144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 06月 21日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年6月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

5月の入荷アイテム

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ココリット・ヴァン・ルージュ(日本ヴァージョン) 2020

*Vin de France Coccolithe Vin Rouge 2020 / Château Les Pré Vert

*ヤスコちゃんのワインは個性的で
 不思議な優しさに包まれます。
 でも尖ってもいるんですよね!

*ほんのり甘みのある杏やイチゴの果実感、
 ジューシーで優しい味わいは
 ふっくらとした果実由来の
 さくらんぼの様な酸が
 優しく口一杯に広がります

続きを読む


 少しセルドンを思わせるまろやかさは
 とっても可愛らしいとっても味わいでます。
 5/17/2022試飲

*時間が経つと美味しさと深みが増します。
 少し漢方の様な、ドライイチゴ、杏も出てきます。
 それはなぜか懐かしい日本の味わいです。
 ヤスコちゃんのワインは全てにそんな
 不思議な優しさを持ち合わせてます。
 それは決して優しいだけではない強さがあります。
 5/19/2022試飲

*品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、
    ソーヴィニョン・ブラン
 手収穫、手徐梗の後、
 それぞれのセパージュ別コンクリートタンク、
 ステンレスタンク、ファイバータンクで熟成。
 23ヶ月後にアッサンブラージュし、ボトリング。
 インポーターはKeppagleさんです。36本+12本+24本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー 、ソーヴィニョン・ブラン

折りたたむ

現在庫 24本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2019

*Vin de France Rosé Tia Tia 2019 / Château Les Pré Vert

*とっても魅力的なワインですね〜。
 森田屋は相当お気に入りです。
 少し還元がありますが
 時間が経つと消えます。
 なんて心地良い杏水の様な味わいなんでしょう。
 ピチピチッと酸が弾けドライトマトや
 イチゴの様なアロマがたちます。
 抜けの良いミネラルは
 優

続きを読む

しさに満ち溢れていながら、
 紅茶の様な香ばしいニュアンスのある余韻を
 気持ち良く楽しめるのです。
 ピュアさに複雑さも兼ね備えたコントラストが
 とっても気持ち良いですよ!
 5/17/2022試飲



*時間が経つと複雑さが増し、紅茶の様なニュアンスになります。
 あんず水は深みを増しスパイス感と
 コクと旨味が出てきます。
 それでいて悪魔でも透明感のある味わいです。
 5/19/2022試飲

*3日目に少しマメを感じます。
 嫌なマメではないので大丈夫ですが
 ワインの味わいとしては3日目が最高です。
 それにしても魅力的なワインです。

*品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、
    メルロー、ソーヴィニョンブラン
 手収穫後圧搾、木樽で発酵、6ヶ月の熟成後ボトリング。
 更に瓶内熟成を2年
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本

生産年:2019年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン、メルロー、ソーヴィニョンブラン

折りたたむ

現在庫 13本 
税込価格¥4,125(税抜き¥3,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・チァ・チァ 2020

*Vin de France Rosé Tia Tia 2020 / Château Les Pré Vert

*心地良い苦味と少し桜茶や
 日本のさくらんぼの様なニュアンス、
 少しライムのニュアンスがあります。
 中盤からふっくらと杏の様な果実感に
 木目の細かい小さな泡が心地良く絡んで、
 コクのある旨味と鉱物的なミネラルの
 とっても気持ちの良い余韻なのです。
 少し時

続きを読む

間を置くと、さらに円やかに膨らみ出してきます。
 美味しい!
 7/20/2021試飲

 2日目になっても爽快感やライムのニュアンスはそのまま。
 メルロー由来のタンニンは溶け込んできてます。
 中盤からコクのある杏の果実感が膨らみますので
 あまり冷やし過ぎないのが良いかも。
  7/20/2021試飲

*メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%
 エチケットの意味は、フランス語でGriveグリーヴ、
 南西地方ではチァチァという呼ばれ方がある
 日本語でツグミという鳥がモチーフです。
 プレヴェールでよく見かけるこの鳥たちは
 葡萄の木の枝の間に巣を作り卵から雛に、
 そして飛び立っていきます。
 またツグミは葡萄を好んで食べる習性を持つそうです。
 小さな畑で小さな卵から、
 大きな空へと飛び立つ美しい鳴き声をもつツグミ、
 プレヴェールで生まれたワインが
 飛び立つイメージと重ねましたとのこと。
 Keppagleさんの資料より
 インポーターはKeppagleさんです。36本+24本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:メルロー60% ソーヴィニヨン・グリ40%

折りたたむ

現在庫 19本 
税込価格¥4,345(税抜き¥3,950)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ニュイ・ダムール 500ml 2020

