144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
定休日 日曜日
    第1週の月曜日
    第3週の月曜日

更新日は 2021年 9月 7日 です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2021年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

6月のおすすめ

マルゲ
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット1erCRUキュヴェ・サピエンス 2007

マルゲ
シャンパーニュ・エクストラ・ブリュット1erCRUキュヴェ・サピエンス 2007

*久々に飲んだ2007年は凝縮感が強く、エレガントさがました印象。
 少し持ち込みの会場試飲でしたので泡が暴れておりましたが
 落ち着いたら相当クリーミーな印象に変わるでしょう。
 素晴らしい! 9/9/2020試飲 ラシーヌさんの試飲会にて

*2007年はこちらのサピエンスの方が硬いい印象、
 でも品やかな味わいでエレガントな要素はたっぷり!
 品種:シャルドネ50%(trepail)、ピノ・ムニエ25%(cumieres)、
    ピノ・ノワール25%(bouzy)
 ※2006年はシャルドネ2/3、ピノ・ムニエ1/3
 醸造:ブノワ・ライエのブドウ(ピノ・ノワー

続きを読む

ル)を使った最初のキュヴェ。 
    技術的な面では2006年はバトナージュをしたが、
    それ以降のヴィンテッジは行っていない。
    これが2006年との大きな違いです。
 ブノワからのコメント
 2007年の特徴をよく表した厳格な印象の(かっちりとした)ミネラリティ。
 生姜やムスクなどの根っこを連想させる。
 その垂直性にある種の精神的なものを感じる。(飲んだ人のみぞ知る!)
 ピノ・ノワール(bouzy)はそこに美しいバランスを与え、
 このワインに均整をもたらしている。
 ※バトナージュをしなかったのはなぜ?
  エルヴェとの共働の中で、ミネラリティや味わいの緊張感を残すため、
  ワインに厚みや丸みをもたらすバトナージュはしないという選択をしました。
  それによりテロワールとブドウ本来の表現に近づきました。
  ピノ・ノワールを入れたことが理由ではありません。
2/26/2016試飲 ラシーヌさんの試飲会にて
 染み込む様なエレガントさは類を見ない。
 綿飴の様に溶けては消え心地良い残像を残し、
 さりげないインパクトをもたらす。
 相変わらずのジェスタン節に敬服します。
 まずは飲んでお確かめを!
 インポーターはラシーヌさん 12本+6本+5本+12本

容量:750ml

生産年:2007年

生産国:フランス

生産者:マルゲ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥37,059(税抜き¥33,690)

ヴァイダー・マルベルグ
リーベディッヒ・グリューナー・ヴェルトリーナー 2019

ヴァイダー・マルベルグ
リーベディッヒ・グリューナー・ヴェルトリーナー 2019

*軽快さの中に品良いエレガントな液体は
 若々しくどこまでも広がる草原の様な伸びのある開放感。
 それでいて中盤のライチの様なふっくらとした果実感に、
 粘度のあるミネラルが絡む、このクラスでこの表現、素晴らしい! 
 5/18/2021試飲

 品種:グリューナー・フェルトリーナー100%
 植樹:1980年頃、古木もあり
 位置:標高250~350m、南向き
 土壌:小片のシスト、片麻岩。
 醸造:ステンレスタンクで醗酵。
 ステンレスタンクで約5ヶ月間熟成。
 ヴァッハウの複数の畑のブドウのブレンド。
 それぞれの畑が、最高の品質のワインになるポテンシャルはある

続きを読む

が、
 畑が小さいためブレンドにしている。畑の大部分は原生岩土壌。
 その中のレス土壌の葡萄畑にはトラクターで耕作しており、
 ボトルの首に「手仕事Handarbeit」と書いてある帯をつけていない。
 「リーベディッヒ」は英語で"I love You"。
 輸入元はラシーヌさんです。

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ヴァイダー・マルベルグ
オルタ・ネイティヴ・グリューナー・ヴェルトリーナー 2016

ヴァイダー・マルベルグ
オルタ・ネイティヴ・グリューナー・ヴェルトリーナー 2016

*まだ試飲しておりませんが異色の1本! バックヴィンテージ貰いました。 品種:グリューナー・ヴェルトリーナー100% 植樹:1997~2002年 位置:標高290-320m
 土壌:片岩 (Buschenbergの畑), 片麻岩(グナイス / Gneis)
    (Loibenbergの畑) and 黄土質(Hochrainの畑)
 醸造:オーク樽で25日間マセレーション
    300Lの樽で12ヶ月間熟成
 「グリューナー・ヴェルトリーナーをプレスするとき、
 マールの強いアロマをいつも感じていた。
 通常このマールは堆肥として利用されるのだが、
 多くの可能性を無駄にし

続きを読む

ていると思っていた。
 そこで、グリューナー・ヴェルトリーナーも
 赤ワインのように醸してみることにした。
 赤ワインと白ワインの大きな差は色だ。
 黒ブドウの果皮が白ブドウのそれより香り高いわけではない。
 アロマが異なる。
 白ブドウであるグリューナー・ヴェルトリーナーで長期マセレーションを経て
 "赤ワイン"を造ると、赤色でない"赤ワイン"になった。
 私が赤ワイン造りにおいて大変熟練しているだけでなく(1991~2007)、
 このプロセスが心から好きなのだ。
 このワインによって、フィルターをかけずに、亜硫酸塩無添加の、
 いわゆるオレンジワインを造ろうとしたわけではない。
 もう一つの可能性(オルタネイティヴ)として造られる
 グリューナー・ヴェルトリーナーの、明確な例であるべきものである。
 それはこの固有の品種である隠れた可能性を示す。
 グリューナー・ヴェルトリーナーがスパイスや
 フルーティーなニュアンスで有名だからといって、
 この品種がそれ以外の要素が出てこないわけではない。」
 VT2016以降造っていない。  輸入元はラシーヌさんです。

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,238(税抜き¥6,580)

ヴィットーリオ・グラツィアーノ
IGTロッソ・サッソスクーロ 2017a

ヴィットーリオ・グラツィアーノ
IGTロッソ・サッソスクーロ 2017a

*相変わらずのだし味と心地良い揮発のニュアンスは 和風のテイストも感じつつもしっかりした複雑さを感じます。 奥の深い味わいは口の中で転がしていると スミレのニュアンスにドライイチジク、少し干した杏の柔らかさも感じます。 滑らかに複雑、毎年、ニュアンスの変わるサッソスクーロ。
 個人的にグラツィアーノの中でいつも新しい何かを期待する、
 一番お気に入りのアイテムなのです。6/7/2021試飲

 品種:グラスパロッサ、マルボジェンティーレのほか5種類、
    計7種類のモデナ近郊に残る地ブドウ、樹齢40年。
 収穫時期の異なる7種を、完熟した順番に収穫し木樽へ。
 果皮と共に醗酵

続きを読む

がスタート、そこに後から収穫したブドウを足していき、
 最終的に圧搾するのは12月以降、約2ヶ月果皮と共に醗酵を続ける、
 という常軌を逸した手法によって「樽の中で7つのブドウがひとつになる」。
 圧搾後、木樽にて24ヶ月の熟成。

 モデナ近辺でヴィットーリオが見つけた地品種。
 (彼が1980年代にこの畑を手に入れた時、
 周囲に残っていた古いブドウ樹をすべて集め、苗木を作りました)
 7種のうち名前が分かっているのはマルボ、
 ジェンティーレにサラミーノ、
 あとは(名前が)良くわからないとのこと。
 古い品種なので、完熟させるには長い時間を要する。
 そして、それぞれ収穫する時期はマチマチ。
 そこでヴィットーリオ、収穫した順番に樽に加えていきます。
 (1つの樽の中で完成するイメージ)。
 結果、一番初めに醗酵が始まってから、
 最後のブドウが入るまで約1ヶ月くらいの差、
 さらに醗酵が終わって絞るのにも長い時間。
 それだけの期間、果皮と共にあるというワ、こちらも常識からしたら、
 とんでもないワインです。
 しかし、飲んでみるとビックリするほど繊細で透明感のある味わい。
 タルビアナーツはまだプチプチとガスがあるし、
 ほんのり感じる甘味と旨みの濃さ!
 サッソスクーロも、驚くほど果実的、それでいて深みがものすごい。
 「この辺りでは、もうオレの畑にしか残っていないブドウ。
 マルボは色が濃くて糖分がとても高い、けれど酸が少ないブドウ。
 他のものは色は薄いけれど果皮がしっかりしていて、糖分も非常に高い、
 だから樹についたまま干しぶどうのようになる凄く特殊なブドウや、
 酸がとても高いブドウに、タンニンがとても高いブドウ。
 それぞれすごく個性的でありながら、
 どこか欠けている(足りない)ブドウなんだ。」
 7種類のブドウを合わせて醗酵させることで、
 それぞれのブドウの欠点を補いあい、
 個性を際立たせることができるのでは?と考えました。
 しかしながら7種類のブドウが樹上で熟成するスピードはまちまちため、
 数回のタイミングに分けて収穫を行い、
 それを醗酵中の樽に加えていくという手法。
 すべての収穫が終わり醗酵が落ち着いた段階になるまで、
 圧搾した後も醗酵がしばらく続き、バリックで2年間、
 ボトル詰めして1年間と「時間」をかけて造られるワイン。
 毎年造られるはずもなく造られたとしてもバリック2~3樽、
 ボトルに換算すると800本~1000本程度という少なです。

 今回は2017ヴィンテージがリリースとなりました。
 猛暑の影響で醗酵に苦しんだヴィンテージ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2017a年

生産国:イタリア

生産者:ヴィットーリオ・グラツィアーノ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,762(税抜き¥3,420)

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ノストラル・ロザート 2019

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ノストラル・ロザート 2019

*ふっくらとしたハーブの効いた口当たりの滑らかなロザート。 サクランボに木苺の果実感にフレッシュな酸が絡み合う伸びの良さです。 少し甘みもあり可愛らしいタンニンの存在を感じる メリハリの効いた優しい印象のロザートです。 今回の割当ては6本です。 5/25/2021試飲

 品種:サンジョヴェーゼ100%
    1940年植樹
 栽培面積:0.3ha
 標高:350mの南向き斜面
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:9月下旬に収穫したブドウをダイレクト・プレスして、
    野生酵?のみでジョージア産のクヴェヴリで自発的に醗酵させる。
    培養酵?や酵素、その

続きを読む

他のいかなる醸造添加物も添加することなく、
    温度管理も一切行わずに醸造。
自発的なマロ発酵と8ヶ月間の熟成後、
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    SO2 はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
 2019ヴィンテージは9月10日に収穫。
 総生産量は1,000本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは28mg/l。
 アルコール度数12度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ソーヴィニョン・ガッタイア 2019

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ソーヴィニョン・ガッタイア 2019

*柔らかく角の取れた液体はゼリーの様なエッジのまろやかな液体です。 マンゴーやハーヴにわずかなタンニンの存在を確かめながら、 杏の酸と枯れ草の様な余韻の心地良い苦味が長く続きます。 今回の割当ては6本。 5/25/2021試飲
 品種:ソーヴィニョン・ブラン80%、ソーヴィニョン・グリ20%
    1972年植樹
 栽培面積:0.3ha
 標高:590mの南南西向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月上旬に同時に収穫したブドウを果皮ともに
    野生酵母のみでジョージア産のクヴェヴリで自発的に

続きを読む

発酵。
    培養酵母や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    マセレーションの期間は7ヶ月。
    マロ発酵はこの間に自発的に行われる。
    その後、無清澄、無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで9ヶ月寝かせてからリリース。
 SO2は無添加。
 2019ヴィンテージは9月7日に収穫。
 総生産量は1,000本。2021年3月時点でのSO2トータルは10mg/l。
 アルコール度数14度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,708(税抜き¥4,280)

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ビアンコ・ガッタイア 2018

*今回の割り当ては6本、 相変わらずキレ角の良さに、鉱物的なミネラル感と シュナン・ブランらしい香ばしさのあるコク、 まろやかさを感じる杏の酸がキレ上がります。 ハリのある冷涼感が最後まで続く素晴らしい出来。
 余韻のソーヴィニヨン・ブランからくる
 心地い苦味の気持ち良さに
 このワインのクオリティを感じるのです。
 名品ですよ!
 ちなみにシュナン・ブランはマルク・アンジェリの
 ラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールでマッサル・セレクション
 今回の割当ては6本。 5/25/2021試飲

 品種:シュナン・ブラン70%、ソーヴィニョン・ブラン25%、ソーヴィニョン・グリ

続きを読む

5%
    マルク・アンジェリのラ・フェルム・ド・ラ・サンソニエールで
    マッサル・セレクションしたシュナン・ブランと、
    多クローン・セレクションに由来するソーヴィニョン・ブランと
    ソーヴィニョン・グリを2006年に植樹。
 栽培面積:0.7ha
標高:500?590mの南南?向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に同時に収穫したブドウを完全に除梗しして圧搾。
    その後、引き続きセメントタンクで
    自発的なマロ発酵と18~24ヶ月の熟成。
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
    ボトリング後、さらにセラーで10~12ヶ月寝かせてからリリース。
 SO2はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
 2018ヴィンテージは9月14日に収穫。
 総生産量1,800本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは41mg/l。
 アルコール度数13度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥5,148(税抜き¥4,680)

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ロッソ・ノストラル・ロッソ 2019

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ロッソ・ノストラル・ロッソ 2019

*こちらのノストラルはカジュアルでクヴェヴリで醸造している ラインナップなんでしょう。 尖ったところないスムーズな液体は口に入った瞬間から綺麗に溶け込み 気持ちの良い角の取れた果実感が口一杯に広がります。 今回、クヴェヴリで醸造しているノストラルのシリーズの中で
 効果を効果を感じたキュヴェです。
 ところどころハーブやスパイスが効いて優しいアクセントになっております。
 静かにゆっくりとした佇まいなのです。 7/2/2020試飲

 品種:サンジョヴェーゼ 60%、カナイオーロ30%、マルヴァジーア・ネーラ10%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200

続きを読む

mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:フィールド・ブレンドで、全ての品種を9月中旬から
    下旬にかけての同じ日に同時収穫して、
    ジョージア産のクヴェヴリで野生酵?のみで自発的に醗酵させる。
    培養酵?や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加することなく、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    7ヶ月間熟成後、清澄も濾過も行わずに瓶詰め。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を避けるために
    必要最低限のみ添加。
 2018ヴィンテージの総生産量は5,000本。
 2020年5月時点でのSO2トータルは10mg/l
 インポーターはVIVITさん。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,168(税抜き¥2,880)

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ロッソ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

テッレ・ディ・ジオット
IGTトスカーナ・ロッソ・ガッタイア・ピノ・ネロ 2018

*センスの良いイタリアのピノです。 程よい緊張感の中にサクランボやマンゴー、カシスのニュアンスに クリアーで伸びのある酸が切れ上がる液体ですが、 中盤からしっとりとした腐葉土やキノコの様なニュアンスも出て 複雑さを増します。
 1年寝かせた2016年の素晴らしい変化を同時に試飲して
 2018年は今でも大丈夫ですが1年寝かせてみたい心境にかられます。
 とにかくオススメです。
 今回の割当ては6本。 5/25/2021試飲

 品種:ピノ・ノワール100%     ブルゴーニュのピノ・ファンとピノ・トレ・ファンを
    マッサル・セレクションした苗木(2006年植樹)。
 栽

続きを読む

培面積:0.35ha
 標高:500?590mの南向き斜面
 地質:表土は粘土石灰と泥土。基盤岩は砂岩とシスト。
 栽培:ビオディナミで栽培(デメテール認証)
 醸造:9月中旬に収穫したブドウをセメントタンクで
    野生酵?のみで自発的に醗酵させる。
    全房比率は80?100%。
    培養酵?や酵素、その他のいかなる醸造添加物も加えず、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    果皮浸漬は2?3週間。
    その後、引き続きセメントタンクで自発的なマロ発酵と
    18~24ヶ月間の熟成。
    無清澄、無濾過で瓶詰め。ボトリング後、
    さらにセラーで10~12ヶ月寝かせてからリリース。
    SO2はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
 2018ヴィンテージは9月8日に収穫。
 総生産量1,500本。全房比率100%。
 2021年3月時点でのSO2トータルは32mg/l。
 アルコール度数14度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥6,468(税抜き¥5,880)

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593 マグナム 2007

サン・フェレオーロ
DOCランゲ・ロッソ・1593 マグナム 2007

*2006年は度肝を抜かれました。 繊細かつ大胆っていう言葉がぴったり。 2007年は諸事情でどうしても試飲会に出られず試飲が出来ておりません。 素晴らしいっていう話を聞く度、悲しくなります。 本当に情けなく思います。
 新津くんのコメントを参考に!

