144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 04月 04日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

1月(2024年)の入荷アイテム

イル・ファルネート
アゼ・コンディメント・バルサミコ 不明

イル・ファルネート
アゼ・コンディメント・バルサミコ 不明

*Aze Condimento Balsamico / Il Farneto

*再入荷!
 森田屋がワインよりも自信を持ってるバルサミコです!

*嬉しい再入荷!
 何度味わいっても美味しい!
 カツヲにかけて生姜やわさびで!
 マグロもね!
 6/13/2023試飲

*まろやかな酸はコクがあって美味しい!
 バニラアイスにかけると美味しい!
 ワイン造りとは別に、マ

続きを読む

ルコが取り組んできたバルサミコ造り。
 マルツェミーノが多いこともあって酸が非常にまろやか、
 そして程よい濃度と味わいを持っています。。
 料理にたっぷりと使っていただきたいバルサミコです。
4/18/2016試飲
 酸の柔らかさと芳ばしさ程よいコクで美味しい。

2/3/2018試飲
 なんて美味しいんでしょ。
 最近おバルサミコはカラメル等を足しているのがほとんど。
 自然の味わいは希少なんですよ

4/9/2019試飲
 相変わらずの美味しさはたまりませんね!
 バニラアイスに、僕はカツヲにわさびか生姜で。

*マルツェミーノ 60%、スペルゴラ 20%、
 カベルネ・ソーヴィニヨン20%。
 5年熟成をベースに、3年、7年とブレンドした、
 酸度が低く甘みを残したバルサミコ、
 糖分や酵母、保存料、着色料無添加。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+24本+24本+48本+12本+
 24本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+36本+12本+12本+12本+
 12本+24本+24本+24本+24本+24本+24本+
 24本+12本+24本+12本+12本

容量:250ml

生産年:不明年

生産国:イタリア・ エミリア=ロマーニャ

生産者:イル・ファルネート

葡萄品種:マルツェミーノ、スペルゴラ、 カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥2,024(税抜き¥1,840)

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2022

レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ
オーリオ・エクストラ・ヴェルジネ・ディ・オリーヴァ 500ml 2022

*Olio Extravergine di Oliva 2022 500ml / Le Coste di Gain Marco Antonuzi

*この500mlのみレッチーノ種中心のブレンドなんですが
 これが物凄く美味しい!
 今年のヴィンテージも優しく美味しい。
 これが旨味の塊、抵抗物がなく
 柔らかいオリーヴの香りですが
 心地良いのでどんな食材にかけても
 コクのあ

続きを読む

る旨味の美味しさをもたらします。
 5/17/2023試食

*レッチーノ種中心のブレンド(le Coste の畑)、
 新しく耕作したレ コステの畑、
 ブドウ栽培と変わらないフィロソフィの元、
 栽培、手作業で収穫。天日にて長期間乾燥。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:500ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・ラツィオ

生産者:レ・コステ・ディ・ジャン・マルコ・アントヌツィ

葡萄品種:レッチーノ種中心のブレンド

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥4,466(税抜き¥4,060)

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2022

イル・ファルネート
IGPエミリア・フリザン・ビアンコ 2022

*IGP Emilia Frisan Bianco 2022 / Il Farneto

*少し鉱物的なニュアンスの2022年、
 入荷したてで少し暴れていましたが
 それでもフレッシュな和梨の様な果実と
 キレの良い酸が印象的
 7/12/2023試飲

続きを読む

*スペルゴラ90%、
 ソーヴィニヨン・ブラン10%、
 樹齢10〜15年。
 除梗せずに圧搾、果汁のみで野生酵母による醗酵を促す。
 冷蔵保存していたスペルゴラのモスト(果汁)加え、
 再び醗酵が始まってからボトル詰め。
 春先の気温上昇を利用して瓶内で醗酵を終える。
 オリ残したままリリース。
 インポーターはエヴィーノさん
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+
 12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:イタリア・エミリア=ロマーニャ

生産者:イル・ファルネート

葡萄品種:スペルゴラ、 ソーヴィニヨン・ブラン

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥2,739(税抜き¥2,490)

ヴェルディエリ
ランブルスコ・マントヴァーノ 2020

ヴェルディエリ
ランブルスコ・マントヴァーノ 2020

*Lambrusco Mantovano 2020 / Verdieri Corte Pagliare

*なぜかホッとする森田屋定番のランブルスコ!
 しなやかで伸びのあるスミレの様なニュアンスで
 軽快さも兼ね備えております。
 まずこの価格といいとっても良い気分になるのです。
 3/14/2023試飲