*Vin de France Blanc Nuit D'amour 2020 500ml / Château Les Pré Ver

*甘いのにベタつかず、サラッとしながら
 胡椒の様なスパイス感を持ち合わせています。
 セミヨンらしい枯れ草のニュアンスが最後まで続き、
 ビター感も残します。
 今回のラインナップの中で一番、甘いんですが
 余韻に甘みは残らず、ある意味爽快感を残し

続きを読む

ます。
 みなさんに飲んでもらいたい!
 それほど心地良い出来です。
 7/19/2021試飲

 口に含んだ粘度と瑞々しい果実感、
 甘さに品がありべとつかず清々しい気分にさせるのは
 僕だけでしょうか?
 少し草原を思い出した。
 7/20/2021試飲

*品種:セミヨン100%
 愛の夜。
 6月から9月の終わりまで、
 それはそれは暑い日々でした。
 雨も降らずぶどうたちは甘さも旨みも水分も
 ギュギュギュっと凝縮。
 そんなわけで、2020年のワインは甘口が3種類になりました。
 しかしどれも個性的。
 ニュイダムールはうちで育てている蜂の蜜蝋で
 瓶の口をコーティングしました。
 ワインと共にプレヴェールの
 蜂蜜の香りもお届けします。
 インポーターはKeppagleさんです。16本+12本

生産年:2020年

生産国:フランス・南西地方(シッド・ウエスト)

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:セミヨン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥5,225(税抜き¥4,750)

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

シャトー・ル・プレヴェール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クー・クー 2020

*Vin de France Blanc Coucou 2020 / Château Les Pré Ver

*枯れ草に少しハチミツやミントのハーブの香り、
 口に含むと絶妙な静かな甘みのが広がります。
 なんて気持ちの良い舌触りの液体なんだろう!
 エレガントで品のある味わいはハーヴ感が漂い
 余韻には決してベタつく事なのい
 心地良い爽快感だけが残ります。
 こんなキラキラし

続きを読む

た味はいはまずお目にかかれない。
 ヤスコちゃんとってもいいよ!
 しかも景色がすがすがしく明るいんだ!
 センス抜群!
  7/19/2021試飲

 2日目は甘みが増しますが
 甘さがさっぱりとして、
 溶け込んだ柑橘系の酸も出しゃばってこない。
 余韻が気持ち良く軽快で瑞々しい残像が残ります。
 7/20/2021試飲

*品種;ソーヴィニヨン・グリ70%、
 セミヨン30%からつくられる南西ベルジュラック。
 ル・プレヴェール の新着ワイン微甘のクークー。
 春の訪れを知らせるキバナノクリンザクラ、
 サクラソウの一種、プリムヴェールの別名クークー。
 雨続きで太陽があまりでない
 この地方の長い長い冬を経て、
 黄色の可憐な花が畑の横に咲き始め、
 これから太陽が春が様々な動植物が動き出す、
 光と暖かの訪れを知らせてくれるクークー。
 クークー、はフランス語で、
 やあ! という挨拶でもあります。
 酷暑に水不足、ブドウの糖度は
 かつてないくらい上がり過ぎていたため
 甘口のワインを作ることにしました。
 2020年はコロナの影響で閉塞感が漂い、
 冬は土砂降りの毎日、
 それでも訪れる春が閉塞感からの
 解放をもたらしてくれました。
 気候変動や世の中の様々な変化でも、
 やあ、と明るく突き抜けていきたい
 という思いを込めて。
 ヤスコさんとギョームさんが
 はじめてつくった甘口ワインです。
 インポーターはKeppagleさんです。10本+36本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ル・プレヴェール

葡萄品種:ソーヴィニヨン・グリ、セミヨン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,685(税抜き¥3,350)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・ターヴォラ ・ロッソ・カルボ 2018

*再入荷です。

*上級ラインのジャン・マルコのワインは
 流れる様なエレガントさを持ち、
 ビロードの様な肌触りを持ちます。
 何と言っても安心感のある大人の味わいなのです。
 ドライイチジクの様な果実感と旨みのある角の取れた酸、
 豊富なミネラル感が三位一体となって
 口の中で広がってゆくのです。
 12/15/2021試飲

*時間が経って本当にエレガント、
 レ・コ

続きを読む

ステの上級ラインは本当に高次元の仕上がりです。
 (下のラインナップは遊び過ぎですな〜。)
 粘度のある液体は伸びもあって
 ミネラル、コク、旨味が今丁度いい感じで
 舌触りもなめらかです。
 5/11/2022試飲