 品種:ドルチェット
    ミッレチンクエチェントノヴァンタトレ
    「ドリアーニに残る、ドルチェットが醸造された最古のヴィンテージ」
    サンフェレオーロの畑の中でも、もっとも古い区画
    (第二次大戦前に植えられた樹齢80年近いブドウ樹。)、
    その半分以上のブドウ樹はピエディ・フランコ
    (台木

続きを読む

を使わずに自根にて栽培)として残っている畑。
    ここから選別した最高のブドウのみを収穫、醸造については当時彼女が考えていた
    まるで伝統的なバローロの造り手のような長期間のマセレーション。
    驚異的なドルチェットが見せる最高の表現。
    リリースまでに12年以上。
    彼女のこだわりの強さには脱帽です。それほどの時間を費やすにふさわしい、
    素晴らしいドルチェットだと思います!
新津くんのコメント
 「ドリアーニに残る、ドルチェットが醸造された最古のヴィンテージ」
 サンフェレオーロの畑の中でも、
 もっとも古い区画(第二次大戦前に植えられた樹齢80年近いブドウ樹)、
 その半分以上のブドウ樹はピエディ・フランコ
 (台木を使わずに自根にて栽培)として残っている畑。
 ここから選別した最高のブドウのみを収穫、醸造については
 当時彼女が考えていた。まるで伝統的なバローロの造り手のような
 長期間のマセレーションを行ったという、特別なドルチェット。
 2007年はこれまでの2003、2006からさらに醸造方法に
 大きな変化があったヴィンテージ。
 マセレーションの方法をCapello Sommerso
 (大樽の中で果帽を沈めた状態に保つことで、果皮が表面に浮き上がらない、
 バローロの地域で行われてきた手法)を取り入れました。
 そのため、フォラトゥーラによって必要以上に潰すような、
 いわゆる強い抽出を行わないことと、
 果皮が空気に触れる酸化というリスクを予防することができる。
 結果、より長く緩やかな抽出。
 これまでよりも複雑味と繊細さ、
 エレガントさを感じるワインとなっております。
 驚異的な成熟を遂げたドルチェット、
 そのブドウを徹底的に追及した最高の表現。
 収穫より12年を費やしてリリースされる、
 サン フェレオーロの特別なワインとなっております。
 インポーターはエヴィーノさん 3本+6本+3本

容量:1500ml

生産年:2007年

生産国:イタリア

生産者:サン・フェレオーロ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,188(税抜き¥11,080)

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ヴィトフスカ 2017

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ヴィトフスカ 2017

*2017年は少しまだ硬めの塩分の効いたミネラルと メロンやライチの果実のニュアンスが開くタイミングを待っている感じです。 30分後のには優しく開き出し綺麗に酸が伸びてゆきます。 強いミネラルがゆっくりと溶け出しきめ細かなふっくらとした液体に 気持ちよく変化していきます。 5/10/2021試飲

 品種:ヴィトフスカ100%、
 収穫後、開放式の大樽にで3週間、果皮と共にアルコール醗酵を終える。
 圧搾後も大樽にて18ヶ月、ボトル詰め後 30ヶ月の熟成。
 猛暑と長雨という極端なヴォンテージ。
 カルソの硬質なミネラルが熟成と共に丸みを帯美、
 果実の繊細さと土地由来の骨格。

続きを読む


 時間がかかったものの、ようやく素晴らしさを体感してもらえる状態になりました
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:イタリア

生産者:スケルリ

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ヴィトフスカ・スクゥス・マグナム 2017

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・ヴィトフスカ・スクゥス・マグナム 2017

*今回一番のお気に入りはこちら、 不思議な香ばしさと旨味を持つ何とも言えない味わいが嬉しい。 果皮の漬け込みでタンニンを感じながら 中盤んから膨らむ複雑な果実感と溶け込んだタンニン、 塩気の効いたミネラルの一体感のある旨味が余韻に残ります。
 あ?美味しい! 5/10/2021試飲

 品種:ヴィトフスカ100%、
 樹齢40年。
 収穫後、除梗した果実をそのまま木樽へ。果皮と種子と
 一緒の状態で24ヶ間醗酵?熟成。
 途中オリ引きも全く行わない、ボトル詰めの際に
 オリ引きを行いボトル詰めの際に最低限のSO2を使用。
 果皮、オリとともにワインが成長する、マテイの考える発

続きを読む

想を具現化。
 ヴィトフスカ、さらには果皮の可能性を証明した実験的ワイン。。
 インポーターはエヴィーノさん 6本

容量:1500ml

生産年:2017年

生産国:イタリア

生産者:スケルリ

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥12,683(税抜き¥11,530)

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・マルヴァジア 2017

スケルリ
IGTヴェネツィア・ジュリア・ブラン・マルヴァジア 2017

*2017年はふっくらとボリュームのある味わい。 感動の2015年を彷彿させる様な繊細さは 心地良い粘度のあるゆったりとふくよかな奥行きを感じるのです。 しかもミネラルの効いた鉱物的なメリハリのある コントラストは口の中で何とも言えない気持ち良さで
 思わず笑顔になってしまうますよ!
 まだまだ変化しながら複雑さがますのでしょう!
 続きの変化はお店に戻ってもう1本開けないと伝えられませんね!
 より以上に期待せずにはおりません。5/10/2021試飲

 品種:マルヴァージア イストゥリアーナ、
 収穫後、開放式の大樽にて3週間、
 果皮と共にアルコール醗酵を終える。
 圧

続きを読む

搾後も大樽にて18ヶ月、ボトル詰め後30ヶ月の熟成。
 猛暑と長雨という極端なヴィンテージ。
 線の細を感じますがマルヴァジーアらしい豊かな果実によって支えられ、
 太い酸と丸みを帯びたミネラル、バランスを感じます。
 2017年はヴィトフスカよりも一足先に飲み頃を迎えている印象です。
 ヴォリューム感と繊細さのバランスが絶妙な素晴らしい味わいです。
 インポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:イタリア

生産者:スケルリ

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥4,873(税抜き¥4,430)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・シレーヌ 2019

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・シレーヌ 2019

*スミレに詰まったドライイチジクの様な果実感、 コショウの様なスパイスの効いた複雑でコクのある印象。 口の中で転がしていると中盤から膨らみ出し 詰まったきめの細かいタンニンの存在を感じながらカチッとした酸が現れます。 時間を置いて再び試飲すると円やかになって味わい深くなってきます。5/26/2021試飲

 品種:メルロー100%
 樹齢:39年平均
 土壌:玄武岩・石灰質・粘土質
 収穫日:メルローが9月12日
 収穫量:35hL/ha
 マセラシオン:ステンレスタンクで25日間
 醗酵:自然酵母で34日間
 熟成:古樽で12ヶ月
 2018年はメルローとカベルネを分けず

続きを読む

に一緒に仕込んでいる。
 ワイン名はワイン名はギリシャ神話に出てくる
 酒の神デュュオニュソスの従者で
 酔っぱらいのシレーノスから。
 SO2無添加。ノンフィルター。
 ヴァンクールさんのコメント
 2019年のシレーヌはメルロー100%。
 メルローは猛暑と日照りの結果、早期収穫にもかかわらず
 アルコール度数が15%まで上がり、最終的に長期熟成を期待させるような
 力強くポテンシャルのあるワインに仕上がりました。
 マニュ曰く、今回は前年同様にカベルネとメルローを
 アッサンブラージュする予定だったが、
 カベルネの醸造がうまく行かなかったためやむなく
 アッサンブラージュを断念したとのこと。
 ちなみに、今回は酒質の強いワインの角を取るために100%樽熟を施しています。
 出来上がったワインは濃厚で、リッチな果実味の中に洗練された酸とミネラル、
 緻密なタンニンのメリハリが複雑に絡み合い、
 味わいに深みと奥行きを与えています。
 インポーターはヴァンクールさんです。24本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥2,970(税抜き¥2,700)

ピエール・ルッス
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ティンタマーレ 2019

ピエール・ルッス
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ティンタマーレ 2019

*カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン*試飲ができておりませんのでヴォルテックスさんのコメントを参考に! ガーネット色。熟した苺やドライフルーツなどの赤系果実に やや黒系果実の果汁が混ざり合うような香り、加えて草花の茎や葉、
 腐葉土、きのこ、インク、醤油などの香りが感じられ、
 豊かな果実香にこなれた印象や複雑なニュアンスを与えています。
 拍子抜けする方もいらっしゃるかもしれませんが、
 揮発酸は感じられずミディアムタッチの穏やかな口当たりで、
 心地良く引き締まった酸が全体のバランスを整えています。
 香りに感じられた仄かな青みがかった様子は嫌味がなく、
 むしろその

続きを読む

風味があることで、
 ピュアな果実味と優しい甘味に奥行きや
 抑揚を与えるようなアクセントになっています。
 若々しい果実感の中に、どことなく落ち着いた雰囲気や
 旨味など複雑な要素を感じられるスタイルです。
 インポーターは信頼のヴォルテックスさんです。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ピエール・ルッス

折りたたむ

現在庫 4本 
税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ルージュ・モンドゥーズ 2019

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ルージュ・モンドゥーズ 2019

*試飲ができませんでした。 ラヴニールさんのコメントを! ぶどう品種:モンドゥーズ100% 南向き標高450m
 氷河期の黄色泥炭土に植わる樹齢15?30年
 全房で野生酵母の働きで21日間セミ・カルボニック発酵、
 バトナージュなし
 SO2添加なし、清澄&フィルターなし
 2016以降は常に全房発酵。
 2019は高品質で熟度と酸度のバランスが取れた年。
ラヴニールさんのコメント
 チェリー、スミレなどエレガントな赤果実風味、
 タンニン細かくとてもフレッシュ。
 純粋な味わいでミネラル豊か。
 熟成タイプ、最低5年は寝かしたい。

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・ル・フー 2019

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・ル・フー 2019

*ぶどう品種:グランジェ100%
 樹齢45年
 赤色泥炭土、鉄分豊富なボーキサイト、
 標高450m南向き
 即圧搾後、野生酵母の働きで細かい澱と共に
 セメント製ダイヤモンド型タンクにて12ヶ月発酵・熟成
 SO2瓶詰め時に1g/HL添加、清澄&フィルターなし
 2018は野生酵母が活発でなく発酵がうまく進まず揮発酸が生じた為生産なし。
 インポーターのラヴィニールさん 4本+12本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 11本 
税込価格¥9,108(税抜き¥8,280)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・レ・ザルプ 2019

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・レ・ザルプ 2019

*試飲ができませんでした。 ラヴニールさんのコメントを!
 ぶどう品種:グランジェ100% 樹齢45年、氷河期の黄色泥炭土、
 標高450m南向き
 収量40hl/ha、
 即圧搾後卵型セメントタンクにて
 野性酵母の働きで発酵、熟成12ヶ月
 卵型タンク内ではバトナージュしなくても自然と
 渦状の対流が生じ(ブラウン運動)、ワインにまろやかさを与える。
 SO2瓶締め時に1g/HL添加、清澄&フィルターなし。
ラヴニールさんのコメント
 ガラス栓の為酸化やコルク臭が防げる
 白い花、ミカンなど柑橘類の風味が穏やかでエレガント。
 酸は穏やかで優しさに溢れた他にない魅力

続きを読む

に満ちたワイン。
 インポーターのラヴィニールさんから 4本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥6,468(税抜き¥5,880)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・100% ピュール・ジュ・グランジェ 2019

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・100% ピュール・ジュ・グランジェ 2019

*試飲ができませんでした。 ラヴニールさんのコメントを! ぶどう品種:グランジェ100% 南向き標高450m
 風化した石灰岩に植わる樹齢45年の樹
 収量35?40ha/ha
 即圧搾後卵型セメントタンクにて
 野生酵母の働きで12ヶ月発酵・熟成。
 SO2添加なし、清澄&フィルターなし
ラヴニールさんのコメント
 2019は高品質で熟度と酸度のバランスが取れた年。
 アルコールやや低めでエレガント&ミネラリー
 インポーターのラヴィニールさん 4本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥7,128(税抜き¥6,480)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・レ・グランド・ジョラス・アルテス 2019

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・ブラン・レ・グランド・ジョラス・アルテス 2019

*試飲ができませんでした。 ラヴニールさんのコメントを! ぶどう品種:アルテス100% ドミニクが植えた樹齢15年の樹、
 氷河期の黄色泥炭土、
 標高450m南向き
 40%のみ除梗し21日間ダイヤモンド型セメントタンクで醸し。
 プレス後2つの砂質アンフォラで12か月間熟成
 (高温焼成の為液漏れも蒸発もない)
 SO2添加なし、清澄もフィルターもなし
ラヴニールさんのコメント
 2019は高品質で熟度と酸度のバランスが取れた年。
 アルコールやや低めでエレガント&ミネラリー
 美しいオレンジ色、パイナップルや柑橘のトロピカルな香り、
 際立った酸とミネラルでフレッシ

続きを読む

ュ、とても滑らかなタンニン。
 インポーターのラヴィニールさん 4本+6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥7,128(税抜き¥6,480)

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・エーズ・レ・ペルル・デュ・モン・ブラン・ブリュット 2017

ベリュアール
AOPヴァン・ド・サヴォア・エーズ・レ・ペルル・デュ・モン・ブラン・ブリュット 2017

*試飲ができませんでした。
 ラヴニールさんのコメントを!
 ぶどう品種:グランジェ100%
 標高450m、南向き氷河期の黄色泥炭土の複数の区画のぶどう
 2017は春の遅霜でグランジェの収穫の50%を失った。
 即圧搾後野生酵母の働きで発酵後、ステンレスタンクで澱と共に12ヶ月熟成。
 瓶内2次発酵は砂糖ではなく濃縮ジュースを使用。
 18か月の熟成を経てデゴルジュマン
 SO2添加はプレス時に1g/HL、瓶詰時に0.5g/HL、
 デゴルジュマン時に0.5g/HL
 清澄、フィルターなし、
 ドザージュは濃縮ジュースで4g/L。

 ラヴニールさんのコメント

続きを読む

 軽快さと複雑さ、深み、そして上品さが同時に味わえる、
 他にない際立った魅力を持った発泡性ワイン。
 インポーターのラヴニールさんの資料から 12本+12

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:ベリュアール

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥5,478(税抜き¥4,980)

ソンセール・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ボウゴス 2018

ソンセール・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ボウゴス 2018

*割り当て6本のため試飲不可能(こんなのばかりですみません。) ディオニーさんのコメントを参考に! 土壌:シレックス 標高:150m
 面積・収量:0.38ha・20hl/ha
 品種:カベルネ・フラン100%
 収穫:手摘み
 樹齢:30?40年
 収穫:9月28日
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:除梗し、グラスファイバータンクで14日間醸し後、
    226Lの5年木樽で10 ヶ月間醗酵
 熟成:そのまま熟成
    無濾過・清澄あり
 瓶詰め:2019年8月下旬
 SO2:醗酵中:20mg/L トータル:55mg/L
 アルコール度:12%
 逝去した友

続きを読む

人Beau Gosseへのオマージュで
 南アフリカのライオンズヘッドと共にラベルに描きました。
 カベルネフランを除梗しグラスファイバータンクで14日間醸し、
 バリックで10ヶ月発酵・熟成しました。
 鮮やかなガーネット色、熟したベリーやピーマンの青い香り、
 クリスピーなタッチにカベルネフランらしい青さと赤果実のエキス、
 プラムの旨味、短めの余韻ですが染み入るピュアさを感じます。
 ディオニーさんより 6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ソンセール・ヴァン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

ソンセール・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ユーノー? 2018

ソンセール・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ユーノー? 2018

*割り当て6本のため試飲不可能(こんなのばかりですみません。) ディオニーさんのコメントを参考に! 土壌:雑色砂岩 標高:280m
 面積・収量:8ha・35hl/ha
 品種:リースリング100%(アルザス産)
 収穫:手摘み
 樹齢:平均40年
 収穫:9月19日
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:収穫時に手で除梗
    グラスファイバータンクで12日間醸し、
    垂直式圧搾機でプレスグラスファイバータンクで7ヶ月間醗酵
    (マロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま3ヶ月熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年8月18日
 SO2:マ

続きを読む

ロラクティック醗酵時:20mg/L トータル:20mg/L未満
 アルコール度:12%
 約2憶5000年前に形成された様々な色調の砂状の堆積物が
 圧力によってできた雑色砂岩の畑で育つブドウを収穫時に手で除梗し
 グラスファイバータンクで12日醸しプレス、
 7ヶ月発酵後3ヶ月熟成しました。
 しっかりと濃いイエロー、金木犀やムスク、黄桃、バナナの香り、
 ボリュームあるアタックにフローラルなエッセンシャルオイル香、
 心地よい酸にほんのりビターなバランスの良い味わいです。
 ディオニーさんより 6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ソンセール・ヴァン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥3,828(税抜き¥3,480)

ソンシャイン・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ブランクシア 2019

ソンシャイン・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ブランクシア 2019

*割り当て6本のため試飲不可能(こんなのばかりですみません。) ディオニーさんのコメントを参考に! 土壌:石灰 面積・収量:2ha・50hl/ha
 品種:コロンバール100%(ジェール産)
 収穫:手摘み
 樹齢:平均20年
 収穫:9月25日
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:水平式圧搾機でプレス
    15hlのグラスファイバータンクで4ヶ月間醗酵
    (そのままマロラクティック醗酵あり)
 熟成:そのまま3ヶ月熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2020年4月20日
 SO2:収穫後:15mg/L トータル:20mg/L未満
 アルコール度:12.

続きを読む

5%
 ブランクシアとはオーストラリア原生の花です。
 Gers産コロンバールをグラスファイバータンクで4ヶ月発酵し、そのまま熟成しました。
 うっすら濁りのあるクリームイエロー色、レモンシロップやヴィネグレット、
 ハーブの香り、存在感のある酸にボリュームのあるアタック、
 柑橘のエキス感と塩味、しっかりとした味わいは飲み心地良く、
 アフターにハチミツの甘味も感じられます。
 ディオニーさんより 6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ソンシャイン・ヴァン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCクール・シュヴェルニー・ブラン・ルーチェ 2018

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCクール・シュヴェルニー・ブラン・ルーチェ 2018

*ふっくらした果実感に心地よい熟成感があり、 柑橘系の果実に少しトロピカルなニュアンスも感じる滑らかな液体です。 あれ!ロモランタン?と思わせるほどの円やかさな酸の出方ですが、 中盤からフィニッシュにかけてロモランタンらしいメリハリの効いた酸が顔を出し スパイス感も伴って思わずニコニコしてしまう美味しい余韻が残ります。
 しみじみ美味しいな?!緊張感もあってね!
 こうゆう感覚って嬉しい!5/26/2021試飲

 品種:ロモランタン
 ALC:12,05%
 残糖:1.0g/L
 総亜硫酸:98mg/L
 遊離型亜硫酸:20mg/L
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさ

続きを読む

んです。12本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・モンシー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ジュリアン・プレヴェル
ジュリアン・プレヴェル・ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・ル・ジュ・ブリフィアン 2019

ジュリアン・プレヴェル
ジュリアン・プレヴェル・ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・ル・ジュ・ブリフィアン 2019

*ステファン・コサの畑を引き継いだジュリアンが造るキュヴェです。
 細かい泡立ちにサーモンピンク色、さくらんぼやアセロラ、
 リンゴ、ピンクグレープフルーツの香り、果実の甘味が心地良く、
 上品で瑞々しく柔らかいチェリー感が拡がります。
 インポーターはディオニーさんです。12本

続きを読む

*ステファン・コサの畑を引き継いだ
 ジュリアンが造るキュヴェです。
 品種:ガメイ50%、コー50%
 土壌:粘土石灰土
 標高:80m
 畑の向き:南南東
 面積:1,5ha
 収量:20hl/ha
 収穫:手摘み
 樹齢:平均40年
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:水平式圧搾機で直接圧搾
    25hlのグラスファイバータンクで2ヶ月醗酵
    35g/Lの時点で2019年11月にティラージュ
    瓶内二次発酵・熟成後、デゴルジュマン
    無濾過・無清澄
 残糖:17g/L
 SO2:無添加 トータル:20mg/L
 アルコール度:12%
 ステファン・コサの畑を2014年に引き継ぎマキシマムフルーツを
 フィロソフィとするジュリアン、19年はリッチでサニーな年でした。
 ガメイとコーを直接圧搾しグラスファイバータンクで発酵、
 瓶詰めしSO2無添加で造りました。
 インポーターはディオニーさんです。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ジュリアン・プレヴェル

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥3,344(税抜き¥3,040)

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・レール・ド・リアン 2018

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・ペティアン・レール・ド・リアン 2018

*まだ試飲しておりません。 ヴォルテックスさんのコメントを参考にして下さい。 品種:ガメイ100%ヴォルテックスさんのコメント
 ガス圧はやや高めです。抜栓の際にはしっかり冷やして、
 瓶を斜めにしてゆっくりと抜いて頂くことをお勧めします。
 淡いサーモンピンクの色合い。
 さくらんぼや苺、赤いプラムなどの甘酸っぱい果実の香りに、
 ほんのりと飴のような甘い香りや芳ばしさが加わります。
 細かなガスが果実味と共に大きく広がりすっと馴染むように消え、
 溌剌とした赤い果実の風味が口中に留まり、仄かに塩味が残ります。
 さくらんぼのコンポートのような風味を纏った甘みが感じられますが

