 心地良い緊張感をもたらす。
 それでいて余韻残る洋梨というよりは
 和梨のセンスティブなほ

続きを読む

んのりとした
 ドライな甘みを感じる果実感が残る。
 綺麗な酸はフィニッシュまで続き、
 上質なエレガントなドライさを持つ
 シャブリらしいシャブリを演出します。
 なんて素晴らしい味わいなんでしょう!
 立野さんがシャトー・ド・ベルを
 初めて仕入れた時のトキメキが蘇ります。
 7/16/2022試飲

*品種:シャルドネ100%
 ベル村の標高は約350mと
 冷涼なシャブリの中でもかなり寒い部類に入り、
 日夜の寒暖差はシャブリ最大といわれています。
 2020年は極めて温暖な気候で、
 Chateu de Beruの収穫開始日は8月20日と
 最短記録を更新するほどでした。
 4つの区画の葡萄を使用し
 2500Lのフードルとステンレスタンクで
 半分ずつ発酵及び熟成、
 どちらも12ヶ月の熟成の後に
 ブレンドして半年後に瓶詰め。
 瓶詰めの際に10mg/Lの亜硫酸を添加
 ヴォルテックスさんから 12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ
グランド・キュヴェ 2020

*Grande Cuvee Rouge 2020 / Francois Dumas / Nagomi Vineyards

*デュマさん、東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズで
 依田研一氏の有機栽培ブドウを使って!

*思いの外深く複雑で柔らかい、
 そしてなによりもデュマさんのセンスをちりば

続きを読む

めた
 とってもイカしたワインに仕上がっております。
 ワインは人が創る、センスの良い人はセンスの良いワインを、
 普通の人は普通の、それ以降はあえて言いませんが
 人間力が出てしまいますね!
 正直、このワインは面白いのです。
 ほんのりドライイチジクのような詰まった果実感に
 程よい緊張と少しイタズラっぽさがある
 チャーミングなワインです。
 デュマさん感性を是非体験してください!
 6/15/2022試飲

*品種:カベルネフラン57%、プティヴェルド24%
    サンジョベーゼ6%、カベルネソーヴィニョン5%
    タナ4%、バルベーラ4%
    長野県千曲市 la Ferme Yodaken 
    依田研一氏の有機栽培ブドウ、
 醸造:東御市 ナゴミ・ヴィンヤーズ
 ブドウは2020年10月22日収穫。
 手作業で除梗。
 500Lの木樽で、自然酵母により約3週間の発酵。
 11月14日からシャトー・デュクリュ・ボーカイユで
 使用されていた、アリエ産ミディアムトーストの樽で熟成。
 全工程でSO2無添加。
 なお、樽熟中の目減り用の補酒もなかったため、
 無機質のビー玉をつかってかさ上げをしました。
 (フランスでは石とか使う事もあるそうですが、
 日本ではさすがにそれはできなかったとのこと。)
 ル・ヴァン・ナチュールさんから。10本

生産年:2020年

生産国:日本

生産者:フランソワ・デュマ / ナゴミ・ヴィンヤーズ

葡萄品種:カベルネフラン、プティ・ヴェルド、サンジョベーゼ、カベルネソーヴィニョン、タナ、バルベーラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥6,050(税抜き¥5,500)

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ロゼ 2020

ムート・ル・ビアン
AOCコート・ド・デュラス・ラ・ピ・コレット・ロゼ 2020

*AOC Cotes de Duras La Pie Colette Rose 2020 / Moutehs Le Bihan

*再試飲して素晴らしさを再認識しました。
 今年一番のロゼ、
 クールでドライなのに芳醇で
 可愛らしさもあります。
 余韻のアロマがとっても良いのです。

続きを読む

 6/15/2022試飲

*今年も可愛らしさと
 奥行きのある美味しいロゼに
 仕上がっておりました。
 ラズベリーやさくらんぼ、
 そして程よい香ばしさのある
 綺麗な透明感と伸びのある
 とっても出来の良い味わいです。
 ずっと含んでいても飽きずに
 とってもチャーミングで、
 杏っぽい酸の口に残り
 綺麗な余韻に向かいます。
 笑顔が出るくらい美味しいのです。
 5/018/2022試飲

*品種:カベルネソーヴィニョン100%
 アルコール度数:13.58%
 糖分:0.4g/L
 総亜硫酸:85mg/L
 遊離型亜硫酸:未検地
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ 南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:ムート・ル・ビアン

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,025(税抜き¥2,750)

ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・エクスペクタティア 2020

ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・エクスペクタティア 2020

*Vin de France Rouge Expectatia 2020 / Domaine Christian Ducroux

*嬉しいことに2020年は健やかな味わい。
 チェリーやサクランボの様な果実と酸を
 持ち合わせたフルーティな味わい。
 中盤から熟したイチジクのニュアンスも

続きを読む

出てきます。
 6/15/2022試飲

*品種:ガメイ100%
 栽培:有機農法
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 ALC:12.22%、 総亜硫酸:未検地
 2020年のワインの状態から、
 生産者が1年遅らせてリリースしました。
 以前はAOCレニエでリリースしていました。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんから。12本

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・クリスチャン・デュクリュー

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

*IGT Toscana Gattaia Pinot Nero 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*再入荷です。
 (値段が少し上がりました)

*案の定、一年経って柔らかく感じながら
 少し杏の様な、心地良い味わいになってきました。

続きを読む


 さくらんぼの果実感や湿った腐葉土なニュアンス。
 とろける印象です。
 6/14/2022試飲

*センスの良いイタリアのピノです。
 程よい緊張感の中にサクランボや
 マンゴー、カシスのニュアンスに
 クリアーで伸びのある酸が切れ上がる液体ですが、
 中盤からしっとりとした腐葉土や
 キノコの様なニュアンスも出て
 複雑さを増します。
 1年寝かせた2016年の素晴らしい変化を
 同時に試飲して
 2018年は今でも大丈夫ですが
 1年寝かせてみたい心境にかられます。
 とにかくオススメです。
 今回の割当ては6本。
 5/25/2021試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 ブルゴーニュのピノ・ファンと
 ピノ・トレ・ファンを
 マッサル・セレクションした苗木(2006年植樹)。
 栽培面積:0.35ha
 標高:500~590mの南向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培
    (デメテール認証)
 醸造:9月中旬に収穫したブドウをセメントタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    全房比率は80~100%。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、温度管理も一切行わずに醸造。
    果皮浸漬は2~3週間。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月間の熟成。
    無清澄、無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。

 2018ヴィンテージは9/8に収穫。
 総生産量:1,500本。
 全房比率:100%。
 2021年3月時点でのSO2トータルは32mg/l。
 アルコール度数14度。
 インポーターはVIVITさん。6本+6本

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥6,578(税抜き¥5,980)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGT トスカーナ・ビアンコ・マッシモ・リースリング 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco Massimo Riesling 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*リースリングらしい、ぺトロール香がたち
 (個人的には生まれ育った環境から町工場の匂い)
 口に含むと心地良い舌触

続きを読む

りの
 気持ち良い粘度を持ち
 相変わらず感じる二段階の味わいは
 少し酸が経ちながら、洋梨や青リンゴの果実と調和し、
 スムーズに中盤から熟れた花梨の様なニュアンスが現れ
 ゆっくりと膨らんでくるきます。
 余韻に果実の旨味と甘みがあります。
 キレがあります。
 相変わらずのスムーズで静かな品の良い液体に
 うっとりで期待を裏切りません。
 6/14/2022試飲

*品種:リースリング100%
 モーゼルの古木のリースリングを
 マッサル・セレクションした苗木を、
 知人の苗木家から購入して2006年に植樹。
 栽培面積:0.15ha
 標高:550mの南南西向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して圧搾。
    その後セメントタンクで、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。
 
 2018ヴィンテージは10月1日に収穫。
 総生産量:600本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは28mg/l。
 アルコール度数:12.5度。
 
 キュヴェ名のマッシモとは、
 ミケーレ・ロレンツェッティの一人息子の名前で、
 このキュヴェは息子に捧げたキュヴェ。
 また、マッシモとはイタリア語で
 「最大限」という意味。
 実は栽培されているリースリングは
 収量が非常に低く、そのためリースリングが
 最大限のポテンシャルを発揮してくれるようにとの
 想いを込めて命名したもの。
 インポーターはVIVITさん。4本

