144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

MAP
電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

は定休日です。
は午後2時頃からの営業。
*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は 2024年 03月 02日 です。

  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           

ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クヴェヴリ(マセラシオン) 2022

ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
ヴァン・ド・フランス・ブラン・クヴェヴリ(マセラシオン) 2022

現在庫 6本 
税込価格¥6,138(税抜き¥5,580)

*Vin de France Blanc Qvevri 2020 / Le Clos du Tue-Boeuf

*ヴァンクールさんのコメント
 色合いは透明感のある淡い黄金色。
 黄桃、 梨のコンポート、
 オレガノ、アニスの香り。
 ワインはピュアでみずみずしく、
 透明感のある ダシのようなエキスに
 溶け込む重心の低い酸、
 ハーブティーのような優しいタンニンが
 骨格を上品に整える

*品種:ソーヴィニヨンブラン45%、
    シュナン45%、ムニュ・ピノ10%
 樹齢:30年平均
 土壌:石灰質・粘土質
 収穫日:9月11日とブドウはやや早熟。
 収量:豊作で50hL/ha平均
 マセラシオン:ソーヴィニョンとシュナンは30hL、
        ムニュ・ピノは10hLのアンフォラを使用
        プレス後のブドウ滓30%を8ヶ月浸漬
 醗酵:自然酵母で3〜4ヶ月。
 熟成:ソーヴィニョンとシュナンは30hL、
    ムニュ・ピノは10hLのアンフォラで
    11ヶ月アッサンブラージュ後、
    ファイバータンクで1ヶ月
 残糖1g/L以下の辛口。
 買いブドウはモン・ルイのビオブドウ生産者
 ギヨーム・モレルと
 オワリーのビオブドウ生産者
 ピエール・ソ ヴァージュから
 ジョージアのアンフォラでプレス後のブドウ滓30%を
 8ヶ月スキンコンタクト。
 買いブドウはマレイユ・シュ ル・シェールの
 ブドウ生産者ヴァレリー・フォールから。
 ワイン名のQvevriはジョージア語で
 アンフォラ(Kvevri)の意味です。
 SO2はアッサン ブラージュ後に20mg添加。
 ノンフィルター。
 インポーターはヴァン・クールさん。

容量:750ml

生産年:2022年

生産国:フランス・ロワール

生産者:ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ

葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン45%、シュナン45%、ムニュ・ピノ10%

ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
LE CLOS du TUE-BOEUF

テュ=ブッフは、トゥールから40km北東、
 ブロワに近いレ・モンティ村にある。
 ブロワ伯爵の領地であったこの村にはクロ(壁で囲まれた土地)が
 あり、テュ=ブッフと呼ばれる畑はそのクロの中にあった。
 中世に3世紀にわたりシャティヨン家の領地となり、
 続いてフランス王となるオルレアン家の王子と、
 ブドウ畑は伯爵家の領地として治められ、
 ここで生まれるワインは当時から高く評価されてきた。
 シャルル・ドルレアンは100年戦争で財政難に陥ったため
 領地を手放したが、モンティのクロにある畑は
 残したと資料に残っている。
 このことはこの畑がどれほど優れたクリュとして
 扱われていたかを物語っている。
 16世紀には国の管理となるが、
 フランソワ1世と王女クロードは、
 特に入念に手をかけてこの畑を管理し、
 ル・クロ・デュ・テュ=ブッフはアンリ3世の統治の記録に
 その名が残っている。
 ピュズラ家は15世紀からモンティに続く家で、
 現在のクロ・デュ・テュ=ブッフの所有者であり、
 ジャン=マリーとティエリーのピュズラ兄弟がワインを造る。
 彼らは、個性が明確にあらわれるワインを造るには、
 風土の特徴を大切にしなければならないと考えている。
 そのため栽培は昔からの伝統的な方法で行われる。
 この地方では10月になると雨が多いため、
 熟した健康なブドウだけを厳選するトリエの作業が欠かせない。
 収量は大変低く、たいてい補糖はおこなわれない。
 醗酵は酵母を加えずに、自然にゆっくり時間をかけておこなわれる。
 この地方では、フィロキセラ禍の前にはピノ・ノワールや
 シャルドネが多く栽培されていたので、
 ピュズラは当然のようにピノ・ノワール、
 シャルドネを栽培している。

 過去の取扱いアイテム一覧
 https://www.sakemorita.com/old/closdutueboeuf_a.html

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

過去の新着アイテム

  • もりたや2023年12月の新着アイテム
  • もりたや2023年11月の新着アイテム
  • もりたや2023年10月の新着アイテム
  • もりたや2023年9月の新着アイテム
  • もりたや2023年8月の新着アイテム
  • もりたや2023年7月の新着アイテム
  • もりたや2023年6月の新着アイテム
  • もりたや2003年5月の新着アイテム
  • もりたや2003年4月の新着アイテム
  • もりたや2003年3月の新着アイテム
  • もりたや2003年2月の新着アイテム
  • もりたや2003年1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム
  • もりたや3月の新着アイテム
  • もりたや2月の新着アイテム
  • もりたや1月の新着アイテム
  • もりたや12月の新着アイテム
  • もりたや11月の新着アイテム
  • もりたや10月の新着アイテム
  • もりたや9月の新着アイテム
  • もりたや8月の新着アイテム
  • もりたや7月の新着アイテム
  • もりたや6月の新着アイテム
  • もりたや5月の新着アイテム
  • もりたや4月の新着アイテム



144-0046
東京都大田区東六郷2-9-12

電話 03-3731-2046
e-mail sakemorita@nifty.com
MAP
営業時間 AM 12:00 〜 PM8:00  
実店舗の定休日 日曜、月曜日

*ホームページからのご注文は常時受け付けています。

更新日は2024年03月02日です。
は定休日です。
は午後2時頃からの営業。


  • instagram
    ワイン
  • instagram
    店主のアート
2024年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
ページトップへ