続きを読む


 伸びやかな果実の酸があることで甘酸っぱく
 可愛らしい雰囲気を引き出しています。
 揮発酸は高くありませんが、仄かにフルーツビネガーを
 想わせる風味もあることから、 甘やかさの中に小気味良く
 引き締まった印象を与えるスッキリとした後味のワインです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。3本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ジェローム・ランベール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,455(税抜き¥4,050)

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クーレ・ド・ソース 2018

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クーレ・ド・ソース 2018

*まだ試飲しておりません。 ヴォルテックスさんのコメントを参考にして下さい。 品種:シュナン・ブランヴォルテックスさんのコメント
 仄かに緑がかった中程度の黄色。
 熟した白葡萄や八朔などの柑橘、パイナップル、マンゴーなどを想わせる果実香、
 加えて白い花やフレッシュハーブ、仄かな蜂蜜香、テロワール由来なのか
 僅かに鉱物的な香りも感じられます。
 口に含むと熟した果実の甘い風味と果実味が、
 キリッとしながらも角の円い酸と共にバランス良く広がります。
 果実味を包み込み輪郭を与えるパッションフルーツのような
 張りのある酸が徐々に旨味を引き出しながら、
 飲み心地や味わいに

続きを読む

軽快さや溌剌とした印象を感じさせ、
 瑞々しいタッチで流れていきます。
 仄かな塩味と酸が締りを感じさせながら、
 余韻には僅かな芳ばしさや乳酸的な風味が感じられ
 円く穏やかな辛口の仕上がりです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。3本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ジェローム・ランベール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ル・ズー・ド・フリュイ 2018

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ル・ズー・ド・フリュイ 2018

*まだ試飲しておりません。 ヴォルテックスさんのコメントを参考にして下さい。 品種:グロロー100%ヴォルテックスさんのコメント
 中程度の赤色。
 木々にブルーベリーやブラックベリーが実づいている様子をイメージする
 熟した黒系果実の香りに、黒胡椒などのスパイス香が混ざり
 引き締まった印象が加わります。
 スワリングするとその熟した果実の甘やかな香りが一層立ち昇ります。
 瑞々しく軽やかな口当たりで水のように負担のない飲み心地、
 香りに比べ甘い風味は控えめに感じますが、
 若さ溢れる豊かな果実味とブルーベリーなどを噛んだ時のような
 キュッと弾ける張りのある酸が一体とな

続きを読む

って広がり、
 ブラックペッパーなどのスパイシーな香りが抑揚を、
 そして僅かに残るシルキーなタンニンが締まりを感じさせます。
 果汁のような瑞々しさや若々しい果実味を感じさせつつ、
 落ち着いた印象も兼ね備えた仕上がりです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。3本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ジェローム・ランベール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
アンジュ・ブラン・ラパン 2018

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
アンジュ・ブラン・ラパン 2018

*ヴォルテックスさんのコメントを参考に! 品種:シュナン・ブラン100%。 シスト・砂岩土壌の樹齢約25年の葡萄。 ダイレクトプレスの後、小樽発酵・熟成。
ヴォルテックスさんのコメント
 キラキラとしたレモンイエローの色合い。
 僅かに還元的な香りが感じられますが、スワリングで解消される程度で、
 口に含むと感じることはありません。
 白い花や柑橘のような香りに、飴を軽く焦がしたような仄かに芳ばしいフュメ香や
 樽由来のバニラ香、どことなくクリームブリュレのような雰囲気を感じさせます。
 柔らかく優しい口当たりで、香りに感じられた果実の風味や華やかさ、
 芳ばしさなどが調和よく

続きを読む

絡み合いながら広がります。
 レモンのようにピンと張った酸が引き締まった印象と輪郭を与え、
 風味の豊かさとまろやかさを活かしつつ、
 コクの中に上品な様子も加わりアフターには僅かながら塩味が残ります。
 インポーターはヴォルテックスさんです。6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ・マグナム 2019

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ・マグナム 2019

*2018年のリュンヌは揮発しちゃって困ったちゃんでしたが、 息子さん代わってやっと復活の兆し。 不安いっぱいの試飲でしたが、 あれ?美味しい!って感じで柔らかい桃の様な果実感と ミネラルからくる粘度のある口当たりは
 思いの外、コクがあって奥行きを感じる味わいです。
 ホッとしてます。4/21/2021試飲

 品種:シュナン・ブラン100%
 植樹:1967年~2012年
 位置:標高80m、南南西向き
 土壌:砂質
 醸造:木樽で醗酵
    木樽で24ヶ月熟成
 三日月形の細長い畑と、複数の小さな区画のをブレンドしたシュナンブラン。
 インポーターはラシーヌさん。

続きを読む

1本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥10,978(税抜き¥9,980)

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ 2019

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ 2019

*2018年のリュンヌは揮発しちゃって困ったちゃんでしたが、 息子さん代わってやっと復活の兆し。

 不安いっぱいの試飲でしたが、

 あれ?美味しい!って感じで柔らかい桃の様な果実感と

 ミネラルからくる粘度のある口当たりは

 思いの外、コクがあって奥行きを感じる味わいです。

 ホッとしてます。4/21/2021試飲



 品種:シュナン・ブラン100%

 植樹:1967年~2012年

 位置:標高80m、南南西向き

 土壌:砂質

 醸造:木樽で醗酵

    木樽で24ヶ月熟成

 三日月形の細長い畑と、複数の小さな区画

続きを読む

のをブレンドしたシュナンブラン。

 インポーターはラシーヌさん。12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥5,258(税抜き¥4,780)

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・シャペル・デュ・クロ 2014

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・シャペル・デュ・クロ 2014

*クロ・カザルの1981年植樹の区画から造られる。 ベースワインの一部はバリックで発酵。 大きく広がる果実にはこのクロ特有の暖かなミクロクリマがもたらす高い熟度が感じられる。 オジェの豊満なキャラクターが華やかに表現されたリッチなグランクリュのクロ・シャンパーニュ。 ■産地:Champagne Grand Cru
 ■熟成:約70ヶ月
 ■品種:シャルドネ100%
 ■ドサージュ:6g/L
 インポーターはフィラデスさん 6本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:クロード・カザル

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥12,188(税抜き¥11,080)

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・クロ・カザル・マグナム 2010

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・クロ・カザル・マグナム 2010

*クロ・カザルの中でも、1950年代に植樹された古樹の区画のみから造られるトップ・キュヴェ。 ベースワインの一部はバリックで発酵を行う。 華やかで広がりのある熟度の高い果実に加え、古樹の深みや緻密さを備えている。 長い余韻には心地よい熟成感とナッツが漂う。 豊満なオジェの魅力にフィネスを備えた偉大なグランクリュのクロ・シャンパーニュ。
 「1950年代に3.7haを植樹したのは、私の祖父オリヴィエ・カザルです。
 壁からの反射熱と古樹の凝縮感があるため、ブドウの糖度は他の畑に勝ります」と
 デルフィーヌ・カザル・ボンヴィルは説明する。(中略)
 1997年に醸造所を受け継いだデルフィー

続きを読む

ヌは、遂にこのクロを単独で瓶詰めした。
 味わいの確固とした深みをみせる。
 ■産地:Champagne Grand Cru
 ■品種:シャルドネ100%
 ■熟成:約100ヶ月
 ■ドサージュ:0g/L
 インポーターはフィラデスさん 2本

容量:750ml

生産年:2010年

生産国:フランス

生産者:クロード・カザル

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥40,788(税抜き¥37,080)

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・クロ・カザル 2010

クロード・カザル
シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・クロ・カザル 2010

*クロ・カザルの中でも、1950年代に植樹された古樹の区画のみから造られるトップ・キュヴェ。 ベースワインの一部はバリックで発酵を行う。 華やかで広がりのある熟度の高い果実に加え、古樹の深みや緻密さを備えている。 長い余韻には心地よい熟成感とナッツが漂う。 豊満なオジェの魅力にフィネスを備えた偉大なグランクリュのクロ・シャンパーニュ。
 「1950年代に3.7haを植樹したのは、私の祖父オリヴィエ・カザルです。
 壁からの反射熱と古樹の凝縮感があるため、ブドウの糖度は他の畑に勝ります」と
 デルフィーヌ・カザル・ボンヴィルは説明する。(中略)
 1997年に醸造所を受け継いだデルフィー

続きを読む

ヌは、遂にこのクロを単独で瓶詰めした。
 味わいの確固とした深みをみせる。
 ■産地:Champagne Grand Cru
 ■品種:シャルドネ100%
 ■熟成:約100ヶ月
 ■ドサージュ:0g/L
 インポーターはフィラデスさん 6本

容量:750ml

生産年:2010年

生産国:フランス

生産者:クロード・カザル

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥16,698(税抜き¥15,180)

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・ブラン・レ・フメロット 2019

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・ブラン・レ・フメロット 2019

*プチ・ムルソーみたいで美味しい!
 オイリーなナッツな印象でミネラルの存在が心地良く続きます。
 少しハーブに蜜の感じが出始め、
とってもチャーミングな味わいです。
 これはお買い得! 6/19/2021試飲

 品種:シャルドネ100%
 レ・フェメロットという、ピュリニーモンラッシェに位置する区画から造られます。
 1ha樹齢当たり10000本密植させた、平均樹齢40年のシャルドネから造られる。
 砂質粘土質土壌。10%新樽90%古樽で10ヶ月熟成の後、瓶詰めされます。
 この区画から収穫されたブドウは、非常に繊細なキャラクターになるため、
 ピュリニーの特徴と区画

続きを読む

の個性である繊細さが両立しているキュヴェになっています。
 野村ユニソンさんから 12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥3,366(税抜き¥3,060)

シャヴィ・シュエ
ムルソー・クロ・デ・コルヴェ・ド・シトー・モノポール 2019

シャヴィ・シュエ
ムルソー・クロ・デ・コルヴェ・ド・シトー・モノポール 2019

品種:シャルドネ100% ムルソー村の中心部に位置している1haのみのモノポール畑。 シトー派の修道士が所有していた由緒正しい畑であり、 周囲を大きな壁に囲まれているため、周囲の影響を受けにくく、 葡萄の生育と成熟が他の区画よりも早いことが特徴です。
 1ha当たり10,000本密植させた平均樹齢65年のシャルドネから。
 粘土石灰質土壌。20%新樽、80%古樽で12ヶ月熟成させた後、瓶詰め。
 野村ユニソンさんから 3本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥8,811(税抜き¥8,010)

シャヴィ・シュエ
ムルソー1erCRUレ・ジュヌヴリエール 2019

シャヴィ・シュエ
ムルソー1erCRUレ・ジュヌヴリエール 2019

品種:シャルドネ100% わずか0.15haの区画で、 ジュヌヴリエールの最も高い急な斜面に位置しています。 樹齢72年で粘土石灰質土壌。  新樽比率は20%で、12か月熟成ののち瓶詰されます。野村ユニソンさんのコメント
 彼の所有するムルソーの中でも最もエレガントでピュアなワイン。
 塩っ気さえ感じるようなミネラルと酸が特徴です。
 柑橘系の香りが徐々にはちみつのニュアンスも加わってきます。
 時間とともにミントやタイムのような
 メントール系のハーブのニュアンスも感じられるようになり、
 非常に複雑な香りを楽しむことができます。
 野村ユニソンさんから 3本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥12,188(税抜き¥11,080)

シャヴィ・シュエ
モンラッシェ1erCRUレ・フォラティエール 2019

シャヴィ・シュエ
モンラッシェ1erCRUレ・フォラティエール 2019

品種:シャルドネ100% フォラティエールの区画中で斜面の中央に位置する区画。 急な斜面のため畑の下に位置する岩石が露出しているほど。 平均樹齢50年。石灰岩と泥灰岩の土壌。 20%新樽と80%古樽で12ヶ月熟成した後、瓶詰め。
 土の影響より岩石の影響を強く受けて
 非常にミネラルを感じるワインに仕上がっています。
 元来、リッチで豪華なワインが出来上がる畑ですが、
 そのキャラクターにしっかりしたミネラルが加わり、
 非常にエネルギッシュな液体になっています
野村ユニソンさんのコメント
 ファーストノートに黄色系の熟れた果実感とトーストの様な香ばしさを感じ、
 飲み手の心を

続きを読む

踊らせます。
 抜栓後は、時間の経過とともに味わいが更に洗練され、
 突き抜けたフローラルの香りが飲むペースを止められなくします。
 野村ユニソンさんから 6本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥12,188(税抜き¥11,080)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャ・ジャ 2020

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャ・ジャ 2020

*今年のジャジャは素晴らしく健康的でジューシーな印象で、
 今回の試飲会の中で一番キラキラしていました。
 梅干しの様な旨味と酸が印象的でキレよし!伸びよし!
 試飲会で一周して再び試飲してもキラキラしてましたね!
 ニコニコしちゃいます。5/26/2021試飲

 品種:メルロー40%、グルナッシュ60%
 樹齢:24年~39年
 土壌:玄武岩・石灰質・粘土質。
 収穫日:メルローが8月28日、
   グルナッシュが9月7日。
 収量:メルローが50hL/ha、グルナッシュ35hL/ha。
 マセラシオン:メルロー40%、グルナッシュ30%をマセラシオンカルボニック

続きを読む


        グルナッシュ30%を直接プレス
        セメントタンクで10日間(後に全てアッサンブラージュ)
 醗酵:自然酵母20日間
 熟成:アッサンブラージュ後 ステンレスタンクで1ヶ月
    (最終の15日間は酒石酸を落とすために
    ワインの温度を8℃に維持)
 ブドウはラ・ルブールの畑から。
 軽快なワインに仕上げるためにグルナッシュの半分は
 直接プレスのジュースをアッサンブラージュしました。
 ドゥーテールのプリムールで、
 ワイン名 Jajaには「安物のワイン(Pinard)」という意味があります。
 SO2無添加、ノンフィルター。
 ヴァンクールさんのコメント
 2020年はブドウが早熟の年で、メルローが豊作の年だった。
 ワインにフレッシュさを残すために、
 メルローもグルナッシュもヴェレゾン(ブドウの色づき)が終わった直後に収穫した。
 また、果実味をよりチャーミングに仕上げるために、
 グルナッシュの半分はマセラシオンを通さずロゼのように直接プレスし、
 そのジュースの中で残りのグルナッシュを漬け込みマセラシオン・カルボニックで仕上げました。
 インポーターはヴァンクールさんです。24本+12本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

  税込価格¥2,574(税抜き¥2,340)

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2018

シャトー・レスティニャック
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴァ・トゥ・フェール・ボワール 2018

*このヴィンテージで2回目かな?。  買いブドウのカジュアル路線ですが  これが気持ち良く美味しいんです。  スイスイ入りながら可愛らしさも備えます。  ほんのり甘みがありこれもまたよろし! 5/28/2019試飲  程良い粘土質で伸びの良い液体は  ほんのり甘みを伴い優しく口の中に染み込んで行く  繊細さと木目の細かさも持ち合わせています。  カシスやプラム、ほんの少しダークチェリーも  2017年とは違う自由さに面白さもあります。  もちろん美味しく広がっていきます。  センス良し!

続きを読む

*品種:メルロ50%、カベルネF30%、マルベック10%、
         ソーヴィニヨン・ブラン10%
 レスティニャックがフェルマージュで借りていた
 粘土石灰質土壌の畑のぶどうから醸造。
 メルロ、カベルネは4日間のMC、
 マルベックは除梗して10日間の醸し、SBは即プレスし、
 別々に醗酵と6か月のタンク熟成をしてブレンド。
 残糖が4.5gあるので45度まで温めて酵母の活性をなくし、
 コラージュ、フィルターもせず、亜硫酸無添加にて瓶詰め。
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。
  36本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:シャトー・レスティニャック

折りたたむ

  税込価格¥3,498(税抜き¥3,180)

ヴァイダー・マルベルグ
ホッホライン・グリューナー・ヴェルトリーナー 2019

ヴァイダー・マルベルグ
ホッホライン・グリューナー・ヴェルトリーナー 2019

*素晴らしくエレガントなのに力強さ、弾力のある液体は 程よい加減の心地良い苦味と優しいミネラル、 爽快感のあるクールな枯れ草の様な余韻が素晴らしいのです。 メリハリの効いたリズム感のある流れにホッとしながら癒されるのです。5/185/2021試飲
 品種:グリューナー・フェルトリーナー100%
 植樹:1985年頃
 位置:標高280m、南東向き
 土壌:レス質(黄土)土壌
 醸造:木樽で醗酵。木樽で熟成。
 ヴェーゼンドルフにあるホーホラインの畑の石垣の上には、
 レス土の厚い層の上にグリューナー・ヴェルトリーナーが育つ。
 ワインはナッツやスパイスのヒントに黄色い果実のアロ

続きを読む

マが出ている。
 原生岩のヴェルトリーナーに比べると、
 ホッホラインは土壌がワインの個性にいかに
 大きな影響をおよぼすかという良い例になる。
 輸入元はラシーヌさんです。

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

折りたたむ

  税込価格¥6,248(税抜き¥5,680)

ヴァイダー・マルベルグ
ホッホライン・グリューナー・ヴェルトリーナー 2014

ヴァイダー・マルベルグ
ホッホライン・グリューナー・ヴェルトリーナー 2014

*2011年の感動と先に飲んだ2019年の素晴らしさに 思わずバックヴィンテージ残ってない?って。 2014年を少し分けてもらいました。 品種:グリューナー・フェルトリーナー100%
 植樹:1985年頃
 位置:標高280m、南東向き
 土壌:レス質(黄土)土壌
 醸造:木樽で醗酵。木樽で熟成。
 ヴェーゼンドルフにあるホーホラインの畑の石垣の上には、
 レス土の厚い層の上にグリューナー・ヴェルトリーナーが育つ。
 ワインはナッツやスパイスのヒントに黄色い果実のアロマが出ている。
 原生岩のヴェルトリーナーに比べると、
 ホッホラインは土壌がワインの個性にいかに大きな影響を

続きを読む

およぼすかという良い例になる。
 輸入元はラシーヌさんです。

容量:750ml

生産年数:2014

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

折りたたむ

  税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

ヴァイダー・マルベルグ
ヴァイテンベルク・グリューナー・ヴェルトリーナー 2013

ヴァイダー・マルベルグ
ヴァイテンベルク・グリューナー・ヴェルトリーナー 2013

*まだ試飲しておりません。飲みたい!  バックヴィンテージ貰いました。

続きを読む

*品種:グリューナー・フェルトリーナー100%
 植樹:1950年頃 位置:標高300m、南西向き
 醸造:木樽で1日間マセレーション。
    木樽で5ヶ月間熟成。
 ヴァイスキルヒェンの村の北西の上半分に位置する畑。
 葡萄畑には樹齢60歳以上の
 最古参の葡萄が植えられている。
 葡萄の房も粒も小さく、自然に収穫量は低くなる。
 グリューナー・ヴェルトリーナーに典型的な、
 胡椒のようなスパイスの味の代わりに、
 ここの葡萄はメロンやセイヨウスモモの
 黄色い果実の味がする。
 ワインは木樽で発酵。
 クローンではないため、房は小さく、
 開花もよくないく結実はまばら。
 ワインは長時間、澱と共に攪拌しながら澱と共に
 マロラクティック醗酵される。
 しっかりとしたミディアムボディで、
 長期熟成能力を持つ。
 畑作業は全て手作業で、
 トラクターも使用しない。
 輸入元はラシーヌさんです。

