144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 04月 04日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

最新お気に入りアイテム

  • お薦めBOURGOGNE ROUGE(ブルゴーニュ・ルージュ)
  • お薦めBOURGOGNE BLANC(ブルゴーニュ・ブラン)
  • お薦めBORDEAUX(ボルドー)
  • お薦めALSACE(アルザス)
  • お薦めCHAMPAGNE(シャンパーニュ&泡もの)
  • お薦めAUVERGNE、JURA、SAVOIE(オーヴェルニュ・ジュラ・サヴォワ)
  • お薦めLOIRE(ロワール)
  • お薦めRHONE(ローヌ)
  • お薦めOTHER FRANCE(フランスその他の地域)
  • お薦めITALY No1(イタリア/ピエモンテ&トスカーナ)
  • お薦めITALY No2(イタリアその他の地域)
  • お薦めGERMANY、AUSTRIA (ドイツ、オーストリア)
  • お薦めOTHER COUNTRY (GERMANY、SPAIN、AUSTRIA、GREECE、SLOVENIA、AUSTRALIA etc….)/(その他の国、スペイン、ギリシャ、アメリカ、日本etc….)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2022

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2022

*Olio Extravergine di Oliva 2022 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 今年のヴィンテージも優しく美味しい。
 これが旨味の塊、抵抗物がなく
 柔らかいオリーヴの香りですが
 心地良いのでどんな食材にかけても
 コクのあ

続きを読む

る旨味の美味しさをもたらします。
 5/17/2023試食

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:500ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ラツィオ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ 2022

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ 2022

*Vin de France Coccolithe Vin Rouge 2022 / Château Les Pré Vert

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*久々の試飲で相変わらずの美味しさ!
 スミレや、ダークチェリーにザクロの果実感、
 可愛らしさにヤスコちゃんらしいスムーズな
 流れの液体はとっても舌

続きを読む

触り良く心地良い。
 2024年1月30日試飲
 時間が経ってもへこたらず表情を変えながら
 2週間楽しめます。
 ゆっくりと最後かもしれない
 日本人的なヤスコちゃんのセンスを味わってください。

*クリーンないちごの果実感は
 とってもジューシーで
 心地良いハーブのニュアンスを
 伴いながら少し鉄分を感じる中盤から
 杏の様な甘酸っぱさのある味わいに
 膨らみながら変化していきます。
 後口はドライで塩味の効いた心地良い余韻が残ります。
 やっぱり和菓子の様なニュアンスが...。
 4/6/2023 15:20試飲

*品種:メルロー80%、
    マセラシオンしたソーヴィニョン・ブラン20%

 醸造:手摘みで収穫したブドウを品種毎別々に醸造する。
    メルローは完全に除梗して
    ファイバータンクで野生酵母のみでアルコール醗酵。
    マセラシオンはアンフュージョンで3週間。
    ソーヴィニョン・ブランは除梗して、
    果皮とともにファイバータンクで
    野生酵母のみでアルコール醗酵。
    マセラシオンはアンフュージョンで3週間。
    醗酵後、2品種をブレンドし、
    自発的なマロ醗酵と熟成。
    熟成後、無清澄・無濾過、SO2無添加で瓶詰め。

 2022ヴィンテ-ジは、メルローも
 ソーヴィニョン・ブランも9月15日に収穫。
 総生産量2,000本。
 アルコール度数13.5度。
 2023年10月時点の
 SO2トータルは検出限界値(12mg/l以下)で検出されず。

 「Coccolithe ココリット」とは、
 フランス語で石灰岩の主成分のことです。
 ドメーヌの畑は石灰岩盤上にあり、
 ギョームの大叔父が古生物化石学者で、
 古代生物の研究で、フランスで初めて
 電子顕微鏡を用いた本を書いたそうです。
 その本の中に、ココリット(石灰岩の主成分)の
 顕微鏡写真があったため、ココリットと命名。
 ラベルのエチケットは、その石灰岩成分の顕微鏡写真を
 モチ-フにデザインしたそうです。
 インポーターはKeppagleさんから60本、VIVITさんから36本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 58本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2022

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2022

*Vin de France Rose Tia Tia 2022 / Château Les Pré Vert

*カベルネとセミヨンのブレンドによるロゼのキュヴェ!

*相変わらずの和テイストはヤスコちゃんのセンスの良さはとっても魅力的。
 杏や花梨の香ばしい果実感に
 懐かしい杏水の様なニュアンスが口一杯に広がる、
 しなやかな味わいです。
 心地良いミネラル感に溢れ、
 さ

続きを読む

くらんぼやイチゴに日本のみかんの様な
 和テイストな余韻を残します。
 なぜか包み込まれる様にホッとする
 日本人ならではの居心地の良さがあります。
 2024年1月30日試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン60%、
    セミヨン40%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを
    ダイレクトプレスし、
    2品種を一緒にファイバータンクで
    野生酵母のみでアルコール醗酵。
    引き続きタンクで、自発的なマロ醗酵と熟成。
    熟成後、無清澄・無濾過、SO2無添加で瓶詰め。

 2022ヴィンテ-ジの収穫日はセミヨンが8月25日、
 カベルネ・ソーヴィニョンが8月27日。
 総生産量1,500本。
 アルコール度数12度。
 2023年10月時点のSO2トータルは
 検出限界値(12mg/l 以下)で検出されず。

 「Tia Tia チア・チア」とは、フランス語で
 「鶫(ツグミ)」のことです。
 ドメーヌの畑では、ブドウが成熟を迎える頃に、
 ツグミが実をついばみにやってくるそうで、
 その時の畑の風景と、発音の響きの良さから、
 このように命名したそうです。
 インポーターはVIVITさんです。36本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 32本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

