144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2022年 11月 24日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年12月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

ヤン・ドゥリュー YANN DURIEUX

ヤン ドゥリューは、オート・コート・ド ニュイのエリアで
 ニュイ・サン・ジョルジュとアロース・コルトンの
 間に位置するヴィレ=ラ=フェイ村を中心に
 ワイン作りに取り組む才能溢れた若きヴィニュロンです。
 2010年がデビューとなるヴィンテージで、3haほどの広さの畑から
 革命的なワインを生み出しています。
 ジュアリン ギュイヨの下で7年間ワイン造りを学び、
 その後、DRC社の共同経営者としても知られるアンリ・フレデリック・ロック氏の
 ドメーヌ・プリューレ・ロックで2008年から栽培を担当しています。
 彼は、自身のワインをリリースするようになってからも
 プリューレ・ロックでの仕事を続けていて、ロックでの仕事を終えた後や
 休日などを利用してブドウを育て、ワイン造りに取り組む情熱ある生産者です。

 過去の取扱いアイテム一覧
 https://www.sakemorita.com/old/yanndurieux_a.html

ヤン・ドゥリュー YANN DURIEUX

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・テート・ド・ポン 2016

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・テート・ド・ポン 2016

*Vin de France Rouge Tete de Ponts 2016 / Yann Durieux

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

続きを読む


*少々くすんだガーネット色の外観。
 バラの様な赤系の力強い花の香りに、
 凝縮したプルーンやブラックベリーの様な
 果実のニュアンスが溢れます。
 時間の経過と共に熟成から来る紅茶の様な香りや
 シャンピニオン香も感じられるようになります。
 味わいは、非常にエレガントなスタイルで、
 やさしい果実味や丸い酸、
 ミネラルに包まれる穏和なピノ・ノワールに
 仕上がっています。
 非常に長い余韻を持っており、
 正に今飲んで素晴らしいワインです。

*品種:ピノ・ノワール100%
 プルミエ・ポン用の葡萄の中で、
 よりクオリティの高いものを
 新樽で熟成させようと考え、
 このキュヴェが生まれました。
 プルミエ・ポンに樽のニュアンスを
 付けたくなかった為です。
 100%新樽で2年熟成させた後、セラー内で瓶熟。
 熟成させないと香り、味わい共に
 本領発揮しないとの考えから、
 リリースを極力遅くしています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

容量:750ml

生産年:2016年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 2本 
税込価格¥25,377(税抜き¥23,070)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・テート・ド・ポン 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・テート・ド・ポン 2017

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*照りのあるクリアなルビー色。
 凝縮感のある香り。
 バラの様な赤系の力強い花のフローラルな香り。
 徐々に

続きを読む

ブルーベリーやプルーンのジャムの様な
 酸の有る果実の香りが膨らみます。
 味わいは新樽由来の樽っぽいニュアンスは有るものの、
 熟成により果実、酸とともに一体化しており、
 全く気になりません。
 2017年らしい、果実と酸、太いミネラルが見事で、
 アフターには品の良いタンニンを感じられます。
 口に含むと非常に長い余韻が感じられ、
 大きなポテンシャルを実感することが出来ます。
 今飲んでも素晴らしいですが、
 ピノノワール好きな方であれば
 熟成させることをお勧めします。

*品種:ピノ・ノワール100%
 プルミエ・ポン用の葡萄の中で、
 よりクオリティの高いものを
 新樽で熟成させようと考え、
 このキュヴェが生まれました。
 プルミエ・ポンに樽のニュアンスを
 付けたくなかった為です。
 100%新樽で2年熟成させた後、セラー内で瓶熟。
 熟成させないと香り、味わい共に
 本領発揮しないとの考えから、
 リリースを極力遅くしています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

容量:750ml

生産年:2017年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥19,800(税抜き¥18,000)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペー・ヴェー 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペー・ヴェー 2018

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激するヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*野村ユニソンさんのテイスティングコメント
 現地試飲時、ヤン自身最も気に入っていたキュヴェ。
 プルーン、ブルーベリ

続きを読む

ーの様な酸を感じる
 黒系ベリーの凝縮した果実香に加え、
 ヤンらしいシャンピニオン香に一瞬で魅了されます。
 更に薔薇のような濃い赤い花のフローラルな
 香りに加え、エスニックなエピスのニュアンスが
 外向的に広がっていきます。
 味わいは正統なコルトンのテロワールを
 表現したようなキュッと締まった美しい果実に
 強固な酸と芯のあるミネラルが
 全体を引き締めています。
 2018年らしい凝縮した果実や
 ミネラルの強固な酒質があり、
 太陽を感じる強さを味わえます。
 正に「普通」ではないペルナン ヴェルジュレス。
 ピュア、洗練、凝縮と言う表現が最も似合う
 キュヴェに仕上がっています。

*品種:ピノ・ノワール100%
 ボーヌの町から北に9km、
 サヴィニー・レ・ボーヌとアロース・コルトンの間を通り、
 D18の丘に登り始めたところにある
 ペルナン ヴェルジュレス村の近くの
 彼自身が保有する1haの畑から。
 コルトン グランクリュの丘の下の区画で、
 樹齢35〜40年。1ヶ月間のマセラシオン、
 フレッシュ感を残したいため、
 敢えてキューヴタンクで発酵熟成。
 一見地味なアペラシオンですが、
 彼はアペラシオンというルールには従わない為、
 実にオリジナリティのあるVdFを産み出します。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2018年

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 6本 
税込価格¥23,166(税抜き¥21,060)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジェーセー 2014

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジェーセー 2014

*野村ユニソンさんのコメント
 いかにも熟成していると思えるオレンジや
 レンガ色の入ったルビー色。
 スミレや赤系の花の様な沸き立つような
 力強いフローラルな香り。
 熟成香もムンムンと溢れるように感じられ、
 畑の格を感じられます。
 チェリー、プラム、乾燥したタイム、革と言った

続きを読む


 ブルゴーニュの熟成したワインで感じられる要素が
 高いレベルで感じられます。
 味わいはジュヴレらしい、硬質なミネラルと
 太い柱の様な酸に支えられ、
 丸みを帯びた赤系果実のフルーティーさと
 紅茶のようなニュアンスが感じられつつも、
 まるで空気の様なフワッとした軽やかな質感を感じられる
 唯一無二の味わい。
 まるで球体の様な何の引っ掛かりも無い、
 美しい一体感を感じられるワインに仕上がっており、
 正に突き詰めたエレガントがありながら、
 プルミエ・クリュの様な複雑なテクスチャーを感じられる、
 素晴らしい1本です。

