144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2022年 5月 17日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

最新お気に入りアイテム

  • お薦めBOURGOGNE ROUGE(ブルゴーニュ・ルージュ)
  • お薦めBOURGOGNE BLANC(ブルゴーニュ・ブラン)
  • お薦めBORDEAUX(ボルドー)
  • お薦めALSACE(アルザス)
  • お薦めCHAMPAGNE(シャンパーニュ&泡もの)
  • お薦めAUVERGNE、JURA、SAVOIE(オーヴェルニュ・ジュラ・サヴォワ)
  • お薦めLOIRE(ロワール)
  • お薦めRHONE(ローヌ)
  • お薦めOTHER FRANCE(フランスその他の地域)
  • お薦めITALY No1(イタリア/ピエモンテ&トスカーナ)
  • お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)
  • お薦めGERMANY、AUSTRIA (ドイツ、オーストリア)
  • お薦めOTHER COUNTRY (GERMANY、SPAIN、AUSTRIA、GREECE、SLOVENIA、AUSTRALIA etc….)/(その他の国、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本etc….)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2000

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2000

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります。
 少しセルドンを思わせるまろやかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

続きを読む

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本

容量:750ml

生産年:2000年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 36本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・パニック 2020

*これは絶対お勧めなんです。

*スパイシーな香りが漂うハーヴ感の強い
 トロンとした粘度を持つ液体は、
 ほんのりとした甘みと薬草や枯れ草の様な
 ニュアンスと程良い厚みで
 ホロホロと長い余韻が続きます。
 意外と粘度は最後まで保ち、
 サラッといした印象で爽快感だけが残る
 

続きを読む

素晴らしい味わいです。 7/19/2021試飲

 胡椒のようなスパイス感に塩気を感じるミネラル
 そしてほんのりさっぱりした緑をイメージした甘み。
 爽快感だけが残ります。
 和菓子の様な。
 2日目は断然美味しい! 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
   スキンコンタクト
 インポーターはKeppagleさんです。8本+36本

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン100%

折りたたむ

現在庫 36本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラした味はいはまずお目

続きを読む

にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群! 7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲
 
 ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン 微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、サクラソウの一種、
 プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでないこの地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたいという思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんがはじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

折りたたむ

現在庫 36本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残します。
 みなさんに飲んでもらいたい!

続きを読む


 それほど心地良い出来です。 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

容量:500ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴのアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは優しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるので

続きを読む

す。
 ピュアさと香ばしいあニュアンスのコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 36本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時間を置くと、さらに

続きを読む

円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい! 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。 7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 31本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・ムニエNV NV

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・ムニエNV NV

*香り:繊細でフルーティー、赤果実のコンポート、
    リンゴ洋ナシ、白い花の香り。
 味わい:フルーティーなノートが感じられ、
     長く持続的なフィニッシュが感じられます。

続きを読む

*品種:ピノ・ムニエ100%
 ドザージュ : 0g/l

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス

生産者:シャヴォスト

葡萄品種:ピノ・ムニエ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥11,088(税抜き¥10,080)

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・シャルドネ NV NV

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ド・シャルドネ NV NV

*香り:酵母、クリームなサンザシ、
    そしてトースト、アプリコット、ミラベルの香り。
 味わい:まろやか、フレッシュなアタック、
     チョークのような軽やかさとなめらかで、
     濃厚なフィニッシュ。

続きを読む

*⽣産地:シャヴォ村
 品種:シャルドネ100%
 ドザージュ : 0g/l

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス

生産者:シャヴォスト

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥11,088(税抜き¥10,080)

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ダッサンブラージュNV NV

シャヴォスト
シャヴォスト・シャンパーニュ・ブラン・ダッサンブラージュNV NV

*オイリーな香りにラムネや青リンゴ、
 蜜のニュアンスも混ざり合って、
 綺麗に立ちのぼります。
 泡は今の造り手特有のスフレの様な
 木目細かい泡が立ちます。
 口に含むと旨味とコクのある鉱物的なミネラルが
 伸び良く口の中で広がります。
 ほんのりと余韻にスパイスを感じながら
 

続きを読む

ドライでキレの良いフィニッシュに向かいます。
 優れたバランスを備えた、口当たり良い味わい。
 誰に似ていないクールさの中に熱さを感じる。
 素晴らしい味わいのシャンパーニュです。
 本当はムニエやシャルドネを飲みたいですね!
 絶対に飲むぞ!
 5/15/2022試飲

*⽣産地:シャヴォ村
 品種:シャルドネ47%、ピノ・ノワール6%、
    ピノ・ムニエ47%
 ドザージュ : 0g/l

容量:750ml

生産年:NV年

生産国:フランス

生産者:シャヴォスト

葡萄品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥9,878(税抜き¥8,980)

アンドレ・ロレール
エデルツヴィッガー・ヴァン・ダルザス・エッシャープ・ディ・ガルン・1リットル 2017/2018/2019

アンドレ・ロレール
エデルツヴィッガー・ヴァン・ダルザス・エッシャープ・ディ・ガルン・1リットル 2017/2018/2019

*少し醸しのが効いているので
 ちょうど良い飲み心地。
 グレープフルーツやライチのニュアンスで
 軽快に心地良いですね!
 今回は1リットル登場!

続きを読む

*アルザス地方
(橙・辛口)
 ぶどう品種:オーセロワ、ゲヴルツトラミネール、
       シルヴァネール、ミュスカ
 フードルで熟成していた前バージョン「エッシャープ」1/3に、
 以下のワインをアッサンブラージュ。
 ①マセラシオンしたシルヴァネール’19、ステンレス熟成
 ②オーセロワ’19、フードル熟成
 ③粘土質石灰に植わるリースリング’19、フードル熟成

 キュヴェ名は、アルザス語で「ジュ・テーム」(愛してる)。
 このワインは、愛する2人の繊細な心を表している。
 全く違った個性を持った2人が出会う事で
 生まれたひとつの愛は、年を重ねるごとに
 離れられないものになる。
 この結合は決して身動き出来ず不自由になるのではなく、
 年を追うごとに永遠に熟成していくものなのだ、と。
 これは、彼女レアとの出会いを表している。
 ラベルの唇は、複数色あります(笑)
 ラヴニールさん。12本+12本+12本

容量:1000ml

生産年:2017/2018/2019年

生産国:フランス

生産者:アンドレ・ロレール

葡萄品種:オーセロワ、ゲヴルツトラミネール、シルヴァネール、ミュスカ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2020

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2020

*再入荷!

*ここ数年のヴァ・トゥ・フェール・ボワールの中で
 2020年はセンス良く一番のお気に入りです。
 
*フレッシュでまろみのあるラズベリーや熟れたイチゴ、
 ダークチェリーの果実感は可愛らしさのある酸と共に
 旨味とスパイスを感じながら
 ほんのり柔らかなリズムを刻みま

続きを読む

す。
 思いの外口の中で複雑に広がり
 明るい心地良さを持つ2020年、
 旨味も備えて森田屋お気に入りの1本でした。
 4/14/2022試飲

*品種:メルロー100%、
 酷暑の年で、凝縮した果実味と
 永い余韻のあるワインが出来ました。
 レスティニャックから西に5km程のビオ買いぶどう。
 根が地中深く張り土壌の微生物が豊かな畑。
 全房にて3日間と軽い醸し発酵後、
 セメントタンクで6ヶ月熟成。
 清澄もフィルターも掛けず僅かに亜硫酸加え瓶詰め。
 分析上は亜硫酸検出限界値以下。
 インポーターはラヴニールさんです。 12本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 何とも言えない品格のある味わいは
 滑らかで口当たりの良い液体と相まって
 クールでスミレやカシス、
 ドライイチジクのニュアンスが
 心地良いリズム感を体現します。
 小さな抑揚は硬質で

続きを読む

エレガント!
 奥行きのある大人のワインですね〜。
 たまらなく美味しい!
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 クリアな美しいガーネット色、フランボワー ズやアニスの香り、
 ブルーベリーの果実味に綺麗な酸が流れ落ち着きのある
 シルキーなタンニンとともにアフターまで続く逸品です。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均19年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:520m 南、南西
 面積・収量:1ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
 木製解放桶で醸し・発酵後プレス、古樽で長期熟 成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 冷涼で伸びの良い味は、
 ブラウフレンキッシュとは思えない
 品格のある味わいでした。
 スミレやハーブのニュアンスが全体を占め、
 底にさり気ない酸とタンニンが存在します。
 とにかく舌

続きを読む

の上に存在する液体が何とも言えず
 滑らかに転がっていきます。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均18年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・18hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で25日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:12%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、皮や種とともに
 蓋の無いス テンレスタンクと木製解放桶で醸し・発酵後プレス、
 古樽で長期熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 キレの良いハーブ感は、
 ピーンと張った緊張感のある液体で、
 果実感とタンニン、酸が心地良い一体感を
 持続させます。
 ドライなプルーンと言いましょうか?
 クールさの中にエレガントな

続きを読む

伸びを感じるのです。
 驚きの味わいでした。
 初日がどうだったのかは定かではありませんが
 素晴らしい味わいです。
 5/11/2022試飲

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均20年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無い400Lのステンレスタンクと
    400Lの木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年12月10日
 SO2:無添加 トータル:9mg/L未満
 アルコール度:12%
 17年は遅霜の被害を受けましたが
 夏と秋の天候が良く平均を上回る収量を得ました。
 ホッホエッグは区画名でブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに醸し・発酵後プレス、
 228Lの古樽で長期 熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・アルガ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・アルガ 2020

*最良の区画で遅摘みしたブドウから造られる
 ガルガネーネガの上級キュヴェ。

*鉱物的なタンニンとスパイスに印象。
 不純物を削げ落とした硬水のようにシンプルは
 心地良い緊張感を持ち、
 少しタンニンを感じながら
 レモン水やグレープフルーツの様なのニュアンスで
 伸びの良い爽快

続きを読む

感を楽しめます。
 オレンジビターにミントが絡む余韻が印象的。
 それにしても心地良い。
 不安な要素に怯えあることもありませんね!
 4/24/2022試飲

*品種:ガルガネーガ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
3日間スキンコンタクトして圧搾。
グラスファイバーの発酵層で温度管理せずに、
野生酵母のみで自発的に発酵させる。
酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。

 2020ヴィンテージは10月7日に収穫。
 総生産量1,000本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年11月時点のSO2トータルは17mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「戦闘的、野生的で自由」です。
 アルガとは古代サンスクリット語で
 「天国⼥王」を意味します。
 自由を守るために戦う使者であり、
 より自分らしくなっていきます。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:ガルガネーガ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ2020 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ビアンコ・ラミンゴ2020 2020

*ソーヴィニョンとピノ・ビアンコが混植された区画のブドウを
 フィールド・ブレンドで醸造したキュヴェ。

*程良いコクのある液体は下層に熟した柑橘系や
 杏の様なのアロマがあります。
 深みのある二重構造は
 リンゴや梅の柔らかくふっくらとした果実に
 抜けの良いミントなニュアンスがあ

続きを読む

ります。
 フレッシュでダイレクトな果実の旨味が余韻に残ります。
 懐の深い低重心のなんとも言えない味わいなのです。
 4/25/2022試飲

*品種:ソーヴィニョン・ブラン60%、ピノ・ビアンコ40%。
 醸造:ソーヴィニョン・ブランと
    ピノ・ビアンコを同じ日に同時に手摘みで
    収穫3日間スキンコンタクトして圧搾。
    2品種をまとめてグラスファイバーの発酵層で
    温度管理せずに、野生酵母のみで自発的に発酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で
    自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加する。

 2020ヴィンテージはソーヴィニョン・ブランが9/1、
 ピノ・ビアンコが9/6 に収穫。
 総生産量2,500本。
 アルコール度数は12度。
 2021年11月時点のSO2トータルは46mg/l。
 2020ヴィンテージはアルコール発酵後の試飲で
 揮発酸が上昇する兆候があったため、
 それを避けるために、極めて例外的に
 発酵後に必要最小限のSO2を添加した。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「あなたは今居いる場所を離れることなく、どこにもいる。」です。
 ラミンゴとは特定の目標なしにさまよう人
 (放浪者・バガボンド)です。
 この名前を選んだ理由はいくつかあります。
 インドミティのセラーは、
 他の生産者と共有されている空間を求めて移動します。
 さすらいのさまようセラーです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン、ピノ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロザート・オザイ 2020

*地場品種タイ・ロッソから造るロゼワイン

*還元が多少ありますがすぐに消えます。
 柔らかいさくらんぼ水のようなフレッシュな果実感は
 ダイレクトにふっくらとした果実のニュアンスを感じます。
 ほんのり甘みも感じながらフレッシュな果実の酸と
 まろやかな余韻にむかいます。
 あんみつ

続きを読む

のさくらんぼみたいにまろやか。
 酸心地良いのです。
 4/25/2022試飲

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    ソフトなパンチングダウンを行いながら
    3日間の果皮浸漬。
    その後、圧搾して果皮と果汁を分離し、
    グラスファイバーの発酵層で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加する。

 2020ヴィンテージは9月10日に収穫。
 総生産量1,500本。
 アルコール度数は12度。
 2021年11月時点のSO2トータルは15mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「信じて、夢見ること。」です。
 オザイとは「勇気。思い切ってすること。」という意味です。
 このロゼワインは、バランスとの境界で
 エレガントさを獲得しました。
 私たちは既成概念を一度忘れなければなりません。
 勇気、思い切ってすること、
 果敢に挑戦することによって
 新しいものが生まれるのです。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロゼ・フリッツアンテ・オップラ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロゼ・フリッツアンテ・オップラ 2020

*毎年造りが変わるインドミティのエントリー・キュヴェ

*豊富なミネラルに、ドライトマト、
 青みを感じながら
 程良い果実感にイチゴのニュアンスが広がり
 爽快感のある伸びの良い味わいです。
 余韻にイチゴに紅茶、花梨の香ばしいニュアンス、
 そしてスパイスの旨味を感じる余韻に向かい

