144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 03月 02日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           

マルーフ・ワインズ
ロー・エピセ 2021

マルーフ・ワインズ
ロー・エピセ 2021

現在庫 5本 
税込価格¥4,983(税抜き¥4,530)

*L'eau Epicee 2021 / Maloof Wine

*試飲が出来ない為、
 野村ユニソンのコメントを参考に!
 リースリングとゲヴュルツトラミネールから
 造られる、軽やかで遊び心のある
 アロマティックなペット・ナット。
 濁りのあるオレンジ掛かった
 麦わら色の外観。

 白い花の素朴で可憐な香り。
 グレープフルーツや花梨の爽やかで
 フレッシュな柑橘系の香り。
 味わいは、レモン、グレープフルーツ、
 花梨の様な軽やかで
 フレッシュさに溢れた味わい。
 シンプルで膨らみのある味わいは、
 コルフォンド・プロセッコ
 (澱と触れさせているプロセッコ)と
 似ており、事実、瓶内に
 少量の澱が残っています。
 アフターに少々感じる苦みが
 アクセントになっており、
 料理との相性を素晴らしいものにしています。

 抜栓後、若干果実感は減退しますが、
 抜栓後1週間経過しても
 不安定になる事は無く、
 安心して飲み進めることが出来ます。

*品種:リースリング、ゲヴュルツトラミネール
 各々の品種を収穫後、
 3つのロットのスティルワインを
 造ることから始まります。
 ①自社畑のリースリングを圧搾し、
  ステンレスタンクでで発酵。
 ②同じ畑のゲヴュルツトラミネールの
  一部はダイレクトプレスし、
  ステンレスタンクで醗酵。
 ③残りゲヴュルツトラミネールは除梗し、
  そのままの状態で果皮と共に
  醗酵させた後、プレスし
  フレンチオーク樽とステンレスタンクに移す。

 3つのロットすべて醗酵が終えた後、
 1つのタンクに集め、破砕後に
 凍らせておいたリースリングの果汁を加える。
 その後バトナージュを行い瓶詰め。
 ティラージュを行い2、3ヶ月休ませてからリリース。

容量:750ml

生産年:2021年

生産国:アメリカ・オレゴン

生産者:マルーフ・ワインズ

葡萄品種:リースリング、ゲヴュルツトラミネール

マルーフ・ワインズ
MALOOF WINES

MONTEBRUNO の Joeに紹介をしてもらい、
 新たに取扱を始めたのはオレゴンの MALOOF WINES。
 今とても人気なポートランドで若手生産者として
 切磋琢磨している彼らは、東海岸から25日間かけて
 愛犬2匹と車で横断をしてポートランドに
 移り住んできたという、
 笑顔がとてもチャーミングな若いカップルです。
 Ross はニューヨークに居を置く
 Ruth Lewandowski Wines(Zev Rovine)という
 インポーターをパートナーとし、
 ポートランドで自然派ワインの
 ディストリビューターとして自らワインを
 レストランやワインショップに卸す仕事を行っており、
 Yann Durieux、Dard & Ribo、Alexandre Bainなど、
 私達お馴染みの生産者など
 多くの生産者を取り扱っており、
 Beeは幼少時代を父親が空軍にいた為沖縄で過ごし、
 航空宇宙産業のエンジニアとして
 在宅で仕事をしながら醸造などを行っています。

 今までは優良な畑を見つけては、
 その生産者のブドウを区画毎に買い、
 自分たちで醸造を行っていた彼らですが、
 去年念願の畑と醸造所を購入し、
 自分たちで葡萄も作り始めたRoss & Bee。
 これからがますます楽しみな生産者です。

 【生産者説明】  マルーフ・ワインズは、
 オレゴン州フォレストグローヴを拠点とする、
 夫婦のワイナリーチームです。
 それぞれのボトルの中に場所と時間を真にとらえることを
 第一の目標とし、エネルギーに満ちたワインを造ることに
 専念しています。
 この目標を達成するために農家の皆さんと密接に協力し、
 それこそが彼らの仕事の
 真のインスピレーションであると考えています。

 あらゆる色の楽しくてファンキーなキュヴェを造ることに加えて、
 しばしば見落とされたり誤解されたりする
 白品種の単一畑のワインを造ることにも重点を置き、
 ワイン生産に従事しています。

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年03月02日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
ページトップへ