*品種:ピノ・ノワール
 平均樹齢50年のピノ・ノワールを1~3年樽で
 10ヶ月間樽熟成させたキュヴェ。
 ジュヴレ・シャンベルタンから収穫された
 葡萄を使用しており、
 その頭文字がキュヴェ名の由来となっています。
 粘土石灰質土壌のジュヴレ・シャンベルタンから
 手摘みで収穫され、全房で発酵。
 ヤンがブルゴーニュの10年に1人のヴィニュロンであると
 確信させたキュヴェの第2弾。
 クリアでナチュラル、パワフルで厳格...
 ヤンがこれまでに造ったワインの中で
 最も偉大なワインの一つ...。
 すでにカルト キュヴェです。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥55,440(税抜き¥50,400)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジェーセー・マグナム 2014

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジェーセー・マグナム 2014

*野村ユニソンさんのコメント
 いかにも熟成していると思えるオレンジや
 レンガ色の入ったルビー色。
 スミレや赤系の花の様な沸き立つような
 力強いフローラルな香り。
 熟成香もムンムンと溢れるように感じられ、
 畑の格を感じられます。
 チェリー、プラム、乾燥したタイム、革と言った

続きを読む


 ブルゴーニュの熟成したワインで感じられる要素が
 高いレベルで感じられます。
 味わいはジュヴレらしい、硬質なミネラルと
 太い柱の様な酸に支えられ、
 丸みを帯びた赤系果実のフルーティーさと
 紅茶のようなニュアンスが感じられつつも、
 まるで空気の様なフワッとした軽やかな質感を感じられる
 唯一無二の味わい。
 まるで球体の様な何の引っ掛かりも無い、
 美しい一体感を感じられるワインに仕上がっており、
 正に突き詰めたエレガントがありながら、
 プルミエ・クリュの様な複雑なテクスチャーを感じられる、
 素晴らしい1本です。

*品種:ピノ・ノワール
 平均樹齢50年のピノ・ノワールを1~3年樽で
 10ヶ月間樽熟成させたキュヴェ。
 ジュヴレ・シャンベルタンから収穫された
 葡萄を使用しており、
 その頭文字がキュヴェ名の由来となっています。
 粘土石灰質土壌のジュヴレ・シャンベルタンから
 手摘みで収穫され、全房で発酵。
 ヤンがブルゴーニュの10年に1人のヴィニュロンであると
 確信させたキュヴェの第2弾。
 クリアでナチュラル、パワフルで厳格...
 ヤンがこれまでに造ったワインの中で
 最も偉大なワインの一つ...。
 すでにカルト キュヴェです。
 インポーターは野村ユニソンさんです。4本

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥111,375(税抜き¥101,250)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ホワイト・ピノ・ホワイ・マグナム 2014

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ホワイト・ピノ・ホワイ・マグナム 2014

*野村ユニソンさんのコメント
 黄金色の外観。
 ヤンのチャレンジとなる冒険的なブルゴーニュ。

続きを読む

*品種:ピノ・ブラン
 平均樹齢40年のピノ・ブランを1~3年樽で
 2年樽熟成させたキュヴェ。
 キュヴェ名の由来は、ピノ・ブランは
 ピノ・ノワールの変異種で、
 言わば兄弟セパージュであるにも関わらず、
 ブルゴーニュでは日陰の存在である事がヤンは許せなく
 「これは白いピノ・ノワールだ。なぜダメなんだ?」
 というメッセージが込められています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。1本

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ブラン

折りたたむ

現在庫 1本 
税込価格¥99,000(税抜き¥90,000)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ホワイト・ピノ・ホワイ 2015

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ホワイト・ピノ・ホワイ 2015

*野村ユニソンさんのコメント
 黄金色の外観。
 ヤン自身2度目のチャレンジとなる冒険的なブルゴーニュ。
 強烈な白や黄色系のフローラルな香り。
 香水の様な強烈さがあり、グラスに鼻を近づけると、
 全身がこの香りに包まれるような陶酔する香り。
 花梨やシロップ漬けのレモンピールなど

続きを読む

 軽い爽快感のありつつ、グッと旨味が上がってくる味わい。
 活き活きとした液体で、透明感のある果実感が感じられ、
 全体に緊張感が溢れ、
 深みとあり得ない長さの余韻が感じられます。
 いわゆるオレンジ ワインと評されるワインですが、
 ジョージアやスペイン、イタリアにある
 アンフォラ熟成のオレンジ ワインとは
 全く別なスタイルの洗練されたオレンジワインで、
 オレンジワインが苦手な方にこそ飲んで頂きたいワインです。
 偉大な2015年に造り出したブルゴーニュの歴史的個性を
 表現した特別なキュヴェを是非お試しください。

*品種:ピノ・ブラン
 平均樹齢40年のピノ・ブランを1~3年樽で
 2年樽熟成させたキュヴェ。
 キュヴェ名の由来は、ピノ・ブランは
 ピノ・ノワールの変異種で、
 言わば兄弟セパージュであるにも関わらず、
 ブルゴーニュでは日陰の存在である事がヤンは許せなく
 「これは白いピノ・ノワールだ。なぜダメなんだ?」
 というメッセージが込められています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2015年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ブラン

折りたたむ

現在庫 5本 
税込価格¥59,400(税抜き¥54,000)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2017

*Vin de France Rouge Jeannot 2017 / Yann Durieux

 ●ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ 2017 1本
 ●ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペー・ヴェー 2018 1本

*それにしても高くなりましたね!
 今回はセットとなりま

続きを読む

す。

*野村ユニソンさんのコメント
 正に背筋の伸びるピノ・ノワールで、
 様々な色の花束を渡されたかのような
 フローラルな香り。
 カシスやブラックベリーの煮詰めた香りや、
 彼の特徴であるシャンピニオン香で溢れます。
 他のキュヴェとは香りの密度や
 深さが圧倒的に違いがあり、
 ピノ・ノワールの底力を見せつけられます。
 味わいは凛とした酸と太いミネラル、
 フィネスとはこのワインの事と感じられる
 エレガントなピノ・ノワールで、
 余計な分析をすることが出来なくなるような
 素晴らしいワインです。

*品種:ピノ・ノワール
 ヤン自身が誠心誠意の仕事と
 ありったけの愛をつぎ込まれて生まれたワインが、
 この「ジャノ」です。
 キュヴェ名の「ジャノ」は、愛する祖父のあだ名から
 名付けられました。
 2014年が初ヴィンテージとなり、
 総生産量はバリックで4樽ほど。
 ヤン曰く「1樽が試飲用、1樽は自分用。
 2樽だけ売ることになるかな。」
 オート・コート・ド ニュイの区画のなかでも、
 ヤン ドゥリューなりの畑の格付けがあり、
 レ・ポン→プルミエ・ポン→グラン・ポンと
 そのヒエラルキーの階段をあがるごとに
 複雑味と表現力が増していくのですが、
 そのピラミッドの先端には
 アペラシオンこそ名乗っていませんが、
 ジュヴレ・シャンベルタンなどの村名クラスのワインが、
 さながらグラン・クリュのように
 その尊大さを樽試飲の段階で見せつけてくれます。
 そんな事実上のグラン・クリュの後に登場した
 最高の位置づけとなるテート・ド・キュヴェがジャノです。
 ニュイ・サン・ジョルジュ1er Cruから150m離れている
 オート・コート・ド・ニュイから収穫され、1980年植樹。
 新樽で2年熟成した後、瓶詰。