続きを読む

ます。
 4/25/2022試飲

*品種:ピノ・ビアンコ50%、ガルガネーガ30%、
    タイ・ロッソ20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    4~5日間スキンコンタクトして圧搾。
    全ての品種を一緒にグラスファイバーの発酵層で
    温度管理せずに、野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    その後、シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    収穫時に、すぐに冷却して保存しておいた
    マストの一部を、リキュール・ド・ティラージュとして
    添加して瓶内二次発酵を行う。
    ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの
    添加は一切ありません。
    また、濾過もデゴルジュマンも行いません。
    このため、澱に由来する濁りがあり、
    残糖も殆どないナチュラルなアプローチで
    造られたフリッツァンテです。
    ボトリング後のワインのネガティブな
    反応を避けるために、瓶詰め時に限り
    必要最小限のSO2を添加。

 2020ヴィンテージは9月2日に収穫。
 総生産量2,800本。
 アルコール度数は11度。
 2021年11月時点のSO2トータルは22mg/l。

 〜シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント〜
 『オップラとはイタリア語で、
 ジャンプをする時に発する掛け声です。
 インドミティのワインを発見するには、
 どこかから始めなければなりません。
 オップラはその旅を始めるための出発点、ジャンプです。
 エチケットデザインにはそんな意味を込められています。
 ワインはフレッシュ感を備えていて、
 アペリティフに最適です。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:ピノ・ビアンコ、ガルガネーガ、タイ・ロッソ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ラルコ
ロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2018

ラルコ
ロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2018

*味わい復活のロッソ・デル・ヴェロネーゼ!
 あんずの果実感に綺麗な紅茶のような香ばしいニュアンスは
 カチッと筋肉質なボディがとっても良い緊張感をもたらしています。
 ラルコらしいチョコレートビター感と
 クールなミネラルのコントラストを楽しめます。
 4/20/2022試飲

続きを読む

*品種:コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、
    モリナーラ5%、カベルネ、サンジョヴェーゼ
    あわせて15%のブレンド。
 植樹:1990年代~2000年代
 位置:標高90~100m
 土壌:粘土石灰質
 ステンレスタンクで数日間マセレーション、
 そのまま8カ月間熟成大樽とセメントタンクで18カ月間熟成

 気軽な食中酒を、と考え
 ルーカが所有する畑の中でも樹齢の若いブドウを、
 ほとんどマセレーションをかけずにプレスをするので、
 明るいルビー色をしている。
 熟成には、セメントタンクと、一部大樽が用いられ、
 フレッシュな果実味を損なわないように、
 気を使っている。サンジョヴェーゼや、
 テロルデゴはほんの少量、遊び心程度に混醸されている。
 ラシーヌさんの資料より
 インポーターはラシーヌさんです。12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:ラルコ

葡萄品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ、 カベルネ、サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

アントワーヌ・ブーヴェ
シャンパーニュ・レ・モン・ド・ラ・ヴァレー 2016

アントワーヌ・ブーヴェ
シャンパーニュ・レ・モン・ド・ラ・ヴァレー 2016

*森田屋お気に入りのアントワーヌ・ブーヴェ、
 レ・モン・ド・ラ・ヴァレー2016も
 素晴らしく美味しい味わいです。
 口に入った瞬間の泡は細かくスフレのような
 膨らみを持ち、杏や紅茶の香ばしいニュアンスに
 品の良い伸びのある綺麗なミネラルに支えられながら
 伸びの良い液体を楽しめ

続きを読む

ます。
 中盤からふくっらと膨らむ果実感は
 梅や梅干し、ダシの効いた旨味と塩気を感じる
 なんとも言えない心地良さ。
 そんな印象は余韻まで続き繊細な酸が
 口の中を支配するのです。
 感動的に気持ち良いクールさですよ!
 美味しい!
 5/3/2022試飲

*品種:ピノ・ノワール100%
 ドザージュ:2g/L
 デゴルジュマン:2020年9月
 祖父からドメーヌを引き継いだ若いアントワーヌ・ブヴェが
 初めて造ったシャンパーニュ。
 マレイユ・シュール・アイ村の畑クチュール
 Faussard(1968年に植えられた樹)と
 マレイユ・シュール・アイ村の畑ロシュフォール
 Beguine(1968年に植えられた樹)という2つの
 区画で収穫したブドウ半々を醸造、ブレンドした。
 インポーターはINDIGOさん。6本+12本+6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:アントワーヌ・ブーヴェ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥7,458(税抜き¥6,780)

レ・フレール・ミニヨン
シャンパーニュ1erCRUキュヴェ・アヴァンチュール 2017

レ・フレール・ミニヨン
シャンパーニュ1erCRUキュヴェ・アヴァンチュール 2017

*Les Frères Mignon Champagne Premier Cru Cuvee L’Aventure 2017
*インポーター最後の1ケース、入荷しました。

*相変わらずきめ細かい泡でなんとも言えずエレガント!
 気持ち良いほどの口どけのよい佇まいで
 口の中に心地よい余韻

続きを読む

が広がります。
 1/22/2022試飲。

 INDIGOのブランドォ・ヴァンソン・モーリスさんの話ですと
 ドサージュが45g/Lから1.5g/Lになってますね。

*品種:シャルドネ100%
 テロワール:アヴィズ・クラマン・キュイ
 デゴルジュマン:2021年3月 
 ドサージュ:1.5g/L
 プルミエ・キュヴェはコート・デ・ブラン地区に位置する
 ドメーヌ・フレール/ミニョンによって実現されました。
 アヴィズ・クラマン・キュイ村で2016年収穫された葡萄。
 葡萄の木の平均年齢は1963年頃にマス選抜されたものを使用。
 (単一遺伝子から成るクローンとは異なり、
 いくつかの遺伝子が存在。 )
 収穫:10,000kg/ha
 温度管理されたステンレスタンクと木樽(5%%)によるワイン醸造。
 マロラクティック発酵で刺激を与えず、
 人為的に発酵を止めることもせず。
 補糖なし、無濾過、清澄なし。低温保存:冬の間、自然に任せます。
 インポーターは株式会社INDIGOさん。
 12本+10本+12本+12本+12本

容量:750mlml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:レ・フレール・ミニヨン

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥8,008(税抜き¥7,280)

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

ロマノー・ディウトゥゼ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガメイ・ラ・ストゥロンヌ 2016

*熟成された優しさの中に香ばしさのある
 ロロっとした液体が嬉しい。
 腐葉土の香りに少しバラや
 角の取れや柔らかさのある旨味が印象的。
 やわ価格溶け込んだタンニンと酸が
 心地良いメリ羽をつけながら
 抜けの良い爽快さもある余韻に向かうのです。
 4/13/2022試飲

続きを読む

*土壌:花崗岩
 標高:400m
 向き:南、南東
 面積:54ha
 収量:340hl/ha
 品種:ガメイ100%
 収穫:手摘み
 樹齢:40〜90年
 収穫日:5区画のブドウを9月14日収穫
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:空気圧式圧搾30〜40hlの
    ステンレスタンクで15日間醗酵
    ステンレスタンクと225Lの木樽で
    7ヶ月間マロラクティック醗酵
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2017年4月
 SO2:瓶詰め時:25mg/L、トータル:31mg/L
 アルコール度:12%
 5区画のガメイのアッサンブラージュで、
 そのうち最も樹齢の高い区画名を
 キュヴェ名に冠しました。
 花崗岩に植わるガメイをステンレスタンクで醗酵後 、
 ステンレスタンクと225Lの木樽で
 マロラクティック醗酵・熟成し
 17年4月に瓶詰めしました。
 ディオニーさんより 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:ロマノー・ディウトゥゼ

葡萄品種:ガメイ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

*プリニョーロ・ジェンティーレにカベルネと
 メルローをブレンドした赤のキュヴェ

*綺麗な深みのある赤い色調は
 見ているだけでも引き込まれる様。
 駄菓子のスモモの様なニュアンスはほんのり揮発酸があり
 旨味も存在します。
 とってもフレッシュ感の残る心地良い味わいは
 なんの抵

続きを読む

抗もなくスルスルっと!
 明るく健康的な今のシーズンにピッタリの赤です。
 4/12/2022試飲

*SO2無添加であるため、若干不安定です。
 抜栓1~2日目が最も美味しく味わえます。
 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ70%、
    カベルネ・ソーヴィニョン20%、メルロ-10%
 醸造:手摘みで収穫したブドウは、品種毎別々に
    ステンレスタンクで全房で野生酵母のみで
    自然に発酵させる。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして無清澄、ノンフィルター、
    SO2 も無添加で瓶詰め。
 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点 SO2トータルは12mg/l

 Promiscuo プロミスコとは、
 『異なる要素のミックス』という意味です。
 このワインのブレンドを象徴している名前です。
 エチケットは、マッテオとルカの父である
 アルフィオを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ、カベルネ・ソーヴィニョン、メルロ-

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2020

*ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノで
 栽培されたプリニョーロ・ジェンティーレ100%で
 醸造したヴァン・ド・ソワフ。

*少しコクのあるアセロラや
 フレッシュなイチゴの様な果実感があります。
 心地良く柔らかい液体はとってもジューシーで、
 余韻のキレに透明感のある純度

続きを読む

が高く旨みも広がります。
 4/12/2022試飲

*SO2 無添加であるため、若干不安定です。
 抜栓1~2日目が最も美味しく味わえます。
 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:プリニョーロ・ジェンティーレ100%、
    カナイオーロ20%
 醸造:手摘みで収穫したブドウの1/2は
    ダイレクトプレス(ブラン・ド・ノワールの果汁)、
    残りの1/2 は全房のまま、
    発酵タンクで別々に野生酵母のみでに自然に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    手動での圧搾後、ステンレスタンクで
    自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、ブレンドして、無清澄、ノンフィルター、
    SO2も無添加で瓶詰め。

 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は11度。
 2021年7月時点のSO2トータルは10mg/l。

 Murato ムラ-トとは、『エトルリア様式で囲まれた壁』を
 意味します。
 発酵中、マストの上には果帽の壁が作られることから、
 このように命名されました。
 エチケットは、ストッピーニの家族の協力者である
 ダニーロを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:プリニョーロ・ジェンティーレ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2020

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2020

*ウンブリアの白の地場品種をマセラシオンして
 醸造したキュヴェ

*ミネラル、柔らかいしなやかな洋梨の果実、
 純度の高い味わいは透明感があり、
 ビターなオレンジにハーブの効いた余韻が
 ストレートに表現された清々しい印象、
 20代前半、この純度をこれからも保ってほしい。
 

続きを読む

そう思うのは純度の低い森田屋だから?
 4/12/2022試飲

* SO2無添加であるため、若干不安定です。
 抜栓1~2日目が最も美味しく味わえます。
 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:トレッビアーノ90%、マルヴァジア10%
 醸造:手摘みで収穫した異なる品種のブドウを除梗して
    一緒に醸造。
    発酵タンクで果皮と共に野生酵母のみで自然に発酵。
    マセラシオンの期間は6日から7日。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄、ノンフィルター、
    SO2 無添加で瓶詰め。

 2020年ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年7月時点のSO2 トータルは12mg/l。

 Confine コンフィーネとは『境界』を意味します。
 ストッピーニ兄弟は、ウンブリア人であり、
 ほぼ毎日トスカーナとウンブリアの境界を越えて
 畑に仕事に行っています。
 またこのワインの色合いは境界で見られる
 早朝の日の出の色を思い出させてくれるため、
 このように命名されました。
 エチケットは、マッテオとルカの母である
 シルヴィアを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ビアンコ・フリッツアンテ・スキッゾ・ビアンコ 2020

*白の地場品種によるフリッツアンテ

*やわらい酸とすりおろしたリンゴ、
 ドライで心地良い薄い杏水。
 ミントの様なニュアンスで透明感が残ります。
 心地良い飲み心地、泡は少なめ!
 4/12/2022試飲

*SO2無添加であるため、若干不安定です。
 抜栓1~2日目が最も美味

続きを読む

しく味わえます。
 抜栓3日以降は豆のニュアンスが出てきます。

*品種:トレッビアーノ90%、マルヴァジア10%
 醸造:手摘みで収穫した異なる品種のブドウを除梗して
一緒に醸造。
発酵タンクで果皮と共に野生酵母のみで自然に発酵。
    マセラシオンの期間は6日から7日。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    ステンレスタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    マストの一部は、瓶内二次発酵を行う際の
    リキュール・ド・ティラージュとして
    使用するためにすぐに冷却して保存します。
    ボトリングの際に、この冷却保存しておいた
    ブドウ果汁を添加して、瓶内二次発酵を行います。
    ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの
    添加は一切ありません。
    また、濾過も清澄もデゴルジュマンも行いません。
    このため、澱に由来する濁りがあり、
    残糖も殆どないナチュラルなアプローチで
    造られたフリッツァンテです。
    SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。

 2020年ヴィンテージの総生産量は300本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年7月時点のSO2トータルは12mg/l

*エチケット上にはVino Rosato と記載されていますが、
 こればラベル業者のミスで、ビアンコの間違いです。
 スキッゾ・ビアンコとロザートの見分け方は、
 ビアンコは栓の王冠の色が緑色で、
 エチケット上のアルコール度数表記が10.5度、
 ロット番号がLCKB/20、
 女性の髪の左半分の色が黄色になっています。
 インポーターはVIVITさん。9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

葡萄品種:トレッビアーノ、マルヴァジア

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・アルモジェ 2016

*Vino Bianco Harmoge 2016 / Walter de Batte Prima Terra

*彼の創るワインには彼自身のオリジナルの哲学があっても
 思想に左右されてないところが嬉しい。
 能書きや思い込みで全ての評価が決まってしまう昨今の
 小頭の良いワインとは違い

続きを読む

両脚が地面に着いて
 自分自身で孤高にも立っている感じがします。
 ビアンコ・アルモジェ2016年もそんな感じ、
 誰にも似ていないヴァルテル・デ・バッテのワインです。
 塩気を感じるミネラルは塩飴のような甘みも感じ、
 ピーンと背筋の伸びた緊張感が
 硬軟のメリハリを利かせています。
 液体の粘度、厚みがすこぶる絶妙で
 ある意味、芸術的で感動すら覚えます。
 そのくせ繊細で透明感があり
 瑞々しいライチや白桃など白い果実が
 複雑に絡む何とも心地よいリズム感なのです。
 4/13/2022試飲