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,018(税抜き¥6,380)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

*IGT Toscana Gattaia Bianco 2018 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*再入荷です。
 (新しいウェブに品物をアップしておりませんでした。)

*一年経って到着後だったのか
 昨年の試飲の時の興奮は
 まだ眠ってい

続きを読む

る感じで
 少し閉じ気味ですが、
 下の方にコクのある余韻があります。
 厚みとコクのある味わいは
 旨味と香ばしさ、厚みがあります。
 口で転がしていると心地良い熟成感が現れ
 去年よりも確実にマリや傘を伴う
 コクのある味わいになっています。
 6/14/2022試飲

*相変わらずキレ角の良さに、
 鉱物的なミネラル感と
 シュナン・ブランらしい香ばしさのあるコク、
 まろやかさを感じる杏の酸がキレ上がります。
 ハリのある冷涼感が最後まで続く素晴らしい出来。
 余韻のソーヴィニヨン・ブランからくる
 心地い苦味の気持ち良さに
 このワインのクオリティを感じるのです。
 名品ですよ!
 ちなみにシュナン・ブランはマルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクション
 今回の割当ては6本。
 5/25/2021試飲

*品種:シュナン・ブラン70%、
    ソーヴィニョン・ブラン25%、
    ソーヴィニョン・グリ5%
    マルク・アンジェリの
    ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
    マッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、
    多クローン・セレクションに由来する
    ソーヴィニョン・ブランと
    ソーヴィニョン・グリを2006年に植樹。
 栽培面積:0.7ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に同時に収穫した
    ブドウを完全に除梗し、
    その後、セメントタンクで野生酵のみで
    自発的に発酵させる。
    培養酵や酵素、その他のいかなる
    醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2018ヴィンテージは9/14に収穫。
 総生産量1,800本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは41mg/l。
 アルコール度数13度。
 インポーターはVIVITさん。6本+6本

生産年:2018年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、ソーヴィニョン・グリ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ロッソ 2020

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ロッソ 2020

*IGT Toscana Nostrale Rosso 2020 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*アンフォラらしい香りは
 好き嫌いは別として柔らかい印象。
 味わいは塩分のある旨味を伴う、
 梅の和菓子の様。
 口の中で転がしていると少しハ

続きを読む

ーブ感と
 ベリー系の果実が膨らんで余韻まで続きます。
 6/14/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ 60%、カナイオーロ30%、
    マルヴァジーア・ネーラ10%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:フィールド・ブレンドで、
    全ての品種を同じ日に手摘みで収穫して、
    ジョージア産のクヴェヴリで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も
    添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。
    自発的なマロ発酵と熟成後、
    無清澄、無濾過で瓶詰め。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を
    避けるために必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは10/1に収穫。
 総生産量4,000本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは33mg/l。
 アルコール度数13.5度。
 インポーターはVIVITさん。6本

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ 、カナイオーロ、マルヴァジーア・ネーラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2020

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2020

*IGT Toscana Nostrale Bianco 2020 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*柔らかい味わいはとってもハーブ感があり
 ゆったりとした白桃や蜜の味わいに
 心地良い緊張感もたらします。
 少し酸がたちますがアンフォラらしい

続きを読む

く、
 メリハリがあり鉱物的で柔らかさを感じる
 余韻に向かいます。
 6/14/2022試飲

*品種:トレッビアーノ60%、
    マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア40%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:フィールド・ブレンドで、
    全ての品種を同じ日に同時に収穫。
    完全に除梗してから圧搾し、
    全ての品種を一緒にジョージア産の
    クヴェヴリで野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も
    添加することなく、温度管理も一切行わずに醸造。
    自発的なマロ発酵と熟成後、
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    SO2はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月15日に収穫。
 総生産量:2,000 本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは52mg/l。
 アルコール度数12.5度。
 インポーターはVIVITさん。6本

生産年:2020年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ
IGTトスカーナ・ビアンコ・アンジェリ 2016

*IGT Toscana Bianco Angeli 2016 / Terre di Giotto/Michele Lorenzetti

*過熟したブドウを辛口に仕立て、
 ハードリカーのような味わいを生み出した個性的なキュヴェ。

*酸化熟成感を期待しましたが
 思いの外柔らかくまろ

続きを読む

やかな仕上がりで
 ほんのり焼きリンゴ、ナッツの香りがジュラっぽい。
 心地良いリキュール感があり
 至ってドライな味わいで
 旨味のあるオレンジピールみたいな
 ほんのり甘みを感じる余韻が残ります。
 6/14/2022試飲

*品種:シュナン・ブラン100%、
 栽培面積:0.3ha
 標高:500~590mの南南_向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。
    基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 マルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
 マッサル・セレクションしたシュナン・ブランを
 2006年に植樹した区画で、
 10月中旬まで過熟させたシュナン・ブランから
 初めて造ったキュヴェ。
 エチケットにはフランス語で
 『Dédié à Mark Angeli qui m’a
 donné des plantsde vigne
 私に苗木を譲ってくれたマルク・アンジェリに捧げる』と
 書かれています。

 醸造:10月中旬まで過熟させたブドウ
    (貴腐ブドウはなし)を手摘みで収穫。
    ダイレクト・プレスしてオーク樽(古樽)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    培養酵母や酵素、
    その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    その後、引き続き自発的なマロ発酵と24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで
    36ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2 はボトリング後のネガティブな
    反応を避けるために必要最低限のみ添加。

 2016ヴィンテージは10月16日に収穫。
 総生産量:240本。
 2022年3月時点でのSO2トータルは47mg/l。
 アルコール度数15度。
 インポーターはVIVITさん。4本

生産年:2016年

生産国:イタリア・トスカーナ

生産者:テッレ・ディ・ジオット/ミケーレ・ロレンツェッティ

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,778(税抜き¥7,980)

オッペデントロ
IGTマルケ・ロッソ・グラナ・デリア 2020

オッペデントロ
IGTマルケ・ロッソ・グラナ・デリア 2020

*IGT Marche Rosso Grana D'elia 2020 / Oppedddentro

*綺麗な果実はスミレ、
 中盤からドライいちじくの詰まった果実感が膨らみ
 ハーブなシトラスのニュアンスが現れます。
 ドライに果実が弾ける可愛らしい味わいで、
 心地良い緊張感と伸び

続きを読む

のある味わいは
 小梅的な感じです。
 塩気を感じるコクのあるハーブの余韻が嬉しい。
 6/14/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ60%、
モンテプルチアーノ40%
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを小さなケースで
 醸造所まで運び、手作業で除梗する。
 10%は全房のまま、
 異なる品種を発酵段階から一緒に醸造するが、
 収穫日毎に別々に醸造し、
 瓶詰めの前に異なる収穫日のロットをブレンドする。
 発酵はステンレスタンクで野生酵母のみで
 自発的に行い、マセラシオンは足による
 ソフトなピジャージュで2~3週間。
 圧搾後、引き続きステンレスタンクで
 シュール・リーの状態で
 自発的なマロ発酵と熟成。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、
 矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は
 一切付け加えずに醸造する。
 収穫翌年の夏にブレンドして、
 無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2はボトリング後のワインの
 ネガティブな反応を避けるために、
 必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9/26と10/3の
 2回に分けて収穫。
 総生産量4,200本。
 アルコール度数は13.5度。
 2022年1月時点のSO2トータルは48mg/l。
 Grana d’Elia グラナ・デリアとは、
 アンドレアの祖父母のワイン造りを
 手伝っていた叔父の名前です。
 エチケットは共同設立者の
 ルカの息子によるデザインで、
 丘の真ん中にある赤ブドウを表現しています。
 輸入元はVIVITさんです。6本

生産年:2020年

生産国:イタリア・マルケ

生産者:オッペデントロ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ、モンテプルチアーノ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メーラ 2020

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メーラ 2020

*Sidro alla Mela 2020 / Floribunda

*最近のフロリパンダを試飲していると、
 確実に言えるのは寝かせて時間を置いた方が、
 味わいが乗ってくるという事。
 2019年もそうでしたが
 2020年も1年間、寝かせて美味しくなりました。
 正直、昨年は水

続きを読む

っぽくて...。
 コクのある果実感と酸のバランスがとってもよく
 ほんのり柔らかい泡でこれからの時期、
 とっても嬉しい味わいになっております。
 6/8/2022試飲

*リンゴ(トッパス、ゴルドラッシュ、ピロート)、
 樹齢20年。収穫後、破砕・圧搾。
 小型のタンクにて緩やかに醗酵を行う。
 遅れて収穫したリンゴを圧搾、果汁を加えてボトル詰め、
 瓶内2次醗酵。
 SO2、酵母など、一切添加しないリンゴのみで
 造り上げたシードル。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(トッパス、ゴルドラッシュ、ピロート)

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥2,431(税抜き¥2,210)

フロリバンダ
スィドロ・アッロ・ゼンゼロ 2020

フロリバンダ
スィドロ・アッロ・ゼンゼロ 2020

*Sidro allo Zenzero 2021 / Floribunda

*2021年も心地よいメリハリのついた
 とっても爽快感のある味わい。
 小刻みにジンジャーのフレーヴァーが
 顔を出しとっても良いリズムで
 笑顔になってしまいますね!
 これからの梅雨の時期に嬉しい1本!