 この区画は祖父との思い出が詰まった畑で、
 と言ってもあくまで「隣」の畑ですが、
 そんなのお構いなしと、ヤン・ドゥリューの
 人生そのものが投影されたかのような重厚な趣と、
 どの彼のワインも凌駕する圧倒的なまでの
 ヴァイヴレーションを放っています。
 まさに「筆舌に尽くしがたい」というのが
 率直な味わいの感想ですが、
 眼の前のワインと対峙した時に
 湧き出るように感じた感動は、
 過去に数えるほどしか例のないものでした。
 またそのワインが生まれた背景を知れば知るほど、
 その奇跡に感動をおぼえます。
 オート・コート・ド・ニュイのとある
 ひとつの畑から生まれたワインが、
 そのテロワールから期待されるものを
 突き抜けるほどに凌駕した表現力を備えており、
 至宝のようなブルゴーニュの最上のワインたちと
 比肩する品格と奥深さを備えている事実。
 そして、それが純粋な自然派ワインの手法
 (ヤン ドゥリューは自然酵母での発酵はもちろん、
 瓶詰めに至るまで二酸化硫黄の添加を行いません。)
  から生まれているという事は一種の奇跡とも言えます。
 「単なるオート・コート・ド・ニュイ (ですらなくVdF) に
 この価格はありえない。」と
 皆さんは感じられると思います。
 しかし、ヤン・ドゥリューがこのまごうことなき
 トップ・キュヴェになぜこの価格を付けたのか、
 そこに思いを馳せ、共感し、共鳴すれば、
 その意味するところはすぐさま理解できると思います。

 試飲の際、ヤンにはどこか
 「値段が理由に売れなくても気にしない」と
 思っている節がありました。
 しかしひとたび口にすると、
 その抗することのできない魅力に、
 この価格は彼の仕事と結果に対するプライドが
 込められたものだと理解できました。
 今回のリリースは、ヤン本人のプライベートストックから
 分けてもらった正真正銘の最後のリリース。
 是非、彼の凄みを感じ取ってください。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

容量:750ml

生産年数:2017

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥68,849(税抜き¥62,590)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2017

*Vin de France Rouge Jeannot 2017 Mugnum / Yann Durieux

*野村ユニソンさんのコメント
 正に背筋の伸びるピノ・ノワールで、
 様々な色の花束を渡されたかのような
 フローラルな香り。
 カシスやブラックベリーの煮詰めた香りや、

続きを読む


 彼の特徴であるシャンピニオン香で溢れます。
 他のキュヴェとは香りの密度や
 深さが圧倒的に違いがあり、
 ピノ・ノワールの底力を見せつけられます。
 味わいは凛とした酸と太いミネラル、
 フィネスとはこのワインの事と感じられる
 エレガントなピノ・ノワールで、
 余計な分析をすることが出来なくなるような
 素晴らしいワインです。

*品種:ピノ・ノワール
 ヤン自身が誠心誠意の仕事と
 ありったけの愛をつぎ込まれて生まれたワインが、
 この「ジャノ」です。
 キュヴェ名の「ジャノ」は、愛する祖父のあだ名から
 名付けられました。
 2014年が初ヴィンテージとなり、
 総生産量はバリックで4樽ほど。
 ヤン曰く「1樽が試飲用、1樽は自分用。
 2樽だけ売ることになるかな。」
 オート・コート・ド ニュイの区画のなかでも、
 ヤン ドゥリューなりの畑の格付けがあり、
 レ・ポン→プルミエ・ポン→グラン・ポンと
 そのヒエラルキーの階段をあがるごとに
 複雑味と表現力が増していくのですが、
 そのピラミッドの先端には
 アペラシオンこそ名乗っていませんが、
 ジュヴレ・シャンベルタンなどの村名クラスのワインが、
 さながらグラン・クリュのように
 その尊大さを樽試飲の段階で見せつけてくれます。
 そんな事実上のグラン・クリュの後に登場した
 最高の位置づけとなるテート・ド・キュヴェがジャノです。
 ニュイ・サン・ジョルジュ1er Cruから150m離れている
 オート・コート・ド・ニュイから収穫され、1980年植樹。
 新樽で2年熟成した後、瓶詰。

 この区画は祖父との思い出が詰まった畑で、
 と言ってもあくまで「隣」の畑ですが、
 そんなのお構いなしと、ヤン・ドゥリューの
 人生そのものが投影されたかのような重厚な趣と、
 どの彼のワインも凌駕する圧倒的なまでの
 ヴァイヴレーションを放っています。
 まさに「筆舌に尽くしがたい」というのが
 率直な味わいの感想ですが、
 眼の前のワインと対峙した時に
 湧き出るように感じた感動は、
 過去に数えるほどしか例のないものでした。
 またそのワインが生まれた背景を知れば知るほど、
 その奇跡に感動をおぼえます。
 オート・コート・ド・ニュイのとある
 ひとつの畑から生まれたワインが、
 そのテロワールから期待されるものを
 突き抜けるほどに凌駕した表現力を備えており、
 至宝のようなブルゴーニュの最上のワインたちと
 比肩する品格と奥深さを備えている事実。
 そして、それが純粋な自然派ワインの手法
 (ヤン ドゥリューは自然酵母での発酵はもちろん、
 瓶詰めに至るまで二酸化硫黄の添加を行いません。)
  から生まれているという事は一種の奇跡とも言えます。
 「単なるオート・コート・ド・ニュイ (ですらなくVdF) に
 この価格はありえない。」と
 皆さんは感じられると思います。
 しかし、ヤン・ドゥリューがこのまごうことなき
 トップ・キュヴェになぜこの価格を付けたのか、
 そこに思いを馳せ、共感し、共鳴すれば、
 その意味するところはすぐさま理解できると思います。

 試飲の際、ヤンにはどこか
 「値段が理由に売れなくても気にしない」と
 思っている節がありました。
 しかしひとたび口にすると、
 その抗することのできない魅力に、
 この価格は彼の仕事と結果に対するプライドが
 込められたものだと理解できました。
 今回のリリースは、ヤン本人のプライベートストックから
 分けてもらった正真正銘の最後のリリース。
 是非、彼の凄みを感じ取ってください。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

容量:1500ml

生産年数:2017

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥98,780(税抜き¥89,800)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・グラン・ポン 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・グラン・ポン 2017