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

葡萄品種:グリューナー・ヴェルトリーナー

折りたたむ

  税込価格¥8,228(税抜き¥7,480)

ヴァイダー・マルベルグ
ブリュック・リースリング 2018

ヴァイダー・マルベルグ
ブリュック・リースリング 2018

*2011年のブリュックに感動し、  2017年にため息をついた。 僕の一番のお気に入りのオーストリアはスバ抜けてヴァイダー・マルベルグなのです。 いつも復活をと願っていましたがタイミングが合わず。 こうゆう高貴で品のあるワインはやっぱり素晴らしいのです。  品種:リースリング100%  植樹:1990年代  位置:標高380~400m、南向き  土壌:雲母を含むシスト(粘板岩の変成したもの)土壌  醸造:ステンレスタンクで約1.5日間マセレーション。     ステンレスタンクで5ヶ月間熟成。  輸入元はラシーヌさんです。4本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:オーストリア

生産者:ヴァイダー・マルベルグ

折りたたむ

  税込価格¥5,918(税抜き¥5,380)

ヴィットーリオ・グラツィアーノ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロゼ・スミルツォ 2019

ヴィットーリオ・グラツィアーノ
ヴィノ・ダ・タヴォラ・ロゼ・スミルツォ 2019

*今年は数量が少なく割り当ては12本だけ。 イチゴやさくらんぼ、香ばしい紅茶のニュアンス。 ほんのり揮発気味の杏のような酸がかえってハリをもたらし、 良い感じのコントラストを楽しめます。6/7/2021試飲
 ランブルスコソルバーラ、樹齢16~30年。
 収穫後、ごく短期間のマセレーション、木樽にて醗酵を行う。
 進行段階と残糖分を確認しつつボトル詰め、瓶内で再び醗酵が始まる。
 その後瓶内にて約6か月の熟成。スボッカトゥーラ(オリ抜き)は行わずにリリース。
 SO2は収穫時にごく少量使用するのみ。
 生産量が少ないスミルツォは、極僅かしか入荷せず、非常に悔しい限りです。
 イン

続きを読む

ポーターはエヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:ヴィットーリオ・グラツィアーノ

折りたたむ

  税込価格¥3,036(税抜き¥2,760)

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2019

イ・カンジャンティ
ビアンコ・コンフィーネ 2019

*トスカーナの白の地場品種サン・コロンバーノを マセレーションして醸造したキュヴェ! *色調は少し薄めの紅茶色の入ったオレンジ。とにかく明るい! 味わいは熟れたリンゴや少しアプリコット、。
 オイリーでバターに生姜やハーブの効いた香ばしさもあり、
 次第に蜜のニュアンスも出てゆっくりと旨味も増し広がってゆきます。
 初日の一番最初の試飲ですが底に豆のニュアンスが少しあります。
 ただこの豆は嫌な感じでは無いので
 豆がダメな森田屋もOKの範囲ですので早く飲んで下さい。 5/25/2021試飲

 品種:サン・コロンバーノ100%
 醸造:手摘みで収穫したブドウを数日間スキンコン

続きを読む

タクト。
    その後、圧搾してステンレスタンクで野生酵母のみで発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。
    引き続き、タンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄、ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。
 2019ヴィンテージの総生産量は4,000本。
 アルコール度数は10.5度。
 2021年1月時点のSO2トータルは8mg/l
 コンフィーネとは『境界』を意味します。
 ストッピーニ兄弟は、ウンブリア人であり、
 ほぼ毎日トスカーナとウンブリアの境界を越えて
 畑に仕事に行っています。
 またこのワインの色合いは境界で見られる早朝の日の出の色を
 思い出させてくれるため、このように命名されました。
 エチケットは、マッテオとルカの母であるシルヴィアを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・ムラート 2019

*ヴィノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノで栽培された プリニョーロ・ジェンティーレ100%で醸造したヴァン・ド・ソワフ。 色からしてロゼ?鮮やかなピンクの色調は絵の具を混ぜた様に 発色が良くキラキラしている。 味わいは薄いさくらんぼ水、ドライトマトやラズベエリーのニュアンス。
 ドライでハーブ感も漂いフィニッシュまで続きます。
 初日の一番最初の試飲ですが底に豆のニュアンスが少しあります。
 ただこの豆は嫌な感じでは無いので
 豆がダメな森田屋もOKの範囲ですので早く飲んで下さい。 5/25/2021試飲

 品種:プリニョーロ・ジェンティーレ100%
 醸造:手摘みで収穫し

続きを読む

たブドウをステンレスタンクで
    野生酵母のみで自然に発酵。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。必要であればポンピングオーバーを行う。
    手動での圧搾後、タンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄、ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。
 2019ヴィンテージの総生産量は2,000本。
 アルコール度数は10度。
 2020年1月時点のSO2トータルは11mg/l。
 ムラ-トとは、『エトルリア様式で囲まれた壁』を意味します。
 発酵中、マストの上には果帽の壁が作られることから、このうように命名されました。
 エチケットは、ストッピーニの家族の協力者であるダニーロを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。4本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・プロミスコ 2019

*プリニョーロ・ジェンティーレにウンブリアの地場品種をブレンドした トスカーナとウンブリアのマリアージュとなる赤のキュヴェ 深みのあるキラキラとした色調は期待大に胸躍ります。 少しビター感のあるチェリーやドライトマトの香りと味わい。
 とにかくピュアでフレッシュなジューシー感はとってもストレートな印象。
 中盤にはコクとほんのり甘みも感じます。
 これから長い間にそのピュアさが消えなければと
 ひねくれたおじさんは願うだけですね!
 冷涼感で程よく伸びるタンニンの余韻はとってもいいですよ!
 ただこちらも早く飲んで下さい。 5/25/2021試飲

 品種:プリニョーロ・ジェン

続きを読む

ティーレ50%、
    ガメィ・デル・トラジメーノ(グルナッシュ)50%。
    *ガメィ・デル・トラジメーノは、ウンブリアのトラジメーノ湖
     (ペルージュとモンテプルチアーノの中間にある)周辺で
     栽培されている地場品種で、グルナッシュのこと。
     グルナッシュはサルデーニャではカンノナウ、ウンブリアでは
     ガメィ・デル・トラジメーノと呼ばれる。
 醸造:手摘みで収穫したプリニョーロ・ジェンティーレのブドウと
    ガメィ・デル・トラジメーノのブドウを手作業で除梗し、
    二つのブドウを一緒にステンレスタンクで野生酵母のみで自然に発酵させる。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、タンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄、ノンフィルター、SO2も無添加で瓶詰め。
 2019ヴィンテージの総生産量は4,000本。
 アルコール度数は13度。
 2021年1月時点のSO2トータルは14mg/l
 プロミスコとは、『異なる要素のミックス』という意味です。
 このワインのブレンドを象徴している名前です。
 エチケットは、マッテオとルカの父であるアルフィオを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・アンビクオ 2019

イ・カンジャンティ
ヴィーノ・ロッソ・アンビクオ 2019

*赤ブドウと白ブドウを混醸した個性的なキュヴェ。 とにかく明るく陰りのない印象! 少し明るいオレンジの入った透明感のある色調、 旨味のある湿り気のある味わいはイチゴやカシスの果実感で 程よいコクもある丁度良いボリュームで、
 中盤から膨むリズムの良い流れも心地良い印象です。
 余韻には鉱物的なミネラルの心地良さ。 
 初日の一番最初の試飲ですが底に豆のニュアンスが少しあります。
 ただこの豆は嫌な感じでは無いので
 豆がダメな森田屋もOKの範囲ですので早く飲んで下さい。 5/25/2021試飲

 品種:プリニョーロ・ジェンティーレ50%、サン・コロンバーノ50%
 醸造:手摘

続きを読む

みで収穫したプリニョーロ・ジェンティーレのブドウと
   サン・コロンバーノのブドウを、手作業で除梗した後、
   二つのブドウを一緒にステンレスタンクで野生酵母のみで自然に発酵させる。
    SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造する。
    マセレーションは足による櫂入れ。
    必要であればポンピングオーバーを行う。
    バスケットプレスによる手動での圧搾後、
    タンクで自発的なマロ発酵と熟成。
    熟成後、無清澄、ノンフィルター、SO2 も無添加で瓶詰め。
 2019ヴィンテージの総生産量は4,000本。
 アルコール度数は12度。
 2021年1月時点のSO2 トータルは12mg/l
 アンビクオとは、『曖昧』という意味です。
 このワインは、赤ブドウと白ブドウのブレンドであるため、両方の味わいが感じられ、
 ブドウの種類を推測することが難しいことから『曖昧=アンビクオ』と命名されました。
 エチケットは、兄のマッテオ・ストッピーニを描いたデザインです。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:イ・カンジャンティ

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

ポデーレ・ルイーザ
エクストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイル 500ml 2020

ポデーレ・ルイーザ
エクストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイル 500ml 2020

*優しく綺麗なオリーヴ・オイルです。 酸度の少ない粘度丁度良い厚みの心地良い味わいなのです。 11/11/2020試飲 昔からオリーヴの畑をもち、生産もしていたのですが、 基本遠慮がちなサウロ。 これまで特に進められる事がなかったので。
 品種はペンドリーノ、モライオーロ、レッチーノの3種類。
 畑には極僅かに銅を使う程度、完全に手摘みで収穫されたオリーヴ。
 トスカーナらしい辛みとスパイス感を持った味わい深い。
 そして何よりワインだけでなくオイルの価格も非常に良心的なポデーレ・ルイーザ。
 ニュートラルで癖のない味わいは、家庭料理でたっぷりと
 使っていただける素晴らしさです。

続きを読む


 インポーターはエヴィーノさん。12本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:イタリア

生産者:ポデーレ・ルイーザ

折りたたむ

  税込価格¥2,894(税抜き¥2,680)

ポデーレ・ルイーザ
IGTトスカーナ・ロッソ・ペンスィエロ 3Lバックインボックス 2018+2019

ポデーレ・ルイーザ
IGTトスカーナ・ロッソ・ペンスィエロ 3Lバックインボックス 2018+2019

*コロナウィルスの影響は私たちの周りだけでなく、 様々な形でワイナリー、造り手にも多くの打撃が出ております。 地元消費が中心だったトスカーナのポデーレ ルイーザ、4月のロックダウン以降、 レストランの休業や移動制限によってスフーゾ(量り売りワイン)の需要がストップ。 ワイナリーの根幹が揺らぐこの事態、、何とかこのスフーゾを消費するため、
 この度3000ml(BIB)にてリリースさせていただきます!
 今回のテーマは、少しでも多くのワインを消費してもらうこと、、。
 そして皆さんが少しでも喜んでもらえるようにと、、。
 サウロとロミーナ2人の気持ちに応えるため、ワイナリー応援価格です。

続きを読む


 エヴィーノさんのコメント

*少し最初は還元気味ですがすぐに取れスミレやカシスの果実感に
 飲んでいて楽しくなってしまうほピュアな味わいが特徴です。
 ジューシーで天気の良い昼間からベランダで飲みたい味わいですよ! 11/11/2020試飲

 サンジョヴェーゼ主体、樹齢0?20年前後の畑。
 収穫後、除梗せず果皮と共に4週間、緩やかに醗酵が進む。
 圧搾後そ のままセメントタンクにて36ヶ月熟成。
 地元のレストランや個人向けのスフーゾ(量り売り)でしたが、
 コロナウィルスの影響で、地元消費が停止、。
 行き場を失ってしまったもの。
 ワイナリーの過剰在庫の消費、経済的な支援のため
 日本向けにボトル詰めしてもらったものです。
 インポーターはエヴィーノさん。12箱

容量:750ml

生産年数:2018+2019

生産国:イタリア

生産者:ポデーレ・ルイーザ

折りたたむ

  税込価格¥4,268(税抜き¥3,880)

ポデーレ・ルイーザ
IGTトスカーナ・ロッソ・ペンスィエロ 2018+2019

ポデーレ・ルイーザ
IGTトスカーナ・ロッソ・ペンスィエロ 2018+2019

*コロナウィルスの影響は私たちの周りだけでなく、 様々な形でワイナリー、造り手にも多くの打撃が出ております。 地元消費が中心だったトスカーナのポデーレ ルイーザ、4月のロックダウン以降、 レストランの休業や移動制限によってスフーゾ(量り売りワイン)の需要がストップ。 ワイナリーの根幹が揺らぐこの事態、、何とかこのスフーゾを消費するため、
 この度3000ml(BIB)にてリリースさせていただきます!
 今回入荷分は残っていた2018と少量生産となった2019を
 合わせてボトル詰めしております。
 2019年は冷夏でブドウの収穫量も少なかったと話すサウロ
 テーマは、少しでも多くのワ

続きを読む

インを消費してもらうこと、、。
 そして皆さんが少しでも喜んでもらえるようにと、、。
 サウロとロミーナ2人の気持ちに応えるため、ワイナリー応援価格です。
 エヴィーノさんのコメント

*今回のロッソ・ペンスィエロ還元があるものの、
 前回よりも軽く直ぐに消えます。
 その後はジューシーで人懐っこい幸せの味わいなのです。
 何も考えずに楽しくワイワイ飲むそんなワインです。 6/7/2021試飲

 サンジョヴェーゼ主体、樹齢10?20年前後の畑。
 収穫後、除梗せず果皮と共に4週間、緩やかに醗酵が進む。
 圧搾後そ のままセメントタンクにて36ヶ月熟成。
 地元のレストランや個人向けのスフーゾ(量り売り)でしたが、
 コロナウィルスの影響で、地元消費が停止、。
 行き場を失ってしまったもの。
 ワイナリーの過剰在庫の消費、経済的な支援のため
 日本向けにボトル詰めしてもらったものです。
 インポーターはエヴィーノさん。12本

容量:750ml

生産年数:2018+2019

生産国:イタリア

生産者:ポデーレ・ルイーザ

折りたたむ

  税込価格¥1,848(税抜き¥1,680)

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2019

テッレ・ディ・ジオット
テッレ・ディ・ジオット・IGTトスカーナ・ノストラル・ビアンコ 2019

*角の取れた液体はレモンの様な柑橘系の果実に 黄桃やマンゴーが絡み、フレッシュで柔らかい口当たり。 少し塩分を感じるミネラル感を感じながら クールな印象でハーブ感の残る余韻に向かいます。 今回の割当ては6本。5/25/2021試飲

 品種:トレッビアーノ60%、マルヴァジア・ビアンコ・ディ・カンディア40%
    1972年植樹
 栽培面積:0.8ha
 標高:200mの南向き斜面
 地質:粘土
 栽培:ビオディナミで栽培(認証なし)
 醸造:9月下旬に収穫したブドウを野生酵?のみで
    自発的に醗酵させる。
    培養酵?や酵素、その他のいかなる醸造添加物も添加

続きを読む

することなく、
    温度管理も一切行わずに醸造。
    自発的なマロ発酵と7 ヶ月間の熟成後、
    無清澄・無濾過で瓶詰め。
 SO2はボトリング後のネガティブな反応を避けるために必要最低限のみ添加。
 2019ヴィンテージは9月28日に収穫。
 総生産量は1,500本。
 2021年3月時点でのSO2トータルは46mg/l。
 アルコール度数12.5度。
 インポーターはVIVITさん。6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:イタリア

生産者:テッレ・ディ・ジオット

折りたたむ

  税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ポラティム 2019

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ポラティム 2019

*悲しいかな本当はたった1本、 もう1本追加してまらって2本になりました。 少しオイリーな粘度のある液体は洋梨や鉱物的なミネラル、 ほんのり蜜を感じる凝縮感のある味わいです。 時間を置いて再び口に含むとフルーティーさが増してきます。5/26/2021試飲
*お一人様1本で

 品種:シャルドネ100%
 樹齢:51年
 土壌:石灰質・粘土質
 収穫日:8月26日。
 収穫量:収量は17hl/ha

 デブルバージュ:10℃に冷却し24時間。
 醗酵:自然酵母、ステンレスタンクで15日間、
    その後古樽で6ヶ月
 熟成:古樽で11ヶ月
 残糖は0.85g/L
 

続きを読む

2019年は日照りの影響で収量が例年の半分しか取れなかった。
 初リリースのワインの醗酵が非常にゆっくりだったことから、
 この名前が付けられました
 SO2無添加。ノンフィルター。
ヴァンクールさんのコメント
 2019年は歴史的な猛暑と日照りの年。
 特にシャルドネは西日側に当たったブドウの多くが焼けてしまった。
 品質にこだわり、焼けたブドウを厳格に選果したため、収量は例年の50%減。
 一方で、猛暑により成長にブレーキがかかったことからブドウに酸がしっかりと残った。
 この酸のおかげもあって、最終的にアルコール度数が14%と
 ボリュームがあるにもかかわらずはっきりとメリハリの効いたワインに仕上がりました。
 フルーティーで厚みのあるエキスの中にチョーキーなミネラルが溶け込んだワインは、
 まるでマコンのプイィ・フュイッセを彷彿させます。
 インポーターはヴァンクールさんです。2本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

  税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラドレ 2019

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラドレ 2019

*悲しいかな本当はたった1本、 もう1本追加してまらって2本になりました。 リンゴやレモンのフレーバー、ドライアプリコットの様な香ばしさとコクもあります。 詰まった液体は酸の抜けも良く余韻も綺麗な仕上がりです。5/26/2021試飲*お一人様1本で

 品種:ヴィオニエ100%
 樹齢:9年~24年
 土壌:石灰質・粘土質
 収穫日:9月3日。
 収穫量:収量は30hl/ha

 デブルバージュ:10℃に冷却し24時間
 醗酵:自然酵母、ステンレスタンクで33日間
    その後古樽で10ヶ月
 熟成:古樽で11ヶ月
 残糖は3.28g/L
 前回は樽熟60%、ステン

続きを読む

レ スタンク40%に対し今回は樽熟100%
 ワイン名は「南向きの日の当たる斜面」という意味があり、
 その名の通り畑は標高400mの丘陵の南向きの斜面にあります。
 SO2無添加、ノンフィルター。
ヴァンクールさんのコメント
 2019年は歴史的な猛暑と日照りの年。
 マニュエル曰く、ヴィオニエは日照りによる水不足の中でも、
 ブドウの房が多かったので辛うじて例年並みの収量を確保できたとのこと。
 醸造は、最初の1ヶ月は発酵に勢いがあったが、
 最後に勢いが失速しそのまま熟成中も発酵が動かず
 結局3.28g/Lの残糖が残ってしまった。
 出来上がったワインは、アプリコットや桃のヨーグルトみたいな
 ヴィオニエらしい香りが華やか!
 この年は日照量に恵まれただけあってアルコール度数が13.5%と高く
 ボリューム豊かだが、味わい的には残糖のほのかな甘さが
 アルコールの辛さをうまく緩和し、最終的にる!食事と合フルーティーさと
 スパイシーさが絶妙な塩梅に収まっています。
 インポーターはヴァンクールさんです。2本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