続きを読む

*品種:ランブルスコ・ヴィアダネーゼ
 樹齢30年
 果皮と共に5〜6日間、野生酵母にて醗酵。
 醗酵が始まったのちに圧搾し大樽の中で醗酵。
 11月以降気温の低下によって
 醗酵が止まるタイミングでボトル詰め。
 翌年の春以降、気温の上昇によって瓶内で再醗酵。
 そのままスボッカトゥーラ(オリ抜き)せずにリリース。
 インポーターはエヴィーノさんです。
 12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本+12本

容量:750ml

生産年:2020年

生産国:イタリア・ロンバルディア

生産者:ヴェルディエリ

葡萄品種:ランブルスコ・ヴィアダネーゼ

折りたたむ

現在庫 9本 
税込価格¥2,233(税抜き¥2,030)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ルージュ・プレリット 2018

*DOC Venezia Giulia Rosso Prelit 2017/ Damijan Podversic

*何ですか?この美味しさは!
 もう口に含んだ瞬間からニコニコです。
 実はダミアンの赤は毎年素晴らしくお美味しいのです。
 
 柔らかい杏やドライイチジクの
 果実の甘みさえ感じる味わいに、
 プチッとラスベリーや
 ドライチェリーの果実が弾けるのです。
 優し

続きを読む

い梅干しの様なエキス感に
 旨味が絡む理想的な味わい。
 タンニンも溶け込んで
 優しく主張します。
 何て優しくふくよかな味わいなんでしょう!
 たまらなく美味しいのです。
 本当は赤の造り手なんじゃないかと錯覚してしまうほど!
 
 エヴィーノのに新津くんのコメントを添えます。
 ダミアンの造る、唯一の赤ワインであるプレリット。
 フリウリのメルローといえば、
 国際品種というより、馴染み深い土地のブドウ、
 そう言われても良いくらい
 土地に根付いたブドウでもあり、
 素晴らしい味わいと、他にはない
 個性が表現されています。
 2018 年は貴腐の影響が
 そこまで強くない=貴腐の恩恵を
 受けづらい黒ブドウにとっては、
 フェノールの熟成に長けた良年と言えます。
 ただ収穫前の気温差が少なかったこともあり、
 酸はやや穏やかでいて、
 果皮・種子まで完熟したメルローと
 カベルネの持つ完熟した香りと熟れたタンニン。
 複雑さ、妖艶さ、
 そして緻密な味わいをもったプレリット。
 普段どうしても白ワインに注目が集まりがちですが、
 近年のプレリットの魅力が詰まった味わい、
 そのクオリティの高さを感じてもらえるワインです。

*品種:メルロー85%、カベルネ・ソーヴィニヨン15%
 樹齢:30〜40年。
 樹上煮て限界まで成熟を待ち収穫。
 除梗し果皮、種子と共に1ヶ月のマセレーション。
 圧搾後大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて12ヶ月以上の熟成。
 2017年は貴腐だけでなく、
 ブドウ自体の完熟度の高いヴィンテージ。
 果皮ま で十分に成熟したメルロー、
 カベルネの香りの複雑さと繊細さ。
 前回2016年にも引けを取らない魅力あふれるロッソ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+6本+6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・リボッラ・ジャッラ 2018

*DOC Venezia Giulia Bianco Ribolla Gialla 2018 / Damijan Podversic

*塩加減の良い透明感のある伸びる液体。
 クールにしかも奥深い液体は
 奥の方に旨味とスパイスを感じながら
 熟れた花梨や焼き林檎の果実感を感じる
 いつもと流れの違う味わいです。
 じわじわと旨味とコクが増して
 溢れ出してくる味わいは
 なん

続きを読む

とも言えない魅力があります。
 余韻の熟れた和梨の様な味わいが
 ホロホロと長く残る印象は
 とってもエレガントで新しい表現に
 感じてとても嬉しいですね!
 口の中に残る旨味加減が素晴らしい!