*Vin de France Rouge Les Grands Ponts 2017 / Yann Durieux

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

続きを読む



*くすんだガーネット色。煮詰めたイチゴやダークチェリー、
 クランベリーの様な凝縮した果実のニュアンスが
 グラスの中から溢れだし、
 徐々にダークチョコレート、オレンジピール、
 クミン、シナモン、白胡椒と言ったスパイスのニュアンスと
 ファンキーな獣臭も出てきます。
 10分後位からいわゆるロック香が出始め、
 香りだけでも魅了されてしまうほどですが、
 味わいは果実の柔らかい口当たりと
 緊張感のある酸がバランスよく、
 その女性的スタイルの質感と魅力ある香りと
 相まってついつい飲み進めてしまいます。
 余韻も非常に長く、いまでも十分楽しめますが、
 寝かせることで更なる高みへ
 行くことは間違いありません。

*品種:ピノ・ノワール100%
 小高い丘の中腹にある小さな区画で、
 年間生産量は約2樽のみ。
 テート・ド・ポンよりリッチで
 深みのあるワインが出来る区画で、
 正に「グラン」の称号を得るにふさわしい区画です。
 1ヶ月間マセラシオンさせ、
 100%新樽で2年熟成させた後、
 セラー内で瓶熟。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

容量:750ml

生産年数:2017

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥32,560(税抜き¥29,600)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ナイト・コスト 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ナイト・コスト 2018

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*少々くすんだルビー色の外観。
 ブルーベリーなどフレッシュな
 黒系ベリーの香りに加え、
 煮詰めたような苺

続きを読む

ジャムのニュアンスも感じられます。
 味わいは、2018年らしい甘い果実のフレーヴァーを
 強く感じますが、岩盤に近いところまで
 根を伸ばしたと感じられる、
 樹齢の高いワイン特有の硬質なミネラルも
 強く感じるため、ベタ付いた感じは微塵もありません。
 アフターに感じるちょっとしたタンニンが
 全体を引き締めており、
 ダレたニュアンスを感じさせませんが、
 全体を占める柔らかい果実味が心地よく、
 美しいフルーツのニュアンスを感じられます。

*品種:ピノ・ノワール100%
 2017年から造られているキュヴェ。
 オート・コート・ド・ニュイの畑から
 収穫された葡萄を使用し、
 キューヴタンクで発酵熟成。
 1ヶ月間のマセラシオン。
 キュヴェ名が英語表記なのは、
 ヤン曰く「樽を使っていないから」との事。
 ラベルのデザインは「夜は色々と高くつくだろ」と言いつつ、
 ニヤッと笑っていましたので、
 そういうニュアンスを汲み取って下さい。
 インポーターは野村ユニソンさんです。3本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス・ブルゴーニュ

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥10,890(税抜き¥9,900)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ 2018

*Vin de France Blanc DH 2017 / Yann Durieux

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激するヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*非常に素晴らしい香りに、黄

続きを読む

色く華やかな香りを放つ
 花や林檎、軽やかなメロンのニュアンス。

*野村ユニソンさんのテイスティングコメント
 抜栓したては若干還元していますが、直ぐに飛ぶレベル。
 非常に素晴らしい香りに、黄色く華やかな香りを放つ花や林檎、
 軽やかなメロンのニュアンス。
 そして、時間の経過とともにトーストやローストしたナッツ、
 アップルパイのようにバターと蜂蜜が交じり合った
 とろけるような香りに溢れます。
 鋭く切り込む様なキレの有る酸と
 石を舐めているようなミネラルは
 全体のバランスを保ち、甘口ではないのに
 甘く感じる程の熟度を軽やかにまとめあげています。
 その為、果実味は軽やかでありながら
 ギュッと詰まった集中力の有る液体になっています。
 大振りのグラスで、比較的高めの温度で
 飲むことをオススメします。
 インポーターは野村ユニソンさんです。3本

*品種:シャルドネ100%
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruの畑から
 500メートルのところにあるダム・ユゲットの畑(粘土石灰質)に
 植えられたシャルドネから造られる。
 非常に浅い土壌で、根が直接岩盤に触れているほど。
 1〜2年の古樽で24ヶ月熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。3本

容量:750ml

生産年数:2018

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥15,741(税抜き¥14,310)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2014

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ・セット 2014

*●ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ジャノ2014 1本
 ○ヴァン・ド・フランス・ブラン・ホワイト・ピノ・ホワイ2015 1本

*それにしても高くなりましたね!
 今回はセットとなります。

*野村ユニソンさんのコメント
 味わいは「筆舌に尽くしがたい」というのが
 率直な味わいの感想です。
 突き抜けるほどに凌駕した表現力を備えており、
 至宝のようなブルゴーニュの最上のワインたちと
 比肩する品格と奥深さを備えている事実。

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール
 ヤン自身が誠心誠意の仕事と
 ありったけの愛をつぎ込まれて生まれたワインが、
 この「ジャノ」です。
 キュヴェ名の「ジャノ」は、愛する祖父のあだ名から
 名付けられました。
 2014年が初ヴィンテージとなり、
 総生産量はバリックで4樽ほど。
 ヤン曰く「1樽が試飲用、1樽は自分用。
 2樽だけ売ることになるかな。」
 オート・コート・ド ニュイの区画のなかでも、
 ヤン ドゥリューなりの畑の格付けがあり、
 レ・ポン→プルミエ・ポン→グラン・ポンと
 そのヒエラルキーの階段をあがるごとに
 複雑味と表現力が増していくのですが、
 そのピラミッドの先端には
 アペラシオンこそ名乗っていませんが、
 ジュヴレ・シャンベルタンなどの村名クラスのワインが、
 さながらグラン・クリュのように
 その尊大さを樽試飲の段階で見せつけてくれます。
 そんな事実上のグラン・クリュの後に登場した
 最高の位置づけとなるテート・ド・キュヴェがジャノです。
 ニュイ・サン・ジョルジュ1er Cruから150m離れている
 オート・コート・ド・ニュイから収穫され、1980年植樹。
 新樽で2年熟成した後、瓶詰。

 この区画は祖父との思い出が詰まった畑で、
 と言ってもあくまで「隣」の畑ですが、
 そんなのお構いなしと、ヤン・ドゥリューの
 人生そのものが投影されたかのような重厚な趣と、
 どの彼のワインも凌駕する圧倒的なまでの
 ヴァイヴレーションを放っています。
 まさに「筆舌に尽くしがたい」というのが
 率直な味わいの感想ですが、
 眼の前のワインと対峙した時に
 湧き出るように感じた感動は、
 過去に数えるほどしか例のないものでした。
 またそのワインが生まれた背景を知れば知るほど、
 その奇跡に感動をおぼえます。
 オート・コート・ド・ニュイのとある
 ひとつの畑から生まれたワインが、
 そのテロワールから期待されるものを
 突き抜けるほどに凌駕した表現力を備えており、
 至宝のようなブルゴーニュの最上のワインたちと
 比肩する品格と奥深さを備えている事実。
 そして、それが純粋な自然派ワインの手法
 (ヤン ドゥリューは自然酵母での発酵はもちろん、
 瓶詰めに至るまで二酸化硫黄の添加を行いません。)
  から生まれているという事は一種の奇跡とも言えます。
 「単なるオート・コート・ド・ニュイ (ですらなくVdF) に
 この価格はありえない。」と
 皆さんは感じられると思います。
 しかし、ヤン・ドゥリューがこのまごうことなき
 トップ・キュヴェになぜこの価格を付けたのか、
 そこに思いを馳せ、共感し、共鳴すれば、
 その意味するところはすぐさま理解できると思います。