続きを読む


  6/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ99%)、ショウガ1%。
 収穫したリンゴに、
 地元南チロルで栽培されたショウガを一緒に破砕。
 緩やかに醗酵を行い、
 リンゴ果汁を加えて瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せず、
 そのままリリース。
 SO2、酵母など完全無添加。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ トレンティー ノ・アルト= アディジェ

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ)、ショウガ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メンタ 2021

フロリバンダ
スィドロ・アッラ・メンタ 2021

*Sidro alla Menta 2021 / Floribunda

*去年は余韻にミントでしたが
 今年は前面にミント。
 しかも面白い程、清々しい!
 程良くりんごのフレーバーが上がって来て
 クールミントが膨らむ。
 とってもリズム良く2020年より一段と楽しめます!
 6

続きを読む

/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ80%、トッパス20%)、
 ミントの葉1%、樹齢20年。
 収穫後、破砕・圧搾。
 醗酵が始まるタイミングで、
 同じく畑に自生しているミントの葉を加え醗酵。
 遅れて収穫したリンゴを
 圧搾、果汁を加えてボトル詰め、瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 SO2、酵母など完全無添加。
 彼の畑にはリンゴ以外にも
 様々な果樹、ハーブが植わっており、
 なんと今回はミント。
 フランツ曰く、
 「ミントのレッシュな香りを失わずに
 シードルに残すのがとても難しい」との事。
 ミントを加える方法やタイミングを変え、
 試行錯誤の末に出来上がった
 ミント入りシードルです。」
 インポーターはエヴィーノさん 12本

生産年:2021年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ、トッパス)、ミントの葉

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

フロリバンダ
スィドロ・アル・ペペロンチーノ 2021

フロリバンダ
スィドロ・アル・ペペロンチーノ 2021

*Sidro al Peperoncino 2021 / Floribunda

*笑っちゃう!
 でも森田屋断然好みです!
 だから24本も最初から仕入れちゃいました。
 多分、感想は両極なんでしょうが?
 なぜかクセになる味わい、
 思いの外、りんごのシードル感が生きて
 楽しさ

続きを読む

一杯です。
 ただ一言、こん後にワイン試飲すると
 味がわからなくなってしまいますね!
 ご注意を!
  6/8/2022試飲

*品種:リンゴ(ゴルドラッシュ 80%、トッパス 20%)
 樹齢20年。
 収穫後、破砕・圧搾。
 醗酵の始まったモストに、
 フレッシュの唐辛子2種
 (スイートチリ、ハラペーニョ)を加え、
 醗酵が終わるのを待つ。
 遅れて収穫したリンゴ果汁を加えてボトル詰め。
 瓶内2次醗酵。
 スボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 唐辛子の辛みが、リンゴの甘みを引き立ててくれる、
 個性的なシードル、、。
 インポーターはエヴィーノさん 24本

生産年:2021年

生産国:イタリア

生産者:フロリバンダ

葡萄品種:リンゴ(ゴルドラッシュ、トッパス)、唐辛子((スイートチリ、ハラペーニョ)

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥2,530(税抜き¥2,300)

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

ドメーヌ・デュ・フォール・マネル
マネル・カルヴァドス 42° 700ml 1996

*AC Calvados 2016 42° / Domaine du Fort Manel

*今年はドライな仕上がりで、
 かえって僕自身には丁度良い印象です。
 ドライアプリコットの詰まった果実感に
 ハーブの効いた冷涼さがあり、
 綺麗に溶け込んだアルコール感と共に、
 とって

続きを読む

もスムーズに流れる液体を楽しめます。
 6/8/2022試飲

*品種:香り立つ品種、旨みある品種11種類を
    全てアッサンブラージュ
 樹齢:22年〜150年以上
 畑:シレックス・粘土質
 シードル:60hL、100hLの大樽で醗酵&12ヶ月熟成
 蒸溜:単蒸留:原酒70°まで蒸留
 熟成:400Lの古樽で5年アルコールの角を取るために
新樽を含めて1年毎に樽を変える
(1樽当たりトータル40Lの水を3ヶ月おきにブレンド)
 2015年のシードルを蒸留し、
 5年樽熟成させたカルヴァドス!カルヴァドスのミレジムは、
 リンゴを収穫した年ではなく蒸留した年で換算する。
 700mLのカルヴァドスを作るためには
 20倍(14 L 分)のシードルが必要。
 香りと味わい にアクセントを付けるために
 熟成2年目に1ヶ月だけ新樽に移し替えし熟成させています。
 SO2無添加

 ヴァンクールさんのコメント
 青梅や青リンゴなどのフレッシュな香りや
 ヴェルヴェンヌやアニスなど清涼感のある香り。
 口当たりまろやかでこなれたアルコールの
 優しい甘みがあり、スパイシーなアフターが
 リンゴと樽の甘い フレーバーと共に口に広がる。
 インポーターはヴァンクールさん。 6本

生産年:1996年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デュ・フォール・マネル

葡萄品種:林檎11種類

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2020

*Vosne-Romanée 2020 / Domaine Jean-Louis Raillard

*キュヴェ・ロンドという手法を採用した、
 複雑でエレガントな味わいのヴォーヌ・ロマネ!

*抜栓後、直ぐだったので、
 少々硬めの入れですが
 口の中で転がしていると
 詰まって綺

続きを読む

麗なカシスの果実感がどんどん広がり
 美味しい酸も乗りながら膨らんでゆきます。
 中盤からスパイシーなコクと旨味も出始め
 なんとも言えないエレガントなブルゴーニュです。
 少し時間を置くともっと柔らかくなり
 緊張感と明るいけど深みのある印象は
 一段と増してきます。
 もう嬉しくなっちゃうほど!
 お代わりちょうだい!って感じ。
  5/31/2022試飲

*ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ寄りの
 オー・ラヴィオル、
 1級レ・スーショの東のレ・メジエール、
 特級ラ・ターシュの上部の
 オー・シャン・ペルドリの3つのリュー・ディに
 それぞれ1つずつ区画を所有。
 総栽培面積は0.38ha。
 平均樹齢は56年。
 手摘みで収穫したブドウを畑と
 セラーで2度に亘って選果した後、
 野生酵母のみで自発的に発酵を行う。
 発酵前半はオープントップの状態で
 1日2回足による櫂入れを行い、
 発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。
 キュヴェゾンの後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
 Sirugueシリュグ社製の
 木目の細かいアリエ産のバリックに移して、
 シュール・リーの状態で熟成を行う。
 熟成中、澱引きは行わず、
 瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って
 1回のみ澱引きを施し、
 1ヶ月後の同じく高気圧の時に
 無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、
 重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
 醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。

 2020年物は8月24日に収穫。
 全房比率20%。
 新樽比率60%。
 熟成期間14ヶ月。
 2022年2月時点のSO2トータルは60mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。30本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥9,449(税抜き¥8,590)

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ 2020

*Nuits-Saint-Georges 2020 / Domaine Jean-Louis Raillard

*平均樹齢80年の古木のブドウから生まれる
 ニュイ・サン・ジョルジュ!