 エヴィーノの新津くんの感動のコメントも添えます。
 以前ダミアンが語っていた言葉ですが、
 「ヴィンテージの特徴は1年間の気候に
 左右されるものではない、
 収穫前1ヶ月間の気候(気温差、雨、日照)によって
 色付けされる」。
 それを裏付けるように前回2017 は、
 一般的には「暑い年」と言われますが、
 ダミアンにおいては正反対の
 「冷涼さ、繊細さ」を感じるワインでした。
 2018年は、貴腐の割合でいえば
 2017年ほどではありませんが、果実の成熟、
 酸の柔らかさ、これまでのヴィンテージにはない
 バラ ンス感をもった年だと思います。
 全体的には暑さよりも冷涼さや
 雨の多いヴィンテージではありました。
 しかし収穫前の1ヶ月、
 例年より昼夜の気温差が少なかったこと、
 そして湿度が高く全体 40%ほどに
 貴腐の恩恵があった事で、
 ダミアン的には「暑い年」、
 「寒い年」両方の表情を持ち合わせた
 ヴィンテ ージだと考えると、
 非常にわかりやすいかと思います。
 種子・果皮まで完熟し、
 さらに貴腐の恩恵も持っているリボッラ ジャッラ。
 貴腐由来の繊細でいて奥行きのある酒質と、
 果実由 のふくよかさやアロマ、
 余韻の長さは、例年に比べ非常にストレートで
 伝わりやすい、そして何より現時点で
 非常にバランスが取れている事に驚かされます。
 これまでのダミアンで、リリースの時点で
 ここまで均整がとれているのは珍しく、
 ヴィンテージの変化以上に、
 近年ワインのクオリティが上がっている事を
 実感しております。

*品種:リボッラ・ジャッラ100%。
 樹齢:20〜40年。
 収穫を可能な限り遅らせることで
 最大限に成熟した果実、果皮には
 多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと
 腐敗果を徹底し選果を行う
 徐梗して果皮、種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、瓶内にて18ヶ月熟成。
 貴腐化したブドウが40%という2018ヴィンテージ。
 繊細さと柔らかさ、今までにないバランス感をもった
 理想的なリボッラジャッラ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+6本+12本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:リボッラ・ジャッラ

折りたたむ

現在庫 12本 
税込価格¥7,612(税抜き¥6,920)

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2018

ダミアン・ポドヴェルシッチ
DOC ヴェネツィア・ジュリア・ビアンコ・カプリャ 2018

*DOC Venezia Giulia Bianco Kaplja 2018 / Damijan Podversic

*森田屋のお気に入りはこのカプーリャ!
 去年のよりドライな仕上がりですが
 少しリキュール的な液体の粘度と密度があります。
 次第に雪解けしながらクールな味わいが広がっていきます。
 熟れたリンゴに胡椒のようなスパイスの効いた
 塩味の効いたミネラルをいっぱい感じ

続きを読む

ながら
 少し蜜も感じるドライなフィニッシュに向かいます。

 新津くんのコメントも添えます。
 ダミアンの造るワインの中で唯一、
 複数の品種をブレンドした白。
 ダミアン曰く「リボッラ ジャッラと近い印象」という、
 奥行きを表現するシャルドネをベースに、
 広がりを持つ2つのブドウによって、
 彼の考える最高の一滴
 (雫しずく=Goccia イタリア語=Kaplja スロヴェニア語)
 という名を冠したワイン。
 ワインの骨格となるシャルドネに、
 マルヴァジーアのヴォリューム、
 フリウラーノの柔らかいアロマ。
 それぞれの品種の足りない部分を
 補い合うカプリャは、
 近年のヴィンテージを振り返ると、
 リボッラに並んで非常にポテンシャルが高いですが
 リリースしたてでは固く、
 少し時間がかかるという印象でした。
 しかし今回 2018年においては、
 例年のような強さよりも、
 それぞれのブドウの一体感をすでに感じる状態。
 ポテンシャルがないというより、
 すでに均整がとれているように感じます。
 いつもの「カプリャらしい」バランス感に加え、
 果実的な魅力、さらには繊細さ奥行きも
 兼ね備えた贅沢な味わい。
 奥行きだけでなく、ヴォリュームも
 兼ね備えているカプリャ、
 他の白にはない圧倒的なバランス、
 完成美を持ったワインです。

*品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、
    イストリアーナ,
 樹齢:30~40年。
 収穫を可能な 限り遅らせることで、
 最大限に成熟した果実。
 果皮には多くの貴腐の恩恵を受けた
 ブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。
 除梗して果皮・種子と共に3ヶ月、
 圧搾後、大樽にて36ヶ月、
 瓶内にて18ヶ月の熟成。
 唯一ブレンドされた白であり、
 ダミアンの考える黄金比。
 リボッラと同じ く骨格を宿すシャルドネと、
 アロマティックさ&香りを宿す
 マルヴァジーアとフリウラーノ。
 貴腐化したブドウが 40%という2018年。
 これまでのような強さ、硬さよりも一体感、
 バランス感を強く感じるカプリャ。
 インポーターはエヴィーノさん 12本+6本