*品種:ボスコ 45%、ヴェルメンティーノ 20%、
    アルバローラ 20%、ロッセーゼ・ビアンコ 15%
 樹齢:20年。
 ブドウごとに完熟を待ってから収穫。
 それぞれ果皮と共に約5日、
 野生酵母による醗酵 を促してから圧搾。
 500Lの木樽にて醗酵を行い、
 オリと共にシュール=リーの状態で36ヶ月の熟成。
 DOCはないものの、チンクエ・テッレと同じブドウ、
 伝統を忠実に踏襲しつつも、華やかさ、
 美しさをもった、いわゆる世界から見られる
 チンクエ・テッレという立ち位置を持ったワイン。
 アルトローヴェのない今、
 ヴァルテルが本当の意味で追求する、
 唯一のチンクエ・テッレという存在 になりました。

新津くんのコメント
 ヴァルテルが造り上げる超凝縮の
 チンクエ・テッレとなるアルモジェ。
 今回2016年をリリースさせていただきます。
 やはりDOCは申請していないので、
 チンクエ・テッレという名前はありません。
 しかしながら、この地域で造られるどんな白ワインよりも、
 間違いなく「この土地を表現したワイン」であることは
 間違いない。
 チンクエ・テッレの土地で、
 凄まじい凝縮に耐えたブドウより造られる特別な白。
 海からすぐの急斜面で、
 ダイレクトに潮風を受け止めるブドウ畑、
 恵まれた日照、そして水不足からの猛烈な凝縮。
 ミネラルを越え、塩気さえ感じるワインは
 間違いなくこのエリアの個性、
 そしてその個性をはっきりと表現しているアルモジェ。
 熟成に十分な時間をかけたこともあり、
 熟成香、素晴らしいバ ランス感と
 奥行きを持った状態、
 そして、まだまだ先も安易に想像できるポテンシャル。
 繊細さやみずみずしさを表現したサラデーロとは、
 明確な違いを 感じる素晴らしい味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、ヴェルメンティーノ、アルバローラ、ロッセーゼ・ビアンコ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,358(税抜き¥5,780)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ロザート・プリマ・テッラ2019 2019

*Rosato Prima Terra 2019 / Walter de Batte Prima Terra

*凝縮した何とも言えないロゼはコクのある梅味、
 もう赤に近い厚みと凝縮感、旨味コクを備えています。
 それにしても懐の深い、キチッと向き合って時間をかけて
 洞察する出来るロゼ

続きを読む

ってあまりないと思いますが...。
 相当ビックリのポテンシャルにほくそ笑んでしまいます。
 そのくらい素敵な味わいなのです。
 4/13/2022試飲

*品種:サンジョヴェーゼ 75%、ヴェルメンティーノ ロッソ、
    カナイオーロ、メルロー、
 樹齢:20年〜30年。
 海の影響を強く受けたサンジョヴェーゼ。
 収穫後、約半日果皮と共にし、
 醗酵が始まるタイミ ングでモストのみで醗酵。
 ステンレスタンクにて6ヶ月の熟成。
 非常に凝縮したブドウだけに、高いポテンシャルと
 凝縮感を感じるロゼ。
 2年の熟成を経ても、まだこれから先を期待させる味わい。
 
 新津くんのコメント
 スカーナのカッラーラに隣接した、
 コッリ・ディ・ルーニのエリアにあるサンジョヴェーゼ、
 「Tonosトノス」の畑。
 ブドウに対しての選別眼が異様に高いヴァルテル、、。
 少しでも納得がいかないと、醸造さえ行いませんでしたが、
 赤として醸造するには納得できないが、
 果実自体は全く問題のないブドウ(果皮の成熟が足りないなど)を、
 ロザートとして実験的に造り始めました。
 彼が納得いかないブドウでも、
 はたから見たら十分すぎるポテンシャル、、汗。
 やはり早飲みというよりも、ある程度の熟成を求められる事は
 仕方のない結果かもしれません。
 リリースから2年経ち、だいぶ熟成も進みましたが、
 まだまだ先を感じるポテンシャル溢れる味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ 、ヴェルメンティーノ ロッソ、カナイオーロ、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2014

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2014

*久しぶりのボナヴィータ!
 心地良い紅茶や杏の様な枯れたニュアンスに
 コクのある味わいは心地よい旨味と
 さり気ない酸に柔らかく角の取れたタンニンが
 ちょうど良いコントラストを生みます。
 旨味としなやかな液体は雑味を削り落とした
 何とも言えない洗練された味わいになっております。

続きを読む


 4/13/2022試飲

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30~55年。
 収穫後、一部除梗せず果皮と共に大樽で40日間、
 ゆっくりと醗酵が進む。
 圧搾後、そのまま12ヶ月大樽にて熟成。
 セメントタンクに移し12ヶ月、
 気候のバランスが良い2015年、
 ボナヴィータがスタートして10度目の収穫。
 甘味を感じるタンニン、果実と
 酸のバランスからの繊細さ、余韻の長さ。
 ボトル詰めから約5年、
 熟成期間を経たことも相まって素晴らしい状態です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

ボナヴィータ
DOCシチリア・ロッソ・ファーロ 2015

*久しぶりのボナヴィータ!
 なぜかこのニュアンス、懐かしくもあり落ち着きますね。
 しっとりとした果実感はクールでありながら
 果実の甘みを含んだ何ともエレガントな仕上がり。
 じっくり向き合いながら静かな空間で飲みたい
 大人のワインですよ。
 何とも言えないシルキーなタンニンは

続きを読む

 心地よく溶け込んで余韻まで続きます。
 4/13/2022試飲

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30~55年。
 収穫後、一部除梗せず果皮と共に大樽で40日間、
 ゆっくりと醗酵が進む。
 圧搾後、そのまま12ヶ月大樽にて熟成。
 セメントタンクに移し12ヶ月、
 気候のバランスが良い2015年、
 ボナヴィータがスタートして10度目の収穫。
 甘味を感じるタンニン、果実と
 酸のバランスからの繊細さ、余韻の長さ。
 ボトル詰めから約5年、
 熟成期間を経たことも相まって素晴らしい状態です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ボナヴィータ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロザート 2019

ボナヴィータ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ・ロザート 2019

*ドライでなんて飲み心地良いロゼなんでしょう!
 ロゼと赤の中間な印象、
 チェリーやカシスの果実感がしっかりと詰まって
 タンニンも溶け込んでメリハリと緊張感を生みます。
 可愛らしさも残しつつ奥深さも感じるのです。
 ぜひお試しあれ!
 4/13/2022試飲

続きを読む

*ブドウ品種:ネレッロ・マスカレーゼ、
       ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ
 樹齢:30〜55年。
 収穫後果皮と共に12時間、
 醗酵が始まるのを待ってから圧搾。
 一部セメントタンクにて醗酵を行う。
 果皮のタンニン、エキスを持った
 熟成の可能性を感じるロゼ。
 リリースより2年の熟成期間 によって、
 素晴らしい状態になりました。
 日照に恵まれた2019年、気温の高いシチリアで、
 10月近くまで待ってから収穫される、
 完熟した果皮の持つ香り、複雑さ。
 魅力的なロザート。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:ボナヴィータ

葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、ノチェッラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,058(税抜き¥2,780)

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴェルシオン・スッド 2020

フレデリック・コサール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴェルシオン・スッド 2020

*柔らかい粘度のある液体は
 ドライフルーツの凝縮感があります。
 心地良い味わいは木目の細かいタンニンが
 溶け込んだ円やかさがあります。
 3/24/2022試飲

続きを読む

*品種:カリニャン50%、グルナッシュ20%、
    クノワーズ8%、アラモン8%、
    サンソー7%、ウイヤード7%
 樹齢:グルナッシュは52年平均、
    その他の品種は100年以上
 畑:砂混じりの粘土質・石灰質、
   小石混じりの沖積土
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        木桶タンクで14日間
 醗酵:自然醗母で1ヶ月
 熟成:17hLの卵型セメントタンクで7ヶ月、
    その後ステンレスタンクで1ヶ月
 収穫日:ヴァントゥー、ジゴンダス共に8月30日と
     前年よりも2週間早い
 収穫量:20〜40hL/ha。
 ラ・シラー・ド・タレスに代わる新たな
 ローヌのテロワールにたどり着いたのが、
 このヴェ ルション・スッド。
 樹齢100年を超える 土着品種のポテンシャルを
 最大限に引き出すことをコンセプトにつくられました。
 SO2無添加!ノンフィルター
 インポーターはヴァンクールさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:フレデリック・コサール

葡萄品種:カリニャン、グルナッシュ、クノワーズ、アラモン、サンソー、ウイヤード

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,806(税抜き¥3,460)

イル・ファルネート
コンディメント・バルサミコ 不明

イル・ファルネート
コンディメント・バルサミコ 不明

*再入荷!
 森田屋がワインよりも自信を持ってるバルサミコです!

*今回はちゃんと入っておりましたよ!
 相変わらずの美味しさです。
*まろやかな酸はコクがあって美味しい!
 バニラアイスにかけると美味しい!

 ワイン造りとは別に、マルコが取り組んできたバルサミコ造り。
 マル

続きを読む

ツェミーノが多いこともあって酸が非常にまろやか、
 そして程よい濃度と味わいを持っています。。
 料理にたっぷりと使っていただきたいバルサミコです。
4/18/2016試飲
 酸の柔らかさと芳ばしさ程よいコクで美味しい。
2/3/2018試飲
 なんて美味しいんでしょ。
 最近おバルサミコはカラメル等を足しているのがほとんど。
 自然の味わいは希少なんですよ
4/9/2019試飲
 相変わらずの美味しさはたまりませんね!
 バニラアイスに、僕はカツヲにわさびか生姜で。

*マルツェミーノ 60%、スペルゴラ 20%、
 カベルネ・ソーヴィニヨン20%。
 5年熟成をベースに、3年、7年とブレンドした、
 酸度が低く甘みを残したバルサミコ、
 糖分や酵母、保存料、着色料無添加。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+24本+24本+48本+12本+
 24本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+36本+12本+12本

容量:不明ml

生産年:不明年

生産国:イタリア

生産者:イル・ファルネート

葡萄品種:マルツェミーノ、スペルゴラ、 カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥1,792(税抜き¥1,660)

ルイ・モーラー
ルトゥール・オー・スルス 2020

ルイ・モーラー
ルトゥール・オー・スルス 2020

*2018ヴィンテージで初めて造られた個性的なキュヴェ
 今回2020年はまとまった数がもらえました。
 嬉しい!

*懐かしい杏水、心地良いミネラル感と
 ハーヴな味わいは少し香ばしい印象で、
 ザクロ、アセロラのフレッシュな果実感もあり
 心地良いメリハリがあります。
 酸にハリ

続きを読む

があってフィニッシュまで
 心地良い緊張感が続きます。
 口に残る爽快感心地良く可愛らしさもあります。
 4/12/2022試飲

*品種:ピノ・グリ50%、リースリング50%
 地質:アンドーの村を見下ろす丘陵の斜面。
    化石の石灰岩混じりの粘土砂岩土壌。
 醸造:ブドウは手摘みで収穫。
    ピノ・グリのブドウを果皮ごと
    リースリングの果汁に漬け込み、
    約12日間のマセレーションを施す。
    その後、圧搾して、フードル・アルザスシエンヌで
    野生酵母のみでブドウ以外には何も加えず、
    SO2も添加せずに自然に発酵。
    発酵終了後、引き続き、フードル・アルザスシエンヌで
    シュール・リーの状態で翌年の初夏まで熟成。
    無清澄・ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。

 2020ヴィンテージはリースリングが9/14、
 ピノ・グリが9/15に収穫。
 アルコール度数は13 度。
 総生産量1,400本。
 2022年2月時点のSO2 トータル10mg /L

 このキュヴェは、ルイの祖父のアルベールが、
 祖父の時代にはアルザスでマセレーションのワイン醸造法が
 あったとルイに話をしたことから、
 アイデアが生まれ誕生したものです。
 マセレーションを施して色素を抽出してから、
 圧搾して発酵させた個性的なワインです。
 ルトゥール・オー・スルスとはフランス語で
 「ルーツへの回帰」という意味で、
 祖父の時代への精神的な回帰という
 敬意を込めて命名されました。
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ルイ・モーラー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ルイ・モーラー
ゲヴュルツトラミネール・ヴァン・ダルザス・レトランジュ・オランジュ・マグナム 2020

ルイ・モーラー
ゲヴュルツトラミネール・ヴァン・ダルザス・レトランジュ・オランジュ・マグナム 2020

*750mlの試飲コメントです。

*杏の様な酸が鼻から抜ける
 心地良いメリハリのあるオレンジ。
 冷涼感のあるドライで香ばしい味わいは
 とってもジューシーですがスパイス感に
 ほんのりタンニンが効いた印象。
 塩気のある旨味が余韻に残り
 長く飲み続けたい気持ち良さなのです。

続きを読む


 4/12/2022試飲



 品種:ゲヴュルツトラミネール100%
 地質:粘土・泥灰岩
 醸造:手摘みで収穫したブドウを全房で果皮とともに12日間マセレーション。
    ステンレスタンクで野生酵?のみでブドウ以外には何も加えず、
    SO2も添加せずに自然に醗酵。
    醗酵終了後、シュール・リーの状態で翌年の春まで熟成。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時にごく少量のみ添加。
 2019ヴィンテージは9/27収穫。
 総生産量3,750本。
 2021年1月時点のSO2トータルは34mg/L
 輸入元はVIVITさんです。6本

*品種:ゲヴュルツトラミネール100%
 地質:粘土・泥灰岩
 醸造:手摘みで収穫したブドウを全房で果皮とともに
    ステンレスタンクで野生酵母のみで
    ブドウ以外には何も加えず、
    SO2も添加せずに自然に発酵。
    約2週間のマセレーション。
    発酵終了後、引き続き、フードル・アルザスシエンヌで
    シュール・リーの状態で翌年の初夏まで熟成。
    無清澄・ノンフィルターで瓶詰め。
    SO2は瓶詰め時にごく少量のみ添加。
 2020ヴィンテージは9/29に収穫。
 総生産量6,700本。
 アルコール度数は14度。
 2021年7月時点のSO2トータルは10mg/
 インポーターはVIVITさん 2本

容量:1500ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ルイ・モーラー

葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥9,768(税抜き¥8,880)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ・マグナム 2010

*売り切れの為、3本追加しました。
 配送日は再入荷のタイミングとなります。

*マグナムは別物!
 化け物的な2010年マグナム、
 やっぱり買ってしまいました。
 寝かせても今飲んでも!