*ニュイ・サン・ジョルジュらしい
 湿った果実のニュアンス。
 まだまだ硬いですがハーブな印象は

続きを読む

凝縮したコクに、
 底にあるある詰まった果実は今にも弾けそう!
 2019年は一番印象なキュヴェでしたので
 期待が大なのです。
 一通り試飲して再度飲ませてもらうと
 少し膨らみ出し、
 控えめな開きですが旨味とコクが出て
 少し青みがかったハーヴと
 腐葉土のニュアンスが現れます。
 期待しちゃいますね〜!
 5/31/2022試飲

*ドメーヌはレ・フルリエール、
 レ・シャルモワ、レ・サン・ジュリアンの
 リュー・ディに1ヶ所づつ区画を所有している。
 この3つの区画の平均樹齢は83年。
 総栽培面積は0.25ha。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、野生酵母のみで自発的に発酵を行う。発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。キュヴェゾン後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、Sirugueシリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して、シュール・リーの状態で熟成を行う。熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを施し、1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・無濾過で、ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
2020年物は8月25日に収穫。全房比率20%。新樽比率50%、熟成期間14ヶ月。2022年2月時点のSO2トータルは57mg/l。 インポーターはVIVITさんです。12本

生産年:2020年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

リュック・ボエ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アルティエス・アン・パラディ 2019

リュック・ボエ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・アルティエス・アン・パラディ 2019

*Vin de France Blanc Altiesse en Paradis2018 / Luc Bauer

*柔らかいタッチの柑橘系の果実に、
 カチッとした鉱物的なミネラルのコントラスト
 中盤から少しみつの要素が現れ、
 粘度のある液体と共にフニッシュに残る酸に、
 張りとキ

続きを読む

レを感じながら
 エレガントなフィニッシュに向かうのです。
 試飲は2日目のとっても心地良い状態、
 とっても良いアルテスを見つけた感じで
 嬉しくなってしまいました。

*品種:アルテス100%
 斜度20〜35度、南南西向き急斜面、
 灰色泥炭土の下層土上の表土に、
 石灰の小石が沢山転がる畑。
 ドゥミ・ミュイ(600L)の古樽にて
 12ヶ月醸造後、6ヶ月タンク熟成。
 瓶詰時にもSO2無添加。
 瓶詰は2021年8月。
 キュヴェ名は、伝統品種アルテスが
 ヴァン・ド・フランスにはAltesseの表記が
 認められていないから、
 アルティエスAltiesseに。
 ラヴニールさん 12本

生産年:2019年

生産国:フランス・サヴォワ

生産者:リュック・ボエ

葡萄品種:アルテス

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,818(税抜き¥4,380)

ステファン・ギヨン
ルグイユ・ルージュ・キュヴェ・ オートンティック 2019

ステファン・ギヨン
ルグイユ・ルージュ・キュヴェ・ オートンティック 2019

*僕にとってブルグイユのイメージを変えた2016年、
 本当に伸び伸びと美味しかった2017年。
 複雑さと木目細かく洗練された2018年。
 さあ2019年登場です。
 柔らかく心地よいインクの様な黒系の果実が
 綺麗に膨らむ繊細かつ滑らかで
 リズムの良い液体が口一杯に広がる
 エ

続きを読む

レガントな1本です。
 溶け込んでキメの細かいタンニンが
 とってもいい感じのメリハリをつけます。
 この価格で素晴らしい!
 5/18/2022試飲

*カベルネ・フラン100%
 樹齢35〜80年
 古樽熟成です。
 (新樽はつかっていません)
 アルコール度数:13.35%
 糖分:未検出
 総亜硫酸:32mg/L
 遊離型亜硫酸:11mg/L
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。
 12本

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ステファン・ギヨン

葡萄品種:カベルネ・フラン、ピノ・ドニス

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

*再入荷です。

*上級ラインのジャン・マルコのワインは
 流れる様なエレガントさを持ち、
 ビロードの様な肌触りを持ちます。
 何と言っても安心感のある大人の味わいなのです。
 ドライイチジクの様な果実感と旨みのある角の取れた酸、
 豊富なミネラル感が三位一体となって
 口の中で広

続きを読む

がってゆくのです。
 12/15/2021試飲

*時間が経って本当にエレガント、
 レ・コステの上級ラインは本当に高次元の仕上がりです。
 (下のラインナップは遊び過ぎですな〜。)
 粘度のある液体は伸びもあって
 ミネラル、コク、旨味が今丁度いい感じで
 舌触りもなめらかです。
 5/11/2022試飲

*ブドウ品種:サンジョヴェーゼ 100%、樹齢5〜10年。
 房単位で選別し、除梗せず傷をつけない状態で
 木樽を満たし、約3週間のカーボ ニックマセレーション。
 圧搾後、500Lのトノーに移し醗酵が終わるのを待つ。
 その後約24ヶ月の熟成。
 ボトル詰め後 6 カ月以上の熟成。
 非常に恵まれたヴィンテージ、
 健全なブドウが収穫できるときのみ造られる特別なワイン。
フランスで学んできた技法であるが、
 一般的なタンニンを抑えるため、色素を抽出するため、
 ではなく、香りの美しさ、果実のみずみずしさ、
 そして飲み心地を得るため。
 2018年はCruの畑のサンジョヴェーゼを元に、
 1本の樹から1kg 以下という
 最高ランクのサンジョヴェーゼから造られています。

*今回のカルボは畑が違い、Cru(Le Coste)の畑に
 植わっているサンジョヴェーゼ、
 中でも特に果皮の厚いものを選抜し収穫。
 名前にもなっているカルボとは、
 カーボニックマセレーションの意。
 一般的には香りを出すため、
 タンニンの抽出を抑えるために行われる手法ですが、
 ジャンマルコはより長い時間酸化のリスクなく
 マセレーションを行うための手法と考えています。
 今回は約3週間、無酸素の状態で醗酵を行い、
 途中よりピジャージュをして酸素に触れながら
 醗酵を終えるという方法。
 カーボニック由来の果実のフレッシュさに加え、
 より立体感のあるタンニンと果実味、
 今までにはない存在感を持ったワインとなりました。
 2つのマセレーションを取り入れた
 最高のサンジョヴェーゼです。
 こちらも過去のヴィンテージとは大きく印象が変わり、
 フレッシュで香りのよい果実、
 そして美しい飲み心地となめらかな余韻。
 完璧なブドウが収穫できた年しか造らないカルボ、
 2018年は今までのイメージを
 いい意味で裏切る完成度です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本+4本

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

*骨格をしっかりと感じるモスカート。
 しかも繊細なタッチで思いの外、冷涼さもあるのです。
 まさにキレがあるのにコクがあるって感じの印象で、
 金木犀やマンゴーの果実感、
 香ばしい紅茶のニュアンスにカチッとしたタンニンが
 メリハリを生む感じでベタなオレンジとは
 確実に格が違います

続きを読む

ね!
 エレガントというべき印象です。
  5/11/2022試飲

*モスカート、樹齢10~15年。
 ピエ ディ フランコ(自根)の畑が中心。
 2通りのマセレ ーションを行ったモスカートをアッサンブラージュ、
 木樽(500L)にて20か月、ボト ル詰め後6か月の熟成。
 冷涼な2018、モスカートの別の一面を見せるヴィンテー ジ。
 フローラル、アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉 大ささえ感じるモスカート。

 自根の畑((LeCoste)のモスカートを
 中心に造られるドゥ・エ・エンメ。
 アロマに特徴を持つモスカートの魅力を、
 最大表現するための2つのM(マセレーション)。
 冷涼なヴィンテージである2018年。
 果実的な印象の強いモスカートですが、
 酸と骨格、そして香りを最大に感じられる
 繊細さを感じるヴィンテージとなっております。
 カーボニックマセレーションにより香りと爽やかさを、
 クラシックなマセレーションからは
 果皮のタンニンと旨み、奥行きを。
 2つの要素が一体化した、
 まさにモスカートの魅力を最大に引き出したワインと言えます。
 昨年入港のキュヴェになりますが、
 到着時に非常にポテンシャルを感じたこともあり、
 十分に時間を費やし、今回リリースとさせていただきました。
 フローラル、 アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉大ささえ感じるモスカート。
 このヴィンテージより驚くほど価格が上がっておりまして
 どうにも抑えることが出来ませんでした。
 しかし飲んでいただければ、
 きっとご納得いただける素晴らしい
 クオリティだと信じております。
 インポーターはエヴィーノさんです。4本

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:モスカート

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥8,118(税抜き¥7,380)

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2019

ドメーヌ・ド・クロヴァロン
IGPペイ・デロー・ルージュ・レ・ポマレード 2019

*IGP pays de l’Herault Les Pomarèdes 2019 / Domaine de Clovallon

*今回12本再入荷!