 試飲の際、ヤンにはどこか
 「値段が理由に売れなくても気にしない」と
 思っている節がありました。
 しかしひとたび口にすると、
 その抗することのできない魅力に、
 この価格は彼の仕事と結果に対するプライドが
 込められたものだと理解できました。
 今回のリリースは、ヤン本人のプライベートストックから
 分けてもらった正真正銘の最後のリリース。
 是非、彼の凄みを感じ取ってください。
 インポーターは野村ユニソンさんです。2本

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥140,228(税抜き¥127,480)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・セーデーエヌ 2016

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・セーデーエヌ 2016

*野村ユニソンさんのコメント
 エッジに若干オレンジ色掛かったルビー色の外観。
 非常にフローラルな香り。
 まるで香水を振りかけた様な妖艶な香りが沸き立ちます。
 徐々にイチゴ、ラズベリー、チェリーと言った
 赤系果実の香りが膨らみ、次第にダークチョコレート、
 バニラ的ニュアンスも感

続きを読む

じられます。
 いわゆるヤンドゥリュー香も感じられ、
 魅力を一層際立たせています。
 味わいは2016VTらしいミルデューを感じられる
 目の詰まった凝縮感のある味わい。
 しかし、果実の質感は丸く、質感はあくまでも
 軽やかでエレガント。
 非常に美しい酸と硬質なミネラルが、
 このワインのポテンシャルを非常に高いものにしています。
 ヤンの魔法を実感できる1本です。

*品種:ピノ・ノワール
 1~3年樽で2年間樽熟成させたキュヴェ。
 キュヴェ名はコート・ド・ニュイの頭文字から取っています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

生産年数:2016

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥13,365(税抜き¥12,150)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブラック・ピノ 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブラック・ピノ 2018

*野村ユニソンさんのコメント
 2018VTらしい濃厚なルビー色。
 黒系のベリーのニュアンスが強く、カシス、ブラック ベリー、
 ルバーブ、イチゴのバルサミコ和えの様な香り。
 抜栓直後は極々少量の揮発酸を感じますが、
 ちょっとしたアクセント的に感じられます。
 正にヴィンテージの特徴を表した濃厚で官能的な質感。
 時間の経過と共に純度80%のカカオチョコの様な
 ザラっとした質感も感じられ、2018年の暑さを感じられます。
 全体的に何とも言い難い癖になる味わいがあり、
 凛とした酸と重厚な果実味がヤン ドゥリュー的
 唯一無二の存在を感じさせます。

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール
 粘土石灰質土壌の区画から造られる。
 ニュイ・サン・ジョルジュの南西に位置する、
 オート・コート・ド・ニュイのヴィラー・ラ ・フェイ
 (Villers-la-Faye)にある区画で、
 標高400m、樹齢40年の南向きの畑。
 1er Ponts Rougeと同じ区画で、
 パーセルによって使用する葡萄を分けています。
 樽は使用せずキューヴ タンクで10カ月熟成させたキュヴェ。
 1ヶ月間のマセラシオン。
 滑らかですぐに楽しめる入門的キュヴェであり、
 2010年のファーストリリース以来、伝説となったキュヴェ。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥11,880(税抜き¥10,800)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブラック・ピノ2018マグナム 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ブラック・ピノ2018マグナム 2017

*マグナム登場!

*野村ユニソンさんのコメント
 2018VTらしい濃厚なルビー色。
 黒系のベリーのニュアンスが強く、カシス、ブラック ベリー、
 ルバーブ、イチゴのバルサミコ和えの様な香り。
 抜栓直後は極々少量の揮発酸を感じますが、
 ちょっとしたアクセント的に感じられます。

続きを読む


 正にヴィンテージの特徴を表した濃厚で官能的な質感。
 時間の経過と共に純度80%のカカオチョコの様な
 ザラっとした質感も感じられ、2018年の暑さを感じられます。
 全体的に何とも言い難い癖になる味わいがあり、
 凛とした酸と重厚な果実味がヤン・ドゥリュー的
 唯一無二の存在を感じさせます。

*品種:ピノ・ノワール
 粘土石灰質土壌の区画から造られる。
 ニュイ・サン・ジョルジュの南西に位置する、
 オート・コート・ド・ニュイのヴィラー・ラ ・フェイ
 (Villers-la-Faye)にある区画で、
 標高400m、樹齢40年の南向きの畑。
 1er Ponts Rougeと同じ区画で、
 パーセルによって使用する葡萄を分けています。
 樽は使用せずキューヴ タンクで10カ月熟成させたキュヴェ。
 1ヶ月間のマセラシオン。
 滑らかですぐに楽しめる入門的キュヴェであり、
 2010年のファーストリリース以来、伝説となったキュヴェ。
 インポーターは野村ユニソンさんです。1本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥28,017(税抜き¥25,470)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・グゼット 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ラ・グゼット 2018

*野村ユニソンさんのコメント
 淡いルビー色の外観。
 フレッシュなイチゴやラズベリー、
 さくらんぼの香りが立ち上ります。
 時間の経過とともに岩のようなミネラルを感じる
 チョークのニュアンスやロックっぽい
 シャンピニオン香も出てきます。
 とてもフレッシュかつエレガントな味わいで、
 今直ぐに飲むことも出来ます。
 フレッシュで活き活きした果実のニュアンスを楽しめる、
 キュヴェ名の通り、鋭く洗練されたワインです。

続きを読む

*品種:ピノ・ノワール
 粘土石灰質のオート・コート・ド・ニュイの
 複数にまたがる区画から
 樹齢15〜20年のピノ・ノワールを
 キューヴ・タンクで発酵熟成させたキュヴェ。
 1ヶ月間のマセラシオン。
 グゼットとは、昔ブルゴーニュで
 収穫に使用していた器具のことで、
 引っ掛けて葡萄を収穫する道具の事。
 手頃に飲んでもらいたい、
 フルーティーなキュヴェとの位置づけと考えており、
 上級ラインのキュヴェを飲んで貰う前の、
 入門用ワインとしての意味合いで造られました。
 ヤン曰く「僕の名刺代わりだ」との事。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥9,306(税抜き¥8,460)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グラン・ポン・アリゴテ 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グラン・ポン・アリゴテ 2017