  税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブリック・ア・ブラック 2019

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブリック・ア・ブラック 2019

*こちらも4本、悲しいくらい。 スパイスの効いたコクとプルーンやにオレンンジピール、 イチジクの果実感は少し湿った漢方のニュアンスで、 奥の深い引き込まれる様な複雑さがあります。、 酸とタンニンは綺麗に溶け込み、
 鉱物的なミネラルがそこを支えています。
 時間を置いて再び試飲すると複雑さが増ししなやかに感じます。5/26/2021試飲
*お一人様1本で

 品種:シラー100%
 樹齢:43年
 土壌:玄武岩・石灰質・粘土質
 収穫日:9月16日。
 収穫量:30hl/ha。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック
        ステンレスタンクで18日間。

続きを読む


 醗酵:自然酵母で25日間
 熟成:古樽で8ヶ月
 前年同様マセラシオンカルボニックで仕込んでおります。
 ワイン名は「雑多な骨董品」という意味があり、
 以前、初リリースしたワインの味が不安定だったことから
 この名前を付けられました。
 SO2の無添加。ノンフィルター。
ヴァンクールさんのコメント
 2019年は、歴史的な猛暑と日照りの中、
 シラーは比較的日照りの影響を受けなかった当たり年。
 収穫したブドウは全く選果する必要がない完璧な状態だった。
 マニュ曰く、発酵が終わった当初味わいに強いマメがあり、
 出来上がりに不安があったが、樽熟の間に不快な味わいは
 きれいに消えていったとのこと。
 出来上がったワインは、ミュールや黒オリーブ、クローブなど
 高品質なシラーに見られる深い香りがあり、
 酒質もとてもしなやか!
 濃厚ながらもしっとりとした奥行きのある味わいは
 まるで上品なコルナスを彷彿させる!
 正直この価格では安すぎるくらい完成度の高いワインです。
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

  税込価格¥3,278(税抜き¥2,980)

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・クロワゼ 2019

ドメーヌ・レ・ドゥーテール
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・クロワゼ 2019

*かんべしておくれよ、たった4本の入荷。 コクがあるのに切れもある。 イチゴのフレーバーやほんのり柔らかくしなやかさを持ち合わせた液体で、 複雑で中盤からせりだす様に膨らみが増してきます。 旨味とコク木目細かいタンニンが印象的。
 余韻にミントの爽快さもあります。
 時間を置いて再び試飲、コクが増しが度が取れて円やかさが増します。
 とりあえず抜栓後時間を置くと違う表情が現れ楽しい。5/26/2021試飲
*お一人様1本で

 品種:グルナッシュ100%
 樹齢:42年
 土壌:石灰質・粘土質
 収穫日:9月17日。
 収穫量:25hL/ha。
 マセラシオン:ステンレ

続きを読む

スタンクで19日間。
 醗酵:自然酵母
    ステンレスタンクで2ヶ月
    その後古樽で7ヶ月
 熟成:古樽で12ヶ月
 ドゥー テールのトップキュヴェ。
 ワイン名は「交差点」という意味があり、
 畑がちょうどMirabel地 区と
 Lussas地区の交わるところにあることから名付けられました。
 SO2無添加、ノンフィルター。
ヴァンクールさんのコメント
 ドゥーテールのトップキュヴェ。
 良い年にしかつくらないワインで、
 2015年以来4年ぶりのリリース。
 2019年は猛暑によりブドウが超完熟した年だった。
 最終的に潜在アルコール度数は16%近くまで上がり、
 発酵も残糖が7g/Lの時点で勢いがなくなり、
 終わるまでに7ヶ月の期間を要するくらい苦労しました。
 ですが出来上がったワインは、トップキュヴェに相応しい滑らかな酒質と
 しっかりとした骨格があり、アルコール度数15.5%とは思えない飲みやすさがある!
 さらに、ほのかに甘味のある凝縮した果実味に溶け込む
 キメ細かいタンニンと塩気のあるミネラルが、
 ワインを飲み込んだ後にも長く余韻に残ります。
 マニュ曰く、できればあと5年は瓶熟してから飲んでほしいとのこと。
 だが正直今飲んでも十分美味しく飲めるところがドゥー・テールの真骨頂!
 インポーターはヴァンクールさんです。4本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・レ・ドゥーテール

折りたたむ

  税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

ル・レザン・エ・ランジュ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ポウズ・キャノン・ルージュ 2020

ル・レザン・エ・ランジュ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ポウズ・キャノン・ルージュ 2020

*試飲できていないので...。 品種:ガメ75%、シラー25% 植樹:ガメ1981年、シラー1991年 醸造 ガメは6日間、シラーは20日間のマセレーション
 15日間アルコール醗酵後アッサンブラージュ
 ステンレスタンクで2ヶ月間熟成
 畑:ガメはオマージュ・ア・ロベールと同じ、シラーはファーブルと同じ畑
 Pause Canonは、言葉遊びの一種で「ちょっと休んで一杯」という意味。
 Pause Canonのシリーズは2016年にワイナリーが、
 ジルからアントナンに正式に変わり、従来のラインアップに加え
 アントナンがプリムールとして造り始めたキュヴェ。
 インポーターは

続きを読む

ラシーヌさんです。12本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ル・レザン・エ・ランジュ

折りたたむ

  税込価格¥2,178(税抜き¥1,980)

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ヴィネーグル・ド・ミュスカ250ml

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ヴィネーグル・ド・ミュスカ250ml

ブドウ品種:ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グラン100%*野村ユニソンさんのコメント 過熟気味のミュスカから作られた、 エキスたっぷりのはちみつの様な熟した黄金色。  フルーティーな酸と華やかな香りが特徴的で、 魚介のカルパッチョや蒸し野菜などにも重宝し、  料理の味わいを広げ彩りを与えてくれそう。 *お一人様1本で!  インポーターは野村ユニソンさんです。 6本

続きを読む

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥2,624(税抜き¥2,430)

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・ピスティル・ド・サフラン・ブラン250ml

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・ピスティル・ド・サフラン・ブラン250ml

*野村ユニソンさんのコメント 綺麗な薄いオレンジ色をまとったバニュルスのヴィネガー。 小さな赤い果実とサフランの香りが力強く感じられます。 このヴィネガーは、ラ ギネルのバニュル ス ヴィネガーに モロッコのタリオウイネ産のサフランという素晴らしい出会いによって 造られた特別なキュヴェで、パワフルな香りかつオリエンタルな味わいで、
 海老や帆立のグリル、トマトのガスパチョなどに最適です。
 (ボトルにも記載のあるタリウインとは、
 モロッコのスースマッサ州にある街の名前で、
 この地はサフランの有名産地となっています。)
 サフランを使うことは、古代にさかのぼり、エジプト人、
 そ

続きを読む

してヘブライ人は、料理の味付けだけでなく、
 祭りや宗教的な儀式の際にも使用していました。
 同様にインドやペルシャでも神聖な物として扱われていました。
*お一人様1本で!
 インポーターは野村ユニソンさんです。 3本

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥2,894(税抜き¥2,680)

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・ヴェルメイユ・ブラン500ml

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・ヴェルメイユ・ブラン500ml

*野村ユニソンさんのコメント 16世紀のレシピに基づき、シナモンとクローブでスパイスを効かせた スタンダードのバニュルスヴィネガー。 クローブとシナモンの2つのスパイスを絶妙なバランスで混ざり合わせ、 これをすべてポーチの様な袋に入れてスタンダードヴィネガーの上に吊るします。 太陽の下でスパイスが蒸散して、ほのかな香りを液体に伝わります。
 こうした製法によって生み出された特別なヴィネガーは、
 色はオレンジレッド、香り、味わいともにパワフルで洗練されています。
 特に甘さと酸味の組み合わせに驚かされます。
 レンズ豆料理、野菜のタジン、炭焼きした肉料理、シチュー、
 あるいはシンプ

続きを読む

ルなグリーンサラダにオリジナルの味をもたらします。
*お一人様1本で!
 インポーターは野村ユニソンさんです。 3本

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥2,786(税抜き¥2,580)

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・バニュルス・ルージュ250ml

ラ・ギネル
ヴィネーグル・ド・バニュルス・ルージュ250ml

*大好評で前回のご紹介時は即完売、 今回は250mlです。 特に赤は何度も追加しましたが それでも売り切れてしまいましたナチュールのビネガーです。 ブドウ品種:グルナッシュ・ノワール主体
 野村ユニソンさんのコメント
 太陽の下、オーク樽で1年間熟成させたこのヴィネガーは、赤い色をしており、
 小粒の赤い果実の香りが特徴で、美しい香りの力を持っています。
 アルコールと酢酸の二つの発酵を用いて造られており、
 非常に香り高い特性を与えています。
 地中海の熱い太陽の下での熟成は、このヴィネガーに新たな力を与え、
 経験したことのない新たな味わいを発見させてくれます。
 非常にエ

続きを読む

レガントで特にサラダやアンチョビによく合いますが、
 肉や魚はもちろん、イチゴを使ったデザートにも最適です。
 インポーターは野村ユニソンさんです。 12本

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥2,041(税抜き¥1,890)

ラ・ギネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アヴァンティ ポポロ

ラ・ギネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・アヴァンティ ポポロ

*割り当ては6本。 試飲はできませんので野村ユニソンさんのコメントを参考にして下さい。 大好きなキュヴェで昔は沢山買えたのにね! 品種:カリニャン100%
 キュヴェ名の由来は、イタリアで労働運動が盛んだった頃に歌われていた
 「バンディエラ ロッサ(赤い旗)」という歌の一節であり、
 歌自体の通称でもある「アアヴァンティ ポポロ」と名付けられたキュヴェ。
 12kgほどの小さなプラスティック容器を用いて手作業で葡萄を収穫。
 自然酵母で発酵させ、還元状態にあるワインが酸化傾向へ向かって、
 実際に酸化する直前で瓶詰め。
 非常に淡いロゼのような濁りのある外観で、
 抜栓直後か

続きを読む

らチェリーの香りが畳み掛けるように立ち上がってきます。
 次第にクランベリーや苺の煮詰めた感じやオレンジピール、スパイスの複雑な香りも湧き出て、
 味わいは非常にソワフな仕上がり。
 溢れる果実味との相乗効果でついついグラスを重ねてしまうある意味危険なワインです。
 低いアルコール度数(11.5度)と相まって一晩中でも飲めてしまいそう。
 インポーターは野村ユニソンさんのです。6本

容量:750ml

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥2,838(税抜き¥2,580)

ラ・ギネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・カピチュレイション・ヌ・パイエ・パ !

ラ・ギネル
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・カピチュレイション・ヌ・パイエ・パ !

*割り当ては6本。 試飲はできませんので野村ユニソンさんのコメントを参考にして下さい。 品種:サンソー100% キュヴェ名は、直訳すると「屈服するまで支払わない!」ですが、
 「税金は屈服するまで(しても)支払わない!」という意味との事。
 淡い濁った外観で、本当にロゼと見間違えるほど。
 抜栓直後から果実由来の甘いフルーティーさが爆発。
 かなり熟したイチゴ、ラズベリー、ルバーブ、若干のシャンピニオン香を感じられ、
 香りだけで心が踊るファンキーな仕上がり。強すぎない酸に殆ど感じないタンニンに加え、
 軽やかでありながら永遠に続くような果実味が感じられ、
 生命力に満ちあふれた

続きを読む

ようなワインとなっています。
 果実の活き活きとした魅力で押すタイプな為、14度ほどのセラー温度で飲む事をお勧めします。
 余韻も長く、抜栓から長く楽しむ事が出来ますが、
 抜栓から半日が過ぎる頃には不安定になる為、当日のうちに飲みきる事をお勧めします。
 インポーターは野村ユニソンさんのです。6本

容量:750ml

生産国:フランス

生産者:ラ・ギネル

折りたたむ

  税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)

ピエール・ルッス
ヴァン・ド・フランス・ブラン・セレナード 2011

ピエール・ルッス
ヴァン・ド・フランス・ブラン・セレナード 2011

*試飲ができておりませんのでヴォルテックスさんのコメントを参考に! パイナップルやグレープフルーツジュースのような薄濁りのレモンイエロー。 文旦やレモン、グレープフルーツなどの黄柑橘に加え、 八朔や夏みかんなどの引き締まった柑橘の香り、
 それらのピールを想わせるほろ苦さやヴェルヴェンヌなどハーブの爽やかな印象、
 パイナップルの熟した果実の香りがジューシーなイメージを与えてくれます。
 ヴォルテックスさんのコメントより。
 品種:シャルドネ100%。
ヴォルテックスさんのコメント
 パイナップルやグレープフルーツジュースのような薄濁りのレモンイエロー。
 文旦やレモン、グレープ

続きを読む

フルーツなどの黄柑橘に加え、
 八朔や夏みかんなどの引き締まった柑橘の香り、
 それらのピールを想わせるほろ苦さやヴェルヴェンヌなどハーブの爽やかな印象、
 パイナップルの熟した果実の香りがジューシーなイメージを与えてくれます。
 香りからは揮発酸の印象を受けますが、口に含むと柑橘の粒が弾けるような風味と酸、
 パイナップルの仄かな甘酸っぱさなどが混ざり、
 不思議と調和がとれており嫌味に感じられません。
 アフターには天草など海のような旨味や仄かにくるみの薄皮のような芳ばしさ、
 塩味が残ります。
 まさにピエール・ルッス節炸裂で、引き締まった柑橘を想わせる風味と
 旨味ののった味わいです。
 外気温が低いこの時期は冷やし過ぎるとシャープな印象を強く感じますので、
 果実の風味や甘み、優しいタッチが引き出される室温で
 お飲みいただくことをお勧めします。
 昆布だしを使いポン酢などで頂く鱈ちりや豚しゃぶなどの鍋料理、
 バターを使った牡蠣や白身魚のソテーなどと相性良く楽しめるでしょう。
 抜栓して2時間程度までは柑橘やパイナップルなど
 最初に感じられた果実の風味が勝る味わいですが、
 ピエール・ルッスの白ワインは時間の経過とともに
 緑がかった緑茶のような色合いに変化していき、
 天草のような旨味感の風味が強まるような印象を受けます。
 私個人の見解としては、抜栓後2~3時間以内で楽しんで頂く方が
 果実味溢れる風味と柑橘のような
 キリッとした酸のバランスを感じて頂けると思います。
 インポーターはヴォルテックスさんです。 12本+12本

容量:750ml

生産年数:2011

生産国:フランス

生産者:ピエール・ルッス

折りたたむ

  税込価格¥3,058(税抜き¥2,780)

ラ・カルメット
パンパン 2020

ラ・カルメット
パンパン 2020

*試飲がしたいけど数が少ない!*お一人様1本で、ラ・カルメット以外の 条件の無い同額程度のワインをご購入が条件となります。  ご注文集中の場合は本数の調整させて頂きます。 常日頃から購入して頂いているお客様を優先させて頂きます。

 品種:マルベック(ブドウ), イタリア(ブドウ 再醗酵のために果汁を使用),)
 樹齢:平均樹齢28年。 ギュイヨ・プーサール
 畑:2区画から(すべて、他のワインと同様の畑管理と収穫方法の自分たちの葡萄)
 これはワインではありません。ピケットです。
 (他のワインを造るため)醗酵途中のマルベック果汁をフリーランで抜いた後のマールに、
 水と自社畑

続きを読む

の白ぶどうの果汁を加えタンクにて醗酵。
 バスケットプレス、ラッキングしてボトリング後6ヶ月熟成。
 軽く微発泡に仕上がっています。王冠栓
 無清澄・無濾過
 SO2:亜硫酸添加。トータル:18ppm
 アルコール度数:7%
インポーターのコメント
 これはワインではありません。
 南西部ではパンパンと呼ばれるピケットで、
 農民と祖先達の飲み物であり、
 1907年禁止後に田舎から次第に消えていったものです。
 以前、ワイン生産者は、造ったワインは販売し、
 マールを水で再醗酵させて造り上げたピケットを
 自分たちのために保管していました。
 アルコールの少ないこの爽やかな飲み物は、収穫者、
 労働者達の給与の一部でした。
 暑くてのどが渇くぶどう畑での一日、
 私たちは自分のピケットを作り、
 この忘れられた飲み物を復活させることを夢見ていました。
 その結果がこれです。
 夏の日に飲む、果実味に溢れた大人のシロップのよう、
 素朴ですが繊細な心地よいジュースです。
 インポーターはクロスワインさんです。 6本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥3,630(税抜き¥3,300)

ラ・カルメット
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ナチューレ・ルージュ・ニクタロプ 2019

ラ・カルメット
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・ナチューレ・ルージュ・ニクタロプ 2019

*試飲がしたいけど数が少ない!*お一人様1本で、ラ・カルメット以外の 条件の無い同額程度のワインをご購入が条件となります。  ご注文集中の場合は本数の調整させて頂きます。 常日頃から購入して頂いているお客様を優先させて頂きます。

 品種:マルベック80%、メルロー20%。
 樹齢:平均樹齢15?47年。 ギュイヨ・プーサール
 畑:様々な区画から
 収量:30?40hl/ha
 土壌:粘土石灰土壌、基盤はマルヌとキメリジャン。
 標高:平均330m 東向き
 醸造:9月23日から収穫開始。手摘みで20kg入ケースに収穫,
    一部バスケットプレスで直接搾汁、残りは数日間

続きを読む

醸し。
 熟成:糖分を残して瓶詰めしアンセストラル法で仕上げる。
    瓶内熟成1年。王冠栓。
    無清澄・無濾過
 SO2:亜硫酸無添加。トータル:14ppm
 ガス圧:3.5BAR  アルコール度数:12.5%
インポーターのコメント
 夜のように黒いが、繊細で細やかな泡、楽しくてユニークなワイン。
 フレッシュで、輝き弾けるようなフルーツ(赤すぐり、桑の実)、
 心地よくクリーンな味わい。
 細やかな泡があり、アフターに軽いタンニンを感じます。
 食事とともに、アペロに、家庭料理にもよくあいます。
 冷やしてお召し上がり下さい。
 インポーターはクロスワインさんです。 6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥4,180(税抜き¥3,800)

ラ・カルメット
カオール・トレズポット 2019

ラ・カルメット
カオール・トレズポット 2019

*開けた瞬間は少し還元がありますが、 1,2回スワリングすると綺麗に消えます。 少し冷涼な綺麗な液体は杏の様な果実感がある。 フレッシュで果実の甘みが乗った透明感があり 軽快で薄いスミレやあんず水って感じですがのある印象。
 その下に溜まっている不思議な旨味が膨らむ美味い液体です。
 明日が楽しみ。6/9/2021試飲
*お一人様3本まで、他のワインも買って頂いたお客様を優先させて頂きます。
 ご注文集中の場合は本数の調整もあります。