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しませんが..。)
 そのパフ

続きを読む

ォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 2本+3本

容量:1500ml

生産年:2010年

生産国:イタリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥67,980(税抜き¥61,800)

コッレ・サン・マッシモ
ロッソ 2019

コッレ・サン・マッシモ
ロッソ 2019

*なんて言うか、この人のワインには気負いがない。
 そんなピュアさは最初から一貫してます。
 もちろん思想や観念でワインを作っていない
 (思想や観念、政治的な背景のあるワインは苦手なんです。)
 森田屋お気に入りの感性のなすがままに
 多面的に一帯になったワインなんですね〜。
 

続きを読む

気持ち良いほどリズムが良く彼の感性がキラキラと
 輝いているワインです。
 味わいはアセロラやさくらんぼ、
 酸はハリがあってカチッとしながら
 きめの細かいタンニンとのコントラストで
 全体を占めております。
 なんて気持ち良いんだろう!
 4/13/2022試飲

*人気の為、ご注文が集中した場合は振り分けさせていただきます。

*モンテプルチアーノ100%
 樹齢40~50年。粘土質土壌。
 収穫した果実を除梗し果皮、種子とともに
 野生酵母による醗酵を促す。
 圧搾後そのままセメントタンクにて6ヶ月間の熟成。
エヴィーノさんのコメント
 以前は「Piu Rosso ピウ・ロッソ」という名前でしたが、
 生産量の少なさえお解消するため造り分けることを止めたので、
 名前がシンプルになりました。
 シンプルな名前ですが中身はモンテプルチアーノ・ダブルッツォ。
 DOCを申請していないため名乗っておりません。
 2019年は天候に恵まれた 素晴らしいヴィンテージ。
 果実の密度、酸、甘味を感じるタンニンはそのままに、
 ワイン自体に清潔感、透明感を感じるヴィンテージ。
 親しみやすさだけではない、凛とした姿勢の良さ、
 エレガントさを感じます。
 モンテプルチアーノという、ブドウのポテンシャルを
 ストレートに感じつつも、決して気張らない柔らかい果実味。
 造り手の思いや意志がワインに伝わるのだとしたら、
 このワインにはエンリーコ自身の穏やかさ、
 優しさを感じるワインなのだと感じます。
 改めて、コッレ サン マッシモの魅力に気づかされる味わいです。

*人気の為、ご注文が集中した場合は振り分けさせていただきます。

 インポーターはエヴィーノさん。18本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:コッレ・サン・マッシモ

葡萄品種:モンテプルチアーノ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,553(税抜き¥3,230)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2016

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラシガス 2016

*とっても良い熟成、
 もう在庫がないと思っていましたらまだあった様で
 追加で購入、高くなった最新のヴィンテージュも
 素晴らしいですがこの価格ですから!

*2016年のラシガスが入荷しました。
 到着したての為。硬めですがゆっくり開き出すと
 奥行きの深さと心地良いスケール感にび

続きを読む

っくりします。
 気持ち良い程、品格が出てくるのです。
 感性のワインに乾杯したい!

 少し硬めの味わいは口の中で転がしていると
 柔からく奥に広がる縦構造の味わい。
 ゆっくりと広がりながらスケールのある懐の深さを感じるリズムは
 圧巻の気持ち良さ。
 エレガントで弾力のある液体は
 思いの外クールに感じられ重さを感じさせません。
 余韻は複雑でホロ長く心憎い感覚を持ち合わせ、
 感性の研ぎ澄まされた液体は飲み手に問う感じです。
 さあ何を答えられるか.....。
 面白いです。
 5/28/2019試飲

*何というか複雑でこの柔らかさは
 口に含んだ瞬間に「あ〜!美味しい!」って言う
 言葉しか出ませんね!
 煮詰まったコンポートの様なそれでいてクールな味わいです。
 心地良過ぎです。
 4/14/2022試飲

*品種:メルロ−100%
 北/南向き白色泥炭土と石灰土壌に植わる樹齢40年のぶどう、
 25hl/haの低収量。収穫時のぶどうはとても小さい。
 除梗し粒のぶどうを樽に入れ10日間醸し、
 次いで半分はアンフォラ、半分はバリックに入れ
 24か月細かい澱と共に熟成。
 熟成中に1mg/Lと僅かに亜硫酸を加え、
 コラーージュ、フィルターは行わず瓶詰め。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。
 12本+7本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:シャトー・レスティニャック

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・グロビュル・ルージュ 2016

*試飲会で思いの外美味しいカベルネ・フランを発見!
 と思っていたら、友達の若手のワイン屋さんから
 『森田さん、以前も美味しいって言ってましたよ!」って
 何でも物忘れが激しくて....。

 2016年とういうもう熟して柔らかくなったヴィンテージって
 こともあるかもしれませんが

続きを読む

 カベルネ・フランらしい(カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせるクールさを持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも溶け込んでいる
 しっくりと収まりどころが良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:カベルネ・フラン80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%
 アドリアンによる2回目のヴィンテージ。
 ひどい霜害で8割を失った年。
 全房で15ヶ月醸し発酵後、9ヶ月タンクにて熟成。
 清澄もフィルターにも掛けず、亜硫酸も添加せず瓶詰め。
 「グロビュル」とはヘモグロビンの意味だが、
 ぶどうの樹に樹液が巡るのに血液を擬えて命名。
 ラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

アドリアン・ド・メロ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ゴー・ファスト 2017

*こちらも試飲会で思いの外美味しい赤を発見!
 コート・デュ・ローヌのぶどうで醸造!
 こちらも以前飲んで美味しいって言ってたらしい。

 ハリのある落ち着いた印象で
 しなやかな舌触りの液体は
 口に含むとメリハリがありながら時の流れによる
 深みのある柔らかさ、スパイス感、
 そ

続きを読む

して心地良く溶け込んだタンニンを楽しめます。
 筋の通った緊張感もまだまだあり
 飲んでいて楽しくなる明るさ、フレッシュさも
 持ち合わせています。
 
 カベルネ・フランらしい(カベルネ・ソーヴィニヨン20%含む)
 クールわも持ち合わせていて心地良いアンズのような熟成感と
 口の中で転がしていると少し湿った腐葉土感と
 正反対の少し粘土を思わせるクールさを持ち合わせております。
 酸に旨味が出てきてタンニンも溶け込んでいる
 しっくりと収まりどころが良い心地良さがあります。
 余韻もしっとり長い。
 美味しくなった?1本です。是非!
 4/14/2022試飲

*品種:グルナッシュ60%、サンソー40%
 アドリアンが5年間働いていたシャトーヌフ・デュ・パプの
 ドメーヌ・デュセニュールのビオディナミぶどうで醸造。
 2017は雨が降らずとても乾燥した年で収量も僅か15hl/ha。
 全房をステンレスタンクで13日間発酵、
 次いで8ヶ月タンク熟成。
 清澄もフィルターにも掛けずSO2も添加せず瓶詰め。
 ラヴニールさん 12本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:アドリアン・ド・メロ

葡萄品種:グルナッシュ、サンソー

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

ローズィ・エウジェニオ
IGTエゼジェズィ 2014

*カチッとした骨格としっかりと抽出された果実は
 ダークチェリーやイチジクの様、
 それでいてシルキーでエレガントな舌触りで
 流れる様な滑らかな舌触りです。
 酸にもコクと旨みがあり、しっかりとしたタンニンは
 綺麗に溶け込んで心地よく主張してきます。
 素晴らしい味わいなのです。

続きを読む

 2/7/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロー20%
 樹齢:18〜20年。
 樹上で限界まで遅らせてから収穫、
 果皮と共に約50日、野生酵母にて醗酵を促す。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 高密度な果実と華やかで奥深い香り。
 カベルネ・ソーヴィニヨンのイメージを覆す繊細さ、
 そして奥行きを 表現したワイン。
 冷涼な天候は決してネガティヴではなく、
 立体的な酸、全体のバランス感を与えてくれました。
 余韻の長さ、美しさを感じる最高のカベルネ・メルロ ーです。

 国際品種という立ち位置が定着している
 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー。
 ただロヴェレート近郊でも100年以上前から栽培されてきた、
 非常に馴染み深いブドウ。
 「ただ醸造方法としては単純なものばかり」
 そう話すエウジェーニオ。
 果皮が厚く、豊かなタンニン、ポテンシャルを持ったブドウ。
 この土地で根付いたカベルネだからこその特徴を、
 十分に表現するために必要な手法として、
 彼はピエモンテ、バローロの伝統的な醸造方法にヒントを得ました。
 十分に成熟した果実と果皮から長期間の果皮浸漬によって
 持てる要素をすべて抽出する。
 そして木樽での長い熟成によって造り上げる、
 独特の感性から生まれたカベルネ ソーヴィニヨン。
 2014は冷涼なヴィンテージだけに、
 いつも以上に繊細さを感じます。
 完熟しきっているからこ そ生まれる成熟した酸と、
 詰まっていながらも柔らかさを感じる果実。
 濃く重い、そうしたイメージを払拭する、
 繊細さと奥行きを持ち合わせたカベルネ・メルローです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

ローズィ・エウジェニオ
IGTポイエーマ 2016

*口に含むと優しく変化しながら
 エレガントな透明感を保ち続けます。
 しなやかなリズム感、重過ぎない凝縮感に
 旨味のある優しい酸が糸井を引く様に伸びていきます。
 素晴らしい心地良い余韻が続きます。
 うっとりです。
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 樹齢:10〜35年。
 収穫後、セメントタンクの中で約1ヶ月、果皮と共に醗酵を行う。
 他に全体の15%のブドウは4週間のアパッシメントを行った後、
 除梗せずにセメントタンクに加えて約1ヶ月。
 圧搾後、750Lの木樽にて24ヶ月、
 ボトル詰め後さらに36ヶ月熟成。
 ポテンシャルを見出されない
 マルツェミーノに徹底的にこだわり、
 その特徴を引き 出したポイエーマ。
 きめの細かいタンニンと柔らかく繊細な果実と酸。
 今までになかった軽やかさ、
 飲み心地の良さを感じる素晴らしいヴィンテージ。

 パダナ平野を中心に広く栽培されるマルツェミーノ。
 ブドウの特徴として多産で果皮の薄い、
 ジュースの多く取れるブドウであり、
 高品質なワインというよりも、
 量り売りやテーブルワインで見られることの多いブドウ。
 一般的にはあまり熟成の可能性を
 見出されないブドウでありながら、
 エウジェーニオは栽 培だけでなく
 醸造方法まで考え抜いてきました。
 タンニンもアントシアニンも少ないマルツェミーノを、
 徹底した収量制限とアパッシメント(陰干し)。
 凝縮を感じつつもとても軽やか、
 そして他のワインにはない透明感を持った個性的な赤。
 繊細さとバランス感、細くも非常に長い余韻には、
 本当に驚かされます。
 2016 年は日照に恵まれつつも、酸を失 わない軽やかさ、
 バランスを感じるヴィンテージ。
 香りは濃厚で熟れていながら、
 柔らかい酸と果実のバランスが取れた、
 飲み心地の良さを感じる、
 今までにない美しさを持ったポイエーマです。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

ローズィ・エウジェニオ
ヴィノ・ストラマトゥーレ・ドルチェ・ドーロン 375ml 2015

*口に入った瞬間からもうニコニコ!
 紅茶や杏のニュアンスにキリッとした酸が伸びて行く!
 甘いのに甘くない、幸せの1本。
 しかも繊細な舌触りときてるもう買うしかないけど
 まあまあいい値段。でも買うでしょ!僕は!
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:マルツェミーノ
 収穫後、3ヶ月に及ぶアパッシメント(ブドウの影干し)を行う。
 その後、除梗せず約3ヶ月果皮と共に醗酵を行う。
 圧搾後古バリックに移し24ヶ月の熟成。
 レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラの手法に着想を得た、
 デリケートなマルツェミーノの個性を引き継いだ、
 個性的なヴィーノ・ドルチェ。

 同じマルツェミーノでありながら、
 ポイエーマとは違う一面を切り取ったもう一つのマルツェミーノ。
 果皮が薄くタンニンも少ない、
 地元では日常的なテーブルワインとしてしか
 見られていないブドウですが、
 エウジェーニオは「マルツェ ミーノに近しい存在として
 見習うべきは、ヴェネトのコルヴィーナではないか」、
 と着想を得て、マルツェミーノの「果実的な個性」を
 表現する手段としてレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラに
 たどり着きました。
 3ヶ月に及ぶアパッシメント(陰干し)によって
 果実・糖度も凝縮するのですが、
 そのまま果皮と共に3ヶ月の醗酵、果皮からの要素を
 最大限に引き出しました。
 「マルツェミーノは決して本来の酸を失わない」
 結果的に甘口のワインとして残糖分が残った状態でも、
 酸によってワインを安定させることができる。
 マルツェミーノの持つ果実が極限まで凝縮しつつも、
 果実の瑞々しさ、酸のバランスを失わないヴィーノ・ドルチェです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:375ml

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:マルツェミーノ

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥5,082(税抜き¥4,620)

アピウア
ピスタ・ラスピ 2019

アピウア
ピスタ・ラスピ 2019

*ヴェルディッキオの特徴かもしれませんが
 力強いタンニンを感じながら
 切れ上がる酸と液体の厚みがなんとも言えないコントラスト。
 繊細で舌の上で転がしていると心地良い果実の柔らかさを
 感じるのです。
 試飲時はいつもと違い抜栓後、1時間半後、
 液面も底の方でしたので正確なコメント

続きを読む

ではないので、
 詳しくテクニカルの欄のエヴィーノさんのコメントを参考に!
 3/8/2022試飲

*品種:ヴェルディッキオ
 樹齢:35〜40年。
 収穫後、除梗し
 24時間果皮と共にマセレーションを行う。
 圧搾しステンレスタンクにて醗酵を継続する。
 その後、オリの上で6ヶ月以上の熟成。
 途中、酵母添加、温度管理、
 SO2など一切の添加を行わない、ブドウだけの表現。
 果皮に強いタンニンを持ち、猛暑でも失わない
 豊富な酸を持つヴェルディッキオ。
 その個性を最もストレートに表現した白。
 エヴィーノさん6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:アピウア