容量:750ml

生産年:2018年

生産国:イタリア・フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア

生産者:ダミアン・ポドヴェルシッチ

葡萄品種:シャルド、フリウラーノ、マルヴァジア、イストリアーナ

折りたたむ

現在庫 7本 
税込価格¥7,106(税抜き¥6,460)

ローズィ・エウジェニオ
IGTカベルネ・フラン NV2018,2019.2020

ローズィ・エウジェニオ
IGTカベルネ・フラン NV2018,2019.2020

*IGT Cabernet Franc 2018,2019.2020 / Rosi Eugenio

*森田屋のお気に入りのカベルネ・フランは
 今年も相変わらずクールでスペシャル。
 今回12本確保出来ました。

 今年のフランは硬さがあるものの
 口の中で転がしていると
 雪解けのようにやわからくなり
 芳醇でカチッとした肉厚の
 素晴らしい仕上がりで思わず笑顔になってしま

続きを読む

います。
 是非ご注目ください。
 9/8/2024試飲

*品種:カベルネ・フラン100%
 樹齢30年、すべてフランコ・ピエーデ(自根)にて
 植樹された畑。
 強烈な砂質土壌。
 収穫後古バリックにて約2ヶ月、
 果皮と共に醗酵を続ける。
 2018.2019.2020 という
 3つのヴィンテージを組み合わせる
 (一部を注ぎ足す)ことで、
 樽内で酵母の活動期間を伸ばし、
 果皮でもSO2でもなく酸化のリスクを軽減するという
 オリジナリティあふれるワイン。
 密でありながらなめらかで柔らかい、
 決して強くはない繊細さを失っていない
 カベルネ・フラン。

 ロヴェレート近郊の砂質土壌の畑より
 収穫されるカベルネ・フラン。
 カベルネ・ソーヴィニヨンとは違い、その繊細さ、
 柔和さが特徴ともいえるブドウ。
 「エゼジェズィのように、
 マセレーションを長くする方法では、
 カベルネ フランの繊細さを包み隠してしまう、、」
 そこで彼がたどり着いたのはマルサーラや
 シェリーなどで行われているソレラという手法。
 「果皮によってワインを守るのではなく、
 酵母の活動期間を長く継続させることで、
 酸化を恐れずにSO2にも頼らずに、
 樽での長い熟成ができる」、
 そう考えるエウジェーニオ。
 圧搾した2018年のフランは極力酸素との
 接触を避けながら熟成。
 そして翌年の収穫、醗酵に合わせオリ引きを行い、
 ここに醗酵が終わりきる前の2019年を加える、
 すると活動している2019年の酵母によって、
 全体が活性化する。
 2020年の収穫でもう一度繰り返し、
 3ヴィンテージで 3年間の熟成をするという
 誰も思いつかないような、
 独創的な醸造方法によって生まれるワイン。
 十分に完熟したトレンティーノのカベルネ・フラン。
 イタリアでフランのイメージは、
 どうしても「重い、強い」と考えがちです。
 しかし、非常に繊細な果実と心地良い酸。
 複雑な味わいとは 相反する飲み心地の良さ。
 良い意味で想像を裏切ってくれる
 カベルネ・フランだと思います。
 濃密でありながらなめらかで柔らかい、
 決して強くはない繊細さを失っていなず、
 アプローチは奇抜過ぎますが、
 味わいは一切の不安定さのない
 完成度を持ったワインです。
 エヴィーノさん 12本

容量:750ml

生産年:NV2018,2019.2020年

生産国:イタリア・トレンティー ノ・アルト= アディジェ

生産者:ローズィ・エウジェニオ

葡萄品種:カベルネ・フラン

折りたたむ

現在庫 10本 
税込価格¥9,031(税抜き¥8,210)

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガ・ガ 2022

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ガ・ガ 2022

*Vin de France rouge Gas Gas 2022 / Chateau Brandeau

*樹齢55年のヴィエイュ・ヴィーニュの
 メルローから造られた
 ドメーヌのトップ・キュヴェ

*明るさの中にコクと旨味の乗った液体は
 優しく溶け込むタンニンとスパイスの効いた
 黒果実、スミレのニュアンス。
 少しザクロのような酸も感じられ
 フレッシュさも持つ奥行き