*いつもすぐになくなってしまうピノ。
 今回は無理を言って24本貰えました。

*美味しいピノですよ!
 小梅的な旨味の乗った

続きを読む

ピノは
 酸がとっても心地良い。
 カシスやチェリーと言うより
 日本のさくらんぼかな?
 スパイシー感も程よくって少し硬めですが
 口で転がしいて円やかにしてみると
 心地良いアロマが広がります。
 ただ30分後はもう心地良い滑らかさになってました。
 8/3/2021試飲

*再入荷で試飲しましたが
 美味しさは相変わらず、
 ピノらしいエレガントな酸と
 カシスの様な奥深い果実感は
 柔らかいニュアンスで、
 円やかに心地良く熟成してます。
 5/10/2022試飲

*1989年に植樹された、標高300m、
 北向きの1.5haの単一区画「レ・ポマレード」に由来する
 ピノ・ノワールのキュヴェ。
 アペラシオン:IGP pays de l’Herault
        IGPペイ・デ・レロー
 品種: ピノ・ノワ-ル100%
 醸造:
 早朝に手摘みで収穫したブドウを
 畑と醸造所で各1 回ずつ選果。
 除梗せずに100%全房で発酵。
 ブドウに付着している野生酵母のみで、
 円錐形の木製の発酵槽で発酵させる。
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤などの醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 マセラションはアンフュージョンでソフトに行う。
 圧搾後、引き続き木製の円錐形のタンクで
 マロラクティック発酵と熟成。
 熟成中はバトナージュも澱引きを行わず、
 無清澄・無濾過で瓶詰め。
 2019年の収穫日は9月22日。
 総生産量は4,000本。
 2019ヴィンテージは、熟成中の試飲で、
 酸化しそうな兆候があったため、
 ネガティブな反応が出ることを避けるために、
 例外的にSO2をマロ発酵後に40mg /Lのみ添加。
 瓶詰め時は無添加。
 2021 年7月時点でのSO2 トータルは91mg /L

 レ・ポマレードとは、19世紀のラングドックに存在した
 ロビン・フッドのようなアウトロー
 (法の保護外の者)的人物で、
 貴族の富を奪って貧しい人々を
 助ける義賊となって活躍した。
 このロビン・フッドの隠れ家が、この区画の中にあり、
 また、ピノを植樹した当時、ピノ・ノワールは
 ヴァン・ド・ペイの指定品種に認定されていなかった、
 つまりアウトローであったため、
 キュヴェと区画の名前が
 「レ・ポマレード」と命名されました。
 インポーターはVIVITさん 24本+12本

生産年:2019年

生産国:フランス・ラングドック&ルーション

生産者:ドメーヌ・ド・クロヴァロン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ブラン・カブレッタ 2020

マス・ダルゾン
AOCフォジェール・ブラン・カブレッタ 2020

*AOC Faugères Blanc Cabretta 2020 / Mas d'Alezon

*感動しちゃうくらい嬉しい味わいなのです。
 相変わらず複雑な構成で奥行きがあるのに
 いたって液体はでクールなのです。
 膨らむ果実がカリンや洋梨、リンゴのフレッシュな果実感に
 心地良

続きを読む

い抑揚があり蜜の様な粘度があります。
 なんとも言えないメローな果実感は
 しっかりした構成ながら重みを感じない心地良い味わい。
 奥行きのある液体を時間をかけながら
 しみじみと味わいたい素晴らしいワインです。
 本当に感動ものです。
 5/10/2022試飲

*アペラシオン: AOC Faugères フォジェール
 品種:クレレット・デュ・ラングドック25%、
    ルーサンヌ60%、グルナッシュ・ブラン及び
    グルナッシュ・グリ15%
 醸造:
 早朝に手摘みして収穫したブドウを畑と
 醸造所で各1 回ずつ選果。
 ブドウは除梗をしてスキンコンタクトを
 行ってから破砕してフリーランジューズのみを
 発酵層に移して発酵を行う。
 発酵はブドウに付着している野生酵母のみで行い、
 酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
 安定剤などの醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
 クレレットは卵形のコンクリートの発酵槽で、
 その他の品種はオーストリアの
 ストッキンジャー製の大樽で一緒に発酵を行います。
 発酵は16~20度の低温で行い、発酵期間は3~4週間。
 その後、細かい澱と共に熟成を行います。
 マロラクティック発酵は完全に実施し、
 熟成中はバトナージュも澱引きを行いません。
 熟成後、無清澄で瓶詰め。

 2020年の収穫日はルーサンヌ9/23、
 グルナッシュ・ブランとグルナッシュ・グリが9/24、
 クレレット・デュ・ラングドックが9/27。
 SO2は瓶詰め前に限り2mg/lのみ添加。
 2022年3月時点でのSO2トータルは19mg /l。
 アルコール度数13.0度。
 総生産量約4,000本。

 カブレッタとは古代の人にとって山羊を放牧するような
 痩せた土地を意味していました。
 このようなテロワールで栽培された
 ブドウは地中深く根を伸ばし、
 自分にとって最適なバランスを見つけていきます。
 カブレッタとは南仏の方言で山羊を意味します。
 また、南仏の民族楽器の名称でもあります。
 このようなことから、ドメーヌではこのワインを味わう人に
 テロワールの奏でる音楽が伝わってくれるようにとの
 願いを込めて、カブレッタと命名しました。
 インポーターはVIVITさん

生産年:2020年

生産国:フランス・ラングドック&ルーション

生産者:マス・ダルゾン

葡萄品種:クレレット・デュ・ラングドック、ルーサンヌ、 グルナッシュ・ブラン及びグルナッシュ・グリ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・アリゴテ・ラ・クロワゼット 2020

ローラン・ブルトゥロー
ブルゴーニュ・ブラン・アリゴテ・ラ・クロワゼット 2020

*樹齢50年のリュー・ディ“ラ・クロワゼット”の
 アリゴテから生まれるキュヴェ

*最初は圧倒的なミネラルの中に
 味わいが閉じこもっている感じですが、
 粘度のある液体を口の中で転がしていると
 うま塩のこくのある味わいが現れ
 次第にメロン、ライチの様な果実感が
 膨らんできま

続きを読む

す。
 とっても伸びの良い心地良い舌触りが印象的です。
 1時間ほど経つとアリゴテらしい酸に
 透明感が相まって素敵な液体になりますよ!
 5/10/2022試飲

*品種:アリゴテ100%
 リュー・ディ“ラ・クロワゼット”の
 ドメーヌの区画は栽培面積:0.35ha。
 樹齢:50年。南西向き斜面で、斜度14度。
 標高:310メートル。
 植樹比率:8000本。
 土壌:粘土石灰質。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを、
    シャンパーニュのように全房でゆっくりと
    時間をかけてダイレクト・プレス。
    デブルバージュ(前清澄)を入念に
    2度行って繊細な澱を厳選してから、
    バリック(新樽は用いない)で
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    その後、引き続きバリックでマロ発酵と熟成。
    熟成期間は10~12ヶ月。
    この間に必要であればバトナージュを実施。
    その後、ごく軽く清澄のみ行って
    ノンフィルターで瓶詰めします。
    SO2に関しては、ヴィンテージに応じて、
    ワインが酸化に対して脆弱であると
    判断した場合は、
    ボトリングのネガティヴな反応を避けるために、
    マロ発酵が終わった後、
    あるいはスーティラージュの際に
    必要最低限のみ添加します。
    瓶詰時は無添加。

 2020ヴィンテージは9/9に収穫。
 総生産量:2,100本。
 アルコール度数:13度
 2022年1月時点のSO2:トータルは39mg/l
 インポーターはVIVITさん。12本