葡萄品種:ヴェルディッキオ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.172 2019

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.172 2019

*柔らかさのある干しぶどうの様な果実の凝縮感に、
 マルヴァジーア由来のハーヴ感がとっても綺麗に表現されています。
 口に含んだ時の液体の質と粘度がなんとも言えずエレガント!
 今の時点ではこのキュヴェが一番お気に入り!
 試飲時はいつもと違い抜栓後、1時間半後、
 液面も底の方でしたので

続きを読む

正確なコメントではないので、
 詳しくテクニカルの欄のエヴィーノさんのコメントを参考に!
 3/8/2022試飲

*品種:ヴェルディッキオ主体、マルヴァジーア 10%.
 樹齢:60年程度。
 収穫はマルヴァジーアも合わせて行い、
 除梗して果皮と共に5日間の醗酵を行う。
 圧搾後、オリの上で6ヶ月以上の熟成。
 途中、酵母添加、温度管理、SO2など一切の添加を行わない。
 ヴェルディッキオをマセレーションする事、
 SO2を加えずにワイン造りをしていることで、
 地域的にまだ少数派であるアピウア、
 周囲からの目や噂に臆することなく、
 自分の信じた 道を進むという、ロベルトの覚悟を込めたワイン。
 骨格を生むヴェルディッキオに、
 ちょうどよく肉付けされたマルヴァジーアの果実味とアロマ、
 バランスを感じます。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:アピウア

葡萄品種:ヴェルディッキオ、マルヴァジーア

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.197 2019

アピウア
ラ・ムヴェイズ・レピュタションL.197 2019

*力強いミネラルとタンニンが印象的。
 試飲時はいつもと違い抜栓後、1時間半後、
 液面も底の方でしたので正確なコメントではないですが、
 口に入った液体の質と粘度がエレガントです。
 武骨な印象もありますが時間が経つと素晴らしくなる予感です。
 詳しくテクニカルの欄のエヴィーノさんのコメ

続きを読む

ントを参考に!
 3/8/2022試飲

*品種:ヴェルディッキオ。
 樹齢:60年程度。
 収穫後、除梗して果皮と共に7日間の醗酵を行う。
 圧搾後、オリの上で6ヶ月以上の熟成。
 途中、酵母添加、温度管理、SO2など一切の添加を行わない。
 周囲からの目や噂に臆することなく、
 自分の信じた道を進むという、ロベルトの覚悟を込めたワイン。
 初めてのヴィンテージという事で、
 実験的に単一で醸造、ボトル詰めを行ったロット。
 マルヴァジーアに感じるアロマやバランス感はないものの、
 より奥深い芯の太さ、時間と共に感じるあじわいの複雑さ。
 どちらのロットも甲乙つけがたい素晴らしい味わいです!

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:アピウア

葡萄品種:ヴェルディッキオ。

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ベルトー・ジェルベ
フィサン 2019

ベルトー・ジェルベ
フィサン 2019

*どうしても気になって徹夜明けなのに
 朝一でオルボーさんの事務所で試飲。
 オルボーの村岡くんに進められて何度も試飲させてもらって
 美味しいのは判っていてたんですが、何故か避けていた造り手。
 2019年のブルゴーニュが僕の好みなので、
 初の取り扱いとなりました。

*思っていた

続きを読む

通りの綺麗な酸が乗っていて、
 旨味の乗った塩分のあるいい感じの味わいで、
 しかも抜栓後直ぐなのにとっても心地良いのです。
 詰まった果実感と伸びの良い酸、
 下支えして全くブレないニュイらしいミネラル。
 仕入れちゃうだろうな?って、案の定でした。
 7/7/2021試飲

*ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
 畑・土壌:3.6ha
      Clos du Village、Fixey、Aux Pres、
      La Sorgentiere4区画のアッサンブラージュ。
      石灰岩、泥灰土  樹齢:平均30~40年
 醸造:4日間低温マセラシオン、天然酵母、
    コンクリートタンクでアルコール発酵。
    1日に1?2度のルモンタージュ。
    発酵の最後のみピジャージュ。
    ポスト・マセラシオン(発酵後浸漬)5日間。
 熟成:木樽でマロラクティック発酵。
    12カ月熟成。新樽0%。
 オルボーさんから 12本+12本

容量:750mlml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベルトー・ジェルベ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,720(税抜き¥5,200)

ヴァイングート・ローターファーデン
ピノ・ノワール 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
ピノ・ノワール 2020

*冷涼な印象、インクの様な心地良い味わい。
 あくまでもクール、筋肉質で余計なものを
 そげ落としている印象。
 冷涼な印象。あとで爆発の予感ですよ!
 3/8/2022試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール100%
 醸造:全房のブドウを30%残し、
    オープントップの樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    発酵中はポンピングオーバーやパンチングダウンなどの
    人工的な抽出は行わず、
    アンフュージョン(煎じる)による果皮浸漬に留める。
    その後、シュール・リーの状態で225リットルの古樽で
    マロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加します。

 2020ヴィンテージは9/10に収穫。
 総生産量:2,300本。
 2021年9月時点のSO2トータルは22mg/l。
 アルコール度数は11度。
 インポーターはVIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

ヴァイングート・ローターファーデン
リースリング 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
リースリング 2020

*最初は少し還元していますがすぐに消えます。
 冷涼で伸びの良いクールさ、レモンの様な酸と
 ライムやシトラスの印象。
 余韻は冷涼でミネラルから来る旨味と香ばしいコクを残します。
 赤と違い比較的早めに時間の経過で柔らかさが出てきます。
 まだまだ膨らむ理性のある液体なのです。
 3/

続きを読む

8/2022試飲

*品種:リースリング100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    1週間スキンコンタクトさせた後、全房圧搾。
    300~600リットルの古樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    その後、シュール・リーの状態でマロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加します。

    2020ヴィンテージは9/15に収穫。
    総生産量2,500本。
    2021年9月時点のSO2トータルは18mg/l。
    アルコール度数は10度。
 インポーターはVIVITさん 12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,938(税抜き¥3,580)

ヴァイングート・ローターファーデン
レンベルガー 2020

ヴァイングート・ローターファーデン
レンベルガー 2020

*とってもスモーキーな印象で不思議な硬質なイメージ。
 インクやハーブ、ダークチェリーやカシスのジューシーな果実感に、
 綺麗に伸びる酸が印象的。
 これってブラウフランキッシュ?って思わせるほど
 洗練されていて印象はあくまでもクール、
 筋肉質で余計なものをそげ落としている印象で
 

続きを読む

あくまでミニマムなんですがちょっとホッとする余韻に、
 今でも十分良いですが、時間の経過を見てみたい
 衝動にかられる魅力的な1本です。
 3/8/2022試飲

*品種:レンベルガー(ブラウフレンキッシュ)100%
 醸造:全房のブドウを30~20%残し、
    オープントップの樽で温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    発酵中はポンピングオーバーやパンチングダウンなどの
    人工的な抽出は行わず、アンフュージョン(煎じる)
    による果皮浸漬に留める。
    その後、シュール・リーの状態で
    225~1000リットルの古樽でマロ発酵と熟成。
    11ヶ月の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2 を添加します。

 2020ヴィンテージは9/1に収穫。
 全房比率20%。
 総生産量6,500本。
 2021年9月時点のSO2トータルは11mg/l。
 アルコール度数は10.5度。
 インポーターはVIVITさん 9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:ドイツ

生産者:ヴァイングート・ローターファーデン

葡萄品種:レンベルガー(ブラウフレンキッシュ)

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラ・ヴァルス 2020

*サン・ブリ・ル・ヴィヌーの知人の
 ビオロジックのドメーヌの畑の粘土石灰質土壌の
 選りすぐりの区画で栽培されたソーヴィニョン・ブランを
 厳選して購入して醸造。
 フランス語で「ワルツ」を意味する「ラ・ヴァルス」の名前を
 冠したサン・ブリのキュヴェ。

*柔らかいグレープフルーツ

続きを読む

の酸、
 しなやかに伸び良い液体は
 優しいリズムがとっても心地良い。
 冷涼さと角の取れた酸とミネラルにうっとりしながら
 飲み続けていくと気持ち良くなる。
 小粒なき綺麗な酸の余韻が長くホロホロと続き心地良いのですよ!。
 3/8/2022試飲

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。
 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
(AOC サン・ブリ域内で栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウをダイレクト・プレスし
    自然に清澄させ、ステンレスタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、
    安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    醗酵後、バリック(新樽は用いない)に移し替え、
    自発的なマロ発酵と熟成。
    10ヶ月の熟成後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月8日収穫。
 生産量3,257本。
 2021年1 月時点のSO2 トータルは25mg/l。
 アルコール度数は13.5 度。
 VIVITさんから 15本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,818(税抜き¥4,380)

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ソーヴィニョン・マセラシオン 2020

ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ソーヴィニョン・マセラシオン 2020

*2020ヴィンテージで初めて醸造した
 ソーヴィニョンのマセラシオンのキュヴェ。
 ロワールの知人のビオロジックのドメーヌの
 粘土石灰質土壌の畑の区画で栽培された
 ソーヴィニョン・ブランを厳選して購入して醸造。

*タンニックで酸が乗っていて
 キレの良い美味しい味わいです。

続きを読む

 ミネラルの心地良いにスパイスの効いた
 メリハリのある良い感じのマセラシオンのかけ方。
 ハーブの余韻を楽しめます。
 良い仕上がりです。
 3/8/2022試飲

*ヴァン・ド・フランス
 醸造所(トレニー)がAOC 域内ではないため
 ヴァン・ド・フランス格付けになっています。

 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
    (AOC コトー・デュ・ジェノワ域内のMyennes ミエンヌの
    コミューンで栽培されたブドウ100%)
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗した後、
    果皮とともにグラスウールのタンクで
    野生酵母のみで自発的に発酵。
    酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    マセレーションの期間は2ヶ月間。
    圧搾後、引き続きタンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    その後、無清澄で重力を利用して瓶詰め。
    SO2は醸造中は無添加。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め前に限り必要最小限のみ添加。

 2020ヴィンテージは9月13日収穫。
 生産量424本。
 2021年12月時点のSO2 トータルは17mg/l。
 アルコール度数は13度。
 VIVITさんから 9本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ラファエル・ギュイョ

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,488(税抜き¥4,080)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593・マグナム 2008

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593・マグナム 2008

*San Fereolo DOC Langhe Rosso “1593” 2008Magnum

*2010のマグナムの追加をお願いしていたら売り切れ!
 新津くんが裏から出してくれました。6本。

*イタリアのマグナムは良い樽を詰めていますよね!

*なんて繊細でエレガントな味わいな

続きを読む

んでしょう。
 シルキーな舌触りにクールでかつ深みがあります。
 年々複雑にそしてなんとも言えない程、魅力的なドルチェットを
 僕は飲んだことがありません。
 2008年の素晴らしさは皮膚感覚で感じるのです。
 ヤラレタ感一杯の究極のドルチェットでした。
 11/11/2020試飲

*品種:ドルチェット
 ミッレチンクエチェントノヴァンタトレ
 「ドリアーニに残る、ドルチェットが醸造された最古のヴィンテージ」
 サンフェレオーロの畑の中でも、もっとも古い区画
 (第二次大戦前に植えられた樹齢80年近いブドウ樹。)、
 その半分以上のブドウ樹はピエディ・フランコ
 (台木を使わずに自根にて栽培)として残っている畑。
 ここから選別した最高のブドウのみを収穫、
 醸造については当時彼女が考えていた
 まるで伝統的なバローロの造り手のような長期間のマセレーション。
 驚異的なドルチェットが見せる最高の表現。
 リリースまでに12年以上。
 彼女のこだわりの強さには脱帽です。
 それほどの時間を費やすにふさわしい、
 素晴らしいドルチェットだと思います!
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:1500ml

生産年:2008年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,628(税抜き¥11,480)

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ヌーヴォー・ブラン 2021

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ヌーヴォー・ブラン 2021

*ラシーヌさんの試飲コメントから
 きっちり仕上げてくるランドロンと比べると、
 まだ微生物の活動が落ち着いてはいない。

続きを読む

*ソーヴィニョン・ブラン 100%
 ピエール・オリヴィエは、
 2014年にティエリー・ピュズラから
 ネゴシアン業を引き継ぎました。
 コンセプト:
 ティエリー流の醸造をそのままに:  
 野生酵母醗酵 - SO2非使用醸造 -
 無濾過・無清澄でビン詰め

 ピエール=オリヴィエ
 「今年のヌーヴォーは、残糖1. 5gのほぼ辛口で、
 アルコール度数は例年よりも低め。
 淡い黄色でとてもアロマティックです。
 今年は春に霜が降り、夏にはベト病が多発し、
 果実の成熟が困難な年でした。」
 インポーターはラシーヌさん 36本

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:フランス

生産者:ピエール・オリヴィエ・ボノーム

葡萄品種:ソーヴィニョン・ブランラン

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥2,574(税抜き¥2,340)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ネッビオーロ・イル・プロヴィンチャーレ 2016

*San Fereolo DOC Langhe Rosso “Il Provinciale” 2016

*いつも素敵なネッピオーロですが
 2016年はより一層エレガントで液体が生き生きして
 ピーンとはっています。
 もう6年も寝ているのは
 ネッピオーロのタンニンと鉄分が
 落ち

続きを読む

着く為の時間でしょうか?
 個人的に時間の経ったネッピオーロがお好みなので
 嬉しい限りです。
 (バローロ・ボーイズが苦手)
 果実の優しいニュアンスと溶け込んで
 柔らかくなっても
 きっちりと主張してくる酸とタンニンは
 フィニッシュまで続くのです。
 それにしてもエレガントですね〜。
 寝かせても今飲んでもどちらでもどうぞ!
 2/7/2022試飲

*品種:ネッビオーロ
 サンフェレオーロの畑(標高500m)より
 収穫したネッビオーロ(樹齢40年)と
 果皮と共に3週間以上、開放式の木樽にて
 緩やかに醗酵が始まるのを待つ。
 圧搾後、大樽にて 24ヶ月、ボトル詰め後36ヶ月の熟成。
 ニコレッタの愛するピエモンテ、
 古き良きバローロへのオマージュともいえるワイン。

 ニコレッタの造る唯一のネッビオーロであり、
 彼女の憧れでもある
 「古き良きバローロの造り手へのオマージュ」ともいえるワイン。
 標高の高いドリアーニより収穫する、強靭過ぎる酸とタンニンを持った
 ネッビオーロと、バローロのエリア「セッラルンガ・ダルバ」より
 収穫された複雑さや繊細さを持ったネッビオーロ。
 それを、伝統的なバローロの醸造方法を踏襲して造られるワインです。
 さらに言ってしまうと、基本リリースまでに
 十分すぎる時間を費やすニコレッタ。
 現在2016年をリリースしている時点で、
 すでに一般的なバローロと比べても全く遜色ない、
 むしろバローロ以上に 熟成期間を取っていることも事実。
 もはや驚きを通り越して呆れさえ感じてしまうほどです。
  2016年は非常に安定した緩やかな気候、
 収穫まで十分に時間を取ることができた年。
 果実と酸のバランスが良く、
 長期熟成のポテンシャルを持ったヴィンテージです。
 非常に美しい香りと、繊細でいて複雑さを持ち合わせた果実。
 芯の通ったタンニンは、開けたてはやや強く感じるものの、
 時間と共に丸みを感じさせてくれます。
 今現在が最高というよりも、
 これから先の熟成、変化を期待させてくれる
 ネッビオーロだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ・マグナム 2013

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ・マグナム 2013

*San Fereolo DOC Langhe Rosso “Austri” 2013 Magnum

*イタリアのマグナムは良い樽を詰めていますよね!