*ブドウ品種:サンジョヴェーゼ 100%、樹齢5〜10年。
 房単位で選別し、除梗せず傷をつけない状態で
 木樽を満たし、約3週間のカーボ ニックマセレーション。
 圧搾後、500Lのトノーに移し醗酵が終わるのを待つ。
 その後約24ヶ月の熟成。
 ボトル詰め後 6 カ月以上の熟成。
 非常に恵まれたヴィンテージ、
 健全なブドウが収穫できるときのみ造られる特別なワイン。
フランスで学んできた技法であるが、
 一般的なタンニンを抑えるため、色素を抽出するため、
 ではなく、香りの美しさ、果実のみずみずしさ、
 そして飲み心地を得るため。
 2018年はCruの畑のサンジョヴェーゼを元に、
 1本の樹から1kg 以下という
 最高ランクのサンジョヴェーゼから造られています。

*今回のカルボは畑が違い、Cru(Le Coste)の畑に
 植わっているサンジョヴェーゼ、
 中でも特に果皮の厚いものを選抜し収穫。
 名前にもなっているカルボとは、
 カーボニックマセレーションの意。
 一般的には香りを出すため、
 タンニンの抽出を抑えるために行われる手法ですが、
 ジャンマルコはより長い時間酸化のリスクなく
 マセレーションを行うための手法と考えています。
 今回は約3週間、無酸素の状態で醗酵を行い、
 途中よりピジャージュをして酸素に触れながら
 醗酵を終えるという方法。
 カーボニック由来の果実のフレッシュさに加え、
 より立体感のあるタンニンと果実味、
 今までにはない存在感を持ったワインとなりました。
 2つのマセレーションを取り入れた
 最高のサンジョヴェーゼです。
 こちらも過去のヴィンテージとは大きく印象が変わり、
 フレッシュで香りのよい果実、
 そして美しい飲み心地となめらかな余韻。
 完璧なブドウが収穫できた年しか造らないカルボ、
 2018年は今までのイメージを
 いい意味で裏切る完成度です。
 インポーターはエヴィーノさんです。6本+4本

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,588(税抜き¥5,080)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ビアンコ・モスカート・ドゥエ・エンメ 2018

*骨格をしっかりと感じるモスカート。
 しかも繊細なタッチで思いの外、冷涼さもあるのです。
 まさにキレがあるのにコクがあるって感じの印象で、
 金木犀やマンゴーの果実感、
 香ばしい紅茶のニュアンスにカチッとしたタンニンが
 メリハリを生む感じでベタなオレンジとは
 確実に格が違いますね!
 エレガントというべき印象です。
  5/11/2022試飲

続きを読む

*モスカート、樹齢10~15年。
 ピエ ディ フランコ(自根)の畑が中心。
 2通りのマセレ ーションを行ったモスカートをアッサンブラージュ、
 木樽(500L)にて20か月、ボト ル詰め後6か月の熟成。
 冷涼な2018、モスカートの別の一面を見せるヴィンテー ジ。
 フローラル、アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉 大ささえ感じるモスカート。

 自根の畑((LeCoste)のモスカートを
 中心に造られるドゥ・エ・エンメ。
 アロマに特徴を持つモスカートの魅力を、
 最大表現するための2つのM(マセレーション)。
 冷涼なヴィンテージである2018年。
 果実的な印象の強いモスカートですが、
 酸と骨格、そして香りを最大に感じられる
 繊細さを感じるヴィンテージとなっております。
 カーボニックマセレーションにより香りと爽やかさを、
 クラシックなマセレーションからは
 果皮のタンニンと旨み、奥行きを。
 2つの要素が一体化した、
 まさにモスカートの魅力を最大に引き出したワインと言えます。
 昨年入港のキュヴェになりますが、
 到着時に非常にポテンシャルを感じたこともあり、
 十分に時間を費やし、今回リリースとさせていただきました。
 フローラル、 アロマティック、、というよりも繊細さ、
 香りの深さ、複雑さをもった偉大ささえ感じるモスカート。
 このヴィンテージより驚くほど価格が上がっておりまして
 どうにも抑えることが出来ませんでした。
 しかし飲んでいただければ、
 きっとご納得いただける素晴らしい
 クオリティだと信じております。
 インポーターはエヴィーノさんです。4本

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:モスカート

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥8,118(税抜き¥7,380)

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

ドメーヌ・レ・ゴーシェ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラペル・デュ・ラルジュ 2020

*Vin de France Rouge L’Appel du Large 2020 / Domaine Les Gauchers

*初夏に味わいたいピノ・ドニスのキュヴェ!
 通常の年はピノ・ドニス100%で
 造られるキュヴェですが、
 2020年は、例年単体のキュヴェに仕立てられる
 ピノ・ノワ-ルの収量が激減したため、
 ピノ・ノワールをブレンドして造られました。

