144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
定休日 日曜日
    第1週の月曜日
    第3週の月曜日

更新日は 2021年 9月 7日 です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2021年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
  1. リスト表示
  2. 一覧表示

フィッリ・ルイージ・オッデーロ FIGLI LUIGI ODDER

★ドメーヌ・アレチェアのあるイルレギーはバスク地方にある,地で、
 スペインに隣接してます。
 ミシェッルとテレーズ夫婦が約8haの畑を
 有機栽培・ビオディナミの農法で栽培し、
 人的介入を極力排除したワインの醸造に努めています。
 急峻な畑に加えて収穫量も少ないことから、
 年間で平均35,000本ほどしか生産しておらず、
 その多くはフランスで消費されています。


 過去の取扱いアイテム一覧
 https://www.sakemorita.com/old/figliluigioddero_a.html

フィッリ・ルイージ・オッデーロ FIGLI LUIGI ODDER

フィッリ・ルイージ・オッデーロ
バローロ・スペーコラ 2010

フィッリ・ルイージ・オッデーロ
バローロ・スペーコラ 2010

*相変わらずの心地良いバローロ、
 しかも森田屋大好きなクラッシックなスタイルで
 抜群の存在感を出しております。

10/13/2016試飲
 エレガントでも一筋縄では行かない。
 深みコクしかもキチッと酸とミネラル、鉄のバローロの要素が
 カチッとはまるようん存在しています。
 2009年と比べスケール感が違いますね!

続きを読む

*畑:ラ・モッラのリーヴェ。標高は230m。
 土壌:トルトニアーノ。粘土質石灰土壌。
    灰~青みがかっていて、風化によって
    灰~白みがかっているところもある。
    非常に細かい砂や石灰質が混ざっている。
    また、非常に多くの化石や貝殻が見られる。
 収量:45.5ヘクトリットル
 栽培:仕立てはギュヨ。下草を生やし、
    除草剤は使用していない。
 収穫:9月末から10月前半にかけて手摘み
 醸造:畑での収穫時と除梗前の2度にわたって選果を行う。
    除梗、破砕を行い、
    12~15日間のマセレーションとともにアルコール醗酵。
    醗酵は野生酵母によって進められる。
    ステンレスタンクに移したのち、
    6000Lのフレンチオークの大樽で36ヶ月間熟成。
    ボトリング後も24ヶ月以上落ち着かせる。
 ※スペーコラとはイタリア語で望楼
  (展望塔、物見やぐら)のことで、
  望楼が畑の真ん中にあることから
  ワインの名前をとっています。
  ラベルにも、その望楼が描かれています。
  昔は、土地の所有者が小作人の働きを見るために
  使われていました。

容量:750ml

生産年:2010年

生産国:イタリア

生産者:フィッリ・ルイージ・オッデーロ

葡萄品種:ネッピオーロ

折りたたむ

現在庫 3本 
税込価格¥12,177(税抜き¥11,070)
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ページトップへ