*繊細であんずの様な酸がキリッと締まった液体は
 何とも言えず滑らかで
 香ばしいニュアンスも持ち合わせています。
 身も心もとろ

続きを読む

ける様な心地良い余韻は
 紅茶の様な複雑で本当に優雅で美しい!
 しかも茶目っ気がある可愛らしさも存在します。
 長い間、大事に寝かせて今リリースです。
 こんな嬉しいことはありません。
 幸せですよ!
 2/7/2022試飲

*品種:バルベーラ85%、ネッビオーロ15%のブレンド
 サンフェレオーロの畑よりやや低い標高420mの畑。
 果皮とともに4週間以上、
 (果帽を沈めた状態で)開放式の大樽にて醗酵。
 圧搾後、大樽にて24ヶ月、ボトル詰め後 60ヶ月熟成。

 サン フェレオーロの畑の下部(標高400m〜420m)にある
 バルベーラと、少量のネッビオーロ。
 ドルチェットに比べ、バルベーラの強い酸と果実味、
 そして ネッビオーロの骨格を持った、
 体格の大きさを感じるアウストリ。
 こちらも同じく2012年より劇的にワインの奥行き、
 繊細さが増したと思います。
 そして、2013年はさらに磨き上げられたような、
 柔らかみ、繊細さを増した味わいです。
 元来酸の高いバルベーラですが、2013年の恵まれた気候は、
 果実自体の持つ糖度、酸、タンニンのバランスが素晴らしく、
 昨年に引き続きエレガントさ、繊細さを持ち、
 さらに飲み心地の良さ、これだけ凝縮・熟成しているのに、
 全く重さを感じない軽やな味わい。
 そして何より、これ程のポテンシャルを秘めたワインを、
 8年以上の歳月をかけて今リリースしてくれる事に、
 ただ感謝しかありません。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:1500ml

生産年:2013年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:バルベーラ、ネッビオーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥9,130(税抜き¥8,300)

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2018

サン・フェレオーロ
DOCGドリアーニ・スーペリオーレ・ヴィニェーティ・ドルチ 2018

*San Fereolo DOCG Rosso Dogliani superiore “Vigne Dolci” 2019

*肌触りの良い液体は相変わらず、!
 繊細な中にもカチッとした構造を感じる2019年です。
 塩加減の良いほんのり甘みを感じる液体は
 熟れたサクランボや桃の様な

続きを読む

ニュアンスと、
 柔らかいドライフルーツの様なコクと甘みを感じる
 とっても癒される味わいです。
 旨味が残る余韻が心地良いんだな〜
 2/7/2022試飲

*品種:ドルチェット
 樹齢:樹齢3~40年。
 果皮と共に1週間程度、
 ステンレスタンクにて醗酵を促す。
 サン・フェレオーロとは違うドルチェットの繊細さ、
 軽やかさを表現したワイン。
 2019 は天候に恵まれ、
 果実と酸のバランスがとれた素晴らしい飲み心地。
 ヴァルディバとは全く違う表現力を感じるドルチェット。

 アルタ・ランガの畑でサンフェレオーロから
 車で30分と近く、またゾーン的にも
 ドリアーニを名乗ることもできる
 ヴィーニェ・ドルチの畑。
 標高500m〜580m、強い石灰と砂、シルト、
 サン フェレオーロの土壌環境とは
 全く違う個性を持った畑。
 この畑のブドウで造られる
 「もう一つのドルチェット」。
 2019は天候にも恵まれ果実味豊かでありながら、
 砂やシルトのような軽やかな地質と高い標高は、
 サン・フェレオーロの畑と全く異なる酸の印象と
 繊細さを与えています。
 ヴァルディバとは全く表情の違う、
 シャープで立体感のある味わい。
 近年のニコレッタが持つワイン観を、
 一番強く感じるワインだと思います。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:ドルチェット

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アンセストラル 2019

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アンセストラル 2019

*素性の良い伸びの良い液体は
 口に入れた瞬間のクールさと柔らかく膨らんでくる
 奥行きのある果実感がとってもエレガントな印象。
 滑らかで角の取れた液体は落ち着いたカシスやドライイチジクに
 ザクロのニュアンスもあります。
 ゆったりとしたリズムでありながら
 キレの良い酸とタンニンが

続きを読む

心地良い緊張感をもたらし、
 心地良いクールさの残る余韻に浸れます。
 今回のラシーヌさん試飲会のとりはこのワインでしたよ!
 1/19/2022試飲

*品種:コー45%、
    ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ)45%、
    ガスコン10%
 植樹:コー 2003年、
    ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ) 1978年、
    ガスコン 2006年
 位置:標高130m、ほぼ平地
 土壌:粘土質、シレックス、珪土
 醸造:プラスチック製の容器で5~10日程度のマセレーション。
 Ancestral:先祖から受け継いできた
 比較的早いうちから楽しみやすいのは、
 品種がブレンドされているからか。
 しかし単純ではなく、紫色の花が優雅に香り、
 洗練された豊かな果実味。
 インポーターはラシーヌさんです。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)

葡萄品種:コー、ガメイ(ヴィーニュ・フランセーズ)、ガスコン

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ブラン・オリジネル 2019

ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)
ヴァン・ド・フランス・ブラン・オリジネル 2019

*伸びる酸とふっくらトロピカルな果実の味わいが
 印象的な味わい。
 液体の佇まいが心地良く、
 それは口に含んだ瞬間からはっきりと感じます。
 エレガントに伸びに良い印象はフィニッシュまで続くのです。
 できれば2日目が飲みたい。
 とっても綺麗に変化するんじゃないかな〜。
 1/1

続きを読む

9/2022試飲

*品種:ムニュ・ピノ100%
 植樹:1986年
 位置:標高120m、平地
 土壌:シリカ、シレックス、フリント粘土
 醸造:マセレーションなし。
    古樽のバリックで18ヶ月熟成。
 
 Originel:起源
 ムニュ・ピノはジュリアンの代名詞ともいえる品種で、
 高い酸と控えめな果実味の品種の個性が良く出ている。
 土壌由来の骨格しっかりとでている。
 インポーターはラシーヌさんです。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ル・クロ・ド・ラ・ブリュイエール(ジュリアン・クルトワ)

葡萄品種:シュナン・ブラン

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,478(税抜き¥4,980)

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス500ml 2009

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス500ml 2009

*試飲が出来ていません。

続きを読む

容量:500ml

生産年:2009年

生産国:フランス

生産者:レ・カイユ・デュ・パラディ

葡萄品種:ムニュ・ピノ

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥7,348(税抜き¥6,680)

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス 2011

レ・カイユ・デュ・パラディ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・エヴィダンス 2011

*試飲が出来ていません。

続きを読む

容量:750ml

生産年:2011年

生産国:フランス

生産者:レ・カイユ・デュ・パラディ

葡萄品種:ムニュ・ピノ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥8,998(税抜き¥8,180)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・クルー・レ・コステ 2015

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロッソ・クルー・レ・コステ 2015

*力強さの中にシルキーな舌触りの液体は
 心地良い緊張感が最後まで続く
 素晴らしい出来栄えなのです。
 少し湿った感じの腐葉土の印象と
 カシスやドライ・アプリコットのニュアンス。
 それでいてハーブが効いた冷涼な残像が残るのです。
 起承転結のある素晴らしい味わいなのです。
 12

続きを読む

/15/2021試飲

*グレゲット・ロッソ100%
 樹齢10~15年
 Le Costeの畑より収穫されたブドウのみ。
 収穫後、50%は除梗せず、破砕も行わずに樽の中へ、
 果皮と共に6週間 のマセレーション。
 圧搾後、木樽(500L)にて24ヶ月、
 瓶内にて24ヶ月の熟成。
 さらに24ヶ月の熟成を経てリリース。
 猛暑のため、果実の凝縮、果皮が完璧に熟すまで
 収穫を遅らせ、その果皮から最大限に
 抽出を行ったヴィンテージ。
 剛健な 果実とタンニンは、十分な熟成によって
 美しく変化し、他のヴィンテージでは
 感じえない複雑かつ、妖艶な香り。
 そして詰まった旨味と全体を覆う柔らかな酸。
 ヴィンテージごとに目まぐるしく表情を変える
 レ・コステの畑。
 2015年はその力強さと
 ポテンシャルを持った味わいの強いヴィンテージです。

 自根での植樹、10000 本の密植と
 自身が考え付くすべてを費やして
 造られた畑「Le Coste」より収穫されるグレゲット。
 樹1本から収穫できるのは500g~700gという
 あまりにも少ない収穫量は、はじめから収穫量を望まず、
 高品質なブドウを収穫するために育てられた畑。
 2015年は猛暑の年で果実が完熟、
 さらに厚い果皮を持ったポテンシャルを秘めた
 ヴィンテージ。
 粒単位で果皮が完熟するのを待ち、
 50%は除梗せず全 房で 6 週間のマセレーション。
 500Lの木樽で24ヶ月の熟成。
 その強いタンニンと果実から最大限引き出すには、
 やはり長い時間が必要だと感じたジャン・マルコ。
 ボトル詰め後24ヶ月の熟成、
 さらにそれから2年間の熟成期間を取りまして、
 この度ようやくリリースとなりました!
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:グレゲット・ロッソ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥6,600(税抜き¥6,000)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

*上級ラインのジャン・マルコのワインは
 流れる様なエレガントさを持ち、
 ビロードの様な肌触りを持ちます。
 何と言っても安心感のある大人の味わいなのです。
 ドライイチジクの様な果実感と旨みのある角の取れた酸、
 豊富なミネラル感が三位一体となって
 口の中で広がってゆくのです。

続きを読む

 12/15/2021試飲

*ブドウ品種:サンジョヴェーゼ 100%、樹齢5〜10年。
 房単位で選別し、除梗せず傷をつけない状態で
 木樽を満たし、約3週間のカーボ ニックマセレーション。
 圧搾後、500Lのトノーに移し醗酵が終わるのを待つ。
 その後約24ヶ月の熟成。
 ボトル詰め後 6 カ月以上の熟成。
 非常に恵まれたヴィンテージ、
 健全なブドウが収穫できるときのみ造られる特別なワイン。
フランスで学んできた技法であるが、
 一般的なタンニンを抑えるため、色素を抽出するため、
 ではなく、香りの美しさ、果実のみずみずしさ、
 そして飲み心地を得るため。
 2018年はCruの畑のサンジョヴェーゼを元に、
 1本の樹から1kg 以下という
 最高ランクのサンジョヴェーゼから造られています。

*今回のカルボは畑が違い、Cru(Le Coste)の畑に
 植わっているサンジョヴェーゼ、
 中でも特に果皮の厚いものを選抜し収穫。
 名前にもなっているカルボとは、
 カーボニックマセレーションの意。
 一般的には香りを出すため、
 タンニンの抽出を抑えるために行われる手法ですが、
 ジャンマルコはより長い時間酸化のリスクなく
 マセレーションを行うための手法と考えています。
 今回は約3週間、無酸素の状態で醗酵を行い、
 途中よりピジャージュをして酸素に触れながら
 醗酵を終えるという方法。
 カーボニック由来の果実のフレッシュさに加え、
 より立体感のあるタンニンと果実味、
 今までにはない存在感を持ったワインとなりました。
 2つのマセレーションを取り入れた
 最高のサンジョヴェーゼです。
 こちらも過去のヴィンテージとは大きく印象が変わり、
 フレッシュで香りのよい果実、
 そして美しい飲み心地となめらかな余韻。
 完璧なブドウが収穫できた年しか造らないカルボ、
 2018年は今までのイメージを
 いい意味で裏切る完成度です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

ダミアン・ポドヴェルシッチ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ リボッラ・ジャッラ・セレツィオーネ 2010

*もう神が舞い降りた?
 (僕には信仰がないので神は存在しませんが..。)
 そのパフォーマンスに脅かされ、
 自分用にマグナムを2本隠してしまった2010年のリボッラ。
 とうとうですがその2010年のセレツィオーネがリリースされ、
 早速試飲が出来ました。
 エレガントさがあるこの上

続きを読む

もなく分厚い液体は
 圧倒的なミネラルと熟れた花梨が溶け込んだような果実感で
 しかも繊細さも持ち合わせてういます。
 もう森田屋ノックアウトの状態です。
 今でも十分美味しく寝かせても大丈夫。
 ぜひ頑張ってご購入下さい。
 12/15/2021試飲

*品種:リボッラ ジャッラ100%。
 樹齢:60年。
 収穫後、開放式の大樽にて約 90日のマセレーション。
 圧搾後、大樽にて7年間の熟成。
 ボトル詰め後3年間熟成の後、
 2005年に続き、2度目となる2020年リリースの
 リボッラ・ジャッラのセレツィオーネ。
収穫の時点で大半のブドウにボトリティスが回ったヴィンテージ。
 中でも最も良い区画のリボッラのみ収穫を遅らせ、
 さらに成熟させたブドウを粒単 位の選果を行いながら収穫。
 2005年と異なり、自分の思い描く長期間の大樽での熟成を
 初めて成し遂げた、すべてが規格外のリボッラ・ジャッラ。
 その味わいには 衝撃と覚えるほど。
 そのあまりにも高い価格には、
 ダミアンの揺るぎのない自信が 感じられます。