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ローラン・ブルトゥロー

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グール・プレッセ 2020

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グール・プレッセ 2020

*Vin de France Rouge Gueules Pressées 2020 / Domaine Les Gauchers

*醤油、スパイスとドライな印象で和風のニュアンス。
 スミレやラズベリーのフレッシュな果実感で
 口に入った時の感覚はとってもリズム良く、
 心地良いスパイ

続きを読む

ス感と溶け込んだタンニンと酸が
 優しく抑揚を与えます。
 余韻に旨味のあるハーブ感がなんとも言えない心地良さ。
 これは買いですね〜!
 5/10/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン80%、ピノ・ドニス20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    品種毎別々に野生酵母で自発的に
    アルコ-ル発酵を行う。
    醸造添加物やSO2は一切加えずに醸造。
    マセラシオンは足による櫂入れと
    小さなバケツを使ったピジャージュのみで
    ソフトに抽出。
    カベルネ・フランはバリック
    (新樽は用いない)で、
    ピノ・ドニスはグラスウールのタンクで醸造。
    引き続き自発的なマロ発酵と
    シュール・リーの状態で11ヶ月熟成。
    瓶詰め前にアッサンブラージュし、
    無清澄・無濾過、SO2も無添加で、
    収穫翌年の9月に重力を利用して自然に瓶詰め。
 
 2020ヴィンテージ。
 収穫日はカベルネ・フランが9月22日、
 ピノ・ドニスが9月16と17日。
 総生産量:1,900本。
 アルコール度数:13.5度。
 2021年10月時点のSO2トータル:12mg/l

 『Gueules Presséeグール・プレッセ』とは、
 フランス語で「潰れた唇」という意味。
 キュヴェやドメーヌの名称について、
 息子の友人とユーモアを交えて
 議論していた中から着想した名前だそうです。
 インポーターはVIVITさん 9本

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・レ・ゴーシェ

葡萄品種:カベルネ・フラン、ピノ・ドニス

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

*Vin de France Rouge L’Appel du Large 2020 / Domaine Les Gauchers

*初夏に味わいたいピノ・ドニスのキュヴェ!
 通常の年はピノ・ドニス100%で
 造られるキュヴェですが、
 2020年は、例年単体のキュヴェに仕立てられる

続きを読む


 ピノ・ノワ-ルの収量が激減したため、
 ピノ・ノワールをブレンドして造られました。

*滑らかに柔らかさのある液体は
 ざくろやさくらんぼの果実感。
 スモーキーでタバコや
 キレがありながら角の取れたスパイスに
 柔らかい酸の絡みながら
 膨らむドライな印象が心地良い。
 余韻も細く柔らかく長く続き
 とってもセンスの良さを感じます。
 5/10/2022試

*品種:ピノ・ドニス70%、ピノ・ノワール30%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    品種毎別々に野生酵母で自発的に
    アルコ-ル発酵を行う。
    醸造添加物やSO2 は一切加えずに醸造。
    マセラシオンは足による櫂入れと
    小さなバケツを使ったピジャージュのみで
    ソフトに抽出。
    ピノ・ドニスはタンクで、ピノ・ノワールは
    バリック(新樽は用いない)で醸造。
    引き続き自発的なマロ発酵と
    シュール・リーの状態で11 ヶ月熟成。
    瓶詰め前にアッサンブラージュし、
    無清澄・無濾過、SO2も無添加で、
    収穫翌年の9月に重力を利用して自然に瓶詰め。

 2020ヴィンテージ。
 収穫日はピノ・ノワールが9月9日、
 ピノ・ドニスが9月16と17日。
 総生産量:3,200本。
 アルコール度数:13.75 度。
 2021年10月時点のSO2トータル:17mg/l

 『L’Appel du Large ラペル・デュ・ラルジュ』とは、
 フランス語で「海の呼び声」という意味。
 フランスの詩人シャルル・ボードレールが、
 放浪する旅人を描いた詩のタイトルでもある。
 セドリック・フルーリーが、ヴィニュロンになる前、
 国際NGOの仕事で世界各国を旅していたことから、
 ワインの名前にしたそうです。
 インポーターはVIVITさん 15本

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・レ・ゴーシェ

葡萄品種:ピノ・ドニス、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります。
 少しセルドンを思わせるまろ

続きを読む

やかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

*時間が経つと美味しさと深みが増します。
 少し漢方の様な、ドライイチゴ、杏も出てきます。
 それはなぜか懐かしい日本の味わいです。
 ヤスコちゃんのワインは全てにそんな
 不思議な優しさを持ち合わせてます。
 それは決して優しいだけではない強さがあります。
 5/19/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

*Vin de France Blanc Panic 2020 / Château Les Pré Vert

*これは絶対お勧めなんです。

*スパイシーな香りが漂うハーヴ感の強い
 トロンとした粘度を持つ液体は、
 ほんのりとした甘みと薬草や枯れ草の様な
 ニュアンスと程良い厚みで

続きを読む


 ホロホロと長い余韻が続きます。
 意外と粘度は最後まで保ち、
 サラッといした印象で爽快感だけが残る
 素晴らしい味わいです。
 7/19/2021試飲

 胡椒のようなスパイス感に塩気を感じるミネラル
 そしてほんのりさっぱりした緑をイメージした甘み。
 爽快感だけが残ります。
 和菓子の様な。
 2日目は断然美味しい!
  7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
   スキンコンタクト
 インポーターはKeppagleさんです。8本+36本+12本+24本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン100%

折りたたむ

現在庫 15本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

*枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラした味はいはまずお

続きを読む

目にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群!
  7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

折りたたむ

現在庫 22本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残します。
 みなさんに飲んでもらいたい!

続きを読む


 それほど心地良い出来です。
 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。
 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rose Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチ

続きを読む

ピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時間を置くと、さらに

続きを読む

円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 26本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 何とも言えない品格のある味わいは
 滑らかで口当たりの良い液体と相まって
 クールでスミレやカシス、
 ドライイチジクのニュアンスが
 心地良いリズム感を体現します。
 小さな抑揚は硬質で

続きを読む

エレガント!
 奥行きのある大人のワインですね〜。
 たまらなく美味しい!
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 クリアな美しいガーネット色、フランボワー ズやアニスの香り、
 ブルーベリーの果実味に綺麗な酸が流れ落ち着きのある
 シルキーなタンニンとともにアフターまで続く逸品です。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均19年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:520m 南、南西
 面積・収量:1ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
 木製解放桶で醸し・発酵後プレス、古樽で長期熟 成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 冷涼で伸びの良い味は、
 ブラウフレンキッシュとは思えない
 品格のある味わいでした。
 スミレやハーブのニュアンスが全体を占め、
 底にさり気ない酸とタンニンが存在します。
 とにかく舌

続きを読む

の上に存在する液体が何とも言えず
 滑らかに転がっていきます。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均18年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・18hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で25日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:12%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、皮や種とともに
 蓋の無いス テンレスタンクと木製解放桶で醸し・発酵後プレス、
 古樽で長期熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。6本

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 キレの良いハーブ感は、
 ピーンと張った緊張感のある液体で、
 果実感とタンニン、酸が心地良い一体感を
 持続させます。
 ドライなプルーンと言いましょうか?
 クールさの中にエレガントな

続きを読む

伸びを感じるのです。
 驚きの味わいでした。
 初日がどうだったのかは定かではありませんが
 素晴らしい味わいです。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均20年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無い400Lのステンレスタンクと
    400Lの木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年12月10日
 SO2:無添加 トータル:9mg/L未満
 アルコール度:12%
 17年は遅霜の被害を受けましたが
 夏と秋の天候が良く平均を上回る収量を得ました。
 ホッホエッグは区画名でブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに醸し・発酵後プレス、
 228Lの古樽で長期 熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

*熟成された優しさの中に香ばしさのある
 ロロっとした液体が嬉しい。
 腐葉土の香りに少しバラや
 角の取れや柔らかさのある旨味が印象的。
 やわ価格溶け込んだタンニンと酸が
 心地良いメリ羽をつけながら
 抜けの良い爽快さもある余韻に向かうのです。
 4/13/2022試飲

続きを読む

*土壌:花崗岩
 標高:400m
 向き:南、南東
 面積:54ha
 収量:340hl/ha
 品種:ガメイ100%
 収穫:手摘み
 樹齢:40〜90年
 収穫日:5区画のブドウを9月14日収穫
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:空気圧式圧搾30〜40hlの
    ステンレスタンクで15日間醗酵
    ステンレスタンクと225Lの木樽で
    7ヶ月間マロラクティック醗酵
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2017年4月
 SO2:瓶詰め時:25mg/L、トータル:31mg/L
 アルコール度:12%
 5区画のガメイのアッサンブラージュで、
 そのうち最も樹齢の高い区画名を
 キュヴェ名に冠しました。
 花崗岩に植わるガメイをステンレスタンクで醗酵後 、
 ステンレスタンクと225Lの木樽で
 マロラクティック醗酵・熟成し
 17年4月に瓶詰めしました。
 ディオニーさんより 12本

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:ロマノー・ディウトゥゼ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

*プリニョーロ・ジェンティーレにカベルネと
 メルローをブレンドした赤のキュヴェ



*綺麗な深みのある赤い色調は

 見ているだけでも引き込まれる様。

 駄菓子のスモモの様なニュアンスはほんのり揮発酸があり

 旨味も存在します。

 とってもフレッシュ感の残る心地良い味わいは

 なんの抵抗

続きを読む

もなくスルスルっと!