*野村ユニソンさんのコメント
 濁りのある黄金色の外観。
 抜栓直後は若干還元していますが、
 すぐ気にならなくなります。
 白い花系のフローラルな香り、シトロンや
 オレンジピールと言った果実のニュアンスに、
 ホワイトペッパーのスパイスのニュアンスが
 複雑に組み合わされます。
 集中力がある味わいで、まるでリキュールの様に
 様々な要素がギュッと詰まった味わい。
 ビターレモン的な若干の苦み、
 巨大な柱の様なミネラルが素晴らしい。
 すぐに飲む事も出来ますが、
 熟成させてポテンシャルを引き出す
 楽しみも味わえる特別なキュヴェです。

続きを読む

*平均樹齢45年のアリゴテをキューヴタンクで
 マセラシオンさせたキュヴェ。
 レ・グラン・ポンは、ニュイ サン ジョルジュの
 南西に位置する標高400mのヴィラー ラ・フェイ
 (Villers-la-Faye)にある区画で、
 粘土石灰質土壌に植えられた
 樹齢45年のブドウから造られる。
 21日間のマセラシオンの後、
 10ヶ月間タンクで熟成、亜硫酸ゼロで瓶詰。
 長いマセラシオンは、過剰にタンニンが抽出されますが、
 ヤンは21日間しかマセラシオンを行わない事により、
 ワインにフレッシュさ、タンニン以外の
 ポリフェノールによって与えられる
 複雑味の2つを獲得しています。
 濁りのある黄金色の外観。
 抜栓直後は若干還元していますが、
 すぐ気にならなくなります。
 白い花系のフローラルな香り、
 シトロンやオレンジピールと言った果実のニュアンスに、
 ホワイトペッパーのスパイスのニュアンスが
 複雑に組み合わされます。
 集中力がある味わいで、まるでリキュールの様に
 様々な要素がギュッと詰まった味わい。
 ビターレモン的な若干の苦み、
 巨大な柱の様なミネラルが素晴らしい。
 すぐに飲む事も出来ますが、
 熟成させてポテンシャルを引き出す
 楽しみも味わえる特別なキュヴェです。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

  税込価格¥17,820(税抜き¥16,200)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グラン・ポン 2018

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・グラン・ポン 2018

*野村ユニソンさんのコメント
 茶色掛かった濁りのある黄金色の外観。
 白い花系のフローラルな香り。
 砂糖漬けのオレンジピールやリンゴ、シトロンと言った
 柑橘系ギュッと詰まった香りに加え、
 甘草の様なスパイス感も感じられます。
 味わいは2017VTに比べ、
 非常に目の詰まった凝縮感の強い酒質で、
 果実、酸、ミネラル、タンニンと言った
 すべての要素が大柄に仕上がっており、
 素晴らしいポテンシャルを持っています。
 非常に独創的なキュヴェで、
 ヤンの遊び心と2018VTと言う
 偉大なヴィンテージを感じてください。

続きを読む

*平均樹齢45年のアリゴテをキューヴタンクで
 マセラシオンさせたキュヴェ。
 レ・グラン・ポンは、ニュイ サン ジョルジュの
 南西に位置する標高400mのヴィラー ラ・フェイ
 (Villers-la-Faye)にある区画で、
 粘土石灰質土壌に植えられた
 樹齢45年のブドウから造られる。
 21日間のマセラシオンの後、
 10ヶ月間タンクで熟成、亜硫酸ゼロで瓶詰。
 長いマセラシオンは、過剰にタンニンが抽出されますが、
 ヤンは21日間しかマセラシオンを行わない事により、
 ワインにフレッシュさ、タンニン以外の
 ポリフェノールによって与えられる
 複雑味の2つを獲得しています。
 濁りのある黄金色の外観。
 抜栓直後は若干還元していますが、
 すぐ気にならなくなります。
 白い花系のフローラルな香り、
 シトロンやオレンジピールと言った果実のニュアンスに、
 ホワイトペッパーのスパイスのニュアンスが
 複雑に組み合わされます。
 集中力がある味わいで、まるでリキュールの様に
 様々な要素がギュッと詰まった味わい。
 ビターレモン的な若干の苦み、
 巨大な柱の様なミネラルが素晴らしい。
 すぐに飲む事も出来ますが、
 熟成させてポテンシャルを引き出す
 楽しみも味わえる特別なキュヴェです。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年:2018年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

  税込価格¥18,810(税抜き¥17,100)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラヴ&ピフ 2014

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・ラヴ&ピフ 2014

*再入荷です。

*こんな変化を楽しめ複雑でしかも楽しいアリゴテは
 そうお目にかかれない。
 ピフとは「ワイン」という意味らしく
 「愛とワイン」という
 全くもってハッピーな名前らしく、
 口に含むと軽快に表情を変えながら
 凝縮した果実味を感じさせてくれる心地良さ。
 それでいてアリゴテらしいキレの良い
 レモンの様な酸が伸びる様に切れ上がっていきます。
 とってもピュアで瑞々しさのある魅力的な味わいでした。
 試飲後ニコニコ笑顔になってしまいますよ。
 11/5/2020試飲 野村ユニソンさんの試飲会にて

続きを読む

*品種:アリゴテ100%
 音楽好きのヤンが当然ラヴ&ピースと
 かけて名付けたキュヴェ。
 ピフとは「ワイン」という意味らしく
 「愛とワイン」という
 全くもってハッピーな名前のワインです。
 アリゴテと聞いてどうせ酸っぱいだけのワインでしょ?
 という先入観は彼のワインには禁物で、
 グランクリュレベルの栽培をアリゴテでしたら、
 という現実的にはありえない贅沢な造りのアリゴテ。
 ドメーヌ・ルロワ、ド・ムール、パタイユ等、
 突き抜けたアリゴテを造っている生産者は数人いますが、
 このキュヴェもアリゴテらしさを追求しつつ
 フルスイングしているアリゴテです。
 平均樹齢40年のアリゴテをステンレスタンクにて発酵させ、
 そのままタンクで9ヶ月ほど熟成。
 亜硫酸は使用せずノンフィルタにて瓶詰め。
 ヤンは気軽に飲んでもらう為の
 フルーティーキュヴェと話しますが、
 とても気軽には飲めないクオリティ。
 夏に伸びた枝を切らずに(トリートメントをしない)、
 光合成を促進させ、
 樹そのものの力を強くさせようと言う
 栽培に切り替えたとのこと。
 オート・コート・ド・ニュイにある
 サンヴィヴァン修道院近くの畑から収穫されます。
 インポーターは野村ユニソンさんです。3本

生産年:2014年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥9,922(税抜き¥9,020)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・ポン・ ルージュ 2016

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・ポン・ ルージュ 2016

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*くすんだガーネット色。煮詰めたイチゴやダークチェリー、
 クランベリーの様な凝縮した果実のニュアンスが
 グラ