*遂にリリースさせていただきます新しい
 リボッラ・セレツィオーネ2010年。
 ダミアン曰く「これは毎年造るものではない、
 自分が日々畑と向き合う中で、数年に一度 あるかないか、
 本当の意味で最高の収穫だと呼べるヴィンテージ、
 そしてその中で最高と呼べる区画だけで造られる、
 【究極】と言ってもいい特別なリボッラ ジャッラ。」 2010 年は、
 2005 年に続いて寒さと雨に悩まされた厳しいヴィンテージ。
 しかしその影響は決してマイナスだけではなく、
 ボトリティス(貴腐)の恩恵を最大限に受けた
 素晴らしい恩恵を受けたヴィンテージ。
 そして、さらにモンテカルヴァリオの畑で最高のポジション、
 収穫を遅らせ、最終日に収穫したリボッラ ジャッラだけで醸造。
 2005と違い、大樽のスペースに余裕があった事もあり、
 大樽で7年、ボトル詰め後3年、合計10年という
 ダミアンの願望を叶えた究極のリボッラ・ジャッラ。
 毎度のことですが、「高いっていうなら買わなくていい。
 オレが自分で飲むから。」というダミアンの覚悟によって、
 エヴィーノ史上最高級なワインとなってしまいました。
 あまりにも高い価格に、調整もどうにもなりませんでした。
 実は収穫より10年となる 2020年にリリーされ、
 昨年末に入港しておりました。
 しかし昨年は緊急事態宣言真っ只中という事もあり、
 どうにもご案内できずに 1 年経ってしまいました。
 その価格に驚かされる反面、やはりそれに恥じない
 圧倒的なヴォリューム感、味わいの深さ、
 幅そして奥行きととめどない余韻の波。
 もはや言葉は要らないかもしれません。
 さらにこれから先の計り知れなさ、
 可能性を持ったとんでもないリボッラ・ジャッラ。
 興味を持っていただけましたら幸いです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2010年

生産国:イタリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥30,459(税抜き¥27,690)

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

ドメーヌ・ド・サン・ピエール
アルボワ・ルージュ・トゥルソー 2018

*Domaine de Saint Pierre Arbois Rouge Trousseau 2020

*ヴォルテックスさんの事務所で抜栓後30日の状態で試飲。
 一番びっくりはこのトゥルソー!
 今からが本番?そんな張りと粘度のある液体は
 艶かしいほど芳醇にそして心地良いドライ感

続きを読む

があり
 とっても良いコントラストでした。
 2020年は品のある味わいでランクが上って感じです。

ヴォルテックスさんのコメント
 やや淡い赤色。摘みたての完熟した葉付きの苺や
 フランボワーズなどの可憐な果実香に、
 小さな赤や紫の花々やお香など品のある華やかな香りが感じられます。
 軽やかで赤い果実を優しくプレスしたような果汁感のある瑞々しさ、
 それでいて上品で柔らかく馴染むような飲み心地で、
 苺などに加え赤いプラムや桃のような果実の風味が混ざり合い
 ピュアな果実の味わいがストレートに感じられます。
 コート・ド・ニュイのピノ・ノワールのような質感で、
 酸は角がなく穏やかで全体に澄み渡った印象を与えます。
 可愛らしくエレガント、双方の雰囲気を調和良く感じさせる
 ついつい手を伸ばしたくなる味わいです。

*品種:トゥルソー
 インポーターはヴォルテックスさんです。9本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・サン・ピエール

葡萄品種:トゥルソー

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥9,482(税抜き¥8,620)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール) 2017

シャトー・ド・ベル
シャブリ・クロ・ベル(モノポール) 2017

*Chateau de Beru Chablis clos beru 2017

*2014年以来、久々の登場のクロ・ベル、
 今回はヴィンテージが飛んで2017年です。
 いつも独占でしたが今回はそうもいかず、
 森田屋確保分は60本とやや少ない状態。
 
*立野さんに呼ばれて事務

続きを読む

所でひとり試飲してきました。
 綺麗に酸が伸び上がる軽快さを持っていますが
 口に含むとカリンや洋梨、青リンゴの様なボリュームのある果実感が現れ、
 じわじわ圧倒的なミネラルからくる心地良い鉱物感があります。
 酸の出方も素晴らしく液体のキレの良い圧倒的な存在感を楽しめます。
 惚れ惚れする素晴らしいクールなシャブリですよ!
 11/25/2021試飲 ヴォルテックスさんの事務所にて

*品種:シャルドネ100%
 土壌:Clos Beru は 「Beru」ベル町に位置している
    ユニークな畑です。
    歴史が溢れる13世紀の壁に囲まれています。
    Kimmeridgien頃に出来た石灰質の小石だらけの土壌です。
    南・南西向きの綺麗な丘に位置しています。
 葡萄畑:葡萄の樹齢は20年ぐらいで、
     ダブルギイヨ式で刈っています。
     1ヘクタール当たり6.000本を植えています。
     2004年より葡萄畑の管理を大分改善させました。
     土壌の管理などで有機栽培に転向を始めました。
 収穫期間:9月の頭。
 醸造&熟成:熟した葡萄は10キロのかごで手積みします。
       直接に低温度でエアプレス機械でプレスします。
       アルコール醗酵のためステインレスタンクに
       マストを入れます。
       葡萄畑とセラーが近いことは
       醸造にとても重要なことなのです。
       おかげでSO2をわずかしか使っていません。
       春にマロが終わります。
       一年間弱ワインはシュールリー熟成させます。
 ヴォルテックスさんから
 240本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ド・ベル

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥11,748(税抜き¥10,680)

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル・サン・スフル・マグナム 2017

シャトー・ド・ベル
シャブリ・テロワール・ド・ベル・サン・スフル・マグナム 2017

*Chateau de Beru terroirs de beru sans soufre 2017 Magnum

*心地良い乳酸のニュアンスを感じる柑橘系の酸に
 鉱物的なミネラル感、シャブリらしい
 心地良い展開に笑顔が出ちゃいます。
 青リンゴや熟れる寸前の洋梨の果実感、
 カチ

続きを読む

ッ、カチッと小刻みにキレの良い味わいで
 中盤のほんのり蜜のニュアンスもあるボリュームが出てきます。
 そして綺麗なハーヴ感が余韻に残ります。
 キレとリズム感の良いシャブリらしいシャブリです。
 嬉しくなってしまいますよね!
 入荷数47本、うち6本貰えました。

 


 クールな印象なのに口に含んでいると洋梨や白桃、ライチの
 優しくまろみのある果実感が膨らんできます。
 エッジのある緊張感があります。
 ミネラルの聞いたハーヴなニュアンスと切れ上がる酸の緊張感が
 硬質な旨みも感じる塩気も感じるミネラルと相まって
 硬軟、メリハリの効いた味わいがフィニッシュまで続きます。

 11/25/2021試飲 ヴォルテックスさんの事務所にて

*品種 シャルドネ100%
 ヴォルテックスさんから 6本

容量:1500ml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ド・ベル

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥15,268(税抜き¥13,880)

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

ドメーヌ・デ・クロワ
ボーヌ1erCRUペルテュイゾ 2019

*Domaine des Croix Beaune 1er Cru Pertuisots 2019

*カチッとしながらボリューム感もありますが
 クロワ節炸裂ですよ!
 旨味の乗った出汁味に甘みのある酸が乗った
 何とも言えない和風のニュアンスを出しつつ
 ハーヴも効いて複雑な厚みが増

続きを読む

してくる
 何で心地良い味わいなんでしょう。
 もう、うっとりしちゃいます。
 11/25/2021 ラシーヌさんの試飲会にて

*品種:ピノ・ノワール100%
 植樹:1971年、1987年
 土壌:下層にジュラ紀の石灰岩、
    上層40~50cm は茶褐色の粘土質土壌
 醸造
 開放桶で3週間マセレーション。
 木樽(古樽その内約5%新樽使用)で
 15ヶ月間熟成後、タンクで6ヶ月の熟成

 排水溝を意味する区画名だが、
 斜面の下の方の区画というわけではなく、
 緩やかな斜面の中腹にある。
 同じ斜面の下方には1級畑のテュヴィランがある。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・デ・クロワ

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥10,890(税抜き¥9,900)

マルゲ
シャンパーニュ・ブリュット・ナチュール・ レ・ベルモン・グラン・クリュ 2014

マルゲ
シャンパーニュ・ブリュット・ナチュール・ レ・ベルモン・グラン・クリュ 2014

*Marguet Pere et Fils Champagne Brut Nature Les Bermonts Grand Cru 2014
*去年の9月にに試飲してい扱いたくって
 しょうがなかったキュヴェです。

*ラシーヌさんがマルゲを扱い出してから
 ずっと追いかけているキュヴ

続きを読む

ェです。
 ブラン・ド・ブランらしいしっかりとメリハリのある味わいは
 今の時点では固いですが、そこに眠っているマグマを
 感知しまうのです。
 このキュヴェを飲んでいる経験上、
 時間が経つと素晴らしくなると感じます。
 9//9/2020 ラシーヌさんにて

*品種:シャルドネ
 植樹年:1952年
 位置:標高120m、東向き
 土壌:シルト粘土質
 醸造:
 樽で発酵
 樽(225L)で9ヶ月間熟成
 アンボネの村近くの、このレ・ベルモンのテロワールの
 真価を知っているヴィニュロンは少なく、評価もされていない。
 しかしながら誰の手も加えられてこなかったこの土壌、
 は卓越している。
 一方にはローム、もう一方には粘土、
 そして深さ75cmにはチョークが層を重ねている。
 明るい色の土壌で、シャルドネの栽培地として最適だ。
 この1952年に植えられたブドウ樹のセレクションは素晴らしい。
 ブノワ自身、このワインに秘められた若さゆえのエネルギーと
 抑制された力のもたらす「精度の高さ」が好きだという。
 ブノワにとって一目ぼれ(大変お気に入り)のワイン。
 穏やかにみせてエネルギーに満ちた非常に緻密な仕上がり。
 インポーターはラシーヌさん 12本

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:マルゲ

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥14,168(税抜き¥12,880)

フルーリー
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ソナタ 2012

フルーリー
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット・ソナタ 2012

*Fleury et Fils Champagne Brut Nature Fleur de l’Europe NV

*しなやかな口当たりのゆったりとした佇まいは
 滑らかに弾ける泡の心地良さがあります。
 洋梨やカリン、スパイスの効いた果実感に
 圧倒的なミネラルが下支えした安定感があ

続きを読む

ります。
 鉱物的な余韻がたまりません。
 心落ち着かせる1本
 9/2/2021 ラシーヌの試飲会にて

*フルーリー家はドメーヌの設立当初から、
 伝統の継承と革新への意志を結びつけることを追求し続けています。
 20年間ビオディナミ栽培を実践してきた畑の収穫を
 間近に控えた2009年、
 ジャン=ピエール・フルーリーと息子のジャン=セバスチャンは、
 次なる段階への飛躍を試みました。
 それは 「ビオディナミ栽培の考えをセラーにも適用する」ことでした。
 1996年には、すでに自社の畑に生息する酵母の隔離培養に
 成功していました。
 が、その後10年間にわたる試行錯誤を
 2段階の醗酵過程で繰り返したあげく、
 2006年に新たなシャンパーニュ酵母『コーツ』の開発に成功しました。
 そして遂に2009年、ブドウの作柄に恵まれ、
 果実を十分に尊重した「サン・スフル」
 (亜硫酸塩非使用)ワインの醸造が可能となりました。
 もちろん、ビオディナミで栽培をおこなうのと同様に、
 醸造のさまざまな段階において、
 作業に適した暦の日取りを選んでいます。
 月が満月から新月に向かう
 (下弦:月相14から28)時期や、
 (ビオディナミ・カレンダーの)「果実の日」を考慮し、
 スティラージュやビン詰め作業、デゴルジュマンをおこないます。
 セパージュ : ピノ・ノワール 60%、シャルドネ40%
 デゴルジュマン:2020年12月
 ティラージュ:2013年11月
 ドサージュ:3.8g/L
 インポーターはラシーヌさん。12本

容量:750ml

生産年:2012年

生産国:フランス

生産者:フルーリー

葡萄品種:ピノ・ノワール 、シャルドネ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥12,738(税抜き¥11,580)

フルーリー
シャンパーニュ・エキストラ・ブリュット・ボレロ 2009

フルーリー
シャンパーニュ・エキストラ・ブリュット・ボレロ 2009

*Fleury et Fils Champagne Extra Brut Bolero 2009

*時間の経ったボレロってとろける様に美味しい!
 口当たりがシルキーで程良いコクのあるライチの様な果実感は
 ふくよかでゆったりとしたリズムで口の中を支配するのです。
 余韻の酸の綺麗な事!