 品種:マルベック90%、メルロー10%。
 樹齢:平均樹齢28?43年。 ギュイヨ・プーサール
 畑:2.5ha 3区画
 収量:30?4

続きを読む

0hl/ha
 土壌:表土 粘土石灰質
 下層部:キメリジャン、粘土石灰質
 標高:平均340m 西向き
 醸造:9月23日に収穫開始。
    手摘みで20kg入ケースに収穫, 除梗、マストに15-25%全房を残す。
    重力でタンクに。ゆっくりと自然酵母で10?30日醸し醗酵し、
    バスケットプレスで搾汁。
 熟成:澱とともにコンクリートタンクとステンレスタンクで1年熟成。
    無清澄・一部無濾過
 SO2:瓶詰め時に僅かの亜硫酸1,5g/hl添加。トータル:19ppm
 アルコール度数 :13%
インポーターのコメント
 トレズポットは彼らが住む村のオクシタン語名でもあり、
 「3つの井戸」=3区画を意味します。
 赤粘土、粘土背石灰、キメリジャン石灰、粘土石灰マルヌの3区画により、
 村のワインの特徴を忠実に表現しています。
 18VTと比較してより軽く、より楽しいワインとなっています。
 フルーティで、より長いシュール・リーによるスモーキーなアロマがあり、
 古木ならではの深さと凝縮感が味わえます。
 一口含むごとに発見があるワイン。
 コース的な爽やかさと美しい果実味があり、
 繊細で上品なタンニンとのバランスが良いです。

 インポーターはクロスワインさんです。 24本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥4,180(税抜き¥3,800)

ラ・カルメット
カオール・ボワ・グラン 2018

ラ・カルメット
カオール・ボワ・グラン 2018

*試飲がしたいけど数が少ない!*お一人様1本で、ラ・カルメット以外の 条件の無い同額程度のワインをご購入が条件となります。  ご注文集中の場合は本数の調整させて頂きます。 常日頃から購入して頂いているお客様を優先させて頂きます。

 品種:マルベック85%、メルロー15% 。
 樹齢:平均樹齢28年。 ギュイヨ・プーサール
 畑:0,7ha
 収量:35hl/ha
 土壌:表土 粘土石灰質
 下層部:キメリジャン
 標高:平均340m 南西向き
 醸造:混植・混醸。9月27日から手摘みで収穫、80%除梗。
    スキンコンタクト25日、自然酵母で醗酵。
    バスケッ

続きを読む

トプレスで搾汁。
 熟成:澱とともに古樽と1回使用済みの大樽で2年熟成。
    無清澄・無濾過
 SO2:瓶詰め時に僅かの亜硫酸1g/hl添加。トータル:3ppm
 アルコール度数 :14%
 ボワグランというマルベックとメルローが植わった畑から生まれたワイン。
 南西向きで、大地を覆う白い石に反射する太陽的な場所である一方、
 通年夜は寒く、涼しいテロワールでもあります。
 全体的にキメリジャンの石灰土壌由来の酸とフレッシュネスがあり、
 完熟した2種の葡萄の混醸により、リッチで味わい深く、
 シルクのようなタンニンを口蓋で感じることができます。
 18年は熱く乾いた年で、厳しく選した最も良い房のみ使用し、
 いつもより長く熟成することにより、口当たりよく、
 果実味たっぷりのチャーミングでバランス良い偉大なワインとなりました。
 抜栓から時間が経つにつれ様々な表情が楽しめます。
 インポーターはクロスワインさんです。 3本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥6,160(税抜き¥5,600)

ラ・カルメット
カオール・ビュット・ルージュ 2018

ラ・カルメット
カオール・ビュット・ルージュ 2018

*試飲がしたいけど数が少ない!*お一人様1本で、ラ・カルメット以外の 条件の無い同額程度のワインをご購入が条件となります。  ご注文集中の場合は本数の調整させて頂きます。 常日頃から購入して頂いているお客様を優先させて頂きます。

 品種:マルベック100% 。
 樹齢:平均樹齢45年。 ギュイヨ・プーサール
 畑:1ha 1区画
 収量:40hl/ha
 土壌:表土 鉄を多く含む赤い粘土質
 下層部:キメリジャン
 標高:平均330m 昼夜寒暖差が激しい東向き傾斜丘
 醸造:手摘みで20kg入ケースに収穫, 除梗。重力でタンクに。
    ゆっくりと自然酵母で30日醸し醗

続きを読む

酵。
 熟成:バスケットプレスで搾汁。
    澱とともにフードル1樽のみで2年熟成。
    無清澄・無濾過
 SO2:必要時に瓶詰め時に10ppm亜硫酸添加。トータル:19ppm
 アルコール度数 :13.5%
インポーターのコメント
 コースでも非常に珍しいテロワールです。
 鉄分が豊富で、金属の塊が点在する赤い粘土質土壌です。
 その下には数メートルの石灰岩の母岩があり、
 ブドウの木を過剰な乾燥や湿度から守り、
 規則的かつ調和のとれた葡萄の熟成をもたらします。
 鉄分を多く含んだ赤い粘土質と石灰岩の基盤のマリアージュが
 フレッシュで凝縮した壮大で深いワインを生み出します。
 18VTは熱く乾いたVTで、ワインは私達にとってリッチで
 凝縮しすぎてヘヴィーだっため、保存していた17VTをブレンドした結果、
 魔法のようにビュット・ルージュの典型的な
 味わいを得ることができました。
 リッチですがエレガントな特別なワインです。
 インポーターはクロスワインさんです。 6本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥7,260(税抜き¥6,600)

ラ・カルメット
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・セルパン・ア・プリュム 2019

ラ・カルメット
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・セルパン・ア・プリュム 2019

*今回は試飲がしたい。 多分出来そうなので乞うご期待!*お一人様3本まで、他のワインも買って頂いたお客様を優先させて頂きます。 ご注文集中の場合は本数の調整もあります。
 品種:マルベック80%、メルロー20% 。
 樹齢:平均樹齢15?47年。 ギュイヨ・プーサール
 収量:30?40hl/ha
 畑:2.5ha 4区画
 土壌:粘土石灰土壌、基盤はマルヌとキメリジャン
 標高:平均320m?340m、東と南西向きき
 醸造:9月23日に収穫開始。
    手摘みで20kg入ケースに収穫, 30%全房、70%除梗。
    重力でタンクに。ゆっくりと自然酵母で10?20日醸

続きを読む

し醗酵し、
    バスケットプレスで搾汁。
 熟成:澱とともにコンクリとタンクとステンレスタンクで11ヶ月熟成。
    無清澄・無濾過
 SO2:瓶詰め時に僅かの亜硫酸1g/hl添加。トータル:17ppm
 アルコール度数 :13%
 キュヴェ名は羽の生えた蛇
インポーターのコメント
 古代メソアメリカ文明で信仰されていた農業神である
 羽の生えた蛇を意味します。
 ワインは、石灰岩台地(コース)ならではのマルベックの
 ジューシーでクロッカンな表現。
 2019年は暑い年でしたが18よりマイルドで、良いタイミングで雨が降り、
 いつもの私達が好きなよりフレッシュで
 ドリンカブルな楽しいワインになりました。
 すみれやブルーベリーの香り。
 心地良く、熟して深みあるヴァンドソワフ。
 危険な液体です。
 インポーターはクロスワインさんです。 18本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ラ・カルメット

折りたたむ

  税込価格¥4,070(税抜き¥3,700)

シモン・ビュッセー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プランタン 2018

シモン・ビュッセー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プランタン 2018

*このヴィンテージで2回目かな?。 買いブドウのカジュアル路線ですが これが気持ち良く美味しいんです。 スイスイ入りながら可愛らしさも備えます。 ほんのり甘みがありこれもまたよろし!

 品種:メルロ50%、カベルネF30%、マルベック10%、
         ソーヴィニヨン・ブラン10%
 レスティニャックがフェルマージュで借りていた
 粘土石灰質土壌の畑のぶどうから醸造。
 メルロ、カベルネは4日間のMC、
 マルベックは除梗して10日間の醸し、SBは即プレスし、
 別々に醗酵と6か月のタンク熟成をしてブレンド。
 残糖が4.5gあるので45度まで温めて酵母の活性をなく

続きを読む

し、
 コラージュ、フィルターもせず、亜硫酸無添加にて瓶詰め。
5/28/2019試飲
 程良い粘土質で伸びの良い液体は
 ほんのり甘みを伴い優しく口の中に染み込んで行く
 繊細さと木目の細かさも持ち合わせています。
 カシスやプラム、ほんの少しダークチェリーも
 2017年とは違う自由さに面白さもあります。
 もちろん美味しく広がっていきます。
 センス良し!
 インポーターはインポーターはラヴニールさんです。 36本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:シモン・ビュッセー

折りたたむ

  税込価格¥2,376(税抜き¥2,160)

ベル・ヴュー
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ 2019

ベル・ヴュー
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ 2019

*ここ数年の洗練された涼しげに張りのある液体がお気に入りでしたが、 2019年はびっくりするくらいの透明感に緊張感も加わり、 試飲会で一周してもう一度試すとほんのり柔らかい果実感が 中盤から膨らんでいます。 とっても美味しいぞ! 4/27/2021試飲

 品種:ミュスカデ
 樹齢:42年平均
 土壌:斑レイ岩・粘土質
 収穫日:9月14日。
 収穫量:38hL/ha
 マセラシオン:なし。
 醗酵:自然醗酵で30日間
 熟成:ステンレスタンク、シュールリーで8ヶ月
 100%ステンレスタンクで仕込んでいます。
 SO2は醗酵終了時と瓶詰め時に20mg/L添加。
 軽

続きを読む

くフィルター有。マロラクティック醗酵 100%

 ヴァンクールさんのコメント
 2019年は、ジェローム曰く、
 品質的には2015年を彷彿させる当たり年とのこと。
 ミュスカデらしいフレッシュさを残すために
 100%ステンレスタンクで仕込んでいる。
 前回はカーヴの温度が高くアルコール発酵の途中に
 マロラクティック発酵を誘発させてしまうトラブルがあったが、
 今回はカーヴ内にエアコンを設置したことと、
 アルコール発酵自体に勢いがあったことから、
 醸造に関するトラブルは一切なく、完璧な状態に仕上がりました。
 マロラクティック発酵は100%終了。
 出来上がったワインは、まるであっさりアサリや
 ハマグリのお吸い物を飲んでいるような潮の洗練された風味があり、
 加えて斑レイ岩(ガブロ)の土壌から来る酸の清涼感と
 心地よい苦みがきれいに味わいに出ています。
 まさに魚介全般に相性がぴったりなワインだ
 インポーターはヴァンクールさんです。12本+12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ベル・ヴュー

折りたたむ

  税込価格¥2,673(税抜き¥2,430)

ソンシャイン・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル・アスタ・ラ・ヴィズラ 2019

ソンシャイン・ヴァン
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ペティアン・ナチュレル・アスタ・ラ・ヴィズラ 2019

*割り当て6本のため試飲不可能(こんなのばかりですみません。) ディオニーさんのコメントを参考に! 面積・収量:8ha・35hl/ha 品種:リースリング50%、ピノグリ25%、ピノブラン25%%
 収穫:手摘み
 樹齢:15~50年
 収穫:9月中旬
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:水平式圧搾機でプレス
    グラスファイバータンクで醗酵
 熟成:8ヶ月間瓶内熟成
    無濾過・無清澄
 瓶詰め:2019年10月19日
 SO2:無添加 トータル:20mg/L未満
 ガス圧:6.4気圧
 アルコール度:12%
 ヴィズラはリザンヌが飼うハンガリー産猟犬種名で

続きを読む


 スペイン語のsee you=アスタ・ラ・ビスタとかけています。
 アルザスの複数区画に植わる3品種をグラスファイバータンクで発酵し瓶詰め、
 8ヶ月瓶内発酵熟成しました。
 やや濁るライトイエロー、紅玉りんごの香り、
 優しい泡立ちに金柑コンポ―トのジューシーさと
 ピールのビターなニュアンス、中程度の余韻に
 ミルキーさと塩味、芳香が残ります。
 ディオニーさんより 6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ソンシャイン・ヴァン

折りたたむ

  税込価格¥3,388(税抜き¥3,080)

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCシュヴェルニー・ブラン・トラディション 2019

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCシュヴェルニー・ブラン・トラディション 2019

*透明感のある伸びの良い液体は 少し枯れ草の様なニュアンスにグレープフルートの様な 柑橘系の果実と酸が気持ち良く爽快。 コロナや梅雨に向かって今こそ欠かせない味わいに1本! とっても気分良くなりますから!5/26/2021試飲  品種:ソーヴィニョン・ブラン、シャルドネ  ALC:12,7%  残糖:1.9g/L  総亜硫酸:48mg/L  遊離型亜硫酸:10mg/L  インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・モンシー

折りたたむ

  税込価格¥3,058(税抜き¥2,780)

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCシュヴェルニー・ルージュ・トラディション 2019

ドメーヌ・ド・モンシー
AOCシュヴェルニー・ルージュ・トラディション 2019

デュマさんのチョイスらしい、日常の中で自然に溶け込む様な キラキラした美味しさなのです。 透明感おある色調、綺麗の立ち上がるチェリーの様な香り、 可愛らしく張りがあってカシス、イチジクの心地良い膨らみのある液体は カチッと締まった酸と共に軽快な余韻をもたらします  こんな佇まいのワインを販売できて幸せなのですよ! 5/26/2021試飲  品種:ピノ・ノワール、ガメイ、コー  ALC:13.10%  残糖:0.6g/L  総亜硫酸:48mg/L  遊離型亜硫酸:20mg/L  インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんです。12本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・モンシー

折りたたむ

  税込価格¥3,058(税抜き¥2,780)

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ブラン・キュヴェ・蔵 2020

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ブラン・キュヴェ・蔵 2020

*2020年の蔵は健やかに育った液体は 素直な気持ちの良い味わいです。 心地良い塩気の効いたミネラルから来る旨味に グレープフルーツの様な酸がお出迎え! 気持ち良さが余韻に残る良い出来なんですよ! 5/26/2021試飲
 品種:ソーヴィニョン・ブラン100%
 樹齢:35年平均
 畑:粘土質・石灰質
 収穫日:8月26日。
 収量:45hl/ha。
 マセラシオン:なし
 醗酵:自然酵母で1ヶ月
 熟成:ホーロータンク、ファイバータンクで5ヶ月
 買いブドウはビオディナミブドウ栽培者シモ ン・タルデュー
 そして二コラ・ウダールから。
 残糖分2g/L。
 SO2は瓶

続きを読む

詰前のスーティラージュ時に10mg/L添加。
 ノンフィルター
ヴァンクールさんのコメント
 2020年は、豊作に恵まれた当たり年!品質面でも、
 ボノーム自身非常に満足の行く、全てのバランスが整ったワインに仕上がったとのこと。
 2020年は、春の遅霜がなく日照量にも恵まれたことで、ブドウの成長スピードが早かった。
 また、ボノーム曰く、2020年はコロナの影響で自身の海外出張や
 訪問客のアテンドなどが減ったことから、
 畑仕事に完全に専念することのできたスペシャルな年とのこと。
 出来上がったワインは、トゥーレーヌらしいフレッシュでピチピチとした
 みずみずしさにあふれている!それでいて、
 よくよく味わうとダシのような塩気のある旨味と骨格がしっかりと感じられ、
 ボノームが当たり年と自信をもって言うのも十分納得の行く
 素晴らしいワインに仕上がっています。
 今回は旨味を最大限に残すためにフィルターは一切を掛けていない。
 そのため、ワインをグラスに注ぐとプリムールらしい澱の濁りがうっすら残る。
 開けたてガスとは少し還元が残っているので、気になる方はカラフをすることをおススメです。
 インポーターはヴァンクールさん。36本+24本
折りたたむ

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ピエール・オリヴィエ・ボノーム

折りたたむ

  税込価格¥2,475(税抜き¥2,250)

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・キュヴェ・蔵 2020

ピエール・オリヴィエ・ボノーム
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・キュヴェ・蔵 2020

*少しクリスピーな入りですが スミレやハーブの効いたフレッシュな味わいが 綺麗に広がり綺麗に伸び上がるさんとのコントラストが楽しい。5/26/2021試飲 品種:ガメイ85%、カベルネ・フラン15%
 樹齢:37年平均
 畑:粘土質・石灰質・シレックス
 収穫日:9月2日。
 収量:収量は30hL/haと20%減。
 マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック、
        ガメイは木桶タンク, カベルネはファイバータンクで15日間
 醗酵:自然酵母で2ヶ月
 熟成:古樽で5ヶ月
 買ブドウのガメイはビオ生産者モン・タルデュー、フランソワ=サン・レジェールから、
そして

続きを読む

カベ ルネはボノームの自社畑から
 SO2は瓶詰前のスーティラージュに15mg/L添加。ノンフィルター!
ヴァンクールさんのコメント
 2020年は、日照量に恵まれ、ブドウがかつてないほど早く熟した当たり年だった
 特に、カベルネフランなどの晩熟品種が、ガメイなどの早熟品種と
 同じタイミングに完熟するような珍しい現象が起こった年だった。
 ボノーム曰く、「カベルネフランの収穫が9月2日」と
 こんなに早く収穫したのは初めてであるが、
 収穫したブドウの潜在アルコール度数はすでに13%もあったそうです。
 出来上がったワインは、野趣味溢れる果実味の中に滑らかな艶やかさがあり、
 キュートな酸とキメの細かいタンニンが味わいにメリハリを与えます。
 ボノームはプリムールなので5年以内に飲んでほしいと言うが、
 正直ワインは滑らかでありながら
 10年は優に持ちこたえられそうなマテリアルがぎっしりと詰まっています。
 酸化防止のためにわざと少しガスを残しているので、
 気になる方はカラフをすることをおススメです。
 インポーターはヴァンクールさん。36本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:ピエール・オリヴィエ・ボノーム

折りたたむ

  税込価格¥2,475(税抜き¥2,250)

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランスル・フィル・ルージュ 2018

ジェローム・ランベール
ヴァン・ド・フランスル・フィル・ルージュ 2018

*まだ試飲しておりません。 ヴォルテックスさんのコメントを参考にして下さい。 品種種:ガメイ100%ヴォルテックスさんのコメント
 淡いガーネット色。
 グレナデンやドライ苺などの凝縮した赤い果実の香りに
 クローブやナツメグなどのスパイス香が感じられ、
 ややオリエンタルな雰囲気を感じます。
 すっと馴染んでいくような角のない滑らかな飲み心地で、
 ピノ・ノワールのような軽やかさを想わせます。
 熟した新鮮な果実やソフトドライの凝縮した赤い果実が混ざり合うような
 優しくストレスのない果実味と酸がバランス良く、
 アクセントとなるスパイシーな要素と解けてひとつになりながら広