続きを読む

スの中から溢れだし、
 徐々にダークチョコレート、オレンジピール、
 クミン、シナモン、白胡椒と言ったスパイスのニュアンスと
 ファンキーな獣臭も出てきます。
 10分後位からいわゆるロック香が出始め、
 香りだけでも魅了されてしまうほどですが、
 味わいは果実の柔らかい口当たりと
 緊張感のある酸がバランスよく、
 その女性的スタイルの質感と魅力ある香りと
 相まってついつい飲み進めてしまいます。
 余韻も非常に長く、いまでも十分楽しめますが、
 寝かせることで更なる高みへ行くことは間違いありません。

*品種:ピノ・ノワール100%
 オート・コート・ド・ニュイと
 オート・コート・ド・ボーヌの
 境目にあるレ・グラン・ポンの区画からほど近い、
 粘土石灰質土壌の区画から収穫。
 樹齢40〜50年、キューヴタンクで発酵熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

生産年数:2016

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥15,268(税抜き¥13,880)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・プルミエ・ポン・ ルージュ 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・プルミエ・ポン・ ルージュ 2017

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*濃いルビー色の外観。
 小粒の凝縮した赤系ベリーの香り。
 特にクランベリーやラズベリーの香りに加え、
 花

続きを読む

のフローラルな香りやバラ、オーク樽、
 コーヒーのニュアンスが広がります。
 味わいは小粒の凝縮したベリー主体の味わいで、
 リッチで骨格の有る美しい酸とミネラルが、
 その存在を際立たせています。
 グラマラスなミネラルは非常に美しく、
 全体的なフィネスとフレッシュさは素晴らしいですが、
 ポテンシャルが高いため、
 抜栓したてはやや閉じ気味で、
 その後素晴らしいバランスを見せてくれます。
 時間を掛けてほぐしてから飲みたいキュヴェ。

*品種:ピノ・ノワール100%
 レ・グラン・ポンの区画からほど近い、
 オート・コート・ド・ニュイのエリアにある
 サンヴィヴァン修道院がそびえる
 丘の中腹に位置する区画で、
 粘土石灰質土壌の区画から収穫。
 非常に深く岩盤まで根を張った
 樹齢40〜50年の葡萄から造られます。
 キューヴタンクで発酵熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。4本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥11,418(税抜き¥10,380)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・プルミエ・ポン・ ルージュ・マグナム 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・レ・プルミエ・ポン・ ルージュ・マグナム 2017

*マグナム登場!

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*濃いルビー色の外観。
 小粒の凝縮した赤系ベリーの香り。
 特にクランベリーやラズベリ

続きを読む

ーの香りに加え、
 花のフローラルな香りやバラ、オーク樽、
 コーヒーのニュアンスが広がります。
 味わいは小粒の凝縮したベリー主体の味わいで、
 リッチで骨格の有る美しい酸とミネラルが、
 その存在を際立たせています。
 グラマラスなミネラルは非常に美しく、
 全体的なフィネスとフレッシュさは素晴らしいですが、
 ポテンシャルが高いため、
 抜栓したてはやや閉じ気味で、
 その後素晴らしいバランスを見せてくれます。
 時間を掛けてほぐしてから飲みたいキュヴェ。

*品種:ピノ・ノワール100%
 レ・グラン・ポンの区画からほど近い、
 オート・コート・ド・ニュイのエリアにある
 サンヴィヴァン修道院がそびえる
 丘の中腹に位置する区画で、
 粘土石灰質土壌の区画から収穫。
 非常に深く岩盤まで根を張った
 樹齢40〜50年の葡萄から造られます。
 キューヴタンクで発酵熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。1本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥23,078(税抜き¥20,980)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ベーテー 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ベーテー 2017

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*もぎたての苺や、ラズベリーを
 その場で潰したようなフレッシュな香りに加え、
 中近東系の乾いたスパイスの香り

続きを読む

も。
 非常にエレガントで香り豊かな感じは、
 ビゾーとフレデリック・コサールの間に位置する様で、
 深くて魅力があります。
 味わいにはヤンのやんちゃな部分が出ており、
 ファンキーで洗練され過ぎていない、
 良い意味での野暮ったさを感じますが、
 溢れるような酸と花崗岩その物!と言った
 ミネラルが、筋骨隆々という感じではなく、
 エレガントにまとめています。

*品種:ピノ・ノワール100%
 サヴィニー・レ・ボーヌの入り口に位置する
 Aux Boutieresと言う区画から。
 石灰岩の混じる粘土質土壌で、
 標高300mの南向き区画から収穫された
 樹齢50年超のピノ ノワールから造られ、
 手摘みで収穫後、1か月マセラシオンを行い、
 1~3年樽で24か月熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥13,838(税抜き¥12,580)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ベーテー・マグナム 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ベーテー・マグナム 2017

*マグナム登場!

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*もぎたての苺や、ラズベリーを
 その場で潰したようなフレッシュな香りに加え、
 中近東

続きを読む

系の乾いたスパイスの香りも。
 非常にエレガントで香り豊かな感じは、
 ビゾーとフレデリック・コサールの間に位置する様で、
 深くて魅力があります。
 味わいにはヤンのやんちゃな部分が出ており、
 ファンキーで洗練され過ぎていない、
 良い意味での野暮ったさを感じますが、
 溢れるような酸と花崗岩その物!と言った
 ミネラルが、筋骨隆々という感じではなく、
 エレガントにまとめています。

*品種:ピノ・ノワール100%
 サヴィニー・レ・ボーヌの入り口に位置する
 Aux Boutieresと言う区画から。
 石灰岩の混じる粘土質土壌で、
 標高300mの南向き区画から収穫された
 樹齢50年超のピノ ノワールから造られ、
 手摘みで収穫後、1か月マセラシオンを行い、
 1~3年樽で24か月熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥29,480(税抜き¥26,800)

ヤン・ドゥリュー
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラヴ&ピフ・マグナム 2017

ヤン・ドゥリュー
ブルゴーニュ・アリゴテ・ラヴ&ピフ・マグナム 2017

*マグナム登場!
 コメントは750mlの試飲時

*こんな変化を楽しめ複雑でしかも楽しいアリゴテは
 そうお目にかかれない。
 ピフとは「ワイン」という意味らしく
 「愛とワイン」という
 全くもってハッピーな名前らしく、
 口に含むと軽快に表情を変えながら
 凝縮した果実味を感じさせてくれる心地良さ。
 それでいてアリゴテらしいキレの良い
 レモンの様な酸が伸びる様に切れ上がっていきます。
 とってもピュアで瑞々しさのある魅力的な味わいでした。
 試飲後ニコニコ笑顔になってしまいますよ。
 11/5/2020試飲 野村ユニソンさんの試飲会にて