 明るく健康的な今のシーズンにピッタリの赤です。

 4/12/2022試飲



*SO2無添加であるため、若干不安定です。

 抜栓1〜2日目が最も美味しく味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ70%、
    カベルネ・ソーヴィニョン20%、メルロ-10%
 醸造:手摘みで収穫したブドウは、品種毎別々に
    ステンレスタンクで全房で野生酵母のみで
    自然に発酵させる。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして無清澄、ノンフィルター、
    SO2 も無添加で瓶詰め。
 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点 SO2トータルは12mg/l

 Promiscuo プロミスコとは、
 『異なる要素のミックス』という意味です。
 このワインのブレンドを象徴している名前です。
 エチケットは、マッテオとルカの父である
 アルフィオを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ-

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

*ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノで
 栽培されたプリニョーロ・ジェンティーレ100%で

 醸造したヴァン・ド・ソワフ。



*少しコクのあるアセロラや

 フレッシュなイチゴの様な果実感があります。

 心地良く柔らかい液体はとってもジューシーで、

 余韻のキレに透明感のある純度が

続きを読む

高く旨みも広がります。

 4/12/2022試飲



*SO2 無添加であるため、若干不安定です。

 抜栓1〜2日目が最も美味しく味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ100%、
    カナイオーロ20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウの1/2は
    ダイレクトプレス(ブラン・ド・ノワールの果汁)、
    残りの1/2 は全房のまま、
    発酵タンクで別々に野生酵母のみでに自然に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    手動での圧搾後、ステンレスタンクで
    自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして、無清澄、ノンフィルター、
    SO2も無添加で瓶詰め。

 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点のSO2トータルは10mg/l。

 Murato ムラ-トとは、『エトルリア様式で囲まれた壁』を
 意味します。
 発酵中、マストの上には果帽の壁が作られることから、
 このように命名されました。
 エチケットは、ストッピーニの家族の協力者である
 ダニーロを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

*白の地場品種によるフリッツアンテ


*やわらい酸とすりおろしたリンゴ、

 ドライで心地良い薄い杏水。

 ミントの様なニュアンスで透明感が残ります。

 心地良い飲み心地、泡は少なめ!

 4/12/2022試飲



*SO2無添加であるため、若干不安定です。

続きを読む



 抜栓1〜2日目が最も美味しく味わえます。

 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:トレッビアーノ90%、マルヴァジア10%
 醸造:手摘みで収穫した異なる品種のブドウを除梗して
一緒に醸造。
発酵タンクで果皮と共に野生酵母のみで自然に発酵。
    マセラシオンの期間は6日から7日。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    マストの一部は、瓶内二次発酵を行う際の
    リキュール・ド・ティラージュとして
    使用するためにすぐに冷却して保存します。
    ボトリングの際に、この冷却保存しておいた
    ブドウ果汁を添加して、瓶内二次発酵を行います。
    ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの
    添加は一切ありません。
    また、濾過も清澄もデゴルジュマンも行いません。
    このため、澱に由来する濁りがあり、
    残糖も殆どないナチュラルなアプローチで
    造られたフリッツァンテです。
    SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2020年ヴィンテージの総生産量は300本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年7月時点のSO2トータルは12mg/l

*エチケット上にはVino Rosato と記載されていますが、
 こればラベル業者のミスで、ビアンコの間違いです。
 スキッゾ・ビアンコとロザートの見分け方は、
 ビアンコは栓の王冠の色が緑色で、
 エチケット上のアルコール度数表記が10.5度、
 ロット番号がLCKB/20、
 女性の髪の左半分の色が黄色になっています。
 インポーターはVIVITさん。9本

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,905(税抜き¥3,550)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

*Vino Bianco Harmoge 2016 / Walter de Batte Prima Terra

*彼の創るワインには彼自身のオリジナルの哲学があっても
 思想に左右されてないところが嬉しい。
 能書きや思い込みで全ての評価が決まってしまう昨今の
 小頭の良いワインとは違い

続きを読む

両脚が地面に着いて
 自分自身で孤高にも立っている感じがします。
 ビアンコ・アルモジェ2016年もそんな感じ、
 誰にも似ていないヴァルテル・デ・バッテのワインです。
 塩気を感じるミネラルは塩飴のような甘みも感じ、
 ピーンと背筋の伸びた緊張感が
 硬軟のメリハリを利かせています。
 液体の粘度、厚みがすこぶる絶妙で
 ある意味、芸術的で感動すら覚えます。
 そのくせ繊細で透明感があり
 瑞々しいライチや白桃など白い果実が
 複雑に絡む何とも心地よいリズム感なのです。
 4/13/2022試飲

*品種:ボスコ 45%、ヴェルメンティーノ 20%、
    アルバローラ 20%、ロッセーゼ・ビアンコ 15%
 樹齢:20年。
 ブドウごとに完熟を待ってから収穫。
 それぞれ果皮と共に約5日、
 野生酵母による醗酵 を促してから圧搾。
 500Lの木樽にて醗酵を行い、
 オリと共にシュール=リーの状態で36ヶ月の熟成。
 DOCはないものの、チンクエ・テッレと同じブドウ、
 伝統を忠実に踏襲しつつも、華やかさ、
 美しさをもった、いわゆる世界から見られる
 チンクエ・テッレという立ち位置を持ったワイン。
 アルトローヴェのない今、
 ヴァルテルが本当の意味で追求する、
 唯一のチンクエ・テッレという存在 になりました。

新津くんのコメント
 ヴァルテルが造り上げる超凝縮の
 チンクエ・テッレとなるアルモジェ。
 今回2016年をリリースさせていただきます。
 やはりDOCは申請していないので、
 チンクエ・テッレという名前はありません。
 しかしながら、この地域で造られるどんな白ワインよりも、
 間違いなく「この土地を表現したワイン」であることは
 間違いない。
 チンクエ・テッレの土地で、
 凄まじい凝縮に耐えたブドウより造られる特別な白。
 海からすぐの急斜面で、
 ダイレクトに潮風を受け止めるブドウ畑、
 恵まれた日照、そして水不足からの猛烈な凝縮。
 ミネラルを越え、塩気さえ感じるワインは
 間違いなくこのエリアの個性、
 そしてその個性をはっきりと表現しているアルモジェ。
 熟成に十分な時間をかけたこともあり、
 熟成香、素晴らしいバ ランス感と
 奥行きを持った状態、
 そして、まだまだ先も安易に想像できるポテンシャル。
 繊細さやみずみずしさを表現したサラデーロとは、
 明確な違いを 感じる素晴らしい味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2016年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ、ロッセーゼ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥6,358(税抜き¥5,780)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

*Rosato Prima Terra 2019 / Walter de Batte Prima Terra

*凝縮した何とも言えないロゼはコクのある梅味、
 もう赤に近い厚みと凝縮感、旨味コクを備えています。
 それにしても懐の深い、キチッと向き合って時間をかけて
 洞察する出来るロゼ