*Vin de France Coccolithe Vin Rouge 2020 / Château Les Pré Vert

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります

続きを読む


 少しセルドンを思わせるまろやかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

*時間が経つと美味しさと深みが増します。
 少し漢方の様な、ドライイチゴ、杏も出てきます。
 それはなぜか懐かしい日本の味わいです。
 ヤスコちゃんのワインは全てにそんな
 不思議な優しさを持ち合わせてます。
 それは決して優しいだけではない強さがあります。
 5/19/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本+12本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 25本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rose Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優

続きを読む

しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 16本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*Vin de France Rose Tia Tia 2020 / Château Les Pré Vert

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時

続きを読む

間を置くと、さらに円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 20本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

*Vin de France Blanc Coucou 2020 / Château Les Pré Ver

*枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラし

続きを読む

た味はいはまずお目にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群!
  7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:ソーヴィニヨン・グリ、セミヨン

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*Vin de France Blanc Nuit D'amour 2020 500ml / Château Les Pré Ver

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残し

続きを読む

ます。
 みなさんに飲んでもらいたい!
 それほど心地良い出来です。
 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。
 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2018

*DOC Venezia Giulia Rosso Prelit 2017/ Damijan Podversic

*何ですか?この美味しさは!
 もう口に含んだ瞬間からニコニコです。
 実はダミアンの赤は毎年素晴らしくお美味しいのです。
 
 柔らかい杏やドライイチジクの
 果実の甘みさえ感じる味わいに、
 プチッとラスベリーや
 ドライチェリーの果実が弾けるのです。
 優し

続きを読む

い梅干しの様なエキス感に
 旨味が絡む理想的な味わい。
 タンニンも溶け込んで
 優しく主張します。
 何て優しくふくよかな味わいなんでしょう!
 たまらなく美味しいのです。
 本当は赤の造り手なんじゃないかと錯覚してしまうほど!
 
 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 ダミアンの造る、唯一の赤ワインであるプレリット。
 フリウリのメルローといえば、
 国際品種というより、馴染み深い土地のブドウ、
 そう言われても良いくらい
 土地に根付いたブドウでもあり、
 素晴らしい味わいと、他にはない
 個性が表現されています。
 2018 年は貴腐の影響が
 そこまで強くない=貴腐の恩恵を
 受けづらい黒ブドウにとっては、
 フェノールの熟成に長けた良年と言えます。
 ただ収穫前の気温差が少なかったこともあり、
 酸はやや穏やかでいて、
 果皮・種子まで完熟したメルローと
 カベルネの持つ完熟した香りと熟れたタンニン。
 複雑さ、妖艶さ、
 そして緻密な味わいをもったプレリット。
 普段どうしても白ワインに注目が集まりがちですが、
 近年のプレリットの魅力が詰まった味わい、
 そのクオリティの高さを感じてもらえるワインです。

*品種:メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%
 樹齢:30〜40年。
 樹上煮て限界まで成熟を待ち収穫。
 除梗し果皮、種子と共に1ヶ月のマセレーション。
 圧搾後大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて12ヶ月以上の熟成。
 2017年は貴腐だけでなく、
 ブドウ自体の完熟度の高いヴィンテージ。
 果皮ま で十分に成熟したメルロー、
 カベルネの香りの複雑さと繊細さ。
 前回2016年にも引けを取らない魅力あふれるロッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+6本+6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・マルヴァジア 2018

*DOC Venezia Giulia Bianco Malvasia 2018 / Damijan Podversic

*今年のマルヴァジアは柔らかくまろ味のある味わい。
 金木犀の香りに口に入った瞬間のコロンと円い液体が
 なんとも心地良く優しい甘みのある
 なんとも言えない美味しさ。
 しかもクールさを備え伸びもある。
 個人的には今までのマルヴァジアの中で
 一番お気に入

続きを読む

りの味わいです。
 なんてアロマテックなんでしょう、
 身も心も蕩けそう。
 余韻に少しハーブとスパイスを残すのもこれまた良し!

 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 果皮も厚く、強いアロマを持った
 マルヴァジー・ イストゥリアーナ。
 アロマティックで糖度が上がりやすいブドウですが、
 2017以降のマルヴァジーアは
 今までの印象とは大きく変わりつつあります。
 もちろんブドウの完熟という意味では
 これまでと変わらないのですが、
 単純に収穫量を落として凝縮すると、
 どうしても糖度ばかり上がり
 アンバランスになりがちなため、
 過剰な凝縮よりも「いかに長い期間、
 健全な状態を保ち樹上で熟成するか」、
 を重視している といいます。
 糖度だけ上がるのではなく、果皮、
 種子はもちろん果梗の熟成によって酸、
 タンニンも合わせた全体が凝縮することで、
 ヴォリュームや果実 味だけでなく、
 貴腐による複雑さ、奥行き、そして酸も
 しっかり残りバランスを感じる
 味わいとなっております。
 昔に感じた強さやアンバランスさは
 一体どこへやら。
 ヴォリュームだけではない繊細さや奥行き、
 現時点でここまでバランス感を持っているのは、
 2014 以来かもしれません。

*品種:マルヴァジーア・イストリアーナ100%、樹齢
 樹齢:40~60年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う。
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが40%という 2018 ヴィンテージ。
 ヴォリュームやアロマが先行することなく、
 柔らかさや余韻の長さ、
 華やかな魅力溢れるマルヴァジーア。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:マルヴァジーア・イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年04月04日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
ページトップへ