続きを読む

のある味わいです。
 今年も納得の1本で嬉しい!
 2024年1月9日試飲

*品種:メルロー50%、カベルネ・フラン40%、
    カベルネ・ソーヴィニョン10%
 手摘みで収穫したブドウを
 畑と醸造所で2回選果。
 除梗せずに100%全房で密閉した
 ステンレスタンクに入れ、
 カーボニックマセレーション
 (細胞内醗酵)で醗酵。
 発酵はブドウに付着している
 野生酵母のみで行い、
 醸造添加物は全く何も加えずに醸造。
 マロ醗酵も自発的に実施。
 熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。
 
 2022ヴィンテージの収穫日は9月12日、
 フィ-ルドブレンドで全ての品種を同時に収穫。
 総生産量は2,500本。
 SO2は瓶詰め前に10mg/lのみ添加。
 2023年11月の分析でのSO2トータルは14mg/l。
 アルコール度数は13.5度。

 キュヴェ名の「GAS GAS ガ・ガ」とは、
 サラエヴォ出身の作曲家
 ゴラン・ブレゴヴィッチの曲のタイトルです。
 シャトーでは収穫の時に、この曲を流しながら
 作業をしているそうです。
 シャトー・ブランドーでは、
 1970年代から世界中から集まってくる
 ウーファーのワイン好きやソムリエ、
 旅行者などを受け入れてきました。
 このキュヴェは彼ら「ウーファー」に
 捧げたキュヴェです。
 エチケットは、ウーファーの⼀人が
 デザインしたもので、
 収穫の打ち上げで焚火の周りで皆で
 踊っているエネルギーに溢れた光景です。

*このキュヴェはマセラションカルボニックで
 醸造したため、INAOの官能検査で
 AOCに認定されない可能性があったため、
 それを想定してVin de France ヴァン・ド・フランスで
 エチケットを印刷してリリースしたそうです。
 VIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ブランドー

葡萄品種:メルロー

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥4,598(税抜き¥4,180)

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・テンダックス 2022

シャトー・ブランドー
ヴァン・ド・フランス・ロゼ・テンダックス 2022

*Vin de France Rosé Tendax 2022 / Chateau Brandeau

*2021ヴィンテージで初めて手掛けたロゼのキュヴェ

*少し枯れ草のニュアンスに白桃の果実、
 心地良くメリハリのある伸びの良い味わいは
 なんとも言えない爽快感と、
 中盤から膨らみ、杏子のような酸がお出迎えです。
 伸びの良い液体はフニッシュまで続き
 とっても気持ち良い

続きを読む

余韻を残します。
 森田屋絶対にお勧めしちゃいますよ。
 2024年1月9日試飲

*品種:セミヨン80%、
    カベルネ・フラン10%
    (*ブドウは全てアントル・ドゥ・メールの
    知人のビオの造り手のブドウを購入したもの)
 醸造:
 手摘みで収穫したブドウを畑と
 醸造所で2回選果。
 セミヨンはダイレクトプレスし、
 カベルネ・フランは除梗して、
 2品種を別々にステンレスタンクで
 野生酵母で自発的にアルコール醗酵。
 カベルネ・フランは望む色づきが
 できたところで、引き抜きでプレス。
 自発的なマロロ醗酵後、2品種をブレンドして
 ステンレスタンク熟成。
 醸造添加物は全く何も加えずに醸造。
 その後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。
 SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。

 2022ヴィンテージは、セミヨンが9月9日、
 カベルネ・フランが9月21日に収穫。
 総生産量は1,200本。
 SO2は瓶詰め前に10mg/lのみ添加。
 2023年11月時点のSO2トータルは16mg/l。
 アルコール度数は11度。

*Tendax テンダックスとは、
 フランス語の俗語で
 『緊張した状況を表す言葉です。
 ジュリアンは、白ワインのように
 生き生きとして緊張感のあるロゼを
 造りたいと思っていました。
 実際、ワインは酸に由来する
 緊張感(テンション)があるため、
 テンダックスと命名されました。
 VIVITさんから。12本

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・ボルドー

生産者:シャトー・ブランドー

葡萄品種:セミヨン、カベルネ・フラン

折りたたむ

現在庫 8本 
税込価格¥4,048(税抜き¥3,680)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2024年2月の新着アイテム
  • もりたや2024年1月の新着アイテム
  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年04月04日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
ページトップへ