続きを読む

 
 9/9/2020試飲 ラシーヌの試飲会にて

*品種:ピノ・ノワール100%
 栽培面積:15ha
 樹齢、植樹本数:30年
 収穫量:70hl/ha
 土壌:粘土石灰質
 区画名:Val Prune(ヴァル・プルヌ),
     Charm de fin, Cote de Champraux
     (コート・ド・シャンプロー),
     Val verot, Meam bauche, Les mouilleres
 濾過:なし
 圧搾:伝統的なコカード(垂直圧搾機)
 醗酵:タンク70%、オーク樽30%
 デゴルジュマン:2019/1
 ドサージュ:なし
 インポーターはラシーヌさん。6本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2009年

生産国:フランス

生産者:フルーリー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥10,120(税抜き¥9,200)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2018/2019

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・サラデーロ 2018/2019

*Vino Bianco Saladero2018/2019 / Walter de Batte Prima Terra

*去年の柔らかさと違い
 今年はミネラルがカチっと絡み合う感じの
 メリハリの効いた味わいです。
 湧き出る鉱物的な要素と旨味、
 そしてなんとも言えない液体の厚み

続きを読む


 それでいて口の中でどこまでも伸びてゆく
 しなやかさがあります。
 ライチやメロン、少し熟れた洋梨、
 そして心地良いミネラル由来の塩気が
 エレガントで質の高い心地良さなのです。
 わかってもらいたいな〜。
 11/9/2011試飲。

*品種:ボスコ 40%、ヴェルメンティーノ 30%、
    アルバローラ 30%、
 樹齢:20年前後。
 2015年に新たに借りた標高400mの海に面した畑。
 成熟する速度に合わせて、それぞれ完熟を待ってから収穫。
 果皮と共に7日間、緩やかに醗酵を行う。
 圧搾 後、開放状態でバトナージュを行いながら
 酸化的な環境で熟成を行う。
 その後オリ引きを行わずに24ヶ月、
 シュール=リーの状態にて熟成。
 絶対的な収穫量が少なく、
 単一ヴィンテージでボトル詰めができなかったため、
 2018、1019と2ヴィ ンテージを合わせてボトル詰め。
 海の味わいを感じ、アンチョビのような強い塩分と
 旨味にも引けを取らない、強いミネラルと密度。
 名前だけではない本当の意味での
 「CinqueTerre チンクエ・テッレ」のワインです。

 新津くんのコメント
 ヴァルテル デ バッテの代名詞ともいえるワイ
 「Altroveアルトローヴェ」。
 チンクエテッレという枠に捕らわれず、
 もっと広く国を越え、いわゆる「地中海地域全体」を
 表現しようという、彼の強い想いを具現化したワイン。
 そのアルトローヴェなき後、
 その哲学を受け継いだビアンコ・サラデーロ。
 ヴァルテル曰く、「アルトローヴェが
 チンクエテッレに収まらず、地中海世界、
 そしてそれ以上先へ広がってゆくイメージだとするならば、
 このサラデーロは、一度原点に立ち返る存在。
 リグーリアの伝統、そしてチンクエテッレの土地、
 文化を再認識するためのワイン」。
 リグーリアで採れる海塩を運んだとされる塩、
 水揚げされたカタクチイワシをアンチョビに加工し、
 内地に運ばれた時代背景をもとに、
 その海の味わいを感じる。
 そしてアンチョビのような、
 強い塩分と旨味にも引けを取らない、
 強いミネラルと密度。
 本当の意味での「Cinque Terreチンクエ テッレ」の
 ワインと位置付けるヴァルテル。
 素晴らしいワインを造りながらも、
 ヴァルテルを取り巻く環境は決して簡単ではなく、
 土地、カンティーナと問題が山積みです。
 しかし、その状況に諦めることなく、こだわり続ける。
 そして、自分だけでなくチンクエ テッレ、
 そしてリグーリアのワイン文化をも
 考えた活動を続けるヴァルテル。
 その味わいはリグーリア、
 そしてチンクエ・テッレの本当の個性を感じられる、
 価格に恥じない味わいであると確信しております。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2018/2019年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ボスコ、アルバローラ、ヴェルメンティーノ、ロッセーゼ ビアンコ、ロッサーノ ディ ニッ ツァ(ルーサンヌ)、マルサン(マルサンヌ)

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥7,348(税抜き¥6,680)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ピノ・グリージョ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOCヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ピノ・グリージョ 2018

*入荷数の少ないピノ・グリージョが再入荷です。

*何故か不思議な感じになるピノ・グリージョ。
 口に含んだ瞬間のアセロラやハーヴの効いた、
 不思議な世界観に出会うことになります。
 果皮の色素ののったピンク色の液体は
 酸と香ばしいニュアンスのコントラストを
 たのしめるのです。

続きを読む


 毎年毎年味わいの違うドキドキしながら
 ファーストタッチを楽しめますよね!
 今年は◎ですよね!
 9/15/2021試飲
 やっぱり今年も最初から滑らかでエレガント!
 口に含んでいると綺麗に広がるライチや白桃のような
 フレッシュな果実になんとも言えない程、
 心地良い液体の粘度、分厚いミネラルも溶け込んじゃって。
 なんとも言えない滑らかな心地良さ。
 素晴らしいですよね!
 9/15/2021試飲

*品種:ピノ・グリージョ100%。
 樹齢:30〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせる完熟したブドウを収穫。
 除梗して果皮・種子と共に約1ヶ月の醗酵。
 圧搾後、大樽にて18ヶ月、瓶内にて12ヶ月の熟成。
 リボッラやマルヴァジーアの様に、
 「貴腐の恩恵」を得られないピノ・グリ-ジョ。
 さらに完熟を迎えると、
 白ブドウには見えないほどに色付くため、
 他の白ブドウとは、全く異なるアプローチで造られたワイン。
 2018年はピノ・グリージョにとって、果実的な熟度の高さ、
 と酸のバランスの取れた素晴らしいヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:ピノ・グリージョ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥5,786(税抜き¥5,260)

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2020

インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)
IGTヴェネト・ロッソ・ロタイ 2020

*地場品種タイ・ロッソから造るエレガントで美しい味わいのキュヴェ!

*中肉中背のなんとも言えない心地良い味わいにニッコリ!。
 ざくろのようなアロマが口いっぱいに広がり、
 甘酸っぱい果実のニュアンスとクリアーな酸に
 綺麗な伸びの良いタンニンがからむ。
 フレッシュなカシスや杏に
 柔らかいミネラルが心地よく絡む楽しい余韻は
 優しい出汁に心地よく残る酸がとても爽快な印象です。
 4/25/2022試飲

続きを読む

*品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを完全に除梗し、
    セラミックのアンフォラで温度管理せずに、
    野生酵母のみで自発的に発酵させる。
    酵素や酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、
    その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造。
    果皮浸漬はソフトなポンピングオーバーと
    パンチングダウンに留める。
    その後、シュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。
    収穫翌年の初夏に無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
    ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、
    瓶詰め時に限り必要最小限のSO2を添加。

 2020ヴィンテージは9月14日に収穫。
 総生産量1,800本。
 アルコール度数は12度。
 2021年11月時点のSO2トータルは43mg/l。
 2020ヴィンテージはアルコール発酵後の試飲で
 揮発酸が上昇する兆候があったため、
 それを避けるために、
 極めて例外的に発酵後に必要最小限のSO2を添加した。

 ~シモ-ネ・アンブロジーニ自身によるコメント~
 『このワインとエチケットデザインを表す言葉は
 「戦うために筋肉は必要ない」です。
 ラミンゴとは「戦う」という意味です。
 私達はアイデアのために戦います。
 価値のために戦います。
 私達が戦う理由は沢山あります。
 私は戦うためにテロワールを選びました。』
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ヴェネト

生産者:インドミティ(シモーネ・アンブロジーニ)

葡萄品種:タイ・ロッソ(フリウラーノ・ロッソ)

折りたたむ

  税込価格¥4,928(税抜き¥4,480)

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・カラッツ 2018

ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ
ヴィノ・ビアンコ・カラッツ 2018

*Vino Bianco Carlaz 2018 / Walter de Batte Prima Terra

*パイナップルやマンゴーの果実感って書くと
 シンプルに感じますがそんな単純じゃなく
 複雑な摩訶不思議な奥行きに圧倒されます。
 液体の質がとってもエレガントで
 どこまでも伸びて行く何の抵抗も無い滑らかさ。
 口に残る粘度のある残像が素晴らしい!
 最高にお美味しいカラッツ!
 4/13/2022試飲

続きを読む

*品種:ヴェルメンティーノ100% 、
 樹齢:50年の畑が中心。
 果皮と共に3日間、野生酵母による醗酵を促す。
 圧搾はとても繊細に行い、
 ステンレスタンクにて醗酵を終える。
 そのままオリと共に12ヶ月の熟成。
 収穫量の少なさ、収穫時期の遅さ、
 徹底的なヴァルテルのこだわりにより、
 超凝縮したヴェル メンティーノ。
 冷涼な2018年は「より長い時間をかけて
 ブドウが熟成した」最高の出来。
 アロマティックなだけでなく、奥行き、
 複雑も兼ね備えたこれまでにない
 味わいとなりました。

 新津くんのコメント
 トスカーナのカッラーラに隣接する、
 コッリ・ディ・ルーニのエリアにある、
 樹齢50年にもなるヴェルメンティーノより
 造られるワイン。
 2018年は雨が多く気温も低かったこともあり、
 いつものような過熟に陥らなかったヴィンテージ。
 ここまで聞くと、線の細いワインだと
 連想されるかと思いますが、
 基本的に収穫時期が極端に遅いヴァルテル。
 「暑い年よりも寒い年の方が、
 長い時間をかけて種まで成熟できる」、
 その言葉通り、ヴァルメンティーノ特有の
 アロマと果実味、そこに立体感を感じる
 今回のヴィンテージ。
 ビン内での熟成も相まって、
 すでに理想的な状態になっておりました。
 これまでのカラッツとは良い意味で
 期待を裏切る素晴らしい味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん。6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:ヴァルテル・デ・バッテ・プリマ・テッラ

葡萄品種:ヴェルメンティーノ

折りたたむ

  税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

ルイ・モーラー
リースリング・ヴァン・ダルザス・レルシェンベルグ 2020

ルイ・モーラー
リースリング・ヴァン・ダルザス・レルシェンベルグ 2020

*今回2020年はまとまった数がもらえました。
 嬉しい!

*口に含んだ瞬間、なんとも言えない期待感があります。
 案の定、液体に良い緊張感のある印象で、
 和梨、りんごのしっかりとした果実感に、
 絶妙にミネラルが絡む心地良さで、
 中盤の香ばしいさから蜜のニュアンスも現れます。
 ほんのりとした苦味に旨味の絡む余韻の流れは
 しっかりと起承転結を感じるのです。
 少し時間(1時間くらい)を置くと
 柔らかく膨くらんできます。
 なんとも言えない素晴らし出来ですね〜!
 4/12/2022試飲

続きを読む

*品種:リースリング100%
地質:シルト(ローム、泥土)混じりのヴォージュ砂岩。南東向きの丘陵の斜面の区画。
レルシェンベルグは、グラン・クリュMoenchberg メンヒベルグに隣接するリュー・ディで、フィネ
スとエレガントを備えたワインを生み出すテロワール。
醸造:手摘みで収穫したブドウを全房でソフトにゆっくりと圧搾し、フードル・アルザスシエン
ヌで野生酵母のみでブドウ以外には何も加えず、SO2 も添加せず自然に発酵。発酵終了
後、引き続き、フードル・アルザスシエンヌでシュール・リーの状態で翌年の夏まで熟成。無清
澄・ノンフィルターで瓶詰め。SO2 は瓶詰め時にごく少量のみ添加。
2020 ヴィンテージは9/23 収穫。総生産量1,800 本。アルコール度数は13 度。2022 年2
月時点のSO2 トータルは14mg /L
 輸入元はVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:ルイ・モーラー

葡萄品種:リースリング

折りたたむ

  税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ 2013

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・アウストリ 2013

*San Fereolo DOC Langhe Rosso “Austri” 2013

*繊細であんずの様な酸がキリッと締まった液体は
 何とも言えず滑らかで香ばしいニュアンスも持ち合わせています。
 身も心もとろける様な心地良い余韻は
 紅茶の様な複雑で本当に優雅で美しい!
 しかも茶目っ気がある可愛らしさも存在します。
 長い間、大事に寝かせて今リリースです。
 こんな嬉しいことはありません。
 幸せですよ!
 2/7/2022試飲

続きを読む

*品種:バルベーラ85%、ネッビオーロ15%のブレンド
 サンフェレオーロの畑よりやや低い標高420mの畑。
 果皮とともに4週間以上、
 (果帽を沈めた状態で)開放式の大樽にて醗酵。
 圧搾後、大樽にて24ヶ月、ボトル詰め後 60ヶ月熟成。

 サン フェレオーロの畑の下部(標高400m〜420m)にある
 バルベーラと、少量のネッビオーロ。
 ドルチェットに比べ、バルベーラの強い酸と果実味、
 そして ネッビオーロの骨格を持った、
 体格の大きさを感じるアウストリ。
 こちらも同じく2012年より劇的にワインの奥行き、
 繊細さが増したと思います。
 そして、2013年はさらに磨き上げられたような、
 柔らかみ、繊細さを増した味わいです。
 元来酸の高いバルベーラですが、2013年の恵まれた気候は、
 果実自体の持つ糖度、酸、タンニンのバランスが素晴らしく、
 昨年に引き続きエレガントさ、繊細さを持ち、
 さらに飲み心地の良さ、これだけ凝縮・熟成しているのに、
 全く重さを感じない軽やな味わい。
 そして何より、これ程のポテンシャルを秘めたワインを、
 8年以上の歳月をかけて今リリースしてくれる事に、
 ただ感謝しかありません。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

葡萄品種:バルベーラ、ネッビオーロ

折りたたむ

  税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

アンドレ・ロレール
エデルツヴィッガー・ヴァン・ダルザス・エッシャープ・ディ・ガルン 2017/2018/2019

アンドレ・ロレール
エデルツヴィッガー・ヴァン・ダルザス・エッシャープ・ディ・ガルン 2017/2018/2019

続きを読む

*アルザス地方
(橙・辛口)
 ぶどう品種:オーセロワ、ゲヴルツトラミネール、
       シルヴァネール、ミュスカ
 フードルで熟成していた前バージョン「エッシャープ」1/3に、
 以下のワインをアッサンブラージュ。
 ①マセラシオンしたシルヴァネール’19、ステンレス熟成
 ②オーセロワ’19、フードル熟成
 ③粘土質石灰に植わるリースリング’19、フードル熟成

 キュヴェ名は、アルザス語で「ジュ・テーム」(愛してる)。
 このワインは、愛する2人の繊細な心を表している。
 全く違った個性を持った2人が出会う事で
 生まれたひとつの愛は、年を重ねるごとに
 離れられないものになる。
 この結合は決して身動き出来ず不自由になるのではなく、
 年を追うごとに永遠に熟成していくものなのだ、と。
 これは、彼女レアとの出会いを表している。
 ラベルの唇は、複数色あります(笑)
 ラヴニールさん。12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2017/2018/2019年

生産国:フランス

生産者:アンドレ・ロレール

葡萄品種:オーセロワ、ゲヴルツトラミネール、シルヴァネール、ミュスカ

折りたたむ

  税込価格¥2,948(税抜き¥2,680)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム

144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2022年5月17日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
ページトップへ