続きを読む

滑らかに柔らかさのある液体は
 ざくろやさくらんぼの果実感。
 スモーキーでタバコや
 キレがありながら角の取れたスパイスに
 柔らかい酸の絡みながら
 膨らむドライな印象が心地良い。
 余韻も細く柔らかく長く続き
 とってもセンスの良さを感じます。
 5/10/2022試

*品種:ピノ・ドニス70%、ピノ・ノワール30%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを100%全房で、
    品種毎別々に野生酵母で自発的に
    アルコ-ル発酵を行う。
    醸造添加物やSO2 は一切加えずに醸造。
    マセラシオンは足による櫂入れと
    小さなバケツを使ったピジャージュのみで
    ソフトに抽出。
    ピノ・ドニスはタンクで、ピノ・ノワールは
    バリック(新樽は用いない)で醸造。
    引き続き自発的なマロ発酵と
    シュール・リーの状態で11 ヶ月熟成。
    瓶詰め前にアッサンブラージュし、
    無清澄・無濾過、SO2も無添加で、
    収穫翌年の9月に重力を利用して自然に瓶詰め。

 2020ヴィンテージ。
 収穫日はピノ・ノワールが9月9日、
 ピノ・ドニスが9月16と17日。
 総生産量:3,200本。
 アルコール度数:13.75 度。
 2021年10月時点のSO2トータル:17mg/l

 『L’Appel du Large ラペル・デュ・ラルジュ』とは、
 フランス語で「海の呼び声」という意味。
 フランスの詩人シャルル・ボードレールが、
 放浪する旅人を描いた詩のタイトルでもある。
 セドリック・フルーリーが、ヴィニュロンになる前、
 国際NGOの仕事で世界各国を旅していたことから、
 ワインの名前にしたそうです。
 インポーターはVIVITさん 15本

生産年:2020年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ドメーヌ・レ・ゴーシェ

葡萄品種:ピノ・ドニス、ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・コーエッグ 2017

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 何とも言えない品格のある味わいは
 滑らかで口当たりの良い液体と相まって
 クールでスミレやカシス、
 ドライイチジクのニュアンスが
 心地良いリズム感を体現します。
 小さな抑揚は硬質でエレガント!
 奥行きのある大人のワインですね〜。
 たまらなく美味しい!
 5/11/202

続きを読む

2試飲

*ディオニーさんのコメントより
 クリアな美しいガーネット色、フランボワー ズやアニスの香り、
 ブルーベリーの果実味に綺麗な酸が流れ落ち着きのある
 シルキーなタンニンとともにアフターまで続く逸品です。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均19年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:520m 南、南西
 面積・収量:1ha・25hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で35日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:13%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、
 皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
 木製解放桶で醸し・発酵後プレス、古樽で長期熟 成しました。
 インポーターはディオニーさんです。1本

生産年:2017年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

シュナーベル
ブラウフレンキッシュ・ホッホエッグ 2016

*抜栓2日目のボトルを試飲出来ましたが、
 もしかしたら一番美味しい状態だったかもしれません。
 冷涼で伸びの良い味は、
 ブラウフレンキッシュとは思えない
 品格のある味わいでした。
 スミレやハーブのニュアンスが全体を占め、
 底にさり気ない酸とタンニンが存在します。
 とにかく舌の上に存在する液体が何とも言えず
 滑らかに転がっていきます。
 5/11/2022試飲

続きを読む

*ディオニーさんのコメントより
 やや紫がかったガーネット色、土のニュアンスや
 なめし革、カシス香、滑らかなアタックに
 酸を帯びた集中力ある味わいと洗練されたタンニンが
 アフターを彩ります。

*品種:ブラウフレンキッシュ100%(手摘み)
 樹齢:平均18年
 土壌:シリスを含んだスレート
 標高・向き:540m 南、南西
 面積・収量:0.7ha・18hl/ha
 醗母:自然醗母
 醗酵:除梗後、皮や種とともに蓋の無いステンレスタンクと
    木製解放桶で25日間醸し・醗酵
 熟成:フリーランジュースと、
    デキュヴェし垂直式圧搾機でプレスしたジュースを
    228Lの古樽で熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2018年8月
 SO2:無添加 トータル:10mg/L未満
 アルコール度:12%
 春に遅霜と雪に見舞われ収量が落ち
 生産量1000本と限られた年でした。
 ブラウフレンキッシュを除梗し、皮や種とともに
 蓋の無いス テンレスタンクと木製解放桶で醸し・発酵後プレス、
 古樽で長期熟成しました。
 インポーターはディオニーさんです。6本

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:シュナーベル

葡萄品種:ブラウフレンキッシュ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年5月の新着アイテム
  • もりたや2024年4月の新着アイテム
  • もりたや2024年3月の新着アイテム
  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年06月21日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年6月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
           
ページトップへ