続きを読む

がります。
 ガメイ種にしては明るい紫がかった若々しさをイメージするものではなく、
 ガメイ・ドーヴェルニュとピノ・ドノスを合わせたような
 トーンの落ち着いた雰囲気と旨味感が感じられ、
 瑞々しいだけではなく風味がしっかりと口内に留まります。
 舌先に甘みを感じさせるアタックで馴染みやすさがあり、
 根菜や土のような素朴さを醸し出すテロワール感と落ち着いた果実味、
 若いヴィンテージながら奥行きが感じられます。
 インポーターはヴォルテックスさんです。3本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ジェローム・ランベール

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴォラティル 2018

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ヴォラティル 2018

*ヴォルテックスさん、試飲会やってくれないかな?。 割り当てが6本では飲めません。 品種:シュナン・ブラン、グロロー、ガメイ、カベルネ・フラン、    カベルネ・ソーヴィニョン各20%。
 シスト・砂岩土壌の樹齢約20~30年の葡萄。
 全房の葡萄を10日間のマセラシオン。ステンレスタンクで醸造・熟成。
ヴォルテックスさんのコメント
 淡く鮮やかな赤色。香りや色合いからも軽やかなイメージが湧き上がります。
 野山で野いちごを頬張るような自然の景色が浮かぶ印象で、
 熟した赤い果実の素朴さと可愛らしさが混ざり合うような香りがふわりと漂います。
 少し舌先にピリッとしたガスがあたりフ

続きを読む

レッシュ感を想わせ、
 瑞々しく軽快なタッチで喉の渇きを潤すような飲み心地で広がります。
 それでいて、若々しすぎず程よく落ち着きが感じられます。
 熟した新鮮な果実の風味と果汁が溢れ出るようなジューシー感、仄かな甘みの中に、
 赤すぐりやザクロを想わせる溌剌とした酸が

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ

折りたたむ

  税込価格¥2,508(税抜き¥2,280)

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
アンジュ・ルージュ・ポッソン 2018

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
アンジュ・ルージュ・ポッソン 2018

*ヴォルテックスさん、試飲会やってくれないかな?。 割り当てが6本では飲めません。 品種:カベルネ・フラン100%。 シスト・砂岩土壌の樹齢約25年の葡萄。
 除梗した葡萄を9日間のマセラシオン。ステンレスタンクで醸造・熟成。
ヴォルテックスさんのコメント
 深いルビー色。いちごや赤いプラムのコンポートやフランボワーズソースなど
 凝縮しか赤い果実の香りに、お香やドライフラワー、
 生花店のバラや紫の花など生花の茎や葉のついた花々を想わせる、
 華やかさと仄かに青みがかった香りが混ざり合います。
 柔らかく滑らかなタッチで、色とりどりの花のような芳醇な香りと
 エキスの詰まった

続きを読む

赤い果実の風味が口中を埋め尽くすように広がります。
 心地よい張りのある酸は軽やかさを感じさせスムーズに奥へと導き、
 凝縮した若い果実の風味を想わせながら、上品で妖艶な印象を残します。
 時間の経過で香りは更に膨らみ、酸や果実味などのバランスも一層整っていきます。
 密度の高い果実の風味と伸びやかな酸、凛とした佇まいや
 エレガントな雰囲気など非常にバランスの取れたミディアムな仕上がりです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。6本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ

折りたたむ

  税込価格¥3,718(税抜き¥3,380)

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
ルージュ・キャブ・オー 2018

シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ
ルージュ・キャブ・オー 2018

*ヴォルテックスさん、試飲会やってくれないかな?。 割り当てが6本では飲めません。 品種:カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニョン。 シスト・砂岩土壌の樹齢約20~25年の葡萄。
 除梗した葡萄を34日間のマセラシオン。ステンレスタンクで醸造・熟成。
ヴォルテックスさんのコメント
 ビロードのバラをイメージするような深い赤紫色。
 カシスリキュールを想わせる引き込まれるような凝縮した深い果実の香り。
 アタックは優しくしっとりと滑らかなタッチで、
 澄んだ酸が暗闇に一点の光がさすように先へと誘い、
 色合いや香りに比べ軽やかにさえ感じられるスムーズな飲み心地です。
 甘さは控

続きを読む

えめながらカシスリキュールのような凝縮した果実味と
 それに伴う甘い風味が感じられ、充実した密度の高い果実味が
 ストレートに広がり、酸やシルキーなタンニン、余韻の長さなど、
 非常にバランスのとれた仕上がりです。
 ポッソン同様に若さも感じさせる果実味と、
 ブレがなく上品で安定感のある味わいの中に、
 しっかりと主張や個性が感じられます。
 インポーターはヴォルテックスさんです。6本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:シャトー・ラ・フランシェ/エリック・デュボワ

折りたたむ

  税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ステファン・ベルノードー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ゾングレ 2018

ステファン・ベルノードー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ゾングレ 2018

*入荷数があまりにも少なく試飲ができません。 済みませんが条件が付きます。*お一人様1本で、 条件のない同額の他のワインを同数同時にご購入頂いた方のみです。
 品種:シュナン・ブラン100%
 土壌:シスト
 畑の向き:南~南西
 面積:2ha
 収穫:手摘み
 樹齢:平均30年
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:木樽で醗酵
 熟成:そのまま12ヶ月シュールリー熟成、無濾過・無清澄
 SO2:少量添加 トータル:38mg/L
 アルコール度:13.5%
 「ワインはアペラシオンで定義されるものでなく飲んでこそ分かる!」
 とすべてのワインをVdFでリリースします。

続きを読む


 シスト土壌に植わるシュナン・ブランを木樽で発酵・シュールリー熟成しました。
 透明感のある濃い黄金色、アプリコットジャム、ハチミツにフローラルな香り、
 口中に拡がるボリューミーな中に酸味や果実味が溶け込み、
 まろやかで優しく金木犀の香りが長い余韻を彩ります。
 ディオニーさんより 4本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ステファン・ベルノードー

折りたたむ

  税込価格¥6,358(税抜き¥5,780)

ステファン・ベルノードー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ゾングレ 2017

ステファン・ベルノードー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ゾングレ 2017

*入荷数があまりにも少なく試飲ができません。 済みませんが条件が付きます。*お一人様1本で、 条件のない同額の他のワインを同数同時にご購入頂いた方のみです。
 品種:シュナン・ブラン100%
 土壌:シスト
 畑の向き:南~南西
 面積:2ha
 収穫:手摘み
 樹齢:平均30年
 醸造
 酵母:自生酵母
 醗酵:木樽で醗酵
 熟成:そのまま12ヶ月シュールリー熟成、無濾過・無清澄
 SO2:少量添加 トータル:26mg/L
 アルコール度:12.5%
 「ワインはアペラシオンで定義されるものでなく飲んでこそ分かる!」
 とすべてのワインをVdFでリリースします。

続きを読む


 シスト土壌に植わるシュナン・ブランを木樽で発酵・シュールリー熟成しました。
 粘性がトロリと流れる濃い黄金色、オレンジアプリコットの香りが拡がり、
 2018年よりドライな印象です。
 果実感が豊かで、酸味が旨味のポイントとなり
 バランスが良く、長い余韻が続きます。
 ディオニーさんより 4本

容量:750ml

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ステファン・ベルノードー

折りたたむ

  税込価格¥7,458(税抜き¥6,780)

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ・ノワール 2018

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ラ・リュンヌ・ノワール 2018

品種:シュナン・ブラン100% 植樹:2010年代 位置:標高80m、南向き 土壌:砂質、シスト 醸造:木樽で醗酵     木樽で24ヶ月熟成  2017年VTまではラ・リュンヌへとブレンドされていた区画のシュナン・ブラン。  以前、自根ブドウを植えていた区画を植え替えた畑で、樹齢は若いが、  砂質土壌にシストが散らばる、アンジェリ親子にとっても  以前から特別な土地であった。  果実はよく熟し、醗酵もまたとてもゆっくり進む。  インポーターはラシーヌさん。3本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・

折りたたむ

  税込価格¥6,930(税抜き¥6,300)

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・フシャルド 2018

ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・フシャルド 2018

*甘みと旨みの乗ったシュナン。 2018年は?だったですがこのキュヴェは別物? ふくよかなミネラルと酸が溶け合い杏の様なコクのある果実感が 口一杯に広がります。4/21/2021試飲
*いくつかの区画で造ったブドウをアッサンブラージュ
 畑面積:0.5ha 標高50m、南・南西向き
 品種構成:シュナン・ブラン100%
 植樹年:1971年
 植樹密度:6000本/ha
 収穫量:20hl/ha
 土壌のタイプ:片岩上に粘土・砂質
 マセレーション:なし
 アルコール醗酵期間:1年間、温度コントロールなし
 熟成:400Lの木樽で25ヶ月
 濾過清澄:なし、澱引きは一度の

続きを読む


 コトーデュレイヨンのデクラッセ(格下げ)。
 『僕にとっては宝物のような畑で、毎年最も繊細なワインができる。
 20年は熟成させることができる。
 セックなシュナン・ブランをどうすれば造ることが出来るのか、
 いつも考えてきた。
 フシャルドのブドウがいつも僕にヒントを与えてくれた。』マルク・アンジェリ談
 インポーターはラシーヌさん。3本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ラ・フェルム・デ・ラ・サンソニエール・

折りたたむ

  税込価格¥7,227(税抜き¥6,570)

ローラン・バーンワルト
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・プティット・ブル 2018

ローラン・バーンワルト
ヴァン・ド・フランス・ペティアン・プティット・ブル 2018

*まだ試飲できていないのでヴォルテックスの鎌田さんのコメントを参考に!
 品種:ピノ・オーセロワ主体、他ミュスカなどヴォルテックスさんのコメント
 2020年6月に販売したアイテムの再入荷となります。
 仄かにオレンジがかった麦藁色。マスカットや熟したプラム、
 アプリコットジャムやりんごのコンポート、擦りりんごなどの充実した果実香に、
 甘草やカモミールなどのドライハーブ、紅茶、
 ジャスミンなどの香りが加わりアロマティックな様子が感じられます。
 プティット・ブル(少しの泡)という名前のとおり
 一瞬舌先をピリッと刺激する程度の微炭酸で、
 以前はとろみが感じられましたが

続きを読む

現在は気になることのない飲み心地で、
 全体のバランスもよりまとまった印象です。
 若々しい果実味で明るく軽快なプティット・フォリーに比べ、
 マスカットなど人懐こい可愛らしい果実味に深みのある充実した果実の風味、
 複雑性と奥行きが加わる仕上がりです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。12本+12本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ローラン・バーンワルト

葡萄品種:ピノ・オーセロワ主体、他ミュスカ

折りたたむ

  税込価格¥3,762(税抜き¥3,420)

ローラン・バーンワルト
シルヴァネール・ヴァン・ダルザス・ナチューレ 2019

ローラン・バーンワルト
シルヴァネール・ヴァン・ダルザス・ナチューレ 2019

*まだ試飲できていないのでヴォルテックスの鎌田さんのコメントを参考に!
 品種:シルヴァネール100%ヴォルテックスさんのコメント
 やや濃い黄色。白桃やプラム、りんごやカリン、柑橘系のニュアンスに、
 水飴や蜂蜜、白い花、台湾烏龍茶、火打石などの香りが感じられます。
 優しくとけるような口当たりで、角の取れた伸びやかな酸が完熟感のある
 やや凝縮した果実味にメリハリと軽やかさを与えています。
 熟したプラムから果汁が溢れるようなシズル感や瑞々しさから、
 徐々に果実の風味が重なり味わいの層が大きく膨らんでいき、
 加えて仄かにミルクティーのようなまろやかな風味が感じられ
 

続きを読む

柔らかさを感じさせます。
 アフターにかけて台湾烏龍茶やジャスミンティーのような
 気品のある香りが残り、長く響くような余韻が感じられます。
 インポーターはヴォルテックスさんです。24本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ローラン・バーンワルト

葡萄品種:シルヴァネール

折りたたむ

  税込価格¥4,752(税抜き¥4,320)

ローラン・バーンワルト
ラ・プティット・フォリー・ヴァン・ダルザス 2019

ローラン・バーンワルト
ラ・プティット・フォリー・ヴァン・ダルザス 2019

*まだ試飲できていないのでヴォルテックスの鎌田さんのコメントを参考に!
 品種:ゲヴェルツトラミネール100%
 名前の意味は「ちょっとアタマがおかしくなった人」で、 ゲヴェルツで微発泡性のワインを造る人などいないことから
 命名したものです。
ヴォルテックスさんのコメント
 やや濃い黄色。熟したりんごやコンポート、ライチ、黄桃やパイナップル、
 マンゴーなどの豊かな風味を持つ果実香に、沈丁花やジャスミンなど香り高い白い花、
 蜂蜜や紅茶飴のような魅力溢れる香気が加わります。
 微細なガスが軽快な様子を掻き立て、芳醇な果実の風味と共に
 大きく膨らみ泡はすっと馴染むように消え

続きを読む


 口中には甘酸っぱいライチなどの風味が留まります。
 香り高き果実の中に全体をしっかりと支える酸が感じられ、
 また仄かに残るジンジャーのような風味が引き締まった印象を与えています。
 蜜に吸い寄せられる蝶のように、ついつい飲み進めてしまうような
 フルーティーな風味と華やかさ、少しオリエンタルな雰囲気を持つ味わいです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。24本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ローラン・バーンワルト

葡萄品種:ゲヴェルツトラミネール

折りたたむ

  税込価格¥4,059(税抜き¥3,690)

ローラン・バーンワルト
ピノ・ノワール・ナチューレ・ヴァン・ダルザス 2019

ローラン・バーンワルト
ピノ・ノワール・ナチューレ・ヴァン・ダルザス 2019

*まだ試飲ができておりませんのでヴォルテックスの鎌田さんのコメントを参考に!
 品種:ピノ・ノワール100%
ヴォルテックスさんのコメント
 僅かに濁りのある中程度の赤色。ソフトドライの苺やフランボワーズ、
 完熟した赤い果実の香りに、軽いフュメ香が加わり、
 甘やかな香りは控えめで落ち着きがありエキスの詰まった印象を受けます。
 口に含むと香りに比べすっと通り抜けるような伸びやかな酸が
 軽やかさを引き出しピュアな果実味が広がります。
 無垢な果実味に仄かに薫香が加わることで、
 旨味や清閑な雰囲気が感じられ、若さの中に上品な質感が馬希ます。
 ブルゴーニュのピノ・ノワー

続きを読む

ルのように引き締まった酸と
 明るい果実味を持つスタイルではなく、
 アルザスの南の地域らしい旨味や凝縮した果実味で
 やや重心の低さを感じさせながも冷涼感のある仕上がりです。
 インポーターはヴォルテックスさんです。8本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ローラン・バーンワルト

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥4,059(税抜き¥3,690)

ラ・パルセル
シャンパ―ニュ・エクストラ・ブリュット・コニジ 2018

ラ・パルセル
シャンパ―ニュ・エクストラ・ブリュット・コニジ 2018

*2018年は未試飲です。 2016年の試飲コメントを! 今年も圧倒的な美味しさ。 ジェスタンとは違うワインの厚みがあるのです。 残念なのは入荷数が少ないこと。そしてわずかな人に配布したようです。
 本当は売らずに自分で飲みたい!
*ラ・パルセルはお一人様1キュヴェのみで。単独のお買い上げは受け付けません。
 条件の無い同額程度のワインを同時に同数、購入でお願い致します。
 苦肉の策です。

 品種:ピノ・ムニエ100%
 位置:62~180m、急勾配
 土壌:粘土石灰質。
 醸造
 バリックで醗酵
 バリックで10か月熟成
 亜硫酸20mg/L
 ドザージュなし

続きを読む

 濾過清澄なし。
 月の満ち欠けをみながらバトナージュを行う。
 彼らの本拠地でもある、コニジ村に2016年に購入した30アールの畑。
 急勾配の畑に様々なハーブや、野菜を植えながらの栽培をしている。
*お一人様1本で。単独のお買い上げは受け付けません。
 条件の無い同額程度のワインを同時に同数、購入でお願い致します。
 苦肉の策です。
 インポーターはラシーヌさんから。6本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ラ・パルセル

折りたたむ

  税込価格¥12,848(税抜き¥11,680)

ラ・パルセル
シャンパ―ニュ・ゼロ・ドゼ・ラ・カペラ 2017

ラ・パルセル
シャンパ―ニュ・ゼロ・ドゼ・ラ・カペラ 2017

*昨年に引き続き分けて貰ったラ・カペラ! 2015年は内緒で試飲させてくれました。 その時の液体の厚みと高級なビロードの頬ずりしている様な エレガントさにびっくりしました。 注いでくれた合田さんの嬉しそうな顔をよく覚えています。
 残念ながら2017年は飲めておりません。
*ラ・パルセルはお一人様1キュヴェのみで。単独のお買い上げは受け付けません。
 条件の無い同額程度のワインを同時に同数、購入でお願い致します。
 苦肉の策です。

 品種:ピノ・ムニエ100%
 植樹:1983年
 位置:62~180m、南、南西向き
    急勾配  土壌:粘土石灰質
 醸造
 バリッ

続きを読む

クで醗酵
 バリックで8か月熟成
 Capellaは星の名前であるとともに、ラテン語では子ヤギを意味する。
 ポリカルチャーを実践しており、多くのヤギを飼っており、
 La Parcelleのシンボルにもなっている。
 80cmの石灰質土壌の上に、10~20cmの薄い表土。
 40aほどの小さな畑の高低差は120m近くあり、傾斜は高い。
 最初の、バイオダイナミック認証キュヴェ。
*お一人様1本で。単独のお買い上げは受け付けません。
 条件の無い同額程度のワインを同時に同数、購入でお願い致します。
 苦肉の策です。
 インポーターはラシーヌさんから。3本

容量:750ml

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ラ・パルセル

折りたたむ

  税込価格¥17,578(税抜き¥15,980)

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・アリゴテ・レ・プティ・ポワリエ 2019

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・アリゴテ・レ・プティ・ポワリエ 2019

*綺麗で柔らかな酸が伸びるミネラルの効いたアリゴテ、 中盤から果実感が膨らみ熟れたリンゴやメロンのような果実感に 綺麗なミントの様な爽快感にマンゴーの様な果実感が残ります。 しかもこの値段楽しく飲んじゃいましょう! 6/19/2021試飲
 品種:アリゴテ
 ピュリニーモンラッシェの平地に位置する区画から収穫される。
 1ha当たり、10000本密植させた平均樹齢60年の葡萄より。
 粘土質土壌。バリックと大樽で10ヶ月熟成され瓶詰め。
 粘土質由来の非常に濃密で小粒な葡萄から造られる為、
 パキッとしたシャープな酸というより、
 果実感を感じる丸い酸のアリゴテになっています。

続きを読む


 野村ユニソンさんから 12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

  税込価格¥1,793(税抜き¥1,630)