続きを読む

ってあまりないと思いますが...。
 相当ビックリのポテンシャルにほくそ笑んでしまいます。
 そのくらい素敵な味わいなのです。
 4/13/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ 75%、ヴェルメンティーノ ロッソ、
    カナイオーロ、メルロー、
 樹齢:20年〜30年。
 海の影響を強く受けたサンジョヴェーゼ。
 収穫後、約半日果皮と共にし、
 醗酵が始まるタイミ ングでモストのみで醗酵。
 ステンレスタンクにて6ヶ月の熟成。
 非常に凝縮したブドウだけに、高いポテンシャルと
 凝縮感を感じるロゼ。
 2年の熟成を経ても、まだこれから先を期待させる味わい。
 
 新津くんのコメント
 スカーナのカッラーラに隣接した、
 コッリ・ディ・ルーニのエリアにあるサンジョヴェーゼ、
 「Tonosトノス」の畑。
 ブドウに対しての選別眼が異様に高いヴァルテル、、。
 少しでも納得がいかないと、醸造さえ行いませんでしたが、
 赤として醸造するには納得できないが、
 果実自体は全く問題のないブドウ(果皮の成熟が足りないなど)を、
 ロザートとして実験的に造り始めました。
 彼が納得いかないブドウでも、
 はたから見たら十分すぎるポテンシャル、、汗。
 やはり早飲みというよりも、ある程度の熟成を求められる事は
 仕方のない結果かもしれません。
 リリースから2年経ち、だいぶ熟成も進みましたが、
 まだまだ先を感じるポテンシャル溢れる味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん。6本

生産年:2019年

生産国:イタリア・リグーリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ 、ヴェルメンティーノ ロッソ、カナイオーロ、メルロー

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

*久しぶりのボナヴィータ!
 なぜかこのニュアンス、懐かしくもあり落ち着きますね。
 しっとりとした果実感はクールでありながら
 果実の甘みを含んだ何ともエレガントな仕上がり。
 じっくり向き合いながら静かな空間で飲みたい
 大人のワインですよ。
 何とも言えないシルキーなタンニンは

続きを読む

 心地よく溶け込んで余韻まで続きます。
 4/13/2022試飲

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30~55年。
 収穫後、一部除梗せず果皮と共に大樽で40日間、
 ゆっくりと醗酵が進む。
 圧搾後、そのまま12ヶ月大樽にて熟成。
 セメントタンクに移し12ヶ月、
 気候のバランスが良い2015年、
 ボナヴィータがスタートして10度目の収穫。
 甘味を感じるタンニン、果実と
 酸のバランスからの繊細さ、余韻の長さ。
 ボトル詰めから約5年、
 熟成期間を経たことも相まって素晴らしい状態です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

*IGT Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla Selezione 2010 Magnum / Damijan Podversic

*売り切れの為、3本追加しました。
 配送日は再入荷のタイミングとなります。

*マグナムは別物!
 化け物的な201

続きを読む

0年マグナム、
 やっぱり買ってしまいました。
 寝かせても今飲んでも!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しませんが..。)
 そのパフォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が
 溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 2本+3本

生産年:2010年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥67,980(税抜き¥61,800)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

*試飲会で思いの外美味しいカベルネ・フランを発見!
 と思っていたら、友達の若手のワイン屋さんから

 『森田さん、以前も美味しいって言ってましたよ!」って
 何でも物忘れが激しくて....。
 2016年とういうもう熟して柔らかくなった
 ヴィンテージってこともあるかもしれませんが

続きを読む

 カベルネ・フランらしい
 (カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて
 心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせるクールさを
 持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも溶け込んでいる
 しっくりと収まりどころが良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン80%、
    カベルネ・ソーヴィニヨン20%
 アドリアンによる2回目のヴィンテージ。
 ひどい霜害で8割を失った年。
 全房で15ヶ月醸し発酵後、9ヶ月タンクにて熟成。
 清澄もフィルターにも掛けず、亜硫酸も添加せず瓶詰め。
 「グロビュル」とはヘモグロビンの意味だが、
 ぶどうの樹に樹液が巡るのに血液を擬えて命名。
 ラヴニールさん 12本

生産年:2016年

生産国:フランス・ ロワール

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

*こちらも試飲会で思いの外美味しい赤を発見!
 コート・デュ・ローヌのぶどうで醸造!
 こちらも以前飲んで美味しいって言ってたらしい。
 ハリのある落ち着いた印象で
 しなやかな舌触りの液体は
 口に含むとメリハリがありながら
 時の流れによる深みのある柔らかさ、
 スパイス感、そして

続きを読む

心地良く溶け込んだ
 タンニンを楽しめます。
 筋の通った緊張感もまだまだあり
 飲んでいて楽しくなる明るさ、
 フレッシュさも持ち合わせています。
 カベルネ・フランらしい
 (カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて
 心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせる
 クールさを持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも
 溶け込んでいるしっくりと収まりどころが
 良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:グルナッシュ60%、サンソー40%
 アドリアンが5年間働いていたシャトーヌフ・デュ・パプの
 ドメーヌ・デュセニュールのビオディナミぶどうで醸造。
 2017は雨が降らずとても乾燥した年で収量も僅か15hl/ha。
 全房をステンレスタンクで13日間発酵、
 次いで8ヶ月タンク熟成。
 清澄もフィルターにも掛けずSO2も添加せず瓶詰め。
 ラヴニールさん 12本

生産年:2017年

生産国:フランス・ ロワール

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

*カチッとした骨格としっかりと抽出された果実は
 ダークチェリーやイチジクの様、
 それでいてシルキーでエレガントな舌触りで
 流れる様な滑らかな舌触りです。
 酸にもコクと旨みがあり、しっかりとしたタンニンは
 綺麗に溶け込んで心地よく主張してきます。
 素晴らしい味わいなのです。

続きを読む

 2/7/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー20%
 樹齢:18〜20年。
 樹上で限界まで遅らせてから収穫、
 果皮と共に約50日、野生酵母にて醗酵を促す。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 高密度な果実と華やかで奥深い香り。
 カベルネ・ソーヴィニヨンのイメージを覆す繊細さ、
 そして奥行きを 表現したワイン。
 冷涼な天候は決してネガティヴではなく、
 立体的な酸、全体のバランス感を与えてくれました。
 余韻の長さ、美しさを感じる最高のカベルネ・メルロ ーです。

 国際品種という立ち位置が定着している
 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー。
 ただロヴェレート近郊でも100年以上前から栽培されてきた、
 非常に馴染み深いブドウ。
 「ただ醸造方法としては単純なものばかり」
 そう話すエウジェーニオ。
 果皮が厚く、豊かなタンニン、ポテンシャルを持ったブドウ。
 この土地で根付いたカベルネだからこその特徴を、
 十分に表現するために必要な手法として、
 彼はピエモンテ、バローロの伝統的な醸造方法にヒントを得ました。
 十分に成熟した果実と果皮から長期間の果皮浸漬によって
 持てる要素をすべて抽出する。
 そして木樽での長い熟成によって造り上げる、
 独特の感性から生まれたカベルネ ソーヴィニヨン。
 2014は冷涼なヴィンテージだけに、
 いつも以上に繊細さを感じます。
 完熟しきっているからこ そ生まれる成熟した酸と、
 詰まっていながらも柔らかさを感じる果実。
 濃く重い、そうしたイメージを払拭する、
 繊細さと奥行きを持ち合わせたカベルネ・メルローです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

生産年:2014年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

*口に含むと優しく変化しながら
 エレガントな透明感を保ち続けます。
 しなやかなリズム感、重過ぎない凝縮感に
 旨味のある優しい酸が糸井を引く様に伸びていきます。
 素晴らしい心地良い余韻が続きます。
 うっとりです。
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 樹齢:10〜35年。
 収穫後、セメントタンクの中で約1ヶ月、果皮と共に醗酵を行う。
 他に全体の15%のブドウは4週間のアパッシメントを行った後、
 除梗せずにセメントタンクに加えて約1ヶ月。
 圧搾後、750Lの木樽にて24ヶ月、
 ボトル詰め後さらに36ヶ月熟成。
 ポテンシャルを見出されない
 マルツェミーノに徹底的にこだわり、
 その特徴を引き 出したポイエーマ。
 きめの細かいタンニンと柔らかく繊細な果実と酸。
 今までになかった軽やかさ、
 飲み心地の良さを感じる素晴らしいヴィンテージ。

 パダナ平野を中心に広く栽培されるマルツェミーノ。
 ブドウの特徴として多産で果皮の薄い、
 ジュースの