続きを読む

*品種:アリゴテ100%
 音楽好きのヤンが当然ラヴ&ピースと
 かけて名付けたキュヴェ。
 ピフとは「ワイン」という意味らしく
 「愛とワイン」という
 全くもってハッピーな名前のワインです。
 アリゴテと聞いてどうせ酸っぱいだけのワインでしょ?
 という先入観は彼のワインには禁物で、
 グランクリュレベルの栽培をアリゴテでしたら、
 という現実的にはありえない贅沢な造りのアリゴテ。
 ドメーヌ・ルロワ、ド・ムール、パタイユ等、
 突き抜けたアリゴテを造っている生産者は数人いますが、
 このキュヴェもアリゴテらしさを追求しつつフルスイングしているアリゴテです。
 平均樹齢40年のアリゴテをステンレスタンクにて発酵させ、
 そのままタンクで9ヶ月ほど熟成。
 亜硫酸は使用せずノンフィルタにて瓶詰め。
 ヤンは気軽に飲んでもらう為の
 フルーティーキュヴェと話しますが、
 とても気軽には飲めないクオリティ。
 2017年は夏に伸びた枝を切らず
 (トリートメントをしない)、光合成を促進させ、
 樹そのものの力を強くさせようと言う
 栽培に切り替えたとのこと。
 オート・コート・ド・ニュイにあるサンヴィヴァン修道院近くの畑から収穫されます。
 インポーターは野村ユニソンさんです。3本

生産年:2017年

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥16,368(税抜き¥14,880)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ・マグナム 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ・マグナム 2017

*マグナム登場!

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激する
 ヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*抜栓したては若干還元していますが、
 直ぐに飛ぶレベル。非常に素晴らしく、
 黄色く華

続きを読む

やかな香りを放つ花や林檎、
 軽やかなメロンのニュアンスに、
 トーストやローストしたナッツ、
 アップルパイのようにバターと蜂蜜が
 交じり合ったとろけるような香りが混じりあいます。
 鋭く切り込む様なキレの有る酸と
 石を舐めているようなミネラルは全体のバランスを保ち、
 甘口ではないのに甘く感じる程の熟度を
 軽やかにまとめあげています。
 その為、果実味は軽やかでありながらギュッと
 詰まった集中力の有る液体になっています。
 大振りのグラスで、比較的高めの温度で
 飲むことをオススメします。

*品種:シャルドネ100%
 ニュイ・サン・ジョルジュ1er Cruの畑から
 500メートルのところにあるダム・ユゲットの畑
 (粘土石灰質)に植えられたシャルドネより。
 非常に浅い土壌で、根が直接岩盤に触れているほど。
 1〜2年の古樽で24ヶ月熟成。
 インポーターは野村ユニソンさんです。1本

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥31,460(税抜き¥28,600)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペー・ヴェー 2017

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ルージュ・ペー・ヴェー 2017

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激するヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*野村ユニソンさんのテイスティングコメント
 熟したイチゴ、ラズベリーと言った赤系ベリーの凝縮しつつも
 こもらない突

続きを読む

き抜けるような果実の香りに一瞬で魅了されます。
 更に薔薇のような濃いフローラルな香りに加え、
 エスニックなエピスのニュアンスが外向的に広がっていきます。
 味わいは正統なコルトンのテロワールを表現したような
 キュッと締まった美しい果実に強固な酸と
 芯のあるミネラルが全体を引き締め、
 ワインのランクを1段上へ引き上げたかのような
 凛とした質感を感じられます。
 正に「普通」ではないペルナン ヴェルジュレス。
 ピュア、洗練、と言う表現が最も似合うキュヴェに仕上がっています。
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

*品種:ピノ・ノワール100%
 彼自身が保有する1haのペルナン ヴェルジュレス畑から。
 コルトンの丘の下の区画で、樹齢35〜40年。
 1ヶ月間のマセラシオン、キューヴタンクで発酵熟成。
 一見地味なアペラシオンですが、
 彼はアペラシオンというルールには従わない為、
 オリジナリティのあるVdFを産み出します。

生産年数:2017

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:ピノ・ノワール

折りたたむ

  税込価格¥20,768(税抜き¥18,880)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ 2015

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・デー・アッシュ 2015

*まだ試飲でしていないんですが、
 森田屋大のお気に入りの感性を刺激するヤン・ドゥリューですので、
 期待せざるおえません。
 野村ユニソンさんのコメントを参考に!

*非常に素晴らしい香りに、黄色く華やかな香りを放つ
 花や林檎、軽やかなメロンのニュアンス。

*野村ユニソンさんの

続きを読む

テイスティングコメント
 抜栓したては若干還元していますが、直ぐに飛ぶレベル。
 非常に素晴らしい香りに、黄色く華やかな香りを放つ花や林檎、
 軽やかなメロンのニュアンス。
 そして、時間の経過とともにトーストやローストしたナッツ、
 アップルパイのようにバターと蜂蜜が交じり合ったとろけるような香りに溢れます。
 鋭く切り込む様なキレの有る酸と石を舐めているようなミネラルは
 全体のバランスを保ち、甘口ではないのに甘く感じる程の熟度を
 軽やかにまとめあげています。
 その為、果実味は軽やかでありながらギュッと詰まった集中力の有る液体になっています。
 大振りのグラスで、比較的高めの温度で飲むことをオススメします。
 インポーターは野村ユニソンさんです。6本

*品種:シャルドネ100%
 ニュイ・サン・ジョルジュ1erCruの畑から
 500メートルのところにあるダム・ユゲットの畑(粘土石灰質)に
 植えられたシャルドネから造られる。
 非常に浅い土壌で、根が直接岩盤に触れているほど。
 1〜2年の古樽で24ヶ月熟成。

生産年数:2015

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:シャルドネ

折りたたむ

  税込価格¥20,592(税抜き¥18,720)

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ポン・アリゴテ 2016

ヤン・ドゥリュー
ヴァン・ド・フランス・ブラン・レ・ポン・アリゴテ 2016

*野村ユニソンの美野輪くんの説明では抜栓したては還元気味とですが、
 試飲時はあまり気になりませんでした。
 最初は硬めですが試飲のアイテムを一周して飲み直すと
 複雑でコクのある味わいにキリッと締まった酸が切れ上がります。
 柑橘系の果実感から、鉱物的なニュアンスが現れだし、複雑さが増して

続きを読む

いきます。
 蜜のニュアンスとお香ばし差が出てくる味わいはコクもありどんどん変化していきます。
 試飲はここまでですがどうしてもこの続きを体験したくなる、
 なんともいえないセンスに後ろ髪を引かれる思いでした。
 とっても魅力的でもう一度時間をかけてゆっくり変化を楽しみたくなります。
 11/5/2020試飲 野村ユニソンさんの試飲会

*Love& Pifで使用されるアリゴテの中でも、
 樹齢の高いアリゴテだけで造られた
 アリゴテのマセレーション・キュヴェ。
 タンク発酵タンク熟成。<br>
 インポーターは野村ユニソンさんです。12本

生産年数:2016

生産国:フランス

生産者:ヤン・ドゥリュー

葡萄品種:アリゴテ

折りたたむ

  税込価格¥12,870(税抜き¥11,700)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2022年11月24日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2022年12月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
ページトップへ