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・トープ 2019

シャヴィ・シュエ
ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・トープ 2019

*とっても綺麗なドライイチジクの香りですが  開けたワインはブショネがありました。  そんなに強くはなかったので酒質を確かめる為に  試飲しますととっても綺麗なアメリカンチェリーに  冷涼な酸が伸びてゆく感じでの出方も良く心地良い味わいです。  フィニッシュはブショネの影響でエグミが出て来ます。  ブショネがなければ心地良く美味しい液体なのは想像がつきます。  今回は白も試飲するのでここまでで、出来ればもう1本トライして  中盤から感じるピュアな味わいを確かめたいですですね。  液体はすこぶる良いと感じました。  少し残念です。ブショネめ! 6/19/2021試飲

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール100%
 ポマール城の近くにある畑の
 非常に古いピノ・ノワールから造られたキュヴェ。
 樹齢70年以上。粘土質土壌。
 10%新樽、90%古樽で10ヶ月熟成の後、瓶詰め。
 クリアなルビー色の外観。
 赤いベリー系のフレッシュな果実が
 前面に出たアロマで、
 とてもピュアなフルーツの香りを感じられます。
 このクラスのワインとしては余韻も長く、
 タンニンは丸く、非常にスムーズ。
 グラスワインとして非常に重宝するクオリティ。
 白ワインが得意な生産者に
 よくありがちなチャーミングかつ
 クラシックなブルゴーニュルージュで、
 昔ながらの職人的なピノ・ノワールが
 好みの方にはとてもしっくり来る味わいで、
 しかもグレートヴィンテージ!
 熟成にも耐えるクオリティを持っています。
 野村ユニソンさんから 23本

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:シャヴィ・シュエ

折りたたむ

  税込価格¥2,783(税抜き¥2,530)

ドメーヌ・ド・ラ・カデット
シャブリ 2019

ドメーヌ・ド・ラ・カデット
シャブリ 2019

*少し柔らかめでふっくらとした果実感のある入りですが ミネラルとハーブ、そして硬質なさんが広がってくる メリハリのある良いリズム感のシャブリです。 洋梨の様な余韻がすこぶる心地良いのです。 4/21/2021試飲 品種:シャルドネ:100%  ステンレスタンク50%, 400Lの小樽とバリックで残り50%を発酵・熟成。  熟成期間は10カ月間。  インポーターはラシーヌさん 12本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2019年

生産国:フランス

生産者:ドメーヌ・ド・ラ・カデット

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・エスキス・ロゼ 2020

クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・エスキス・ロゼ 2020

*今回は幸運にも試飲が出来嬉しいいいですね! 少し枯れた桜茶のようなニュアンスと 薄めのオレンジ、イチゴの果実感があります。 薄旨のキラキラした液体は飲んでいて気持ち良いほど滑らか。5/26/2021試飲 品種:ガメイ100%  インポーターはル・ヴァン・ナチュールさんから。6本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:フランス

生産者:クリスチャン・デュクリュー

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プロローグ 2020

クリスチャン・デュクリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・プロローグ 2020

*綺麗なイチゴやイチジクのニュアンス。 意外とエッジのある熟した果実感で軽快さもあります。 ちょうど美味しいジュース感覚で気持ち良い味わいなのです。 下の方に例のものを感じるので早く飲むと 楽しい気持ち良さフィニッシュしますよ! 5/26/2021試飲

 品種:ガメイ100%
 栽培:有機農法
 収穫:手摘み
 醸造:自然酵母
 デュクリュー氏より2020年ヴィンテージについて案内がありました。
 「3年続いて天候に問題はなく、良く熟成した良いヴィンテージ。
 2019年より低いアルコール度数。常に乾燥している」ということですかね。
 インポーターはル・ヴァン・ナチュールさ

続きを読む

んから。12本

容量:750ml

生産年数:2020

生産国:フランス

生産者:クリスチャン・デュクリュー

折りたたむ

  税込価格¥3,608(税抜き¥3,280)

ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ブラン・レ・シャサーニュ 2019

ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ブラン・レ・シャサーニュ 2019

*100%ヴォーヌ・ロマネ産のシャルドネが造られるブルゴーニュ・ブラン。 *縦構成の洋梨や青リンゴ、心地良い緊張感に 伸びのある酸と厚みのあるミネラルが心地良い緊張感をもたらします。 中盤から膨らむ白い花のようなニュアンスと
 少しナッツの様な香ばしさ、
 そして綺麗なハーヴの余韻にリズム良く流れていきます。
 余韻にわずかに感じる樽香がなんとも言えず心地良いのです。
 思わず美味しい!って。5/18/2021試飲
*追加が出来ない為、ご注文が集中した場合は調整もあります。
 よろしくお願い致します。

 ドメーヌの畑はヴォーヌ・ロマネのリュー・ディ“レ・シャサーニュ”にある

続きを読む


 栽培面積0.0816haの小さな区画。
 “レ・シャサーニュ”は、カミーユ・ジルーや
 オーディフレッドなどが区画を所有するヴォーヌ・ロマネの
 ヴィラージュのリュー・ディ“レ・シャランダン”の東側に位置する
 ヴォーヌ・ロマネのAC ブルゴーニュ域内のリュー・ディです。
 ドメーヌでは、例年可能な限り過熟したシャルドネを収穫して、
 偉大なボーヌのシャルドネのような?命性と豊かなアロマ、円やかさ、
 粘性とコクを備えたワインを生み出すように努めています。
 醸造に:手摘みで収穫したブドウを直接圧搾し、
     野生酵母のみで自発的に発酵を行います。
     アルコール発酵はステンレスタンクで実施。
     その後、バリックに移し、マロ発酵と熟成を行います。
     熟成はシュール・リーの状態で行い、定期的にバトナージュを施します。
     瓶詰めは高気圧の時を見計らって、清澄も濾過を行わず、
     ポンプ等も一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
     醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
 2019年物は新樽比率50%、熟成期間15ヶ月。
 2021年1月時点のSO2 トータルは54mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。12本+5本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ジャン・ルイ・ライヤール

折りたたむ

  税込価格¥4,378(税抜き¥3,980)

ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・パキエ 2019

ジャン・ルイ・ライヤール
ブルゴーニュ・ルージュ・レ・パキエ 2019

*ヴォーヌ・ロマネのリュー・ディ“レ・パキエ”から産まれる 純ヴォーヌ・ロマネ産のブルゴーニュ・ルージュ!*2019年、口に含んだ瞬間から笑顔になります。 シットリと優しい入りの液体はチェリーやカシスの透明感に
 杏の様なコクのある果実感が絡まりゆっくりと膨らんで行きます。
 中盤のハーヴを伴うコクと底にしっかり存在するミネラルが
 旨味と心地良い下支えをしている感じです。
 液体はスムーズでしなやかで静かに
 爽快感のあるフィニッシュに向かいます。
 この価格でこのパフォーマンス、とっても嬉しい。
 この立ち位置がなんとも言えません。5/18/2021試飲
*追加が出来ない為

続きを読む

、ご注文が集中した場合は調整もあります。
 よろしくお願い致します。

 ヴォーヌ・ロマネのリュー・ディ“レ・パキエ”にある栽培面積は0.45ha。
 平均樹齢は53年。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、
    自然酵?のみで醗酵を行う。
    最初の1~2日は足でピジャージュを行い、
    発酵の中間でルモンタージュを行う。
    熟成はバリックでシュール・リーの状態で行います。
    瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを行って、
    1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・ノンフィルターで、
    重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
    醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
 2019年物は9月20日に収穫。
 全房比率10%。
 新樽比率20%、熟成期間15ヶ月。
 2021年1月時点のSO2
 トータルは65mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。30本+7本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ジャン・ルイ・ライヤール

折りたたむ

  税込価格¥4,158(税抜き¥3,780)

ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ2019 2019

ジャン・ルイ・ライヤール
ニュイ・サン・ジョルジュ2019 2019

*平均樹齢80 年の古木のブドウから生まれるニュイ・サン・ジョルジュ!*正直、今回のライヤールで一番のお気に入りはこのキュヴェかな。 口に入っ他瞬間の落ち着いた、しかも湿り気のある腐葉土の様なニュアンスが 試飲した時の僕の心境にマッチしたんだと思います。
 イチジクの様な果実感はほんのりと甘みを感じる程、
 酸の出方もしっとりと、ある意味内向的なニュアンスもあり
 奥に引き込まれていく感じ。

 今までブランドものブルゴーニュも散々飲んできましたが、
 ここ数年の価格や立ち位置が納得いかなくてさけていました。
 そんな中でライヤールの2019年って個人的に最高なのです。 5/18

続きを読む

/2021試飲
*追加が出来ない為、ご注文が集中した場合は調整もあります。
 よろしくお願い致します。

 ドメーヌはレ・フルリエール、レ・シャルモワ、レ・サン・ジュリアンのリュー・ディに
 1ヶ所づつ区画を所有している。
 この3つの区画の平均樹齢は83年。総栽培面積は0.25ha。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2 度に亘って選果した後、
    野生酵母のみで自発的に発酵を行う。
    発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、
    発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。
    キュヴェゾン後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
    シリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して、
    シュール・リーの状態で熟成を行う。
    熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを施し、
    1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・無濾過で、
    ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
    醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
 2019年物は9月20日に収穫。
 全房比率20%。
 新樽比率40%、熟成期間15ヶ月。
 2021年1月時点のSO2 トータルは50mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ジャン・ルイ・ライヤール

折りたたむ

  税込価格¥6,468(税抜き¥5,880)

ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2019

ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ 2019

*キュヴェ・ロンドという手法を採用した、 複雑でエレガントな味わいのヴォーヌ・ロマネ!*2019年はビックリするほど素晴らしい出来で嬉しくなってしまいます。 インポーターさんの状態の違いがあるんでしょうかね?
 繊細かつエレガントな質感で切れ上が流心地良い緊張感、
 ジューシーな果実感はフレッシュさと透明感のある気持ち良さ。
 余韻の残る酸とタンニンもなんとも言えず素晴らしい。
 正直ビックリの味わいでした。
 造りはルロワやロックと同様に全房醗酵のブルゴーニュ!
 ある意味ナチュールですが極端に寄っていない、
 かと言って従来のブルゴーニュの権威的なものもない。
 なんて素晴

続きを読む

らしい立ち位置なんだと感動してしまうんですね!
 思わず「もらえるだけ何ケースでもちょうだい」って!
 久間くん苦笑いして「そんなに入荷してないんですよ!」って! 5/18/2021試飲

 ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ寄りのオー・ラヴィオル、
 1級レ・スーショの東のレ・メジエール、
 特級ラ・ターシュの上部のオー・シャン・ペルドリの3つのリュー・ディに
 それぞれ1つずつ区画を所有。
 総栽培面積は0.38ha。
 平均樹齢は56年。
 醸造:手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、
    自然酵?のみで発酵を行う。
    発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、
    発酵後半は蓋をして、1日1回の櫂入れに留める。
    キュヴェゾンの後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
    シリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して、
    シュール・リーの状態で熟成を行う。
    熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の高気圧の時期を見計って
    1回のみ澱引きを施し、1ヶ月後の同じく高気圧の時に無清澄・無濾過で、
    ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰めする。
 2019年物は9月19日に収穫。
 全房比率20%。新樽比率57%。熟成期間15ヶ月。
 2021年1月時点のSO2トータルは57mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。30本+12本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ジャン・ルイ・ライヤール

折りたたむ

  税込価格¥7,788(税抜き¥7,080)

ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ1erCRUレ・ボー・モン 2019

ジャン・ルイ・ライヤール
ヴォーヌ・ロマネ1erCRUレ・ボー・モン 2019

*樹齢84 年の僅か0.2ha の区画から産まれるドメーヌのフラッグシップ・ワイン!*ある意味、あくまでも僕自身がブルゴーニュに求めていた ドンピシャの立ち位置で感動的でした。(価格的にも)。 ブルゴーニュ・ルージュで気持ち良くなり、ニュイサンでしっとりと納得し、
 ヴォーヌ・ロマネの質感にニコニコ、そして最後がこのレ・ボー・モンです。
 こりゃやられたなって感じ。
 入荷数が極端に少ないので半分諦め気味。
 それにしても言葉が出ないほどの仕上がりでもうウットリです。
 とにかく口に含んだ瞬間の品の良さ、シルキーで伸びがある極上の液体の質感、
 派手さは無いですが奥行きも丁度良く、

続きを読む

カシスやハーブ、
 中盤からは小梅の様な味わいに綺麗に酸とタンニンが張って伸びて行きます。
 しかもこの値段でこんなに楽しめる嬉しさ。
 大好きなブルゴーニュなのにバカみたいに投資の対象になる様な最近の価格、
 しかも新しいヴィンテージからですから。
 ある意味これが森田屋の理想形のブルゴーニュ像です。
 もうもらえないと思っておりましたが6本も!嬉しすぎます。5/18/2021試飲

*このキュヴェだけは条件付きです。
 お一人様1本で、同様な金額の条件のないワインを同時にご購入下さい。
 ライヤール以外のワインでお願い致します。

 ドメーヌはレ・ボー・モン・オーに0.2haの区画を所有。
 手摘みで収穫したブドウを畑とセラーで2度に亘って選果した後、
 野生酵母のみで自発的に発酵を行う。
 発酵前半はオープントップの状態で1日2回足による櫂入れを行い、
 発酵後半は蓋をして、櫂入れは1日1回に留める。
 発酵期間は約7日間で、引き続き6日前後の果皮浸漬を施す。
 キュヴェゾンの期間は約15日間。
 その後、発酵槽から引き抜いて圧搾し、
 シリュグ社製の木目の細かいアリエ産のバリックに移して
 シュール・リーの状態で熟成を行う。
 熟成中、澱引きは行わず、瓶詰めの約1ヶ月前の
 高気圧の時期を見計って1回のみ澱引きを施し、
 同じく1ヶ月後の高気圧の時に無清澄・無濾過で、
 ポンプ等は一切使わず、重力を利用して自然に直接樽から瓶詰め。
 醸造中の亜硫酸の添加は必要最小限に留める。
 2019年物は9月19日に収穫。
 全房比率30%。
 新樽比率100%。熟成期間15ヶ月。
 2021年1月時点のSO2トータルは56mg/l。
 インポーターはVIVITさんです。6本

容量:750ml

生産年数:2019

生産国:フランス

生産者:ジャン・ルイ・ライヤール

折りたたむ

  税込価格¥13,068(税抜き¥11,880)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・レ・ゾヴォンヌ・オ・ペペ 2014

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・レ・ゾヴォンヌ・オ・ペペ 2014

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1930年代
 位置:標高250m、東向き
 土壌:粘土、泥炭岩
 醸造:木樽で6ヶ月の醗酵
    228Lの古樽600Lのドゥミ・ミュイで24ヶ月の熟成
 Auvonnesとは方言で、カラス麦を意味するので、
 古くはカラス麦畑であった可能性も。
 シルヴァンが祖父(pepe)から引き継いだ畑で、還元香ともいえる、
 

続きを読む

鉱物的な香りが特徴で、アリゴテでしかこの香りは出ず、
 とてもピノ・ノワールに向いている畑ではないと、シルヴァンは言う。
 ラシーヌさんから 2本

容量:750ml

生産年数:2014

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥5,973(税抜き¥5,430)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ 2015

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ 2015

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。  品種:アリゴテ・ドレ100%  植樹:1932?1961年  位置:標高250m、東向き  土壌:石灰岩、砂利土  醸造:木樽で6ヶ月の醗酵     228Lの古樽で12ヶ月の熟成  年間生産量1000本未満しか、生産の出来ない、小さな畑。  例によって樹齢も高い。  ラシーヌさんから 2本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2015年

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥6,325(税抜き¥5,750)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ 2013

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ 2013

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。  品種:アリゴテ・ドレ100%  植樹:1932?1961年  位置:標高250m、東向き  土壌:石灰岩、砂利土  醸造:木樽で6ヶ月の醗酵     228Lの古樽で12ヶ月の熟成  年間生産量1000本未満しか、生産の出来ない、小さな畑。  例によって樹齢も高い。。  ラシーヌさんから 2本

続きを読む

容量:750ml

生産年:2013年

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥5,632(税抜き¥5,120)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ 2015

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ 2015

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932?1935年
 位置:標高280m、東向き
 土壌:石灰と白亜質の母岩に覆われた、鉄分を多く含んだ赤土
 醸造:木樽で6ヶ月の醗酵
    228Lの古樽で18ヶ月の熟成
 ディジョンに隣接する、シュノーヴ村の畑で、
 マルサネ地区の中で元も北にあるリュー・ディの一つ。
 その名の通り、地域の公爵が所有していた区画。

続きを読む


 ラシーヌさんから 1本

容量:750ml

生産年数:2015

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥7,722(税抜き¥7,020)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ 2014

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・クロ・デュ・ロワ 2014

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。

 品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1932?1935年
 位置:標高280m、東向き
 土壌:石灰と白亜質の母岩に覆われた、鉄分を多く含んだ赤土
 醸造:木樽で6ヶ月の醗酵
    228Lの古樽で18ヶ月の熟成
 ディジョンに隣接する、シュノーヴ村の畑で、
 マルサネ地区の中で元も北にあるリュー・ディの一つ。
 その名の通り、地域の公爵が所有していた区画。

続きを読む


 ラシーヌさんから 2本

容量:750ml

生産年数:2014

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥7,535(税抜き¥6,850)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラ・シャルム・オ・プレートル 2014

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラ・シャルム・オ・プレートル 2014

●ブルゴーニュ・アリゴテ・ラ・シャルム・オ・プレートル2014*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので
 お一人様1アイテムのみでお願い致します。

品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1949年
 位置:標高280~320m、南西向き
 土壌:ウミユリとコンブランシアン石灰層、牡蠣の化石の石灰岩
 醸造:木樽で6ヶ月の醗酵
    228Lの古樽で18ヶ月の熟成
 Charmeとは、ブルゴーニュで、休閑地または
 「岩が多く植物がほとんど育たな

続きを読む

い場所」を示す言葉で、
 表土が少なく岩がちなやせた土壌。
 ラシーヌさんから 1本

容量:750ml

生産年数:2014

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥7,535(税抜き¥6,850)

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラ・シャルム・オ・プレートル 2013

シルヴァン・パタイユ
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラ・シャルム・オ・プレートル 2013

*極々少量の入荷です。 存在さえ知りませんでした。*お一人様1本で、同時に条件の無いアイテムを同数お買い上げ下さい。 今回のアリゴテのシリーズは入荷数が極端に少ないので お一人様1アイテムのみでお願い致します。

品種:アリゴテ・ドレ100%
 植樹:1949年
 位置:標高280~320m、南西向き
 土壌:ウミユリとコンブランシアン石灰層、牡蠣の化石の石灰岩
 醸造:木樽で6ヶ月の醗酵
    228Lの古樽で18ヶ月の熟成
 Charmeとは、ブルゴーニュで、休閑地または
 「岩が多く植物がほとんど育たない場所」を示す言葉で、
 表土が少なく岩がちなやせた土壌。
 

続きを読む

ラシーヌさんから 2本

容量:750ml

生産年数:2013

生産国:フランス

生産者:シルヴァン・パタイユ

折りたたむ

  税込価格¥7,018(税抜き¥6,380)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ページトップへ